専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

もみじの葉の先のほうが枯れてきてしまいました。
今年の夏に西側の庭に植えました。西といっても家とガレージの間であまり日はあたりません。夏の間は毎日水をやっていましたが秋になり3、4日に一度くらいの水やりにしました。原因は何でしょう?元気にするにはどうしてやればいいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。


紅葉が楽しみな季節になりました。
今の時期、もみじが葉先から枯れてくる事は病気ではありません。
カエデ、もみじ全体に言える事ですが・・・
例えば、山から苗木を移植した場合とか、寒冷地向きのもみじを暖地に植えた場合、晩秋になってから紅葉せずに葉先から枯れて来る事があります。
また、朝日が当たらず、西日が強く当たると、晩秋、葉先が乾燥して紅葉せずに落葉する現象がおきます。
CJ4Aさんのもみじも、その例だと思います。
西側の庭に植えたのも原因です。
葉先を枯らさず、上手に紅葉させるためには、西日を当てない様にします。
朝日が当たり、午後3時頃には日が陰る所に植えることで、解消されます。
また西日を遮る簾を当てると、同等に、葉先が枯れず、上手く紅葉します。

落葉広葉樹なので、病気ではないです。
もし植え替えする時は、来春3月中旬の発芽直前に行って、西日を避けた所(庭の東側)に植えかえするのが理想的です。

がんばって育ててください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

確かに朝日は当たっていないですね。
プロの植木屋さんにお願いしてうえてもらったのに。。。
とりあえず病気でないと分かり安心しました。
西日の当たり方もよく観察し、対策してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/29 11:21

気温の変化によっては.モミジは.紅葉せずに茶色の葉になり葉が落ちます。


「西日」の当たる日だまりのようですから.多分.気温の低下と共に紅葉せずに.葉が茶色になり.落ちるはずです。

直す方法は.春まで待って.新芽が出ることを待つことでしょう。
(路地うえとして答えました)
    • good
    • 2

こんにちは。


もみじって落葉樹ですよね。この時期紅葉だのもみじ狩だの言われてますよね。
CJ4Aさんの所のもみじだって紅葉して落葉するのでは無いでしょうか?
冬に向かっている季節だから葉が枯れてもおかしく無いと思いますが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうゆうことで、木が病気などで無いのならほっとしました。
しかし近所の家で同じ種類のもみじは枯れてないらしい。。。

お礼日時:2001/10/29 11:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

病気 もみじ」に関するQ&A: 縁起の悪い植木

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもみじの葉が枯れてしまいました・・・

昨日、知合いの山から採ってもらったもみじの苗(樹高10センチほど葉も12枚はあった)を家の庭に埋め、
今朝見てみたら葉が黄色くクシャクシャになってしまっていました。もしかして、昨日埋めた後に水を葉に
もジャブジャブかけてしまった事、そして今朝はよい天気で直射日光があたってましたが、
(1)そのあたりが原因でしょうか?とりあえず、葉は切りましたが、このまま育てていけば、葉がでてきますか?
(2)葉が出るとしたらいつ頃ですか?
(3)鉢に植えるには、土の配合は?
無知で枯らしてしまい、本当にかわいそうなことをしてしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんな小さなのを今頃日当たりのいいところ植えたら 枯れるのは当然だよ
残っているなら 3号くらいのポットか植木鉢に植えで しっかり水をやったら
鉢ごと 透明なビニール袋に入れて 空気がたくさん入った状態で密閉します
直射日光の当たらない 明るい半日陰に置きます

芽が動いてきたら 少しずつ くちを開いて 外気に慣らして行きます

根も出てくれば 袋を外しても 芽が伸び続けるでしょう


このくらいの事ははしないと だめです

人にたとえるなら 大手術をした直後に 炎天下に放り出された ようなものでしょう

本来なら 集中治療室で 手厚い看護で回復を待ち 日常生活に支障がなくなったら退院・・・・・・

Q紅葉の葉が紅葉前に枯れてしまう。

庭に紅葉の木を植えて3年。
毎年紅葉する前に葉が枯れてしまいます。
立派な葉が付くのにとても残念です。
地面が建築残土なので栄養不足なのか、水はけが良過ぎて
水不足なのか?
また風の通り道になっているので擦れて傷付き枯れるのか?
詳しい方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

原因は風です。
擦れて傷ついています。
一案ですが、今もう一度新しい葉を出すためにその枝ごと扱いて葉をすべて取り除いてみてください。
今だったら、新しい葉が再生されるはずです。

ただ 台風とかの強風に会うとまた同じことになりかねませんので、相応の対処はしてあげなければ意味がありません。

Qもみじの 葉の 先端が 枯れているのですが

春でも 茶色の葉をしている もみじを 植えました。 買う時 カミキリムシの 幼虫に 注意と 言われたので 注意しています。 最近 もみじの 葉の先端だけが 枯れているのです。 だから かみきりむしの 巣を 見つけて と 思ったのですが その巣が わかりません。
何か 対策を お教え願えないでしょうか

Aベストアンサー

こんばんは。(・∀・)ノ

カミキリムシですね。(テッポウムシとも言います)
スミチオン等の薬剤散布でいいようです。
穴とオガクズ状の糞があると思います。 
中の虫を駆除して、テッポウダンで穴をふさいでください。
しばらくすると、癒着するので腐食防止になります。

後、6月に葉刈りすると新しい新緑が出てきます。 v(^_^)v

参考URL:http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu08.html 

Qもみじが枯れてしまいました

6月から鉢植えでモミジを育てていました。何も知識がない状態で、水をバケツでたっぷりあげていたせいで枯れてしまいすべて葉が落ちてしまいました。
根腐れした場合、何か処置はありますでしょうか?
是非ともアドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

完全に枯れて再生しない場合は、植物が枯死(こし)すると言います。
質問者さんの場合、落葉しただけかもわかりません。
本来モミジは落葉樹です。

さて、本当に今お知りになりたいのであれば方法が有ります。

ポキンと小枝の先を折って枝の中の状態を見てあげてください。
まだ枝の中が青色(緑色かな)であれば枯れてはいません。
折っても折っても枯れ枝のように茶色く変色している場合はその部分には栄養分は吸い上げられない(完全に枯死)している状態です。

我が家の鉢植えのモミジも毎夕たっぷり水を与えていますよ。
排水さえしっかりしていれば大丈夫です。

恐らく何かのストレス(暑さ、一時期の乾燥状態、日照など)で
ただ落葉しただけだと思います。
この場合は、一時的なもので来年の春先には思い出したように新芽が吹き出します。

これからもあると思います、
どんな植物でもこうして健康状態を見てあげてください。
専門家は少し枝にナイフを入れて枝の中の状態を見ています。
この方法だったら、もし生きていればその枝自体も傷だけで済んで、
今後再生するからです。

完全に枯れて再生しない場合は、植物が枯死(こし)すると言います。
質問者さんの場合、落葉しただけかもわかりません。
本来モミジは落葉樹です。

さて、本当に今お知りになりたいのであれば方法が有ります。

ポキンと小枝の先を折って枝の中の状態を見てあげてください。
まだ枝の中が青色(緑色かな)であれば枯れてはいません。
折っても折っても枯れ枝のように茶色く変色している場合はその部分には栄養分は吸い上げられない(完全に枯死)している状態です。

我が家の鉢植えのモミジも毎夕た...続きを読む

Qこの「もみじ」は病気でしょうか?

「もみじ」の葉が全体的に写真のようになってしまっています。何かの病気なのでしょうか?なにか対処をした方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

お住まいの気候状況が分かりませんが、暑かったのが急激に寒くなって乾燥したことによる枯れではないでしょうか。

もし詳しくお聞きになりたい場合、以下のサイトで専門家、もしくは園芸に詳しい方に聞くこともできます。メールアドレスは必須ではありません。
また、もし投稿される場合は、こちらを一旦閉じてからお願いします(二重投稿防止のため)。

参考URL:http://engeisoudan.com/bbs.cgi

Qしだれもみじの調子が悪い・・

庭のしだれもみじですが、本来なら新芽が出て青々した葉が出ている頃のなのにいまだに紅葉した葉がついたままです。それも縮れたような感じです。手で触れると簡単にちぎれ、枝もポキンと折れてしまいます。これは枯れてしまっているということなのでしょうか?雨がよく降っているので、水切れということはないと思いますが、虫でもいるのでしょうか?こんな場合もう回復するのは無理なのでしょうか?また今年は梅の木も調子が悪く花が咲きませんでした。(花が咲いたあとに出てくる葉は例年通り、伸びています)
我が家の庭の状態が悪いのでしょうか?毎年夏に植木屋さんに剪定してもらっているぐらいですが、どうすればいいのか教えてください。

Aベストアンサー

>・・手で触れると簡単にちぎれ、枝もポキンと折れてしまいます。
  ・・・。
 剪定鋏で枯れている枝を先から徐々に株元に進めてみて、根元まで枯れているようではもう望みはないですね。
 地上部の枝葉が具合が悪いという目に見える状態になったときはかなり症状が悪く進行しています。 つまり先に地下部の根が死んでいる可能性が高いのです。 
 根の発育不良及び枯れ死→何ヶ月が過ぎてから、葉が元気なくなり枯れてそして・・・慌てて対処するということになるのが普通です。
 これはほとんどが植物や自然環境が原因ではなく人為的なものです。
<枯れる人的要因>
*土壌が悪いと知っていながらなんら改良もせずに植えてしまった。
*植栽の仕方が悪く植物の活着不良になってしまった。
  苗木に支柱を施さない。土固めが不十分であった。水極めをしなかった。 根鉢をくずしてしまった。 根回しをしないで植えた。
*管理ミスである。(水遣り・剪定・肥料管理等)

>また今年は梅の木も調子が悪く花が咲きませんでした
  これは別問題ですね。 梅の場合も前年の気候と管理により次年度の開花は影響します。 この質問からだけでは判断できませんね。

>どうすればいいのか教えてください。
  見ないで判断など出来ません。 体が悪い状態を電話で医者にアドバイスや診断を求めるようなものです。 ほぼ絶望に近い状態のような気はしますが・・・。

>・・手で触れると簡単にちぎれ、枝もポキンと折れてしまいます。
  ・・・。
 剪定鋏で枯れている枝を先から徐々に株元に進めてみて、根元まで枯れているようではもう望みはないですね。
 地上部の枝葉が具合が悪いという目に見える状態になったときはかなり症状が悪く進行しています。 つまり先に地下部の根が死んでいる可能性が高いのです。 
 根の発育不良及び枯れ死→何ヶ月が過ぎてから、葉が元気なくなり枯れてそして・・・慌てて対処するということになるのが普通です。
 これはほとんどが植...続きを読む

Q盆栽の葉先が枯れる

盆栽の初心者ですが見分けがつかないので
もし見分け方があるのでしたら教えてください
さつき、楓、ボケ、観音竹などの葉先がよく枯れます
水は土の表面が乾いてからやるようにしていますが
枯れる原因として水のやりすぎの根腐れ、反対に
水不足、等聞きますが葉先の枯れ具合によって
見分けられるのでしょうか?
また葉先が枯れかけた場合対処法はどうしたらいいのでしょうか
お教え下さい

Aベストアンサー

ご質問の文面からは、次の点が読み取れないのでお答えしにくいところはありますが、
複数の種類の樹木が葉先を枯らすということですので水不足がまず考えられます。

○お住まいの地域(地方)
○日当たり。半日蔭か1日何時間位陽にあたるか。
○植え替えてどのぐらいたつか。
○鉢、樹木の大きさ。
○(土の表面が乾いてから、、、、)だとすると実際どのぐらいの
水やり間隔になるのか。

葉先の枯れ方から、水か、根腐れかを見分けるのは難しいと思いますが
このペースの水では普通根腐れはおこさないでしょう。
根腐れの場合、鉢から取り出してみると、もじどうり腐った匂いがしますがどうでしょうか。

水が足りないのでしょう。
土の表面が乾いてからでは、環境や樹種にもよるでしょうがやや少ないかと思います。

雨の日以外は、春、秋は、1日1回、熱い夏は、朝と夕方2回が目安で、曇りか、晴天か、また温度にもよりますが。
特に植え替えた年は根を切ってるので葉枯れしやすのでご注意を。
日照時間ですが、もし1日中日に当たる所に置いてあれば、可能なら半日蔭の所に移動するか、日よけを。

充分に散水して葉先の枯れがそれ以上進まなければ水が原因でしょう。
(後述致しますが、枯れた葉先は緑色には戻りません。)
充分に散水しても枯れが進むようなら根ぐされも考えられますが、
今までの水やりペース、複数の樹種ということを考慮すると可能性は非常に少ないでしょうし、
その他の病気も、複数の樹種が同時にかかることは考えずらいです。

もうひとつ、高濃度の殺虫剤をかけると葉焼けを起こして葉が枯れる
こともあります。
(スミチオン乳剤、マラソン乳剤などを400倍以上の濃度で)
もみじなどはこれに弱いですが観音竹もということですのこれは除外
してよいし、またやってもおられないでしょう。

葉先の枯れた葉っぱが、またもとの緑に戻ることはありませんが、そのままにして、とったりしないほうが良いです。
もみじ、ボケ、などの落葉樹は秋に葉が落ち、来春また発芽します。
さつきも冬に何枚か葉が落ちますが自然にまかせ、来春の新芽を待ちます。
観音竹のことはよく分かりませんが葉全体をとったりせずに、新芽が出るのを待つのが良いかと思います。
枯れた葉先だけを挟みなどで切ってもよいかどうかは分かりません。

盆栽は狭いところで生きているので、日照、水、肥料など露地植えに比べて細かい管理が必要なようです。
ご参考になれば幸いです。

ご質問の文面からは、次の点が読み取れないのでお答えしにくいところはありますが、
複数の種類の樹木が葉先を枯らすということですので水不足がまず考えられます。

○お住まいの地域(地方)
○日当たり。半日蔭か1日何時間位陽にあたるか。
○植え替えてどのぐらいたつか。
○鉢、樹木の大きさ。
○(土の表面が乾いてから、、、、)だとすると実際どのぐらいの
水やり間隔になるのか。

葉先の枯れ方から、水か、根腐れかを見分けるのは難しいと思いますが
このペースの水では普通根腐れはおこさないで...続きを読む

Q葉を枯らしてしまった大盃モミジの対処

6月に大盃モミジの鉢植えを購入したのですが、午後の日差しが強い場所に置いてしまい
写真のように葉がほぼ全て枯れてきました。このかわいそうな状態から回復させたいと思いますが、この状態の葉は自然に落ちるまで待つべきでしょうか、または全てむしるべきでしょうか。(ほぼ丸裸になってしまいますが)枝と幹は特に乾燥してはいないようです。また大盃モミジに適した日当り環境を教えて下さい。現在は葉が枯れてきたので午後1−4時ごろまで日が当たる場所へ移動しました。このままこの程度の日当りで大丈夫でしょうか。午前中に日が当たる場所がないのです・・・また私の地域は夏のピーク時間の気温は24−27度程度です。アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

水分不足だと思います。
鉢に対して葉が多いので、朝晩の水やりが必要になります。
この大きさで鉢植えにしておきたいなら、大きな鉢にすることと、枝の剪定が必要です。
徒長枝を切れば葉が少なくなりますので、水の収支バランスが良くなります。
鉢の大きさ、水やり、剪定は鉢植え盆栽では基本となります。
今の葉は、まだ緑なのでそのままの方が良いと思います、葉を全部むしったら枯れてしまうかもしれません。
盆栽では、枝をつめるとき葉の無くなった枝は枯れてしまいます。
鉢植えも良いですが、大きくなる木なので、水やりや剪定が難しかったら地植えにするのも一つの選択肢です。

Qもみじがきれいに紅葉しない理由

自宅に植えているもみじがきれいに紅葉しません。今の状態は、日光は朝の早い時間だけ照っており、肥料は与えていません。どういうところに気をつければよいのかご助言下さい。

Aベストアンサー

今年のことでしょうか。
実は、テレビで見たところ、年々温暖化などの影響から
紅葉がおくれているそうです。
紅葉を売りに、町おこしなどをしているイベントは
困っているそうで。
秋の紅葉が、数年後、数十年後には新春ぐらいにずれこむということが
予想されていました。
ようするに、自分ではどうしようもない季節の温度というのも
関係しているのかもしれません。
あと、紅葉、はっきりする品種かどうかというのもあるのかも?
ちなみに、もみじの紅葉ですが、あるサイトによると
(1)夜間の温度は低下しても、昼間は比較的暖かいこと。(最低気温は8度以下)
(2)空気が澄み、昼は十分に紫外線を受けていること。
(3)湿度が高く、葉が乾燥しないでいつまでも新鮮に保てること。
管理方法は、 
葉灼けを防ぐことが大切。夏場は必ず寒冷紗やヨシズで西日を避け、夜間は夜露に当てる。水切れ厳禁、通風はよいこと。らしいです。
  (風通しの悪い環境では葉にウドンコ病を発生しやすく、樹勢を衰えさせることにもなります。)
ということのようです。夏場から、いろいろと注意しなければいけないようですね。でも、空気が澄んでいるか?など、地方によってどうしようもないこともあると思いますので、とにかく水切れのことはご参考になるのではないでしょうか。西日は、朝日が当たっているとの事なので問題ないかと思います。きれいな紅葉が見られますように。

今年のことでしょうか。
実は、テレビで見たところ、年々温暖化などの影響から
紅葉がおくれているそうです。
紅葉を売りに、町おこしなどをしているイベントは
困っているそうで。
秋の紅葉が、数年後、数十年後には新春ぐらいにずれこむということが
予想されていました。
ようするに、自分ではどうしようもない季節の温度というのも
関係しているのかもしれません。
あと、紅葉、はっきりする品種かどうかというのもあるのかも?
ちなみに、もみじの紅葉ですが、あるサイトによると
(1)夜間の温度は...続きを読む

Qもみじの芽が出ません枯れているのでしょうか

一昨年の11月に寝巻きのコハウチワカエデ(2メートル)を購入し庭に植えました。昨年、紅葉前9月初旬に全て落葉してから今年の5月現在、枝に新芽も無く、一向に葉が出る様子がありません。枯れているのでしょうか。皆様お知恵を拝借願います。以下、これまでの経緯と気になるところです。

【2010年11月】
本を読みながら腐葉土、バーミキュライト、マグァンプKを混ぜて植栽。植え付け時には紅葉していたのでそのままその年の秋、冬は落葉して越冬。

【2011年4月】
新芽がほころんで葉が広がる。

【2011年8月】
水やりの甲斐もむなしく徐々に葉が焦げた様にちぢれて9月には全て落葉

【2012年5月】
新芽が出ないままこの時期に至り、葉が出ない状況に至る

(気になるところ)
1)植えた場所は日当りが良く、1日西日に至るまで日が当たっている
2)グラウンドカバーは植えておらず、根の周りに湿気を作ってあげれていない
3)庭で数年ぶりにカミキリ虫を見た(根の周りを見ましたが、穴などは開いていない)

Aベストアンサー

ご質問を拝見した限りでは残念ですが枯れてしまっていると思います。
この時期に葉が全然出てこないのでは望みはないと思わざるを得ません。

次になぜ枯れてしまったかですが、肥料が強すぎたのではないかということです。
「マグァンプK」は化学肥料でけっこう強い肥料です。
私はモミジなどの植え付けの時に化学肥料は使わず、腐葉土と油粕を少々入れるぐらいです。
通常根巻になっている木を植える時には肥料は入れないかあまりたくさんは入れません。

腐葉土、バーミキュライト、マグァンプK、をどの程度の量をどのようにして植えたのか知りたいところです。

土壌ですが、粘土質、赤土、砂、など極端に土質が悪くなければ枯れる原因にはならないと思います。
グランドカバーが無くても水をきちんとあげていれば枯れる原因にはならないと思います。
夏場の暑い時は、夏草などを刈って根元に少し置いておいてあげれば乾燥防止になります。

ということで植え付けの時の肥料が強すぎたのが原因ではないかと考えています。
肥料が原因で、新しい根が伸びずに夏場に枯れてしまうということはあり得ます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング