こんばんわ。9月の3連休で禁煙をしようと計画をしておりました。禁煙セラピーも読みました。ニコレットのパッチも貼りました。灰皿も捨てました。しかし、2時間もすると、吸いたくなって、タバコを買いに行き、ペットボトルを灰皿にして、吸ってしまいます(泣)。こんだけやっても禁煙できないので、悔しくて悔しくて大泣きです。もう、高い料金を払って、禁煙外来に行ったほうがよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

今日で禁煙8日目の者です。


半月くらい前に初めて禁煙しようと思い立ち19時間で挫折しました。下の方も言っていますが、24時間が本当に辛いです。私にとっては、たった1日(24時間)でも吸わずに過ごせたことが「私にも禁煙できるかも!?」って大きな自信になりましたよ~。

mikippaさんはもしかしたらストレスに弱いタイプかもしれませんね。私がそうですから。(^^; 私は「たばこを止めたいのに止められない」というストレスで喫煙量が増えてしまったんです。1日1箱だったのが、禁煙間際には1.5~2箱に…。ホントにそんな情けない自分が嫌で嫌でしょうがなかったです(涙)。

19時間で挫折したときは灰皿を捨てたんですが、今まであった場所に灰皿がないってことも私には凄いストレスで、余計にたばこを吸いたくなってしまったんです。それを教訓に、今回の禁煙は、ストレスになりそうなことは何もしませんでした。禁煙開始の日も決めないで何となく始めたし、たばこも灰皿もまだ捨ててないですよ。ちなみに禁煙開始は、会社での昼食後の一服の後、退社時間まで喫煙しなかったので、このまま続けてみようと思っただけです。それから、どうしても吸いたくなったときは火を付けないたばこを口にくわえて吸った気分になりました。今でも空の灰皿にはたばこを1本置いてあります(ライターは魔が差すと嫌なのでそこには置いてないですよ!^^;)。その1本のたばこと灰皿の他の物も、ウチの中の別の場所に置いてありますけど、ウチの中にあるっていう安心感だけでも全然違うし、捨てるのはいつでもできますから。(^-^;

禁煙するまでは「私には絶対たばこは止められない」って思ってたのに、今では、喫煙者を見ても「ニコチンの奴隷なんだな~」って気の毒に思うくらいで、羨ましく思ったり吸いたいとは思わないんです。本当に不思議ですよ^^。

たばこのない生活をこれからの新しい習慣にするわけですから、最初は違和感や抵抗感があって当たり前。それには、とりあえず24時間(1日)です。これだけでたばこを止める大きな自信になります!!
そこには、たばこに囚われない自由な生活が待っていますよ♪
お互いに頑張りましょう!!(*^o^*)
    • good
    • 0

禁煙の難しさを、今更くどくど申し上げるつもりはないのですが、実話案外知られていないのは、実質丸24時間1本も吸わないということが難しいのです。



ですから逆も真なりで、24時間1本も吸わなかったら、自分はやめれるのだと、強く自己暗示をかけることです。

こうしてスタートする初日の前日、夜の12時までに酒も煙草も思いっきりやるのです。できれば次ぎの日休日午前中は、2日酔いで起きれないぐらいのほうが良いです(笑)

昼に起床したとすると後、実質12時間我慢すれば良いので、ぬるい風呂を用意して1~2時間ゆっくり入浴タイム前日のアルコールも抜きます。そうすると残りわずかですから散歩などで気を紛らわせとにかく、夕方もご飯を食べたらまた風呂にでも入って上がったら8時でも9時でも早く就寝してしまい とにかく24時間1本も吸わないぞという決意を達成させます。

翌日また吸いたくなったら、昨日あれほど苦心して一本も吸わなかったのが、ここで吸ってしまったら 勿体無い
勿体無いと唱えるのです。とにかく吸いたくなったらそう自問自答するのです。

そうこうしているうち2~3日過ぎてきますから、案外スンナリやめていける気分になってきます。

とにかく吸いたくなったら、今迄我慢したのがもったいない!!です かくゆう私も超のつくヘビーでしたが、15年前それでやめれたものですからご紹介してみました。

とにかく挑戦あるのみですよ 健康貯金をして下さい
    • good
    • 0

 参考までに、私が最終的に禁煙に成功したのは、定年退職後でした。


 それまで何度『禁煙』を試みた事でしょう。
 1~2年止めていても元に戻るのに時間は掛かりません。でも、ようやく止められました。
 キッカケわ~『癌』のオペ(手術)でした。
 あなたも何時までもご自分の不甲斐なさに甘えていると私のにのまえを踏む事になりますよ。
 『要するに意志の問題です。』これをお読みになって、『私はたばこを止めました。』とご回答下さい。
    • good
    • 1

禁煙に成功したモノです。



現在は、喫煙する場所が減ったとはいえ、
タバコを買える環境は、たくさんあります。

吸っていたタバコのニコチンの量や、1日の本数にも
よりますが、一気にやめてしまうのは
かえってストレスになります。

まずは、ニコチンの少ないタバコに替え、徐々に
本数を減らしていくことをすすめます。

ライターを持ち歩かない、買わないことにします。
家にいるときは、台所のコンロでも火をつけられますが、
外出先などは結構不便なので、吸いにくい環境にしていきます。

ライターを家にひとつ、職場にひとつにするのです。

飲み会などでの席では、極力吸うのを減らし
仲間には「節煙」をアピールしてください。

周りに言うことも大切です。

節煙中に、一番吸いたくなる時(食後など)に
「吸わなくてもいられるな」とガマン出来たら、
その回数も増やしていくようにします。

そうしたら、一気に「禁煙宣言」をし、
がんばって下さい。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング