フォークボールはなぜ途中から落ちるのでしょうか。
カーブやシュートが曲がるのはボールが回転することによって左右に圧力の差が生じ、その力で軌道が変わるのはわかります。
でも何の回転もかけないのになぜフォークボールは途中から軌道が変わるのでしょうか。
教えて下さい、おねがします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

回答No.1でご紹介のURLと同じ研究者によると思われる論文を何年か前に読みましたよ。



結論から言えば:フォークボールは、重力に従う普通の落下軌道を描いている。むしろ、いわゆる速球こそが、バックスピンを掛けることで上向きのカーブ(とは言え、星飛馬クラスぐらいにならないと重力に逆らって上昇する迄には行かないようですが)という変化球なのだそうです。だから速球に慣れた目には逆に、単なる放物線軌道の方が変化球に感じられるということのようです。
 ただし、フォークボールでは、ボールの縫い目が生じる微妙な気流の乱れが軌道に揺れを生じる。これはこれで、(ナックル同様)フォークボールを魔球たらしめている要因のひとつである、ということだそうで。

 普通に投げると、角運動量保存則によって、腕の回転と逆向きの回転、つまりバックスピンがボールに生じます。フォークは縫い目のない所を人差し指と中指で挟むことによって、ボールが指の間で自由に回れる状態にする。そうすることでボールに回転を生じさせないで投げるわけです。
 しかし、野茂投手の「フォーク」は別種の魔球のようです。爪が割れる、ということからも分かるように、(またご本人が解説もしていますが)人差し指と中指の爪を縫い目に掛けて押し出すことによってボールの回転を無くしているんですね。つまり、ボールの中心より上を押して投げることでボールに順方向の回転モーメントを与え、これがバックスピンをうち消す結果、回転しないようにしているんです。
    • good
    • 1

私の勝手な考えです。

もちろん自信はありません。
ボールが回転しないとボールの後ろに渦が不安定に発生するのはNo.3の方と
おなじです。
従ってボールはあらゆる方向にゆれるように動きます。
(バレーボールなどでも回転のかかっていないサーブはボールがゆれてとりにくい)
流れ落ちる水道の水の中にピンポン玉を置くとあらゆる方向にゆれているのが分かります。
野球のボールはあらゆる方向に変化しても上方向は引力がある為ほとんど変化しませんが下方向は引力と重なって大きく変化するように見えるのではないでしょうか
    • good
    • 0

ボールがまったく回転していないために、ボールの後ろに大きな空気の渦が不安定に発生し大きな空気抵抗となるため、ボールの初速と終速に大きな差が出るためでは?急激に速度が落ちるのでバッターの近くに来るほど単位距離あたりの落下量が大きくなります。



通常のストレートの回転では回転による力の方向はボールを上向に向けるように働きますがそれがないためと減速度が大きいための二つの相互作用で急に落ちたように感じるのでしょう。
    • good
    • 0

簡単に言うと球が回転していると空気抵抗が生まれて引力による落下を防止する作用があり、回転がないと空気抵抗がなくなり球は落下しやすくなるんじゃないですか。


急に落ちるのは、投手の手から離れた瞬間はしばらく力がキャッチャー方向に向いているがキャッチャー方向の力が弱まると空気抵抗もないことも相乗効果になって急に引力により下に落ちるのではないでしょうか。
違っていたらごめんなさい。
    • good
    • 0

yuk2 さん、こんにちは~☆♪



> フォークボールはなぜ落ちるのか
> 教えて下さい、おねがします。

そのものズバリのURLがありますよ。
かなり詳細な記述がされておりますので、
ぜひとも一読されると、よくわかると思います。

【論文・フォークボールの不思議?(沈む魔球フォークボールの空気力学)】

http://turbo.mech.iwate-u.ac.jp/forkball/forkbal …


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -

参考URL:http://turbo.mech.iwate-u.ac.jp/forkball/forkbal …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qs軌道1個、p軌道3個、d軌道5個… となる理由は?

s,p,dなどの軌道は、(半径方向以外の)ノードの数によって分類されているようですが、ノードの数が同じならばエネルギーも同じと見てよいのでしょうか?

また、ノードなしのs軌道やノード1個のp軌道はまだ分かりますが、ノード3個のd軌道が5つしかない理由がよく分かりません。
4つ葉型の3つはxyzに対し対称ですが、残りの2つは対称形になっていません。線形結合すれば同じになりそうな気もするのですが、だとしたらなぜ4つ葉型は3つあるのにこちらは2つで全範囲をカバーできるのでしょうか?
ノードの形はこの5つの他に考えられないのでしょうか?

Aベストアンサー

一つ目の質問ですが、全ノード数が同じなら、という意味でしょうか?
電子一つしかない水素様原子なら、軌道エネルギーは主量子数だけで決まるので、確かにそうなります。
2s = 2p, 3s = 3p = 3d
ですね。
しかし一般の原子だと角運動量子数に依存しますので、主量子数が同じでも角運動量子数が大きい軌道の方がエネルギーは高くなります。
質問にある”ノード”が、動径部分のノードを除いた後の数を比較しているのなら、確かにそういう風に表現することもできるでしょう。しかし、2px = 2py = 2pz, 3dz^2 = ... = 3dx^2-y^2ということを言っているだけなので、あらためて別の表現をする必要も無い気がしますが。

2つ目の質問ですが、まずノードの数の解釈がごっちゃになっていませんか?
質問からすると、動径方向のノードの数を除いて比較されているようですが、それだとd軌道は2個になりますよね?もちろん、主量子数が同じなら全ノード数は共通なので、3s,3p,3dのノードは全て2個ずつです。
また軌道の対称性についてですが、d軌道の形は全てD2hの対称性を持っています(3dz^2だけはD(無限大)hですが)。もちろん、これらの線形結合で他の形状の軌道も作ることができます。しかしそうやって作成した軌道は、結局はもともとの3d軌道の混ぜ合わせでしかありません。
線形代数の言葉で言えば、もとの3d軌道は独立なベクトルである、ということです。

一つ目の質問ですが、全ノード数が同じなら、という意味でしょうか?
電子一つしかない水素様原子なら、軌道エネルギーは主量子数だけで決まるので、確かにそうなります。
2s = 2p, 3s = 3p = 3d
ですね。
しかし一般の原子だと角運動量子数に依存しますので、主量子数が同じでも角運動量子数が大きい軌道の方がエネルギーは高くなります。
質問にある”ノード”が、動径部分のノードを除いた後の数を比較しているのなら、確かにそういう風に表現することもできるでしょう。しかし、2px = 2py = 2pz, 3dz^2 = ....続きを読む

Q施旋砲と滑腔砲;ジャイロ回転、軌道の安定

http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams01/mbt2.html

こちらのページに、施旋砲は溝がらせん状に彫ってあり、これは砲弾がスピン回転するので軌道が安定しないと書いてありました。だから滑腔砲に取って代わられた、と。

別の記事を読んだところでは、いわゆるジャイロ回転は軌道を安定させるので、ピストルの内径の溝が掘られているのもこのためだ、ということです。

いったいどちらがどうなのか、わからなくなってきました。

そこのところ、解説をお願いしたいのです。

Aベストアンサー

「APFSDS弾のダーツ状の弾頭本体」に原因があるのではないでしょうか?そのダーツ弾頭の場合は安定しないという事です。

滑空砲のメリットはライフリングの抵抗がない分弾頭を高初速で発射できるので徹甲弾などの場合有利です。しかしジャイロ効果が無いので、弾頭の後方に長い尾びれ状フィン(まさしくダーツ)をつけて安定させます。
また徹甲弾ではなく、成型炸薬弾のモンロー効果で装甲貫徹を狙った場合でもライフリングがあると弾頭が回転してしまい、遠心力でモンロー効果のエネルギー一点集中が弱まってしまいます。だから弾頭を回転させない滑空砲が用いられます。

通常の砲弾、弾丸はライフリングがあるほうが安定します。

Qs軌道とp軌道のエネルギーの違い

s軌道とp軌道のエネルギーの違いが生じる理由について教えていただけないでしょうか。

例えば、ナトリウムは3p-3s間でD線の発光をしますよね?
このとき、スピン軌道相互作用によって3p準位が2つに分裂して
D線は2本観測されると書籍にはあります。

しかしながら、3sと3pでは主量子数n=3で共通なので、3sと3pのエネルギー準位は一致し、そもそも発光が起きないように思えてならないのです。
私は、3sと3pはlの値のみが異なっており(l=0とl=1)、磁場をかけてゼーマン効果が生じない限り2つのエネルギー準位に差はないのでは、と思っています。

実際には発光が起きているので私の考え方が間違っているはずなのです。
s軌道とp軌道のエネルギーの違いが生じる理由、及びナトリウムにおいて3sと3p間で発光が生じる理由を教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

水素原子のエネルギー準位は確かにs軌道とp軌道は同エネルギーです。が、ヘリウム以降の2個以上の電子を持つ原子では、s軌道とp軌道ではエネルギーが異なります。これは、より内核の電子が原子核の電荷を遮蔽するのですが、s軌道とp軌道ではs軌道の方が原子付近の存在確率密度が大きいために、原子核とのクーロン相互作用が大きく、エネルギーが低下するためです。水素以外は、s、p、dの縮退は解けています。
というわけで、s軌道とp軌道でエネルギーが異なっていれば、選択律からs軌道とp軌道の遷移は許容ですので、発行が生じます。

Q圧力鍋に火をかけて、途中で蒸気を逃しますが、あれにはどういう意味があるんでしょうか?

圧力鍋に火をかけて、途中で蒸気を逃しますが、あれにはどういう意味があるんでしょうか?もし蒸気を逃さなかったらどうなりますか?

Aベストアンサー

No.3の方の回答を見て思ったんですが、「蒸気を逃がす」と言うのは

1:加熱中に調整弁から蒸気を逃がすこと。
2:料理の手順として、減圧(蒸気を逃がす)すること。

の、どちらでしょうか。1と2では回答が異なってきます。
ちなみに、調整弁は加圧中に蒸気が抜けていく弁のことで、No.1で言う安全弁は
調整弁から蒸気が抜けない状態になった時、圧力鍋が爆発しないようにする弁です。
(安全弁が作動したら、もの凄い勢いで蒸気が噴出します)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A7%E5%8A%9B%E9%8D%8B

Q外で回転する輪と内側で回転するスポークが逆回転?

外で回転する輪と内側で回転するスポークが
逆回りしている様に人間の目には見えます。

一例は、昔の西部劇の幌馬車のホイール、
外の輪とスポークが「逆回り」している様に、
又、スポーツタイプ車のアルミホイールのスポーク
が恰も逆回転している様に見えます。また、飛行機が
駐機場でエンジン空回転している時、等。

この現象は、素人意見ですが、
(1)或る程度の回転数(時速40キロ位か)で発現し、
(2)見る角度も関係している様だ

この現象は物理学では何と呼ばれていますか?
何故この目の錯覚が起きるのでしょうか?
又、参考に英語での表現は何というのでしょうか?

もう一つ、回転物(外 and or 内側)が「円形」以外でも、
同じ現象が起きるのでしょうか?

Aベストアンサー

おもしろいFlashがありました。
真ん中の一番下「Film Movie」です。
左右の小さい三角をクリックすると -144 の数値が変化し,フィルムのスピードが変わります。
30枚の絵を-144のスピードで流すと,「誠」の字が回転して見えます。スピードを0の付近にすると30枚の絵が動いていることが実感できます。いろいろなスピードで見てください。逆方向に動いて見える場合があります。

太陽光でアルミホイールを見てみましたが,ごくまれに逆回転らしく見える場合がありました。「ホイール(スポーク)の曲面・スポークの角度・タイヤの回転速度・光源(太陽)-ホイール-眼の成す角度 が一定の条件を満たしたとき,逆回転に見える」と仮説を立てましたが,検証するだけの気力はありません。中途半端で申し訳ありません。

参考URL:http://www.procreo.jp/labo.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報