夕方暗くなっても、ヘッドライトはおろか、スモールさえつけないで走っている車を時々(というより、かなり頻繁に)見かけますが、なぜこういう行動をとるのでしょう。

考えられる理由としては、
(1) 初心者のため車を動かすのに精一杯で、ライトのことまで頭が回っていない。
(2) 自分はまだ周りが良く見えているから、ライトをつける必要などないと思っている。
(3) 最近は道路照明が良くなってきたので、暗くなったことに気づかない。
(4) 最近のメーターは常時光っているものが多いので、既にライトをつけていると勘違いしている。
(5) 変に省エネを意識するあまり、わざとライトをケチっている。
(6) 信号待ちでヘッドライトを消し、そのまま忘れて走り出した。
  (この場合は、少なくともスモールはついている筈なのでちょっと違うかも)

私が思いつくのはこれぐらいですが、この他に何か理由、あるいは主義主張があってライトをつけないということがあるのでしょうか?
(ここに来ている皆さんは、こういう人はいないとは思いますが…)

また、こういう車は本当に迷惑なので、注意してやりたいのですが、パッシング、または後続車の場合はライトをオンオフしてみる、くらいしか思いつきません。あまり関わりすぎてキレられてもつまらないし。何か、良い対策はないものでしょうか?

A 回答 (8件)

多いですよね、ライトつけない人。


皆さんがおっしゃるようにライトには2つの目的がありますよね。即ち、
・暗闇を照らす。
・自己の存在を主張する。
ですが、本件に関して驚いたことがあるので紹介します。
その1
学生時代(10年以上前ですが、、、)、知人の車の助手席に乗っていた時です。夕方の危ない時間帯になってもドライバがライトを付けないので、点灯を促したところ、「未だ見えるよ」とわるびれもせず言い放たれました。対して諭してみたのですが、”真っ暗でもないのに点灯するのはカッコ悪い”という感覚があったようです。価値観はそれぞれですが、迷惑である旨繰り返し伝えたのですが、改善されませんでした。
その2
数年前ですが、私が運転している時(夕方)に無灯火車に対して、「あいつ危ないなぁ」と独り言をもらしたら、同乗者が「????」となってしまい、理由を告げました。すると、その人は、ライトは暗闇を照らす機能だけを持っていると思っていたらしく、新鮮な驚きをもって受け入れてくれました。
さて、2つのケースを紹介しましたが、車という少なくとも数トンある”凶器を操縦している”という意識が欠落した人っているものだということがわかります。交通戦争なんて言葉がありますが、自分が事故を起こさないと同時に、他人の事故も防ぐ、という観点が欠落しています。あらゆる分野に見られる”自分の責任でなければ別に構わない”という風潮の現れでしょうが、少なくとも最低限の良識を持っている我々としては、無責任且つ非常識な輩を非難するのではなく、そんな輩とともに交通社会において共存するために、何ができるか、どうすれば良いか、を考えたいものです。私? パッシングして刺されたら洒落にならないので、そういう車には近寄らないようにしてます。う~ん、私も無責任かなぁ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> ”真っ暗でもないのに点灯するのはカッコ悪い”という感覚があったようです。

こういう風に思っている人、確かにいますね。「早くから点けるのはヘタクソな初心者、ギリギリまで点けないのがベテラン」などという、とんでもない勘違いをしている阿呆の、なんと多いことか!

夕方だけでなく、トンネルでもそうですね。トンネルというものは、どんなに照明が明るくても必ずライトを点けなければならないのが常識なのに、それがわかっていない。突然停電したらどうするつもりなんだ?
また、一応点けることは点けるが、出口が見えてきた時点ですぐ消してしまう人も、同様に「わかってない人」ですね。入口と出口がいちばん危険なのに。

> 自分が事故を起こさないと同時に、他人の事故も防ぐ、という観点が欠落しています。

本当に、おっしゃる通りです。
安全運転というものは、自分の事故を防ぐのは最低限当たり前のことで、これだけではベテランでも何でもない。「周りを走っている他人の事故をも防ぐこと」を心がけて運転してこそ、初めて「安全運転をしている」と言えますよね。

また、最初の質問に書いたように「省エネを意識してわざとライトをケチる」という事例も実際に見聞きしていますが、安全と省エネとどっちを取るか?いうまでもなく、安全です。こういうバランス感覚に欠けている人がいるのも、残念なことです。

色々書きましたが、暗くなってもライトを点けない人がこの記事を読んで、一人でも多く意識改革をしてくれることを願って、締め切りとします。

お礼日時:2001/10/29 12:34

回答No.6のお礼に対しての回答です。



>バッテリーは、走っていればそれなりに充電されるので、
>走行中にライトを消すより、むしろ停車中に消してアクセルを少しふかしておく方が
>早く回復すると思いますが…
私の記憶が確かならば、(料理の鉄人ではない)
充電はエンジンの回転数に関係しません。確か、本当に走っていないとあまりしないはずです。
ですから、停車中のエンジンふかしはやめましょう。   (^^)

基本的にどんなに走行していてもライトのみを点けている条件でも
充電量<消費量になりいつかはバッテリーが上がります。
よって、昼間にいっぱいはしりましょう。の発言でした。

よろしいでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびどうも ^^)

> 充電はエンジンの回転数に関係しません。確か、本当に走っていないとあまりしないはずです。

これは、違うと思いますが…
昔の鉄道客車のように、発電機が車輪の回転で駆動されているのならともかく、車ではエンジンとベルトで直結されているだけなので、発電量はあくまでもオルタネータの回転数とレギュレータによる調整で決まり、走っているかどうかは関係ないと思うのですが。
(回転数に関係しない、というのが「正比例はしない」という意味ならその通りですが)

現在の車では、ライトのみ点けているくらいなら、アイドリングでも十分に充電できるだけのパワーがあるはずなので、もし本当に昼間いっぱい走らないとバッテリが上がってしまうとすれば、そのへん、もしくはバッテリ自身に何か不具合がある可能性が大きいと思います。

もちろん、ライトだけでなく、エアコン、ワイパー、デフォッガ、オーディオ、等々をフル稼働させている状態では、さすがに充電量は不足しますので、そういう夜間走行が多い場合は、確かに昼間に「貯金」しておかないとだめかも知れませんね。

お礼日時:2001/10/26 12:48

GSKさんのおっしゃる通り、ライトは周りの人への自己アピールっていうのが一番の点灯理由だと思います。


特に昼間の明るい(とされている)時間でも薄暗い雨の日なんて、
私は周りが付けていなくても付けていますね。特に高速道路なんて。
前にクルマがいるのはわかるんですが、問題は車間距離だと思います。
薄暗い場所でライトがついていない車との車間ってわかりにくい!
追突されないためにもライトの点灯には注意しています。

それと、パッシングの例として、
対向車に向けて「この先検問あるよー」っていう意味でパッシングする人も稀にいます。
ま、ライトの「ピカピカ~」だけでそこまで意思を伝えるのは難しいですが。

他車への文句(?)で表現しずらいのが端に全然よせてもいないで止まっている人。クラクション鳴らしたってパッシングしたって誰に対してやってるのか本人は気付かないですよね。
警察も、流れに乗って走ってる車を一斉検挙しているんだたらもっとこういうマナー違反を検挙してもらいたい!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私も、特に高速道路や山道なんかだと、ちょっとでも薄暗い時は躊躇なくライトオンするのですが、中にはお節介な人がいて、パッシングしてきたりしますね。
甚だしい例としては、山道でヘッドライトをつけて走っていたら、突然道端の人が飛び出してきて急停止させられ、何事かと窓を開けたら、おもむろに近寄ってきて「ライト、ついてますよ!」なんてのもあったとか。(→質問 No.150834)

> それと、パッシングの例として、対向車に向けて「この先検問あるよー」っていう意味でパッシングする人も稀にいます。

あ、これ(されたほう)昔経験あります。その時は、意味は分かってたのですが、ロングドライブで疲れ切っていて「どーでもいいや~」とスピードを落とさずにいたら、しっかり引っかかっちゃいました (-.-)

法規的にどうかは別として、安全運転というものは、最終的には人と人とのコミュニケーションが大切なので、こういう(パッシングやハザード、クラクションなどでの)意思表示がもっと一般化し、マナーとして認められるような社会になればいいですね。

最後に、

> 警察も、流れに乗って走ってる車を一斉検挙しているんだたらもっとこういうマナー違反を検挙してもらいたい!!

これに一票!!

お礼日時:2001/10/25 16:56

基本的にdep98さん、御指摘のように単なる勘違いや点け忘れが多いようです。


稀な例として、
1(いい人の場合).
 さっきまで、バッテリーを上げてしまって、仕方なく、(しばらく)点けない。
 ライトの消費電力ってバカになりません。
 (昼間に、冷暖房などをせずに走るようにしましょう。  (^^)  )
2.(悪い人の場合)
 音楽を流すなどで、そっち関係でいっぱい電気が必要で点けると
バッテリーが上がってしまう  (爆

注意の仕方は、あくまでもアドバイスのつもりで、
1.パッシング、
2.後であれば、窓を開けて、サインを出す。
3.高速道路で軽く横に合わせて手招き
  (しかし、自分の運転がおろそかにならない条件で、自分が事故ってはしょうがない!!)
の方法があるかなって感じです。

P.Sとりあえず、回答者 1.2さんへ
ライトを点けるのは、自分が見るの他に
私はここにいますよ--って言う意思表示の意味もあります。
パッシングなどは、非難でなく
「ライトを点けた方が、安全ですよーーー」優しい光(又は音)のメッセッジと思うと
気楽に運転ができると思いますよ。

では、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> さっきまで、バッテリーを上げてしまって、仕方なく、(しばらく)点けない。

そうか、そういう場合もあるんですね。
でも、バッテリーは、走っていればそれなりに充電されるので、走行中にライトを消すより、むしろ停車中に消してアクセルを少しふかしておく方が早く回復すると思いますが…

> ライトを点けるのは、自分が見るの他に
> 私はここにいますよ--って言う意思表示の意味もあります。

昔「運転秘訣集」という本がありましたが、その中に「ヘッドライト以外は、すべて他人に見てもらうためのもの」とあったように記憶しています。もちろん、ヘッドライトといえどもこの役割も持っているわけだし、最近バイクが昼間でもライトを点けるようになったのも、まさにこれが目的ですね。
このことを認識していれば、質問の (2) は無くなると思うのですが、自己本位なのか無知なのか、これがわかってない人があまりにも多いようです。

免許更新の講習会では「昨年の交通事故発生件数は○○、死亡者数は△△、…」などという話が延々と続きますが、そんな時間があったら、こういう実践的な安全教育をもっとしっかりやってほしいものですね。

お礼日時:2001/10/25 11:11

恐らくただの点け忘れがほとんどではないでしょうか。

(-.-)

・街灯があるので道路はよく見える。
・周りの車はヘッドライトを点けているので自分からはよく見える。
・あまりメーターは見ない。

これらの複合により気付かないのではないかと思います。
(tweetieさんも恐らくこのパターンですね?(^_^;)

尚、注意に関しては最近の体験を一つ。

前に車はいなかったはずなのに突然ブレーキランプが点灯した。
しかしブレーキランプが消えると真っ暗になる。
よく見るとヘッドライトはついている様だ。
あぁ、テールランプの球切れだ、と思ったので信号待ちの時に教えてあげた。
返事は気怠い感じで「あっ、そう」。

帰宅して家内にそのことを話すと、「色んな人がいるんだよ。危ないからもうやめてね。」と言われました。
なるほど、とは思いましたが、これは確信犯だと思うのです。
追突したら「そのときに球が切れた」と言うに違いありません。
ただ、こういう輩もいるので、確かに注意するのも危険かなとは思いました。
以前50km道路を30km/h以下で走っている車を追い抜いて、逆に追いかけられてけんかになったこともありますし…。(しかも竹刀持って降りてきた)
dep98さんもご注意を。(^_^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> ただ、こういう輩もいるので、確かに注意するのも危険かなとは思いました。
> 以前50km道路を30km/h以下で走っている車を追い抜いて、逆に追いかけられてけんかになったこともありますし…。(しかも竹刀持って降りてきた)

そうなんですよ。最近この手のワケわからん馬鹿者が多いので、私もあんまり関わらないように努めてはいるんですが、まったく困ったもんですね。警察も、たかが10キロオーバーで捕まえるような無意味なネズミ取りばかりやってないで、こういう奴らをもっと厳しく取り締まってくれたらと思うのですが…

お礼日時:2001/10/25 10:58

私の経験では、白い車のほうが早くからライトをつけているように思えます。

濃い色の車の方が見えにくいのですが。

長距離走っていて、だんだん暗くなっていると、いつ点けよう、というタイミングがとりにくいのだと思いますが、自発的に自分から目立とう、という意識は、白い車のオーナーのほうがあるかもしれません。
ちなみに、私の車は、グレーです。1台でも対向車がライトをつけていたら、点けるよう心がけています。

意外なところで、サングラスをしていると、回りが暗くなっているのに気が付かないものですね。暗くなるのに慣れちゃっているかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

> 自発的に自分から目立とう、という意識は、白い車のオーナーのほうがあるかもしれません。

黒い車は、暗くなると完全に溶け込んでしまって目立ちませんが、白い車は、運転していても、暗くなるとボンネットが妙に浮き立って見えるような気がします。それで違和感を持って気づく、ということなのかも知れませんね。

あと、サングラスの件は思いつきませんでした。確かに、一日中周りが暗ければ、ほんとに暗くなってもなかなか気づかないかもね ^^)

お礼日時:2001/10/25 10:47

こんにちは。


私もやったことありますねえ~^^;
私の理由はといえば・・・
夕方から夜にかけて車を運転していたので、
暗くなっていくことに目が慣れてしまい、ライトをつけるタイミングが
分からなくなったためです。結構暗くなってもまだ見える見える~と思ってたんです。だから(2)に近いですかね。

ところで、車のパッシングは誰に対してなのか、あるいは何を言いたいのかが、
私にはよく分からないことがあります。クラクションもそうですね。
何かしたかな~と思って困ることがあります。
なんか決まりがあるといいんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
点灯するタイミングですが、私の場合は、対向トラックの速度表示灯(屋根の上についてる緑色の3つのランプ)が輝いて見えるようになった時、メーターパネルが薄暗くて見にくくなってきた時などで、判断しています。夕方だけではなく、雨や曇りの日中でも同じですね。もっとも、今度買い替えた車はメーターがいつも明るく光っているので、その場合は逆に明るさが妙に目につきだした時…ですかね。

> ところで、車のパッシングは誰に対してなのか、あるいは何を言いたいのかが、私にはよく分からないことがあります。クラクションもそうですね。

これは、なかなか難しいですよね。元々は大型トラックのプロドライバー達が作り出した「掟」のようなものが、だんだん一般にも広まっていったのだと思いますが…

ところで、パッシングランプというのは、その名の通り、本来は「これから追い越すぞ」という意思表示のためのものでした。大昔、名神高速が開通した頃は、結構みんな律儀にパッシングを2~3回やってから追い越していたものです。最近では、滅多に見かけなくなりましたね。(ちなみにあの頃は、追い越し車線にいる間ずっと右ウィンカーを点けておく、という変な習慣もありました。)

今のパッシングの使われ方でよく見かけるのは、
○今回質問に書いたように、ライトをつけない車、あるいはハイビームで対向してくる車などに対する警告。
○右折待ちの対向車に対して「止まってやるから今曲がれ」という合図。トラック同士なんかでよくやってますよね。
○右側車線(追い越し車線)をノロノロ走っている車に対する「邪魔だ、どけ!」の合図。(ノロノロでないのにこれをやられると、非常にムカツきますが)
○交差点で右折待ちの時、黄色から赤に変わったのにまだ突っ込んでくる対向車への「怒り」の意思表示。(この場合は、パッパッではなくピカァーッと長くつけているのが多い。ちょっと危なそうですが…)

…他にもいろいろあるでしょうが、今回の話題から外れるのでこのへんにしておきます。

お礼日時:2001/10/25 10:42

ごめんなさいー!最近やってしまいましたぁぁぁ・・・。



繁華街の駐車場に停めていて、そこから出たときだったんですけど、周りがスッゴイ明るくて、自分がライトをつけているものだと錯覚していたみたいで・・・・・(←言い訳)何の違和感もなく、そのまま走行しちゃってました・・・。

対向車の方のパッシングが2台続いて???と思い、同乗者に、
「なんかあたし、やらかした?!」
と原因を探して、気が付いた次第・・・。周りの車両には迷惑ですよねー・・・。ごめんなさい。私の場合はうっかりです。以後そのようなことがないように気をつけます・・・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
都会などでは道路が明るいので、よくありそうですね、このパターンは。
私も最近はないですが、昔はちょいちょいやってました。
もっとも、しばらく走っているうちに「どうも目の前がイマイチ暗いな~」と気がついて点灯し、対向車から注意された経験はないのですが、そういう時はすごく自己嫌悪に陥ったものです。何度かそれを繰り返すうちに、「走り出す時は必ず点灯」を身体が覚えてきて、今では、このようなミスはしなくなりました。

お礼日時:2001/10/25 10:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車のライトは点滅させる・させない?

自転車通勤してます!

早朝・夕方・夜間ライトはとても重要なものですよね。

自転車のライトにはたいてい点滅機能が付いていますが、
点滅させたほうが目立って安全なのかどうか知りたいです!
皆さんはフロントライト、テールライトを点滅させていますか?

自転車のライトを点滅させることについて教えてください^^

Aベストアンサー

 以下のQ&Aで様々な回答が寄せられています。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7462352.html

 法的には、少なくとも法律の条文に「点滅はダメ」という記述がなく、警視庁も「道路交通法上、「灯火」には点滅も含まれ得る」という見解を出していますから、点滅ライトが違反と言うことにはなり得ないと思います。まあ自転車の灯火に関しては所管が各都道府県の公安委員会なので、地域によっては違反にされたりすることもあり得ますが、戦えばまず負けないと思います。
 「点滅ライトが消えているときはライトとして認められない」という理屈が通るなら、点滅信号が消えているときは信号機ではない、という理屈にもなっちゃいますしね。

 で、私がどうしているか、ですが、これは「状況により」ですね。
 というより、「真っ暗な道」以外ではほぼ"点滅"させています。テールライトはほぼ常時"点滅"です。

 点滅と点灯どちらがベターなのか、という問題は、たいていの自転車乗りはドライバーでもあるわけですから、特に悩む必要などないと思うのですけどね・・・

 自転車は車と道路を共有しているのですが、車より遙かに数が少なく、また車より遙かに速度域が低いです。
 この中では、「車に視認してもらう」ことが何より重要です。
 私は通勤ルートに真っ暗な道を多く含んでいるので、前照灯は相当強力なのを使っていますが、それでも自転車の前照灯って情けないほど暗いです。車のライトの中では完全に埋没してしまって視認されません。
 車で走っていると、状況によっては前照灯を"点灯"させている自転車など、無灯火も同じ、と思うほど視認しにくいことが多々あります。
 暗い前照灯(法律では10m先を照らせる、というのが基準ですが、こんなの話にならないくらいプアです)だと、薄暗い郊外の街道でも、点灯モードより点滅モードの方が、より遠距離から視認することができます。
 ですから、「自分の前方をより確実に照らす」ことと「車からより確実に視認してもらう」ことの重要性を、状況によって天秤にかけてどちらか選べば良いのではないでしょうか。
 今時の自転車用の前照灯は、たいていが点滅モードと点灯モードの両方がついていて選択できるようになっていますから。

 私は、街灯などの他の灯りによって前方が視認できるときは"点滅"モードを選んでいます。なので点灯モードを選ぶのは、本当に真っ暗な道だけです。

 別にバカにされているのでも虐げられているのでもなく、自転車が車より数が少なく速度域も低く、車ほど強力なライトは物理的に取り付けることができない(まあどうしてもというなら付けても止めはしませんが)、というのは単なる「事実」ですから、その中で安全性を考えると、最も重要なのは「車から確実に視認してもらうこと」でしょう。そのためには点滅がベターだと思います。

 車やバイクが全てヘッドライトを点滅させれば、夜道を走るドライバーはみんな卒倒してしまいますよ。子供は引きつけを起こしかねないし。
 つまり、「点滅」がされだけ強力な刺激、ということです。

 なお、ブルベなどのイベントでテールライトの点滅が禁止されるのは、「多数の自転車がテールランプを点滅させると危険だから」です。
 2台で走るときにスリップに付くことはよくありますが、その時前車がテールを点滅させていても幻惑などされません。いや、前車のテールライトをじっと凝視していれば幻惑されるかもしれませんが、そんなことすれば幻惑される前に危険ですから。
 ちょっと想像すれば判ると思うのですが、何十台という自転車が密集していて、それらが全てテールライトを点滅させれば、想像しただけで幻惑されそうでしょ?それもまったく同じタイミングで全車が点滅させればさして脅威でもないのですが、それぞれがバラバラのタイミングで点滅させる場面を想像してみてください。
 これは一般道ではあり得ない状況なので、一般道ではテールライトは点滅が常用モード、で良いと思います。

 以下のQ&Aで様々な回答が寄せられています。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7462352.html

 法的には、少なくとも法律の条文に「点滅はダメ」という記述がなく、警視庁も「道路交通法上、「灯火」には点滅も含まれ得る」という見解を出していますから、点滅ライトが違反と言うことにはなり得ないと思います。まあ自転車の灯火に関しては所管が各都道府県の公安委員会なので、地域によっては違反にされたりすることもあり得ますが、戦えばまず負けないと思います。
 「点滅ライトが消えているときはライトとし...続きを読む

Q暗いLEDヘッドライト

自動車メーカー純正でLEDヘッドライトが装備された車に乗ってみましたが、そのLEDヘッドライトがイマイチ暗かったです

まだまだLEDでHID並みの明るさにするのは難しいのでしょうか?

イマイチ暗いのにLEDを採用するメリットはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

まだまだLEDは歴史が浅く、技術的には未成熟な物ですので現状ではHIDの方が優位でしょうね。
消費電力もHIDと大差無いのが現状ですし、コストも高価になりますが、近い将来逆転するでしょう。
2年ほど前では発光効率が100Lm/W程度が限界と言われていた物が、既に300Lm/WのLEDが開発されました。
現状のHIDのヘッドライトで約3,300Lm(35W)。仮に300Lm/WのLEDで代替えするとしたら11Wで同等の性能が得られる計算になります。
実際LEDは日々進歩しているので、家庭用の電球や、街路灯や高天井の水銀灯(HID)がLEDに取って代わられたように、車のヘッドライトも間違いなくLEDに取って代わられるのは確実ですので、メーカーも早期に実戦投入して技術の蓄積を行う事が急務だと思いますよ。

Q自転車のライトを購入しようと思っています。

自転車のライトを購入しようと思っています。

どんなライトがベストでしょうか。
自転車のハンドルの中央には、傘をさす器具があり、そこにはライトはつけれません
自転車の前輪の側面につけるのが一番よいのでしょうか。
それともハンドルの片側にライトをつけるのがいいのでしょうか。

ライトは
自動点灯でLEDのライトがいいのかなと思うのですが
こういったものは、電池で光るようになっているのでしょうか。
自転車をこいで発電するライトとは違うのですよね。

自転車のライトの知識が本当に乏しく、どんなものを買えばいいのか迷っています。
アドバイスいただけるとうれしいです。

ちなみに、自転車にもともとついていた、ペダルをこぐと光るライトは、硬いため使えるようになる
ため時間がかかり、一切使っていません。
そのため、こいで光るライトはもう使いたくありません。

安全のためにもライトがあったほうがいいと思うので今回購入検討中です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ハブダイナモのキットですが、大体、四千円ぐらいです。
SHIMANOのNEXUSというのがハブダイナモの名前です。
これを組み合わせてホイール(車輪)としたものです。
タイヤとチューブもセットでついてきているので、自分で、前輪を取り外してこのキットをつけるだけで完成です。
中には、ライトもセットになったものもあったはず。

あと、ライトですが千五百円ぐらいです。
楽天などで、ハブダイナモキットと検索すれば売っているショップが見つかります。
車輪のサイズがわかればそれとおなじサイズを購入すればよいでしょう。
たぶん、27インチでしょうかね。

自転車店でつけてもらうならば、それに工賃が千円から二千円が追加されるぐらいかな。
前輪なので、工賃は安いでしょう。

私の自転車についているのもこの手のタイプです。
一応、スポーツ自転車に分類されている自転車だったのでライトはもとから標準装備ではなかったです。
完成車についているのを引っ張ってきてくれたので安く手に入りました。
大衆車と違い、この手の自転車ってよくホイールを交換するんですよ。

シュミットという会社のハブダイナモもあるけれど、こちらは完成品では見かけませんね。
防水性も高く、発電効率が段違いでよいのでほしいのだけどね~。
値段はNEXUSと比較にならないほど高いです。
それこそ、ホームセンターで売られている格安自転車が2台ぐらい買えます。

視認性をよくするだけならば、小さいLEDのライト、たとえばKNOGのライトなどお勧め。
シリコンのゴムベルトとライトが一体になったタイプで、値段は千五百円程度です。
ハンドルに取り付けてもよし、フロントフォークに取り付けてもよし、ヘルメットに取り付けてもよし、とにかく取り付ける場所を選びません。
外すのも簡単です。
小型のライトですから、明るくはないですけどね。

とにかく安くて明るいライトがほしければ、アウトドア用のライトを自転車につけるのも手です。
「マグライト 自転車」とでも検索すればいくつか出てくるでしょう。
今だったら、GENTOSかな。
使わないときは、外しておけば盗難にも合わないしね。

ハブダイナモのキットですが、大体、四千円ぐらいです。
SHIMANOのNEXUSというのがハブダイナモの名前です。
これを組み合わせてホイール(車輪)としたものです。
タイヤとチューブもセットでついてきているので、自分で、前輪を取り外してこのキットをつけるだけで完成です。
中には、ライトもセットになったものもあったはず。

あと、ライトですが千五百円ぐらいです。
楽天などで、ハブダイナモキットと検索すれば売っているショップが見つかります。
車輪のサイズがわかればそれとおなじサイズを購入すれば...続きを読む

Q写真のようなカスタムヘッドライト?は車検に確実に通らないのですか? ならこのようなヘッドライトつけて

写真のようなカスタムヘッドライト?は車検に確実に通らないのですか? ならこのようなヘッドライトつけてる人らは車検毎に外す前提でやってるとかですか??

Aベストアンサー

イカリングを ポジションと同時点灯させる配線出だと OUTダメです。
まして 画像の様な 青い色は、ダメです。

普通イカリングは、ポジションと別配線別スイッチで メイン電源ONの時
スイッチでON/OFF可能 エンジンOFFで 事故保持回路OFFする回路で配線組むものです。 あくまでアクセサリーランプといった物でないと
検問でも整備不良切られます。

こういったライトをつける人って HIDも55Wとか 明るすぎる社外品を付けたり 色温度を変えてしまい ライトすべてが車検不適合に
車検毎にノーマル付け替えてるのかな?

イカリング装着も 車検に通るような 付け方にした方が良いですよ。

Q折りたたみ自転車のライト

折りたたみ自転車を購入しました。
ライトがついていないので買いにいったのですがなかなかかわいいライトがありません。
丸っこくてレトロ風なかわいいライトなんて都合のいいものは売っていないのでしょうか?
折りたたみ自転車を愛用のみなさんはどういったライトにしていますか?
ご意見お願いいたします。

Aベストアンサー

砲弾型ライトをお探しなんですね。
検索してみたら、下記URLのブログに取り扱いがあるように書いてあります。
「アロー横浜」という自転車さんらしいですね。
お好み似合う商品を取り扱っているように思いますが。

ちなみに私も折りたたみ使用中ですが、機能優先で無骨な充電式ハロゲンライトにしております。

参考URL:http://arrow-yokohama.no-blog.jp/arrow4580/2007/09/post_a41a.html

Qスモールの時ヘッドライトも薄く点くようにしたい

マークII 2.0(2001 年式、ヘッドライトは4灯タイプ)に乗っていますが、スモールライトが小さくて目立たず、バルブを交換してみたのですが、それでもイマイチです。だからといって、外付けでライトを追加するのも嫌だし…

そこで、よく外車なんかで見かけるような、スモールの時にヘッドライトも薄暗く点灯するようにしたいのですが、このような改造は、カーショップで簡単にできるのでしょうか?

Aベストアンサー

確か市販のヘッドランプリレーで減光機能を持ったものが出ていたと思います。リレーと言っても実際は半導体(FET)を用いたスイッチング回路で減光からの復帰や点灯開始時にソフトスタート(一気に電流が流れるのを防具回路でハロゲンバルブの場合は寿命を伸ばす効果がある)の機能を備えたものだったと思います。

Q自転車のライトの取り付け

 自転車のライトが壊れたので、新しく走行中に発電して光るタイプのライトを買ったのですが、急いで買った+前のライトが特殊なタイプだったので、プラケットが(ホークからのびた、自転車のライトがタイヤと上手く接するようにするためのもの)ついていませんでした。
 
 仕方ないので、自転車やさんで付けて貰おうと思うのですが、自転車屋さんでプラケットは出してくださるでしょうか?また、プラケットはいくらくらいかかるでしょうか?
 教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホームセンターで約600円でした。
自転車やさんなら1000円ぐらいかな。
>自転車屋さんでプラケット
大抵、有ると思いますが、自転車屋さん次第です。

Qライトをつけていなくてライトのスイッチをオンにしていると

こんにちわ。時々夜に乗った後に車のライトのスイッチをひねったままエンジンをきってしまうことがあります。ライト自体は消えているのですが、それでもバッテリーやその他に影響するものなのでしょうか。

もし、そうでなければ以前、うっかり夜にライトつけそびれそうになったことがあったので暗くなるとつくようにスイッチをひねったままにしておきたいなあ、と思いまして・・・。

普通に考えればライトがついていないのだから問題ないと思うのですが、あまり車の仕組みに詳しくないのでよろしければアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

自分のクルマ(H5年式)もキースィッチ連動でライト消えます、またライトスイッチにオートは付いてません

オートスイッチが付いていればそこにしておけば問題ありません(バッテリーにも)が、ちょっと停車とかの場合ヘッドライトが点いたままになるので注意です、

キースイッチ連動で昼間に乗っても室内の時計やラジオが減光され見ずらくなるのでライトが点いていると分かります、また他のクルマに乗ったときにライトをよく消し忘れる為全車に装備してもらいたいものですね(笑)

Q自転車のライト

通学用に自転車を使っているのですが、LEDでもないので夜走行中ライトが暗いです。オートライトなので自転車のペダルが重くはならないのでいいのですが、やはり明るさは気になります。自転車のペダル重くしないで、明るくする方法はあるでしょうか?

Aベストアンサー

電池式のライトを設置してはいかがでしょう。
一例をご紹介しますが、ホームセンターや100円ショップでも購入できますよ。

参考URL:http://www.handyking.jp/SHOP/L209-50B.html

Qテラノのライトが暗い

平成7年式のテラノに乗っています。
最近(前から)特にヘッドライトが暗い気がしてきました。
特に信号とかで止まっていると、後ろの車のライトによってタイヤの陰が見えるほど,明るさに差のある車があるのにはショックを受けております。
単独で走っている時はそんなに感じないのですが,雨の日とか対向車等があると自分の車がライトを点灯しているのか解らないくらいです。

簡単に,安く明るくする方法とかは無いでしょうか?

Aベストアンサー

いちばん簡単なのはヘッドライトの交換でしょう。100/110Wクラスのものに交換するだけでも結構違うと思います。

お金に余裕があればHIDにするのもいいかもしれません。ただ、あまり明るいライトは
対向車の迷惑になるので、あまり好きではありません。というかむしろ嫌いです。
http://www.corico.net/drive/itm_hid.html
http://homepage2.nifty.com/n-spec/hid_2.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報