人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

/usr/share/docにはどのファイルが含まれていますか?
という問題に対して

答えが「アプリケーションソースコードから作成された文書」

とある。

私はほかの選択肢「インストールされたパッケージに関する追加情報」と思うのですがどうでしょうか?

回答のほどよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

どちらも間違いだと思います。



単なるREADMEとかChangeLog(変更履歴)等の情報ですから「インストールされているアプリケーションに関する説明文書」という説明が一番しっくりくるような気がします。

「アプリケーションソースコードから作成された文書」は、ソースコードから作成された文書ではない(人の手で書いたもの)ですので×でしょう。多分これはJavadocのようなものをイメージしていると思われますが、/usr/share/docの中に入っているものはあくまでも手書き文書なので相当しません。

「インストールされたパッケージに関する追加情報」は
rpmパッケージに関する追加情報という意味でしょうが、必ずしもrpmパッケージだけでなく、ソースコードからmake, installしても/usr/share/docにドキュメントが配置されるものもありますから、×(まぁオマケして△ぐらい)かなと思います。

相変わらずの悪問ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
よく分かりました。
選択肢の答えはすべて間違いで「インストールされているアプリケーションに関する説明文書」として覚えておきます。

毎回答えてくださって本当にありがとうございます。

お礼日時:2005/08/22 10:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLD_LIBRARY_PATHって?

環境変数で「LD_LIBRARY_PATH」というのがあるかと思うのですが、この変数はOSが使用する変数なのでしょうか?それとも単一、あるいは複数のアプリケーションソフト(ORACLEなどのような)が使用する変数なのでしょうか?
基本的な質問で申し訳ありませんが、教えてください。

Aベストアンサー

OSが使用する変数です。リンク時または実行時にリンクする共有ライブラリを探すために使用されます。

LD_LIBRARY_PATHが設定されていない場合、ダイナミックローダーは/libや/usr/lib等に存在するライブラリを検索しますが、それ以外の場所に存在するライブラリを見つける事ができません。

実行プログラムが32ビットの場合はLD_LIBRARY_PATHが、64ビットの場合でLD_LIBRARY_PATH_64が設定されている場合はこちらが使用されます。

なお、リンク時パスや実行時パスはコンパイル時に設定することもできます。

Q起動しているサービスを確認するコマンド

初歩的な質問で恐縮ですが、ご教示いただけますと幸いです。

起動しているサービスを確認するために以下の2つのコマンドを打ってみるのですが、結果(出て来るサービス名)が違います。
このコマンドの違いについてご教示いただけますでしょうか。

(1)service --status-all
(2)chkconfig --list

Aベストアンサー

(1)service --status-all

サービスの現在のステータスを調べるコマンド

(2)chkconfig --list

OSのブート時に自動起動するサービスを調べるコマンド

違いが出るのは、
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから起動したサービス
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから、あるいはエラーで停止したサービス
・ブート後に実行はされるがすぐに停止して常駐しないサービス (ntpdate とか)

あるいは、(1)ではサービス名が表示されない物もあるので、どのサービスがどんなステータス出力をするのか知っておく必要もありますね。(service network statusとか)

Qkillコマンドの終了と強制終了の違いについて

私は、SUNのSolaris8を使っています。

現在動いているプロセスを、killコマンドを使って終了させる際に、
-9または-KILLオプションを付けると、強制終了を行いますよね。

そこで質問なのですが、そもそもプロセスの『終了』と『強制終了』の違いとは何ですか?

とっても初歩的な質問だとは思いますが、いまいち理解できません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いわゆる unix には、「シグナル」というイベント通知の仕組みがあります。

あるプロセスに対して、シグナルが送信されると、そのプロセスは、やっている
処理を中断して、シグナルハンドラという特別に割り当てられた処理を行います。

kill コマンドというのは、このシグナルの送信をするコマンドに他なりません。


シグナルは、番号でイベントを区別でき、何種類もあり、それぞれの番号毎に
意味が割り当てられています。

シグナルハンドラは、自分で作って登録することもできますが、その登録を行わない
ときには、それぞれのシグナルに「デフォルトの動作」が割り当てられています。

デフォルトの動作は、無視・コア・終了・停止の4種類あります。

シグナルの中で9(SIGKILL)だけは、ちょっと特別で、シグナルハンドラの登録が
無視されます。なので、このシグナルを送信することで、対象のプロセスを無条件に
終了させることが保証されています。

これを簡単に言うと「強制終了」ですね。

他にも、デフォルトの動作が「終了」シグナルがあります(例えば、1や2)。
こいつらも送信すると対象のプロセスは終了するのですが、シグナルハンドラを
登録することができるので、そのプロセスの作り方によっては終了しないことが
ありえます。


> そもそもプロセスの『終了』と『強制終了』の違いとは何ですか?

普通にプロセスが終了する場合、というのは exit システムコールを呼んだのと
同じなんですが、シグナルのデフォルトの動作での「終了」も exit システムコール
を呼ぶのと同じです。

なので、実は違いがありません。

kill -KILL は、「『終了』を無条件に例外無く行う」と考えて下さい。

いわゆる unix には、「シグナル」というイベント通知の仕組みがあります。

あるプロセスに対して、シグナルが送信されると、そのプロセスは、やっている
処理を中断して、シグナルハンドラという特別に割り当てられた処理を行います。

kill コマンドというのは、このシグナルの送信をするコマンドに他なりません。


シグナルは、番号でイベントを区別でき、何種類もあり、それぞれの番号毎に
意味が割り当てられています。

シグナルハンドラは、自分で作って登録することもできますが、その登録を...続きを読む

Qapt-get install ****** でinstallしたものをuninstallするには?

御世話になります。
vncserverだけをinstallするつもりが
誤って
apt-get install vncとうってしまいました。
これをuninstallしたいのですが
どのようにすればよろしいでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

# apt-get remove パッケージ名
では、設定ファイルは削除されずに残ります。

完全に削除するときは、
# apt-get --purge remove パッケージ名
です。

Qecho $!の意味を教えてください

Linuxにおいて、コマンド echo $! の意味を教えてください。

ネットで検索しても、特殊文字なので検索できません・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バックグラウンドで実行されたコマンドのプロセスID が設定される変数。
「 sleep 100 & 」のように & を付けて実行すると、そのコマンドはバックグラウンドで実行される。 上記の場合、「 $! 」には sleep コマンドの PID (プロセスID)がセットされている。

変数を使用する - UNIX & Linux コマンド・シェルスクリプト リファレンス
http://shellscript.sunone.me/variable.html

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QMAX値を条件にデータを取得するには?

SQL文で困っています。
ご教授下さい。


下記のようなデータがあった場合、それぞれの区分毎に
年月が最大(最新)のデータを取得したいです。
(実際には1レコードにその他項目があり、それらも取得します。)
<検索対象データ>
区分 年月   金額
-----------------------------
A   200412  600
A   200503  560
B   200311  600
B   200508  1000
B   200504  560
C   200508  400
C   200301  1100


<取得したいデータ>

区分 年月   金額
-----------------------------
A   200503  560
B   200508  1000
C   200508  400

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テーブル名をXXXとすると次のようなSQLでよいと思います。(最善の方法かどうかは自信がないですが)

select B.* from (select 区分, max(年月) as 年月 from XXX group by 区分) As A
inner join XXX as B on A.区分 = B.区分 and A.年月 = B.年月
order by B.区分

Qセマフォとmutexの違いは?

排他制御としてセマフォとmutexがありますが、
この二つの違いがよくわかりません。
自分で調べてみたところ、
・セマフォ…プロセス間排他制御。複数ロックがかけられる。
・mutex…スレッド間排他制御。ロックは一つだけ。

と言うような違いがあるようなのですが、これだけの差なんでしょうか?
(これだけの差、と言ってる時点で筋違いだったら申し訳ありません)
また、セマフォをスレッド間排他制御に用いたり、
mutexをプロセス間排他制御に用いることは可能なのでしょうか?
可能だとしたら、これらが2種類存在する理由も教えていただきたいです。

Aベストアンサー

> >一般論としては、Mutexは「カウントを1に限定した」特殊化したSemaphoreです。
> とのことですが、これはWin32以外の環境だと
> これ以上の違いはないと言うことでしょうか?

「一般論」と書いた意味を取り落とされているのではないかと思います。

「一般論としては〇〇」なのですから、「Win32以外の環境」も含めて「各論」では「必ずしも〇〇とは限らない」とご理解ください。

なお、ご指摘のとおり、あるリソースを排他的に利用するだけであればMutexを使用するかわりにカウントが1のSemaphoreを使用することができます。(特定の環境での、MutexとSemaphoreの環境依存の動作を除けば、ですが。)

ではなぜ2種類が用意されている(用意されている環境が存在する)のかといえば、リソースの排他的利用は非常によくあることなので、これに特化した機能を用意すればより良いであろう、というシステムデザイナの判断によるものと考えられます。

ここで言う「より良い」は、あるデザイナにとっては「便利性」、また別のデザイナにとっては「消費リソースが少ない」と、これまた考え方はいろいろでしょう。

> >一般論としては、Mutexは「カウントを1に限定した」特殊化したSemaphoreです。
> とのことですが、これはWin32以外の環境だと
> これ以上の違いはないと言うことでしょうか?

「一般論」と書いた意味を取り落とされているのではないかと思います。

「一般論としては〇〇」なのですから、「Win32以外の環境」も含めて「各論」では「必ずしも〇〇とは限らない」とご理解ください。

なお、ご指摘のとおり、あるリソースを排他的に利用するだけであればMutexを使用するかわりにカウントが1のSemaphore...続きを読む

Qbash built-in exportコマンドとは?

bash built-in exportコマンドの目的とは?
という問題があり

答えは、アプリケーションに対して変更可能な環境をセットアップする

とあります。

実際実行してもエラーが出現してよく分かりません。

回答のほどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

誤訳された日本語と思われるのでなかなか回答は難しいですね。
exportの役割から本来の英語を推測するという回答になりますが
「変更可能な環境」は environment variable で「環境変数」のことだと思います。
変に訳されたものより原文の問題はないのでしょうか。

QLinuxのgccのインクルードパス?

Linuxのgccで、インクルードファイルやライブラリのパスを設定する方法が知りたいのですが、gccについて詳しい書籍やサイトがありましたら、教えてください。

gccとccの違いも知りたいです。

例)
#include "example.h"

このままだと、example.hが無いと表示されます。

Aベストアンサー

標準ライブラリのパスは、gccのインストール時に指定して、Cプリプロセッサの中に組み込まれます。

#include "example.h"
は、まずカレントディレクトリを探し、次に gccコマンドラインの -I オプションで指定したディレクトリを探し、最後に標準ライブラリが探されます。

#include <example.h>
は、カレントディレクトリを探さない点が異なります。

ccも基本的には同じですが、Unixの種類によって機能が異なる可能性があります。Linuxの場合はcc=gccです。


人気Q&Aランキング