なぜ薬剤師は、給料が少ないんですか? まず、薬学部に入るために多大な金額が必要となる上に、6年制となり、ますます厳しさを増していきます。 給料で職業を決めるわけではないのですが、、、 でも、平均で年間600万もないぐらいですよね? どうしてなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

ご質問はどの職種と比べて安いと言われるのか、また平均値はどのような内容で算出されたものかがわかりませんが、一般的に言えるのは薬学部は女子が多く、従って薬剤師として医療機関、薬局に勤務する人も女性が多くなります。



女性が多いから安いというのではなく、女性は結婚や育児を機に退職する人も多いので、薬剤師として現役で仕事を続ける人の平均年齢が低い事が平均賃金の値に影響しているのではないでしょうか。

この中で平均600万円の年収は立派なものです。

薬学部に入るために多大な金額が必要となる上に、6年制となり、ますます厳しさを増していくことは、雇用側には関係のない事です。

薬学部を併設する大学が増えており、薬剤師過剰の時代も近いかもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大京大阪大等の難関校ほど薬剤師国試の合格率が・・・

京大等の難関校がみな薬剤師国家試験の合格率が6割7割と低いのは何故ですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

すでに私大薬学部の話は出ていますので、国公立大学における国家試験の話をメインで。


国公立大学、特にmdbさんがあげているような東大京大阪大等の難関校の薬学部の目的は、研究者養成です。カリキュラムも各分野の研究を行なうための基礎および発展的なものであり、薬剤師国家試験合格を主目的にしたものではありません(薬学部なので、当然基礎となる知識は重なるでしょうけど)。

某大学の薬学部在籍の知り合いは、学部4年の2月まで卒業研究および大学院進学につながる研究にかかりきりで、それが終了した後1ヵ月の休みがもらえて、3月に行なわれる薬剤師国家試験の試験勉強がようやく始められたようです。

大学側も薬剤師国家試験に関しては、「がんばって勉強して合格してください」というように各自のやる気と努力に任せていると聞きました。学生もその大半が大学院進学なので、学部4年でダメだったら修士1年で再チャレンジ、という感じのようです。

あと、あくまでもメインの進路は研究者や研究所・企業勤務などですので、薬剤師免許は「取っておけば、他の進路でつまづいた場合でも食いっぱぐれることはないだろう」というぐらいの認識の人もいるようです。

医師国家試験も同様でしょうね。

これまでの国公立大学の基本姿勢は、「我々の目的は研究者養成なので、資格習得を目的としたカリキュラムは提供しない」というものです。
独立行政法人化および少子化で、今後はどうなるかわかりませんので、地方の大学のなかには「資格取得できます!」という国公立大学も出てくるかもしれませんけどね。


逆に、私大薬学部の場合、薬剤師を養成することをメインにしていることが多いです。大学別の合格率が公表されますが、そこで「薬剤師国家試験の合格率9x%!!」という数値を出すことで、薬剤師志望の学生も集まり、薬学部のほうでも薬剤師国家試験に合格できるようなカリキュラムを提供するのです。詳細はNo.2さんがおっしゃってくださっていますね。

なので、薬剤師国家試験の合格率を基準に大学を選ぶのは、ある程度は正しいのだと思います。ちゃんとマジメに勉強する人には、薬剤師国家試験に合格できるようにカリキュラムを与えてくれるのですから。あとは、ネットなどで各大学薬学部の評判を探ってみるとよいのではないでしょうか?


【回答まとめ】

・難関国公立大学の薬学部の目的は研究者養成であり、薬剤師養成を目指していない
・カリキュラムも「薬剤師国家試験合格」という目的に対応していない
  (=試験勉強ができる時間も限られている)
・学生も「薬剤師」という進路をメインに考えているわけではない

国公立大学と私立大学では教育の目的からしていろいろ違うのですよ、というお話でした。

こんばんは。

すでに私大薬学部の話は出ていますので、国公立大学における国家試験の話をメインで。


国公立大学、特にmdbさんがあげているような東大京大阪大等の難関校の薬学部の目的は、研究者養成です。カリキュラムも各分野の研究を行なうための基礎および発展的なものであり、薬剤師国家試験合格を主目的にしたものではありません(薬学部なので、当然基礎となる知識は重なるでしょうけど)。

某大学の薬学部在籍の知り合いは、学部4年の2月まで卒業研究および大学院進学につながる研究にかかりき...続きを読む

Q医師の処方箋で調剤薬局で薬を買いました。 領収証に調剤技術料116点、薬学管理料50点、薬剤料4点と

医師の処方箋で調剤薬局で薬を買いました。
領収証に調剤技術料116点、薬学管理料50点、薬剤料4点と書いてあります。
この調剤技術料とは、一体何なんですか?
買ったのは錠剤です。
粉薬を調合して出されたのならともかく、製薬会社から仕入れたまんまの薬に調剤技術料って意味不明なんですが… (怒り)

Aベストアンサー

国が そういう仕組みを定めたんですからねぇ 仕方ありません。
どうして定めたか? 薬剤師政治連盟?とかからの政治献金と圧力によって 調剤薬局(薬剤師)が儲かるようにしたんです

Q薬学部 偏差値と薬剤師国家試験合格率 等

現在、高校3年生の薬学部志望の者です。基本薬学部で電気電子なども視野に入れてます。

私は、K塾主催の全国統一マーク模試の偏差値で40前後しか取れませんでした。自分の今までも勉強していなかったのはわかっています。

高1~高2まで毎日平均2時間ぐらいは勉強してたかと思います。
受験が迫って焦ってきてるんですが、7月ごろから学校のある日は、5~6時間。今日から夏休みとなり朝から夜まで図書館と自宅を入れて15時間程度勉強しています。これからもおそらく12時間以上は40日やると思います。

本題なのですが、超難関の慶応大や東京理科大などの薬学部の薬剤師の合格率を見たところ80%前後でした。しかし、愛知学院大学などは95%でした。

(1)偏差値が低いのに薬剤師国家試験の合格率が高くなるのには何か理由がありますか?
(2)薬剤師国家試験を受かったとして就職で大学名とかは関係ありますか?

Aベストアンサー

(1)偏差値が低い大学は学生確保に躍起になっているため、国家試験が確実に合格しないレベルの人は、バシバシ留年や卒延させて国家試験を受けさせません。 
国家試験合格率とは、(国家試験合格者/国家試験受験者)×100です。
国家試験受験者を成績上位者だけにすれば100%に近くなるというカラクリです。
実態を知りたいのであれば、入学者と国家試験受験者数を比較すれば、どれだけ留年や卒業させていないのか分かります。

(2)特に今は関係ないです。これから、人材が余ってくれば、多少は大学名も関係してくるかもしれません。それよりは、大学での成績のほうが重視させるかもしれませんが。

Q病院薬剤師から薬局薬剤師への転職

以前四年程100床程度の小病院に勤務しておりました。

ある程度の勉強はさせて頂きましたが、やはり中小病院だからでしょうか、注射の昆注は看護師の役、病棟での服薬指導は他の仕事におされて出来る時間があまりなく、勿論新卒で入った私には二度程見学させて貰ったのみ、更には合理的手順からか、監査は数年経っても全くといっていい程させては貰えないという感じで、将来が見えなくなり、辞めることにしました。

病院で働きたいという意思はまだあるので、将来を考え、やはり数年以内に大学院に入り、もっと学びたいと考えておりますが、経済的な理由と勉強も兼ねて調剤薬局で暫く働いてみようと考えております。
一方で大病院でパートとして働けば少しは勉強になるとは思うのですが、ピックアップしかさせて貰えないという話も聞いた事があります。

今まで調剤薬局で働いたことのないため一抹の不安もあります。病院から薬局に転職された方で何かアドバイスがございましたらお願いします。
又、タイトルとズレてしまいますが、大病院でパートや臨時職員として働かれた方の経験談等もお待ちちております。

宜しくお願い致します。

以前四年程100床程度の小病院に勤務しておりました。

ある程度の勉強はさせて頂きましたが、やはり中小病院だからでしょうか、注射の昆注は看護師の役、病棟での服薬指導は他の仕事におされて出来る時間があまりなく、勿論新卒で入った私には二度程見学させて貰ったのみ、更には合理的手順からか、監査は数年経っても全くといっていい程させては貰えないという感じで、将来が見えなくなり、辞めることにしました。

病院で働きたいという意思はまだあるので、将来を考え、やはり数年以内に大学院に入り、もっ...続きを読む

Aベストアンサー

回答No.2の補足で書かれていたことについて、投稿させていただきます。

私の勤めていた病院は150床くらいでした。薬剤師の確保に困っていた病院だったので、私は当時33歳で調剤未経験でしたが採用されました。29歳頃からそれまでに数十件の病院に電話をしたりしましたが、年齢でほぼ門前払いでした。
ただ私の印象として、30歳くらいまでなら公立病院を含めて採用試験や面接に応じてくれるところもあろうかと思います。もう8年前のことなので事情は変わっているかもしれません。

育児をしながらの勤務ですが、これは職場によって異なると思います。以前の勤め先では、院内の保育室にお子さんを預けていた同僚がいました。当直のある病院だと、24時間の保育施設がないときついですね。

”医師や他のコメディカルとの接触を通し様々な事が見聞できる”のは全くその通りだと思います。
つい先日、患者さんの情報提供のため、近隣の病院の病棟薬剤師の方とお話する機会がありましたが、やはり病院はいいなと思いました。私は個人的な事情で調剤薬局に転じましたが、できれば病院で続けたかったです。

大学病院は、院外処方ならば病棟業務にシフトしているようなイメージがありますが、院内処方であれば一日中内服の調剤と言うところも確かにあるようです。あまり詳しくないので、すいません。

今の勤め先は総合病院の門前なので、前職で手薄だった小児科、婦人科、脳外科、漢方などの調剤・服薬指導が学べたことが良かったでしょうか。病院時代は病棟業務がなかったので患者さんとのコミュニケーションは今の職場の方が断然深いですが、病棟業務に携われるならばそちらには敵わないと思います。また、当然のことですが注射には疎くなります。
休日が多めで収入も増えたので、その点は楽です。しかし、いかんせん職場が(人間関係も)狭く、息が詰まることもあります。

あくまで私見ですが、なるべく早めに仕事に復帰され(できれば病院に)、現場で経験を積まれるのがよろしいのではないでしょうか?進学ももちろん良いことですが、病棟業務ができるところなら、それだけで大いに勉強になると思います。
志の高い方とお見受けしました。困難もあろうかと思いますが、良い勤め先が見つかるようお祈りいたします。長々と書きましたが、少しでも参考になることがあれば幸いです。

回答No.2の補足で書かれていたことについて、投稿させていただきます。

私の勤めていた病院は150床くらいでした。薬剤師の確保に困っていた病院だったので、私は当時33歳で調剤未経験でしたが採用されました。29歳頃からそれまでに数十件の病院に電話をしたりしましたが、年齢でほぼ門前払いでした。
ただ私の印象として、30歳くらいまでなら公立病院を含めて採用試験や面接に応じてくれるところもあろうかと思います。もう8年前のことなので事情は変わっているかもしれません。

育児をしながらの勤務です...続きを読む

Q薬剤師:なぜ既卒の合格率は低いのか?

薬剤師国家資格の結果を見て気になりました。
例年新卒の合格率は80%代なのに、既卒では40%代とかなりの差があります。
普通に考えて既卒の人は新卒より1年以上長く受験勉強できるのに、どうしてこんなに低いのでしょうか?

Aベストアンサー

薬剤師に限らず、
医師看護師
また有名大学や公務員も
浪人重ねるほど低くなる傾向有ります

※既卒の人は新卒より1年以上長く受験勉強できるのに、

逆に言うと新卒時は、落ちる程度しか勉強してないわけです。
特に薬剤師の場合、薬学部六年制卒が受験できるようになってから問題レベル上がり、
旧四年制薬学部卒の残党には、ますます 厳しくなりました\(^^;)...

Q薬剤師1年目です。調剤薬局で働いています。薬剤師の方にお聞きします劇薬

薬剤師1年目です。調剤薬局で働いています。薬剤師の方にお聞きします劇薬か普通薬かは一つ一つ知っていくしか方法はないのでしょうか?何か共通項はありますか。ピッキングはどのように覚えましたか? 循環器の劇薬or普通、メンタルの劇薬or普通、ホルモン系の劇薬or普通、呼吸器の劇薬or普通、など代表的なものからでもいいので、リストとかあればまだましだと思うのですが。(厚労省が登録の時に勝手に「これは劇薬、これは劇薬じゃない」と一つ一つ決めているだけ、というのは本当ですか?) ピッキングにとっても時間がかかってしまい、自分が嫌になります。恥ずかしくて誰にも聞けません。皆さんは慣れで覚えているのでしょうか? どうかご鞭撻お願いします。

Aベストアンサー

 毒薬、劇薬には定義があります。薬事法で決められています。習いませんでしたか?見直してみてはいかがでしょうか?
なので勝手に決めることはないです。冗談で言ったのを真に受けないほうがいいですよ。
 
 劇薬、普通薬かどうかは現場の薬局が分けていれば多少は覚えますが、分けていないところならあえて覚える必要はないかと思います。覚えたければ赤字の箱を見てください。(たまに劇じゃないのに赤字で名前が書かれていてむかつくことがありますが。)

 ピッキングは慣れがあると思いますよ。でも正確に取ることが重要なので遅くても物と数が正確であれば構わないです。

 恥ずかしくて誰にも聞けませんというのは問題です。
先輩が怖くて聞けないなら同僚に聞きましょう。
 同僚はできているのに私だけできないと思っているのであれば、職場の先輩に相談しましょう。みんな最初はできないものです。そして先輩であればその様な道を通っている後輩を見てきたことでしょう。そんな時にどうしていたか伺ってみるべきです。
 一年目であれば何も知らない分からないでも当然です。でも患者に対しては何も知らない分からないでは困ります。どのように仕事を覚えたか教えてもらいましょう。
 お仕事が何年目であろうが、上司でも部下でも誰に聞いても構わないんです。皆さんそうして勉強しています。だって全ての病気、薬を何でも知っている薬剤師なんてありえないですから。声掛け合って勉強していい方法を探していっているのです。

 間違いが起こったときに一番迷惑をするのは患者さんです。ミスを防ぐためならどんなことでも聞いても言っても構わないのですよ。

参考URL:http://square.umin.ac.jp/jin/text/geki_doku.html

 毒薬、劇薬には定義があります。薬事法で決められています。習いませんでしたか?見直してみてはいかがでしょうか?
なので勝手に決めることはないです。冗談で言ったのを真に受けないほうがいいですよ。
 
 劇薬、普通薬かどうかは現場の薬局が分けていれば多少は覚えますが、分けていないところならあえて覚える必要はないかと思います。覚えたければ赤字の箱を見てください。(たまに劇じゃないのに赤字で名前が書かれていてむかつくことがありますが。)

 ピッキングは慣れがあると思いますよ。でも正確に...続きを読む

Q薬剤師の合格率(大学)について

普通の6年生私立大学の話です。
薬剤師試験合格率90%などと誇っているところがありますが,
実は入学者の数と比べると半分くらいだと聞いたことがあります。

具体的にわかる方がおられますか(経験者がベストですが)。

〇〇大学は入学者100人に対し,薬剤師合格者は50人ですよ,
というような具体的な数字がわかるとうれしいです。
だいたいでもいいです。

広島の某女子大だと実際は約半数だと聞きました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

入学者に対する合格者をはっきりさせるのは難しいと思います。
強いていえば、大学の入学者数とその6年後の卒業者数、国家試験合格者数を比較して計算するしかないのでは?
実際は留年者とか中退者もいるので正確とはいえないですね。

http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/6.pdf#search='薬剤師国家試験合格'

これを見ると分かると思いますが、「出願者数」「受験者数」「合格者数」が出ています。
「出願者数」は”卒業見込み”で国家試験に出願した者です。

しかしその後の卒業試験などで学校が国家試験に合格できる見込みが低いと判断され、卒業できなかった者がいます。
(大学の評価につながるので合格できる可能性が高くないと卒業させない)
そして無事卒業でき国家試験を受験できた者が「受験者数」です。

この差と「合格者数」で質問の解答をある程度推測できると思います。

Q「管理薬剤師」とは何?「薬剤師」よりも上の職業なの?

いつもお世話になっています。
3つ質問があるのですが…。

(1)「管理薬剤師」とは一体どういう職業を指すのでしょうか?
また、薬剤師の資格は持っているのでしょうか?

(2)「薬剤師」よりも「管理薬剤師」のほうが、立場的には上なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬局や店舗、製造業では拠点ごとなどに1人責任者を置くことが義務付けられています。(薬事法)
その責任者を「管理薬剤師」と呼称し、薬剤師でないと任命できません。
たとえば薬局の経営は素人でもできますが、その場合でも薬剤師を「管理薬剤師」として店舗を管理監督させなければなりません。経営者と同等あるいはそれ以上の責任が求められます。
当然、他の一般薬剤師より立場は上ですし、製造業においては工場長より上です。(出荷の最終判断をします)

Q薬剤師国家試験合格率

以下のURLを見ると、京都大学と第一薬科大学の国家試験合格率が大して変わりません。前者は国立であり、後者は偏差値43の私立です。

どうして京大の合格率はこんなに低いのでしょうか。

http://www.es-academy.com/es-paper/shingaku-9.html

Aベストアンサー

第一薬科大学は悪名高き(ごめんなさい)薬剤師育成専門大学で、京都大学は研究・開発職の育成をメインとしているからでしょう。

すなわち、京大生は薬剤師免許に対してなんの執着もしておらず、薬剤師を蔑視すらしており、中には恥ずかしい仕事だと言う人すらいます。(関西は特に薬剤師の地位が低いのです。)何かの時にドロップアウトした時に持ってないよりはいいから、とか、たまに薬剤師ではなくとも薬剤師免許に対してごくわずかに手当てが出たりする企業があるので、ついでだらから受けとくか、というつもりで受けます。実際、落ちても笑い話程度です。

一方、第一薬科大学は四年次に卒業試験を科し、受かりそうもない人は受けさせません。そしてみっちりと一年間、勉強させます。薬ゼミの最大のお客様のひとつです。第一薬科大学出身者に聞きますと、それだけやっても、四年間で卒業し、かつ免許を取ることが出来る人は1/3~1/4ぐらいだとか。

つまり、薬剤師国家試験に対する勉強量が全然違うのです。

Q薬学部

薬学部が6年制になる理由を教えてください。

Aベストアンサー

以下のサイトからの,切り貼りですが...説明がわかりやすかったので。
http://www8.ocn.ne.jp/~medicine/yaku-naru.htm

医薬分業,入院患者への薬の説明など、医薬品を正しく安全に使用しするための役割、医薬品に関わる医療過誤に対する責任等、薬剤師の仕事の内容が大きく進展し、その責務を十分に果たしていくためには、より一層の資質向上を図らなければならない。そのためには、4年制の教育年限では不十分であることから、関係方面では6年生に薬学教育年限延長を要望しています。

厚生省は平成6年に日本薬剤師会・日本病院薬剤師会・厚生省・文部省による「薬剤師養成問題懇談会」を設置して、年限延長(6年制)に関する協議を続けてきました。
平成11年に国公立大学薬学部長会議,日本私立薬科大学協会の代表が加わり(通称「六者懇」)、2か月ごとに開催され、検討を続けているようです。

昨年のニュース(2002年5月29日)

厚労省、薬剤師養成で検討会立ち上げ
厚生労働省は5月13日、薬剤師国家試験の受験資格など薬剤師養成の今後の方向性や検討課題について記載した「薬剤師養成に関する今後の方向について」をまとめ、薬剤師養成問題懇談会(六者懇)に提出した。以後、同文書を前提に、前回の六者懇で各団体が示した課題のうち厚労省が示した課題について「検討会を立ち上げて検討していく」(厚労省医薬局)。第1回会合は6月5日に開催する。

参考URL:http://medwave.nikkeibp.co.jp/ndi/bn/no/2000/0003/0003inside.html

以下のサイトからの,切り貼りですが...説明がわかりやすかったので。
http://www8.ocn.ne.jp/~medicine/yaku-naru.htm

医薬分業,入院患者への薬の説明など、医薬品を正しく安全に使用しするための役割、医薬品に関わる医療過誤に対する責任等、薬剤師の仕事の内容が大きく進展し、その責務を十分に果たしていくためには、より一層の資質向上を図らなければならない。そのためには、4年制の教育年限では不十分であることから、関係方面では6年生に薬学教育年限延長を要望しています。

厚生省は平成6...続きを読む


人気Q&Aランキング