最新閲覧日:

見積書に出精値引と書いてあるのをよく見かけますが、どのような意味なのでしょうか。宜しくお願い致します。

A 回答 (5件)

ついでですから私も一言。


 もう8年くらい前に静岡に有る機械メーカーに新しい機械の見積りをしてもらったところ、この言葉が出て来て??となりました。まぁ、語感としては、そんなところかな、というのは有りましたが、今回の回答でやっぱりそうかと思っています。
 ところで、結局今年になって今までの機械が故障して、もうどうにもならなくなったため、以前見積りしてもらった機械の後継機種に付いて再度見積もりしてもらうことになりました。この間に機械の性能は格段に上がっているにも拘らず、価額は以前と全く同じ。これには笑えました。でも、これでは稼ぎが少ないのも当然ですね。とにかく、今は我慢の一言のようです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

貴重な体験談ありがとうございました。
景気が良くなり「出精値上げ」ができるようになるといいですね。(笑い・・)
今後も宜しくお願いいたします。

お礼日時:2001/11/10 13:31

「精一杯がんばって」というところでしょう。

値引きの根拠がわからないので、ホントにそうなのかどうかは??? ですけれど(^^;;。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

皆さんのお答えを拝見していますと、日本語独特の意味シンな単語のようですね。

曖昧が最高…国会答弁のようですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/10 13:34

僕が以前いた業界では、「出精値引」とは、読んで字の如く「精一杯値引させていただく金額」という意味で使っておりました。

つまり、「あなただからがんばってココまで値引いたしますが、これ以上の値引は勘弁してください」の意味も暗に含んでの表現です(それでも「もっと安く」といってくる顧客もいましたが…)。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですか、この言葉辞典には載っていのいのです。出精はあるのですけど。
流動的な用法なので辞書にのせるのが難しいのかましれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/10 13:36

私たちの業界では「今回限り」の意味合いが強いです。


見積書に他社との関係から値引き単価を記載出来ない場合。
記録が残るので次回も同じ単価で売る事はご容赦願いたい場合などです。
どちらの場合も単価は正常価格で一括合計から出精値引きをし、値引き後の単価がわからないようにします。
    • good
    • 7

「普通はしないが、あなたのために頑張って、値引きしました」くらいの意味ですが、建設会社ほか、いいかげんな業界に良く見られる例です。


 関西では、よく「勉強する」=値引き、の意味で使われます。
 勉強、頑張る、など同様の意味合いです。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

はい、早速ありがとうございました。お礼が遅くなりましたのは、何人かの方のご意見を拝見したいと思っていましたので、あしからず。
その気がない アイ・ラブ・ユー なようなものですね。
非常に参考になりました、常々気になっていた用語でしたので。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/10 13:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報