人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

おそらく商品名は「筆洗油」でいいと思うのですが。。。火気厳禁とありますが普通に捨ててしまってもいいのでしょうか?
お願いします。

A 回答 (3件)

こんにちは。



新聞紙やボロ布に筆洗油を染み込ませ、ビニール袋に入れて、その中に新聞紙(ボロ布)が浸るくらい水を入れて、可燃物として処理します。筆洗油のついた新聞紙をそのままゴミ箱に捨てたりしてはいけません。他のゴミとの摩擦で発火することがある、と何かで読んだ記憶があります。石油由来ですから、水道に流すのももってのほかですよ。

ところで、筆洗油って一回使うごとに捨ててしまっていますか?よっぽど絵の具の沈殿物が混ざってしまったりしたとき以外は捨てる必要はありませんよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

こんばんは。
摩擦で発火するのですか~!お詳しいことがお聞きできてよかったです(>_<)いえいえ、使い捨ての筆洗油なのですが、今ヒドイ状態でして・・・。常にドブ色です(^_^;)新しいものを買った際に店員さんに処理方法を聞いておくべきでした☆ありがとうございました!

お礼日時:2005/10/21 21:31

食用の油を捨てるために固める粉みたいなのが、近くの食料品売り場で売っていると思いますのでそれを使うと良いでしょう。



そんなにたくさんの量がなければ紙に染み込ませて捨ててもよいと思います。

http://www.kusakabe-enogu.co.jp/q_a/q_a_varnish. …

http://store.yahoo.co.jp/matsukiyo/y493117602145 …

参考URL:http://store.yahoo.co.jp/matsukiyo/y493117602145 … http://www.kusakabe-enogu.co.jp/q_a/q_a_varnish. …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんばんは。私は新聞を取ってないのでこの方法、とてもいいなと思いました。ありがとうございました(*^^)v絵、頑張ります♪

お礼日時:2005/10/21 21:28

新聞紙にしみ込ませて捨ててました。


確か、その新聞紙を放置しておくと自然発火の恐れもあったのでは?
それは速乾材だったかな?

とにかく新聞紙にしみ込ませ、さらに乾いた新聞紙で巻いて、
ビニール袋で包んで、燃えるゴミの日に捨てていました。
準備は捨てる前日に行ってました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

こんばんは。
やはり結構処理するの大変なんですね~!ありがとうございました!適当に捨てずにここで相談してよかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/21 21:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオイルの処分の仕方

ペインティングオイル等、瓶にはいった油をやむ負えない事情で処分しなければならないのですが。
友人・知人に渡したりなどできず、処分の仕方に困っています。
どのように皆さまは処理なさっているのでしょうか?

ちなみに、油は半分ほどまで使用済みなものと、新品同様にたっぷり入ったものです。

解答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「燃えるゴミだけど、焼却炉に着くまでに発火を防ぐこと」が目的になります。

油絵の具用のオイル処分専用のパッケージが画材店で販売されていますので、パッケージに入れて燃えるゴミとして処分すれば大丈夫です。ただし、気温の高い夏場の処分は避けてください。(マイナーな商品なので注文になるかも)

処分パッケージは厚さ2センチのフェルト状繊維がジップロックの袋に入っています。これに入れて酸素に触れさせなければ問題ありません。燃えるゴミで捨てます

安価で同様の形態のものが、てんぷら油用にスーパーで販売されています。
さらに安価でイエローハットなどの車用品店で、エンジンオイル処分用にフェルトをビニール袋で包んで段ボール箱に入れたもの、が販売されています。20ー40リットル用です。

以上経験済み



発火するのは、
1,油染みた布の油が空気と触れる面積が大きく早く酸化し、熱が出る
2,1の布を積み重ねて、熱の逃げ場がなくなり温度が上昇
3.12の結果、発火温度を超えて発火
が理由です。

4,油浸しの布は油が空気と接触する面積が小さいので自然発火しません
5,1の油の染みた布も、1枚なら発熱は空気の対流で冷めてしまいます
6,1の布を大量に使う場面では「ゴミ箱に大量に入れる+押し固める」と危険です。
7,類似の火災原因はリネン室火災で調べればあると思います。


自己責任の範囲なら、油+布に水でビニール袋→燃やすゴミも大丈夫です、たぶん
揮発性の高いペトロール、テレピンは注意してください。

「燃えるゴミだけど、焼却炉に着くまでに発火を防ぐこと」が目的になります。

油絵の具用のオイル処分専用のパッケージが画材店で販売されていますので、パッケージに入れて燃えるゴミとして処分すれば大丈夫です。ただし、気温の高い夏場の処分は避けてください。(マイナーな商品なので注文になるかも)

処分パッケージは厚さ2センチのフェルト状繊維がジップロックの袋に入っています。これに入れて酸素に触れさせなければ問題ありません。燃えるゴミで捨てます

安価で同様の形態のものが、てんぷら油用に...続きを読む

Q古い油絵の具の処分に困っています

古い油絵の具の処分に困っています

私は、学生の時に、油絵を専攻していましたが、
元々絵が好きでなかったのかもしれなかったことや、絵に向いていないと思ったこともあり、
社会人になってから10数年経ちますが、一度も油絵の具の道具を持ち出して、
絵を描きませんでした。

それで、あるものを部屋に導入することになり、
部屋の使わないものを処分しなければいけなくなってきたので、
油絵の具の画材、および油絵の具を、処分したいと思っています。

筆・筆洗器などの画材は、ガチガチに汚れがこびり着いており、
これは捨てようと思います。

それで、油絵の具なのですが、処分の仕方をどうしていいか、よく分かりません。
量でいうと、お菓子の箱に4~5箱分ぐらいはあります。

これは、捨てるとしたら、不燃ゴミでしょうか?
友達も今はあまり描いていないようですし送料がかかるので、
どこか近場へ寄付することも考えましたが、どこか、いい所はあるでしょうか?
(美大予備校は嫌です。)
しかし使いかけで汚くなっているものがほとんどなので、
寄付するとしたら、ほぼ新品のものを選別して、ということになりますが、
でも、買った時から10数年経ったものは、使うことができるのでしょうか?

アドバイスお願いします。

古い油絵の具の処分に困っています

私は、学生の時に、油絵を専攻していましたが、
元々絵が好きでなかったのかもしれなかったことや、絵に向いていないと思ったこともあり、
社会人になってから10数年経ちますが、一度も油絵の具の道具を持ち出して、
絵を描きませんでした。

それで、あるものを部屋に導入することになり、
部屋の使わないものを処分しなければいけなくなってきたので、
油絵の具の画材、および油絵の具を、処分したいと思っています。

筆・筆洗器などの画材は、ガチガチに汚れがこびり着いて...続きを読む

Aベストアンサー

消費期限、メーカーの見解ではこうのようです。
http://www.holbein-works.co.jp/technical_info/2008/10/post-2.html

チューブそのものの材質はアルミですね
http://www.holbein-works.co.jp/technical_info/2008/10/post-16.html

pdf
http://www.holbein-works.co.jp/static/publicrelations/anatomy/mado38.pdf
チューブを切って固まった中身だけ燃すゴミに入れれば完ぺきと思いますが。

時々ゴミの相談を清掃局に電話して聞く事がありますが、親切に教えてくれますよ。

Q筆洗液の廃棄方法

9年ほど前に購入したホルベイン画材の
ネオクリーナー筆洗液(筆洗い専用オイル)が
ほぼ未使用のまま残っています。

一瞬の技法のために購入したため、
今後使用予定がありません。
色も白濁してきているので、破棄しようと思うのですが、
どこにどのような形で破棄するのが良いのでしょうか。
ご教授願えたらと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ホルベインのHPにあるQ&Aから引用。

油絵具のゴミや廃油の処理について。

廃油処理についてはお近くの塗装を行う業者(塗装屋さん・車の修理屋さんなど)にご相談ください。
ご家庭で処理される場合は可燃ゴミの収集に合わせます。ビニール袋に新聞紙をくしゃくしゃに詰め込みそこに吸わせ、水を撒いて濡らし袋の口をきつく縛り、可燃ゴミとして処分してください。

Q寝室で油絵を描く時の臭い

こんにちは、質問させてください。
突然油絵が描きたくなったので道具を一式揃えました。全くの初心者です。
しかし自宅で絵を描けるスペースが自分の寝室しかなく、部屋には家族の服などもポールハンガーにかけられていたりして、臭いが移ってしまわないかと心配で踏ん切りがつきません。
自分の本やパソコンはいいとしても家族の服に臭いが移ってしまうと申し訳なくて…
部屋は窓が二つあるので換気はしやすいですが今は梅雨なので締め切る時が多いです。
他に絵を描けるとしたら屋外の倉庫か仏間くらいしかないのですが、やっぱり臭いは移るでしょうか?

それからもう一つ、絵具の色を変えるときはいちいち筆をクリーナー?のような物で洗うのでしょうか?それとも色を変える時は新聞紙などで軽く拭いて、区切りがよくなって絵を乾かす時などにクリーナーで洗うのでしょうか?
クリーナーと筆洗い器を買い忘れたので初心者でも使いやすいものがあれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は高校時代に油彩を専攻していましたが教室はかなり臭かったですね(汗
やはり室内だとどうしても臭いや汚れが多少は出てしまうかと思います。
画家の人もやはりアトリエを別に作りますしね。

しかし学校だけだと課題ができないので自宅で製作をすることもあったのですが油絵での匂いの原因は筆を洗うクリーナーの液だと思います。
これは基本的にシンナーが入っているのでその匂いがかなり充満するためで換気をしないと倒れてしまうこともあると思います。
市販のクリーナーの代わりに灯油を利用する人もいたので…。

ですが少し値段が高くなってしまうと思うのですが無臭と書かれたクリーナーがあるのでそれを使えばかなり臭いは軽減できます。
とは言ってもやはり近くで臭いをかげばほのかにシンナー臭いですしオイル自体にもそれぞれ臭いがあります。(基本的にそれほど強くはないですが)
あと無臭とはいえシンナー系の気体が発生しますし絵の具自体にも危険な化学物質が使われているものもあるので必ず換気はしてくださいね。
自分はこの臭いが好きだったのですが少し古臭いような臭いだったりするので少しでも臭いが気になるというのであれば避けたほうがいいかもしれません。
なので出来れば庭やガレージで描けるならそのほうがいいかもしれませんね。

筆は出来ればさまざまな種類、大きさの筆を多めにそろえるのが理想です。
理由はクリーナーに入れてそのまま描くとクリーナーが絵の具を溶かすので絵自体にあまりよくありません。(垂れてきたりしてしまったり色が混ざったりする原因になる)
しかし油絵はカンバスでの色の混色も特徴の一つなのであえて筆を洗わずに新しい色をつけたりする場合もありますが。
もし少ない筆でどうしても洗いたい場合はクリーナーで洗ったあと軽くふき取り少し乾くのを待って使うといいと思います。
筆もなかなか高価なので私自身はそうしていたのですが教えてもらっていた先生曰く「クリーナーは片付けの時にだけ使え!」とのことでした。

最後に筆洗とクリーナーですがあまりどちらもそれほど種類は多くないと思います。
クリーナーは取りあえず「無臭」などの表記があるものを、筆洗は普通のプラスチックだとシンナーが溶かしてしまうので通常は金属性のものが売られていますが家で描く場合だと別にガラスのビンや缶でも問題ありませんよ。

私は高校時代に油彩を専攻していましたが教室はかなり臭かったですね(汗
やはり室内だとどうしても臭いや汚れが多少は出てしまうかと思います。
画家の人もやはりアトリエを別に作りますしね。

しかし学校だけだと課題ができないので自宅で製作をすることもあったのですが油絵での匂いの原因は筆を洗うクリーナーの液だと思います。
これは基本的にシンナーが入っているのでその匂いがかなり充満するためで換気をしないと倒れてしまうこともあると思います。
市販のクリーナーの代わりに灯油を利用する人...続きを読む

Q油絵とアクリル絵の違いを教えて下さい。

私は全く絵をやった事が今までにありません。今とてもアートに惹かれて習いたいと思っています。友人のお勧めでは油絵なのですが、アクリル絵とどう違うのでしょうか?絵も全然違ってくるのでしょうか?又初心者にはどちらが良いのでしょうか?アクリルの方が、油絵のようにも、薄い感じにも描けるとどこかで読んだような気がします。又シャツや石などにも描けると・・・油絵は匂いが強烈だと聞きます。そうすると油絵のようにも描けるアクリルの方が使い用途も広くいいような気がしますが、全く無知な私には分かりません。どなたか是非アドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

絵の具は、顔料などの発色成分が同じでも、メデュームを入れ換えることで様々な種類になるのです。例えば水彩絵の具には水溶性のアラビアゴムなどを加えますが、油絵の具には空気に触れると固化する乾性油を加えるのです。

主な絵の具の例をあげてみます。

水彩絵の具
水溶性の糊(アラビヤゴム等)と、乾燥を調整する糖類、グリセリン。
油絵の具
油(乾性油・加工油)、樹脂と厚塗りやタッチをつけるためのロウ類。
樹脂絵の具
合成樹脂(アクリル樹脂、PVA(ポリビニールアセテ-ト))と、乾燥を調整するグリセリンやエチレングリコール。
パステル
顔料を棒状に固めるための糊・トラガントゴム等。(学童が良く使っているパスはこれとは別のもので、次のオイルパスのことです。)
オイルパス・クレヨン
動物・植物性油脂とパラフィンやロウ類。(油脂分の多いものがオイルパスで、パラフィンやロウ類の多いものがクレヨンです。

>アクリルの方が、油絵のようにも、薄い感じにも描けるとどこかで読んだような気がします。

そうですね^^アクリルは耐水性の水彩(変な言葉TT)水分を多めに取ると水彩の淡い色などが表現できます、ただし本家透明水彩の発色には及ばず少々くすんで艶がありません。

>又シャツや石などにも描けると・・・

樹脂なので洗濯にも何度かは耐えられますね。厚めに塗るとヒビが入るかな?^^

>油絵は匂いが強烈だと聞きます。

私も臭いと思います(笑)独特な臭気ですよね…換気は必要かと思います。ある意味パステルや木炭の定着に使うフィキサチフやポスターカラーの仕上げ用のトリパブも臭いです…アクリルは臭くないですよ^^

>そうすると油絵のようにも描けるアクリルの方が使い用途も広くいいような気がしますが、

厚く塗れば油絵の様な仕上がり、盛り上げようのモデリングペーストを混ぜるとざらざらやデコボコ、アクリルボードなどの上で色を混ぜメディウム混ぜ
かわかすと剥がれてフィルム状にもなる…アクリルは変幻自在。石にも壁にもシャツにもカンバスにもボードに板にもガラスにも塗れる、たぶん殆どの物に塗れますね^^何も絵に拘らなくてもオブジェも作れる…

アクリルの使用上の注意は、乾くと溶けません(耐水性)溶き皿からペロンと剥がしたりした粉かな破片が水道管に詰まったりしかねません(友人は別の染色用の絵の具の所為でアパートから出るように言われました)入らなくなった絵の具はそのまま乾燥させ、乾いたのを見計らって水の入りバケツに漬け数時間、ぺろんと剥がれた物をそのまま燃えないごみで出しましょう^^

まだ決めてないのに長文失礼致します
(今更・爆)

沢山描いて素晴らしい心の探求をなさってください…
絵は自分との向き合い、人生との対話・心の全てが心境が出てきます(落ち込んでるときなど)現実では外へ向いていた目が今度は内側へ向きます。何も無い所から何かを生み出す、そんな苦痛と快感に満ちた世界をお楽しみください^^

頑張って!

絵の具は、顔料などの発色成分が同じでも、メデュームを入れ換えることで様々な種類になるのです。例えば水彩絵の具には水溶性のアラビアゴムなどを加えますが、油絵の具には空気に触れると固化する乾性油を加えるのです。

主な絵の具の例をあげてみます。

水彩絵の具
水溶性の糊(アラビヤゴム等)と、乾燥を調整する糖類、グリセリン。
油絵の具
油(乾性油・加工油)、樹脂と厚塗りやタッチをつけるためのロウ類。
樹脂絵の具
合成樹脂(アクリル樹脂、PVA(ポリビニールアセテ-ト))と...続きを読む

Q油絵のブラシクリーナーと金属製筆洗器について

油絵の本に、金属製の筆洗器が 載っているのですが、
ブラシクリーナーを ここに、移して、 筆を 洗ったほうがいいのか、

それとも、ブラシクリーナーの プラスチックボトルのなかで、筆を洗ったほうがいいのか、
教えてください。

また 前者のばあい、 本にのっている、金属製の筆洗器は、ふた 付き なのですが、

これは、 陶器の 茶碗などで 代用したら いけないんでしょうか。

後者のばあい、なぜ 金属製の 筆洗器が 必要なのでしょうか。

そのあたりが、本にかいてないので、理由も一緒に、 教えてください。

Aベストアンサー

油と水の比重の違いで汚れカスを沈殿させるのが筆洗器です。

ブラシクリーナーだけ入っているわけではありませんよ。

プラスチックボトルで直接洗ったり茶碗などで洗うというのは根本的に違っています。

まあ、汚れが落ちれば自分の好きな方法で良いと思いますけど、筆の寿命は変わってくると思います。

Q油絵をはじめたい。オイルについて

油絵を始めたいと思っています。

オイルはどれを購入すればよいでしょうか?
しっかりした濃い色の絵を描いてみたいと思っています。

ペインティングオイルが便利だと聞きましたがそれだけでいいのでしょうか?
ほかに必要なオイルがあれば教えてください。塗り始めと仕上げのオイルは違うのですよね?
完成した絵をコーティングするのはオイルではないのですよね・・・?すみません素人でさっぱり分からなくて。

また洗浄のオイルも教えてください。
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

溶き油はたくさんの種類がありますが、大きく分けると、揮発油と不揮発油になります。揮発性油は蒸発して残らない油なので一時的に絵具をサラサラにする時に使います。不揮発油は蒸発せずに残る油で絵具の光沢を調整したり定着力の調整に使います。油絵具は水彩絵具と違い、油が空気中の酸素と反応して固化し、顔料を画面に定着させる絵具なので、この2種類の量を加減して、乾燥速度や定着力を調整します。
ペインティングオイルは、この2種類の油を最初から混ぜたもので万能溶き油です。
描き始めと仕上げで油の比率を変えることで色の深みを出すわけですが、最初は調整が難しいですし、まずペインティングオイルで絵具の溶き方や重色などを覚えて、ペインティングオイルではどうしても思った色や質感が作れなければ、少しずつ溶き油を買い足していけば良いのではないでしょうか。

また、絵を保護するためにはワニスが必要ですが、ワニスは1~5年くらい絵を乾かしてから塗るので、まだ買う必要はないでしょう。

それから、洗浄には筆洗油(いろいろな会社から出ていますが、どれもそれほど違いは無いと思います)を使いますが、筆を長持ちさせるためには、筆洗油だけで処理せず、筆は必ず石鹸で洗い、絵具をしごいて落とすことが大切です。私は必ず筆は石鹸で洗い、腰の柔らかい筆は何度か使ったらリンスをしています。

溶き油はたくさんの種類がありますが、大きく分けると、揮発油と不揮発油になります。揮発性油は蒸発して残らない油なので一時的に絵具をサラサラにする時に使います。不揮発油は蒸発せずに残る油で絵具の光沢を調整したり定着力の調整に使います。油絵具は水彩絵具と違い、油が空気中の酸素と反応して固化し、顔料を画面に定着させる絵具なので、この2種類の量を加減して、乾燥速度や定着力を調整します。
ペインティングオイルは、この2種類の油を最初から混ぜたもので万能溶き油です。
描き始めと仕上げで...続きを読む

Qオススメの油絵の具

 油絵を始めようと思っていますが、画材屋さんに行くといろいろなメーカーのものがあって、どれを買ったらよいか、迷っています。 
 特に、美大などで専門的に勉強したことのある人は、御用達のメーカーなんてあったりするのですか? 鉛筆だとステッドラーとか、水彩絵の具なら、ホルべイン、とかそんな感じで、よく使うメーカーがあったら、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。美大を卒業したものです。
少しでも参考になればいいと思っています。

 美大の学生さんがよく使う油絵の具はおそらくマツダスーパーじゃないでしょうか。私の頃は殆どの友人がそうでした。予備校の画材屋さんに揃っているからが理由だと思います。
持っておきたい色は、クレヨンとかと同じの12色位でいいと思います。あまり沢山持っていても使わないと思います。
メーカーは他にホルベインやクサカベやニュートンなどありますが、たとえば同じ名前の色でも、メーカーによって透明具合や色味が全然違うので、慣れてきたらいろいろと冒険してみるといいと思います。
慣れてくると使いこなし易い物とか、判ってくるようになりますよ。
 鉛筆ではステッドラーは確かに重宝します。ハイトーンが物凄く強いのです。
濃い色ですと、三菱のHi-Uni(ハイユニ)が滑りがよくて描きやすいと思います。
ステッドラーとハイユニでは、ハイユニの方が1トーン濃い目ですので、同じ2Bと表示してあっても実際はステッドラーはB位の濃さしか出ません。
このあたりも、慣れてくると判ってくるように思います。
 木炭は最初の下書きで使えるので持っているといいと思います。(勿論芯抜きも)
 オイル(テレピン)などは、安いものでいいとは思います。
 筆も、いろんな形でいろんな大きさのものを試してください。
 ナイフは、ゾーリンゲンの物がいいと思います。使いやすいです。
 筆を洗うバケツは寸胴型のものが使いやすいと思います。
近所にもし美大があるようでしたら、構内の販売店で買うと大抵安く手に入りますので行ってみるといいと思います。
よくある油絵セットの木のパレットや木の入れ物ですが、ああいうのは格好だけで使いにくく重いと思うのでお勧めしません。
最初に2万円もあれば一通り揃います。
一応販売店の方に相談してみてくださいね。

こんにちは。美大を卒業したものです。
少しでも参考になればいいと思っています。

 美大の学生さんがよく使う油絵の具はおそらくマツダスーパーじゃないでしょうか。私の頃は殆どの友人がそうでした。予備校の画材屋さんに揃っているからが理由だと思います。
持っておきたい色は、クレヨンとかと同じの12色位でいいと思います。あまり沢山持っていても使わないと思います。
メーカーは他にホルベインやクサカベやニュートンなどありますが、たとえば同じ名前の色でも、メーカーによって透明具合や色味が...続きを読む

Q油絵の練習でキャンバスの代わりになるもの

油絵をはじめるべく道具を購入したいのですが、
調べてみるとキャンバスはすこし高価すぎます。
練習用の代用キャンバスなどはありますか?
普通の画用紙じゃだめですか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうですか,それは残念でしたね。
しかし,ご質問の方がどこにお住まいかわからないので…
私は名古屋在住なので、このへんなら世界堂とか島本画材とかにはあると思います。
メーカーにより呼び名もさまざまで
ミューズ社だとアクリルボード(イラストボードの一種)
フナオカだとキャンバスボード
ホルベインだとボールドキャンバス
という具合です。
お店で上記の名前で注文するか,ネット通販を利用されても良いかもしれません。
良いアドバイスが無くてすいません。
自分にあった道具や素材を探し見つけるのも絵を描く楽しみの一つですよね。私は買いもしないのに画材屋についつい入り浸ってしまいます。
ご健闘を祈っています。

Q油絵の混色について教えて下さい。

油絵を始めたばかりです。自分の作りたい色がなかなか作れません。又何と何を混ぜたらどうなるという知識がなく、困っています。海外なのでクラスは30人以上いて、レベルもそれぞれ。先生はひっぱりだこでなかなか独り占め出来ずにいろいろなウェブサイトを見て研究しています。どなたか、色の組み合わせ、混色について教えて下さい。又は良いサイトがあったら教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

回答がかぶる箇所もありますが、color wheel に表される12色で、簡単に説明します。次の表を参考にしながら読んでください。
http://www.makart.com/resources/artclass/cwheel.html

対角線上にある色(compliments)同士を混ぜると彩度が落ち、灰色に近づきます。たとえば、"yellowとviolet","blueとorange"などという組み合わせです。これらを平しく混ぜ合わせると理論上ニュートラルなグレイができます。実際に作るのは難しいですが。また、三つの色を使っても灰色を作ることができます。yellow, red, blueもしくは、green, orange, violetなどなどです。color wheel上で正三角形ができる関係ですね。

混色の際、色が濁ってしまう理由はこれらの関係を無視して色を混ぜてしまうからですね。灰色は彩度を落としますので濁りの原因になります。

中間色の作り方ですが、これは簡単にイメージできるかとは思いますが、例えば、bluegreenを作りたい場合、greenとblueの混色になります。
redを作る場合は、普通チューブから直接出せばいいですが、red orangeとredvioletを混色します。どの場合も理論上は等しい量の混合となりますが、実際は絵の具にはいろんな不純物が混ざっているため、きれいにはいかない場合がほとんどです。

基本的なことはこのぐらいでしょうか。

用途にもよりますが、上級者になると、透明色を使うようになります。グレージングという技法は着色したいところにうっすらと絵の具を置くやり方です。
これは色のついたビニールシートをかぶせると、かぶせた部分がその色に見える、というのと同じ効果です。油絵ということなので、古典技法のグリサイユはご存知かもしれませんが、例えば、白い球を単色(白黒またはセピア)で描き出し、乾かしたあとに、うっすらとオレンジを載せてやると、オレンジの球が出来上がります。 初めからパレット上でその色を作るのが一番ですが、ここで色を変えたい場合、もうひとつレイヤーを作ってやることでもできます。違う色のビニールシートを重ねると違う色になるのと同じですね。ここまでくると、僕もどんなのコンビネーションでどんな色ができるか忘れましたので、後はトライアンドエラーでどんどん試してやってみてください。この場合色を重ねるごとにとどんどん暗くなるはずです。

油は乾くのが遅いので、アクリル絵の具で小さな紙で実験を繰り返すのが上策です、いろいろ工夫してみてうまくいったら、その組み合わせを覚えておいて本番の油に適用してみると上手くいく可能性大です、

参考URL:http://www.makart.com/resources/artclass/cwheel.html

こんにちは。

回答がかぶる箇所もありますが、color wheel に表される12色で、簡単に説明します。次の表を参考にしながら読んでください。
http://www.makart.com/resources/artclass/cwheel.html

対角線上にある色(compliments)同士を混ぜると彩度が落ち、灰色に近づきます。たとえば、"yellowとviolet","blueとorange"などという組み合わせです。これらを平しく混ぜ合わせると理論上ニュートラルなグレイができます。実際に作るのは難しいですが。また、三つの色を使っても灰色を作ることができます。y...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング