WIN98seとWIN2000proをルーターを使ってLAN接続しています。最初はお互いにどちらのファイルも見えていたのに、その後いろんなソフトをインストールしたせいなのか、スムーズにいかなくなりました。win98の方からwin2000は見えます。以前と変わってしまったのはネットワークをWクリックしても何も見えず、コンピューターの検索を行うとWIN2000が見つかり(ただそのwin2000の[名前]はあっているのに[場所]は[不明]と出ます。以前は[場所]の欄にワークグループの名前が出たと思います。)それをWクリックすると中身が見えます。
win2000からだと、マイネットワークを開くと以前使っていたwin98の共有フォルダは一覧で出るのですが、どれをクリックしても(\\ABCにアクセスできません。ネットワークパスが見つかりません)とエラーが出ます。[近くのコンピューター]でもwin98は見つかるのですが、それを開こうとすると同じエラーが表示されます。
説明が不十分で分かりづらいと思いますが、どなたか助けて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

状況が把握できないので想像で答えます。


まず、使用しているプロトコルがNetBEUIだと
すると、どこまでネットワークが使えているかが
判断できないので(LANアナライザー等の使用で
可能ではあるが一般的ではない)TCP/IPを
入れてください。TCP/IPであればPING
コマンドを使用してどこまで届いているのか
判断できます。(ルータを入れている位ならTCP/IP
は入っている?)
TCP/IPプロトコルが入っているのであれば
WIN98SEのコマンドプロンプトからPING
コマンドを使用して
「PING WIN98SEのIPアドレス」
「PING WIN98SEのデフォルトゲートウェイの
       IPアドレス」
「PING WIN98SE側のルータのIPアドレス」
「PING WIN2000pro側のルータの
       IPアドレス」
「PING WIN2000proのデフォルトゲート
       ウェイのIPアドレス」
「PING WIN2000proのIPアドレス」
PINGコマンドがうまくいっているかどうかは、
応答時間が??msという感じで表示されます。
すべてがうまくいくなら、「ネットワークドライブの
割り当て」(ネットワークコンピュータのアイコンを
右クリック)の「パス」のところに「¥¥WIN2000
proのIPアドレス¥WIN2000proの共有名」
と入力すれば最悪共有することだけは可能になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

懇切丁寧な回答、どうもありがとうございました。
質問を投稿してからいろんな事を試し、それでもダメであきらめていた時、ふとネットワークセキュリティ関係のソフトの事を思い出しました。共有がうまくいかなくなったのは、それらのソフトをインストールしてからだと気付いたのです。で、注意深く設定を見直し、結果として共有できるようになりました。パニクッていたので思考回路の融通がきかなくなり、落ち着いて考え直すことができませんでした。ご迷惑おかけしました。
いただいたご回答は是非覚えておきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWin98とWin2000が共存している環境でWin2000を削除

ノート型Floraをもらいました。C:にWin98が、D:にWin2000が入っていると思われるのですが、D:を初期化してWin98ブート時にD:をマウントできるようにしたいのですが、どうすればいいのでしょうか? FDISKとかそんなのを使うのでしょうか。手順などを教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

http://homepage2.nifty.com/winfaq/dualboot.html
http://homepage2.nifty.com/winfaq/w2k/trouble.html#866

などを参考に作業して下さい
参考になれば幸いです

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/dualboot.html,http://homepage2.nifty.com/winfaq/w2k/trouble.html#866

Aベストアンサー

Windows2000はもともとサーバ用途に開発されたのでXPのHome Editionにあたるものはありません。Professionalが一番機能が低いものです。

Qwin2000と98がお互いに見えません

今までwin98同士でつなげていたLANに一つのマシンだけ
2000を入れたのですが、ファイルの共有はうまくできません。
現状は、2000をいれたパソコンの、「マイ ネットワーク」よりアクセスすると
LANでつながった98マシンのコンピュータ名は
認識するのですが、中の共有フォルダにアクセスできません。

「\\(コンピュータ名)にアクセスできません。
ネットワークパスが見つかりません。」

とでてしまいます。

かなり急いでおりまして、とりあえず
2000側から98側を見れるようにしたいのですが……

お願いします!

Aベストアンサー

下記アドレスに詳しく出ていますよ

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/w2k/

Q[データ取り出し]win2000:HDD壊れ

WIN2000、NTFSフォーマットで使用していたところ、HDDが壊れました。

FDDでもLANでも良いので、データだけ取り出せないでしょうか?

20時間ほど作業したデータをロストしてしまいそうなのでかなり痛いです。

エラーとしては
・HDDにアクセスするときにカリカリカリという音がする。
・起動するとoperationsystem not foundとなる。
・前回終了時は、カリカリとなってフリーズしました。
・音が鳴り始めたのはフリーズの少し前です。

PCは1年ほど前に買ったLavieです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

私がやる方法をいくつか紹介します。

その1
別の正常なPCに壊れたHDDを接続して中身を救出。
その際に、ドライブ内が見れなければFinalDataなどの救出ツールを使用する。

その2
HDDを買ってきてOSをインストール。
壊れたHDDを接続して中身を救出。ドライブ内容が見れなければFinalDataなどの救出ツールを使用する。

その3
DOSでネットワークを使用できる起動ディスクを作る。(Microsoft LanManagerとか)
さらに日本語を入力できるようにしておく。
近くのPCへファイルをコピーコピーするため、PC名や共有フォルダ名などを設定ファイルに記述する。
近くのPCにはNetBEUIが使用できるようにしておく。
NortonGhostやDriveImageなどのイメージ作成ツールを起動ディスクにコピーしておく。
壊れたHDDも接続しておく。
FDで起動したら近くのPCの共有フォルダをネットワークドライブとしてマウントする。
イメージ作成ツールを起動してネットワーク越しにファイルをコピーする。
(ロングネームは名前が崩れます)

その4
HDDを購入してフォーマットだけしておく。
別途、日本語を入力できるDOSの起動ディスクを作成する。
NortonGhostやDriveImageなどのイメージ作成ツールを起動ディスクにコピーしておく。
壊れたHDDも接続しておく。
FDから起動する。
イメージ作成ツールを起動してネットワーク越しにファイルをコピーする。
(ロングネームは名前が崩れます)

その5
HDDを購入してフォーマットだけしておく。
別途、日本語を入力できるDOSの起動ディスクを作成する。(DOS版ファイラーやXCopyを入れておけばさらに簡単)
壊れたHDDも接続しておく。
FDから起動してCドライブ(フォーマットしたディスク)へ壊れたHDDからファイルをコピー。
(ロングネームは名前が壊れます)


簡単なのは「その1」か「その2」だと思います。
なにしろGUIですし、Windows用の救出ツールが使用できます。
DOSモードだとDriveImageなどを使用しない限りロングファイルネームが短い形式になってしまいますしね。

私も仕事場では何度も行っている作業ですが、慣れればわりと簡単です。(慣れたくないけど)
ま、1300台のお守りをしてればイヤでも経験しちゃうか(^_^;;

私がやる方法をいくつか紹介します。

その1
別の正常なPCに壊れたHDDを接続して中身を救出。
その際に、ドライブ内が見れなければFinalDataなどの救出ツールを使用する。

その2
HDDを買ってきてOSをインストール。
壊れたHDDを接続して中身を救出。ドライブ内容が見れなければFinalDataなどの救出ツールを使用する。

その3
DOSでネットワークを使用できる起動ディスクを作る。(Microsoft LanManagerとか)
さらに日本語を入力できるようにしておく。
近くのPCへファイルをコピーコピーするため...続きを読む

Q[Win2000pro]プロファイルが破壊された!?

Windows 2000pro で、LANに接続しています。
コンピュータへのログインの他、ドメインにログインも
できる状態にありますが、コンピュータへログインしています。
また、設定では外部から複数のメンバーで共有するために、
複数のユーザーアカウントを登録しています。

この端末において、たまたま、パソコン本体をリブートしたとき、
間違って違うユーザーでログインしてしまいました。
その後、いつも使っているユーザーでログインし直したところ、
(1)インターネットの接続設定
(2)フリーのメールソフトのプラグインに関する情報
(3)スクリーンセーバーの設定
以上3項目が初期化されてしまいました。
「プロファイルが破壊されたのでは?」との情報もあり、
調べておりましたが、これは何が原因といえるのでしょう?

Aベストアンサー

同じアカウント「B」でも、ローカルログインとドメインログインでは、ユーザープロファイルは別になるので「別のユーザー」として扱われます。

通常のログインで、アカウント「B」でログインしていると、プロファイルは
Documents and Settings\B\
に保存されます。

この時、間違って、ログイン先に「ドメインX」を指定してアカウント「B」でログインすると、
Documents and Settings\B.ドメインX\
に新規のプロファイルが作られます。

また、ログイン先に「このコンピュータ」を指定してアカウント「B」でログインすると、
Documents and Settings\B.コンピュータ名\
に新規のプロファイルが作られます。

このように「別プロファイルが新規に作られてしまい、そのプロファイルが適用された時」は「まるで、Bアカウントの元のプロファイルが初期化されて消えてしまったよう」に見えます。

でも安心して下さい。「ログイン先」を元に戻してログインすれば、元からあるプロファイルを使ってログインするので、ちゃんと元に戻ります。

また、システムの設定によっては、存在しないユーザーアカウントでログイン先を「ログイン先無し」か「このコンピュータ」にしてログインすると、ユーザーアカウント無しでエラーにならず「新規のプロファイルが作成されて、ユーザーアカウントが作られてしまう」場合があるので注意が必要です。

ですので「消した筈のAユーザー」が勝手に作られて復活してしまっている可能性もあります。

同じアカウント「B」でも、ローカルログインとドメインログインでは、ユーザープロファイルは別になるので「別のユーザー」として扱われます。

通常のログインで、アカウント「B」でログインしていると、プロファイルは
Documents and Settings\B\
に保存されます。

この時、間違って、ログイン先に「ドメインX」を指定してアカウント「B」でログインすると、
Documents and Settings\B.ドメインX\
に新規のプロファイルが作られます。

また、ログイン先に「このコンピュータ」を指定してアカ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報