ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

色々調べましたが、よくわからないので教えて下さいませ。
高校の友人から6月にご実父が亡くなられたと言うことで喪中のハガキをいただきました。高校卒業して東京と関西に離れて17年ですが高校のグループの仲間として年賀状のやりとりをしています。彼女の結婚式の2次会には参加しました。私の出産の際にはグループでお祝いをいただきました。卒業してからは2回会いました。
私は喪中ハガキで知ったので、お悔やみの手紙を出そうと思っています。半年も前なのに、改めてお悔やみ申し上げますという書き方でもいいのでしょうか。何か参考にさせていただくような例文を教えていただけないでしょうか。
また、調べていたらお香典を送る方もいらっしゃるようで、私としては時期も遅いしかえって相手も気を遣ってしまうので手紙だけでもいいのではないかと思うのですが今の私と彼女のような関係で一般的にはどうなのか教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

年内にお返事を出されるなら……


本日、年賀欠礼のお知らせをいただき、お父様のご他界を知りました。
少しも存じませず、お悔みも申し上げられませんでしたこと、申し訳なく存じます。遅ればせながら改めてお悔みを申し上げ、お父様のご冥福をお祈り申し上げます。
さぞお寂しい年の瀬をお過ごしのことと存じますが、どうぞお体にきをつけて、新しい年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。

年明けに出されるのなら……
寒中お見舞い申し上げます。
ご服喪中のこととて、年始のご挨拶はご遠慮申し上げます。
平素ご無沙汰をいたしておりますばかりに、お父上様のご不幸を少しも存じませず、とても驚いております。遅ればせながら、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
時節柄、お身体をお大切にお過ごしくださいますようお祈り申し上げます。

半年も経ってからのお香典は、確かにお友達に余計な気遣いをさせてしまうかもしれませんね。お手紙だけでもあなたのお気持ちは十分伝わると思いますが、このような場合はお線香などあまり値の張らないものを送ることもあるようです。
    • good
    • 95
この回答へのお礼

とてもすっきりとした文章をご教示下ってありがとうございます。
調べていたりしたのはちょっと友人には堅苦しいようなのが多かったので、もう少し・・・と思っていました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/12/13 22:09

こんばんは。

あくまでもひとつの意見としてお聞きください。

もう、時期もたってしまっていますので、お友達の側では葬儀、お香典返し等、
一通りの作業(?)は終わっていると思うので、
特別にお悔やみを申し上げる必要はないと考えます。
お友達にしてみれば、「年賀状出せないけど、ごめんね」の意味が強いと思いますので、
松の内過ぎて「寒中見舞い」で近況をお伝えすればよいと思います。

ですが、手紙を書いて差し上げると、お友達もホッとするかも知れません。

私は以前、「お返し」の負担にならない程度に、お線香(1000円くらい)や、小さな花束(2000円くらい)と
「知らなかったとはいえ、遅くなってごめんね。
ご仏前にお供えください」と
メッセージを添えて送ったことがあります。

ご参考まで。
    • good
    • 33
この回答へのお礼

そうなんです!一通りの作業(?)は終わっていると、そう思うとお香典は彼女もかえって気を遣うのではないかと。
つかず離れずで友情が続いておりますので、やっぱり一言声をかけたいなと思いました。
東京と関西なのでお花を送るとお手紙が入らないし、彼女も実家にすぐに行けないかもしれませんのでお線香がいいのかもしれませんね。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/12/13 21:07

貴方の気持ちです。

熨斗は一般的には四十九日を過ぎていますので御仏前です。香典を出してもよいでしょう。

参考URL:http://www.hanaimo.com/flower/okuyami.html
    • good
    • 17
この回答へのお礼

文例とても参考になりました。
ありがとうございました。
お香典は悩んでるんです。香典返しなども終わってるだろうしかえってご迷惑かなと。

お礼日時:2005/12/13 21:01

 「寒中お見舞い」が一般的ですが、時期などについては慣習によりますが、若い方でしたら細かな時期にはこだわらなくても十分だとおもいます。

    • good
    • 8
この回答へのお礼

そうですね。調べてましたら寒中お見舞いでとなっていたのですが、ちょっと先の話なので年内にお悔やみを申し上げたいなと思いました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/12/13 21:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q訃報の葉書の返事

今日、親しくていいた友人が亡くなったと言う知らせの葉書が届きました。
葉書によると、亡くなったのが2週間近く前で、通夜や葬儀は身内のみで済ませたとのことです。
亡くなった直後であれば、すぐに駆けつけるなど打つ手はあったかも知れませんが、葬儀などが終わった後となれば今すぐ、よりは少し間を置いたほうが良いかな、と考えています。(私は静岡市在住で、その方は名古屋在住なので、少し遠いですが、行こうと思えばいけます)
その友人のご家族の方とは面識は無いのですが、とりあえず、訃報の知らせの葉書には返事を書いた方が良いのでしょうか?また、書くとすればどのような書き方が良いのでしょうか?
ちなみに、私は20代で、亡くなった方は70代でした。主に、趣味の関係で親しくしていた方です。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.2です。

親しくしていたご本人が亡くなられたという経験が2度ほどなのですが、私の場合は、病床に臥していたことも知らなかったので、(ご家族とも面識はありません。)
「前略。突然のお葉書で失礼いたします。
○○様の訃報に接し、驚きと悲しみのあまり、取り急ぎこのような書状にてお悔やみを申し上げることをお許し下さい。
私と○○様は、○○の頃、~を通じて親しくさせていただきました。」
などと、交際の様子や生前にいただいた厚情への御礼を書きました。

例文など、検索するとあるかもしれないのですが、型どおりというよりも、正直な驚きや悲しみや御礼の気持ちを自分の言葉で伝えればいいと思います。

手紙なら、季節の挨拶など入れてもいいかと思うのですが、私の場合は、ご家族とのどなたとも面識がなかったので、どなたの目に触れても差し支えない(誤解を生まない)ように葉書にしました。
(宛名が男性だったので。)
よって、文面が短くなってしまいました。

宛名は、喪中葉書の差出人にしました。

Q半年以上前にお亡くなりになった方への香典について

一度お世話になったことがある知り合いの方が今年の春にお亡くなりになっていた事を先日知りました。非常にショックだったのですが、せめてものご挨拶として遺族の方へお手紙と香典をお送りしたいと考えています。(遠方の方でしたので直接お伺いすることが叶いません)

質問は以下の二つです。

・かなり時間が経っているのですが、ご連絡をしても失礼には当たらないでしょうか?
・香典には[御仏前]と書けばいいのでしょうか?花代の方がよろしいでしょうか?

親戚も含め、知人・友人等身近な人が亡くるのは初めての事なので、どのようにすればいいのか困っています。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

世間一般の常識は存じませんが、経験といいますか我が家の場合で(亡くなって半年未満ではありますが)書かせて頂きますね。

かなり時間が経っていても失礼だなんて全く思いません。
むしろ心のこもったお悔やみの言葉を頂いて、大変ありがたく、嬉しく思います。
今は時節柄喪中はがきを見てお香典とお手紙を送ってくださる方がたくさんいらっしゃいます。
ただ、お香典返しをしなければならないのが、正直ちょ~っと面倒なので(お気持ちは嬉しいのですが、意外と手間。^^;)お返ししなくても大丈夫かな~、と思えるくらい小額の物、お線香(香りや煙が少ないものがいいです。)や、簡単なお供え物なんかがありがたいですね。

頂いたお香典には「御仏前」とか「御香料」と書かれています。花代は見たことがないですね。

私も家族が亡くなったのは初めての事なので、本来のしきたりや一般常識はわかりませんが、
遺族としては、故人の事を思ってくれる人がいるという事はとても嬉しいものです。

Q喪中はがきで訃報を知りました。どうしたら?

いつもお世話になっております

以前職場で一緒に働いていた、アルバイトのシルバー人材の方が10月に亡くなっていたことを、奥様からの喪中はがきで知りました。

立場は私の方が上(正社員)でしたが、一流企業を退職されてからのシルバー人材の方だったので、色々な経験をされていましたし、知識も豊富で、私は色々と助けていただきました。

私が妊娠して退職した後も、年賀状のやり取りや、毎年会社からもらえる社員の優遇券などを「使わないから」とわざわざ私に郵送で送ってくださっていました。

今年、私が出した年賀状の返信がなかったので心配していましたが、まさかこんなことになるなんて…と残念でなりません。

前の職場に連絡して確認した所、1年前に職場は退職されていて、亡くなったことは私と同じタイミングで知ったようです。葬儀も親族のみのお葬式だったようです。

以前、私がその方に、優遇券を送ってくださるお礼にお茶をお送りしたことがあったのですが、後に「こちらが勝手に送っているのだから、こういうことはもうしないように」という趣旨の手紙が届いたことがあります。

今回訃報を知り、お悔やみのお手紙とお線香をお送りしようと思ったのですが、故人の性格から推測するとご迷惑な気もします。

(1)お悔やみの手紙とお線香は送らないほうがいいでしょうか
(2)送る場合、奥様宛でいいのでしょうか
(3)お悔やみのお手紙の内容がどう書いてよいのか、うまく書けずにおります。
例えば、○○さま(故人)には大変お世話になりました。とするのか、
     ご主人様には大変お世話になりましたとするのか、どっちでしょうか?

このようなケースが初めてで、私もどうしたらよいのか悩んでおります。
ご存知の方がおられましたら、ご回答いただけると助かります。

いつもお世話になっております

以前職場で一緒に働いていた、アルバイトのシルバー人材の方が10月に亡くなっていたことを、奥様からの喪中はがきで知りました。

立場は私の方が上(正社員)でしたが、一流企業を退職されてからのシルバー人材の方だったので、色々な経験をされていましたし、知識も豊富で、私は色々と助けていただきました。

私が妊娠して退職した後も、年賀状のやり取りや、毎年会社からもらえる社員の優遇券などを「使わないから」とわざわざ私に郵送で送ってくださっていました。

今年、私...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

御手紙や御線香を送るのは、あなたの気持ちだと思います
お世話になった人だから気持ちだけ御供えしたいと言えば相手の方もわかってくれるはずです 
ですので送られるなら3000円~5000円ぐらいの御線香とお手紙も添えるといいと思います
線香はいろいろあるので 御供で進物用で。とお店に言えば
桐箱や塗箱に入った線香を勧めてもらえるはずです 
香りもいろいろあります のしは 御供 でいいと思います

手紙の内容としては ある文例集から抜粋したものです 
堅苦しい文なのでアレンジしてもらえばどうでしょうか  

 このたび年賀欠礼のお知らせをいただき大変驚いております
  ここ数年は年賀のやりとりのみで まさかこのような悲報に接するとは信じられない思いです
 (次に自分と故人との関係や自分の気持ちを入れたらどうでしょうか)
 心ばかりのものでございますが どうぞご仏前にお供えいただければ幸いと存じます
  寒さ厳しき折から、ご自愛あそばされますよう心よりお祈り申し上げます


送る場合 奥様のお名前を御存じなら奥様のお名前でいいかと思います

 地域によっていろいろですので参考になれば

 

こんにちは

御手紙や御線香を送るのは、あなたの気持ちだと思います
お世話になった人だから気持ちだけ御供えしたいと言えば相手の方もわかってくれるはずです 
ですので送られるなら3000円~5000円ぐらいの御線香とお手紙も添えるといいと思います
線香はいろいろあるので 御供で進物用で。とお店に言えば
桐箱や塗箱に入った線香を勧めてもらえるはずです 
香りもいろいろあります のしは 御供 でいいと思います

手紙の内容としては ある文例集から抜粋したものです 
堅苦しい文なのでアレンジしても...続きを読む

Q友達の親の訃報メール

こんにちわ。
先ほど、仲の良い友達から父親が亡くなったとメールが来ました。
当たり前ですけど、文面は重々しく、どのように返信すれば友達に対して失礼でないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者の年齢がわかりませんので、当たり障りのない文面になるかもしれませんが・・・
メールでとりあえず返信し、改めてお葬式の時に電報等でお悔やみするのが良いかと思います。
メールでは、「お父様がお亡くなりになり、さぞやお心落としのことでしょう。暫くは大変でしょうが、お疲れにならないようご自愛ください。また、私でお役に立つなら何なりともお申し付けください。」等の主旨を伝え、「お葬式の時には、定例文になると思いますが、可能ならば、心のこもった文面にしてお届けする」ようにすれば失礼ではないと思います。

Q訃報に対してのメールの返し方

こんばんは。

会社の上司の親がなくなり、
その訃報の知らせを上司がメールで社員全員に送ってきたのですが、
メールでお悔やみの言葉を返そうと思うも、いいお悔やみの言葉が出てきません。

どなたか、簡潔ながら"らしい"お悔やみのメールの例を
どなたかご教示くださいませんか?

※メールではなく直接言ったら?ということですが、上司がメールを希望しているので。。。

Aベストアンサー

こちらをご参考に。
http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20050525A/

メールで多くの方にお知らせしているなら、返信も多く受けられると思います。
そのため、長文にせず、月並みのお悔やみの言葉と、上司ご本人を気遣う一言があると良いと思います。

同じ部署の上司なら、忌引きでお休みされるときのサポートや、葬儀のお手伝いを聞いてみるのもいいかもしれません。

Q香典を頂きました。お礼の言葉はどうしたら・・・

父が亡くなり そろそろ一周忌になります。

遠く離れた所に住んでいる ある親戚が
一周忌法要に来れないとのことで、
香典を郵送で送っていただきました。
お礼のハガキを書きたいと思っております。

どのような文がよろしいでしょうか・・・
できたら文章を考えていただきたいと思っております。

●親戚宅には電話がありません
●その親戚は 亡くなった父の 伯父・伯母にあたります。
●親戚といえども行き来はしていませんので
気をものすごく遣っています
●親戚の年代は60代~70代前半です。
●度々、香典のほかに、地元産物を送っていただいています。
●お返しの品に、手紙よりハガキを添えたい

条件としましては このような感じです。
恥ずかしくない文章を教えていただけたらなと思っています。
どうか よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 「直子の代筆」というサイトがあります。
http://www.teglet.co.jp/

 一番右のドロップダウン「冠婚葬祭」より「不幸」を選択、「忌明けの礼状(一周忌の後に出します)」をクリックしたら、適当な選択肢を選んでください。

 はがきと言うことですから、適宜短い文章にかえられると良いと思います。

Qお線香をあげに行く時のマナー

久しぶりに友達に連絡をしたところ友達のお父さんが先月亡くなった事を知らされました。友達は5つ上で、家にも何時かお邪魔した事があります。
家族とも顔見知りで、お父さん以外とは会った事があります。
久しぶりに連絡をした時に知らずに『久しぶり!暇?』と連絡をしたので 友達からは お父さんが亡くなった事と、お昼なら一人なので都合がいい時においで。 との事です。 友達に会いに行く時に是非お線香もあげにいきたいと伝えたところ、来週行く事になりました。

お線香をあげる以外にも何か持っていった方がいいのでしょうか?

その時の服装はどうすればいいのでしょうか?

私は20代前半で 今までお通夜、葬儀等に参列する事もなかったので マナーが分からず困っています。色々調べましたが、私の今の状況ではどうすればいいのか…

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葬儀に行くのではないですよね?
葬儀は終わってますよね?
ならば式服はおかしいですよ。普通の訪問着です。
少なくともジーパンやTシャツはいけませんけどね・・・

気持ちがあるなら「御仏前」としていくらか包んでいくと良いのではないでしょうか?
金額は親しさの度合いにもよりますが、職場の同僚程度なら3~5千円くらい、幼馴染など非常に親しいなら5千~1万円くらいが良いと思います。

訪問したら、ご挨拶をし、「お線香をあげさせてください」と言って、仏壇前に座り、「御仏前」をそっと置いてお参りすれば良いですよ。
「御仏前」には自分の名前を書いておいてね。
お供えとして饅頭とか菓子折を持っていっても良いですよ。

仏壇前に座ったら、遺影か位牌をジッと見て無言でご挨拶をし、ろうそくに火がついていればそれで線香1本に火をつけます。
りうそくに火がついていなければ自分でつけます。
線香に火がついたら、口で吹いたり振ったりしてはいけません。
もう片方の手でサッと風を起こして消します。
線香を立てて、数珠を持った手を合わせてお祈りします。
お祈りが終わったら一礼して、座ったまま向きを変え、ご遺族の方を向いて軽く一礼します。

お祈りは、宗派によって、「なむあみだぶつ」、「なんまいだー」、「なむみょうほうれんげきょう」など色々ありますが、声を出すわけではないので自分の家の宗派流で良いですよ。
ただし、キリスト教の場合は違いますけどね。

葬儀に行くのではないですよね?
葬儀は終わってますよね?
ならば式服はおかしいですよ。普通の訪問着です。
少なくともジーパンやTシャツはいけませんけどね・・・

気持ちがあるなら「御仏前」としていくらか包んでいくと良いのではないでしょうか?
金額は親しさの度合いにもよりますが、職場の同僚程度なら3~5千円くらい、幼馴染など非常に親しいなら5千~1万円くらいが良いと思います。

訪問したら、ご挨拶をし、「お線香をあげさせてください」と言って、仏壇前に座り、「御仏前」をそっと置いてお参...続きを読む

Q香典返しへのお礼の電話

以前本で、香典返しの品が送られてきても、お祝い返しの品とは違って、お礼の電話はしないと読みました。(相手はまだ悲しみの中にいるので黙って受け取っておくという理由だったような曖昧な記憶ですが)
ですが、今年身内に不幸があり、香典返しの品を送ったところ、ほとんどの方から電話がありました。 私としても香典返しの品物が送られてくると、なんとなくちゃんと受け取りましたということは相手に伝えてあげたくなるのですが、マナーとしてはどっちがよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

香典返しは、香典に対してのお礼として送ります。
それに対してお礼をすると、「礼に礼を重ねる」、即ち「不幸を重ねる」という意味になるので、嫌う方が多いです。
ですから、お礼はしなくてもよいとされています。
質問者さんの場合は、「お礼」ではなく、「受け取りました」という連絡だったのではないでしょうか。
それなら差し支えないと思いますよ。
でも、必ずしなければならないかというと、そうではありません。

質問者さんのように、伝えた方が丁寧でよいと思う方もいるでしょう。
その一方、一般的に香典返しを送る時期は四十九日の忌明け後になります。
ちょうどその時期は、遺族の心労がたまりやすい頃なので、中にはそのような電話をもらうのが負担になる人もいるでしょう。
電話というものは、相手の都合を確かめず、一方的にかけるものです。
送る香典返しの数が多ければ多いほど、数多くの電話を受け取ることにもなります。
ですから、遺族の方に負担をかけないよう、あえて連絡をしないという選択もあるのです。

昨今の宅配便事情を鑑みても、よほどの運送事故でない限り、確実に配達されますよね。
配送伝票にも番号が打ってあります。
必要があれば自分で(パソコンやケータイで)、届いたかどうかの追跡ができます。

わたしの身内が亡くなったときは、遺族に負担をかけないように配慮してくれたのでしょう。
ほとんどの方が届いたという連絡をくれませんでしたが、かえってその方がよかったです。電話に出なくて済みましたから。
どうしても連絡したいのであれば、電話よりもメールの方がお互いにいいかもしれませんね。

香典返しは、香典に対してのお礼として送ります。
それに対してお礼をすると、「礼に礼を重ねる」、即ち「不幸を重ねる」という意味になるので、嫌う方が多いです。
ですから、お礼はしなくてもよいとされています。
質問者さんの場合は、「お礼」ではなく、「受け取りました」という連絡だったのではないでしょうか。
それなら差し支えないと思いますよ。
でも、必ずしなければならないかというと、そうではありません。

質問者さんのように、伝えた方が丁寧でよいと思う方もいるでしょう。
その一方、一般的に...続きを読む

Q親友の旦那様が急死しました。かける言葉もみつかりません・・・

高校時代からの友人で、今も同じ職場で働いている親友の旦那さんが急死してしまいました。享年27歳です。まだ結婚してたった3年です。子供も1歳と3歳のふたり・・。

死因はおそらく過労による心筋梗塞。
旦那さんは仕事から帰るのが夜中なので、明け方までは
普通に会話をして、それから眠りについてそのまま
ほんとに眠っているように死んでいたそうです。
親友は今、旦那さんの故郷に行っています。
ですので、お葬式の日以来、5日ほど会っていません。
時折くるメールは、もう胸が痛くなるような
心苦しい内容で(苦しい、信じられないといったような)、私も旦那さんとは親しかったものですから、
ほんとにもうなんと励ましたらいいのか、わかりません。
「お願いだから後を追うなんて考えんでよね」
とは言いましたが、とても心配です。
こういうときは、とにかくがんばって乗り越えて
と励ますのが一番良いのでしょうか・・・。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 私も今から22年前に、主人を亡くしました。主人は28歳でした。私は主人がいないと何もできない人間でしたから、周りの人はどうするんだろうとずいぶん心配したみたいです。子供は4歳と2歳でした。なにも考えられませんでした。
 でも、私には2人の子供と、黙って見守ってくれる友達がいました。あなたの友達にも、子供さんや、あなたのようないい友達がいます。言葉で励ますより、心の支えになってあげてください。困ったときに助けてあげてください。きっと2人の子供さんと立派に生きてゆかれると思いますよ。
幸いにもお友達には仕事があるみたい(決まった収入がある)でよかったですね。
(私は主人が亡くなってから仕事を探して勤めに行きました。)
 一日も早く友達が元気を取り戻されることを祈っています。
 私の言いたいことは、あまり励ましの言葉をかけないでということ。(余計に悲しくなってきます。)それよりも黙って見守ってあげてほしいということ。困ったときには助けてあげて!
 ごめんね。答えになってないかもしれないね。

Q香典返しを断る断り書き

顔見知りの方のお父様が亡くなられて、有志で連名で「ご霊前」として包むことになりました。

亡くなられたお父様自身の地元で付き合いのある方々や、会社関係(お父様と喪主になる知り合いの方が経営者)と違って、付き合いも浅い為、高額ではありません。

そこで余計なご負担にならないように、「ご霊前」の裏に連名(もちろん年齢順、住所記載)のわきに一言、「香典返しをお断りする旨を簡潔端的」に記載したいと思います。
本来は、口頭でとも思うのですが、お通夜や、告別式でも受け付けに喪主である知り合いの方が立つとは思えません。

どのような「香典返し」をお断りする言葉が、マナーとしてありますでしょうか。
よろしく教えてください。

Aベストアンサー

私は香典返しをお断りする旨書かれている「ご霊前」を受け取った経験があります。

公務員だった家族が急逝したときのことですが、職場の皆様から頂いたお香典の中に、裏書きか、あるいは中の封筒の住所指名の脇に、「誠に勝手ながらお返しなどのご配慮は遠慮させていただきたくお願い申し上げます」(文面はこのとおりだったか記憶が定かでないのですが)と書かれた封筒を多数頂戴いたしました。おそらく公務員のその職場ではお香典返しは受け取ってはいけないという規則になっていたようです。この文章は手書きのものもある一方で、封筒に印刷されたものもあり、職場内でこの封筒が販売(配布?)されていた模様です。
お香典を受け取る側がこんなことをいうのも失礼な話なのですが、こう書かれていた場合は、金額も、よくマナー本などに書かれている金額のちょうど半分程度で、「少なく入れておきますのでお返しは結構です」という配慮のように感じられました。

この葬儀のときは、会葬者にはごくごく簡単な会葬御礼(お礼のしおり+清め塩+ハンドタオル)を全員にお渡しし、四十九日を過ぎた後に、頂戴したお香典の半分を目安にお礼の文章と一緒にお返しをお送りしました。お返しを辞退されていた方には、四十九日の時にお礼の文章のみの郵送とさせていただきました。(このとき、職場関係の方は住所を書いていない場合が多く送り先に苦慮したのですが。)

この文章を受け取った側(葬家側)としては、とてもお忙しい中多くの方に参列していただいたにもかかわらず、規則とはいえ、このような心配りをいただいて、「なんてさわやかな方たちだったのだろう」と感謝の気持ちでいっぱいでした。家族を急に失って気落ちしている家族にとって、お香典返しの作業は精神的にかなり負担になるものなので、ありがたいと思うばかりで、失礼だという気持ちはまったくありませんでした。

ただ、これはあくまで我が家の場合です。お家によっては、会葬御礼が我が家よりもずっと立派なお品物で、四十九日のお礼はされないところもあるようです。こういった場合は、会葬御礼を配っている係りの方にその旨お断りする必要があるかもしれません。その家によって考えが違いますのでひとくくりにはできないと思います。あくまで参考としてお考えいただければと思います。

もし文章について詳しくお知りになりたければ、公務員のお知り合いに相談されたら何か情報が得られるかもしれませんよ。

私は香典返しをお断りする旨書かれている「ご霊前」を受け取った経験があります。

公務員だった家族が急逝したときのことですが、職場の皆様から頂いたお香典の中に、裏書きか、あるいは中の封筒の住所指名の脇に、「誠に勝手ながらお返しなどのご配慮は遠慮させていただきたくお願い申し上げます」(文面はこのとおりだったか記憶が定かでないのですが)と書かれた封筒を多数頂戴いたしました。おそらく公務員のその職場ではお香典返しは受け取ってはいけないという規則になっていたようです。この文章は手書...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報