『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

私がこれを読んだのは、多分小学生低学年だったので、恋愛漫画は全然理解できない読者でした。
今現在出版されている全10巻の単行本でも、3巻分くらいまでしか読んでいなかったと思います。

ですが、最近あるHPであらすじや名場面を見てから、ひろみの気持ちがどうなるのか気になるようになってしまいました。
http://www.shueisha.co.jp/home-sha/ace/set.html

ひろみは藤堂さんに憧れてテニス部に入部して、2巻くらいまではバリバリ彼に(一方的に?)恋しているようですが、その気持ちは、宗方コーチの存在で変わってくるんですか?

それなら、「恋愛に溺れてテニスで力を発揮できなくなってた友人・宝力冴子を見て、藤堂への思いとテニスの両立に悩み苦しむひろみは、雨の中、なぜか宗方のもとへ泣きながら駆け出した・・・!」
とあらすじにあるのはどうして???と思います。

宗方コーチのほうは「生きててよかった」というくらい、ひろみを大事に思っていた描写もここで見かけましたが、どうなっちゃってるんですか?
ただの師弟関係を超えてるようにも見えるんですが。

その宗方コーチが病死するのは知っています。
その直前の頃の3人の気持ちと関係と、コーチの死後の3人の気持ちと関係を知りたいのです。
それと、お蝶夫人はどうなっちゃったんですか?

すべてがすごく気になっています。

今でも楽しめそうなら買っちゃおうかな?なんて思ってるくらいなので、詳しいかた宜しくお願いします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

愛蔵版持ってます。

何度読んでも、引き込まれます!

第一部のほうでお話ししますが、宗方コーチはひろみの事を女性として愛しています。それがどの段階からかは、明記されて無かったと思いますが、わりと早い段階からだったと思います。
ですが、何しろ宗方さんは大人の男ですから、そんな事をひろみに悟られるようなへまはしません。だから最後の最後までひろみは、師としての、また人間としての宗方への深い深い愛情はありますが、それは男性への愛では無いです。
藤堂さんには、ひろみの渡米前に入院している時に、自分がひろみを愛している事、そしてもうじき寿命が尽きる事を伝え、残されたひろみの事をすべて託します。
藤堂さんもとても高校生とは思えない精神力でその事実を受け止め、全力でひろみを支えます。

お蝶婦人は、可愛い妹のようなひろみを突き放し続けることなどできず、ひろみを見守る存在になります。そしてよきライバルとなり、切磋琢磨します。お蝶婦人のひろみへの愛情もすばらしいです。

でもとても語り尽くせないドラマが沢山あります。是非読んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>宗方コーチはひろみを「女性」として愛して

子供ながらにも私もなんとなくそういう気がして読んでいました。

あの漫画に出てくる登場人物って皆やたら精神性が高いように感じます。
とても高校生とは思えなかったような・・・
お蝶夫人も綺麗な上に心も優しいですよね。

最購入してみることにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/11 04:44

#1の方の言われるように恋愛相手は藤堂です。


只、恋愛の方法が燃え上がる恋でなく、静かに見詰め合う恋に変わったという所でしょう。
宗像(死後は桂大吾)に対するものは恋愛というよりは共生関係が近いと思います。
それゆえに失った時の慟哭がひどかったのでしょう。
    • good
    • 0

傑作中の傑作ですので是非お読みになることをお奨めします。


が、一応ご質問にも回答を致します。
ひろみの恋の相手は最初から最後まで藤堂先輩です。
確かに宗方コーチとの仲は並々ならぬものですが究極の師弟愛とでも言うべきもので男女のそれではありません。
お蝶夫人は可愛がっていたひろみの余りの成長振りにひろみを可愛い妹分からライバルと認める様になっています。
最後の方はひろみの方がお蝶夫人を超えていた様です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「エースをねらえ!」で恋のゆくえ

 先日、「エースをねらえ」を全巻ハイスピードで読んだのですが、こうなる展開とわかっていても、宗方コーチが亡くなった時は、号泣してしまいました。
 最後に宗方コーチが藤堂に「岡を愛している」と言っていましたが、私はひろみも宗方コーチを愛してたと思いたです、でなければ、私もテニスの経験があるのでわかりますが、コーチと心通わせながらあんなに厳しい訓練を続けられなかったと思うからです。ひろみは藤堂さんには恋をしてるのだと勝手に考えていました。

 また、これも私が勝手に考えたのですが、藤堂さんはひろみに宗方コーチが愛していた事を告げて、ひろみは初めてコーチへの思いに気づき、藤堂とは結ばれないまま、コーチへの思いを断ち切らず、生涯独身を貫くのぁ・・・・ などと色々考えていました。
 
 それと、前半お蝶夫人が思いを寄せていたのは、藤堂ですか宗方コーチですか??わかる方いらしたら返信待ってます。
 他にもみなさんはどういう考えを持っていましたかご足労ですが、聞かせて下さい。

 

Aベストアンサー

こんにちは。
ハイスピードで読まれたんですね。(W
わたしが読んだのはだいぶ前で、詳細は忘れてるかもしれませんが。
(単行本、友人に貸したら、返ってこなかった、、)

ひろみも、コーチを愛していたと思います。
でも、ひろみ自身は気がついていないですよね。
もしも、コーチが死んでいなかったら、この3人の関係はどうなったか?
大いに興味があるのですが、コーチの病気がなければ、そもそも出会いもなかったので
すものね。
皮肉なモノです。

わたしは藤堂が、コーチはひろみを愛していた。と、いう話しはしない。と、考えてます。
宗方コーチ自身も、ひろみに愛されてる自信がありますよね。
なのに、それをひろみに言わずに、藤堂に言った。
ひろみに「愛してる」とは言えなかった。

コーチは、ひろみに自分の母のような、弱い人間になって欲しくないと。
自分の死を乗り越えて、テニスをしつづけて欲しいと。
その為には、コーチ自身が男として、ひろみを愛していたと、告白すれば
(コーチ自身の口からでも、藤堂からでも)
ひろみは、きっと一生立ち直れないと思う。
コーチはそれをわかっていたから、本人には何も伝えずにいったのだと。

藤堂にだけは、自分の本当の気持ちと、自分の分もひろみを愛して欲しいと、
(あと、ちょっぴり意地悪な気持ちと「悩んで苦しめ~って!」でなければ、3回
も愛してるって言う?(W
が、あったのではないかな?と。
なので、藤堂さんもコ-チのその気持ちをわかって、告げない。と、、。

そういえば、前半で藤堂に言った。
「女の成長を妨げるような、恋愛はするな」というセリフはすごいですよね。

お蝶夫人の件ですが、どちらも好きだったと、思います。(W
しかし、どちらも本格的に好きになる前に、どちらもひろみの方が好きなの分かっちゃってるし、、。
ぉ蝶夫人自身、自分がひろみになりたい!と、思った時期があったと思います。
自分を見失っていて、確かお父さんにそう言われてたと思います。

っていうか、>前半ということは、後半はやはり桂さんが好き?なのかな?
尾崎さん、出番少ないですよね。(W(海のシーンはいい感じだったのに、、。)
お蝶夫人は、女王さまで孤独なので、好きな人が欲しかったんで恋愛(?を繰り返して
いるような気がします。
お蝶夫人に似合う人はなかなかいないですものねぇ、、。

あと、個人的に、千葉ちゃん好きでした。
ひろみのことを好きなクセに、全然そぶりも見せないで。
見守る愛という所では、コーチに通ずるところがある人ですよね。

でも、みんな高校生なのが、すごい、、。
コーチも、27歳くらいですよね。みんな大人ですよね~。

他の人の回答も気になりますね。
長くてすみません、、。

こんにちは。
ハイスピードで読まれたんですね。(W
わたしが読んだのはだいぶ前で、詳細は忘れてるかもしれませんが。
(単行本、友人に貸したら、返ってこなかった、、)

ひろみも、コーチを愛していたと思います。
でも、ひろみ自身は気がついていないですよね。
もしも、コーチが死んでいなかったら、この3人の関係はどうなったか?
大いに興味があるのですが、コーチの病気がなければ、そもそも出会いもなかったので
すものね。
皮肉なモノです。

わたしは藤堂が、コーチはひろみを愛していた...続きを読む


人気Q&Aランキング