最新閲覧日:

1人1~3つまでの数字を言って、100を言った人が負けという
not one hundredというゲ-ムがありますが、あのゲ-ムの必ず勝てる
法則みたいなものはあるでしょうか?
ご教授ください

A 回答 (2件)

 ああひとつ言い忘れていました。


 多人数でやる時ひたすら3と言うのは基本ではありますが、ひとつだけ気をつけるのが、102-人数×3の番号を言わないことです。厳しいメンツでこれを言ってしまうと他全員に3を言われて即死します。
 例えば10人で70が回ってきたら、71までで止めておきます。必勝法と言うより必敗回避法ですね。
    • good
    • 0

人数が多数いる場合は、どうしようもありません。


自分にできることは2つだけ。
1 残り数が4以上の時は、とにかく3と言う
2 残り数が3以下の時は、とにかくそれより1少ない数を言う
これで負け率を数学上最も少なくできますが、必勝法はありません。強いて言うなら、複数で組むことでしょうか。イカサマですが。
なお、1の理由は、少しでも自分のとこにくるまでに決着をつけて貰いやすくするためです。残り数と人数によってはまれに該当しないこともありますが、かなり計算が難しいので省きます。

人数が2人の場合は、4の法則を使うことによって、必ず先手が勝ちます。
1 先手は必ず、3と言う
2 その後は、4-後手が言った数を言い続ける
すると必ず99を言うのは先手になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
4の法則はなるほどと思いました。
大勢の場合はさけられないんですかぁ...う~ん、残念です。

お礼日時:2001/10/14 18:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ