マスメディア業界って、広告費から成っているって聞いたんですけど、
意味がわかりません。

広告会社とマスメディアってどんな関係になっているんですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ご質問の広告会社というのは、電通の様な広告代理店の事として回答します。



普通、広告代理店はCMを流したい会社(クライアント)と
媒体(マスメディアの事)の間に入って、こまかい作業を行います。
というのは、たとえば、クライアントがCMルールを全部
理解して発注するというのは大変なのです。
で、代理店は、クライアントの希望を聞き、これを媒体側に伝えて
広告が最大限の効果を発するようにします。
扱い手数料は5~20%です。

また、最近は企画型も増えました。
たとえば、予算が1億、範囲が首都圏、ユーザー層が30代の男性への
1週間集中PRだとします。
代理店はこの内容で、どうやったら一番効果があがるかを検討し、
TV-CM3社計100本(内半分はGタイム)、これで5000万円
ラジオCM2社計120本(平日2時間に1本見当)、これで800万円
新聞 4紙                   これで2000万円
あとは、駅へのポスターやたて看板 という割り振りを考えます。

予算がもうすこしあれば、
駅前でのサンプリング(試供品配り)や、
イベントでのPRも考えられますし、
時間が長いのなら、新聞はやめて雑誌に、
スポットCMは止めてタイムに割り振るといった
方法がありえます。

代理店はこれらの媒体へのCM料金について、媒体から手数料を受け取れます。
媒体側は手数料を引いた残りが実収入になるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クライアントというのは、各メディアにとってのスポンサーということですよネ?

>代理店は、クライアントの希望を聞き、これを媒体側に伝えて
>広告が最大限の効果を発するようにします。
>扱い手数料は5~20%です。

とありますが、扱い手数料というのは、
クライアント側が、その広告によって得たお金の中から代理店に対して払うお金ということですか?

回答ありがとうございました。

またお返事まってます!

お礼日時:2001/12/13 11:45

返事遅れました。

すみません。

クライアントというのは、放送局から見るとスポンサーですね。

それから扱い手数料ですが、
たとえば、TV番組を1本提供したとして
それが2000万円だったとします。
スポンサーは2000万円を代理店に払います。で
そうすると、これを、電波料と制作費に分けて
電波料1000万円の20%=200万円
制作費1000万円の5%=50万円
この250万円が広告代理店の収入となります。
また、TV局では売上2000万円
営業経費250万円 という形で、実質的に1750万円を
収入とします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とってもわかりやすい説明ありがとうございました!
私は現在大学1年生で、社会学を勉強しています。
マスコミ関係の勉強の参考になりました。

ありがとうございましたぁ!!

お礼日時:2001/12/17 17:42

rengejpさんのお手近にある雑誌・本・新聞なんでもいいですけど広告が載ってないものあります?あるとすればそれは社報・会報・官報などではないでしょうか?それ以外のものは、広告料金がなければ、まず発刊できません。

費用的に無理です。まあ週間のマンガとかで制作費や印刷費を安く押さえることが出来るもので、発行部数の多いものであれば、広告は少なくてもそれなりにペイできるんでしょうが・・・

またテレビにはCMありますよね。基本的にCMのないNHKやBS、CATV以外は受信料とりませんよね。では民放の番組制作料や社員の給料はどこから捻出しているのでしょうか?もちろんCM料金です。
    • good
    • 0

まずマスメディアというのは、新聞・ラジオ・テレビなどの大衆メディアのことを言います。

国営放送は有料であったり、施設放送局は、その放送を見るための料金を徴収していますが、その他はちがいますよね(テレビ見るのにお金は払わないでしょう?)。そこで、メディアを供給する側と享受する側の間には、直接的な金銭のやりとりが行われていないと言うことを認識して下さい。

見る側は良いですよね。選択権もあり、見たいものを見たいときに楽しめて、しかも無料。でもその内容を作るために供給する側は膨大なお金を費やして居るんです。で、そのお金はどっからでてくるかというと、スポンサー=広告主ですね。広告主は大量の人にアピールできるメディアを利用することで、結果的に利益を得る。その利用料金をマスメディア(テレビ局やラジオ局)に支払う→広告業界とマスメディアの利害が一致する、とういわけ。

別に広告主が直接テレビ局なんかと掛け合っても良いんだろうけど、テレビ局も早々細かい仕事をしていると体系が整わないので、広告に関することはどちらかに任せよう、と言うことでマカされているのが広告会社(代理店)なんです。お分かり頂けましたでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大衆メディアと、そのスポンサーの関係がよくわかりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/12/13 11:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腐っているマスコミ精神

京都での無免許運転での小学生らの死傷事故で、救急隊の関係者がマスコミの非情で腐敗化したマスコミの取材対応を批判してます。遺族がかわいそうですね。

http://news.infoseek.co.jp/article/rocketnews_20120424206271

どこのマスコミとか具体的社名が出てないので残念ですが、マスコミって、所詮こんなんでしょうか?また、そんなマスコミ取材を防ぐには、どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

> マスコミって、所詮こんなんでしょうか?

こんなもんです。

ニュースバリューがあれば、病院の遺体安置室,自宅,斎場,火葬場,墓場まで追い回し、撮影とコメント取りをします。

キレイ事を言ってたら、マスメディアは成立しないと言うのも事実ではありますが・・。
一方では、それだけ土足で踏みにじったにも関わらず、実際にはキレイ事で放送,報道するんですよ。

東日本大震災でも、「放送出来ない映像」が、山ほどあると思いますヨ。
カメラマンの前で、必死の救助を求めつつ「見殺し」にされた、お蔵入り映像などが。

報道される部分は、「真実の一部」とか「作られた真実」と思っておけば良いです。
中には[編集された/加工された真実」とか、「虚偽」「やらせ」なども有りますから。


> そんなマスコミ取材を防ぐには、どうしたらいいでしょうか?

防ぐ方法は、ほぼ「無い」です。
彼らは「報道の自由」を楯に、確信犯的に非道・非常識を行っているので。

ただ、全てが何でも許されるワケでは有りません。
当然、法を犯せば処罰されたり、民事責任を負います。
法的手段で対抗は出来ると言うが、法的に対抗するしかないと言うか・・・。

それも「マスコミ被害に遭えば」の話しってコトです。
取材拒否しても、取材するヤツに、有効な手段は無いんですよ。
「押し売り」が来て、インターホンで断り玄関に施錠しても、窓をブチ壊して侵入してくる様なモノだから。
後から「侵入罪」「器物損壊罪」などで告発出来ますが、予防は非常に難しいんですよ。

実際にソコソコのマスコミ各社は、常に係争をいくつか抱えてます。
係争など織り込み済みと言って良いでしょう。

一つだけ、私が考えている有効かも?と思われる方法を書いておきます。

それは、「目には目を」で、コチラもカメラを回すことでしょう。

「撮られる立場」が弱いなら「撮る立場」になればいいです。
「聞かれる立場」をやめ、「聞く立場」になり、取材陣にマイクを向け、コメントを取ればいいです。

「取材拒否されたにも関わらず、遺族の感情を無視し、土足で踏みにじる様な行動を、どう言う気持ちでなさってるんですか?」
「『報道の義務』で、何をやっても許されるんでしょうか?」
「横暴と思いませんか?」
「逆にアナタが遺族の立場なら、どう感じますか?」
「どうして返事しないんですか?アナタは返事しないクセに、どうして人にはマイクを向けるんですか?」

聞きたいコトは、山ほどありますからね。
逃げ出すヤツもいるんじゃないですかね?
そしたら、「〇〇新聞さん!どうして逃げるんですか?」と追い回しましょう。
「少しは遺族の気持ちも判りましたか?」と追い打ちを掛けましょう。

最近はこれくらいのコトは、スマホでも簡単に出来ます。
おまけに「証拠」になります。

彼らは「狩る側」の立場が、絶対に守られてると思っているから、ズケズケと上がり込んでくるワケですが、「狩られる側」の経験値は低いから、上手く行くかも知れません。

それでも厚顔無恥なマスコミには、効かないかも知れませんが・・・。

チャンスがあれば、是非お試しください。

> マスコミって、所詮こんなんでしょうか?

こんなもんです。

ニュースバリューがあれば、病院の遺体安置室,自宅,斎場,火葬場,墓場まで追い回し、撮影とコメント取りをします。

キレイ事を言ってたら、マスメディアは成立しないと言うのも事実ではありますが・・。
一方では、それだけ土足で踏みにじったにも関わらず、実際にはキレイ事で放送,報道するんですよ。

東日本大震災でも、「放送出来ない映像」が、山ほどあると思いますヨ。
カメラマンの前で、必死の救助を求めつつ「見殺し」にされた、お蔵...続きを読む

Qマスメディアって

新聞やTVのニュースなどは第三者の立場で報道しなくてはいけないのですか?

それとも物事の善し悪しを勝手に判断し片方の立場にたち、もう一方を批難していいものなのですか?

Aベストアンサー

 要人の発言があったとします。多くのニュースはこれを伝えますが、どこからどこまで放送するかは、各メディアの判断です。
 確実に人が判断していることです。一つの発言が印象が違ってしまう場合も多いのです。

 また、日本の政治家の発言と同時に字幕が出てたりする場合が良くありますが、語尾など言葉通りに字幕にしてないのもよく目にします。外国人の発言など自分にはニュアンスも含め、字幕がどこまで信用できるのかサッパリわかりません。

 イラクを報道する日米のメディア、アルジャジーラのようなイスラム界ののメディアでは全く違ってるのも分かりやすい例だと思います。

 第三者的立場というのは非常に難しく、結局は自分で判断するしかないのです。自分で真贋を見極めなければならないのです。結局は各個人の生き方の問題なのです。天気予報で晴れと言われたから傘を持ってかない人もいれば、降りそうだと判断して持ってく人もいるのです。
 
 松本サリン事件の時の報道を良く覚えてます。なぜ、起訴もされてない人がメディアの多くによって確信的に犯罪者扱いされるのか、非常に疑問を感じてました。

 要人の発言があったとします。多くのニュースはこれを伝えますが、どこからどこまで放送するかは、各メディアの判断です。
 確実に人が判断していることです。一つの発言が印象が違ってしまう場合も多いのです。

 また、日本の政治家の発言と同時に字幕が出てたりする場合が良くありますが、語尾など言葉通りに字幕にしてないのもよく目にします。外国人の発言など自分にはニュアンスも含め、字幕がどこまで信用できるのかサッパリわかりません。

 イラクを報道する日米のメディア、アルジャジーラの...続きを読む

Q維新の支持率がマスコミとネットでかけ離れている理由

ネットのニュースを見ましたがマスコミ報道とネットの調査では支持率が4~10倍近く違います。
なぜマスコミ調査では民主が高く維新は低く、ネットのアンケート調査では民主が低く維新は高くなってるのでしょうか。ネット調査では自民より上にもかかわらずなぜマスコミは維新が国民からほとんど支持されていないかのような報道を繰り返すんでしょうか?マスコミとネットでは調査の手法はどう違うんでしょうか。マスコミはどうやって維新の支持率を低く見せているのかマスコミの手口を教えてください。

Aベストアンサー

質問者様は、どのサイトをご覧になられましたか?

ネットでの投票先調査↓を2つ載せます。
http://seiji.yahoo.co.jp/vote/result/201211180001/
http://www.election.co.jp/news/2012/news1113.html

質問の前提とされた事と逆の結果で、マスコミの方が維新の支持は圧倒的に高いです。
一方、ネットでは、「国民の生活が第一」は49%とダントツの1位ですが、マスコミでは、5%以下です。

マスコミは、民自公+維新の中で、第一極、第二極、第三極を作って、選択肢はこれだけで、この中から選ぶように、すなわち、「国民の生活が第一」が選ばれない様に偏向した報道を繰り返しています。

これを照らし合わせると、民自公+維新でのプロレスが盛り上げる為に、マスコミは、支持率を完全に捏造していると思います。
マスコミがそうする動機は、小沢議員がトップになると本当の改革が実行され、テレビ局が入札によらず格安で電波の割当を受けているなどの様々な既得権が無くなる事を恐れていることでしょう。

質問者様は、どのサイトをご覧になられましたか?

ネットでの投票先調査↓を2つ載せます。
http://seiji.yahoo.co.jp/vote/result/201211180001/
http://www.election.co.jp/news/2012/news1113.html

質問の前提とされた事と逆の結果で、マスコミの方が維新の支持は圧倒的に高いです。
一方、ネットでは、「国民の生活が第一」は49%とダントツの1位ですが、マスコミでは、5%以下です。

マスコミは、民自公+維新の中で、第一極、第二極、第三極を作って、選択肢はこれだけで、この中から選ぶように、すなわち...続きを読む

Qマスメディアとメディアの違い

タイトルと同じなんですが、マスメディアのメディアはどこが違うのでしょうか?
マスコミ関係の勉強をしていて疑問に思ったことです。

Aベストアンサー

メディアとマスメディアは混在して使われる(同じ意味で)場合も多いですね。

メディアは直訳で媒体(紙ー印刷物、電波、DVDなどの電子メディアなど)ですね。メディアを情報を伝える手段(方法)と考えれば:

情報を伝えるのに、直接人から人に伝えるのではなく、媒体を介して伝える。狭義には、特定の目的を持って、特定の人から特定の人に伝える媒体、簡単な例ではポストイットのような「メモ」もメディアですね。車載搭載のカーナビもメディアです。

マスメディアは、不特定多数の人々に手軽な媒体(テレビ、ラジオ、新聞など)を介し、情報を伝えると考えられるのではないでしょうか。

注)マスコミはマス・コミュニケーション

Qマスコミ比較

日本のマスコミ、戦前のマスコミ、外国のマスコミの比較、
新聞とテレビと雑誌と地方誌の比較をするとどのようなことがいえますか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

あなたにとって、比較というのは、
どちらが、より正しい、信じられると言った、比べ方のことだと、想像します。

マスコミメディアは、何時の世も、相対的に世相を反映しているに過ぎません。

但しそこに、発行元の意向、思惑、多少の影響が見られることは
多々あります。
近年は、バイアスがかかった、という表現をよく見かけるようになりました。

そのバイアスは、商業メディアに拠れば、資本の論理でしょうし
国策メディアでは、国のプロパガンダです。

地方紙の間違いだと思いますが、ローカルペーパーは、ニュースの比重が違うだけです。
中には新聞社としての信条などに、優れた会社もありますが、資本の安定性で
公共的な報道が保たれていると思ってください。

ざっと、書きましたが、自分の目と頭で考えてみる。
サンプリングは、図書館や、地方に旅した時に可能です。
人の意見を求めるだけでなく、自分でトライしてみてください。
失礼いたします。

Q広告業界のこれから・・・

広告会社(マス媒体)が、もっと発展していくためには、どのような対策を練ったらいいと思いますか??

Aベストアンサー

No.1のkkk-1さんのおっしゃるとおりだと思います。

さらに私は、「良心的な仕事をすること」を提案します。

特にテレビCMにおいて、制作にかける費用は、多くの場合、あまりにもばかげています。

わずか15秒のCMを作るのに、大物タレントに、1000万円を超える出演費を払い(という噂です)、セットや仕掛けにも膨大な予算を使い、と。

音量はこれでもかというほど大きく、耳に突き刺さりすれば勝ち、という自己顕示欲の戦争のようなCM業界に、良心という言葉のかけらも感じることはできません。あの音が、番組を見ている人たちの気分を害しているということにも気づかず。本末転倒もいいところですよね。

あのCM制作にかけた金が、みんな商品のほうに回っているかと思うと、時々やりきれなくなります。

番組制作に金を払っているぐらいならば、番組の流れを殺さず、しっかりと広告は行い、無駄な金をかけたと思わせない、それでいて心に残るCM。

そういうものを製作していこうという姿勢を、各社が持たないことには、自分たちの首を苦しめる泥沼は、終わることはないでしょう。

No.1のkkk-1さんのおっしゃるとおりだと思います。

さらに私は、「良心的な仕事をすること」を提案します。

特にテレビCMにおいて、制作にかける費用は、多くの場合、あまりにもばかげています。

わずか15秒のCMを作るのに、大物タレントに、1000万円を超える出演費を払い(という噂です)、セットや仕掛けにも膨大な予算を使い、と。

音量はこれでもかというほど大きく、耳に突き刺さりすれば勝ち、という自己顕示欲の戦争のようなCM業界に、良心という言葉のかけらも感じることはでき...続きを読む

Q今からマスコミへの就職を目指すことは?

就職活動中の大学4年生(♀)です。

就職活動は12月くらいから始め、色々な会社を回ってきました。
しかし、マスコミについては倍率が高く自分は無理だろうと思い、
マスコミは一切見てきませんでした。

しかし、今さらですが最近になってマスコミにすごく興味がわいてきました。
マスコミ(広告・放送系)は内定を出すのがはやく、
募集を終了した会社も少なくありません。

今からでも、マスコミに就職することは可能ですか?
また、マスコミを目指すには何かしなくてはならないことはありますか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

マスコミの中では広告・放送系希望ですか?
それと職種は何でしょう?

まず、大手広告代理店や放送局は人脈・学歴・他の学生には無い特技や強烈な個性が求められる場合が多いです。貴方に優良な血統(有名なご先祖がいる!等)があれば尚有利でしょう。

おわかりのようにマスコミは内定を出すのが早いです。
ですから今からだったら番組制作会社や大手の下請けをするような小規模の広告代理店なら可能かもしれません。

それと営業職などでしたら大手でも中途採用の機会があります。この場合もどこか大手・有名企業でのキャリヤが役立つこととなります。
また、専門知識をもてる仕事についていればマスコミに転職することも充分可能です。知人にもそういう方はいます。

外からみると楽しそうな仕事をしているように見えますが、大手でやるにはそれなりの実力や運が必要です。動くお金も大きいですから。
下請け会社は大手より簡単に入れるかもしれませんが、立場的には辛いことも出てきます。

マスコミで何をしたいか?にもよりますが・・・

Q新聞(マスメディア)の公平性

新聞が自己の主張をすることはある程度仕方がないことですが、その公共性ゆえに最低限の公平性・信頼性などなどが必要だというのは恐らく誰もが異論は無いのではないでしょうか。では、2月20日の産経新聞のコラム「産経抄」はどうでしょう?友人には「右寄り」と言われる僕でも完全にアウトだと思います。ネットで簡単に見られますのでどうかご意見をいただきたいです。

以下一部抜粋します
>アメリカの方に大義がないとするとイラクに大義があることになってしまう。フセインの独裁やクルド人虐殺は大義や正義かい
誰がそんなことを言っているのか?「アメリカに大義が無い→フセインの「抵抗」に大義がある」となるならわからんではないですが、記事が言っているのは「アメリカに大義が無い→フセインの「平時における独裁・虐殺」に大義がある」などとふざけたことを言っている・・。

>大義があるかないか、どっちに大義があるかなどという議論は意味がない。戦争はどっちもどっちなのさ。だれもが自分の方に大義があるという。
これは結果のみを述べているだけだ。結果としてはそりゃあ湾岸戦争におけるイラクにだって理屈はあっただろう。しかし過程の段階で大義を一切考えないというのはあり得ない話だ。だいたい明日北朝鮮が「占いで今日は何事もうまくいくって言ってた♪」なんぞの理由でテポドンを打ってきてもそれを当然だと受け止めて一切の抗議をしないのか??

というわけでかなり情けない気分になっているんですが、皆さんはどう思いますか?念のため産経新聞のサイトで確認してからお考えをいただきたいです。http://www.sankei.co.jp/news/040220/morning/column.htm

新聞が自己の主張をすることはある程度仕方がないことですが、その公共性ゆえに最低限の公平性・信頼性などなどが必要だというのは恐らく誰もが異論は無いのではないでしょうか。では、2月20日の産経新聞のコラム「産経抄」はどうでしょう?友人には「右寄り」と言われる僕でも完全にアウトだと思います。ネットで簡単に見られますのでどうかご意見をいただきたいです。

以下一部抜粋します
>アメリカの方に大義がないとするとイラクに大義があることになってしまう。フセインの独裁やクルド人虐殺は大義や正...続きを読む

Aベストアンサー

大変遅くなりもうしわけありません

質問→この主張を多数派の子供読者は理解できないので『逆効果』ではないか?「新聞」たるものそこを最も意識すべきではないか?

私の考えは「そうは思わない」です。でも質問者さんのような意見もアリでしょうね。要は人によって見解が分かれる問題ということでしょう。
当初の質問から波及して「メディアはどうあるべきか」論ですね。これも興味のつきない重要なテーマですね。

まず質問者さんの次の指摘
>現に回答をいただいた方は「ほとんど」「このコラムのみ」では「大義は全く不要だ」と解釈されている(またはそういう理解も可能であるとの解釈)ものと思う

現に#14の方は「大義は不要」と解釈されていますよね
しかし、回答の多数派はどうでしょう。「大義は不要との理解も可能である」といっているだけ(あくまで可能であって「そう理解するのが自然」ではないですよ)で、むしろ以下のような論調が主流ではないですか
emsdさん (このコラムが大義は不要といっているのか必要といっているのかと問われれば)「建前の大儀を論じても仕方ないが、コラムには書いていないものの、戦争目的という本音の大儀は必要です 」:()内は私の補足「」内はemsdさん
私 「大義を議論するのは意味がない(大義そのものに意味がないといっているのではない)」

多数決でどちらが正しいか決めようというのではないですよ。いいたいのは、質問者さんは「このコラムは逆効果であり、新聞として最も意識すべき「現実の厳しさに触れにくい主婦やおっちゃん」を惑わすのではないか」と感じ、私は「多数派の読者に逆効果を与えるほど有害なコラムであったとは思わない。主婦やおっちゃんも含めて読者の多数はコラムの主旨を理解したと思う」ということです

メディアの質を問うことは、国民の質を問うことです(#13の回答も同主旨と思いました)。民主主義が根付いていない国ではメディアは国家が統制します。民主主義が確立すれば「報道の自由」「表現の自由」が守られます。また、民主主義は多様な価値観を相互に認め合い、議論するものでもあります。いろいろな主義主張をもった論説、硬軟さまざまな表現があってこそ民主主義が成立し、メディアの受け手である我々もまた、いろいろな解釈をする人や理解度の優れた人、劣る人がいてこそ民主主義が成立するのではないでしょうか。
「しかし新聞は公器であるから、誤った極論をふりかざすのは社会への害悪である」ことはいうまでもありません。だが、今回のコラムが「誤った極論が世間の無知な大衆の反感を買い、彼らを左寄り(というより理想主義的エセ平和?)に向かわせてしまうのではないか」というのは杞憂でしょう。私はそんな心配はないと思いますし、今回のコラムの表現は新聞として許される範囲でのおちょくりや態度であると思います。

私は「メディアリテラシー」が重要だと思います
メディアリテラシーとはメディアの受けて側に必要な選択眼や情報分析力といったらいいでしょうか
民主主義を維持するにはメディアの役割は不可欠ですし、表現の自由がある以上、いろいろなメディアが乱立し、中には低俗で誤った情報を流す場合もあります。だからこそ、受け手側には、優劣さまざまな質の報道を選別し、咀嚼し踊らされることなく自分の考えを持てるような能力を身につける必要があると思います。
その意味で、一般の、ごく普通の人々がもっとメディアリテラシーに関心をもってくれたらいいと思います。今回のご質問者さんも、きっとメディアリテラシーについてご興味があるのではないかと思います。なぜなら、今回のこの質問&回答のような議論こそ、メディアリテラシーを身につける最も実践的な方法のひとつだからです。

大変遅くなりもうしわけありません

質問→この主張を多数派の子供読者は理解できないので『逆効果』ではないか?「新聞」たるものそこを最も意識すべきではないか?

私の考えは「そうは思わない」です。でも質問者さんのような意見もアリでしょうね。要は人によって見解が分かれる問題ということでしょう。
当初の質問から波及して「メディアはどうあるべきか」論ですね。これも興味のつきない重要なテーマですね。

まず質問者さんの次の指摘
>現に回答をいただいた方は「ほとんど」「このコラムのみ」...続きを読む

Q民主党が政権をとりましたがマスコミは民主党を叩くのでしょうか?

今まで自民党を異常なほど叩いて自民党の良いところは殆ど報道しなかったマスコミ
マスコミが民主党を叩いているのはあまり見たことがありません
国籍法や外国人参政権など日本にとってマイナスになるような法案も全く報道しないしこのままマスコミが民主党を叩かなかったら本当に日本終了な気がします
マスコミは今までどおり首相を叩きますか?

Aベストアンサー

インテリの多いマスコミ業界としては、二流私大(学習院大)出身の麻生総理は叩きやすかったでしょうね。
それも政策でなく、読み誤りとか低次元の指摘が多く、学歴をバカにしていた証拠です。
早稲田大の福田元総理はともかく、成蹊大の安倍元総理にも同じ感じでした。

ところが鳩山次期首相は腐っても東大卒ですし、マスコミの低次元の指摘をされるようなボロは出さないでしょうね。
幹部も岡田は東大、菅は東工大、小沢は慶応大と自民に比べると高学歴ですし、叩くにしても本腰を入れないと、今までのような凡ミスを茶化すような姿勢では無理でしょう。

Q【マスメディアの終わり】 しかし新聞が死んだあと、誰がWebでニュースを伝えるんだろう?

TechCrunch が『聞こえてくるあの泣き言は、新聞の死のあえぎ』という題名で既存の新聞業界を痛烈に皮肉っています。
http://jp.techcrunch.com/archives/20090407that-whining-sound-you-hear-is-the-death-wheeze-of-newspapers/

内容は、Googleに対して文句を言うのは止めろと。
自分のところにトラフィックを回してほしいという下心を持ちつつ、Google を記事泥棒呼ばわりするのはあまりに偽善的だと。
そんなに Google が嫌いなら、robots.txt でクローラーをはじいてしまえと。


確かにTechCrunch が書いたように、新聞という媒体は数年後には死んでいると思います。
しかし、新聞が死んだ後、誰がWebでニュースを伝えるんでしょうか?

Aベストアンサー

「新聞社」でなくてもいろんなジャーナリストがいます。
弱小プレスとか、フリーライター、フリーカメラマン…
たくさんの、正義感や責務を背負っている人が知らしめるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報