ふと、子供の頃あそんだあそびになにがあったかなぁ~?と、思い返していました。
おにごっこ、かくれんぼ、ハンカチ落し、ドロケン・・・日が暮れるまで近所の友達たちと
キャッキャッ―☆いいながらあの頃は、遊んでたなぁ~楽しかったなぁ~♪

そこで、みなさんにお聞かせ願いたいことがあります。
子供の頃どんな遊びをしてましたか?どんな遊びが好きでしたか?

“ドロケン”この遊びは、わたしたちの間では、片方が泥棒もう片方が警察という設定で泥棒が逃げる、警察が追いかけるこれを縮めて“ドロケン”という名の鬼ごっこになっていたように思うのですが・・・定かではありません。しかし、この“ドロケン”ところかわれば“ドロ犬”とも呼ばれてるのをきいたことがあります。

同じあそびをしていてもその呼び名がちがうものもあるのかなぁ~といったあたりも聞かせてもらえたらうれしく思います。いろんな話が聞けたらいいのになぁ~♪

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

ドロケン、ではなく、泥警(ドロケイ)では。


それが子供はうまく発音できず、訛ったものと思われます。

さてさて、僕はまだ20代のユーゲントライフ(めちゃくちゃな言葉ですが)を送っていますが、そんな僕でも子供時代は遠い昔です。

あまりやる機会がありませんでしたが、「こおり鬼」は好きでした。
鬼ごっこの要領で、タッチされると固まらなくてはいけない。
でも、他の人がタッチすれば解凍される、というヤツ。
高鬼(たかおに)の方が人気があったみたいですけど、僕は「こおり鬼」派でしたね。

缶蹴りなんかも楽しかったように思います。
鬼が缶を倒すと「かんだおし」とか言って、もう1度リセットされて鬼がそのまま継続、とかいうルールがあったような気がします。

ひさしぶりに童心に還ったなぁ。
いや、まだ童心なはずなんだが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わぁ~い♪回答ありがとうございます。

お返事を書いててとってもウキウキ~♪してきます。お話を伺っていると、どのお話も懐かしくって~
その当時の思い出がいろいろ蘇ってきます。いま思うと不思議に思えることもいっぱいあって、
それがまた“たまんなぁ~~く、いい気分~♪”なんなんでしょうねぇ―☆このあったかい感じ~♪
パソの画面を見ながら笑みがこぼれます。



うん。泥警(ドロケイ)この呼び方も聞いたことありまぁ~~す!
面白いですね。同じ遊びなのに、ところかわれば、呼び名もかわる。でも、同じあそびなんですよねぇ!
全国共通の遊びなのかが知りたいところです。<知ってどうするぅ~~!?
まぁ、まぁ、そんな突っ込みはお口の中へ押し込んでっと、ガムテ―プをペチ―☆デヘェヘヘヘ。。。(^-^)>゛゛゛
『こおり鬼』あ~これ、これ、おもいで深い~♪いたんですよ、クラスに一人面白い男の子がね。“タッチされると固まらなくてはいけない”この固まったときが彼の見せ場なんです。あぁぁぁ・・・あの場面、あの表情、あの微妙な固まり具合、あぁぁぁ・・・いま思い出してもおなかが痛くなるぐらいおかしいです。ごめんなさい。なんのことだかわかりませんよねぇ?お見せできるものならお見せしたい!クッククク。。。
     
        “いませんでした?クラスに一人、面白い男の子?”


『高鬼(たかおに)』これには苦い思い出が・・・地面より高いところにあるところにいればセ―フ~♪そこが安全地帯なんですよね。安全地帯・・・・玉置浩二は、いまも金髪なのか?が、ふと、気になった。あら~?脱線しちゃったぁ~☆エッヘヘヘ。そそ『苦い思い出が・・・』を少しお話しますね。わたし、いまでもそうなんですが、登り棒に登れないんです。(TT)高鬼(たかおに)してて、高いとこといえば近くにあった登り棒、そこを登るしか逃げ道がないときたもんだ―☆おサルさんのようにスイスイ~♪って、登れればいいんだけど・・・ジュルジュルジュ~~~と滑り落ちる。ウヘェ~~~~ン。ニコニコ笑顔の鬼さんがニンマリ笑って、『ハイ!タッチ!』“なんでじゃぁ~~~!!見逃してくれぇ~~~”と言ったところで時すでに遅し。ねぇ、苦い思い出でしょ-☆


『缶倒し』<-これ、『缶蹴り』って呼んでました。
最初の一発目を思いっきり蹴飛ばすんです。でも、ときどき、空振り。勢いだけはよくって、スカ(空振り)したときは、メッチャァ―☆恥ずかしい(TT)。鬼が缶を拾ってきて缶を立ててその場を離れた隙を“カ――ン!-☆”って、蹴っ飛ばして逃げる。見つからないように隠れて、こっそり現れるムフフフフこのスリル!!缶を蹴り飛ばした瞬間『ヤッタァ-!』って思いましたね。ひとつ思い出せないことがあります。鬼が缶を拾って戻ってくるとき手で缶をもちかえってよいのか?それとも、足でけりながら持ち帰るのか?どっちでした?ここのところの記憶が曖昧です。あぁぁ~楽しいお話をきかせてもらって、書いてるうちにもうこんな時間、楽しいことって時間が『あっ!』という間に過ぎちゃいますね~♪ビックリ!?みんないくつになっても、こどもごころをどこかに持ってるんですよねぇ!

        “いいなぁ~♪いいなぁ~♪いい感じ~♪ありがとう!”

お礼日時:2001/11/12 02:24

楽しそうな質問ですね。

(^_^)

「当て虫」

こんな名前の遊びはご存じでしょうか?
カラーボール(カラフルで艶のある中空で柔らかいゴムボール)を用いて行うハンドベースの様な遊びです。
あ、もしかしたらハンドベースも説明が必要でしょうか?
柔らかいボールをピッチャーが投げて、バッターは自分の腕をバット替わりにして打つという疑似野球といった趣の遊びです。(確かベースはセカンドを除く三角形になっていました)
当て虫も基本的にこれと同じなのですが、違いは攻撃と守備の動きです。
フィールドには二つのサークルを描いておいて、攻撃側はその間を往復することによって点数を取ることが出来ます。
但し、走るのはバッターだけではなくバッターのチーム全員です。
バッターがヒットを打ったら、同じチームの人は一斉にサークルを飛び出してもう一方のサークルを目指します。
ただ、全員が走る必要はなく、行けると判断した人だけが走ります。
もっとも、走らなければ点数になりませんのでほとんどの人が走りますが…。
一方、守備側のチームはサークル外に散らばって守備をします。
そしてバッターが打った球を拾ったらすかさずランナー(サークル外に飛び出している攻撃側のメンバー)に向かってボールをぶつけます。
ランナーに当たったらアウトカウントが発生し、3アウトで攻守交代となります。

こんな遊びを小学校の校庭で、日が暮れて辺りが暗くなるまでやっていました。
恐らく呼び名は違っても同様の遊びは各地にあるのではないでしょうか。
皆様から寄せられる色々な遊びも楽しみですね。(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わぁ-い~♪回答ありがとうございます!

呼び名は違っても男の子たち、この遊びしてましたねぇ~♪しってまぁ-す!
そうそう『小学校の校庭で、日が暮れて辺りが暗くなるまでやっていました。』やってた、やってた、やってたね。
あぁぁ・・・だんだん記憶がよみがえってくるぅ~~☆男の子たち、来る日も来る日も夢中になって遊んでたなぁ~♪うん、なんかいいんだぁ~『夢中』って言うのが好きだなぁ~♪1個ボ-ルがあるだけで、みんなが夢中になれる。子供の頃のボ-ルってすごいアイテムに思えてきた。いままで、ついぞボ-ルのことをそんな風に思うこともなかったけど、ボ-ルがあるとないとじゃこの楽しいお話も聞けなかっただろうねぇ!カラ-ボ-ルをひとつ買ってこようかなぁ~?でも、一人じゃできないかぁ-?それでも、ボ-ルを1個買ってポケットの中に入れとけば、誰かと出会ったとき『当て虫してあそびましょ~♪』って言えるもんね~♪やっぱ、カラ-ボ-ルは、買いだね!
$(^-^)$vイェ――イ!

男の子のあそびを聞かせてもらえて、とっても楽しかったです。ありがとう!

お礼日時:2001/11/12 00:55

なつかしいですね~。

多分、この答って、年代によってかなり変わるのではないでしょうか。そこで自分の年齢を言いますが、34歳(女)です。遊んだものをいくつか書きますね。

・リカちゃん人形あそび
リカちゃんハウスを友達の家に持ち運んで遊びました。たくさん持っている子がうらやましかった!

・ゴムとび
小3くらいのころ爆発的に流行りました。2人の足の間にはったゴムを、いろいろなやりかたで、足にひっかけて遊ぶというものです。

・マンホールふみ
「缶けり」と同じで、缶をけるかわりに、マンホールのふたを踏むというものでした。

・ドッヂボール
これは男女混合でよくやってましたね。

こんなところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わぁ~い♪回答ありがとうございます。

リカちゃん人形~♪
お人形あそびしましたね。そうそう、服を着せ替えて遊んだり、髪をクシでとかしてゴムで止めてみたり~♪
ハサミをまだ上手く使えなもしないのに『リカしゃん~♪チョキチョキしてあげましゅからじっとしててねぇ、ブチッ☆』|(@@)|ギョェッ~~~!!と、幼いわたしの横で母の叫ぶ声がぇ、、、、、あれは、クリスマスの次の日の朝の出来事でした。いまも覚えています・・・・ほんとうに、こんなこともありました。

ゴムとび~♪
しました、しました。飛びました―☆ビョォ~~ン。
懐かしいなぁ~☆一時、色ゴムが流行りました。くすんだ色なんですがグリ-ンとピンクと黄色と普通のゴムの4色で輪っかをくぐらせて繋いで長く長く長いゴムとび用のゴムをみんなで作ったの覚えています。いっぺんに3人一緒に飛べるぐらいのを作ってましたね~♪いま考えるとなんで?そんな長いのをみんなで作ったのか思い出せないんです。ギネスでも目指してたんでしょうかねぇ~キャッハハハ子供の頃って、いまからおもうとおかしなことしてますね。でも、何かに熱くなってたのは確かなんです。それは、なんだったんだろう~

マンホ-ルふみ~♪
これも、しましたぁ-☆走って逃げた先に、マンホ-ルがときどき見当たらないとないと『なんで?(TT)』と、顔に斜が入るおもいをしたことを思い出しました。オニがニタ、ニタ、ニタ(^m^)と笑いを浮かべて、近づいてくるときのあのなんともいえない忍び寄る怖さ。ドキドキ)))バクバク)))いま思うと、あれも快感だったのかと・・・?そんな思いしたことありませんか~?子供の頃って、スリルがあそびにかかせなかったようにも思えます。スリルってなんかいいなぁ~☆

ドッチボ-ル~♪
小学校の休み時間の人気の遊びでした!クラスがひとつになる。
ボ-ルを投げるのが得意な子やボ-ルをよけるのが上手い子、自分のスタンスを何処かで知ってたのか笑顔や歓声の絶えない遊びでした。出たり、入ったりできるところがよかったのかも?ちょっと、聞いてもいいですか?好きな男の子めがけてなんてことはありませんでしたか?わたし、結構、好きな男の子めがけてボ-ル投げてたような気がします。

楽しいです。遊びの話を聞かせてもらうと、その言葉がキ-ワ-ドとなって、昔の思い出がいろいろ蘇ってきます。いまとっても、ウキウキしています。懐かしさってなんかとっても暖かいもの感じます。
お話を聞かせてもらってありがとう!

お礼日時:2001/11/12 00:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字の刻印をしてくれるリング屋さんを知っている方いますか?

シルバーやチタン、ステンレス系の安いリングで、漢字の刻印をしてくれるところを探しています。
自分用のリングで、座右の銘的な言葉を刻印したいのですが、ローマ字で刻印してもぱっとしない気がして・・・
ネットで調べてみましたが、エンゲージリング等、高いリングなら漢字の刻印OKがあるみたいですが、1万前後のファッションリングでは見当たりませんでした。

漢字の刻印可のリング屋さんをご存知の方がおりましたら、お教えください。

Aベストアンサー

以前、ジッポー(安いです)に漢字の刻印をお願いしたことがあるネットショップですが
もし参考になれば。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/original/index.html
刻印がメインの小物+アクセサリー屋さんです。

Q自分のまぶたは、片方のまぶたは二重なのですが、もう片方は線が3つくらい

自分のまぶたは、片方のまぶたは二重なのですが、もう片方は線が3つくらいある一重です
前まであまり気にしなかったのですが最近少し気になりはじめました。
つまようじでまぶたの脂肪(?)を奥にすると、一応奥二重にはなるのですがまたすぐ戻ってしまいます……
まぶたの脂肪を落とすやり方、両方とも二重にするにはどうすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

脂肪を落とすのは手術しないと難しいと思います。
マッサージでむくみを取れば窪んで二重を作りやすくなると思います。
アイプチとか二重になるテープで固定したらどうでしょうか。
癖をつければ二重が定着することもありますよ。

Qリングの刻印ができるできないは何で決まる?

教えてください。

ペアリングを探しているのですが、シルバーのプラチナコーティングのリングには刻印はできないものなのでしょうか?

ネットショップを覗いてみると刻印できそうなスペースはあるのに刻印できるものとできないものがあります。刻印ができるできないはどこで決まるのでしょうか?

回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは

基本的にメッキ(張り)ですとか
コーティングされたものはできません

裏側に抜きぶぶんがあってもできません
同じ理由で石が入っている部分もできません

たいがい打てる人がいるお店であれば
見てその場でわかります
私もわかります

メッキ(張り)やコーティングは
刻印って言葉は悪いですが削っているわけですから
メッキなどははがれちゃうわけです
同じように質問者さんの言われる
シルバーのプラチナコーティングは
言い方を変えると
シルバーリングにプラチナメッキ(もしくは張り)ですので
刻印はできません

Qクリスチャンの方に質問です。その他宗教をお持ちちの方のご意見も聞かせて

クリスチャンの方に質問です。その他宗教をお持ちちの方のご意見も聞かせて下さい。
私は約2年前にクリスチャンになったのですが、
付き合う友達が結構変わってきました。
その変化に正直ついていけない事も多く、戸惑う日々が続いています。
自分には3人、一生付き合っていきたいと思う友人がいるのですが、
彼らは宗教に対しての理解もあり、本当の私を知っている子達だったので
特に問題は起こってこなかったのですが、
それ以外の友達といると少しストレスを感じてしまう事が多くなったのです。
神様を中心として話をするとどんな中でも平安があるというか・・・
クリスチャンの仲良しの子達と話しているときは最終地点までたどり着ける気がするのですが、
ノンクリスチャンの友達といると最終的な解決までたどり着かない気がするのです。
正直に言ってしまうと、心からの平安を感じられません。
教会のリーダーに話すと、それは仕方がない変化だと言われますが、何か違和感を感じます。
ひょっとして自分は間違ったスタイルの信仰を持っているのではないかと思うのです。

皆さんもこういった変化を感じられた事ってありますか?
今の自分は好きですし、今までのどんな時より深い付き合いができる友達が沢山できたので
喜ぶべきことだとは思いますが、反面本当の自分ではないような気さえするのです。

もし同じような経験をお持ちの方がいたら教えて下さい。
また、よろしければノンクリスチャンのお友達との付き合い方なども教えて頂けたらうれしいです。

変な質問で申し訳ありません。
どうぞ宜しくお願いいたします。

クリスチャンの方に質問です。その他宗教をお持ちちの方のご意見も聞かせて下さい。
私は約2年前にクリスチャンになったのですが、
付き合う友達が結構変わってきました。
その変化に正直ついていけない事も多く、戸惑う日々が続いています。
自分には3人、一生付き合っていきたいと思う友人がいるのですが、
彼らは宗教に対しての理解もあり、本当の私を知っている子達だったので
特に問題は起こってこなかったのですが、
それ以外の友達といると少しストレスを感じてしまう事が多くなったのです。
神様を中心...続きを読む

Aベストアンサー

私は、厳密に言えば、クリスチャンとはいえませんが、多く経験してきていることですから書かせていただきます。

>皆さんもこういった変化を感じられた事ってありますか?

私は、あったのかもしれませんが、忘れてしまいました。そういうことは、いっときの間のような気がします。しかし、人との関係は、宗教がその人に影響を与えていることと、根本的には違う種類のものだと思っています。宗教も、それは人と交流しあうための場の提供であって、人との本質的な関係は、そういうことを越えた部分にあるのだと信じています。また、そうであってほしいと常々思っています。

ノンクリスチャンの間では、
>最終的な解決までたどり着かない気がするのです。

私は、そのご相談されたリーダーさんとは、違った言い方をします。

私は、宗教は絶対的なものとは考えていません。だから、信仰も、それだけでは、人の本質的なものは変えることは出来ないような気がしています。宗教が変えたように思えるのは、そういうキッカケが、そうさせたのだろうと思います。それは、その人が持っている内在的なチカラだと思います。

でも、残念なことに、宗教は、大きく言えばイデオロギーで、人は一緒になったり、離れたりすることが多いと思います。昨日の敵は今日の友のように、卑近な言い方をすれば、利害関係に基づいてしまいます。そういうことは、人として、とても哀しいことなのですが、それが人のサガ(性)なのでしょうね。

キリスト教は、キリスト教としての壁を作ってしまいます。仏教は仏教の壁を作ってしまいます。また、同じクリスチャンでも、右派と左派もあるし、反進化論を唱える原理主義の人もいれば、日本文化に寛容な人もいれば、親米国文化の人もいます。聖書を英語で読めなんていう人さえもいます。異端の人もいれば、まして、違う宗教や今はニューエイジのような人たちもいます。そういう、それぞれの人たちの主張が、ノン信者には、重苦しく、うっとうしく感じられます。

また逆に、ノン信者との人たちの心ない一言が、自分たちの信じているものを傷つけ、それはひいて人間関係を壊してしまいかねません。概ね、相手の人は深い意味でも相手を傷つけるつもりでもない、軽く言った言葉が、宗教では「絶対的な意味」があったりします。

本当は、「宗教という教え」、つまり自分が「教わったこと」が正しいと信じていることが、人の言葉によって自分の人格や人生を否定するのに等しく思えるので、激しく嫌悪するわけです。キリスト教の中では、キリスト教の教団内部で、その教えが違います。

ある所では、「人と争うなかれ、すべての人と調和せよ」と教えている所があります。しかし、自分の教えの正しさを主張するために、人の心をないがしろにしていることに気がつかない、自分は良いことをしていると信じている人には幸せです。しかし、そういう所にはノン信者との本当の人間関係など、構築することなどできないと私は思っています。

そうしたことは、信仰か、それとも人との関係かということが、もう曖昧になってきてしまっているのだろうと思います。そのために、多くの人たちを言葉で傷つけたり、時には、暴力を使ってでも、自分の信仰や立場を守るということに終始する人たちもいるわけです。それは、やっぱり間違っているとしか言いようがないのです。

私は、若い時の遠藤周作さん(狐狸庵先生)の随筆を読み、その後、10年近く経って晩年の遠藤さんの宗教や自分の死に直面した随筆を読み、180度とは言わないまでも、大きく考え方が変わっていることに気がつきました。若い時の遠藤さんの考え方は受けいられなかったものが、病気をし、いろんな経験をした晩年の遠藤さんの著書は、とても考え深いというか、ご本人の言い方では、「醤油味」のキリスト教と言っていたと思います。その後、何十年後かに、この遠藤さんの考えは、彼自身のものではないということを知りましたが、キリスト教はキリスト教自身の中で、それを捨てずに、日本という文化の中で、そうでない人たちと共存し生きていく方法を見出さないといけないのでしょうね。そうしないと、カルトになってしまいます。他人との違いをあげつらうよりも、共有点や共感できる部分でもって社会生活をしなければならないし、それは、同じ教会内でも、別の意味で同じことが言えるような気がします。

私は、厳密に言えば、クリスチャンとはいえませんが、多く経験してきていることですから書かせていただきます。

>皆さんもこういった変化を感じられた事ってありますか?

私は、あったのかもしれませんが、忘れてしまいました。そういうことは、いっときの間のような気がします。しかし、人との関係は、宗教がその人に影響を与えていることと、根本的には違う種類のものだと思っています。宗教も、それは人と交流しあうための場の提供であって、人との本質的な関係は、そういうことを越えた部分にあるのだと信じ...続きを読む

Qリングに造幣局の品質刻印は重要?

昔買った、使わないPt900のプラチナリングがあるので、
近く、貴金属買取店に売ろうと思っています。
しかし、リングを良くみてみると、
そのリングには、造幣局の品質刻印がありません。
リングは、確かなお店で購入をしていますが、
この場合でも貴金属買取店は、造幣局の品質刻印がなくても、
品質刻印があると物と同じように、
普通に買い取ってくれるものでしょうか?
または、品質刻印がないと言うことで減額されてしまうのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
その貴金属の性質(K18とかPt900など)をあらわす刻印があれば、
ホールマーク(日本の国旗)がなくても、金額に差はでないと思います。
ただし、古いものですと、「Pt」ではなく「Pm」となっているものとか、
「K18」ではなく「18K」となっているものは、安くなるかもしれません。

また、貴金属買取店ということですが、
宝飾品店の買取や貴金属(とバッグ)の買取の値付けは、
案外安い場合があります。

日によって変動するものなので、一概にはいえませんが、
18金ですとだいたい1gあたり最低1600~1700円くらいでとってくれるところを探されると良いのではないかと思います。
(都市部地方もあるとは思いますが)

Qこどもの頃考えた遊びについて

私は卒業研究で、こども頃考え出した大人の思いつかないような遊びを調査しています。
鬼ごっこやかくれんぼ等の大人や上級生に教わった遊びではなく、自分で考え作り出した遊びが誰にでもあったと思います。
そこでみなさんがこどもの頃考え夢中になった遊びと生み出すにあたってのこだわり等も含め教えてください。
出来るだけ詳しく、「どんな道具」で「どんなものを使い」「誰と」「どこで」「どういった遊びをしたか」「その自分のこだわり」等教えていただけたら幸いです。
どんなものでも構いませんので、宜しくお願いします!

Aベストアンサー

僕が考えたのは「よけよけマン」です。
ゴムボールをつかいます。高架の下でやってました。
ルールは野球とドッヂボールをあわせたようなもので
2人以上で行います。よく遊ぶ親友が1人しかいなかったので
少数でできる遊びとして考えました。

ルール
ある距離と範囲を決めて、投げるひとと避ける人に分かれます。
投げる人はある距離より近づいてはいけません。
避ける人はある範囲から出てはいけません。
何発あてたら交代とか、点数制の場合は
何球中何発当たるかを競うとか・・・です。
(人数が増えるとその場でルールを修正しながらやってました。)
ジャンプしたり体をくねらせたりして、ボールを避けるのです。
動体視力と反射神経と直感、フェイントが重要なスポーツです。
結構面白いのです。オリンピック競技にしてほしいです。

以上

Qペアリングの刻印について

この前ペアリングを買いまして
今、刻印をしてもらってる所なのですが
指輪を預けるときに店員さんに
「ネックレスにすると刻印が消える場合も
ありますので注意して下さい。」
と言われたのですが付けたり外したりしてると
指輪を失くしそうな気がするので仕事がある時は
出来ればネックレスにして付けておきたいのですが
何かネックレスで刻印が消えにくいような素材はありますか?

ちなみにペアリングは4℃で買いました。

Aベストアンサー

こんばんは

ネックレスのチェーンを皮とか布(紐)にしていただくと
消えないですよ
ネックレスの素材と純度(K18のような)
指輪の素材と純度によっては消えやすくなります

ご参考までに

Qこどもの頃考えた遊びについて

私は卒業研究で、こども頃考え出した大人の思いつかないような遊びを調査しています。
鬼ごっこやかくれんぼ等の大人や上級生に教わった遊びではなく、自分で考え作り出した遊びが誰にでもあったと思います。
そこでみなさんがこどもの頃考え夢中になった遊びと生み出すにあたってのこだわり等も含め教えてください。
出来るだけ詳しく、「どんな道具」で「どんなものを使い」「誰と」「どこで」「どういった遊びをしたか」「その自分のこだわり」等教えていただけたら幸いです。
どんなくだらない遊びでも構いません!
くだらない方がこどもらしいのでむしろ大歓迎です!
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

上の兄・下の兄と3人で
「一番行儀の悪い食べ方でオカンをキレさせた人が優勝」選手権
をよくやりました。

まずは台所でこっちに背を向けているオカンを
こっち向かせねばならないので、だいたい音を立てるネタが主になります。

兄どうしの戦いはわたしでは太刀打ちできないほど非常にハイレベルで、
くわえたちくわの穴にうどんの麺を通して丼からズズーとすすった長兄と
趣味のドラムの技を駆使して箸を犠牲にしつつ食器でセッションかました次兄の
一騎打ちになりましたが、結果はいつも全員怒られて引き分けでした。

あれから20数年、今ではオカンが食べ物をよくこぼすので
3人とそれぞれの嫁とで代わりばんこにごはんを食べさせてあげています。

Qペアリングの刻印について

ペアリングを購入予定ですがどのような文字を刻印したら良いのでしょうか?御願い致します(^^)

Aベストアンサー

bonberkeitaさん、こんばんは。
ペアリングを購入されるんですね♪

刻印ですが、二人にとって一番大事な日付と、それぞれの名前を入れたらいいと思います。

たとえば、今日の日付で、刻印するとすると、

2003.7.6 bonberkeita ←これを、彼氏が持つ
2003.7.6 (相手の名前)←こっちを、bonberkeitaさんが持つ。

名前の変わりに、イニシャルで、B TO F
とかもいいと思います。
私の友達は、日付 B AND F
みたいな感じで彫っています。

あと、お店によっては、何文字までは刻印サービスとかもあります。
最大何文字まで、と決まっているリングもあります。
お店の方に、一度ご相談してみてくださいね。

Q子供の頃の遊び

女性の子供の頃の遊びについて調べています。

「自分の子供の頃は~」
「人から聞いた話しだけど~」なんでも結構です。

人形・ぬいぐるみに関することだと特に嬉しいのですが、
それにこだわらず、様々な体験談等お願いします。

Aベストアンサー

30代後半、リカちゃん世代です。

発売したてのリカちゃんを買ってもらいました。「ママの洋裁店」は宝物でしたね~。
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Rose/3325/ibent.html
その後BFのわたるくん、それから色黒のピチピチリカちゃん(すごいネーミング)、と「3人」で遊んでいました。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~akeda/DOLL/rica19.htm

子供心をくすぐるおもちゃとして今でも親が笑い話にするのは「ひみつのアッコちゃんのコンパクト」。買い与えたら陰に隠れてはコンパクトを開き「テクマクマヤコン」と呪文を唱える私であったそうです(苦笑)。
http://plaza.rakuten.co.jp/over35mama/005000

衝撃的だったおもちゃは「ママレンジ」。ニクロム線のちっちゃなレンジにちっちゃいフライパンがついていて、実際にミニホットケーキが焼ける、という少女心を見事にくすぐる逸品でしたね。
http://www.maboroshi-ch.com/sun/toy_05.htm

小学校高学年のころに爆発的に流行っていたのが「チェーリング」。プラスチックの色とりどりの小さな輪をいくつかまとめてお手玉代わりにして遊んでいました。写真が載っているHPがありましたのでご紹介しておきます。
http://www.hagimoto.com/tsutsuji/1979/chering.html

あとはアウトドアでは男の子に負けず長馬、ケイドロ(これは地域によって呼び名が違うようですが、グループに分かれての鬼ごっこですね)、缶蹴り。女の子主流の遊びは石蹴り、ゴム跳び、縄跳び。
今よりも世の中ものどかで、夕方暗くなるまで近所の年齢の違う友達がたくさん集まっては遊んでいました。どこで遊んでいようが時間に帰ってくれば親はそんなに心配もしなかったし。いい時代でしたね。

人形・ぬいぐるみの話はほんの少しでしたが、懐かしさについ長く書き込んでしまいました。m(__)m
ちなみにぬいぐるみで遊んだ覚えがあまりないですねー。生まれたころ自分と同じ大きさのクマのぬいぐるみと並んでいる写真が残ってはいますが・・・。人形はリカちゃんの存在が大きすぎたのか、その他の人形の記憶がさっぱりありませんねぇ。

参考URL:http://www.digital-lib.nttdocomo.co.jp/nihonbunka/asobi/index.html

30代後半、リカちゃん世代です。

発売したてのリカちゃんを買ってもらいました。「ママの洋裁店」は宝物でしたね~。
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Rose/3325/ibent.html
その後BFのわたるくん、それから色黒のピチピチリカちゃん(すごいネーミング)、と「3人」で遊んでいました。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~akeda/DOLL/rica19.htm

子供心をくすぐるおもちゃとして今でも親が笑い話にするのは「ひみつのアッコちゃんのコンパクト」。買い与えたら陰に隠れてはコンパクトを開き「テクマク...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報