今、窪田宏の5000WattPowerを弾こう!
とおもって練習してます。が、どーしても足がうまく弾けません!なんか体が斜めになってしまいます。なにか良い練習方法があったら(足だけに限らず鍵盤の弾き方も)教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

回答になっているか、わかりませんが、経験からのアドバイスです。

私は4歳から、エレクトーンを習っているものです。窪田さんのは結構難しいです。足がうまく引けないときは、私の場合体重を足のほうにかけていたので、足がもつれてしまい弾けませんでした。
mimisanは、腹筋が強いですか???エレクトーンを演奏する時は、お尻に体重をかけると、足がうまく動きます。腹筋が弱いと、どうしても、体全体が前に傾いたり、横に傾いたりして、安定しません。一度自分の演奏している所をビデオにとって見てみると、自分の演奏がどのようになっているかがわかります。
一度、試してみてはいかがですか???
 指がもつれてしまうときは、演奏まえに、基礎練習をしています。ドから、一オクターブ上のドまで弾いて、また戻ってくるなど・・・。飽きる練習ですが、基礎練習はとっても大切だと思います。私はいつもやってます。
 参考になれば、よかったですが、説明がわからないとこがありましたら、またいってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!!
全然お返事貰えなかったのでとってもうれしいです!!
腹筋・・・。は全然ないよーな。笑。
発表会のビデオ見るとたしかに
かなり前かがみになってます!!
素早く足を動かすのは練習のみですよね。
また質問になってしまうんですが、
お尻に重心をかけるとき
手はどこに力をいれたらいいんでしょうか??
基礎練習・・もしてませんでした!!
これからはもっとちゃとします。
いきなりハデーな曲ばっか弾いて
全然うまくなんないなぁってやってました。

お礼日時:2001/11/10 17:11

わたしは窪田さんという方の曲とかはぜんぜん知らないし、ベースもどんな楽譜か知らないんですが・・・・


一応グレードの6級の資格?を持っているので、今、5~3級の曲をしています。
絶対にどこかに、早弾きのソロとかベースの複雑なところがあります。
鍵盤の弾き方は、指をべちゃっとつけずに爪のしたの膨らんだところで弾きます。
当たり前な事ですいません。早いメロディーの時よく先生に、指を伸ばして弾いてたら追いつかないよ。みたいな事を言われますので!
早弾きでなくても、やっぱり指は立てて弾いた方が姿勢もよく見えると思います。
それから、音符に指番号を書くといいと思います。
一番弾きやすい指番号を書いて練習すると上手く弾けるようになると思います。(早弾きの場合は手がこんがらがって変なところで音が途切れたりするんで・・・)
それと、お風呂に入ったときに浴槽の中でふちの平らなところ?で指をたてて音が聞こえるくらい弾くまねをするといいです。
それか、エレクトーンでピアノの音にすると強く鍵盤を叩かないと聞こえないので良い練習になると思います。
ベースの方は、これも指と同じでかかとをつけずにつま先で弾くと音が高くなったりするときも、すらっといけるかなぁ?と思います。
中途半端なあんまり役に立ちそうじゃないですが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんありがとうございました!
参考にさせて頂きます!!

お礼日時:2003/02/27 22:48

初めまして☆


あまり、関係ないような気がしますが、あたしも、エレクトーンをやっていて、先生から、「ベースがひきにくかったり、難しいときは、ドからレ、またドに戻って次はミ」という感じで、『ドレ ドミ ドファ ドソ・・・』
と練習してみてはどうでしょうか?
あたしは、それで、少しうまくひけるようになりました。
なんか、理解しにくいですね(;^_^A
    • good
    • 0

私はエレクトーンを14年間やっていますがベースはなかなかうまくいきませんよね。

私はよくエレクトーンの真ん中に自分のおへそがくるように座ってひきなさいと注意されます。でもやはり身体が真ん中にあった方が、ベース全部に足をもっていけますよ。座るときに身体の位置を確認してから座って弾いてみたらどうでしょう。あとは練習ですね。曲を弾く場合はテンポを遅くしてゆっくりから弾くとだんだん指や足がなれてきますよ!
    • good
    • 0

 手には、力は入れていません。

肩に力がはいってしまうと、腕も緊張してしまい、演奏できなくなってしまうからです。力が入るのは、トランペットの音とか弾く時に指に少し力が入るぐらいで、後は、らくーに弾いてます。腹筋が少しでもあると、演奏している時の姿勢がよくて、他の人が見ていても気持ちのいいものです。発表会ですか・・・すごいですね。私は、大学の授業がハードすぎて(というか、実験が多すぎて)なかなか練習が出来ません。人のことアドバイスする前に、自分がもっと練習しろ!!!って感じです。あれこれ言ってすみません。色々と注意されたので、そのなかで、役に立つ事があればと思いメールしました。参考になれば、幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近ギターをはじめまして、初心者用の曲の練習をしております。これが弾け

最近ギターをはじめまして、初心者用の曲の練習をしております。これが弾けるようになりたいなぁ!という曲のなかの一曲が井上陽水さんの『少年時代』という曲なのですが、出てくるコードの B7 と F#m7-5 というコードがなかなか難しくて通してさらりと演奏することができません。

色々調べていたら代理コードという難しいコードを簡単なコードで弾くという方法があるらしいのですが、この2つのコードは代理コード等はあるのでしょうか。

もしもありましたら教えていただけると幸いです、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

B7 は、頻出コードですので、避けて通れません。
押さえ方は、
1 2
2 × (薬指で軽く触れてミュート)
3 2
4 1
5 2
6 ×
ですので、すぐできます。

F#m7-5は初心者向けの曲としては少し珍しいかもしれませんね。
押さえ方は、
1 ×
2 1(人差し指)
3 2(子指)
4 2(薬指)
5 ×(中指で軽く触れてミュート)
6 2(中指)
ですので、それほど難しくはありません。
どうしても難しい場合は、2弦を弾かずにミュートし、6、4、3弦だけで弾いても構いません。
2弦の音は、なくても一応曲としては成立しますが、結構重要な音なので、
いずれはできるように頑張りましょう。

Q吹奏楽部をしています。暗譜ができません。猛練習以外で良い方法はないですか?練習量は限られているので出

吹奏楽部をしています。暗譜ができません。猛練習以外で良い方法はないですか?練習量は限られているので出来るだけ早くしたいです

Aベストアンサー

吹奏楽でも打楽器ではなく、管のほうでいいですか?
ピアノや弦楽器と違って、口で拭く楽器はメロディーだけを奏でているようで、とても暗譜は難しい楽器です。
音階の上下が目で確認できないし、口で拭きながら指使いや息遣い、身体全体を楽器のように使うのはとても大変だからです。
また、プロになればなるほど演奏する曲目が多いので、暗譜にかける余分な時間よりも、演奏能力を高める、曲の表現に磨きをかけるほうが大事で、みんな楽譜を使っていますよ。
(吹奏楽用の楽譜、マーチング用の小さい譜面立/楽器に取り付けるタイプがありますよね)
それでも暗譜したいのなら、
1 ダンス暗譜/指使いを体で覚える方法→つまり、練習あるのみ
2 音感暗譜/次のメロディー、和音、を音の流れで覚える。音感が優れている人ほどこれが得意。ひとつ穴が開いても、次の流れを覚えていればリカバリーが可能
3 理論暗譜/楽譜そのものをおぼえる→楽譜を書き写す方法 これはこれで時間がかかる

これらをポイントごとにうまく組み合わせ、利用するしかありません。

あとは私なりの暗譜のコツは(私はピアノと打楽器が主ですが、音階が目に見えない楽器ですと、リコーダー類、オカリナ類を拭きます)
1電車などの移動時間などはイヤホンやヘッドホンで(耳を悪くしないように、また、自転車や歩行中などは気を付けて)曲をなるべく聴く。
 家でもずっと課題の曲を流しておいて環境を整える。
(聴く音源は、演奏家のオリジナリティの解釈が入っているものもあるので、なるべく譜面通りのものを選ぶようにする)
2初見の曲や覚え始めの曲はわざと弾かない、吹かない。とにかく譜読みをきちんとする
3アアア~、でもドレミでもいいので、歌う。音程がくるっていても間違ってもいいので、それでメロディーラインをつかむ。
4楽譜を見ないで歌ってみる。
5楽譜を見ながら指を動かしながら(楽器は使わない)歌う。吹く楽器なら、息継ぎするフレーズを意識して歌う
6今度は口を閉じて楽譜を見ずにハミングしてみる。息を出すより、このときは音符のイメージが頭に鮮明に浮かぶ気がします。

実際に楽器を使う練習と並行して、2~6をやると、暗譜のスピードが速くなると思います。もちろん、2~6はいっぺんにやらなくても、曲を区切ってでけっこうです。

吹奏楽でも打楽器ではなく、管のほうでいいですか?
ピアノや弦楽器と違って、口で拭く楽器はメロディーだけを奏でているようで、とても暗譜は難しい楽器です。
音階の上下が目で確認できないし、口で拭きながら指使いや息遣い、身体全体を楽器のように使うのはとても大変だからです。
また、プロになればなるほど演奏する曲目が多いので、暗譜にかける余分な時間よりも、演奏能力を高める、曲の表現に磨きをかけるほうが大事で、みんな楽譜を使っていますよ。
(吹奏楽用の楽譜、マーチング用の小さい譜面立/楽器...続きを読む

Q私は今ピアノの練習をしています。 合唱コンクールで弾く大事な曲です。 夏休みの頃から練習していたので

私は今ピアノの練習をしています。
合唱コンクールで弾く大事な曲です。
夏休みの頃から練習していたのですがまだしっくり来なくて頑張っています。
そこで出てくるのが姉です。
姉はイヤホンも何もつけないで音楽を聴いています。しかも私がピアノの練習をしているときに限ってです。
「うるさい」と言えば「年下のくせして自分に指図するなんて100年早い」なんてわけのわからないことを言ってくるし
そもそもデリカシーがないと思います。
どうすれば収まってくれるでしょうか?合唱コンクールは来週に迫っているんです。

Aベストアンサー

たぶんまたお姉さんに言ってもそういうふうになってしまうので、とりあえずうるさいなーって思いながら苦手なところとかの練習をして、お姉さんのいないときに通したり録音したりするのはどうでしょうか?

Q鍵盤を見て弾いてはいけないのでしょうか

 ピアノを始めて独学十か月の初心者です。
 ピアノ関連の本(角聖子先生等)には、ブラインドタッチというものが
とても素晴らしいもののように書いてあり、自分も挑戦してみましたが、
あまりの難しさに意気消沈しています。

 隣り合った鍵盤、あるいは二つ隣位までなら、何てことはありません。
 しかし「レ」にある小指を、一オクターブ下の「ソ」に、瞬時に運ばなくてはならない、
こんなパートが続くとお手上げです。離れた和音の連続になるとさらに、何倍も難しいです。
 これまで両手が離れているパートは、片手は見ないで弾いてきました。
しかし最初から最後まで、両手とも見ないブラインドタッチを今から自分がマスターするには、途
方もない時間と労力がかかることは間違いありません。出来るという自信もありません。

 本やピアノ系サイトには、ブラインドタッチはピアニストの基本技能である、的に書いてあります。
 鍵盤を見なくても済むので、目・首腰が鍵盤から解放されるともあります。
 しかしそこでまた疑問に思いました。
 もしブラインドタッチがピアニストの基本技能で、体も目も楽になり、優雅にも見え、鍵盤も楽に
見つかり、初見にも必須で、表現も豊かになり・・・とにかくそれほど素晴らしいものなら、プロや上級者の方々は皆ブラインドタッチで弾いていないと、あるいは弾けていないと、論理的におかしくないでしょうか。
 しかし実際にプロの演奏(生・動画で)を見ると、ブライドタッチで弾けているプロの方は、
名前の通った高名な方でも非常に少ないです。
 ほとんどの方は、最初から最後まで鍵盤を見てるし、楽譜を使う方は、パッセージを覚えてから
鍵盤に目をやって、弾くべき鍵盤を見つけるという動作を繰り返して演奏しています。
 ナチュラルポジションで弾ける時は、見ていなくても、飛躍をする難しい箇所は、いずれにしてもしっかり首を動かして、弾くべきパセッジの鍵盤のある部分を、ゆるやかに、しかし確実に視界に入れ続けています。 これは今の自分の弾き方と全く同じです。
 
 姿勢も、教本にあるような脱力して首背中がまっすぐな姿勢という方はまれで、猫背や首猫背の
プロの方が大勢いらっしゃいます。
 にもかかわらず、ものすごくうまく聴こえるし、表現も十分にされていて、素人ながら
とても素晴らしい演奏だと感じます。
 完全なブラインドタッチを推奨される方は、鍵盤を見ていては
やがて限界に行き詰ると言いますが、はたしてそうでしょうか。
 私が見た超絶技巧曲を弾くプロの方々は、むしろ最初に手元をみて弾くべき鍵盤の位置を確認しているからこそ、速やかに鍵盤の上に手を運べて、正確に弾けているようにしか見えませんでした。
 
 
 
 
 他の楽器は手元を見ないのだから、ピアノも見るべきでない、と言う方もいらっしゃいます。
 しかし打楽器、弦楽器、管楽器を、ブラインドタッチの難易度の点で、ピアノと同列に語るのは無茶苦茶な話だと思います。ピアノは鍵盤が八十八鍵もあり、手を伸ばしきっても、七オクターブのうち、指の届くのは、せいぜい一オクターブです。その上、両手を離して一人で主旋律と伴奏までこなさなくてはいけないからです。


 以上の事から、鍵盤を見て弾く演奏法は悪くも誤りでもなく、正常で必要なことであり、とがめられることではなく、鍵盤楽器の基本スタイルであるように思います。
 確かに完全なブラインドタッチので弾かれる方もいらっしゃいますし、優雅に見え、メリットはあるでしょうが、目で瞬時に、正確に鍵盤の位置をとらえて弾くことが、鍵盤幅間隔を覚えて弾く弾き方より、メリットの点で劣っているようには、どうしても思えません。
 目で鍵盤をとらえた方が、絶対に精度が高いです。不安を感じながら空中に手を漂わせなくても済みます。一曲の習得時間も、全く見ない場合より短くて済むと思います。
 
 ピアノはブラインドタッチで弾かなければならないという、呪縛(?)から、適切に解放されたいと
思っています。
  鍵盤楽器で言うブラインドタッチとは通常、他の楽器とは違い、片手だけを見ないこと、あるいは距離の近い鍵盤だけを見ないという、部分的なブラインドタッチと言うべきものではないでしょうか。
 鍵盤楽器歴の長い方のご意見をいただければ幸いです。
 

 
 
 

 ピアノを始めて独学十か月の初心者です。
 ピアノ関連の本(角聖子先生等)には、ブラインドタッチというものが
とても素晴らしいもののように書いてあり、自分も挑戦してみましたが、
あまりの難しさに意気消沈しています。

 隣り合った鍵盤、あるいは二つ隣位までなら、何てことはありません。
 しかし「レ」にある小指を、一オクターブ下の「ソ」に、瞬時に運ばなくてはならない、
こんなパートが続くとお手上げです。離れた和音の連続になるとさらに、何倍も難しいです。
 これまで両手が離れているパ...続きを読む

Aベストアンサー

別に鍵盤見てもいいですよ。ようは、弾ければよい。
ただ、まあ、恐ろしく動体視力がある超人じゃない限り、ある程度鍵盤見ないでも弾けないとなかなか普通の曲は弾けないような気もしますが。

否定的な意見もでていますが、私は、せっかく大人になってからピアノを始めたわけで、ピアノにまつわるウンチクを一緒に覚えるのは良いことだと思いますよ。単に何かするだけではなくて、それにまつわる知識を蓄えてウンチク語りするってのは、大人の趣味の重要な要素だと思います。

Qベースのピック弾き指弾きについて

最近ベースを始めました。
私の憧れるバンドのベーシストがピック弾きだったので、現在はピック弾きの練習をしていますが、いずれは指弾きの方も習得したいと考えています。
練習方法なのですが、まずはピック弾きをある程度習得してから指弾きの練習を始めれば良いのか、それとも、今からピック弾きと指弾きを並行して練習していけばよいのか迷っています。
初心者なので練習の進め方が分かりません。お手数ですが、具体的に説明していただけると助かります。
どなたか詳しい方、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私個人は、ベースはお遊び程度にしか触っていませんが…

ベースの指弾き・ピック弾きの練習については、それぞれを別の次元のものとして捉えた方が良いと思いますよ。 ピック弾きはピック弾きの、指弾きは指弾きの、スラップはスラップの練習として、それぞれを独立したものと見た方が無難と感じます。
「ピックでここまでできるようになったから指へ」とか、「ピックでここまでできないうちは、まだまだ指では駄目」ということはありませんし、逆に「ピックでここまでできるなら指でもここまでできる」などと言ったような関連性もあまりないと思います。 なので、どの程度まで習得してから、というように考える必要はないでしょう。 むしろ、チャレンジしてみたいなら、気持ちが熱い内にチャレンジしてみる方が良いと思います。
初めから何もかも、失敗もせずにそつなくこなすことはまずできないでしょうから、なかなか思うようには行かないでしょうけど、そうした失敗や壁に突き当たる経験はあとから生きてくるものだと思います。 失敗を恐れずに色々と挑戦してみるのが良いと思いますよ。

参考まで…


人気Q&Aランキング

おすすめ情報