世の中の流れに疎くてお恥ずかしいのですが、
朝日、日生、明治、第一の4つの生保会社にまつわる
最近のウワサ(特に経営状態など)、トピックスなど
ご存知の方いらしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

朝日さんは先日倒産間近だと噂(Xdayまで明確な)が流れました。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほどそうだったんですか。
最近会社で起こったことの理由がわかりました。
ちなみにXdayはいつとなっていたのですか?
よろしければ教えてください。

お礼日時:2001/10/18 18:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネット生保と大手生保の選択

母と二人暮らしで、万一私が死亡したときのために、死亡定期保険に加入しようと思っています。保険料を見るとネット生保は割安で魅力的なのですが、万一私が死亡したときに母が保険金を受け取る手続きがひとりでできるか心配しています。母は、メールもしないし、インターネットも一切できません。大手生保は自宅に来て請求手続きの案内もしてくれると思いますが、ネット生保は、どこまで請求手続きのお手伝いをしてもらえるものなのでしょうか。また、保険内容の案内はネット生保でも定期的に郵便で案内はくるものなのでしょうか。そのあたりを知って加入する保険会社を最終的に決めたいのですが、ご存知の方はいらっしゃいますか。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

生保会社を大別すると

(1)漢字系生保:いわゆる旧来からある大手生保。
(2)カタカナ系生保:外資系生保あるいはネット生保。
(3)ひらがな系生保:損害保険会社の子会社生保。
に分かれます。

(1)はご存知の通り担当者が付きますが、保険料が高いです。また2年以上同じ担当者である確率はかなり低いです。

(2)は、アクサ生命、アフラックやプルデンシャル生命、メットライフアリコなどの外資系とオリックス生命ソニー生命など国内資本です。アフラックは代理店契約が基本ですので代理店の担当者が付きます。メットライフアリコは通販型か社員担当者を選択できます。オリックスは通販です。ソニー生命は社員担当者が付きます。

(3)は基本的に代理店契約となります。

(2)と(3)は保険のバリエーションが豊富ですからご自分に合った保険選択が可能と思われます。

通販契約でも、保険請求は、まず電話での対応となりますから連絡先をしっかり理解してもらえば問題ありません。
請求書類の書き方などもオペレーターが丁寧に教えてくれますからそんなに心配する必要はないと思います。 

契約内容の確認も担当者がいようが通販だろうが、毎年1回は送られてくるはずです。 

生保会社を大別すると

(1)漢字系生保:いわゆる旧来からある大手生保。
(2)カタカナ系生保:外資系生保あるいはネット生保。
(3)ひらがな系生保:損害保険会社の子会社生保。
に分かれます。

(1)はご存知の通り担当者が付きますが、保険料が高いです。また2年以上同じ担当者である確率はかなり低いです。

(2)は、アクサ生命、アフラックやプルデンシャル生命、メットライフアリコなどの外資系とオリックス生命ソニー生命など国内資本です。アフラックは代理店契約が基本ですので代理店の担当者が付きます。メッ...続きを読む

Q日本の生保と外資の生保の違い

現在30歳夫婦でもうすぐ子供が生まれるので保険を見直しています。今入っているのは、死亡1700万、入院10000円に三大疾患200万ほか手術給付金10~40万で9353円はらっています。更新で保険料が上がり65歳までの保険なので終身を考えました、ジブラルダ生命、保険料11051円。入院1日5000円、終身200万、死亡は毎月受け取り型で月7万円です。終身保険料は65歳払い込みで死亡は62歳払い込み65までの保障、医療は3363円一生です。子供が成人すれば死亡保障も要らないということで、年々保障が減っていくタイプです。ちなみに60歳で死亡した場合5年間総額600万円です。そのころには子供も成人しているので、、600万円では不安ですが保険料で浮いた分貯蓄したほうがいいのかな、とも思います。外資はどこかに落とし穴があるという方がいますがはっきりわかりません。これくらいの保障で大丈夫なのか、共に教えていただけたら嬉しいです。ちなみに妻は看護師で子供が2歳くらいになったらまた働くと言っています。長くなり申し訳ありません。

Aベストアンサー

>外資はどこかに落とし穴があるという方がいますがはっきりわかりません。

死亡保障は、むしろ外資系の方が「合理的」をウリにしています。
日系生保が、「愛情」とかそういう感情をセールストークに使って保証額を多めに設計していたからです。いわゆるGNP(義理、人情、プレゼント)。
営業方針が逆だったら外資系が「愛情」を武器にしていたかもしれません。外資系だから・・・という一律のレッテルは貼らない方が良いと思います。

ちなみに、ジブラルタの親会社はプルデンシャル生命です。
会社としては真っ当な会社だと思います。

個人的意見ですが、
医療保険は結構トリッキーだと思います。
知人の方はこの辺りを指して話されていたのかもしれませんね。

Q国内資本の生保と外資系生保の違いは?

国内生保の破綻や金融「改革」などで外資系保険会社の参入が著しいですが、加入者の立場から気をつけなければならないこととして、国内資本と外資系の違いはありますか。
保険料とか保険内容とか保険金保護機構とか。
教えていただけると幸甚です。

Aベストアンサー

商品の内容で大きな違いがあるかというと、外資生保はやはり外貨建ての商品が強みである・・・という位で、「これこそが決定的な違いだ!」という程の事はありません。
どちらにしても、日本で営業するからには日本の法律に従わざるを得ませんから。

国内/外資、各社とも保険料が安いには、安いなりの理由がありますし、高いには、高いなりの理由があります。
他社と差別化を図るために様々な特徴や保障内容を持った商品をラインナップしています。

年末には、いよいよ銀行の窓口で生命保険が全面的に販売開始され、各銀行は生命保険コンサルタントを置きます。
肝心のお客様にとってみれば「どこの誰の言う事を信用すればいいの!?」・・・という事にもなりかねません。

他の方もおっしゃる様に、【自分にとって信頼のおける担当者】に巡り合う事がまず第一だと考えます。
良い担当は、最初から商品を勧めてくる事はまずありません。
まず、お客様が何を求めているのかをしっかり聞き出します。

もし営業の人間と付き合うのがお嫌なら、ご自分で納得の行くまで保険について勉強するしかないでしょう。

どちらにしろご自身の「お金」と「命」に関る事ですから、勉強して損になる事はありませんし、良い担当者に巡り会う事は保険意外にもきっとプラスの価値を生み出してくれますよ。

商品の内容で大きな違いがあるかというと、外資生保はやはり外貨建ての商品が強みである・・・という位で、「これこそが決定的な違いだ!」という程の事はありません。
どちらにしても、日本で営業するからには日本の法律に従わざるを得ませんから。

国内/外資、各社とも保険料が安いには、安いなりの理由がありますし、高いには、高いなりの理由があります。
他社と差別化を図るために様々な特徴や保障内容を持った商品をラインナップしています。

年末には、いよいよ銀行の窓口で生命保険が全面的に販...続きを読む

Q生保解約は生保レディの成績にマイナスでしょうか?

こんにちは。
数年前、ある会社の生命保険に入り、その際の営業の方(年配の女性)と仲良く話しをするようになりました。
今回、会社の自家共済に加入することになり、その生保の解約を考えているのですが、解約というのは契約の逆で生保レディの成績・ノルマにとってマイナスになるもの(かなり感じの悪いもの)なのでしょうか?
また、解約するのであれば、同保険会社の別の営業の方もよく来られてるので、そちらの方にお願いする方が仲良くなった方の心証はいいもんでしょうか?それとも契約した方にお願いしないと、生保会社におけるメンツが立たないものなんでしょうか?
このあたり、生保会社の成績管理システムがわからないため、経験者等、ご存知の方がおられましたら、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

まず、誰にお願いするか・・・ですが、日本社の生保の場合は、二年以内の解約は担当者の契約継続率に影響します。

継続率が悪いと、その契約だけでなく全体の報酬に影響してきます。

しかし、年配でお客様の多い方ですと、継続率にそれ程響くわけではないです。

1年以内は影響が大きく、3か月以内の解約はとても厳しいです。

生保レディの仕事は契約をとることです。

契約も依頼されないのに解約をお願いされるのは、かえって迷惑です。
個人情報の扱いも厳しくなり、他の担当者の契約を扱うことが出来ない場合がほとんどですので、解約事務を行うことも出来ません。

元々の担当者に依頼したくない場合は、コールセンターに依頼しましょう。

Q病歴情報の共有:生保間、また生保と共済でも?

こちらの掲示板を読んだり保険会社にお勤めの方にも聞いたりしているのですが、どうも話が一致しないので質問いたします。

保険会社で働く知り合いに、各生命保険会社は情報を共有しているので、一旦申し込んで拒絶されると、その履歴が残り、数年後別の保険会社に申し込んでも、そこを追求される可能性が高い、と聞きました。

しかしながら、こちらの掲示板では、病歴に関する情報は個人情報だから共有されないと言っている方もいて、混乱しています。

また、生命保険会社と、県民共済・COOP共済等の共済も同じように情報を共有するのでしょうか?

Aベストアンサー

 情報の公開・共有以前に、契約者が告知・通知する事項に、同様の保障に関する契約を告知(通知)する義務があります。
申し込み内容を無断で共有するのはコンプライアンスの観点から考えて「ない」と思います。(信じたいです)
ただ、問題があった人の連絡がある場合があります。
私の知る限りでは、さほど多くはないですので普通の人には関係ないでしょうね。

 他契約のことや病歴・健康状態を隠して契約した場合には、告知義務違反で契約無効になる場合があります。
そうなると、保険会社はビタ1文支払いません。
この点をよくご注意下さい。

>生命保険会社と、県民共済・COOP共済等の共済も同じように情報を共有するのでしょうか?
 この点に関しては、普通の契約取扱者レベルでは「ない」です。
前述のように、契約時に知られず契約できても、支払い時に知られると結局は契約できていない事と同じ事になります。
保険金の支払い請求をする際に、個人情報の開示に同意する旨と開示を要求する旨の書類を出しますので、
結果、個人情報でも(必要な範囲内で)出す事になります。
 なお、契約の審査は(共通点・類似点はありますが)各社独自で行うモノです。
引き受け拒否となった理由次第ですが、同様の理由で他社も引き受けない事があったとしても
他社への申し込み履歴だけで契約拒否することはないと考えます。

>こちらの掲示板では、病歴に関する情報は個人情報だから共有されないと言っている方もいて
 共有ではなく、「同じ事を知る事」が結果として共有になるのではないでしょうか?
また、認定日数を横並びにするためのすりあわせを、その様に表現することもあるでしょう。

 情報の公開・共有以前に、契約者が告知・通知する事項に、同様の保障に関する契約を告知(通知)する義務があります。
申し込み内容を無断で共有するのはコンプライアンスの観点から考えて「ない」と思います。(信じたいです)
ただ、問題があった人の連絡がある場合があります。
私の知る限りでは、さほど多くはないですので普通の人には関係ないでしょうね。

 他契約のことや病歴・健康状態を隠して契約した場合には、告知義務違反で契約無効になる場合があります。
そうなると、保険会社はビタ1文支払...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報