「ほおずき」の実を包む袋がネット(網目)状になると、中の赤い実が見えて大変きれいです。
どのような条件でこのようになるのでしょう。
人工的にセルロースの部分だけを残して皮を取り除くことは出来るでしょうか。
また、この現象(状況)をなんと呼ぶのか、教えてください。

A 回答 (3件)

>また、この現象(状況)をなんと呼ぶのか、教えてください。


ひょっとして「葉脈標本」ですか?

「葉脈」で検索をかけたところたくさん見つかりました。
ひとまず、↓なんてどうでしょうか?

これを「ほおずき」でやるですかぁ。きっと素敵でしょうねぇ。

参考URL:http://www.museum.comet.go.jp/ogawa/yomyaku/defa …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLの手法は求めていたものでした。ありがとう。
作り方は「葉脈標本」でも、呼び方はもっと文学的なものを期待したいですね。

お礼日時:2001/11/20 12:36

うちでは昔から、実ったほおずきに「泥をまんべんなく塗りたくって、新聞で包む」という方法をとってました。


けど、まだらになったりするし、2番さんの方法のほうが確実そうです(笑)
    • good
    • 2

以前バイト先の社長さんがやっていたんですが、「小さな瓶に水を張り、その中にほおずきを入れて放置する。

」これだけでnkzさんの言われる状態になっていました。
ものすごく時間はかかっていましたが(2ヶ月ぐらいかな)、とってもきれいな網目になって、社長さんも来客の度に「ほ~ら、きれいやろ~♪」と見せびらかしておられました。
わたしが思うに、水分を吸収して袋の柔らかい部分は溶けてしまい、葉脈?(網?)の部分が残るのであのようになるんではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはりそういう方がおりましたか。
「社長」に先を越されて残念です。

お礼日時:2001/11/20 12:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお盆でお供えしたホオズキを枯れさせて繊維だけの状態にしたいのですが、

お盆でお供えしたホオズキを枯れさせて繊維だけの状態にしたいのですが、
どのようにすれば作れるでしょうか?
また一般的にそのような状態になるのはいつ頃なのでしょうか?
写真を撮りたいので実は赤く、繊維はなるべく綺麗な状態で残したいと思います。

現在、枝にぶら下がった状態のものを室内で水差しに入れています。
雨風に晒したほうがいい・水は遣らない方が良い等ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

なるべく生のうちに、水に漬けないとなりませんよ。
ほおずきが全て水に漬かるほどの容器を用意し(2、3個の実だけなら、コーヒーの空き瓶など)、ほおずきと水をいれ、常温で2ヶ月ほどほうっておきます。
表面の皮が腐って落ちてきますので、丁寧によく水洗い。
皮が残る場合は、歯ブラシなどで優しくこすってください。
繊維をより真っ白にしたい場合は、漂白剤(台所用で可)に漬けます。

実は赤いまま残りますが、ドライフラワー状態からだと実が外れてしまったり、また飾っている間に腐ったりしぼんだりしてしまいますので、
そういった場合は、そっとほおずきを割って(きれいに割れる箇所があります)、実を取り出し、赤い和布とワタを縫って丸い実もどきをつくって、ボンドで貼り付ける。
その後、外側の繊維の部分もボンドで貼り付けて戻せば、最初からその形だったかのようになりますよ。

工芸では、ビー玉や半貴石を入れたり、LEDライトをいれてランプにしたりもします。



http://rosa2007.exblog.jp/8775222/
http://www.iwate-yumekobo.com/catalog/101.htm

なるべく生のうちに、水に漬けないとなりませんよ。
ほおずきが全て水に漬かるほどの容器を用意し(2、3個の実だけなら、コーヒーの空き瓶など)、ほおずきと水をいれ、常温で2ヶ月ほどほうっておきます。
表面の皮が腐って落ちてきますので、丁寧によく水洗い。
皮が残る場合は、歯ブラシなどで優しくこすってください。
繊維をより真っ白にしたい場合は、漂白剤(台所用で可)に漬けます。

実は赤いまま残りますが、ドライフラワー状態からだと実が外れてしまったり、また飾っている間に腐ったりしぼんだりしてしま...続きを読む

Q網ほおずき(レースほおずき)中の丸い漿果の処理は?

ほおずきの葉脈で作る網ほおずき(レースほおずき)ですが、葉脈だけにした後の中の丸い漿果の処理はどうするのでしょうか。 そのままの丸い形で保存する方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは

作り方を見ましたが
そのままで大丈夫みたいですよ

Qホオズキの網目加工の仕方

ホオズキの袋の部分が網目状に加工されているドライフラワーの素材がありますが、あれはどうやって作るのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

ホオズキの丸い中味の外側の袋の事なら、最初から網目というか筋っぽい袋なのですが、、、そのままシリコン乾燥すればよいと

思いますが、中の丸い玉の部分が乾燥して縮むのであればシリコン乾燥剤を大量に使った結果ではないかと推測します(自信??)。

Qほうずきを葉脈にする方法

ほうずきの実で、葉脈だけにして その中に、
いろんな物を入れているのを見たことがあります。
自分でも、作ってみたいと思いつつ、
作り方がわかりません。
もしご存知の方がおいでましたら、ぜひ教えてください。

漂白剤に漬けて、色を白くして 歯ブラシで~
というところまでは、聞いているのですが、
どうも うまくいかないのです。
よろしくお願いします。
現在、漂白剤に漬けているままなのです。

Aベストアンサー

水につけておくだけで出来るそうですよ

http://mystyleang.exblog.jp/2984318

Qホウズキの実(袋)が網目状になるのは?

生物学、ガーデニング、どちらで質問立てようか迷ったんですが、栽培した方たちの意見も聞きたく、こちらでも伺いたてます。
(生物学はカタツムリに関して、こちらは植物に関してで、知りたい内容違いますので、どうか、どちらも削除しないで下さい。)

すみません、前置き長すぎまして・・・。

ホウズキの実(袋)が、網目状にスケスケになることがあります。
      ↓
 http://blog-imgs-29.fc2.com/h/a/n/hanadiary/E_20081008_106.jpg

これは、「かたつむり」が柔らかいところを食べ、残った葉脈(?)によって そうなる・・・と聞いたことがありますが、本当でしょうか?

かたつむりがいなければ、このような網目の実になることはないのでしょうか?
そんなの「ガセ」だとしたら、ホウズキ自体が、時間や条件で自然とこうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

最初に「ほうずき」よりは「ほおずき」が正しいようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%AA%E3%82%BA%E3%82%AD
そして質問の物は、あみほおずき、網ほおずきなど言われています。

>かたつむりがいなければ、このような網目の実になることはないのでしょうか?
カタツムリやナメクジではないです。
ナメクジなどは、全周を隅から隅まで残さずきれいに食べるような事はありません。
・・ここまでは自信有り。

>ホウズキ自体が、時間や条件で自然とこうなるのでしょうか?
栽培した事はありませんが、数回見た感じでは、少し湿気たり雨が降ったりして、
やや日当りが悪い場所で見たように思います。
実が成熟して袋が少し枯れ始めた時に、分解する菌の一種が着いたからでしょうか?

人工的にする方法では、
1.単純に水で行なう方法
 http://rosa2007.exblog.jp/8775222/
 http://hananeko.exblog.jp/4231008/
 http://ameblo.jp/centa/entry-10131671338.html
 http://plaza.rakuten.co.jp/pineappletours/diary/200808310000/
 http://blogs.yahoo.co.jp/okanoue1955/18443964.html

2.その他の方法など
 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa171411.html

最初に「ほうずき」よりは「ほおずき」が正しいようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%AA%E3%82%BA%E3%82%AD
そして質問の物は、あみほおずき、網ほおずきなど言われています。

>かたつむりがいなければ、このような網目の実になることはないのでしょうか?
カタツムリやナメクジではないです。
ナメクジなどは、全周を隅から隅まで残さずきれいに食べるような事はありません。
・・ここまでは自信有り。

>ホウズキ自体が、時間や条件で自然とこうなるのでしょうか?
栽培した事...続きを読む

Qほおずき鳴らし

お盆でお供えしてたほおずきを、おじいちゃんがくれました。
それでよくもんで・・・中身を抜いて・・・って感じで教えてもらいました。
10個ぐらいあったのですが5個しか成功しませんでした。
それで作った後「これって何に使うの?」ってきいたら「音をギュッギュッって鳴らすんだよ」って言われたんですけど、鳴らし方は知らないみたいで。教えてgooで検索したらあったんですけど、うまくいきませんでした。
乾燥させて使うものなんですか?どうやったら鳴りますか?
コツや基礎から教えてください。お願いします。
PS 海ほおずきの正体も教えてください。

Aベストアンサー

私もホオズキは、あの形とか色とか好きでした。
確かに、鳴らすのは難しいですよね。

海ホオズキとはkabukikkoさんがおっしゃる様に、貝の卵の袋だそうです。
アカニシという巻貝で、北海道南部から九州まで広く分布し、食べても美味しいそうです。
口に含み、舌と上あごを使ってキューキュー音を鳴らして昔の人たちは遊んでいたようです。
たくさんの人が、この「海ほおずき」という名前を色んな所で用いています。
(映画名や、本のタイトルなど)
http://www.try-net.or.jp/~hirayan/sakana-1.htm
http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.3.67hozuki.html

これがアカニシです。
http://www.pref.saga.jp/suisan/gyosei/fish060.html

植物の方のホオズキの遊び方のコツは、実をよく揉んで、つまようじなどで穴を開けて
中身を出すそうです。
そしたら口の中で、穴を舌の先でふさいだまま、上あごで押し付けるようにして
音を出すそうです。
息を出し切ったら舌をホオズキの穴から離して、実に空気を送り込むと良いそうです。
これの繰り返しと書いてありました。
http://www.sukapalle.com/itta/hozuki/1.htm

参考URL:http://www.sukapalle.com/itta/hozuki/1.htm

私もホオズキは、あの形とか色とか好きでした。
確かに、鳴らすのは難しいですよね。

海ホオズキとはkabukikkoさんがおっしゃる様に、貝の卵の袋だそうです。
アカニシという巻貝で、北海道南部から九州まで広く分布し、食べても美味しいそうです。
口に含み、舌と上あごを使ってキューキュー音を鳴らして昔の人たちは遊んでいたようです。
たくさんの人が、この「海ほおずき」という名前を色んな所で用いています。
(映画名や、本のタイトルなど)
http://www.try-net.or.jp/~hirayan/sakana-1.ht...続きを読む

Q「ほおずき」の管理の仕方を教えてください。

浅草のほおずき市でほおずきの鉢植えを買いました。
拙宅のベランダは日当たりが悪く直射日光は望めません。
株の下のほうは結実して赤い実が数個あるので、今はちょうどよいかと思い、ベランダの柵上部に、鉢を固定し、朝晩水やり程度の管理をしています。
ただ、葉が黄色くなって落ちるのと、花が咲かなくなったこと、咲いた花が実らない事が気になっています。
鉢に最初から粒状の肥料のようなものがあり、表面に根がみえるものもあります。このままだとダメになるような気もして心配です。
今後の管理の仕方についてご助言いただければ幸いです。

Aベストアンサー

ほおずきは日当たりの良い場所を好みます。
日陰では中々良く育ちませんのでせめて午前中くらい日が当たる場所で育てましょう。
葉が黄色くなったり花が咲かなくなったり実がならない原因もそれだと思います。
また湿り気のある土を好み乾燥を嫌いますので特に夏は乾かさない様にしましょう。
そして植物の根は栄養分を吸収するための大切な器官ですので表面に根がみえるものには直ぐに上から土を掛けて遣りましょう。
詳しい育て方は下記参考URLをご参照下さい。

参考URL:http://www.yasashi.info/ho_00010g.htm

Q観葉植物の葉がの先だけが茶色く枯れる

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない私にはどうして葉っぱの先だけが枯れてしまうのかわかりません。
別の同僚は「枯れてまっとるがや」と言いますが、植物自体は別段しおれている感じではないのです。

葉っぱは全部で20枚以上あると思いますが、外側のひとまわりの先っぽが茶色い色に変色しています。新しく出てきている葉は、とてもきれいなグリーンで元気です。

どのようなことが原因で葉の先が茶色くなるのでしょうか?

また、枯れかけた見栄えの悪い葉は茎からもぎとった方がいいと言われたのですが、まだしっかりと繋がっているものをもぐ勇気がありません。
しかし、やはり枯れた葉があまり見栄えがよくないのも確かです。
ちゃんと水やりなど、気を配っているのに、ちっとも面倒を見ていないように言われるのも悔しいです。
茎から黄色に変色してもろくなった葉は軽く引っ張るだけで抜けたりするので取ってしまうこともありますが、まだ元気ではあるものの先が茶色くなりかけた葉っぱももぎ取った方がよいものなのでしょうか?

説明が不足している点があるかと思いますが、アドバイスよろしくお願いします。

会社にある観葉植物(名前がわからない。葉は20センチくらいの木の葉型。9月ごろにコンペイトウのような形をした緑の花のようなものをいくつかつけました)が今年の春頃しおれていたので、私が面倒を見て、鉢をひとまわり大きなものに替え水をときどきやっていたら葉っぱがピンと元気になりました。

しかし、秋の初めくらいから、葉っぱの先が枯れたようになってきています。植物自体はとてもしゃっきりしているのに・・・。

同僚は「栄養が足りないからだ」と言っていましたが、植物に関して知識のない...続きを読む

Aベストアンサー

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている花は小さなまま何とか咲いた花が1つだけです。
元気にしてあげたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
[2002.10.10]
A 「スパティフィラム」の葉先の枯れは、根つまりですから植え替え、鉢を一回り大きくしたことは正解です。
悪い腐った根は取り除きましたか。
用土は半分くらい取り替えましたか。
その時にミリオンを入れて根腐れ防止対策は行いましたか。
またマガンプKなどの固形肥料を入れて置きましたか。
植替え後は日陰で管理しましたか。
水は乾いたら上げるようにしましたか。
葉先の枯れた葉は復活はしませんので、その部分を切ってください。
そうすれば,やがて必ず新しい葉が成長してくるはずです。
これからの時期は、少しカーテン越しの日光に当ててもいいです。あんまり日陰に置くと,花つきが悪くなります。
用土になじむのに2週間はかかります。
これはどの植物も同じです。
ときおり液体肥料をあげます。
葉を増やしたいなら、観葉植物用の市販の液体肥料でいいですが、花を目的とするなら、リンサン分の多い液体肥料を2週間に1回水遣り代わりに上げるといいです。
スパティは根がすぐに増える植物です。したがって,すぐに鉢の中が根が一杯になります。
年に1回あるいは2年に1回は植え替えするくらいです。また株わけも必要になってきます。
以上の注意点をもう一度考えてみてください

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~rinmodan/k-drtohei03q_list.html

たびたびすいません。
葉の先が枯れるのは根詰まりが原因のようです。

下記のURLのフパティフィラムの所にこのようなQ&Aがありました。

Q 今年の春に「スパティフィラム」を購入したのですが、葉先が枯れてきたので7月に鉢を大きなものに変えました。
ところが、葉先の枯れ方は変わらずどんどん枯れる一方なのです。
置き場所は室内で、日光は当たりません。
水遣りは土が乾いてからあげています。
鉢を変えたのがいけなかったのでしょうか?
それまでは花もよく付いていたのに、今付いている...続きを読む

Q葉脈標本つくりがうまくいかない!!

自由研究で、ヒイラギの葉の葉脈取りをしたいのですが、
うまく葉が、溶けてくれません。
10パーセントの水溶液を作り、
沸騰しないように1時間以上煮てみましたが
葉がやわらかくなりませんでした。
沸騰させて煮てもかまわないのでしょうか?
挙句の果ては、水溶液の結晶ができ始めてしまいました。
水溶液の濃度を少し高めにしても同じでした。

何か成功する秘訣があるのでしょうか?
教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ヒイラギの葉脈標本は作るのが難しいです。
葉の表面がクチクラというロウで厚く覆われているからです。
ヒイラギの葉脈標本をきれいに作る特許が出ているくらいです。
http://www.j-tokkyo.com/2002/B44C/JP2002-086999.shtml

文章が難しいので、葉脈標本の部分だけ抜粋します。
------------ ここから -----------------------------------
先ず、大き目の容器に亜塩素酸ナトリウムと純度の高い酢酸あるいはギ酸を入れてpHを3~4に調節した処理溶液を用意し、この処理溶液に沢山の葉を投入して24~48時間まで静置することでクチンを漂白剤により侵し、しかる後、処理溶液から漂白された状態で取り出してこれを水洗いすることによって葉緑素(肉部)を除去し、これ等を水切り後に新聞紙の上に吸湿ロールペーパーを数枚置いて重ならないように並べ、再びロールペーパーをかぶせてから新聞紙を乗せる作業を繰り返し行って重ね、これに重石をのせるか、ジャッキのような装置でプレスするかして24~72時間、そのままの状態で自然乾燥させる。
------------ ここまで -----------------------------------

他にもツバキの葉のように厚くてつやつやしているものはクチクラが厚いので標本を作るのは難しいです。
また、草の葉のように薄くて柔らかいものも繊細すぎて壊れてしまうので標本にするのが難しいです。

ヒイラギの葉脈標本は作るのが難しいです。
葉の表面がクチクラというロウで厚く覆われているからです。
ヒイラギの葉脈標本をきれいに作る特許が出ているくらいです。
http://www.j-tokkyo.com/2002/B44C/JP2002-086999.shtml

文章が難しいので、葉脈標本の部分だけ抜粋します。
------------ ここから -----------------------------------
先ず、大き目の容器に亜塩素酸ナトリウムと純度の高い酢酸あるいはギ酸を入れてpHを3~4に調節した処理溶液を用意し、この処理溶液に沢山の葉を投入して2...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング