痔になりやすい生活習慣とは?

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

下記のページでそれぞれの特長についてわかりやすくまとめられているので、参考にご覧下さい。



[サクラクレパス 画材の違いについて]
http://www.craypas.com/contact/qa/difference/

A 回答 (4件)

こんにちは



まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。
    • good
    • 46

プロではありませんが、絵を描くのは好きな者です。



アクリル絵の具
アクリルは使い方はいろいろできます。水で溶いて使いますが、乾くと耐水性です。普通に水彩紙に薄く塗る表現もできるし、キャンバスなどで油絵風に描く事もできます。用途は幅広いです。発色はいいので看板描きにも使えます。

ポスターカラー
文字やロゴなどをデザインする時に使います。
使い方は水彩のように水で溶きますが、どっちかいうとべた塗りで使う為の発色の良い絵の具なので、水彩絵の具とは用途が違います。普通に水彩絵の具のように使う事もできますよ。
でも、水彩絵の具より粘り気があるような気がします。
べたべた塗るのにおすすめです。
アニメのセル塗りなどもポスターカラーですね。

水彩絵の具(不透明水彩・透明水彩)
風景画など水をたっぷり使って描く絵に向いてます。
ポスターカラーは水は絵の具をやわらかくするのに一滴づつ足すほどしか使いませんが、水彩絵の具はたっぷり水を絵の具でといて、それから絵の具を増やして調整していくので、使い方が全く違ってきます。
水での伸びがいいのでぼかしたり技法がいろいろあります。水彩絵の具にも透明と不透明があるので、これも微妙に使用感が違います。
不透明は小学校等ではじめて使う水彩がそうです。
透明は画材屋などで売ってますが、少し値段が高いです。高いだけあって色がきれいです。

ポスターカラーと水彩絵の具は使い方がちがうので、
作品自体違うものになりますね。
アクリルはどちらの使い方もできますが、ぼかしたりするのは水彩のほうがきれいにできます。

自分がどんな作品を描きたいかで使う絵の具が変わってきますので、実際いろいろ試してみてください。
    • good
    • 42

水性アクリル絵の具は乾くと耐水性を持ちます。

油絵の具より健康面で安全です。修復作業においては、油彩絵画の修復技術が利用できないといわれます。
プロレスラーの顔面ペイントにも利用されます。

ポスターカラーは顔料の隠ぺい力が強く不透明です。

不透明水彩絵の具では危険な溶剤を用いずに油彩の様な表現をすることもできますが絵の具が乾かなくなることがあります。

透明水彩絵の具では、水彩ならではの滲みを利用する技術を修得しなければなりません。
    • good
    • 32

こんにちは。



とりあえず↓いかがでしょうか。

実際の作品にどう影響するのかは

わかりません、ごめんなさい。

参考URL:http://www.artnavi.ne.jp/representation/gazai/a- …
    • good
    • 11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイソーのアクリル絵の具

ダイソーでアクリル絵の具を売っていました。
当然100円です。
どうなんでしょうか?

これのよらず、油絵の具はあまり値幅を感じなかったのですが、アクリル絵の具は商品によっていろいろ値段が違っていて幅があると思うのですが、それらの値段による質の違いはどれほどのものなのでしょうか。

自分の知っている範囲では、チューブの容量も影響していると思いますが、12色でペンテルは1500円程度だったりホルベインは3000円以上だったりしました。

Aベストアンサー

一般論を述べます。

絵の具は概念としては

顔料+展色剤

で出来ています。(実際は安定させるために他にも色々入っていますが)

顔料とは色の粉です。しかし、この色の粉をそのまま、もしくは水で溶いて画面に塗ると結局は乾燥して画面から落ちてしまいます。展色剤は顔料を画面に定着させる接着剤だと思ってください。

展色剤が油なら油絵の具、アクリルエマルジョンならアクリル絵の具、アラビアガムなら水彩絵の具です。

さて、本題ですが、顔料は色によって値段が違います。茶色っぽい絵の具の顔料は土や酸化鉄(サビ)から作るので値段が安いのですが、赤、黄色、などの金属から作る顔料は値段が高くなっています。当然、顔料が高いと絵の具自体の値段も高くなります。

これを安くするには通常3つの方法があると思われます。

ひとつ目は、高い顔料のものは「代替品」を使うことです。化学合成した顔料を使うことにより顔料そのものの値段をおとし、結果として絵の具の値段を下げます。(ヒューとかチントとかの表示のあるもの)←よく絵の具のセットで「学生用」等の表示があるものは、こういった絵の具を多めに使い値段を下げるようにしているようです。

二つ目は顔料の量を減らしその分、展色剤の量を増やすことです。たとえるならカルピスを作る時に指定の量よりずっと少ないカルピスの原液を指定通りの量の水で薄めるようなものです。いわゆる、水増しといった感じ。チューブから出した状態だと一見、透明感が出て美しく見えるのですが実際に塗ってみると全然違うといったことが起こります。

三つ目は体質顔料という透明な顔料を安い染料で染めて顔料の代わりにするやり方です。展色剤の種類によっては描いた後に染み出してきてしまう場合もあるらしいです。(使ったことがないのでわかりませんが)

絵の具の値段の差は「舶来・国産」ということ以外では、こういった感じで決まるようです。

ただ、展色剤がアクリルエマルジョンの場合ほかの絵の具と違い、多種多様な応用が利きやすく、紙やカンバスに絵を描くのに適したもの、壁や看板に描くのに適したもの、木材その他の素材を塗る「ペンキ」といったものなど、目的によって値段は様々です。

一般論を述べます。

絵の具は概念としては

顔料+展色剤

で出来ています。(実際は安定させるために他にも色々入っていますが)

顔料とは色の粉です。しかし、この色の粉をそのまま、もしくは水で溶いて画面に塗ると結局は乾燥して画面から落ちてしまいます。展色剤は顔料を画面に定着させる接着剤だと思ってください。

展色剤が油なら油絵の具、アクリルエマルジョンならアクリル絵の具、アラビアガムなら水彩絵の具です。

さて、本題ですが、顔料は色によって値段が違います。茶色っぽい絵の...続きを読む

Qポスターカラーの使い方について

ポスターカラーの使い方をおしえてください。あまり水に溶かさないほうが、いいのですか?濃淡をつける時は,どのようにすればいいのですか?

Aベストアンサー

ポスターカラーはあまり水の溶かさないほうがいいです
よ。水を加えすぎると塗りムラが出来やすくなってしまい
ます。
(友人には水を全く使わない人もいましたが・・・これは
特別ですね・笑)

濃淡をつけるには基本の色に白や黄色を加えた色を塗ると
基本の色より明るくなりますし、黒や紺を加えた色を塗る
と基本の色より暗い色が出来ます。
色を重ねて塗る時には前に塗った色が乾いてから塗ってく
ださいね。そうすればにじみ難くなります。

Q油絵とアクリル絵の違いを教えて下さい。

私は全く絵をやった事が今までにありません。今とてもアートに惹かれて習いたいと思っています。友人のお勧めでは油絵なのですが、アクリル絵とどう違うのでしょうか?絵も全然違ってくるのでしょうか?又初心者にはどちらが良いのでしょうか?アクリルの方が、油絵のようにも、薄い感じにも描けるとどこかで読んだような気がします。又シャツや石などにも描けると・・・油絵は匂いが強烈だと聞きます。そうすると油絵のようにも描けるアクリルの方が使い用途も広くいいような気がしますが、全く無知な私には分かりません。どなたか是非アドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

絵の具は、顔料などの発色成分が同じでも、メデュームを入れ換えることで様々な種類になるのです。例えば水彩絵の具には水溶性のアラビアゴムなどを加えますが、油絵の具には空気に触れると固化する乾性油を加えるのです。

主な絵の具の例をあげてみます。

水彩絵の具
水溶性の糊(アラビヤゴム等)と、乾燥を調整する糖類、グリセリン。
油絵の具
油(乾性油・加工油)、樹脂と厚塗りやタッチをつけるためのロウ類。
樹脂絵の具
合成樹脂(アクリル樹脂、PVA(ポリビニールアセテ-ト))と、乾燥を調整するグリセリンやエチレングリコール。
パステル
顔料を棒状に固めるための糊・トラガントゴム等。(学童が良く使っているパスはこれとは別のもので、次のオイルパスのことです。)
オイルパス・クレヨン
動物・植物性油脂とパラフィンやロウ類。(油脂分の多いものがオイルパスで、パラフィンやロウ類の多いものがクレヨンです。

>アクリルの方が、油絵のようにも、薄い感じにも描けるとどこかで読んだような気がします。

そうですね^^アクリルは耐水性の水彩(変な言葉TT)水分を多めに取ると水彩の淡い色などが表現できます、ただし本家透明水彩の発色には及ばず少々くすんで艶がありません。

>又シャツや石などにも描けると・・・

樹脂なので洗濯にも何度かは耐えられますね。厚めに塗るとヒビが入るかな?^^

>油絵は匂いが強烈だと聞きます。

私も臭いと思います(笑)独特な臭気ですよね…換気は必要かと思います。ある意味パステルや木炭の定着に使うフィキサチフやポスターカラーの仕上げ用のトリパブも臭いです…アクリルは臭くないですよ^^

>そうすると油絵のようにも描けるアクリルの方が使い用途も広くいいような気がしますが、

厚く塗れば油絵の様な仕上がり、盛り上げようのモデリングペーストを混ぜるとざらざらやデコボコ、アクリルボードなどの上で色を混ぜメディウム混ぜ
かわかすと剥がれてフィルム状にもなる…アクリルは変幻自在。石にも壁にもシャツにもカンバスにもボードに板にもガラスにも塗れる、たぶん殆どの物に塗れますね^^何も絵に拘らなくてもオブジェも作れる…

アクリルの使用上の注意は、乾くと溶けません(耐水性)溶き皿からペロンと剥がしたりした粉かな破片が水道管に詰まったりしかねません(友人は別の染色用の絵の具の所為でアパートから出るように言われました)入らなくなった絵の具はそのまま乾燥させ、乾いたのを見計らって水の入りバケツに漬け数時間、ぺろんと剥がれた物をそのまま燃えないごみで出しましょう^^

まだ決めてないのに長文失礼致します
(今更・爆)

沢山描いて素晴らしい心の探求をなさってください…
絵は自分との向き合い、人生との対話・心の全てが心境が出てきます(落ち込んでるときなど)現実では外へ向いていた目が今度は内側へ向きます。何も無い所から何かを生み出す、そんな苦痛と快感に満ちた世界をお楽しみください^^

頑張って!

絵の具は、顔料などの発色成分が同じでも、メデュームを入れ換えることで様々な種類になるのです。例えば水彩絵の具には水溶性のアラビアゴムなどを加えますが、油絵の具には空気に触れると固化する乾性油を加えるのです。

主な絵の具の例をあげてみます。

水彩絵の具
水溶性の糊(アラビヤゴム等)と、乾燥を調整する糖類、グリセリン。
油絵の具
油(乾性油・加工油)、樹脂と厚塗りやタッチをつけるためのロウ類。
樹脂絵の具
合成樹脂(アクリル樹脂、PVA(ポリビニールアセテ-ト))と...続きを読む

Qアクリル絵の具で布に絵を描きたいのですが・・・。

アクリル絵の具で布に絵を描こうと思いまして、100円均一のダイソーさんで、アクリル絵の具を買ってきました。
買ったとき、色によって『水性』『油性』と書いてありました。(ほしい色は水性しかなかったので、水性にしました)
アクリル絵の具の『水性』『油性』の違いっていうのはどういったものなのでしょうか?

また、水性だったら布に絵を描いた場合、洗濯したりすると落ちてしまうのでしょうか?
それとも、過去の質問にあるとおり、後からアイロン等で熱を加えれば定着するのでしょうか?

さきほど余り布に書いてみたのですが、水にぬらしてこすったら、少し落ちてしまいました。これは絵の具が乾ききってなかったからかもしれません。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞお教えください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

油性のアクリル絵の具は私は知らないのですが…
布に使う場合は、布への定着を良くするメディウム(ファブリックメディウム)を混ぜるといいのです。
メディウムを購入するとボトルの横に布への書き方が出てたと思います…

2年前に筆でTシャツに書いて~1日おきに洗濯していますが、、まだ完全には落ちていません Tシャツで大丈夫なら…と思いますが、、

参考URL:http://zus.web.infoseek.co.jp/HandstoStamp/TECH/fabric2.htm

Qアクリル絵の具でTシャツに描くと??

アクリル絵の具を使ってTシャツなど布に絵を描いた場合、にじんだり落ちたりしませんか?洗濯しても平気ですか?布用絵の具とアクリル絵の具ってどうちがうのでしょう?アクリル絵の具で布に描くときのコツ描いた後のケアを知ってるかた教えてください。布用絵の具などネット販売してるサイトがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

トールペイント用の絵の具がお勧めです。
布に描くときは専用のメディウムを所定の比率で絵の具に混ぜればにじむ事も無く、アイロンをかけて定着させれば洗濯しても落ちませんし柔軟性もあるのでひび割れたりしません。

私はデルタ社のセラムコートという絵の具を使用しています。専用のテキスタイルメディウムもありますし何より色数が多いので欲しい色がほとんど混色無しで入手できる点がお勧めです。色数は282色。

メディウムや熱処理が必要ないデコアート社の「ソーソフト」という絵の具もありますがこちらは色数が少なく39色です。

布に描くときは、描く前に洗って糊を落とす事。その際柔軟剤や漂白剤は使わないで下さい。
Tシャツに描く場合は裏移りしないように中に厚紙をいれて描き、描き終わり次第抜き取り、乾燥させてください。アイロンでの定着が必要な絵の具で描いた場合は120℃のアイロンを1分30秒あてて下さい。

トールペイント、メディウム で検索すればたくさんヒットすると思いますよ。

Q布にペイント、洗濯しても大丈夫な塗料は?また、布にパソコンで印刷もしたい。

布に絵を描きたいと思っています。その後洗濯してもとれない塗料を探しています。コットンのキャンバス地や麻100%の布地に絵を描くつもりです。

また、
パソコンで布に印刷できるものがあると聞きました。どこでその布を入手できるのでしょうか。
油性インクを使っての印刷、洗濯に耐えうるのでしょうか。

どちらかでも回答がいただけると、助かります。

Aベストアンサー

いいページを見つけました。
http://t-shirt.garakutas.jp/handmade_t_shirt.html
これで材料比較しては,いかがでしょうか。

以前,転写シートで自分の字を読み込み,シャツに転写しましたが,線がくっきり出ずに,やはり直に書いた方が,味が出ましたよ。

キャンパス地や麻でかすれた感じも,味が出ると思いますが,これは,好みですよね。

別に布用でなくても,アクリル絵の具で筆書きも可能です。

転写シートでも,絵の具でも少し小さな端切れで発色を試した方が,いいと思います。

Qアクリル絵の具の種類と長所と短所

こんにちは、お世話になります。

私は次回の制作でアクリル絵の具を使用しようと思っています。
しかしながら今までアクリルを殆ど使った事がないので様々なメーカーや種類がある中、どの絵の具がどのような特徴を持っているのか、長所や短所などが全くわかりません。

微妙な差などでも結構ですので、教えてください。

最後は自分の腕次第だと思っていますが、一度に大量に買い込まなくてはならないので是非参考にしたいと思っています。

よろしくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

ANo.1です。

>ターナーのパステルシリーズにある感じです。

これは、アクリル絵具と言ってもアクリルガッシュですよね?

そうなると、残念ながら余りお力にはなれないと思います。

アクリル系の絵具(カラーインク含む)を色々と使う中でアクリルガッシュも少しは試しましたが、幾つかの点で私には合わないと思い使用をやめたからです。

理由は

・アクリル絵具は油絵具に比べ、ただでさえ顔料が少ないのにアクリルガッシュは更に少ない。

・基本的に厚塗りをするのだが、アクリルガッシュは特に痩せがひどい。割れるしね。(というより厚塗り用には出来ていない)。→最近は、ターナーから厚塗りできるのが出たようですが。

・盛り上げ剤などを使うと結局は透明に薄める事になるので、少ない顔料の含有率が更に低下する。

等々です。
----------------------------------
ということで質問者さんの目的の絵の具についてはお伝えできる事はほとんどないのですが、それでは何なので参考までに通常のアクリル絵具の事を少し、、、。

リキテックスは値段は高いが、通常 画材屋で売っているものの中では発色は一番良いと思う(というより派手、人によっては下品と感じるかも)

前述したが油絵具に比べるとどうしてもアクリルは色のききが悪い。その中ではリキテックスのソフトタイプはそれなりに使える。伸びも良いしね。

レギュラータイプやスーパーヘビーボディと組み合わせれば結構つかえる。メディウムも豊富で色々試せる。

逆に個人的にはどうにも好きになれなかったのがアクリラ。値段はリキテックスに比べ安めだが色のききは悪いと感じました。

ターナーのゴールデンアクリリックスは良くも悪くも中間的なイメージ。お金は余りないけどソコソコの色のききが欲しい時はいいかも。また、メディウム類はリキテックスとは違う思想で作られていると感じられるので色々試してみると良いと思う。

ニュートンのFINITY。人によっては一番良いと思うかも。色の派手さではリキテックスに劣るが、ターナーみたいに値段なりでおさめました、といった感じはせず好感が持てる。

ただ、ニュートンの油絵具を使った事があると「えっ?」という感じになる。リキテックスという銘柄の油絵具はないので単独のアクリル絵具という目で見られるが、ニュートンの場合は頭で「油とアクリルは違うんだ」とわかっていても油絵具の発色とどうしても比べてしまうから。
----------------------------
>グレーズのようなことができるとか

油絵具と同じように透明色のほうが勿論 効果があるが展色剤である油とアクリルエマルジョンでは屈折率が土台違うから、どのメーカーの絵具を使ってもイマイチって感じになると思いますよ。

>それと少し光沢を出したいのですがどこのグロスメディウムが良いでしょうか?

パステル調を望むのに光沢っていうのもどうかと思いますが、絵具と混ぜて使うメディウムは何処のメーカーのどんな物を使っても光沢を出すと言うより「透明に(ビニールっぽく)薄める」という印象になります。

むしろ最後にグロス系のものを単独で塗って ある程度つやを調整し、上塗り専用のものを塗った方が良いように思います。上塗り用のものだけだと今一つ物足りない印象があったので。

グレーズにしても光沢だすにしてもサンシックンド・リンシードやスタンド・リンシードを使ったようなツヤ、もしくはコーパルを混ぜて作るような硬いツヤやダンマルを混ぜた落ち着いたツヤはとても期待できません。
-----------------------------------
あと、老婆心からひとつ。

私も絵を習っていた頃は、事前に色々調べてから購入しようとしていました(お金が余りなかったこともありますけどね)。

しかし、ある時、非常勤の老齢の講師(後で知ったのだけれど、結構 有名だったらしい)が、「君の人生の中で本当に落ち着いて思いっきり色々試せるのは多分 今しかない。まず、やる事が大切。」とアドバイスを受けました。事実、今それを実感しています。

文面によると質問者さんは苦学生というわけでもない様子。色々と調べるのも良いけれど、油絵具(メディウム含む)に比べればアクリルは安いのだから、”全部試す”くらいの気持ちででバンバン描いてみたらいかがでしょうか。

以上、ご参考までに。

ANo.1です。

>ターナーのパステルシリーズにある感じです。

これは、アクリル絵具と言ってもアクリルガッシュですよね?

そうなると、残念ながら余りお力にはなれないと思います。

アクリル系の絵具(カラーインク含む)を色々と使う中でアクリルガッシュも少しは試しましたが、幾つかの点で私には合わないと思い使用をやめたからです。

理由は

・アクリル絵具は油絵具に比べ、ただでさえ顔料が少ないのにアクリルガッシュは更に少ない。

・基本的に厚塗りをするのだが、アクリルガッシュは...続きを読む

Qアクリルで水彩のように・・・

最近、アクリルガッシュを使い水彩のように描いた絵を見ました。
アクリルガッシュと聞くと、厚塗りやマットなイメージがあったのでビックリです!
近くの本屋や図書館でアクリルの技法書を探しましたが、なかなか水彩のように描かれている本がありません。

アクリルで水彩ように描かれている技法書をご存知の方いらっしゃいませんか?

また、『イラストスタートアップガイド アクリル絵具』が参考になると聞いたのですが、内容がわからないので購入しようか困っています。水彩のような技法が紹介されているのでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

今美大で日本画を専攻している者です。
浪人中は、アクリルと透明水彩を併用していました。
普通にアクリルガッシュというと、ターナーのものだと思うのですが、チューブから出して、普通の絵の具みたいに(ポスターカラーのようなイメージじゃなくて水多目で)溶けば、難しいことないですよ。
ある程度描けるなら、技法書とか買わなくても単に水多目に溶いて塗れば出来ると思いますよ☆

但し、アクリルのうす塗りはむらになりやすいですが。。

そもそも、アクリルガッシュも水彩絵の具なのです。
水彩絵の具というのは『水で溶ける絵の具』という意味なので、
『油に溶ける絵の具』を『油彩』というのと同じです。

その中に『透明水彩』と『不透明水彩』があります。これは確か粒子の細かさで分かれてたはず。単純に顔料の粒が大きいものが不透明です。
そしてアクリルガッシュは不透明水彩です。乾くといくらかしらっ茶けた感じになります。大きい粒が光を乱反射するからです。なので下書きの線にかぶると、うす~く塗ってもちょっと白っぽくなっちゃいます。。

ですので1番目の方がおっしゃっていた、『アクリル絵具は水彩絵具より発色がよく鮮やかに仕上がりますが』というのは違うかも?と思います。

ちなみに小学校の図工で使うサクラとかぺんてるとかの絵の具も不透明水彩です。

今美大で日本画を専攻している者です。
浪人中は、アクリルと透明水彩を併用していました。
普通にアクリルガッシュというと、ターナーのものだと思うのですが、チューブから出して、普通の絵の具みたいに(ポスターカラーのようなイメージじゃなくて水多目で)溶けば、難しいことないですよ。
ある程度描けるなら、技法書とか買わなくても単に水多目に溶いて塗れば出来ると思いますよ☆

但し、アクリルのうす塗りはむらになりやすいですが。。

そもそも、アクリルガッシュも水彩絵の具なのです。
水彩絵...続きを読む

Qアクリル絵の具で染色は出来ますか?

木綿100%の布を染めようと考えています。

アクリル絵の具を溶いて、色水を作りそこに布を浸しています。
(色水は濃いですが、仕上がりは淡い色になりそうです)

Tシャツなどにアクリル絵の具を使用してイラストを描いた
ことはありますが、染色は初めてです。
色は上手く定着してくれるのでしょうか?

洗剤で洗うと抜けてしまいますか?

教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アクリルは乾けば耐水性になりますので、一旦乾かせば、洗剤で洗っても抜けるということはないと思います。

ですが、アクリル絵の具は、染色には向かないと思いますよ。
たぶん、色物と白いモノを一緒に選択したときに間違って染まっちゃったって感じになると思います。
やったことないんで断言はできませんが・・・。

手芸屋さんに行って、染色用の染め粉が売ってあります(300~500円くらい)ので、それを使った方がいいです。
お湯でしっかりと染めるものと、水で染めるモノがあります。
二つの差は、発色ですね。
お湯で染めるモノの方が色がはっきりと出ます。
定着液も売ってありますよ。
でも酢を入れたお湯で洗って定着したりできた気もします・・・。
(あやふやですみません。)

海外のブランドのものもあります。それは液体のもので、鍋を沸騰させながら染めるやつで、かなりの発色です。

Tシャツを染めると言ったら、紅茶を煮出したお湯や、タマネギの皮を集めて煮出したもので、染めるのも、ナチュラルな感じがしていいですよ。
洗濯したときに染料で染めたものよりも色が出にくかった気がしますし。
お試しあれ。

アクリルは乾けば耐水性になりますので、一旦乾かせば、洗剤で洗っても抜けるということはないと思います。

ですが、アクリル絵の具は、染色には向かないと思いますよ。
たぶん、色物と白いモノを一緒に選択したときに間違って染まっちゃったって感じになると思います。
やったことないんで断言はできませんが・・・。

手芸屋さんに行って、染色用の染め粉が売ってあります(300~500円くらい)ので、それを使った方がいいです。
お湯でしっかりと染めるものと、水で染めるモノがあります。
二つの差は...続きを読む

Qアクリル絵の具で塗装した物を保護するニスは?

アクリル絵の具で塗装した物を保護するニスは?

粘土で作ったものをアクリル絵の具で塗装したのですが
アクリル絵の具は乾いても
塗装した物同士をくっつけておくと、密着しちゃいますよね?

保護ニスとかを塗ればいいのかなぁと思うのですが
どれを選べばいいのかわかりませんのでアドバイスお願いできませんか?

完全に乾いているのですが
触ると少し粘着感が感じられるので
それもなくしたいなと思っています。

どうぞヨロシクお願い致します!

Aベストアンサー

アクリル絵の具専用の保護ニスがありますよ。

大きく分けて2つの種類があります。

1)アクリルメディウムと類似の物で透明な膜を作る。単独で除去できない。
  グロスバーニッシュ、パーマネントマットバーニッシュ

2)油性のニスで専用溶剤を用いて保護層のみを除去できる。
  (表面が汚れたらニスだけ除去して新しいニスを塗る事が出来る)
  ソリューバー・マットバーニッシュ、ソリューバー・グロスバーニッシュ

使用方法は、前者の水性ニスを塗った後に、後者の油性ニスを塗ります。


リンクはリキテックスの物ですが、他社でも類似の製品が出ています。

参考URL:http://www.bonnycolart.co.jp/item/cat14/013/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング