サイト検索とページ検索の意味と違い。私のHPはページ検索では
上位に出ますが。サイト検索では出てきません。
サイト検索に出るようにするのはどうしたら良いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 


  「サイト検索」というのは、一般的なホームページの場合、ディスクスペースを供給しているプロヴァイダまたはディレクトリ・サービスの機関が提供している「ディレクトリ空間」を全体として検索することを意味します。「ページ検索」というのは、このディレクトリに含まれる、普通は個々の htmlファイルの「ページ」の検索を意味します。(htmファイル、shtmlファイル、txtファイルのページなどもページ検索で出てきます)。
 
  Yahoo! は、基本的に、ディレクトリ検索、つまりサイト検索の検索エンジンでした。しかし、現在は、ページ検索も可能になっています。(この場合、Yahoo! のページ検索で出てくるページ内容は、わたしの経験では、Google のそれを、そのまま転用しているように思えます。(少し前には、Google ではなく、Infoseek のそれを転用していました)。
 
  サイト検索は、ホームページ全体としての検索だとも言えます。或るキーワードに一致する内容があるホームページの代表URLが表示されます(普通は、indexファイルページです)。従って、サイト検索で出てきたサイトに飛んでみても、飛んだ先のページには、検索キーワードがどこにも含まれていない場合があります。ホームページ全体として、その検索キーワードを含むページが(多数)あるということを意味します。
 
  それに対しページ検索は、ページ単位で検索され、検索で出てきたリンク先に飛ぶと、そのページには、データベースにバグがない限り、検索キーワードが含まれています。
 
  サイト検索(ディレクトリ検索)は、何も Yahoo! だけに限ったものではありません。他の検索エンジンでも、二種類の検索があり、どちらかを選択できる場合があります。
 
  そういう二種類の検索ができる検索エンジンの場合、Yahoo! を代表として、それぞれの検索について、別のデータベースがあるはずで、サイト検索では出てこないが、ページ検索では出てくるということがあります。Yahoo! の場合は、登録申請しても、審査があるので、審査を通過しないと、ディレクトリ(サイト)登録はしてくれないので、検索しても出てきません。しかし、ページ検索では、Google に登録している場合、あるいは、貴方が Google に登録した記憶がなくても、他の検索エンジンに登録していたり、また貴方のサイトに別の人がリンクを張っていて、その人のサイトが、何かの検索エンジンに登録されている場合、Google のロボットなどが、他の登録を追跡してか、リンクを辿って、貴方のホームページに到着し、貴方が知らない内にページ検索して、登録してしまっていることがあります。この場合、Google に登録した覚えがなくても、Yahoo! のページ検索で出てくることがあり、また Google でも出てくることがあります。
 
  また、Yahoo! は、「サイト説明文」というものがあり、普通、サイト検索すると、この「サイト説明文」の文章を検索します(もう一つ、Yahoo! はカテゴリーに分類されていて、検索語に対応するカテゴリーが出てきて、そのカテゴリーに含まれるサイトの一覧が出てくることもあります)。貴方のサイトのなかに、例えば、検索語 starflower があっても、説明文に入っていないと、サイト検索で出てこないことがあります。
  
  他の検索エンジンで、サイト検索とページ検索の二つがある場合でも、ホームページに含まれる「あらゆる言葉」をデータベースに格納するのではありませんから、データベースに格納されている検索語だけが、検索で出てくることになります。或る特定ページでは、starflower などという語がたくさん含まれていると、検索で、このページが出てきますが、サイト全体では、データベースに登録されている検索語数***語(何語登録するのか知りません。検索エンジンごと、またホームページの規模ごと、あるいは検索語の種類ごとで、恐らく規準に違いがあるでしょう)のなかに、この starflower が入っていない場合、starflower の検索語で検索すると、ページ検索では出てくるが、サイト検索では出てこないという結果になります。
 
 サイト検索では、特定キーワードで出てくる場合は、そのキーワードでは、サイトは一回しか出てきません。ページ検索の場合、特定キーワードでの検索で、同じサイトに属する複数の異なるページが幾つもヒットすることがあります。
 
  サイト検索で出てくるようにするには、Yahoo! の場合は、申請して、審査を受けて、合格しなければなりません。合格するには、サイトが、或る程度の規模を持ち、歴史を持ち、Yahoo! の規準で「価値がある」ようなサイトでなければなりません。或る中心となるテーマを持ち、それに関係するコンテンツがたくさんあれば、合格する可能性が高いです。(Yahoo! は、人が実際にそのサイトを見て、価値があるかどうか判断します)。
 
  二種類の検索機能を持つその他の検索エンジンでは、ロボット型検索エンジンの場合、サイト検索で出てくるようにするには、検索語が、サイトの多くのページで多数出てくることが基本条件になるでしょう。上で、データベースに格納する検索語数を述べましたが、データベースは、個々の登録ホームページごとで造られます。

  従って、或るページには、starflower という語がたくさんあって、ページの検索語として登録されていても、サイト全体では、数が相対的に少ないと、starflower の検索語では、サイトは出てきません。この場合、間違いなく自分のサイトのなかでは、このキーワードなら一杯あるという語で検索すると、サイト検索で出てくる可能性があります。

  (ある検索キーワードで、サイト検索でサイトが出てくるようにするには、そのキーワードをサイト全体でたくさん使うことです。METAタグのなかの Keywords や、Description を重視する検索エンジンに対しては、この語でサイトが出るようにというキーワードを、METAタグのなかの今言ったスクリプトに記入しておくことです。また、ページの <TITLE> や、文書の見出しと考えられる文章の中に含まれる語は、地の文章のなかの語よりも、検索語として、データベースに優先的に登録されるようです。これらを利用することも一つの方法です)。
  
    • good
    • 0

こんにちわ、kei-changさん。



おそらくyahooでの検索のことを言ってられてるのでしょうか?
そう仮定して回答させていただきます。

サイト検索の場合は、yahooに登録していないと出てきません。
ただ、登録をすれば絶対に登録されるということはないのです。むしろ、登録されないという場合が多いです。

参考URLに登録方法を書いているページを載せておきます。

私が聞いたことある話では、同じようなサイトが登録されている場合は登録されにくい(というより、されない可能性が高い)。トップページのHTMLと画像含めて何k以内で収めてないといけない(これは怪しいですが)など噂ですが。

参考URL:http://add.yahoo.co.jp/docs/include.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHPを検索エンジンに登録する際、更新、検索での上位検索。

・METAタグって ロボット型に登録するときに必要というのは 分かりますが
 このタグはHPの中につくるのか?それとも キーワードの登録画面にいれるのか? 等 基本的に分かりません。
・HPを更新したら サーバーとか 登録している検索エンジンにサイド アップロードするのですか? 更新したら 登録検索エンジンで上位にランクされるのでしょうか?
・検索エンジンで上位に検索される 方式・決まりごと・こつなどありますか?
また 上位にランクされるのは 他のhpとどうちがうのでしょうか?

Aベストアンサー

◆サーチエンジン登録テクニックのなかで「キーワード」という言葉はいくつかの意味を持つので、混乱してしまいますね。

◇METAタグとしてのキーワード。
「METAタグ」とは、ページを記述する「HTMLタグ」の仲間ですから、ページを作る際に組み込みます。
タグを手書きしているなら問題ありませんが、なんらかの作成ソフトを使っている場合タグを見る機会が無いこともありますね。タグを見ることの出来る作成ソフト(ホームページビルダー等)を使っているなら、普段からタグ入力画面も見ておくとためになります。

作成ソフトのタグ画面を開くか、もしくは「××.html」等のhtmlファイルで御自分の作ったページを開いたときに「ソースを表示」してみて下さい(Macのやりかたはわからないんですけど)。
比較的うえのほうに<head>という文字があります。また、少し後に</head>という文字もあると思います。
METAタグはこの間に記述することになっています。

◇閲覧者が検索に使うキーワード。
これは自分ではどうしようもありません。
ですが努力は出来ます。まず、自分のサイトに来て欲しい相手をイメージして下さい。
たとえば、相手が「パソコンの初心者」で「初心者向けのサイトを見たいな」と思っていれば、検索キーワードに「パソコン 初心者」と打ちこむであろうことは予測出来ますね。
このとき自分のサイトが「パソコンの初心者」向きのページであれば、キーワードが合致するので、検索結果の上位にあがる可能性が高くなるのです。
つまり、「検索する人が打ち込むキーワード」を想像することが、検索結果で上位にあがるテクニックのひとつです。
あとは考えついたキーワードを、先に説明した「METAタグのキーワード」としてページに組み込み、サーチエンジンのロボットに拾ってもらいます。

◇サーチエンジン登録時のキーワード。
ロボット型は、それぞれのやりかたで勝手にページのなかを見て行くので、登録時にはたいてい、サイトのURLと登録者のメールアドレスくらいしか入力しません。
ただし、ロボット型でも「METAタグ」を認識するものと排除するものがありますので、認識するものの場合は、あらかじめ自分のページのMETAタグをきちんと記述することで検索結果上位にあがる可能性が高くなります。
ディレクトリ型サーチの場合、登録時のキーワードやカテゴリは、自分のサイトの情報を決める大事な入力事項ですので、適切なカテゴリを選んだり、先に説明した「閲覧者が検索に使うキーワード」を考えて、登録します。

◆さて、次は「更新」についてですが。

ページを作り直したら、もちろんサーバにアップして更新しますね。
ですが、ロボット型サーチエンジンは一度登録したら勝手に定期的にロボットが見に来るので特に何もする必要はありません。
また、ディレクトリ型サーチエンジンで「変更」事項が登録出来る場合は、サイトの紹介文を新しいものにすることも出来ます……が、あまり変更の無い場合はいちいち書き換えても意味がありません。ただ、専門系サーチによくある「新着・更新」サイトが表示されるものなら、なるべく頻繁に書き換えたほうがPRになります。
更新によって上位が変わるということはあまりありませんが、「フレッシュアイ」というサーチは更新されたサイトが上位にあがることになっています。

◆上位にあがる方法については以下の過去の質問を参考になさって下さい。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=44513
この質問のANo.#4で私が回答しています。
このなかでは触れていませんが、「Google」というサーチは「多くリンクされているのは重要なサイト。重要なサイトからリンクされているサイトは、さらに重要なサイト」という判断で順序が決まります。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=44513

◆サーチエンジン登録テクニックのなかで「キーワード」という言葉はいくつかの意味を持つので、混乱してしまいますね。

◇METAタグとしてのキーワード。
「METAタグ」とは、ページを記述する「HTMLタグ」の仲間ですから、ページを作る際に組み込みます。
タグを手書きしているなら問題ありませんが、なんらかの作成ソフトを使っている場合タグを見る機会が無いこともありますね。タグを見ることの出来る作成ソフト(ホームページビルダー等)を使っているなら、普段からタグ入力画面も見ておくとためになりま...続きを読む

Qヤフー検索のページ検索とサイト検索について

こんにちは。
ヤフーの検索エンジンを使ってキーワード検索をするのですが、
いつも不思議に思うのですが、絞込みされたページにジャンプすると
カテゴリ検索、サイト検索、ページ検索、ニュース・・・・
とタブがあります。
その違いによって、ヒットしてくるサイトもぜんぜん違いますよね。
それって、どんな違いがあるのですか?
サイト検索でヒットしてきたのが、2件としたら、ページ検索は、
4850件とか・・・どんな違いがあるのでしょうか?
素人ですので、わかりやすく教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

サイト検索でヒットするものは、
Yahooのカテゴリーに登録されているものです。
Yahoo登録のための審査は非常に厳しく、
厳選されたサイトのみになっています。

ページ検索でヒットするのは、
実はYahooではなく、Googleという
サーチエンジンでの検索の結果です。
Googleは検索ロボットが自動的に巡回して
データを収集するので「審査」が無く、
ヒット数は格段に上がるのですが、
なんでもヒットするために探し難いという欠点があります。

ページ検索はGoogleと提携したもの、
そう理解していただければと思います。

↓Googleはココ。
 極めるとYahooよりも重宝しますよ。

参考URL:http://www.google.co.jp/

Q検索で出てきたページからサイトのトップに行く方法

基本的なことでお聞きするのも恥ずかしいのですが、どなたか教えて下さい。

検索してヒットしたり、このgooで紹介されていて出てきたページの、サイトのトップに行く方法を教えて下さい。
先ほどある用語を検索してページが出てきて、「これは便利だ、ほかのページも見たい」と思ったのですが、ほかのページに行くためのボタンも見つからず、どうやったらそのHPのトップに行けるのかわかりませんでした。
実はこういうことはたまに経験していて、「これはどうも有名な作家のサイトらしいぞ。誰のかな?」と思ってもとうとう見つからなかった、ということもありました。

たぶん簡単なことだと思うのですが、探し方、教えて下さい。私のPCはiBook OSx,IEを使っています。Netscape,Safariも使用できます。

Aベストアンサー

HPのTOPページのアドレスに付くものは大抵決まっています。
Html形式なら、Http://www~/index.html
PHP形式なら、Http://www~/index.php
などです。一応HPを作る際に決まりごとがあるので、それに沿って作られているページには当てはまります。
PHPなら戻れないということはほとんど無いですが、後尾がHtmで終っているページがフレームを使用している場合に、検索の文字があるページにダイレクトに飛んでしまいます。フレームは一緒に映っているように見えますが、実は別々のページとなります。その時にHPの運営者が戻るボタンを付けていないと、普通では戻れなくなるわけです。l
ですので、例えばこの「教えてGOO」から、GOOのトップページに戻る場合は、http://oshiete.goo.ne.jp/の「/」の後に、index.php
と打った後Enterで飛べます。
但し、上でも記しましたが、基本的にPHPのページで戻れなくなることはありません。PHPを使用したページでも後尾にindex.phpと追加することで飛べるということだけを補足します。
問題はどのフォルダにindex.htmlが置いてあるかということですが、これはNo.1さんのご指摘と同じになりますが、慣れるまでは/毎に、index.htmlを打って、Enterを押すをくり返して下さい。
ページ自体が消えている場合は出てこないこともありますが、Googleの検索エンジンですと、キャッシュで残っている場合もあります。参考になりましたでしょうか?

HPのTOPページのアドレスに付くものは大抵決まっています。
Html形式なら、Http://www~/index.html
PHP形式なら、Http://www~/index.php
などです。一応HPを作る際に決まりごとがあるので、それに沿って作られているページには当てはまります。
PHPなら戻れないということはほとんど無いですが、後尾がHtmで終っているページがフレームを使用している場合に、検索の文字があるページにダイレクトに飛んでしまいます。フレームは一緒に映っているように見えますが、実は別々のページとなります。その時にHPの...続きを読む

Qホームページの検索結果を上位にする方法

yahooなどに登録したホームページの検索結果を上位にもってくるテクニックが
あると聞いたことがあります。ご存知の方は教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 そんなテクニックは、ありません。

 正確に言えば以前は、それなりに有効な技がありました。

(a) オースドックスな方法
・<title>の中に、もっとも重要なキーワードを使う
・<meta>の中にキーワードを列挙する
・<body>の第一パラグラフの中でキーワードを使う
など。

(b) 外道な方法
・画面上では目立たぬようにキーワードを何度も繰り返す
など。

 しかし最近のロボット型検索エンジンでは、「どれだけ多くの他のサイトからリンクされているか」が最大の指標になります。したがって、これらのような小手先の技はあまり意味がありません。

 「他のサイトにリンクしてもらえるような面白いサイトにする」。これが答になります。

Q自分のHPをヤフーの検索上位にすることは可能でしょうか?

自分のHPのアクセス数が少ないので、ヤフー等の検索でヒットしたいと思います。その方法を教えてください。簡単で無料でできますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Yahooは登録認可制で申請したから必ず掲載されるというものではありません。個人のサイトの場合継続してある程度の更新があり、一ヶ月で1000程度のヒットがあって初めて掲載されるようです。

他の回答にも書いていますが、検索エンジンにひっかかりやすくするには以下のステップを踏みます。
1.下記のUrlに私が回答として書いたMETAタグの書き方を参照にMETAタグを切る
2.「一発太郎」というサイト http://ippatsu.net/TARO/ で、登録の依頼を行う。検索して欲しいジャンルに特化した検索サイトがあるなら、そこにも積極的に登録をする
3.知り合いなどに相互リンクを依頼する

検索の上位にあがる為には希望する検索語で多くヒットする事が肝心です。
多くのサイトが「検索上位にあがりたい」と思っていますから、検索上位にあがる為の工夫が必要なのだと思います。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1348931


人気Q&Aランキング

おすすめ情報