子供の要望により、ハリーポッターのPC用のゲームソフトを購入するつもり
ですが、
「Direct3D、またはGlideと互換性があり、VRAMを4MB以上搭載の
Direct X8.0以降に対応したグラフィックカード、Direct X8.0と100%互換性
のある16ビットサウンドカードを搭載したPC環境が必要なので注意。」
となっています。
新たにグラフィックカード、16ビットサウンドカードの購入が必要なのでしょうか?
パソコンは9月に購入したコンパックのプレサリオでosはウインドウズmeです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

機種型番は・・・?


プレサリオはシリーズ名で全くPC環境を表す物ではないため、PCの型番を記載するようにお願いします・・・今回は結構ですが次からは気をつけてください。


とりあえずですが、たいていのPCにはサウンドカードをオンボードで内蔵しています。そのため、windowsメディアプレーヤーなどで音が出るならサウンドカードは不要です。(ただ、高音質にとなると別途サウンドカードをつけても良いですが・・・)

次に、グラフィックスですがノートの一部を除いてこの点はクリアした物が多いですよ。ただ、DirectXが8,0でなければ、更新の必要があります。
(DirectXは重要なシステムコンポーネントです。導入は慎重に行ってください)
ちなみに、DirectXのバージョンはスタート→ファイル名を指定して実行で
dxdiag
と入力して実行すると、DirectX診断ツールが起動します。そこで確認できます。
また、診断ツールのディスプレイ項目でビデオメモリ(VRAM)の容量とDirect3Dが利用できるか否かもチェックできます。

これで、いかがでしょう。
もし何かあれば補足を・・・(これらでチェックできない場合は機種を補足してください)
    • good
    • 0

16ビットサウンド~は9月購入のMEマシンであれば問題ないずです。


またダイレクト3DやダイレクトXもソフトのインストール時に同時にインストールされると思いますので問題ないと思います。
VRAMも今時4MBしか付いていない物はないでしょう。コンパックなら最低でも16MB位は付いているとおもいます。
要は必要最低限のスペックを表示しているので、あんまり昔のパソコンだと動かないと言うことです

また、3Dのゲームはパソコンの性能によって画面のリアルさとか動作の滑らかさ等が結構違ってきます。
確かにボードを付け替えるのはその点、良い面もあります。しかし、ビデオカードが「オンボード」とあるものは
基本的に別のビデオカードは付けない方が無難です。「オンボード」でないパソコンなら「付け替え」は出来るかも知れません。でもそれなりに知識は要ります。
サウンドカードは多分入れ替えなくてもそれほど変化は感じられないのではないかと思われます。

また日本版でない(外国版)ゲームは音が出ないとか不具合の出ることも間々あります。
購入時に販売店へ、コンパックの当該製品のスペック表を
一応見せて(コンパックのHPでも簡単なのが出てると思いますし)から購入すれば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めて質問させていただきました。
素早いご回答ありがとうございました。
これからも、いろいろと疑問がでてきそうなのでよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/12/06 11:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVRAM32MB以上のグラフィックカード

パソコンのゲームをやってみたいと思い適当に見ていたら「VRAM32MB以上のグラフィックカード必須」などが記載されていました。しかし、「VRAM32MB以上のグラフィックカード」の意味すら分かりません。

何をすれば良いのでしょうか?それと、私のパソコンでも利用可能でしょうか?

私のパソコンはhttp://computers.yahoo.co.jp/shop?d=HNPC&id=203994です。

Aベストアンサー

こんにちわ。

お使いのパソコンではVRAMは4Mしかないですね。

ビデオカード名/メーカ名 ATI社製 RAGE Mobility-M (AGP)
ビデオカード最大解像度 1600×1200

VRAMはビデオカードのところをさしています。
デスクトップでは交換できる場合もあるのですが、ノートPCでは交換はできないですね。
ゲームをするにはパソコンの購入を検討するのがいいかと思います。

Qsingersongwriter8.0使用を満たすサウンドカードについて

はじめまして、PCにあまり詳しくないので読みづらい文章となっておりましたら申し訳ありません。サウンドカードについて質問させていただきます。

今回「singersongwriter8.0」の購入を考えていまして、その中で、動作環境として、
「16ビットステレオサウンドカード(機能)
 Windows MMEもしくはASIO1.0/2.0対応で使用するサウンドフォーマットに対応したサウンドカード」
と記載されておりました。
私のPCで「dxdiag」にてサウンドカードの項目を調べてみると、
「SB X-Fi Audio」
と記載されておりました。自分でも調べてみたのですが、「SB X-Fi Xtreme Audio」等Audioの前に「Xtreme」の名前が入っているものであったりと、自分のサウンドカードの名前に一致するものは見つからなかったので、自分が使っているものは古いものなのではないかと不安に思っております。今私が使用しているサウンドカードで、「singersongwriter8.0」は動作できるのでしょうか?ご回答できる方がいらっしゃいましたらぜひお願いいたします。

はじめまして、PCにあまり詳しくないので読みづらい文章となっておりましたら申し訳ありません。サウンドカードについて質問させていただきます。

今回「singersongwriter8.0」の購入を考えていまして、その中で、動作環境として、
「16ビットステレオサウンドカード(機能)
 Windows MMEもしくはASIO1.0/2.0対応で使用するサウンドフォーマットに対応したサウンドカード」
と記載されておりました。
私のPCで「dxdiag」にてサウンドカードの項目を調べてみると、
「SB X-Fi Audio」
と記載されており...続きを読む

Aベストアンサー

打ち込みで、Creative ASIOドライバを使用するなら全く問題ありません。
MIDIインターフェイス(キーボードなど)を使う際の音声の遅れも最低限で済むはずですし、Asioコントロールパネルからレイテンシ調整も可能。

購入予定のソフトはvstプラグイン対応だったと思います。
ソフトウェア音源やエフェクトなども豊富にありますので
すこしづつ導入していけばいいです。

そのスタイルだと基本的にすべての音声処理がPC内で行われますので、ハードとして必要なのはグレードの高いモニター環境でしょう。
予算があればそちらにお金をかけ、今予算が無ければ情報収集で結構です。

また、WindowsのチューニングもDTM向けというのがあります。
(特に決まりは無く、みなそういうとこをいじるよ程度のことですが)
http://www.daw-pc.info/windows/easytuning.htm
ただし、総じてセキュリティレベルと相反してチューンアップしますし、
boot.ini(NT系/XPの起動設定ファイル)やレジストリなどある程度PC知識のある人向け。
何もわからずにいじれば、ブルースクリーンや起動トラブルになります。
上記URLの中でまずっていただきたいのは「仮想メモリを設定する」ですね。
DTMソフトの多くが予期しないメモリ読み込み/書き込みでオーバーフローする場面を招きやすい。特にサードパーティ製プラグインを入れている場合、予期しない動作が出ることがあり、きちんと仮想メモリ設定をしていない場合フリーズや落ちる原因になります。
それと「システムのサウンドを停止する」かな。
なぜかは上記URLに詳しく書いてあります。

打ち込みで、Creative ASIOドライバを使用するなら全く問題ありません。
MIDIインターフェイス(キーボードなど)を使う際の音声の遅れも最低限で済むはずですし、Asioコントロールパネルからレイテンシ調整も可能。

購入予定のソフトはvstプラグイン対応だったと思います。
ソフトウェア音源やエフェクトなども豊富にありますので
すこしづつ導入していけばいいです。

そのスタイルだと基本的にすべての音声処理がPC内で行われますので、ハードとして必要なのはグレードの高いモニター環境でしょう。
予...続きを読む

Qステレオミキサーの搭載されたサウンドカード

パソコン上の音を録音したいのですが、現在使っているパソコンにはステレオミキサーがありません。
そこでステレオミキサーが搭載されたサウンドカードの購入を検討しているのですが、該当するサウンドカードにはどのようなものがあり、またお勧めのものなどありましたら教えて下さい。
予算は5千円前後で、OSがWindows Vistaです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

サウンドブラスターなら 再生リダイレクト という名前で対応しています。
http://kakaku.com/item/05601010296/
Vista用のドライバはメーカサイトからダウンロードできます。

QDELL(デル) GX620(ミニタワー) ビデオカード グラフィックカード グラフィックボード

現在DELLの「OptiPlex GX620(ミニタワー)」を使用しています。
ゲームをもっと快適にやりたいので、
ビデオカードをつけようと思っています。

<PCスペック>
OS: Windows XP Pro SP3
CPU: Pentium4-670, 3800 MHz x HT(2CPU動作可)
RAM: 1024MB
HDD: 250GB
VGA: Intel GMA 950
Sound: Intel AC'97 Audio(本体にスピーカ付)
電源容量: 305W
拡張スロット: PCI Express x16/PCI Express x1/PCI×2

です!!

このスペックのままで、ゲームが快適にできる、
1番(最高の性能)いいビデオカードはなんですか??
教えてください。
できれば、2番目と3番目も教えてください。
回答お願いします。

Aベストアンサー

 8600GTはメモリがDDR2とGDDR3が混在しているようで、
高性能なのは後者です。また、オーバークロック版も存在します。
オーバークロック分だけ性能が上です。
GALAXY Technology GF P86GT-OC/256D3
http://www.mvkc.jp/product/galaxy/vga/nvidiapcie/gf_p86gtoc256d3.php
http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1070427011

Qいい音が聞けるサウンドカードを買いたいです。サウンドカードの仕様のどの数字を見ればいいのでしょうか?

サウンドカードやサウンド技術について素人です。
USBタイプのサウンドカードを買おうと思います。
値段とどれぐらいいい音が聞けるのかを比較しながら、ベストなものを購入しようと思います。
しかし、サウンドカードの仕様のうち、どの数字が、いい音がなることに影響する数字かがわかりません。
どこをみたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一口に「音質」と言っても、その実体は様々です。

表現としては「味のおいしさ」に似ています。
甘さ、辛さ、冷たさ、温かさ、コク、キレ、爽やかさ、その表現方法は様々で
どの項目について注目して表現するか、どう数値のように表せるか
それをもって「おいしさ」と言えるのかなど良く似ているのです。

音質の場合、S/N比、ダイナミックレンジ、周波数特性、歪み率などとりあえず数値化できる面もありますが
多くの重要な音質のファクターは数値では表せないようなことだったりもします。
ですから、一概に「いい音」「音質」についての評価はできないと思ってください。

それでも数値にできる部分が良いに越したことはありません。
S/N比 とは信号とノイズの比率で数値が大きいほどノイズが小さくて良いとされます。
ダイナミックレンジ はS/N比と似ていますが、小さい音がどれだけノイズに埋もれずに
 大きい音との差を広げて表現できるのかを表した数字です。大きい方が良いです。
周波数特性 は数値でなくグラフです。これは低い音から高い音までがどのくらい入力信号に正確に出力できるかを表し
 グラフに波がなくフラットになっていれば、低音から高音まで妙な誇張なく再現できます。
歪み率 は音楽信号の伝送波形をどれだけ歪まず正確に伝送できるかを表し、小さいほどいいです。

その他にも音質に影響する数値データはあると思いますが、こういったものがよければ「良い音」には近いです。
ただ、先に述べたように音質はそれだけではないし、それ以外も重要なので
スペックだけにこだわるのは音質のある側面だけしか見ていないことになります。
わずかな数値の変化などに惑わされないで、他のファクターを向上させることも大事です。

正直な話、再生システムでサウンドカードが音質に与える影響はシステム全体の1割にもなりません。
もちろんとんでもなく質が悪ければ思いっきり足を引っ張るので音質は劣化しますが
全ての機器がある程度の音質水準に達しているとすれば、もっとも音質に影響するのはスピーカーです。
スピーカーが音質の6~7割を支配します。次いでアンプが2~3割です。

そうなると音源の質にまでこだわらないといけなくなるのでドロ沼化してきます。
PCで音楽を聴くのは邪道!などとなってしまうこともあったりなかったり。
使い勝手や予算も重要ですから、自分に合っているのはどれなのかを見極めましょう。

一口に「音質」と言っても、その実体は様々です。

表現としては「味のおいしさ」に似ています。
甘さ、辛さ、冷たさ、温かさ、コク、キレ、爽やかさ、その表現方法は様々で
どの項目について注目して表現するか、どう数値のように表せるか
それをもって「おいしさ」と言えるのかなど良く似ているのです。

音質の場合、S/N比、ダイナミックレンジ、周波数特性、歪み率などとりあえず数値化できる面もありますが
多くの重要な音質のファクターは数値では表せないようなことだったりもします。
ですから、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報