隠れて善い事をしている人を教えて下さい。そういう素晴らしい人のことを聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

隠れて善いことをしている人を見つけました。



その人は、tomikou0000というHNを持ちます。
tomikou0000さんという人は、このサイトのmagelanさんという人の質問の趣旨を理解する助けになるように補足要求をしました。
善意でやったことなのに、「議論の場ではないから」という突っぱねによって、その善意はかすんでどこかに隠れてしまいました。

話題は変わって、僕も補足要求をしたのですが、まったく補足していただけていませんので、少々不服です。「Q&Aの場であって、議論の場ではない」のならば、僕は敢えて言おうと思います。magelanさんのは「Q」じゃないでしょう。逆に僕やtomikou0000さんがその禅問答のような問いかけに対して聞き返したいのです。回答者の反応がQならば、質問者はそれに対してAを出す必要があるのでは。それで「Q&A」というのも成り立つのですよ。

なお、僕はこの質問やtomikouさんの回答が削除されることを望んではいません。こういったものも、このサイトの「負の遺産」として遺すべき部分だと思うからです。
    • good
    • 0

>あなたの価値観の展開は、あなたご自身には結構なものではないですか?


これがよくわからないので補足要求させていただきます。
僕は僕の価値観を展開させた覚えがありませんし、客観的に見てキリスト教的な価値観に近いのではないかと申し上げただけですが。

それと、もう1つ聞きたいのですが、そういった美談を聞いてどうしたいのでしょうか。現時点で趣味のカテゴリに質問されていますが、趣味でそういう話しを集めていらっしゃるということでよろしいのでしょうか。

いいことをした本人には、tomikou0000さんの言う通り、自己満足という見返りがつくものです。その「自己満足」という言い方が気に入らないので、別の角度で答えてみただけです。
知られてしまっている以上、やはり隠れてはいないと思います。特に新聞に掲載されてしまっているくらいですから。

そして、第3点。
>外国植物を持ち帰って植物園に寄付
生態系が崩れる危険性もありますし、それがよいことなのかどうかは一概には言えません。少なくとも、その船員さんが善意でやったことは確かなようですが、結果として善いことだったかどうかは疑問が残ります。善悪の判断をする基準とはなんでしょうか。

ショーウィンドウの前でトランペットを見つめている貧しい少年に、無償でそのトランペットを買ってあげた人がいたという話は聞きます。その少年が後に有名なジャズトランペッターになり、世界中の人の心を感動させたという話です。しかし、買ってあげた人は将来のことは予測できなかったでしょうし、結果として「善」に傾いただけかもしれません。少年が貧しさのあまりトランペットを途中で売り払ってしまう可能性だってあったかもしれないんですからね。でも、買ってあげた人はみんなの利益のために1人損をしているのですから、善いことと言えるのかもしれません。少なくとも、マイナスの価値を生んだのはその買ってあげた人だけで、他のプラスの価値の方が断然大きいということです。

「ペイ・フォワード」という映画はごらんになりましたか?
人助けという善いことをする。善いことをした人は見返りをもらう代わりに他の困っている3人の人に善いことをするように助けられた人に言い含める。ネズミ講式に世界中がよいことで膨れ上がる、という設定です。これを御覧になって、現実はどうだろうかということを思索することができるかもしれません。もしお時間があれば御覧になることをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。

お礼日時:2001/10/17 23:21

>ある船員が25年間にわたって約三千点の珍しい外国植物を持ち帰って


>植物園に寄付していた

これが、magelanさんにとっての「隠れていい事をした」なんですね。

>見かえりなどを全く考慮せずに価値あることをしている人

見返りってなんでしょう。
それって、人それぞれなんじゃないでしょうか。
船員さんの例だって、自分の名前が世間に知られないだけで、
自分が植物園に行った際には、
「これは俺が取ってきたんだ」って喜べることが、狙いだったかもしれません。
それも、ある意味「見返り」だと僕は感じますよ。
そもそも、天声人語でその話取り上げられたんですよね。
名前が出ていないだけで、本人はわかりますよね。
自分の事が新聞記事になる、ということが見返りかもしれません。
まあ、そんなちっちゃな事のために三千点も寄付しないとは思いますけどね。
(記事になろうと考えて、寄付し続けたなら、逆にすごい気もするけど)
magelanさんが見返りを考慮していない、と感じているだけで
本人にとってはあるのかもしれませんよ。


magelanさんの基準で言うと、
僕は、隠れていい事、結構してると思いますよ。
道に迷っている人を案内してあげたりするし、
24時間テレビは、ここ何年も募金してるし、
海岸のゴミ拾いも手伝ったし、テロ救済の募金もしたし、電車で席を譲ったし。
全部、magelanさんが言う「見返り」は何も期待してないですよ。
でもこれって、普通のことですよね。
下にも書きましたけど、「普通の善い事」のことですよ。


※「隠れて」の部分を除いて、質問しなおすと、いっぱい回答来ると思いますよ。
 それが、magelanさんが言う「隠れて善い事」になってると思います。 
 もしくは、船員さんの例のような、
 時間のかかる、ある意味大きな「善い事」をした話を聞きたいのなら、
 「記事になるような(なった)善い事した人の話、知りませんか?」ってやると、
 くるかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。
「隠れて善い事をした」という認識は、私のではなく昭和21年春~38年夏まで『天声人語』を担当した朝日新聞の荒垣秀雄さんのものです。

このサイトはQ&Aのコーナーで議論の場ではないという印象を私は持っています。従いまして私としては、回答には感謝致しますが、質問の是非や、質問と乖離した次元の例えば、個人的ご意見を謹んで承ることを喜ぶ趣味はありません。
質問内容に該当した、ご回答は謹んでお受けいたします。
ここでお受けした回答を、どのようにアプリシェイトしようと、それは私の自由であり、『管理者』でない人から糾弾されることを喜ぶ趣味もありません。管理者に任せたら如何ですか。

お礼日時:2001/10/17 23:40

この質問は難しいですね。


たとえば、道に迷っている人がいたとします。
そこを教えてあげるのは隠れずによいことをする人。
忍者のように走り回り、壁に張り紙をするなどして、迷っている人がその人のおかげと気がつかないうちに目的地にたどり着けるようにする人。
どっちがよい方法でしょうか。

まあ、それはそうと、「隠れて」がついている以上、それを目撃したことを誰かが回答したとしたら、回答者にとってみては「隠れて」はいないということになるような気もします。

この質問は、キリスト教的な価値観に基づいているような気がしますね。
隠れたところで施しをせよ。そうすれば隠れたところにいる神が見て、それに報いてくださる。

となると、なおのこと難しい質問です。

この回答への補足

No.1 に補足させて頂きました。
更に補足するとすれば、
三千点の植物の寄贈を受けたのは大阪市立大学付属植物園で、管理者の人は当然知っている訳ですが、同僚の船員たちは知らなかったということです。
このような話であれば宜しい訳です。

あなたの価値観の展開は、あなたご自身には結構なものではないですか?

補足日時:2001/10/16 23:42
    • good
    • 0

「隠れて」と言うのがよく分からないんですけど?


どういう状態をいうんですか?例をあげてください。

たとえば、
落ちてる空き缶を拾ってゴミ箱に入れたりしますけど、
別に誰かに見せようと思ってやってるわけではないから、
「隠れて」に入るんですか。(別に隠れてるつもりもないけど)

有名人が「多額の寄付をします」ってマスコミに言うのは
確かに隠れてるとはいえませんね。
(だから、売名行為だって言われるんだけど)
でも、普通は言ったりしないから、
それを「隠れて」と言ったら、普通の状態が「隠れて」になりませんか。
てことは、
「善い事した=隠れて善い事した」になりますよ。


※そもそも「隠れて善い事した=素晴らしい」ではないと思うけど。

この回答への補足

自分のしていることを他の人に語ることなく世のために何かをしている、という意味です。見かえりなどを全く考慮せずに価値あることをしている人、そのような人を発掘したい。知りたいのです。

荒垣秀雄さんの、昭和31年5月29日の「天声人語」に、ある船員が25年間にわたって約三千点の珍しい外国植物を持ち帰って植物園に寄付していた話が紹介されています。この船員のような人は、意外に少なくないのでは……と思い質問させて頂きました。宜しくお願い致します。

補足日時:2001/10/16 23:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング