IMEパッドで見て気になる記号が、いくつかあったのでこの記号の名前を知ってるという方、1つでもいいですから是非教えてください。

 「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」です。  
他にもいくつかあります。「Å」・「;」・「∫」・「Σ」・「∽」・「"」・「!」・・・
 教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

以下のURLに、全角記号の意味とJISコードが記載されています。



参考URL:http://wwwmac.cc.sojo-u.ac.jp/kamaga/IPB/fullcha …
    • good
    • 1

「∫」は「インテグラル」で積分記号ですが、ギリシャ文字ではなく


ラテン語で和を意味する「summa」の頭文字sを上下に引き伸ばしたものです。
「Σ」は「シグマ」で、英語の「sum」のsに対応するです。
ちなみに積は「product」のpに対応するギリシャ文字「Π」(パイ)です。
    • good
    • 1

「ゞ」:ひらがなの繰り返しの記号に濁点が付いたものです。


    「いすゞ」と書いて「いすず」と読みます。
    (「いすず自動車」は昔こう表記していました)
    濁点無しは「ゝ」です。
    意味としては「佐々木」などの「々」と同じです。
    (「々」は漢字です)
    「くりかえし」もしくは「おなじ」と打って変換するとでますよ。

「≒」:普通は「ニアリーイコール」と英語で呼んでいます。
    (日本語でなんて言うかは、ちょっと不明です)
    「だいたい等しい」と言う意味の数学の記号です。
    使い方は
     π≒3.14 と言った感じです。

「Å」:オングストロームと読みます。
    ものすごく短い長さの単位です。
    1オングストロームとは1億分の1センチメートルです。
    原子や電子などの距離を示したりする時に用いますので、
    主に、化学や量子力学などで出てきます。

「∫」:インテグラと読みます。
    α、βなどと同じギリシャ文字ですが、
    数学では積分記号として用います。

「Σ」:シグマと読みます。
    これもギリシャ文字ですが、数学の記号として使います。
    「数列を全部足す」という使い方なのですが、
    説明が難しいので、参考URLを見てください↓

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~jb2y-bk/math/sigma1. …
    • good
    • 1

ちょっとだけ補足。



Å オングストローム であってます。 0.0000001mm の単位

≒ 「およそ」ともやりますね。私のVjeDelta2.5(日本語変換、MS-IME の替わり)
で「およそ」で変換できます。
    • good
    • 1

「¶」はパラグラフではないでしょうか?


「∵」は、なぜならば、なんとなれば です。(したがって は「∴」)
    • good
    • 3

「仝」=ドウ(同の異体字)


「¢」=セント(アメリカの通貨)
「£」=ポンド(イギリスの通貨)
「ゞ」=仮名返し(平仮名の繰り返し・濁点)
「〆」=締切り
「≒」=ニアリーイコール(ほぼイコール)
「∵」=したがって(数学の証明の時によく使う)
「;」=セミコロン
「∫」=インテグラル
「Σ」=シグマ
「∽」=相似
「"」=ダブルクォーテーション
「!」=エクスクラメーションマーク

こんなところでしょうか。他は分かりません。
    • good
    • 1

仝々ヾヽゞ々〃ゝ


全部「同じ・おなじ」で変換できます。

’クォーテーション
”ダブルクォーテーション
!エクスクラメーション(俗称ビックリマーク)
    • good
    • 3

分かるのだけ。


「⇔」同値。必要十分条件を表す記号です。名前はなんだったか?(スミマセン)
「¢」アメリカの通貨単位、セントの記号です。(記憶間違いしてなければ)
「£」イギリスの通貨単位、ポンドの記号です。
「〆」締め切り。
「≒」近似。英語だと nearly equal
「∵」なんとならば、と読んでます。(∴(ゆえに)の反対)
「;」セミコロン。「:」はただのコロン。
「∫」インテグラル。数学の積分の記号です。
「Σ」シグマ。総和を表す記号です。
「∽」相似記号。ちなみに「≡」が合同の記号。
「"」多分、ダブルクォーテーションマークだと思いますが(自信なし)
「!」感嘆符、またはエクスクラメーションマーク。
「Å」オングストローム?(自信なし)
    • good
    • 1

v(⌒o⌒)v 間違い。


「;」=コロン。(「:」セミコロンの親分)
    • good
    • 0

とりあえず即レス。

v(⌒o⌒)v

「Å」=オングストローム(長さの単位)
「;」=セミコロン。(「:」コロンの子分)
「∫」=インテグラル(数学でいう積分記号)
「Σ」=シグマ   (高校で習ったジャン)
「≒」=近似記号  (完全に等しくはないが、ほぼイコールということ)
「£」=通貨の単位、フランだったかな?
「¢」=通貨の単位、セント(ドルの下)かな?
「〆」=「締め」の意味

あとはよろしくぅ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください

記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください
出来れば解析学と論理学とにおける読み方を
一般的な読み方がなければ個人的な読み方でもいいです

Aベストアンサー

大学では数学をかじっていた者である。
一般論はNo.1に詳しいので、ここでは個人的なことを述べさせて頂く。

大学の講義でそう聞いたからだと思うが、私はどのような場合でも大概
「全ての」「或る(ある)」
と読んでいる。
また、Wikipediaの記事にはないが、こんな話をする相手はガンダムの話も嫌がらない人が多いので、
「ターンエー(turn A)」「ターンイー(turn E)」
ということもあろうかと思う。

Q¢景色£と¢風景£の違いを教えて下さい。辞書を引けば載ってますが、もっ

¢景色£と¢風景£の違いを教えて下さい。辞書を引けば載ってますが、もっと具体的に、曖昧な細かい違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

個人的には、見えた対象に対して

感情が入った場合→風景
感情が入らない場合→景色

という違いを感じます。例えば、
「山の景色」というと、緑豊かな山や鮮やかな色の紅葉の山
を思い浮かべますが、
「山の風景」というと、朝もやがかかって薄暗く、山に対して
何か畏敬の念を感じる山を思い浮かべます。

Q記号の読み方

記号の読み方を教えて下さい。
例えば、
(1)1<y<8
(2)-1>y>-8
 
また、
(3)1≦y≦8
(4)-1≧y≧-8

(1)、(2)は読み方と><この記号の名前を教えて下さい。
(3)、(4)は読み方を教えて下さい。

Aベストアンサー

>、<は、それぞれ「大なり」「小なり」と読みます。
「だいなり」と「しょうなり」です。

A>Bは、「A大なりB」
A<Bは、「A小なりB」
と「左辺は(右辺に比べて)大なり・小なり」という意味になります。
>、<のお名前は「不等号」です。

=が組み合わさった場合は、
「大なりイコール」「小なりイコール」と読みます。

それぞれの読み方は、以下のとおりです。
(1)1<y<8 ⇒「1小なり y小なり8」
(2)-1>y>-8 ⇒「-1大なり y大なりー8」
(3)1≦y≦8 ⇒「1小なりイコール y小なりイコール8」
(4)-1≧y≧-8 ⇒「-1大なりイコール y大なりイコールー8」

Q¢大学受験のロジック£や¢早慶合格実践会£などの株式会社未来研究所主催

¢大学受験のロジック£や¢早慶合格実践会£などの株式会社未来研究所主催の通信教育で慶應に受かった方、または何かご存知な方に質問です。
サービスはいかがでしたでしょうか?

またこれだけで残り10ヶ月で一から早慶の看板学部を目指したいのですが可能でしょうか?

Aベストアンサー

文系なら早慶看板学部は独学でも狙えます。
独学でここの『9割受かる勉強法(ダイヤモンド社)』や『親と子の大学受験最新講座(ディスカバー)』を参考に狙えばいいのでは?本の内容はすばらしいね!

Qハ音記号の読み方

ハ音記号の読み方がわかりません。
正しい読み方を教えて下さい。あと、ハ音記号はどのような場合に使われるものですか?
質問が2つになってしまいましたが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは♪
ハ音記号(元)常用者です。

#1さまご紹介のサイトで全部分かるのであとは余談ばかりですが,実際に使っていた者としてはどうしても回答したく(笑)

この記号をよく使うのは,まずヴィオラ,それから,チェロ・ファゴット・トロンボーンなどの中音~中低音楽器です。
ヴィオラはハ音記号がすっぽり五線に収まった「アルト記号」が普段使う楽譜です。,チェロやファゴットは,基本はヘ音記号ですが,上に線をたくさん書かないといけないような高い音の場合などに,ハ音記号が線ひとつ分上に飛び出した「テナー(テノール)記号」を使うことがあります。

で,我が(?)トロンボーンですが,ヘ音記号の他に,アルト記号とテナー記号もよく使います。

一般的には,オーケストラの管楽器は二人一組になっている場合が多いですが,なぜかトロンボーンは三人一組で使われることが多いのです。
他の楽器のパートは,例えば,「1番フルート」と「2番フルート」なのですが,トロンボーンは,もともとが合唱と一緒に使われる事が多い楽器だったこともあり,パートが,「アルトトロンボーン」「テナートロンボーン」「バストロンボーン」,となっている事があります。
例えば,モーツアルト「レクイエム」,ベートーヴェン「運命」「第九」,シューマン・ブラームスの交響曲など,古典からロマン派にかけての管弦楽曲です。実際,モーツアルトのレクイエムや第九のような合唱つき作品では,合唱パートをそのままなぞるような部分が多くありますし,アルト・テナー・バスでそれぞれ違う大きさのトロンボーンを使う事もよくあります。
(なお,なぜソプラノがないか,とは訊かないでください^^;)

古典的なオーケストラの楽譜では,この名前にそって,アルトトロンボーンの楽譜はアルト記号で,テナートロンボーンの楽譜はテナー記号で,バストロンボーンの楽譜はヘ音記号で書かれています。
ただ,ロマン派の中~後期以降は,パートの名前も「1番」「2番」「3番」となって,基本へ音記号+高めの音はテナー記号,という形になってきています。楽器も,アルトトロンボーンはあまり使われなくなり,テナー2本+バス1本という形に落ち着きました。
しかし,なぜか不思議なことに,ロシア・旧ソ連ではパートの名前は1番・2番でも,アルト・テナー記号を使う習慣が長く残りました。(プロコフィエフ,ショスタコーヴィチなど)

もしもご興味があれば,楽器屋さんに行ったときにでも,管弦楽曲のスコアなどご覧になってみてください♪

こんにちは♪
ハ音記号(元)常用者です。

#1さまご紹介のサイトで全部分かるのであとは余談ばかりですが,実際に使っていた者としてはどうしても回答したく(笑)

この記号をよく使うのは,まずヴィオラ,それから,チェロ・ファゴット・トロンボーンなどの中音~中低音楽器です。
ヴィオラはハ音記号がすっぽり五線に収まった「アルト記号」が普段使う楽譜です。,チェロやファゴットは,基本はヘ音記号ですが,上に線をたくさん書かないといけないような高い音の場合などに,ハ音記号が線ひとつ分上に...続きを読む

Q¢と£をかっこのように使う?

このサイトで質問されている方で、たまに「」の代わりに”¢£”を使ってみえる方がいます。
無知で恥ずかしいのですが、そういった使い方があるのでしょうか?

例:
「わかった」と言っていた。
    →¢わかった£と言っていた。  というように…

Aベストアンサー

半角のかぎかっこが文字化けしたもののようです。
携帯電話からの投稿で起きやすいようですね。
PCより見分けがつきにくいのかな?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6539556.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6435402.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6435503.html

QΣ記号などの標準的な(みっともなくない)読み方

高校の教科書レベルの勉強をしなおしています。Σとかリミット、インテグラルとかの記号の書き方や、あらわす意味はだいたいわかったのですが、その読み方が教科書には載っていません。せっかくですから、まともな読み方を覚えたいのですが、とりあえず、上記の3種類の記号について高校レベルでの標準的な読み方(多分一意には決まらないのでしょうが)を教えてくださいませんでしょうか。あるいは、そういったことが書いてある本やHPなどありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

わたくし現役の高校生ですが、例えばNO7のかたのでしたら「リミットエックスを一に近づけることの、エックスプラス5」ってみんな生徒も先生もゆってますけどね、、、ただ、どれが正しいかってゆうのはないそうなんで、余りきにせずともよろしいんではないでしょうか?

Q同じ(仝〃々) という記号文字について詳しく教えて下さい

「教えて!goo」の過去の質問を検索したのですが、どうしても分からなく教えて欲しいです。

仝 という文字はどういう時に使いますか?
々や〃 との違いを詳しく教えて下さい。

よろしくお願いします♪

Aベストアンサー

「仝」は「同」の異字体
「々」は「仝」の崩し字のようです。

詳細は参考URLを。

参考URL:http://melma.com/mag/22/m00012422/a00000386.html

Q記号の読み方がわかりません

高校物理の勉強をしていたら(最少の方です)、速度の記号であるvの上に-、また左にΔという記号が出てきました。Δの方はデルタと読み方は分かるのですが意味がわかりません。-の方は読み方も意味も分かりません。教えてください!

Aベストアンサー

カテは数学になっていますが、物理の回答でいいんですよね。

vの上の-とはくっついているのですか?
離れているのであれば平均という意味です

Δは1さんのおっしゃるように微少量です
たとえば0.001~0.005間の変化などです

Q遠い・大きい・通りのように「とうい・おうきい・とうり」と読むのに「お」であるものの覚え方

小学校の時、通る・大橋・遠いなどの単語を組み合わせて、そのすべてを覚えやすい文章にしてある例文を教えてもらったことがあるのですが、それがどのようなものであったかを思い出せません。読み仮名をつけるときに、「とうり」とか「とうい」と誤るようなのを集めて一つの文章にしたものです。「遠くの大橋を通る」という感じの文章です。思い出せないので教えてください。

Aベストアンサー

私もず~っと前に聞いたことがあります。

途中までしか覚えていないのですが、

「多(おお)くの大(おお)きな狼(おおカミ)が、赤いほおずき(ほおズキ)十(とお)手に持って、遠(とお)くの???」

あとは、どなたかお願いします!


人気Q&Aランキング