昔このようなドラマがあった記憶があります。
最近になってこの話のラストがすごく気になるんです。
確か娘がイグアナに生まれて~みたいな話だったと思うんですが…。
どなたかご存知でしたらお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「イグアナの娘」大好きで、テレビで放送されたのを全部ビデオテープに撮って保存してあります!!


最終回の内容を全て打つと恐ろしい量になってしまうので…最終回のラストだけを。

リカ(管野美穂)が昇に付き添って一緒にボストンに行くことになり空港に向かいます。
ちょうどその頃…リカの母親が散歩をしていると、リカの幼少時によく似た女の子が道路に飛びだしてしまい、その子を助けるために道路に飛び出して車に引かれてしまう。
空港に着いたリカは、空港の窓ガラス(?)に自分の姿が一瞬だけ人間に映って見えたので(普段はイグアナにしか見えない)、胸騒ぎを感じ急いで自宅に戻る。
帰宅すると、そこにはもう息を引き取った母親の姿が。
顔にかかった白い布をめくると、母親の顔はイグアナの顔に戻っていて、リカは全てを悟ります。
最後、家族3人(リカ&父親&妹)で母親の遺灰を海にばらまきます。
そして、リカは昇と結婚し子供を生みその子供に母親と同じ「百合子」という名前を付けます。
…という感じです。

そもそも、なぜリカがイグアナに見える(本人&母親にだけ)かというと、リカがイグアナでなのでなく母親がイグアナだったのです。
昔、あるイグアナ(つまり母親)は人間の男性に恋をし、魔法使いに頼み魔法で人間にさせてもらいました。
その時の条件が、「人間になる代わりに、自分の最初の子供はイグアナに見えてしまう・自分がイグアナだったという記憶はなくなってしまう」という物だったのです。
だから、リカは母親(イグアナ)の故郷である海に遺灰を流したんです。

話自体はマンガみたいでありえないですけど、なぜか見てると全然感じないんですよね~。何度見ても感動ものです!!
    • good
    • 4

こんにちは。



「イグアナの娘」名作ですね。
私はドラマを観て感動して、原作の漫画も読みました。
原作のほうはもっと淡々と描いており、
ドラマとは違った感銘を受けました。

あらすじを載せているサイトを探してみましたが、
意外と少なく1つだけ見つけることが出来ました。

御参考になれば幸いです。

参考URL:http://karen.yim-i.net/archives/2005/01/daughter …
    • good
    • 1

 私も娘がイグアナに生まれて・・・という結末だったと思います。

で、その子供を抱きしめて終わりだった記憶がありますね。
 正確には母親&自分が鏡とかをみた時にイグアナに見えたんでしたっけ?最終話の最初の方(だった気がします)母親(川島直美さん?)が車にひかれそうになった子を主人公の幼かった頃とダブらせてかばって助けるんです。で、それを知った主人公はこんな自分でも母親に愛されてたと知り、母が愛してくれた分私もこの子を愛していこうみたいなことを思って子供を抱きしめた気がします。
なにぶん前のことなのでこれくらいしか思い出せませんでしたが一応書いて見ました。どうでしょうか?
    • good
    • 0

最後はよく覚えてないです。


うちの近くのレンタルビデオ屋にはこのドラマのビデオが置いてありますよ。
何店か探せば見つかると思います。
回答になってなくてごめんなさい。
    • good
    • 2

菅野美穂が主演してたやつですよねー。

ごめんなさい最後まで観てませんでした。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「イグアナの娘」のエンデイングって?

 人に聞かれたのですが、「イグアナの娘」を見ていなかったので、エンデイング曲のタイトルが分かりません。曲名とタイトルを教えてください。

Aベストアンサー

エンディングかどうかわからないのですが
主題歌だったらエルトンジョンのユアソングだったと思います。
探してみたところ
以下のようなHPがみつかりましたので参考に見てみてください。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/~dan/iguana/index.html

Qピュアソウルのラストのラスト

こんにちわ。

お世話になります。
6月27日に放送していた「ピュアソウル」の最終回。
ホームページでは「ハンカチを用意してご覧下さい」てなことが書いてありました。で、最後の最後、どのようなシーンで終わったのでしょうか。ふと、思い出して、見てなかったのですが、どうなったのか興味あります。教えてください。

よろしくお願いします。失礼します。

Aベストアンサー

freesiaさんに補足です。(^_^)
その後夕暮れ時になり、浩介とひまわりは薫に別れを告げて立ち去ろうとします。
勿論ひまわりはお母さんだと言うことを覚えていませんし、薫もまた忘れてしまっているので「じゃぁね」という感じでにこやかに別れを告げただけです。
ところが歩き出した浩介とひまわりと、波打ち際に残る薫の中間にボール(?)が落ちてきます。(ひまわりの手から何かの弾みで飛んでいった?・・・記憶が曖昧です)
その瞬間お互いに振り向くのですが、薫が何か思い出したのかな、と思わせる様な明るい表情で微笑んだところで終了した様に記憶しています。

Qイグアナの娘

菅野美穂さん主演の「イグアナの娘」の最終回はどうなったのか分かる方教えてください。最終回だけ見れなくてずっと気になっています。

Aベストアンサー

こんにちは(^-^)v

良いドラマでしたよねー。
今でも印象に強く残ってます。

参考URLです。

http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/hagio.html

http://karen.yim-i.net/archives/2005/01/daughter_of_iguana10-11.php#more

QAXN LOST 第8話のラストの挿入歌知りませんか!?

AXNで放映されている海外ドラマ”LOST”の第8話のラストシーンで挿入されている、男性2人のデュオでしっとり歌われているあの歌は誰の何と言う歌なのでしょうか?めちゃくちゃいい歌なので、どうしても知りたいんです!よろしくお願いします!(Chemistryのエンディングテーマじゃありません!)

Aベストアンサー

こんにちは
Blind Boys Of Alabamaの「I Shall Not Walk Alone」でしょうか?
参考URLで試聴できますのでご確認下さい。

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=853579

Q「イグアナの娘」のテーマを心理学からみると?

1996年4~6月にテレビ朝日で放送されたドラマ「イグアナの娘」。最初は何気なく見ていましたが、回を追うごとになぜか引き込まれてしまい、結局最終回まで観てしまいました。ストーリー等ご存知ない方は下記サイトをご参照下さい。

http://www.tv-asahi-channel.com/drama/17.html

当時サラリーマンだった私は、会社で上司にいびられまくっていた自分自身を主人公リカの姿に重ね合わせて共感していたんだと思うんですが、このドラマの本当のテーマは、心理学からみると一体何でしょうか?

カインコンプレックスとも違うと思いますし(妹は母親に溺愛されていた)、エディプスコンプレックスも関係なさそうですし…。

検索エンジンで探した「イグアナの娘~その記憶と記録」(http://www2s.biglobe.ne.jp/~dang/iguana/)はかなり凝った作りのサイトで、その「辞典」には「アダルトチルドレン」と「醜形恐怖」というのがありましたが、普通の人間にはとても美しい母親と可愛い娘にしか見えないのです。

それとも容姿は美しくても同じ様に内面の醜さ(それを象徴するものとしてイグアナという醜い動物の姿を借りた)を持った母娘の葛藤なのでしょうか?

1996年4~6月にテレビ朝日で放送されたドラマ「イグアナの娘」。最初は何気なく見ていましたが、回を追うごとになぜか引き込まれてしまい、結局最終回まで観てしまいました。ストーリー等ご存知ない方は下記サイトをご参照下さい。

http://www.tv-asahi-channel.com/drama/17.html

当時サラリーマンだった私は、会社で上司にいびられまくっていた自分自身を主人公リカの姿に重ね合わせて共感していたんだと思うんですが、このドラマの本当のテーマは、心理学からみると一体何でしょうか?

カインコンプレ...続きを読む

Aベストアンサー

さまざまなテーマを含んでいるように思いますねえ。
例えば母の歪んだ認知(セルフイメージ)、母と長女(溺愛していた次女ではなく)の共依存、それによる歪んだ認知の世代連鎖、etc.・・。
母(川島なお美)は、明らかに、長女(菅野美穂)に依存(+支配)していたのでしょうねえ。
だからこそ、母は長女に対してあれだけの暴言を吐いたりできるのでしょうねえ。
そして、醜い長女が自分と同じように見えることに恐怖を感じつつも、同士として安心感さえ持っているように思えます。そして、長女が美しく成長していくとともに、その安心感が揺らぎ始め、不安定になっている状況が描かれていたように思います。
もっとも、妹(榎本加奈子)は、途中でそれに気づいたようですが。

ただ、長女(菅野美穂)は、ダーリン(岡田義徳)によって、その歪んだセルフイメージによる束縛を解かれ、ありのままの自分を受け入れることができた、というハッピーエンドだったと記憶しています。

要するに、母親から受け継いだ歪んだ価値観に束縛された女性が、解放され、自分を肯定し、自分を尊重して生きていけるようになる過程、というテーマかな、と思います。

さまざまなテーマを含んでいるように思いますねえ。
例えば母の歪んだ認知(セルフイメージ)、母と長女(溺愛していた次女ではなく)の共依存、それによる歪んだ認知の世代連鎖、etc.・・。
母(川島なお美)は、明らかに、長女(菅野美穂)に依存(+支配)していたのでしょうねえ。
だからこそ、母は長女に対してあれだけの暴言を吐いたりできるのでしょうねえ。
そして、醜い長女が自分と同じように見えることに恐怖を感じつつも、同士として安心感さえ持っているように思えます。そして、長女が美しく成...続きを読む

Q怖い話系ドラマのタイトル、ラストで霊に後ろから抱きつかれて、窓が閉ざされる

かなり昔に観た、オムニバス形式の怖い話系ドラマについての質問です。
ドラマ全体のタイトルと、
そのお話のタイトルを教えていただけないでしょうか。
ラストシーンだけが頭から離れない状態で、全体の内容はうろ覚えです。

・マンションに住む男が幽霊的なものを感じて、隠しカメラをセットする
・隠しカメラには確かにやばそうな女が映っている
・幽霊騒ぎは実はイタズラ。ほっとする男
・窓を開けて一人外を眺める男
・男の背後からガバッと本物の霊が抱きつき(飛びつき)、窓を閉める

確かこんな感じだったと思うのですが、どなたかご存知ありませんか。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「学校の怪談 (春の)呪いスペシャル」の1話「恐怖心理学入門」というエピソードではないでしょうか?↓

http://www.aa.alles.or.jp/~geist/movie/03/030907b.html

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B00005V2PU/249-7925222-4037129?SubscriptionId=1PGV4GGGAXZ1AMXAKKG2

参考URL:http://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=33539

Qイグアナの娘で使われていた曲

何年か前のイグアナの娘でつかわれていた、曲名をしりたいのですが、教えて下さい。また、その楽曲の楽譜(ピアノ)が購入できる通販のページなどあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

主題歌はエルトン・ジョンのYour Songですね。サントラも発売されたようです。
ここ
http://member.nifty.ne.jp/~dan/iguana/

http://member.nifty.ne.jp/~dan/iguana/music/index.html
をごらんになってください。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/~dan/iguana/,http://member.nifty.ne.jp/~dan/iguana/music/index.html

Qロンド8話のラストシーン

:第8話ラストシーンで、ユナとショウが再会した遊園地はどこですか?

Aベストアンサー

横浜市のみなとみらいにあります「よこはまコスモワールド」です。よくロケに使われます。前回でしたっけ、やはりみなとみらいのランドマークタワー内にあるロイヤル・パーク・ホテルが登場しましたね。

Qイグアナの娘

10年以上は前だと思いますが、菅野美穂が出演していた『イグアナの娘』の挿入曲を知っている方がいましたら教えてください。歌詞はなく、オルゴールの様な静かな綺麗な音楽です。

Aベストアンサー

No.2です
幾多の満月と幾多の溜息
あと 同じ曲ですが こっちの方がそれっぽいかな?

http://www2.j-ken.ne.jp/song.php?category=3&song=102435_100503

QTomorrow最終話のラスト

 最終話のラストのシーン病院の屋上で
森山(竹之内)、田中(菅野)2人の会話を
一部 見逃してしまいましたので教えて下さい。

 屋上で 下記のような感じだったと
思うのですが、正確には何を言っていたのでしょうか?

森山(竹之内)「***だから遅刻しても***」

田中(菅野)「***勘違いしないで下さい」

Aベストアンサー

↓下記でセリフをご確認ください。

http://www.dramanote.com/?eid=611214

http://blog.goo.ne.jp/sakuracafe-goo/e/2d680cc6cb84475603059941d98810a5

大分!?セリフが違いますね。意味というか雰囲気は似ていますが・・・。

航平(竹之内豊)「毎日はきっついなあ。雨の日は寝坊してもいいかな。」
愛子 (菅野美穂)「そういう意味じゃないよ。」

http://www.tbs.co.jp/Tomorrow2008/report/repo19/01.html

という会話でした。

参考URL:http://www.dramanote.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報