gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

今晩は!
今週末、10年ぶりにテニスをやることになりました!(^^)
とっても楽しみなんですが、10年前にアメリカで買ったテニスラケットを探し出して握ってみたら、なんとグリップの部分がボロボロになってしまいました。

グリップの部分の修理って、みなさんどのようにしているのでしょうか?何か専用のテープとかがあるのでしょうか?お値段などなど色々教えてください!

よろしくお願いします!

A 回答 (4件)

グリップがボロボロというのが良くわかりませんが、多分レザーグリップが経年劣化した症状かもしれません。



ここで注意していただきたいのが、グリップテープと言っても、もともと巻いてあるグリップテープの上に巻く吸汗式(ポリウレタン製や布製)の数百円で購入できるタイプと、フレームに直に巻く主に皮製(最近はポリウレタンの物も多いです)の千円強で購入できる物とがあるということです。これらの違いは主にテープの厚さにあります。前者は0.6mm程度で後者は1.5mmくらいあります。PinkyMadamさんの場合はフレームに直に巻く後者のテープだと思いますから注意してください。

交換の仕方は、まずボロボロになった古いテープを剥ぎ取って、残った接着剤などもできるだけきれいに取り除いてください。次に新しいテープですが、たいてい裏側には接着テープが付いていますので、グリップエンドから斜めにずらしながら巻いていきましょう。多分テープは長めだと思いますので、グリップの上端まで巻き終えたら余ったテープを切り落としてください。最後にその上端部分に付属の化粧テープを巻いてやれば終了です。ここでの注意点はテープの重ね合わせの幅です。これはテープの幅方向の両脇が薄くなっていますので、その部分を重ねてやれば良いでしょう。

それよりPinkyMadamさん、10年ぶりのテニスとのこと。ウォーミングアップとクールダウンは十分にしてくださいね!
    • good
    • 10

10年前だと、今のテニススタイルに合うかな・・・。


ラケットの性能もそうですが、打ち方がかなり変わってきていますから。

で、グリップ部分はテニス屋でもテニススクールでもグリップテープを売っていますので、それを巻けば大丈夫です。

グリップ部分の交換とともに、ガットの交換も行うことが必要です。

値段はグリップテープは今は数百円で、ガットは2500円内外でしょう。

テープはガットを張れば、テープは巻いてくれるでしょう(購入はする)。
ガット張りは無理でも、テープは自分でも方法が包装に書いてありますから、自分でも簡単に出来ます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

やっぱり時間が過ぎれば、スポーツも変わってくるんですね・・・。道具も進化するし、変わらないのは自分のスキルってとこでしょうか・・・

ガットの交換も考えてみようかと思います。

アドバイスありがとうございました。(^^)

お礼日時:2004/04/21 00:16

その辺のアルペンとかゼビオとか大手のチェーン店に行けば必ずあります。


価格は高くなかったと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

やはり大手のお店に行くのがいいのかもしれませんね。田舎の実家に戻ったときにでも、いろいろ価格の比較をしてみたいと思います。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2004/04/20 23:52

スポーツ用品店に行けば、グリップ用のテープがたくさん売っているので、自分で修復することも十分可能です。


テニス用品の得意なところでしたら、店員さんが巻いてくれることもあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます!お店を探してみますね!

お礼日時:2004/04/20 00:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング