人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自賠責の継続更新をするのは、今の自賠責が切れる何日前から出来るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

別に決まりはありません。

半年前でも継続できます。
    • good
    • 13

自賠責保険の契約は車検満了日の1ヶ月前以降と決められています。


自賠責保険は原則的に先日付契約が禁じられています。
先日付契約とは契約日が保険始期より前にある契約を指します。
しかし車検そのものが車検満了日の1ヶ月前より受けることができるので、
それに合わせた形で「1ヶ月前より契約可能」ということになります。

逆に契約の満期日についてですが、これは必ず車検満了日以降の日付になるように
契約する必要があります。これによって車検制度のある車では、
自賠責保険の保険期間が空白になるということはありません。
    • good
    • 8

1ヶ月前からです。

    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自賠責の更新について

「その他(保険)」のほうが正しいのか分かりませんのでこのカテで質問致します。

原付の自賠責の期限が本年9/21です。
ネットで更新しようとしたら「1ヶ月前~7日前まで」とのこと。

しかし、今回は偶然にも軽自動車も車検(本年10/14まで)が近いので、
そちらの自賠責の更新もしました。(保険代理店で直接)
車検証の有効期限は10/14ですが、付帯する自賠責の期限は11/14です。
4輪の場合に多い1ヶ月多めの37ヶ月契約だったのでしょう。

そこで気になる点が。
原付の場合は1ヶ月前からですが、4輪は更新できました。
継続検査は10/14の1ヶ月前である9/15には受検できるわけで、
その際次回継続検査期限まで有効な自賠責が必要になります。
1ヶ月前からしか更新不可能ならば、10/15からになるわけで
そうなると車検が受けられないことになります。

同じ自賠責なのにこの違いはなぜでしょうか?車検のある自賠責は特例?
もしくは原付だけ1ヶ月前?
調べてもよくわかりませんでした。

Aベストアンサー

自賠責保険は、申し込みから保険期間終了までの期間制限が有ります。
 だいたいが、保険期間+1ヶ月です。

 しかしながら、継続車検の場合は、2ヶ月のしんしゃく期間がありますので、3ヶ月前から更新できるのです。
 ですから、新規車検を取る場合には、やはり申し込みは保険期間の1ヶ月前からということになります。
  
 ネット申し込みの場合、着金の確認などの理由から事務処理上7日前までに申し込みという制限をつけているのでしょう。
 自賠責取扱店での申し込みをした場合、申し込み以降の保険加入をすることができます。
 自賠責が切れていたとしても、遡っての保険加入をすることはできません。

Q70歳以上はゴールド免許になれない?

高齢者の運転免許について伺おうと思います。
70歳までブルー免許であった場合、もうゴールド免許にはなれないのでしょうか?「70歳までにゴールド免許であれば有効期限は短くなるが、ゴールド免許のまま」ということは理解したのですが(違ってたらごめんなさい。)高齢者講習とゴールド免許の関係がいまいちよくわかりません。たとえば、70歳で免許を初めて取得しても無事故無違反であれば5年後にはゴールド免許になるものでしょうか?

Aベストアンサー

70歳以上でも、過去5年間無違反であれば「ゴールド免許」です。
但し、他にも回答があるように「免許の有効期間が最大3年」ですから「ゴールド免許で3年有効」となります。

ご存知のように、70歳以上の高齢者の事故(逆走行・アクセルブレーク間違いなど)が多発しています。
警察庁・公安委員会としては「70歳以上の免許剥奪」を目指していますから、近い将来「免許の有効期限は、70歳」となるかも?

漁業では、70歳を越えた高齢者には「小型船舶操縦士免許更新講習で、そろそろ引退しろ」との天の声(国土交通省天下り役人)がありますよ。

Q自賠責保険の期間

自賠責保険の期間のことで教えてほしいのですが、
極端な話、車検期間2年の車に、37ヶ月の保険期間で契約は、
可能でしょうか?
検査の関係上よく、1ヶ月余分に入る場合が有りますが、
何か決まりがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

再追伸
37ヶ月、25ヶ月加入は新車購入時のみ加入可能 24ヶ月 12ヶ月継続車検ではその期間に応じた24ヶ月 12ヶ月しか、原則加入出来ないようです。

間違った書き込みを、お詫び申し上げます。

Q自賠責保険証明書の名義について

昨年買った中古の軽自動車を今度、姉に譲渡する予定で、車検証の名義変更を自分でやろうと思うのですがそこで、自賠責保険証明書を見て、ふと、疑問に思ったので是非教えて下さい。 
昨年、中古車ショップで買った軽自動車には、前所有者(大阪市の甲さん)を契約者とする自賠責保険証明書(来年3月までの保険期間)が付いています。購入に際して、中古車ショップには、諸費用の中で自賠責保険料を払っているのに保険証明書が私を契約者として変更されていないのはなぜでしょうか。 自賠責保険は車体に対してのものなので、契約者の名義変更をしなくても、車検証の名義人に保険期間が引き継がれると聞いたのですが、本当でしょうか。 私は神奈川県在住で現在は川崎ナンバーです。大阪ナンバーだった車が川崎ナンバーになっていても、自賠責は車を特定されているものなのでしょうか。 今度、姉に車を譲渡する際も、車検証の名義変更をして、私の前の所有者(大阪市の甲さん)名義の自賠責保険証明書を渡しておけば良いことなのでしょうか。 
そして、来年3月の保険期間満了時に姉の名で改めて保険契約を結べばいいのでしょうか。 初歩的なことかも知れませんがどうか、教えて下さい。

昨年買った中古の軽自動車を今度、姉に譲渡する予定で、車検証の名義変更を自分でやろうと思うのですがそこで、自賠責保険証明書を見て、ふと、疑問に思ったので是非教えて下さい。 
昨年、中古車ショップで買った軽自動車には、前所有者(大阪市の甲さん)を契約者とする自賠責保険証明書(来年3月までの保険期間)が付いています。購入に際して、中古車ショップには、諸費用の中で自賠責保険料を払っているのに保険証明書が私を契約者として変更されていないのはなぜでしょうか。 自賠責保険は車体に対して...続きを読む

Aベストアンサー

車検制度の適用される自動車の場合、「初度登録」「車検」似合わせた形で自賠責保険の契約がされることが一般的です。ですから契約者はその時点における所有者となることが一般的です。
また自賠責保険は対象車1台ごとに1つの契約というのが原則です。契約の際には車体番号か登録番号が必要となり、それによって車を特定することになります。

>契約者として変更されていないのはなぜでしょうか。
おそらく、正式な「名義変更」という手続きをとったわけではなく、それぞれの所有期間に応じた保険料を負担しあうなどの方法が取られたのではないでしょうか。ちなみに契約者が誰であれ保険の機能自体にはまず問題がありません。被害者側から請求がある場合、加害者が自分に責任の無いことを立証しない限り保険は使えてしまいます。また使ったとしても任意保険と違い保険料に影響することはありません。運転する車に自賠責保険があれば、名義はあまり気にする必要がないのかもしれません。

>大阪ナンバーだった車が川崎ナンバーになっていても、自賠責は車を特定されているものなのでしょうか。
先程も書きましたが、車体番号が証明書に記載してあれば特に問題はありません。

>車検証の名義変更をして、私の前の所有者(大阪市の甲さん)名義の自賠責保険証明書を渡しておけば良いことなのでしょうか。
これは質問者さんのケースと同じです。金銭的な問題が絡まなければ車検証と一緒に渡せば終わりです。

>来年3月の保険期間満了時に姉の名で改めて保険契約を結べばいいのでしょうか。
その通りです。

実態はわかりませんが、任意保険のほうもちゃんと処理をしておかないと、後々困ったことにもなりかねません。

車検制度の適用される自動車の場合、「初度登録」「車検」似合わせた形で自賠責保険の契約がされることが一般的です。ですから契約者はその時点における所有者となることが一般的です。
また自賠責保険は対象車1台ごとに1つの契約というのが原則です。契約の際には車体番号か登録番号が必要となり、それによって車を特定することになります。

>契約者として変更されていないのはなぜでしょうか。
おそらく、正式な「名義変更」という手続きをとったわけではなく、それぞれの所有期間に応じた保険料を負担...続きを読む

Q保険代理店は 自賠責の扱いはうれしい? 面倒?

お世話になります

車検が近づき 自賠責保険の延長? をする必要があります
今回は知り合いより譲り受けた車のため  

これまでお世話になっている個人で経営している保険代理店屋さんに自賠責の更新をお願いしようと思います

親切な人なので なんでもいいですよ といつも手続きをしてくれますが

はたして 自賠責の更新は 保険代理店の方にとって 面倒な作業でしょうか?
それとも 親会社の手前 自賠責の保険加入件数も増やす事はうれしいのでしょうか?

もし 代理店の方にとって面倒なだけなら 近所の保険やで更新を済ませたいと思います

内情をご存知の方お教えください

Aベストアンサー

>個人で経営している保険代理店屋さんに自賠責の更新をお願いしようと思います

車検を依頼している自動車整備工場・ディーラーで依頼した方が便利ですが・・・。
わざわざ別途自賠責を別会社に依頼する事は、車検を請け負った側にとっては面白くありません。

>自賠責の更新は 保険代理店の方にとって 面倒な作業でしょうか?

時間当たりの経費を考えると、全く儲けになりません。
自賠責保険は、国と損保会社が運営しています。保険料も、どこの損保に依頼しても同じですよね。
自賠責保険は、毎年大赤字なんです。
が、国と各損保会社の約束で保険料を単独で上げる事も出来ません。
たった1000円の売り上げの為に、3000円(人件費・交通費・通信費など)もの経費を使うのですから・・・。
金儲けと割り切ると、面倒で仕方が無いですね。
が、同時に「任意保険」を契約する事で(代理店としては)儲けが発生します。
是非、任意保険も一緒に代理店で契約して下さい。

>自賠責の保険加入件数も増やす事はうれしいのでしょうか?

それは、嬉しい事です。
代理店でも、競争社会ですからね。
1件でも契約件数が多いと、損保会社に対して優位な立場に立つ事が出来ます。

>個人で経営している保険代理店屋さんに自賠責の更新をお願いしようと思います

車検を依頼している自動車整備工場・ディーラーで依頼した方が便利ですが・・・。
わざわざ別途自賠責を別会社に依頼する事は、車検を請け負った側にとっては面白くありません。

>自賠責の更新は 保険代理店の方にとって 面倒な作業でしょうか?

時間当たりの経費を考えると、全く儲けになりません。
自賠責保険は、国と損保会社が運営しています。保険料も、どこの損保に依頼しても同じですよね。
自賠責保険は、毎年大赤字な...続きを読む

Q自動車損害賠償責任保険の加入期間について

自動車損害賠償責任保険の加入期間について、お尋ねいたします。

私の今乗っている車の車検満了日は、6月29日です。
ユーザー車検を、受けようと思っております。

そこで自賠責に加入するわけですが、現在の保険満了日は、
7月27日になっています。
6月30日まであれば十分だと思うのですが、
自賠責保険は、日割で加入することができるのでしょうか。

もし加入することができれば2000円ぐらい安くなると思うのですが.....

ご存じの方教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 自賠責保険は日割りではなく月単位での契約になります。しかも車検を受ける際には次の車検有効期間を満たす契約が必要になります。
 質問の案件では今年の6月29日から再来年の6月29日までを保険期間とする契約が必要になります。7月27日までの契約はあるのでそれから再来年の6月29日までを満たすことになります。7月23日をほけrんしきとした場合に23ヶ月契約では条件を満たすことができないので24ヶ月契約になります。
 一番初めに車を登録する際に登録当日に自賠責を契約すれば車検期間と自賠責保険の保険期間はリンクすることになりますが、あらかじめ自賠責契約のちに車登録となればはじめの保険期間は37ヶ月になりますし、保険期間と車検の期間がリンクすることはなくなります。2回目以降の車検の際はこの影響を受けることになります。

Q車の車検は1年?2年?3年?でしたっけ??

えと、確認の意味を込めてですが、車の車検年数について教えて下さい。

<普通自動車>
新車の場合・・・最初は3年後、その後2年置きに車検
中古車の場合・・・2年置きに車検

<軽自動車>
新車、中古車問わず・・・2年置きに車検

で、よろしかったでしょうか?

確か以前は、10年経過した車は1年置きに車検だったように記憶していますが、今もそうでしょうか?

あと、外国車(ディーラ物、並行輸入物)も同様でしょうか?

Aベストアンサー

<普通自動車 3ナンバー・5ナンバー>
昭和63年07月01日以降登録車において、
新規登録から初回3年、以降2年おきに車検です。
中古車であっても新規登録から半年しか経っていないなど、初回車検がまだである場合は
新規登録から3年で初回車検となります。

なお、中古車であっても、新たに輸入した場合は
初回3年車検、以後2年車検となります。

昭和63年06月30日までに新規登録の場合、
初回2年、以後2年、但し、新規登録から10年を超えて車検となる時以降、1年車検となります。

<軽自動車>
4ナンバー車は初回2年、以降も2年
5ナンバー車は初回3年、以降2年
但し、昭和63年06月30日までに新規登録の場合、
4ナンバー・5ナンバー共に
初回2年、以後2年、但し、新規登録から10年を超えて車検となる時以降、1年車検となります。

ではどうぞご参考下さい。

Q自賠責保険の「25ヶ月」の存在の意味

車検のあるバイクに乗っている人間です。
自賠責保険には12ヶ月、24ヶ月契約のほかに25ヶ月契約という、中途半端というか、どうして存在しているのかよくわからない契約期間がありますが、
あれはどうしてなのでしょうか?
25ヶ月間契約のメリットを教えてください。
割引率の差は24ヶ月とほとんど差はないようですし。

Aベストアンサー

なぜ25ヶ月の自賠責契約が存在するかの理由は、車検の有効期間と
自賠責の有効期間に時間差があるからです。

車検の場合、満了日の24時までです。
自賠責だと、満了日の12時までとなっています。

例えば、17年8月3日に車検を受けたとして満了日が19年8月3日
自賠責を24ヶ月契約にすれば19年8月3日の12時までとなり
自賠責に12時間の空白が生ずる事になります。
この無保険状態の空白を回避するために25ヶ月の契約があるのです。

契約期間は月単位ですので12時間分でも一月分必要になるため
25ヶ月が存在するのです。
同様の理由で、新車登録の際に37ヶ月契約となっている場合が
ほとんどです。
24ヶ月契約でも良いのは、車検有効期間の満了日の前日以前に
受験する場合です。

保険切れが発覚した場合、事故とは別に無保険運行の違反点数六点              で免停となります。
被害者に何らかの保障があったとしても運転者としての過失責任は
重大でしょう。

メリット、デメリットと言った次元ではなく必要があって存在して
いるのです。

なぜ25ヶ月の自賠責契約が存在するかの理由は、車検の有効期間と
自賠責の有効期間に時間差があるからです。

車検の場合、満了日の24時までです。
自賠責だと、満了日の12時までとなっています。

例えば、17年8月3日に車検を受けたとして満了日が19年8月3日
自賠責を24ヶ月契約にすれば19年8月3日の12時までとなり
自賠責に12時間の空白が生ずる事になります。
この無保険状態の空白を回避するために25ヶ月の契約があるのです。

契約期間は月単位ですので12時間分でも...続きを読む

Q車検証の所有者が、なぜかディーラー。 使用者は私。

最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金を...続きを読む

Q自賠責保険の期間重複は可能?

車検が3月6日までの車に4月3日までの自賠責保険がかかっています。
車検を通して乗り続けるのですが、自賠責保険が4月から値上がりするので3月中開始の自賠責保険に加入することは可能でしょうか?
やはり4月3日からの継続更新しか出来ないのでしょうか?
どなたか、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>以前、家内が問い合わせたら継続でしか契約できないといわれたらしいのですが・・・

本来の正規の手続きではなく裏ワザ的な値上げ逃れ方法なので担当者によっては受けてくれないかもしれません。

それこそ自賠責保険証を紛失したことにすれば再交付は手間がかかるので25ヶ月で新規にとなるかも・・・・


今回の値上げは24ヶ月で2480円(乗用車)です、新しく25ヶ月で加入すればその差はもっと少なくなります。
その差のためにどうするかは質問者様次第です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング