今年は主人の新盆なので、先日お寺での施餓鬼会に出席しました。そこで頂いた塔婆はどのようにしたら良かったのでしょうか?皆さん持ち帰られる方が多かったようなのですが・・宗派は曹洞宗です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私の実家ではお施餓鬼でいただいてきたお塔婆はお墓に持っていって立てておきます。

1年くらい立ってさすがに汚くなったらお墓の焼却場で焼いてるみたいですが。

そもそも卒塔婆=塔婆=塔はお釈迦様のお骨(舎利)を納めたのストゥーパから来ています。早く言えばお墓です。そして造像起塔(仏様をこしらえたり、塔を立てたりすること)が功徳であるとされたので、その功徳を亡者の追善として回向しました。お施餓鬼でまさか五重塔や石塔を建てるほどのお金はありませんから、五輪塔の形をした木をお塔婆として追善供養を行うわけですから、後はお墓に持って行けばいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

今年初めてのお盆なので勝手が解らず・・ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/03 10:12

こんばんは。



古くなった塔婆は年忌法要を重ねるにつれて増えていくので、古いものから処分します。そのやり方は献花と同じでよく、寺内の決められた場所に捨てます。法要を控えている時期などは新しい塔婆がすぐに入るので、あらかじめ処分しておくようにするとよいでしょう。塔婆立てはいつもスペースに余裕をもたせておきたいものです。

参考URL:http://www.bulllife.jp/cemetery/jiten/
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎年、塔婆を立てて供養しないといけないのでしょうか?

見ていただき、ありがとうございます。

父は2004年、母は2010年に亡くなり、去年まで毎年、板の塔婆を立てて供養しています。
毎年、墓地の管理料(供養代含む。10,000円)を菩提寺(曹洞宗)に納めていますが、それとは別にお塔婆代(1本7,000円)を払ってきました。

今年も菩提寺から、お盆供養のお知らせと共に、お塔婆の申請書が届きました。
そこでお聞きしたいのですが、塔婆供養は毎年しないといけないのでしょうか?
それとも、初盆や年回忌など、節目の年だけでも構わないでしょうか?

どなたか、教えていただけるとありがたいです。
どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>>うちの菩提寺の住職に「年忌法要以外にも、毎年、塔婆を申し込まなくてはいけませんか?」と聞いても失礼にならないでしょうか?

失礼には当たりませんが「毎年塔婆を申し込んだ方が先祖の供養になります」と、言われるように思います。
お寺に、~~したほうがいいでしょうか?とか、~~はどうしたらいいでしょうか?と聞くと、坊主は金がかかるほうを教えます。
お寺様に何か聞くときは、既に決定しているかのごとく「~にするようにしましたので、よろしくお願いします」と言うと、その決定に沿ったやり方を教えます。

お寺様に何かを聞くのではなく、その間に入ってくれている役員様に聞いて、役員からお寺様に聞いてもらう。
寺の回答がどうであろうと、こっちはこっちのやり方でやる。特に金に関しては、無い袖は振れない、を基本にしないと、100ねん、200年の付き合いになるのですから、一時の迷いでつい一杯出しちゃったと言う事が無いように、控えめに、控えめに付き合うことです。

Qお盆の経木塔婆についての質問です。

お盆の経木塔婆についての質問です。

お盆のお参りの際に、お坊さんが経木塔婆を仏壇に供えてくれますが、これを納めに行く際もお布施をするものなんでしょうか? 
お参りの際にはちゃんとお布施をしております。経木は、8月15,16日の間にお寺の本堂受付まで納めてくださいといわれています。

檀家ではなく、お葬式でお世話になった後、年に2回お盆と命日にお参りしてもらっているお寺さんです。
以前お世話になっていたお坊さんの子孫の方で、前のお坊さんの時は来年まで置いておいて貰っていいですよと言われていました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言いますと、特にお布施は不要です。
卒塔婆はお盆だけでなく年忌法要等でも頂き、家庭によっては複数枚たまっています。
本来から言いますと、卒塔婆は頂いた物ですから自己処分ということになります。
しかし自己処分と言っても、ゴミに出すのは憚られますし、勝手に燃やすのも恐れ多く、かといっていつまでも保管しておく物でもありません。
このため、檀家の便を図って寺の側で一年に一回読経をしながら焼却し供養することとしているものです。

Qお盆の卒塔婆

お盆の卒塔婆
お盆にお寺から卒塔婆をいただいてきますが、お墓には何時持っていけばいいのでしょうか。

Aベストアンサー

見当違いかもしれませんが、

「お盆にお寺から卒塔婆をいただいてきますが」ってことは、
アナタ側から菩提寺に特別に依頼注文した板塔婆とか角塔婆ではないってことですよね?

それで盆の時期に寺側から頂く塔婆といえば、
薄いペラペラの経木塔婆(水塔婆)のことではないでしょうか?

http://www5.ocn.ne.jp/~nishikix/kyougi1.html

だとすれば、我が家(高野山真言宗)の場合には、
盆時期に御住職が家に来られた際に経木塔婆を持参され
仏壇内の経木塔婆立に収めて読経して頂きます。
その後、盆の間は仏壇内に置いたままで、
8月15日又は16日に菩提寺に行き
事前に準備されている返却専用の回収箱に経木塔婆を返納、
その際には賽銭箱にお焚きあげ頂く為の布施を入れます。
後の経木塔婆のお焚きあげ自体はお寺様まかせ。

以上が例年の状況ですが、
我が家の場合はお寺と墓地霊園が別の場所にあること、
盆の読経は御住職に自宅に来て頂いていること、
盆時期に墓参と言うか墓掃除もするとはいえ
経木塔婆を野晒しにするのも気が引け
(って板塔婆等は野晒しではありますが)などの諸事情から
経木塔婆は仏壇内に収めたままなのですが、
お墓に置かれる方々もいらっしゃるとは聞きますから
設置場所に関しましては地域・宗派とか個人的事情で
ケース・バイ・ケースだと思います。

一方、設置時期に関しましては、
仏壇内であれお墓であれ経木塔婆は遅くとも
盆の期間始めである8月13日(地域差はあるかもしれませんが)までに
設置しておけば宜しいのではないでしょうか?
(なお、高野山真言宗の場合、
初盆に限ってはお亡くなりになられた方が早く来られるってことで8月10日頃までにって事と
初盆には屋内に入れないとの事で屋外に作った精霊棚の最上段に経木塔婆を収めます。
先祖代々の分の経木塔婆は仏壇内に収めます。)

あと、経木塔婆返納に関しましては、昔は川・海などに流していたらしいですが、
昨今はそれもままならない為、菩提寺に返納してお焚きあげ頂くか
或いは菩提寺が遠方の場合には最寄りのお寺に依頼するとか
地域によっては自治会・町内会などで8月16日頃に盆絡み限定の廃棄物を回収・焼却なども
有る様子です。

以上長々とカキコミさせて頂きましたが
全くの見当違いの場合には平に平にお許し下さいm(_"_)m

見当違いかもしれませんが、

「お盆にお寺から卒塔婆をいただいてきますが」ってことは、
アナタ側から菩提寺に特別に依頼注文した板塔婆とか角塔婆ではないってことですよね?

それで盆の時期に寺側から頂く塔婆といえば、
薄いペラペラの経木塔婆(水塔婆)のことではないでしょうか?

http://www5.ocn.ne.jp/~nishikix/kyougi1.html

だとすれば、我が家(高野山真言宗)の場合には、
盆時期に御住職が家に来られた際に経木塔婆を持参され
仏壇内の経木塔婆立に収めて読経して頂きます。
その後、盆の間は仏...続きを読む

Q新盆と塔婆など

この夏新盆を迎えるのですが、塔婆は必要なのでしょうか?我が家は真言宗です。新盆の儀式?(読経)は自宅で行う予定です。

実は新盆のこと、よく理解できていないようです。(苦笑)一応親戚・家族を呼んで住職に来ていただいて読経、その後昼食。時間次第で当日もしくは翌日に墓参りをする段取りで考えてます。

塔婆のことも含めてこんな段取りでいいのか、ご教授願います。

Aベストアンサー

宗派が違うとすることも違いますよ。
地域によっても違うと思います。

我が家(浄土宗)も新盆ですが、盆施餓鬼供養は7月24日の夜にお寺でまとめて行われ、新盆の方のみ、それに関するお経が上げられました。
毎年「7月24日の夜」「お寺で」と決まっています。
塔婆は、新盆に限らずお願いしています。
我が家の場合、私の祖父母(父方)、父の姉、私の母の4人が鬼籍に入っていますが、それぞれの戒名を記した塔婆をお願いしているため、結構な「額」にもなります(今年は父の姉の新盆)。
我が家の檀那寺の場合、塔婆は、葬儀、七日ごと、満中陰、回忌法要のほか、盆、(春と秋の)お彼岸にも毎年あります。

お盆の時期(我が家の地域は旧盆なので8月15日頃)には、「棚経」といって、お寺様が各お宅を廻ってお経をあげます。
新盆のお宅だけでなく、全ての檀家を廻ります。
我が家の檀那寺の場合、「何日の何時ごろにうかがいます。」という事前の通知を出してくれるので助かりますが、友人・知人等の檀那寺の殆どは、「8月12日から8月16日の間のいついらっしゃるか分からないから、その間は家を留守にできない。」と言います。
しかも、早朝であったり、夕方であったり、「年によってバラバラ」とのこと。
法要ではないので、お布施も毎月の命日の読経と同程度のお布施しか出しません。
我が家のお墓参りは、お寺様の都合もあり(お寺様がお墓でお経をあげてくださる)、8月の第1日曜日の早朝から正午まで、その翌日(月曜日)の早朝から午前10時まで-と決まっています。
お寺様から、施餓鬼供養の案内と一緒に、お墓参りでお寺様が墓地にいらっしゃる日時の案内がありますので、それに合わせていきます。
法要ではないので、親戚は集めませんし、会食もありません。
また、#1さんのところと違って、誰も来ません。
本家のお宅ですと、「里帰り」を兼ねていらっしゃる方もいるかもしれませんが、お盆は(同居)家族だけですね。

分からないことは、お寺様に伺うのが一番いいと思うのですが…。

宗派が違うとすることも違いますよ。
地域によっても違うと思います。

我が家(浄土宗)も新盆ですが、盆施餓鬼供養は7月24日の夜にお寺でまとめて行われ、新盆の方のみ、それに関するお経が上げられました。
毎年「7月24日の夜」「お寺で」と決まっています。
塔婆は、新盆に限らずお願いしています。
我が家の場合、私の祖父母(父方)、父の姉、私の母の4人が鬼籍に入っていますが、それぞれの戒名を記した塔婆をお願いしているため、結構な「額」にもなります(今年は父の姉の新盆)。
我が家の檀...続きを読む

Q施餓鬼のお布施について

父が去年8月になくなりました。
一周忌のお経をあげてもらったときに、施餓鬼を8/17にやる。お布施は15万です。と言われました。
こんなに高いものなのでしょうか?正直こんな金額では払う気もなく、欠席しようと思っていますが、欠席したらお寺さんは気を悪くするものなのでしょうか?
当日欠席するとして、ほんの気持ちだけお布施するとして1万円とかでは少なすぎですか?

Aベストアンサー

宗派や地域差が有りますので、宗教行事は一概に答えは出せませんが、恐らく、寺施餓鬼の事だろうと思います。寺の運営は、檀家総代(何人かの役員で構成される)が会計報告をする(檀家にたいして)義務があります。寺の運営費は、普通は「護持会費」と言う名目で年一回檀家の位に応じて割り当てられます。その集まった金で、お坊様の家族の生活費一切と寺の運営に必要な費用もまかなわれます。
その他には「護持会費」ではまかない切れないような特別な出費が生じた場合は「割り当てでは無く、寄付金」と言う名目でのお願いが有る場合もありますが、飽くまでも、特別、出費であって、しょつちゅう要求される物では有りません。
護持会費の他に、葬儀が有りますが、←この収入はお坊様の別収入(チップを貰うのと同じ)なので、護持会費に組み込まれる事は有りません。←当然、税金も払いません。
---------
寺施餓鬼は、檀家が年一回、護持会費とは別に、お坊様へのボーナスの意味で檀家総代が催す性質の物で、お布施として適宜←額は多い程お坊様は喜びますので、くれる物は拒まずで受け取りますが飽くまでも、護持会費とは別なお布施ですので、遠方の方は、出さない(奇特な方は郵送するかも知れませんが…)場合も有り、←お布施的意味合いですから、出さないからと言って、檀家を追われるような事は有りません。
幾ら新盆(初盆)の家だからと言っても15万円もぼったくるのは、宗教家に有るまじき行為だ!と思いますが…

もし、合点がいかなければ、檀家総代に問い合わせて見ては如何ですか。

宗派や地域差が有りますので、宗教行事は一概に答えは出せませんが、恐らく、寺施餓鬼の事だろうと思います。寺の運営は、檀家総代(何人かの役員で構成される)が会計報告をする(檀家にたいして)義務があります。寺の運営費は、普通は「護持会費」と言う名目で年一回檀家の位に応じて割り当てられます。その集まった金で、お坊様の家族の生活費一切と寺の運営に必要な費用もまかなわれます。
その他には「護持会費」ではまかない切れないような特別な出費が生じた場合は「割り当てでは無く、寄付金」と言う名目で...続きを読む

Q不要になった塔婆の処分について

お世話になります。
法要で新しく塔婆を用意してもらった場合、
その前にあった古い塔婆は、どのように処分するのですか?

ある公営墓地での話です。
そこは、市の管理者が定期的に掃除し、お供えの花を処分してくれます。
集めた花を、一旦駐車場の片隅に置いておき、後でまとめて収集するようです。
そこに、不要になった古い塔婆が捨ててありました。
(管理者の話では、そこに捨てても、一緒に処分するので構わないそうです)

お寺様に処分してもらった方が良いのはないかと思いましたが、
このように処分しても問題はないのでしょうか?
お詳しい方、教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

梵字や写経を書いた紙などを、失敗を理由にゴミ箱に一緒に入れるのはタブーです。

同様に、古い卒塔婆をゴミ収集して、燃やすのもおかしなことです。
行政的な解決方法と、精神的な解決方法があります。

行政なら、ごみ収集に来てもらってゴミと一緒に捨てていただく。

果たして、あなたを含めて、ご先祖様が満足するでしょうか?


確かに燃やす事は個人で出来ませんが、今は夏。

土日に出かけることも可能です。

山や海で個人的に焼却する事も可能でしょう。
他には、大きなお寺に電話で確認して、処分してもらうことや。

行政は、古い卒塔婆をゴミとして認識しています。

子孫の役割としては、行政に飲まれるのはふさわしくないでしょう。

一つだけ確定していることは、「ゴミと一緒に出すべきではない、同化させるべきではない」ことです。

Q施餓鬼の表書き

毎年のお寺(浄土宗)での施餓鬼があるのですが、
今年都合で私が代理ではじめて行きます。

しかも当日は無理なので
前日にお供え(物)とお金(不祝儀袋)を渡します。
この場合表書きはなんとかけばよいのでしょうか?

御仏前?御香料?御供え?お布施?
世間知らずでお恥ずかしいのですが
急ぎお教えいただければ幸いです

Aベストアンサー

こんにちは。。

 他の方からもご回答が挙がっていますが、通常は「御布施」でいいと思います。お勤めをしていただくわけですから。

 お寺さんによって、行事ごとにお布施の名称が決まっている場合、(お施餓鬼なら、「施餓鬼料」とか「特別施餓鬼料」「施餓鬼供養料」など)その名称をそのまま表書きにしてもおかしくはないでしょうが、そこまでしなくても「御布施」でよいと思います。
 物品に関しては「御供」ですかね。

 ご参考になればよいのですが。では。

Q「せがき」(施餓鬼)供養の供料はどれくらいですか?

初盆(新盆)です。

明日、せがき(施餓鬼)の供養でお寺へ行きます。

新盆として、住職が家に回ってきてくれました。

その時「お布施10万円」「お車代1万円」を出しました。

明日、せがきの供養の行事があるとのことで、行きますが、

せがき(施餓鬼供養)とは、飢えている霊たちに、食べ物などを与え、
自分のご先祖様もそうならないように・・。と聞いています。

この場合、「1万円」くらいのご供養料でよろしいのでしょうか?

あくまでも、「御供養料」です。

そのほか、「ふじ」というものに、家族や、親類の名前を書いて提出するものがあり、

1本・・いくら・・みたいに書くところがあります。

そこは、1本、1000円と決まっているので、「5本」あげるので、5000円出します。

よく・・施餓鬼(せがき)のための「お布施」と書いた質問など見ますが、

「お布施」ではなく「御供養料」でよろしいのですよね?

どうか宜しくアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

>「お布施」ではなく「御供養料」でよろしいのですよね?

どちらでもよいと思います。
お坊さんがお経をあげて供養するということに対する感謝の意味ですから。

「ふじ」は卒塔婆のためですから、これは「卒塔婆料」あるいは「お塔婆料」で、お布施とは別に包みます。

Qお寺から塔婆代を請求されたのですが

今度、親の3回忌があります。
それで、お寺に連絡をいれたのですが、「塔婆代」が必要だと言われました。 
2度電話したんですが二回とも「塔婆代持ってきてください」と言われたのでちょっと引っかかりました。
今まで、お布施は1万円(こちらの方では一般的な金額だと聞きました)で、塔婆代というのは別に用意したことがなかったのですが、今回請求されたので、もしかして今までのお布施が少なかったのかな?と思いました。
それから塔婆代はいくらとあちらからは言われなかったのですが聞いたほうがいいのでしょうか?こちらからも聞かなかったのが悪いのでしょうが。

Aベストアンサー

 うちの菩提寺でも卒塔婆は別料金です。
 うちの菩提寺では,法要の御布施は「お心持ち」ですが,卒塔婆は1基3千円と決まっています。
 卒塔婆の代金は,お寺によって異なっているようです。親戚の菩提寺では2千円でした。
 お寺さんに「卒塔婆代はいくらですか」と尋ねられた方が良いでしょう。

Q浄土宗 初盆 用意するべきもの

母の初盆を迎えます。
何をしていいやら分かりません。坊主さんに聞きましたが、出来る範囲でいいです。
何をしないと駄目と言うものはありません。と言われました。
私は、何も分からないので言って頂ければその中から選べます。と聞いたのですが
よく分かりませんでした。
何としても、しっかりと母を迎えてやりたいと思っています。
画像や写真があったら、参考になるのでそんなHPを知っている方は教えてください。
また、こんな事をした。した方がいい。などありましたら小さな事でも結構ですので教えて下さい。
何日から、毎日の行事をするのか等、教えて下さい。

Aベストアンサー

幾つかの意見があるかと思いますが・・・
自分は浄土宗で以前仏壇仏具店に勤務していたので解る範囲でお話しします。
お寺さんの指導がなければ特に宗派の違いはありません。
ご住職も「出来る範囲で」と仰っておられるので。

初盆ですので祭壇でお飾りをされると良いでしょう。
ご葬儀の際に使った祭壇で結構ですし、なければ仏壇店などで購入できます。
私が述べるよりも以下のURLにて詳しく説明されていますので参考になさって下さい。
http://www.daikokudo.net/bon.html

http://www.nogami-butsudan.com/hatubon.htm

http://www.youtube.com/watch?v=G-NK8Dsn8sg

質問者様はしっかりお仏様をお迎えしたいと述べられていますので
青竹やほおずきもご用意されると宜しいでしょう。
動画の13仏の掛け軸はなくても構いません。
出来ればお花は同じ柄の花瓶を一対でお飾りして下さい(祭壇の両サイド)
御供え物はお母様の好きな物を供えて戴いて結構ですが
季節柄虫が寄ってきますので生もの・果物等は気を付けて下さい。
7月・8月でも、初旬にお飾りをして構いません。
お盆にお参りに来られない方が早めに来られる事もありますので
遅くても12日までには飾られて下さい。
キュウリの馬で早くお迎えに行き、ナスの牛でゆっくりお帰りになってもらいましょう。
迎え火・送り火は下記にて
http://e-obon.jp/mukaebi.html

お母様のお帰りが待ち遠しいですね。
色々お母様と話されて下さい。

幾つかの意見があるかと思いますが・・・
自分は浄土宗で以前仏壇仏具店に勤務していたので解る範囲でお話しします。
お寺さんの指導がなければ特に宗派の違いはありません。
ご住職も「出来る範囲で」と仰っておられるので。

初盆ですので祭壇でお飾りをされると良いでしょう。
ご葬儀の際に使った祭壇で結構ですし、なければ仏壇店などで購入できます。
私が述べるよりも以下のURLにて詳しく説明されていますので参考になさって下さい。
http://www.daikokudo.net/bon.html

http://www.nogami-butsudan.com/ha...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報