質問されて困っています。「地震の影響で、飛んでいる鳥がバランスを崩す」と言われ、「そんなバカな!」と答えたものの、子供の頃にも聞いたことがあるのを思い出しました。地震の振動で空気を動かすことは困難としても、地震で磁場が狂うとききますし、もっと他にも関係してそうでなりません。実際どうなんでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

鳥は磁場によって方角などを知覚している様ですね。


地震によって磁場が狂うとそう言う事もあると思います。
その他の影響もあると思いますが、実際鳥は主に上昇気流を利用して飛翔しているものが多いんです。
低気圧が発生すると低く飛びますし高気圧だと逆に高く飛びます。
っで、地震ですがこれはかなり広範囲の地殻が振動しますので当然この上昇気流にもかなりの影響があると思います。そうしますと突然浮力が上がったり下がったりしますので鳥もバランスを崩す要因となり得ると思います。
またすでに回答にある様に視覚からの影響も無視できないと思います。特にゆっくり揺れている場合などは一因となり得る事だとも思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく回答していただき、ありがとうございます。低気圧、高気圧は知りませんでした。大変勉強になりました。

お礼日時:2000/12/12 22:03

地震で津波が起こりますからね。


海上を飛んでいる鳥は、影響あると思いますが、バランスを崩すほどじゃないでしょうね。
先の回答にあるように、磁場が関係しているかもしれませんね。
その他の理由はわからないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。磁場との関連をもう少し調べてみます。

お礼日時:2000/12/12 22:07

地震によって空気中にプラズマが発生するという話をどこかで聞いたことがあります。


推測ですが、鳥のような野生動物はそのプラズマを敏感に感じ取って、飛行に影響を及ぼす...とは考えられないでしょうか?
素人考えで申し訳ありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。鳥の習性も調べてみます。

お礼日時:2000/12/12 21:58

磁場の関係もあるそうですが、『視力』による平行感覚が狂うのも多少影響を及ぼしているのではないかと思います。

空から見た場合、大きな地震の場合は特に、視野の「ブレ」が激しく、めまいや酔いを生ぜしめるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確かに原因として考えられますね。参考にさせていただきます。

お礼日時:2000/12/12 21:54

 場合によってさまざまだと思います(笑)


 空気の振動や磁場の狂いで鳥がびっくりすれば落ちることもあるでしょうけど、普通は逃げますよね(^_^;

 人間だって、地震がきたときの咄嗟の行動はさまざまです。それと同じなのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。鳥の性格やその時の体調も関係しそうですね。回答ありがとうございます

お礼日時:2000/12/12 21:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『鳥が籠に入ってる』イラストありますか?

『鳥が籠に入ってる』イラストありますか?
鳥と籠が別々でも、良いです。

Aベストアンサー

http://office.microsoft.com/ja-jp/clipart/results.aspx?qu=%E9%B3%A5%E3%81%8B%E3%81%94&sc=20

↑あたりはどうでしょう。

ただし、商用での使用には制限があると思います。

Q国際標準地球磁場(IGRF)の値と地球の磁場の磁束密度

質問1.国際標準地球磁場(IGAF)の値(nT)を教えて下さい。
質問2.地球の磁場の磁束密度(Wb/m2)を教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

siegmund です.

地球磁場は場所によってかなり違います.
地球磁場のポテンシャルを球関数展開して,
場所(高度も含む)がわかればその場所での本来の地球磁場が再現できるようにしたのが,
国際標準地球磁場です.
ですから,どの値が国際標準地球磁場かというのは意味がありません.
場所が違えば値が違います.
そういうわけで,
先のHPで場所と高度を入れるとその場所での地球磁場を表示するような
仕組みにしているのです.
ある場所で測定した地球磁場と国際標準地球磁場が違えば,
なにか局所的な原因があって地磁気異常が起きていることが推測されます.

地球を巨大な磁石と思えば(ほんとうはそう考えてはいけないようですが),
極近くの方が赤道近くより磁場が大きくなるのは当然です.
ただし,水平分力は緯度に関係する因子がありますから,
大小関係は逆になります.

日本で水平分力が 30万nT は大体その通りですが,
稚内では 26万nT 位,鹿児島では 33万nT 位です.
したがって,地点を特定しないで正確な値というのは無意味です.
地点と地球磁場の詳細については理科年表などご覧下さい.

その他,時間変化もあります.
長い方では数十万年周期成分(そもそも,地磁気の方向は反転を繰り返しているらしい),
短い方では秒以下の周期成分もあるようです.

siegmund です.

地球磁場は場所によってかなり違います.
地球磁場のポテンシャルを球関数展開して,
場所(高度も含む)がわかればその場所での本来の地球磁場が再現できるようにしたのが,
国際標準地球磁場です.
ですから,どの値が国際標準地球磁場かというのは意味がありません.
場所が違えば値が違います.
そういうわけで,
先のHPで場所と高度を入れるとその場所での地球磁場を表示するような
仕組みにしているのです.
ある場所で測定した地球磁場と国際標準地球磁場が違えば,
なにか局...続きを読む

Q鳥の丸焼きのイラストと作り方探してます

ちょっとしたキャンプにて鳥の丸焼きに挑戦してみようと考えてます。
そこで、仲間の通信文にイラストを入れたいのですが、今やインターネット上ではイラストよりもデジカメ写真が主流のようで、なかなかイラストが見つかりません。作り方もいろいろアドバイスいただければ嬉しいのですが、ダッチオーブンを使うのではなく、棒に串刺してかまどにて丸焼きをしたいと思ってます。
イラストと、作り方の両方でそれぞれお願い致します。

Aベストアンサー

本当にないですねぇ・・・

丸焼きにしてもダッチオーブンが流行っているしね。
画像は検索かけたのですが、アニメで鶏とは思えないのが一つだけでした。

作り方★

http://www2s.biglobe.ne.jp/~fujikin/cooking/chiken.html

http://homepage1.nifty.com/morimori/camp/campmaruyaki.htm 
(オーブンですが・・・作り方が詳しかったので。)

http://www.iris.dti.ne.jp/~bass/cooking.html

http://members.tripod.co.jp/poohweeny/0107camp.html

画像★

http://www7.cds.ne.jp/~uka/sozai/icg_00.htm

Qビルなどで、一定の振動を与えるとどんなものでもゆれる、その振動の名前

どんなに大きな建物でも、一定の振動を与えると、
左右に揺れるというのを、以前テレビで見ました。
その振動には、ちゃんとした呼び名が付いていたと思うんですが、それが分かる方、お願いします。

Aベストアンサー

長周期地震動ですね。
これによる、共振によって震度としては小さい地震でも大きな被害になったりすることがあります。

Q鳥のイラスト(うぐいすやこま鳥などの、小鳥)

年賀状の季節になってきたので、作成しようと思っていますが、鶏が多く、気にいったものもありません。

フリーのイラスト等も見てみたのですが、なかなか気にいらないので、自分で探そうと思いました。

できれば、うぐいすや、こま鳥などの、小鳥にしたいと思っています。

落ち着いた感じの年賀状にしたいのですが、
おすすめのフリーのイラストがあれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

僕も、自分のHPに画像を使っていますが「けんぞうファクトリー」というHPがあります。
鳥の画像もたくさんあったように記憶してます。
最近、年賀状用の画像もアップしたようです。
良ければ見に行ってみてください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/kenzoufactory/index.htm

Q>東南海地震の震源域東端でM5.3の地震は前兆か

2年前にもなりますが
安芸灘でM6.7の地震があり
局地的に被害が出ました。
本震の数ヶ月前から周辺でM4級の地震が数回ありました。

今回の地震はM5.3を最大とする地震活動が東海道沖で。
要注意なのは単発的にM6.5~M7.0の地震が発生
するという危機感が。
被害を及ぼさない程度の小津波発生もあり得るのではないでしょうか。
この付近ではM5級の地震は比較的珍しい事象では
ないでしょうか?(東南海地震の前震・余震活動を除いて)

Aベストアンサー

今、学会で注目されている現象にアスペリティがあります。これは地殻内の固着域であり、地震発生に大きく関わっています。毎回同じアスペリティが破壊されて大きな地震が発生しています。また、アスペリティの破壊は、周辺から起きるので、今回の地震もまた、これに相当するものと考えられます。すなわち、世間でいるところの前兆になるのでしょうか。アスペリティ周辺での破壊が頻繁になると東海、東南海、南海地震が近づいていると言えるのだと思います。
防災対策はしっかり取りたいものですね。

Q「パンティストッキング(黒)」の画像またはイラストのあるページを教えて

「パンティストッキング(黒)」の画像またはイラストのあるページを教えてください

 小説の「凶器」のイラストに使用するために、パンティストッキング(黒)の写真またはイラストをさがしています。
 必要なのは、「パンティストッキング(黒)」だけで、人間の脚や余計な部分は一切写っていないのが好ましいです。
 「パンストだけが写っており、その他は何も写っておらず、背景も単色」という画像やイラストがネットのどこかにあるでしょうか?フリー画像をちょっと探してみたのですが、見つかりませんでした。
 上記条件を満たすイラストや画像はここにある、ということを知っておられる方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

らんま1/2の単行本買えば?パンストはたくさん出てきます。
パンスト太郎の出てくる当たりが多いかも。

Q高圧送電線が出す低周波磁場による体への悪影響について

2007/6/18、中日新聞で、高圧送電線が出す超低周波電磁波の人体影響について、世界保健機関(WHO)が「小児白血病発症との関連が否定できない」として、各国に対策法の整備など予防的な措置を取ることを求める勧告を盛り込んだ「環境保健基準」を17日までにまとめた。
WHOは、具体的な規制値は示さなかったものの、日本や米国などでの疫学調査から「常時平均0・3-0・4マイクロテスラ以上の電磁波にさらされていると小児白血病の発症率が2倍になる」との研究結果を支持。「電磁波と健康被害の直接の因果関係は認められないが、関連は否定できず、予防的な対策が必要だ」と結論づけた。電磁波の人体影響に着目した規制がない日本も対策を迫られることになる。

質問1:その後、経済産業省は、送電線周辺の超低周波磁界の規制値を決めることが出来たのでしょうか?

質問2:電力会社のホームページでは、送電線の真下地表1m地点の超低周波磁界は、~20μTとなっています。0.4μTの50倍であるが、送電線の真下に住まないので、リスクは無いのでしょうか?

質問3:送電線の真下の磁界をケーススタディしました。これで、正しいのでしょうか?
I=1000A、r=10mの地点での磁束密度の算出方法
アンペールの法則
H=I÷(2πr)
B= μH
 =4π × 10-7×1000A/(2π×10m)
 =20× 10-6[T] =20[μT]
=200[mG]

質問4:送電線に流れる電流は、3本1組となっています。(三相交流)3つの電流の合計電流は、零になるようなタイミングで交流電流が流れています。よって、三相負荷が平衡状態であれば、原則的に磁界は発生しないことになる。よって、上記のケーススタディは、非現実的なケースではないでしょうか?(各電線から生じるの磁界は、ほとんどが相互に打ち消し合う。)

質問5:磁界の単位は、[A/m]である。しかし、磁界の影響は、距離の2乗に反比例します。という表現をWeb上で見ました。
また、電線が無限に長い場合、磁束密度を積分すると磁界は垂直距離に反比例します。(ビオ・サバールの法則)どちらが正しいのでしょうか?

2007/6/18、中日新聞で、高圧送電線が出す超低周波電磁波の人体影響について、世界保健機関(WHO)が「小児白血病発症との関連が否定できない」として、各国に対策法の整備など予防的な措置を取ることを求める勧告を盛り込んだ「環境保健基準」を17日までにまとめた。
WHOは、具体的な規制値は示さなかったものの、日本や米国などでの疫学調査から「常時平均0・3-0・4マイクロテスラ以上の電磁波にさらされていると小児白血病の発症率が2倍になる」との研究結果を支持。「電磁波と健康被害の直接の...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
>テレビ(30cm)の場合でも0.1~2μTの磁界が出ると電力会社のホームページに記載されています。この場合、交流電源ケーブルから30cm離れた距離と考えてOKでしょうか?

テレビの垂直同期周波数は60Hzですので、この垂直周波数による磁界(ブラウン管)であると考えます。

>質問6
送電線下の磁界に限らず、これらの値は理論値と言うよりも全て実測によるものです。

>質問7
同じです。

>質問8
単純化して考えるために、単相2線式で計測点が2つの電線から等距離の位置を中点から離れていく状態でみると、2線間の中点ではちょうど1線分の2倍の磁界ですが、離れるにつれて合成磁界は小さくなっていきます。これはやはりベクトル合成の結果であって(両ベクトル間の角度が開いてくる)、相殺というイメージに馴染めなかっただけです。
20μTからの逆算ですが、送電線は1回線のケースは希で、2回線あるいは4回線併架ですので、1線に1000A流れていると言うことではありません。

>質問9
ビオ・サバールの法則は、dH=I・sinθ・dl/(4πr^2) で表されますが、式中にもあるように距離の2乗に反比例となっています。
これが、無限長電線の場合ですと、θを0~πまで積分することになりますから H=I/(2πr) となり、距離に反比例となります。

なお蛇足ながら、電柱架設の高圧あるいは低圧配電線は300A程度流れることもあり、かつ距離的にも2階部分は距離的にも近く、送電線よりも磁界は大きい場合がありますよ。
蛍光灯なんかも0.4μT(4mG)以上あるはずです。

#1です。
>テレビ(30cm)の場合でも0.1~2μTの磁界が出ると電力会社のホームページに記載されています。この場合、交流電源ケーブルから30cm離れた距離と考えてOKでしょうか?

テレビの垂直同期周波数は60Hzですので、この垂直周波数による磁界(ブラウン管)であると考えます。

>質問6
送電線下の磁界に限らず、これらの値は理論値と言うよりも全て実測によるものです。

>質問7
同じです。

>質問8
単純化して考えるために、単相2線式で計測点が2つの電線から等距離の位置を中点...続きを読む

Q飛んでいる鳥の画像が欲しいです。

飛んでいる鳥の画像が欲しいです。

学校祭で大きな垂れ幕に絵を描くのですが、
その資料に鳥の画像が欲しいのです><

・猛禽類とかサギみたいに羽の比率が大きい鳥
・正面~右くらいを向いて飛んでいる
・色はブルー系~白黒みたいな感じ

↑な感じでいい画像をお持ちの方がいたら掲載ページなどを紹介してください!!
あと、もしあったらですが、鳥の体に多少複雑な動きがあると嬉しいです!

難しい注文で申し訳ないのですが、
ぜひご協力お願いいたします!!

Aベストアンサー

http://www.google.co.jp/search?q=%E9%B3%A5%E3%81%AE%E9%A3%9B%E7%BF%94%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%80%80%E7%8C%9B%E7%A6%BD%E9%A1%9E&hl=ja&rlz=1T4GFRC_jaJP315JP315&tbs=clir:1,clirtl:en,clirt:en+A+flight+of+birds+birds+of+prey+pictures&ei=rjX0S4vrN4-gkQWxhJm4DQ&sa=X&oi=clir_tip&ct=search_link&resnum=11&ved=0CDwQ_wEwCg

http://www.google.co.jp/images?um=1&hl=ja&rlz=1T4GFRC_jaJP315JP315&tbs=isch%3A1&sa=1&q=%E7%8C%9B%E7%A6%BD%E9%A1%9E%E3%80%80%E9%A3%9B%E7%BF%94%E5%86%99%E7%9C%9F&aq=f&aqi=&aql=f&oq=&gs_rfai=

昔、ujifuサンの用途にピッタリ?な画像を見たコトがアッタので、「検索」しまシタが…見つかりませんでシタ org。

まぁ、ご存知だと思いマスが、↑ご参考マデ……

http://www.google.co.jp/search?q=%E9%B3%A5%E3%81%AE%E9%A3%9B%E7%BF%94%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%80%80%E7%8C%9B%E7%A6%BD%E9%A1%9E&hl=ja&rlz=1T4GFRC_jaJP315JP315&tbs=clir:1,clirtl:en,clirt:en+A+flight+of+birds+birds+of+prey+pictures&ei=rjX0S4vrN4-gkQWxhJm4DQ&sa=X&oi=clir_tip&ct=search_link&resnum=11&ved=0CDwQ_wEwCg

http://www.google.co.jp/images?um=1&hl=ja&rlz=1T4GFRC_jaJP315JP315&tbs=isch%3A1&sa=1&q=%E7%8C%9B%E7%A6%BD%E9%A1%9E%E3%80%80%E9%A3%9B%E7%BF%94%E5%86%99%E7%9C%9F&aq=f&a...続きを読む

Q放射線は磁場(今回はこちらの漢字で)で防げますか?

太陽からの放射線を地球の磁気が進路を妨げて
大気圏に侵入するのを防いでいると理解しているのですが
極地で発生する現象「オーロラ」で見ることができると思います
これを応用した磁場(今回はこちらの漢字で)で放射能防護服なるものは理論的にもダメなのですか
また、
車を持ち上げるくらいの磁力のそばにいたら
磁力を人体が感じますが(皮膚感覚かどうかはわかりません)
人体への影響を少なくするため、
たとえば、
磁力を反発させて跳ね返すなど対策はいるのでしょうか

Aベストアンサー

 No.4です。No.1さんの回答への補足に書いてあることについて:

>ステレス機技術を応用して
電磁波(γ線)を全反射出来ないのでしょうか
開発出来る余地はあるんでしょうか!

→「反射」というのは、「相互作用して方向を変える」ということです。それができれば、放射線を「遮蔽」できて、防護できるということです。

 しかし残念ながら、ガンマ線は、非常に波長が短いので、通常の物質の「原子核と周囲を回る電子のすきま」を楽々と通過してしまうのです(イメージは、電子の軌道を野球場の観客席の大きさとすると、原子核は「りんご」ぐらいの大きさだそうです)。ほとんどすかすかなのです。
 なんとか遮蔽するには、地球上で一番重い「鉛」(つまり原子核と電子が最も詰まって存在する)の厚さ数10センチの板が必要なようです。

 ステルス機は、レーダーの電波を吸収するから発見されにくいのであって、反射したらレーダーにはっきり映りますよ(^^;
 レーダーに使う電波は、波長の短いマイクロ波でも、数メートルからミリメートルオーダーですので、ガンマ線とは性質が全く異なります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報