アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

はじめまして。私、配管業を個人で常用工事ばかりやっておりますが、元請けさんから、たまに、インチメーターいくらでできますか?ダイヤインチいくらでできますか?などときかれますが、意味は分かるのですが、単価の出し方もわからず、想像もつきません。
お恥ずかしい話ですが、どなたか真剣に考えていただける方いらっしゃいましたら教えてください。
ちなみに高圧菅、一般菅、ネジ配管等、プラント配管工事を主にしております。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


その昔設備工事会社で設計・積算、施工管理などをやってました。

インチメーター…懐かしい言葉を聞きました。今でも使ってるんですね。
超概算金額を出すときに使った記憶があります。

官庁工事では配管工事は各用途・管種・サイズごとの複合単価で積算するのが通常のやり方です。
国土交通省から『公共建築工事標準単価積算基準』というものがあり、その中の『第4編 機械設備工事』に配管工事の複合単価の積算基準があります。
ちょっと重たいですがPDFでダウンロードできます。

http://www.mlit.go.jp/gobuild/kijun_touitukijyun …

この基準に、管材と配管工の労務費単価を入れれば複合単価が出るという仕組み。
管材、労務費単価は『建設物価』などで。

http://kensetu-bukka.or.jp/business/publishing.h …

この本、毎月発行されてますが安くはない本なので毎月買う必要はないでしょう。半年に1回ぐらいで十分かと思います。

但しこの複合単価、各管種、各サイズを手計算でやってたらとんでもないことになるので普通はExcelで作ります。
官庁工事の積算の場合はこの基準通りに複合単価を計算しなければいけないと思いますが、民間工事の場合には建物の用途・規模・立地条件などにより掛率を適当に変えて作ってました。

古いデータですが現役時代に作った複合単価表がPCの中に眠ってましたので載せておきます。

参考になれば幸いです。
「はじめまして。私、配管業を個人で常用工事」の回答画像2
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
凄く参考になりました。
直ぐにコピーして勉強します。また宜しければ相談に乗ってください。

お礼日時:2017/03/08 11:03

JIS配管規格とか各社独自の配管規格があり、メートルとインチが混在してます。


現場では外径はインチ、長さはメートルで表示されます。
Excelで計算式を入れて両方で計算できれば簡単です。
1 m = 39.37 in   1 in = 0.0254 m

1B≒25.4 mm  1・1/2B≒38.1 mm  2B≒50.8 mm  3B≒76.2 mm

具体的にどういうケースで困られているのか質問されたら回答できると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。チョット難しいですけど、これを参考に勉強します。

お礼日時:2017/03/07 15:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水道工事の見積り単価について

水道工事業者から見積りを取りました。
水道用ライニング鋼管20A 8m 3400円 計27200円
同継手 1式 16700円
給水・給湯配管 架橋ポリ管 φ13 36m 500円 計18000円
ワンタッチ継手材14個 2400円 計33600円
配管工129000円

などなどすべて書くには大変なので書きませんが、給水・給湯工事のみで合計で60万円です。
器具は含みません。
この単価は、適正でしょうか。

Aベストアンサー

戸建住宅の設備工事でしょうか?それとも店舗、工場でしょうか?工事内容のイメージがつかめませんが、純粋な配管だけなのか、器具の設置も含むのか、重機使用の土工事も含むものかで、工事ボリュームはかなり変わります。
ちなみに40坪くらいの家の住宅設備工事
排水工事 給水工事 給湯工事 雨水工事 設備機材取り付け設置(機材別)
土工事(重機使用、残土処分含む) 上水下水申請費 (メーター別)  
以上の内容で 我々はゼネコンより65~70万で受けます。
ご参考までに。。。
配管工129000円とありますが、m施工単価じゃない分まだ分かりやすいじゃないですか。職人日当が1.5万だとすると1人で9日間かかるといったところが、納得できるかどうかだと思います。
上記材料代としては無茶なものではないと思います。仕入れに2~3割は載せますから。。。 
水道工事なんてものは、基本的に簡単なんです。ただ他の建築業に比べて現場での守備範囲が広いですから、専用工具、重機、ダンプ車両といった設備投資にかなり費用を割いています。その辺を料金に添加せざるを得ないところがあります。
   

戸建住宅の設備工事でしょうか?それとも店舗、工場でしょうか?工事内容のイメージがつかめませんが、純粋な配管だけなのか、器具の設置も含むのか、重機使用の土工事も含むものかで、工事ボリュームはかなり変わります。
ちなみに40坪くらいの家の住宅設備工事
排水工事 給水工事 給湯工事 雨水工事 設備機材取り付け設置(機材別)
土工事(重機使用、残土処分含む) 上水下水申請費 (メーター別)  
以上の内容で 我々はゼネコンより65~70万で受けます。
ご参考までに。。。
配管工129000円とあり...続きを読む

Q積算方法

公共工事の配管工数を算出したいのですが、インチメーターから工数を算出する方法はありますか?
もしくはそれ以外に工数計算できる方法はありますか?

Aベストアンサー

積算の基本はサイズと延長。 役所によっても内容は違うと思いますが手引書はあるはずです。
しかし諸条件と言うか、係数(または歩掛かり)のとり方と使用機械その他具体条件の適用具合で
価格は大きく変わってきます。

自分流の計算方法は総額の比較には参考になっても、相手は取り合ってくれません。
すべては、経験者に聞くしかないと考えます。
役所の計算した内容と自分の計算した値の差異を考えることは、将来の清算・入札にも役に立つと考えます。

Q耐圧試験と気密試験

耐圧試験を行った後でも気密試験は行う必要があるんですか?

僕の調べた情報では
耐圧試験の試験圧力は 液体の場合 常用圧力の1.5倍以上
           気体の場合 常用圧力の1.25倍以上

気密試験の試験圧力は       常用の圧力以上

圧力的には耐圧試験で気密試験圧力を満たせるのかなと思います。

耐圧試験の圧力保持時間は  5~20分
気密試験は         10分以上

耐圧試験を10分以上やれば気密試験の必要が無い気がするのですが?
教えてください。

Aベストアンサー

それぞれの試験の目的が異なります。
耐圧試験は、想定される最大圧力がかかった時、強度が充分でそれに耐えうるか、
を調べるものであるのに対し、
気密試験は、想定される最大圧力の下で、気密性が充分保たれるかを調べるもの
です。
何を対象にするかによりますが、耐圧試験だけでは、小さな漏れは確認できませんし、
気密試験だけでは、圧力が掛かったとき、充分持ちこたえ得るかの確認ができません。

QPTネジとPFネジの違い。

 PTネジ(管用テ-パネジ)とPFネジ(管用平行ネジ)の違いについて教えてください。それぞれどういう形状なのでしょう?又、どういう利点があるのですか?
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 管用ねじの使い方はおおむね2通りあります。

・平行=平行
 分解可能な構造用配管や、多少の漏れが気にならない流体用。

・平行=テーパ、テーパ=テーパ
 漏れがないように管を接続するためのねじ

になります。平行=テーパの場合、雌ねじが平行、雄ねじがテーパになります。また、テーパねじを接続するときは、ある程度長さが調整できます(2~3mmぐらいまで)。

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

Qステンレスの単価を教えてください

ステンレスってキロ当たり幾らぐらいするのでしょうか?
工場卸の価格でいいので教えてもらえませんか?
加工とかで大きく違うのは判っているんですが、多分、鋼産業統計とかで使われるマクロな値段でも構わないので教えて頂けないでしょうか?あとそれに対して鉄の値段もわかると助かります.

Aベストアンサー

参考URLは鋼材ドットコムです。
下の方の〔市況・鉄鋼〕を見てください。
現在の卸相場が判ります。

一般に購入する時の価格は、鋼材は1kgで100円前後、ステンレスは400円
位だったと思います。

日経新聞にも相場が出ています。

検索キーワード:鋼板 SUS304 相場 で行っています。
ちなみにSUS304はJIS規格の呼称で、一般的には18・8ステンレスと
言われる物です。

他にも相場表があります。
http://www.japanmetal.com/
↓のほうが便利かも、過去相場もあるので・・
http://www.japanmetaldaily.com/

参考URL:http://www.kouzai.com/

QHI、HT、TS、DV継手 これって何の略か分かりますか?

配管・継手の種類でHI、HT、TS、DVといのがあるのですが、このアルファベット2文字はそれぞれ何の略か教えて下さい。また、それぞれの用途も合わせて御教授お願いします。

Aベストアンサー

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑剤、その他モロモロの添加剤が、お湯に溶け出していると言うことです。 
60℃位なら内面の劣化はほとんどありません。
色は濃い茶色に着色されています。

最近は給湯管には、架橋ポリエチレン管、ポリブデン管等が多く使われているようです。

TS  普通の塩化ビニール管、継ぎ手、 昭和三十年代の終わり頃から、使われ出した物で、化学的に安定で水質、埋設土壌の影響をほとんど受けないので寿命は半永久的、初期に埋設された物を掘り出して調べて見ても内面は平滑で、浸食された形跡は、ほとんどありません。
色は灰色に着色されています。給水配管用。

DV継ぎ手  塩ビ排水管用の継ぎ手です、普通灰色ですが、最近は透明な製品もあります、

いずれの製品も日光には弱く、有機溶剤、防腐剤のクレオソートには、特に弱いので注意が必要です。

以上、簡単な回答ですみません。
 

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑...続きを読む

Q配管勾配の詳しい計算式を教えてください

配管について勉強中です
配管系統図に配管勾配1/50と記載あり 0.95m先で1.9cm下がると記載ありました
なぜこのような計算になるのかわかりません
また1.5mと3m先では、いくら上がるか、又下がるのか教えてください

又1/100で1.5m先と3m先、 2/100で1.5m先と3m先も
合わせてよろしくお願いいたします

詳しいい計算式よろしくお願い致します

Aベストアンサー

・配管勾配1/50と記載あり 0.95m先で1.9cm下がると記載ありました
なぜこのような計算になるのかわかりません

水平距離の1/50の高低差を付けろ ということです
水平距離が0.95mなのですから 95cm
95cmを50で割れば 1.9cm
小学生でもわかる計算ですね
95×(1/50)=95/50=1.9

Q人工(にんく)について

工事の見積を業者からとったのですが、単位がm(メートル)などではなく人工(にんく)で記載されていました。普通、1人工あたりの金額はどのようにして決めるものなのでしょうか?見積書の項目によっては、『0.33人工×単価(一人工)』と、なっています。
分かりやすく説明していただけると助かります。お願いします。

Aベストアンサー

>1人工あたりの金額はどのように?

簡単に、
『一人の人が一日労働するのに、会社としてどのぐらいの原価になるか』です。
0.33人工というのは、8時間(通常の1人工)の1/3ということで、約2時間40分の作業ということを表します。

単価/人工は会社の規模で間接経費がまったく違うため、大きく変化します。
小さな会社ほど、工事面積当たりで計算した方が有利な傾向にあります。

大雑把に言えば、設計・管理¥30000
        一般技術者¥20000~24000
        実務者  ¥15000~18000
ぐらいになっているのかな?
(業種によっても違いますので、かなり大雑把です)

Q比重の単位って?もうわけわからない・・・。

比重というのは、単位はなんなのでしょうか??
鉄の比重を7.85で計算すると考え、以下の疑問に答えてもらいたいのですが、
縦100mm・横100mm・厚さ6mmの鉄板の重さを計算したい場合、
100×100×6×7.85で計算すると、471000になります。
全部mに単位をそろえて計算すると、
0.1×0.1×0・006×7.85で、0.000471になります。

これで正確にkgの単位で答えを出したい場合、
0.1×0.1×6×7.85で、答えは0.471kgが正解ですよね?

・・・全く意味が解かりません。普通、単位は全部揃えて計算するものですよね??なぜ、この場合、厚さだけはmmの単位で、縦と横はmでの計算をするのでしょうか?

比重ってのは単位はどれに合わせてすればいいのでしょうか?

そして円筒の場合はどのように計算するのでしょうか?
まず、円の面積を求めて、それに長さを掛けるのですよね?
これは円の面積の単位はメートルにして、長さはミリで計算するのでしょうか??
わけわからない質問ですみません・・・。もうさっぱりわけがわからなくなってしまって・・。うんざりせずに、解かりやすく、教えてくださる方いましたらすみませんが教えて下さい・・。

比重というのは、単位はなんなのでしょうか??
鉄の比重を7.85で計算すると考え、以下の疑問に答えてもらいたいのですが、
縦100mm・横100mm・厚さ6mmの鉄板の重さを計算したい場合、
100×100×6×7.85で計算すると、471000になります。
全部mに単位をそろえて計算すると、
0.1×0.1×0・006×7.85で、0.000471になります。

これで正確にkgの単位で答えを出したい場合、
0.1×0.1×6×7.85で、答えは0.471kgが正解ですよね?

・・・全く意味が解かりません。普通、単位は全部揃えて計算するものですよね??...続きを読む

Aベストアンサー

#3番の方の説明が完璧なんですが、言葉の意味がわからないかもしれないので補足です

比重は「同じ体積の水と比べた場合の重量比」です
水の密度は1g/cm3なので、鉄の密度も7.85g/cm3になります
(密度=単位堆積あたりの重さ)
重さを求める時は「体積×密度(比重ではありません)」で求めます

おっしゃるとおり、計算をする時は単位をそろえる必要があります
100(mm)×100(mm)×6(mm)×7.85(g/cm3)ではmmとcmが混在しているので間違いです
長さの単位を全部cmに直して
10cm×10cm×0.6cm×7.85(g/cm3)=471g=0.471kg
と計算します(cmとgで計算しているのでCGS単位系と呼びます)

円筒の場合も同様に
体積×密度で求めます
円筒の体積=底面積(円の面積半径×半径×円周率)×高さ
です

比重=密度で計算するならば、水が1gになる体積1cm3を利用するために長さの単位をcmに直して計算してください
計算結果はgで出るのでこれをkgに直してください

最初からkgで出したい時は
水の密度=1000(kg/m3)
(水1m3の重さ=100cm×100cm×100cm×1g=1000000g=1000kg)
を利用して
目的の物質の密度=1000×比重(kg/m3)
でも計算できます
(このようにm kgを使って計算するのがSI単位系です)

0.1×0.1×6×7.85は#4の方がおっしゃるとおり
0.1×0.1×0.006×1000×7.85の0.006×1000だけ先に計算したのだと思います

#3番の方の説明が完璧なんですが、言葉の意味がわからないかもしれないので補足です

比重は「同じ体積の水と比べた場合の重量比」です
水の密度は1g/cm3なので、鉄の密度も7.85g/cm3になります
(密度=単位堆積あたりの重さ)
重さを求める時は「体積×密度(比重ではありません)」で求めます

おっしゃるとおり、計算をする時は単位をそろえる必要があります
100(mm)×100(mm)×6(mm)×7.85(g/cm3)ではmmとcmが混在しているので間違いです
長さの単位を全部cmに直して
10cm×10cm×0.6cm×7.85(g...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報