ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

先日、表裏両開きで、真ん中のパーツの表裏にCDを固定するタイプの2枚組CDを買ったのですが、その真ん中の止め具パーツが破損しており、その欠片で1枚のCDの盤面に少し傷が付いていました。
傷といってもそれ程大きな傷ではなく、CD再生にも影響はないのですが、ケースのパーツが壊れているせいでCDが収まりません。
私個人としては、買った当初からパーツが壊れていたわけであり、こちらの不注意で起こした破損ではないので新しいものと交換して欲しいと思うのですが、気付かずに開封してしまった為ちゃんと交換していただけるか心配です…。
このようなケース破損のレベルでも業者の方は交換してくださるのでしょうか?お問い合わせするとしたら、仲介の販売会社ではなく、製作会社に問い合わせるべきでしょうか?
無知な私なので、どなたかご教授いただけると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

如何に動作等に影響が無いとは言っても商品として御質問者様の許容範囲内の期待を裏切っているのであれば交換してもらいましょう。

ケースもその商品の一部です。CDがきちんと収まらないというのは立派な「購入前から発生していた」「不具合」で、「開封前に気づくことが出来ない部位」のものです。
 気にならない事ならばそのままでも宜しいでしょうが、気になるのであれば面倒臭くてもその店舗に、購入を証明出来るもの(レシート等)と共に持って行き、交換してもらいましょう。店舗側の条件で拒否された場合は直接メーカーに問い合わせて下さい。ただ、面倒臭い事なので、それをするかほっとくか、どちらが良いかはちょっと微妙ですが、飽く迄も正しい方法は「交換してもらう」だと思います。
    • good
    • 2

開けたら折れてた壊れてたのばあい、すぐに買った領収書とともに、交換してもらいましょう、新品を買ったのであればですが。


買って何日もたった後では交換不可の場合もあります、お早めに交換してもらいましょう。
    • good
    • 0

私はケースにヒビが入っていたために交換してもらったことがあります。

1cmくらいの小さいヒビでしたけど、気になったので電話して交換してもらいました。その程度でも交換してもらえますので、買ったところに電話で言ってみるのがいいと思います。

先に電話しておいてから行った方がスムーズに交換してもらえるので(新しいものをとっておいてくれます)、先に電話してから行くといいですよ。その際はレシートを忘れないようにしてくださいね。
    • good
    • 0

ご質問のような、CDを止めるケースのツメの破損程度で、ディスク自体の傷も、再生に影響しないのであれば、交換は不可能と思います。


 CDのケースというものは、実に破損しやすく、ヒビ程度ならしばしばで、ご質問のようなツメ、ちょうつがい部分の破損は、私もよく経験しています。
 その破損が、どこで発生したものか、買った当初からでも、店頭に陳列されていた時点ですでに破損していたのか、購入店から家に持ち帰る途中で破損したのか、証明することは困難です。
 再生に全く問題ない場合は、交換なさることを考えず、空ケースをお買求めになられ、CDを入れ替えられるほうがよいと思います。
 特に、2~4枚組み用のケースはCDの出し入れがやりにくいため、1枚もののケースを2個買われるほうがよいでしょう。
 ケースは、100円ショップで売っている物でも充分実用になります。
    • good
    • 0

レシートをもって購入した販売店へ持ち込みしてみましょう。

商品の性質上、開封したものは交換できないと言われるかもしれませんが、故障していたのは事実ですしCDへの傷も気持ちの良いものではありません。
外から見える破損ならともかく、内部の事なので察する事は不可能だと私は考えました。よって消費者側の過失はないものと考えますし、交換の対象となると思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCD店で買ったCDが不良品の場合について

 私は音楽好きで、いわゆるCDコレクターでもあります。
 
 日常的に、たくさんのCDを買っていると、不良品を買ってしまう事もたまにあります。
 そういう場合、CD店(どことはいわず全般的に)では、CD自体にキズ等があった時は新品と交換してもらえるのですが、ケース(割れ、爪折れ等)・ライナー(欠損、汚れ等)などの不良の時は、それだけを交換して、新品には換えてもらえない事が多いです。
 
 例えば、ライナーが不良だった場合、わざわざ新品のCDの封を開けてライナーだけ交換されます(わざわざ新品の封を開けるくらいなら、その新品と交換してくれと言いたくなります)。
 先日は、2枚組CDの固定部分が壊れていたので、交換を希望すると、「CD自体は問題ないので、こちらにあるケースに入れ替えさせて頂きます」と言われ、ケースのみ交換されました。私は他人にCD盤はもちろん、ケースやライナー、帯も触られるのが嫌なのですが、渋々ケース交換してもらいました。
家へ帰ってよく見ると、盤に薄いキズがあったり、ケースに指紋が付いていたりしました(前までは無かった)。せっかく新品を買ったばかりなのに、がっかりしました。たまに行く店なので、ゴタゴタも起こしたくないし、店にこれ以上言っても、どうしようもないような感じだったので泣き寝入りです。
 これをAmazon等で売って、新品で買い直そうかともおもいますが、キズや指紋が簡単に取れないので、販売価値(価格)も下げざるを得ません。

 まあ、そういう愚痴はいいのですが、CD店では(先にも書きましたが、どことはいわず全般的に)、盤以外の不良の場合は新品に交換できないという決まりでもあるのでしょうか?詳しい方(できれば店員の方)教えて下さい。

 私は音楽好きで、いわゆるCDコレクターでもあります。
 
 日常的に、たくさんのCDを買っていると、不良品を買ってしまう事もたまにあります。
 そういう場合、CD店(どことはいわず全般的に)では、CD自体にキズ等があった時は新品と交換してもらえるのですが、ケース(割れ、爪折れ等)・ライナー(欠損、汚れ等)などの不良の時は、それだけを交換して、新品には換えてもらえない事が多いです。
 
 例えば、ライナーが不良だった場合、わざわざ新品のCDの封を開けてライナーだけ交換されます(わざわざ新...続きを読む

Aベストアンサー

会社の方針にもよると思います。

私が勤めていたお店では、ケースのみの破損でも丸ごと新品と交換するというスタンスでした。
よく行かれるお店は、お客様相談室があるようなところですか?
お店に直接言いにくいのでしたら、相談室や本社やらに「ちょっと聞きたいのですが」という感じで電話してみたらいかがでしょう?

Qamazonで新品購入したCDケースに、傷が・・・

タイトル通り、先日amazonで新品購入したCDケースに、傷が付いていました。
届いたCDを開封するまで気が付かなかったのですが、
3枚中2枚のCDケースに、明らかに見て分かる大きな傷や、よく見ると分かる細かい擦り傷が沢山付いていたのです。

新品で買ったのになんでだろう・・・と思いつつ、思い返してみると、
そういえば、傷のあったCDのパッケージが、いつもとはちょっと違っていました。
なんというか、封筒のような形のビニール袋に、簡単に手でビリっと開封できるような、小汚い簡素な透明袋に入っていたのです。
(爪で“ココから開封できます”から、くるくるっとヒモ状に剥がす、一般的なパッケージとは全く違うやつです。)
これって、本当に新品・・・?と、ちょっと疑ってしまいました。
もしかしたら、一度人の手に渡って返品されてきた商品を、そのまま送ってきたという可能性はないでしょうか。

中身のCD自体には特に目立つ汚れもなく、CDを聴く分には特に問題がないのですが、
新品で買ったCDケースに傷が付いていたのが、ちょっと気になります。
出来ることなら、返品じゃなくて交換をして欲しいです。
でも、ケースが割れているわけではないので、きっとダメですよね(涙)

なんか悲しいです。今までこんなことなかったのに・・・。
同じ経験をされた方、いらっしゃいませんか・・・?

タイトル通り、先日amazonで新品購入したCDケースに、傷が付いていました。
届いたCDを開封するまで気が付かなかったのですが、
3枚中2枚のCDケースに、明らかに見て分かる大きな傷や、よく見ると分かる細かい擦り傷が沢山付いていたのです。

新品で買ったのになんでだろう・・・と思いつつ、思い返してみると、
そういえば、傷のあったCDのパッケージが、いつもとはちょっと違っていました。
なんというか、封筒のような形のビニール袋に、簡単に手でビリっと開封できるような、小汚い簡素な透明袋に入っ...続きを読む

Aベストアンサー

えっとまず参考URLをご覧ください。
アマゾンは対応がとても雑だということで有名です。

>一度人の手に渡って返品されてきた商品を、そのまま送ってきたという可能性はないでしょうか。
可能性は十分ありえます。アマゾンは未開封の商品なら返品できるので返品されたものが送って来ることもあります。

後アマゾンは商品の扱いがとても荒いです。箱詰めするときに落とそうが踏みつけようが無視してそのまま送ってくることもあります。
たぶん交換はしてくれると思いますが、アマゾンではこういう事が良く起きているのでどうしても手に入れたいものの時はほかのネットショッピングを利用された方が良いと思います。

参考URL:http://www1.harenet.ne.jp/~mimjun/amazon/Amazon.html

QCDの返品、取替えについて…

こんにちは。
実はつい数日前、弟があるアーティストのある曲が欲しいというのでアルバムを買いたがっていたので
「まかせて!お姉ちゃんが探してあげる」
と言い、一緒に買いに行ったんです。
買った後、弟は聞こうとしたのですが、目的の曲が入ってなかったのです。私が見つけて裏の曲を確認し、選んだのですが、どうも見間違いか何かで間違ったものを買ってしまったみたいなのです。
私の不注意でおこってしまったので何とかしたいのですが、もうビニールのラッピングをはがしてしまいました。
CD自体はまだ未使用なのですが、ラッピングをはがしてしまってはもう返品や同じ値段のものと取り替えたりはできませんよね…?
もし、返品できる方法などがありましたら教えてください!その際、多少手数料がかかったとしてもいいです!
もし何も手がない場合、自分で買おうと考えてはいるのですが…。
情報やアドバイス、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

CD店勤務の者です。
一度開封してしまった商品は残念ながら、返品・交換はできません(売り場に戻せないですし、メーカーもそういった理由の返品はまず受けてくれません)。
未開封、レシートがある商品ならば大半の店で受け付けてくれるのですが・・・。
しかし某大型店では「お客様理由による返品不可」とレシートに載せているところもあります(今は違うかも?)。
対処としては#1#2のお答えのとおり、中古店に持ち込むしかないかもしれません。

店員の立場からすると、商品のはっきりしない「頼まれもの」を販売することほど恐いものはないです・・・(返品率高いので)。
アーティスト/曲名がわかれば、店員に探してもらう方が確実です。今更で申し訳ないですが・・・。

QCDのキズは当たり前?

今日、大手輸入CDショップに行ってCDを数枚まとめて買ってきましたが、
たとえばそのうちの1枚、英ACE盤のCDに、
先日この欄で相談をしたCDとほとんど同じようなピンホールがありました。

更に英KENTのCDのレーベル面にも剥離ではありませんが1mmほどのキズ・・・・

熱心なソフトロックファンの間で評判のいい○○レコーズの2枚組のアンソロジーCDの鏡面には中古盤のような幾筋ものキズ・・・・


そして、××レコーズのCDは盤面を留める中心部の爪が粉々に・・・・幸い盤面にキズはありませんでした。


・・・・こうしてみると、それがタワーやHMVやヴァージンなどの大手ショップで買った新品であっても、
「ジャケット」「レーベル面」「反射面」のすべてが僅かのキズもなく、完全であるということは「当たり前」のことではなく、実はラッキーなことなのかもしれません・・・・

アナログ盤と違い、CDは物理的なキズがそのまま音に影響を及ぼすとは限りません。

ですから、普通に聴ければいいやというリスナーもいれば、
普通に聴ければいいじゃないかという販売元もあります。

現実問題、「聴ければ良し」としなければ、先に私自身がこちらに質問したように「このCD大丈夫???」等といちいち僅かなキズを気にしていたら大変という
ところです・・・・

「CDにキズがあるのは当たり前!」今頃わかりました・・・・

タワーも、HMVも、○○レコードも××レコードも交換には応じてくれるでしょう・・・・

でもこういうことが100枚に1枚ということではなく、100枚の1割くらいあるとすれば、

交換交渉だけで、疲れてしまいます・・・・

みなさんはどう思われますか?

今日、大手輸入CDショップに行ってCDを数枚まとめて買ってきましたが、
たとえばそのうちの1枚、英ACE盤のCDに、
先日この欄で相談をしたCDとほとんど同じようなピンホールがありました。

更に英KENTのCDのレーベル面にも剥離ではありませんが1mmほどのキズ・・・・

熱心なソフトロックファンの間で評判のいい○○レコーズの2枚組のアンソロジーCDの鏡面には中古盤のような幾筋ものキズ・・・・


そして、××レコーズのCDは盤面を留める中心部の爪が粉々に・・・・幸い盤面に...続きを読む

Aベストアンサー

確かに輸入盤は傷やケース(CDを留めるツメなど)のワレが多いですね。
ひとつには輸送中の傷ってのもあると思うし…。
テンポで買ったよりもっと疲れるのが通販で買った場合です。
一番ひどかったのはケースだけで中身がなかった。
ご丁寧にシールまでしてあったんで出荷時のミスであることは明白なんですが。
もっ出荷検査を充分にすればいいのだはという疑問もあるでしょうが、
結局コストの問題なんでしょう。
消費者に完璧なものを届けるよりは交換に応じてでも検査にかかるコストを
下げた方が割にあうというところなのではないでしょうか??
最近CDが売れなくなってき&値下げが起こっているので
そうなっていってるのでしょう。
私はあきらめてますし、音質に影響無い限り交換交渉もしません。

QCDケースのヒビって、直せますか??

CDのあのプラスチックケースを傷つけてしまうことがよくあります。
なるべく気をつけてはいるのですが。
寝ている間にCDの上に時計が落ちて、一筋のヒビがいってしまったことも。
友達から借りたりする時も割ってしまわないように注意を払います。
昔、「伊東家の食卓」で直し方を放送していたようですが、
どなたか直す方法を知っている方がいましたら、ゼヒおしえてください!!

Aベストアンサー

残念ながら、瞬間接着材でくっつけられても、ヒビは
よく見ればわかってしまいます。
自分のCDならともかく貸した方は、いい気分じゃ
ないですね。
やはり、替えケースを買ってきて、入れ替えた方が、
いいんじゃないですかねえ。
音楽CDの後ろの紙(ジャッケット)なら、
入れ替え可能です。
ケースを開いた時、ちょうど真ん中に、縦に盛り上がった
部分が、ありますけど、そこの左側の端っこからゆっくり
とはがすような感じで持ち上げると、中から紙は
取り出せます。新しいケースも同じように開けて紙を
入れて、ふたを戻せばいいだけです。
替えケースを買うときは、中のふたが、黒、白、透明の
3種類あるので、オリジナルと同じのを買って下さい。
レコード屋さんで買えます。ディスカウントなんかだと
色の種類がない事があります。  

QCD2枚組のケース、聞きたいのですが取り出しにくくて取り出せません。

CDを聞きたいのですがタイトルにかいてあるとおりです。
無理やりとりだすとCDが破損してしまう恐れがあるので、ご返答お願いします。

Aベストアンサー

表裏両開きで、真ん中のパーツの表裏にCDを固定するタイプのケースですよね?

スリムタイプケースでも同じなのですが、こういったタイプのケースはCDを固定するツメがあまり動きません。
No.2さんと同じと思いますが、こういう場合は、ケース(フタではなく台座のほう)の両端を持って中心を押してケース自体を十分しならせてからCDを起こしてやると外れると思います。

それでもまれに凄く堅い場合がありますが、私は無理矢理CDを起こします。「ギ!」と音がしますが、CDの素材はポリカなのでまず割れません。台座から3cm程度曲げ起こしたくらいでは、反り癖は付かないです。

焼きミスCD-Rで実験してみましたが90度くらい曲げても反り癖は付かなかったですが、情報層にクラックが入るかもしれないのでオリジナルCDではここまでやる勇気は無いですね。(^^;

もちろんケースのほうはしならせ過ぎると簡単に割れます。

CDを回転させながら外すと、台座面と擦れる場合が有りますので、この外し方はやらないほうが良いと思います。

Qamazonにて不良品の返品。どのレベルで不良品と判断しますか?

私はアマゾンヘビーユーザーなのですが、主に書籍を買っています。(あとはCDとDVDを少々…)
書籍というのは流通の過程でとても傷つきやすい商品だと思うのですが、私は神経質な方で、新品で購入した書籍はやはり美品でないと嫌だな~と思います。

それでたまに書籍の交換をしてもらうのですが、最近思うのは、私の”不良品(書籍)”のボーダーラインは高すぎるのではないか?ということです。
つまり、私にとっては”不良品”でも、他人にとっては気にならない程度かもしれない…と不安になってきました。
そうなると、私はクレームの多いユーザーとしてアマゾンのブラックリストにのってたりして…などと考えたりします(笑)

そこで、アマゾンでよく書籍を購入される方で、不良品として書籍を交換(または返金)をした経験のある方にお伺いしたいのですが、書籍の不良品のボーダーラインはどのあたりだとお考えですか?

私は、カバーの折れ、汚れ、ページの折れ、本体の角がつぶれていたり、小口の汚れ、函入りの場合は函の角がつぶれていたり…このレベルでも交換してもらいます。
もちろん、ほんのわずかでしたら我慢するようにしているのですが、判断ポイントとしましては、もし自分がヤフオクやマーケットプレイスに出品する場合、「告知しなければならない程度の汚れ・折れ」だと自分が思うラインであれば交換してもらう…という感じです。

皆様はいかがでしょうか。
もしよろしければ細かく判断基準をお教えいただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。
長文失礼致しました。

私はアマゾンヘビーユーザーなのですが、主に書籍を買っています。(あとはCDとDVDを少々…)
書籍というのは流通の過程でとても傷つきやすい商品だと思うのですが、私は神経質な方で、新品で購入した書籍はやはり美品でないと嫌だな~と思います。

それでたまに書籍の交換をしてもらうのですが、最近思うのは、私の”不良品(書籍)”のボーダーラインは高すぎるのではないか?ということです。
つまり、私にとっては”不良品”でも、他人にとっては気にならない程度かもしれない…と不安になってきました。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

月に10件前後のアマゾンユーザーです。

これまで、1回だけ返品しました。

カバーの折れ、ページの折れ、本体の角つぶれ、函入りの場合は函の角つぶれについては、私も気にしますが、汚れについては、自分で読んでつくくらいの汚れは、我慢しちゃいます。読み方は、丁寧ではありませんので。

QDVD-BOX パッケージの傷について

少し昔のアニメのDVD-BOXを購入し、しばらくして気づいたのですが、DVDのパッケージ(外箱の中に入っている、個々のディスクを収納するケース。BOXとしてではなく、個別に売られている普通のDVDソフトのケースと同じ形状。)にすれ傷が無数についていました。(主に横方向の傷)
おそらく、BOXから出し入れする際に、BOX内面や隣り合うパッケージと擦れてついた傷だと考えております。

その点についていくつか質問をさせてください。(一つ関係のない質問もありますがご了承ください)

1.これは使用過程でついた傷であって、製造・出荷過程でついた傷というのは考えにくいですよね??

2.以前何かのサイトで、プラスチック系なら磨いて、細かな傷なら取れる商品があると聞いたことがあるのですが、詳細をご存じではないでしょうか。

3.皆さんは、傷がつかないように何か工夫されていますか?

4.これはあまり関係のない質問なのですが、皆さんは新品、未開封のDVDにカビが生えていたっていう経験ありますか?(ビニール包装は問わず、ケースを1度もあけていない状態で保管していたとして)
また、逆にカビが生えやすい環境においていたが大丈夫だった経験など、皆さんの経験談がありましたら参考にしたいです。




詳しい方、経験のある方、お知恵をお貸しください。

長文・駄文失礼いたしました。よろしくお願い致します。

少し昔のアニメのDVD-BOXを購入し、しばらくして気づいたのですが、DVDのパッケージ(外箱の中に入っている、個々のディスクを収納するケース。BOXとしてではなく、個別に売られている普通のDVDソフトのケースと同じ形状。)にすれ傷が無数についていました。(主に横方向の傷)
おそらく、BOXから出し入れする際に、BOX内面や隣り合うパッケージと擦れてついた傷だと考えております。

その点についていくつか質問をさせてください。(一つ関係のない質問もありますがご了承ください)

1.これは使用過程でつい...続きを読む

Aベストアンサー

1.純日本製、梱包も日本ならば外箱、ケース自体も製品の一部とみなすために非常にチェックが厳しい。
キズ、凹み、汚れは振り落とされる。
が、外国での梱包の場合は異なる。箱やケースは単なる容れ物にすぎないと言うわけでチェックが甘い。特に中国。
今回の場合はおそらく使用過程のケース出し入れで生じたものと思われるが、梱包だけ中国に投げる場合もあるので何とも言えない。
梱包は製造国に含まれないので記載が無い場合が多い。

2.自動車用のコンパウンドかな。
CD・DVD用のコンパウンドも可能そうだけど。
但しコレらは硬度の高い材質に対する研磨剤で、見た目はキズを消しているようでも、実は大きなキズを細かなキズで覆い隠している。
光の反射はこれでゴマカシが効く。
が、ケースの場合は自動車やCD・DVDの記録面ほど硬度が高くないプラなので、削ることによって表面が曇る場合がある。
ケースにそこまで神経質になったことがないのでやったことがない。
中古やレンタル品で、再生上齟齬が生じそうな同心円状のディスク自体のキズ消しは何度もやっているけど。

3.全く気にかけない。ケースより中身。ディスクにキズがつかなければOK。
さすがにケース破損してしまった場合だけは、他の同タイプの不要なケースに入れ替えたりしたけど。
CDの場合だとほぼ同一ケースなので簡単だけど、DVDの場合は作品で違ったりするのでちょっと厄介かも。

4.良く話題になるCDやDVDのカビ(錆)だけど、30年前に購入したCDでも未だにカビたものは1枚も無い。ただ本棚に突っ込んでいるだけだけど。
友人で開けっ放しの押入れに、ん千枚のCDを突っ込んでいる者がいるけどカビたと言う話はない。その友人もDVDは本棚に無造作に押し込んでいるいるだけ。

カビの最大の要因は製造過程の反射面のアルミ蒸着後の乾燥が不十分なことに起因します。
この乾燥工程は機密となっていて、TV番組での製造工程紹介でもこの過程だけは今でも撮影NGになっています。
日本のプレスメーカーはLDの時代にこの腐食問題で随分と悩まされたので、その乾燥技術が高い。
LD時代はパイオニアとソニープレスが不良率が低く、日立やクラレのプレスは初期不良率が高く、また時間経過による劣化発生も多かった。そのためにLD時代の終盤はほとんどこの二社が製造を担っていました。
その技術はCD、DVDプレスにも受け継がれています。
なのでソニーや東芝プレスのDVDならば、カビはほぼ生じません。
海外、中国・韓国・台湾ではこの技術が流出しないので真似ができません。
日本、あるいは日本メーカープレスは品質も高いけどコストも高いので、海外のソフトメーカーではブロックバスターとして販売するCDやDVDのプレスは韓国や中国プレス工場に委託する場合があります。
国内販売でも主に格安販売のCD・DVDや雑誌付録のDVD、雑誌形式のDVD全集などはほとんど海外プレスです。

もっともコレは未開封品の話です。
開封後は人間が素手で触るので、その油脂と保存場所の湿度状態からカビが生じる可能性もあります。但し内部腐食ではないので、カビを拭き取れば再生は可能。
我が家では外装やディスクにカビが生えたことはありません。
内部腐食したLDはあるし、古いLDはディスクを入れるビニール袋が静電気を帯びているために、密閉していても微細な汚れがディスク面にこびり付く。この汚れを落とすのが結構大変。直径30センチもあるので・・・
海外プレス製品や中国梱包だったりすると、未開封品でも指紋ベッタリの製品もあったりします。
LDやCDの初期は日本製でも指紋ベッタリの未開封品もあったりしたけど、最近では見たことがありません。それほど製品管理が厳重になっています。

1.純日本製、梱包も日本ならば外箱、ケース自体も製品の一部とみなすために非常にチェックが厳しい。
キズ、凹み、汚れは振り落とされる。
が、外国での梱包の場合は異なる。箱やケースは単なる容れ物にすぎないと言うわけでチェックが甘い。特に中国。
今回の場合はおそらく使用過程のケース出し入れで生じたものと思われるが、梱包だけ中国に投げる場合もあるので何とも言えない。
梱包は製造国に含まれないので記載が無い場合が多い。

2.自動車用のコンパウンドかな。
CD・DVD用のコンパウンドも可能そうだけ...続きを読む

Q特定のCD(新品)の読み込みが出来ない原因は?

シリーズになっているCDが3枚あり、それを友人に貸したところ
3枚のうち1枚しか読み込みが出来ない、と連絡がありました。

先月買ったばかりでまだ傷もついていないはずなので不思議に思い、
メールで以下の事を確認してもらいました。
・どんなエラーが表示されるか→されない。無反応
・マイコンピューターでドライブの状態を確認→CDが入っていない状態
・他のCDで試す→ちゃんと再生できる
・再度読み込めなかったCDをドライブに挿入→認識されない
・他のドライブで読み込めないCDが再生できるか確認→CDが再生できるゲーム機で試したところ、再生可能
・読み込めないCDに傷はついていないか→ない
・ドライブにホコリなどが入り込んでいないか→ない

…とのことでした。
本日、そのCD3枚を返してもらい自分のパソコンで試したところ、問題なく再生できました。
壊れてなくて安心しましたが、原因がわからずモヤモヤしています。

コピー品などではなく、正規のCDで製造元も同じ・発売時期も同じCDなのに
一部だけ再生できないということがあるのでしょうか?

シリーズになっているため、容量も再生時間も同じくらいで
違うところといえば収録内容と盤面のプリントくらいです。

友人のパソコンはOSがWindows7でモニタ一体型、画面の横にドライブが付いているタイプだそうです。
考えられる原因を教えていただけると幸いです。

シリーズになっているCDが3枚あり、それを友人に貸したところ
3枚のうち1枚しか読み込みが出来ない、と連絡がありました。

先月買ったばかりでまだ傷もついていないはずなので不思議に思い、
メールで以下の事を確認してもらいました。
・どんなエラーが表示されるか→されない。無反応
・マイコンピューターでドライブの状態を確認→CDが入っていない状態
・他のCDで試す→ちゃんと再生できる
・再度読み込めなかったCDをドライブに挿入→認識されない
・他のドライブで読み込めないCDが再生できるか確認→CDが再生で...続きを読む

Aベストアンサー

一つにはCDの個体差です。
偶々三枚組のCDの中に俗に言う「焼きの甘い」物が混ざっていて
特定のディスクドライブでの読み込みができなかったと思われます。
「焼が甘い」といってもCD-DA規格の誤差範囲内に収まる程度のものです。

二つ目はディスクドライブの許容範囲が極めて狭い個体に当たった可能性です。
CD-DA規格で提示された誤差範囲内であれば問題なく読みこめるように設計されています。
しかし友人のディスクドライブは偶々誤差範囲内ぎりぎりでは読み込み出来ない個体だったのでしょう。

その二つが偶然にも重なってしまったと思われます。

Q中古のCDでは傷や研磨によって音質が劣化することはありますか?

中古のCDでは傷や研磨によって音質が劣化することはありますか?
クラックしてる場合は別としてやはりデジタル音源は音質の劣化が無いのでしょうか?
CDはPCにwavファイルで取り込んでPCあるいはDAPで再生することを前提としています。

Aベストアンサー

No.2です。「お礼」に書かれたことについて。

>音楽ソフトはXアプリを使っているのですが、CDの取り込みが成功すれば音質の劣化や音飛びは無いという理解でよろしいでしょうか?

 ほぼ「Yes」です。
 メールソフトや画像ソフトで、「ほぼ受信できたが、ところどころ文字が読めない」とか「ところどころ文字化けしている」ということは、普通あり得ません。「出たを正しく受信できたか否か」で「○×」が決まり、その中間ということはありません。
 従って、「CDの取り込みが成功」していれば、データは正しく読み取れたと考えて構いません。

 正確にいうと、CDからの読み取りも含め、デジタルデータの転送には「エラー検知とエラー訂正」機能が付いていて、多少のデータ欠落はソフト的にきちんと「訂正」されます。通常の場合であれば、これを含めて「正常に訂正」できれば「取り込み成功」、訂正できないデータが一つでもあれば「取り込みエラー」になります。(ビット化けがあるようなデータ転送は信用できませんから)
 音楽データの場合には、次点の策のエラー修正があって、正しく訂正できないビットを、「波形は連続」という原則で「前後のビットの中間値」として修正する機能もあるようです。この機能で修正された場合には、「取り込みが成功」であっても音声波形が変わる可能性はあります(耳で聞いて分かるかどうかは不明)。ただし、この機能は「実時間でCDを再生する」CDプレーヤーなどの機能であって、CDデータをパソコンにwavデータとして読み込む場合にも動作するのかは、そのソフトの仕様によると思います。
 最初に『ほぼ』「Yes」と書いたのは、この意味です。

 結論から言えば、「CDの取り込みが成功」していれば、耳で聞いて分かるような「音質劣化」に相当するような事象は起こらない、と考えてよいと思います。

No.2です。「お礼」に書かれたことについて。

>音楽ソフトはXアプリを使っているのですが、CDの取り込みが成功すれば音質の劣化や音飛びは無いという理解でよろしいでしょうか?

 ほぼ「Yes」です。
 メールソフトや画像ソフトで、「ほぼ受信できたが、ところどころ文字が読めない」とか「ところどころ文字化けしている」ということは、普通あり得ません。「出たを正しく受信できたか否か」で「○×」が決まり、その中間ということはありません。
 従って、「CDの取り込みが成功」していれば、データは...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング