マンガでよめる痔のこと・薬のこと

必須脂肪酸の定義と代謝に伝の質問です。
必須脂肪酸の種類が本によってあいまいです。
リノール酸、αリノレン酸、アラキドン酸と書かれていることもあれば、これにEPAやDHA加えられていることがあります。
ヒトにとっての必須脂肪酸は正確にいえば何が当てはまるのでしょうか。


また、脂肪酸の代謝を調べてみたのですが、よくわかりませんでした。
ある本では、多価不飽和脂肪酸の代謝は
ω6系ではリノール酸、γリノレン酸、ジホモγリノレン酸、アラキドン酸、
ω3系ではαリノレン酸、EPA、DHA
また、リノール酸(ω6)からαリノレン酸(ω3)
と変化すると書かれていました。ヒトでは、どこまで当てはまるのでしょうか。


ご回答よろしくお願いします。加えて、さらに詳しい脂肪酸の代謝経路をご存知であれば、教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

動物の体内ではリノール酸、αリノレン酸は作れませんので、この二つは必須脂肪酸です。


アラキドン酸はリノール酸からつくることができるので、一応、必須脂肪酸ではありません。EPAやDHAも、αリノレン酸からつくれるのだと思います。ただしアラキドン酸も、エイコサペンタエン酸も、ドコサヘキサエン酸も、十分な量ができるかどうかは、申し訳ありませんが、よく知りません。
ω6系でリノール酸→γリノレン酸→ホモγリノレン酸→アラキドン酸、
ω3系ではαリノレン酸→→→EPA→→DHA という二系統の産生過程は正しいと思いますが(後者は五段階の反応らしい)、ω6系からω3系はつくれませんから、リノール酸(ω6)からαリノレン酸(ω3)はできないはずです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ということは、ヒトの体内でも、十分な量ができているかは別として、αリノレン酸とリノール酸を与えれば、その後の代謝は行われて、各種の脂肪酸はできるということなのですね?
ヒトの体内で、DHAやEPAが作られているとは、意外でした!

補足日時:2005/07/06 15:55
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報