最新閲覧日:

もみじの葉の先のほうが枯れてきてしまいました。
今年の夏に西側の庭に植えました。西といっても家とガレージの間であまり日はあたりません。夏の間は毎日水をやっていましたが秋になり3、4日に一度くらいの水やりにしました。原因は何でしょう?元気にするにはどうしてやればいいでしょうか。

A 回答 (3件)

気温の変化によっては.モミジは.紅葉せずに茶色の葉になり葉が落ちます。


「西日」の当たる日だまりのようですから.多分.気温の低下と共に紅葉せずに.葉が茶色になり.落ちるはずです。

直す方法は.春まで待って.新芽が出ることを待つことでしょう。
(路地うえとして答えました)
    • good
    • 1

こんばんは。


紅葉が楽しみな季節になりました。
今の時期、もみじが葉先から枯れてくる事は病気ではありません。
カエデ、もみじ全体に言える事ですが・・・
例えば、山から苗木を移植した場合とか、寒冷地向きのもみじを暖地に植えた場合、晩秋になってから紅葉せずに葉先から枯れて来る事があります。
また、朝日が当たらず、西日が強く当たると、晩秋、葉先が乾燥して紅葉せずに落葉する現象がおきます。
CJ4Aさんのもみじも、その例だと思います。
西側の庭に植えたのも原因です。
葉先を枯らさず、上手に紅葉させるためには、西日を当てない様にします。
朝日が当たり、午後3時頃には日が陰る所に植えることで、解消されます。
また西日を遮る簾を当てると、同等に、葉先が枯れず、上手く紅葉します。

落葉広葉樹なので、病気ではないです。
もし植え替えする時は、来春3月中旬の発芽直前に行って、西日を避けた所(庭の東側)に植えかえするのが理想的です。

がんばって育ててください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かに朝日は当たっていないですね。
プロの植木屋さんにお願いしてうえてもらったのに。。。
とりあえず病気でないと分かり安心しました。
西日の当たり方もよく観察し、対策してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 11:21

こんにちは。


もみじって落葉樹ですよね。この時期紅葉だのもみじ狩だの言われてますよね。
CJ4Aさんの所のもみじだって紅葉して落葉するのでは無いでしょうか?
冬に向かっている季節だから葉が枯れてもおかしく無いと思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうゆうことで、木が病気などで無いのならほっとしました。
しかし近所の家で同じ種類のもみじは枯れてないらしい。。。

お礼日時:2001/10/29 11:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報