この世に「絶対自分の味方になってくれる人」
絶対自分が味方になってあげたい人」ってのは居るのでしょうか?
自分の経験上、その時々で代わる代わる味方になってくれる人は居ました。
そしてその人々は皆、友達・親友という間柄でした。
でももっと深いところで、
人生を通して味方であり続けることはできるのでしょうか?
自分はこの問題を恋愛・結婚の延長として考えています。
(※私はこの質問を心理学のカテゴリでも質問していますが、
こちらのカテゴリでも質問させて頂きます。)

A 回答 (14件中11~14件)

難しい質問ですね。


心理学云々は分からないので、とりあえず個人的な意見を。
まず「味方」と言っても状況によりますよね?
ちょっとした諍いの場合、自らの尊厳をかけるような場合...
常にどんな時も味方する人、というのであれば居ないと思います。
というか居ても困る。(^^; ちょっと怖いです。信用出来ない。
肝心な時、味方になってくれる人、難しい作業ですが可能性はあるかと。
確かに相手が親友である場合、自分と考え方が違ったとしても、
何故そう思うのかを理解出来るし、何よりその人が好きなので、
味方になるでしょう。
ただ、その「親友」であり続けるのが難しいのでは。
人はその成長過程でいろいろ変化してゆくものですから、
いつまでも互いに同じ感覚でいられる訳ではないでしょう。
そういう意味で人生における親友は得難いものです。
また直面している問題の内容にもよりますよね?
例えば犯罪をおかして裁判にかけられた親友に、嘘のアリバイを頼まれたら?
あるいはサラ金に手を出し、追い込みかけられた親友から保証人を頼まれたら?
あるいは宗教上の問題(互いに別の宗教)の場合は?
何をもって味方と呼ぶのか。
「苦言を呈する」のは味方ではないのか。
かなり定義していかないと答えは出にくいかも。
千差万別ってことかも知れないですね。

チャオ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

んーーー。
自分が親友だと思う人について、今深く考えました。。。
この問題を恋愛の問題として考えていますが、
今は親友について考えました。

今たくさんのことを共有していて、
それは人生の価値観にまで関わるような内容だから、
歳をとっても親友で居たいと思っているけれど。

↑っていうこういう気持ちが、
味方で居るよっていう覚悟を決めさせているのかしら。
お互いに犯罪を犯さないように、
見守っていよーっと。
と訳わからない結論に達しましたが、
お返事どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/23 12:49

居ると信じたいですね。


でも、短い人生のうちで出会えるかどうか・・・

とりあえず、自分の回りの人たちを大切にしようと思います。

第一は、女房かな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホントに信じたいです、私は。
今の自分の周りにいる人たちは、
やっぱりお互いが大好きだからいろんなものを共有できているわけで。
だから今自分の周りにいる人の中に、
一生の味方が居て欲しいな…。
「この人だ!!」ってそれを悟るには、
まだまだ時間がかかりそうだけど…。

お返事どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/23 12:41

>絶対自分の味方になってくれる人


妻。
>絶対自分が味方になってあげたい人
妻、子供

僕の親が絶対に味方になってくれるとは言い切れませんが、僕は絶対に子供の味方になります。

>自分の経験上、その時々で代わる代わる味方になってくれる人は居ました。
人は、その時々で変わります。自分が悪いほうに傾いたとき、味方ではないと感じた人が、一番の味方である場合もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>人は、その時々で変わります。自分が悪いほうに傾いたとき、味方ではないと感じた人が、一番の味方である場合もあると思います。

これまでの自分の経験的にも、↑これってかなりわかる。
誰が味方についてくれるかで、その時の自分を知ることが出来る。

でもでも、
ずっとずっと変わり続ける二人が
ずっとずっと信頼関係を結んでいることって出来るのかな…?
そうするには、自分がきちんとした判断で、
もっともっと良い方向に向かうように努めてさえ居れば良いのかな…?

お返事どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 22:21

「絶対自分の味方になってくれる人」 は残念ながらいませんが、


「絶対自分が味方になってあげたい人」はいます。

>自分はこの問題を恋愛・結婚の延長として考えている

わたしが味方になってあげたい人は異性(既婚者)ですが、
恋愛というより人類愛です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね~。
やっぱりそういう答えにたどり着くのでしょうか。
でも「絶対自分が味方になってあげたい人」
これが居るのと居ないのでは、その人生随分違う気がする…。

自分が「絶対自分の味方になってくれる人」を求めるのは、
まだまだ自己愛が強いからかなと思います…。

お返事どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/22 22:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ