息子は県立高校の2年生です。
ある教科の授業態度が悪く(4名グループ)担任の先生に「謝りに行きなさい。」と
言われ謝りに行ったそうです。
ただ担任の先生に言われてから2週間ぐらいたってからです。
何故そんなたってしまったかと言うと息子が高熱をだし学校を休んでいたり
期末試験が始まり職員室には入れなかったり3~4回は先生を尋ねたけれど
あえなかったりといろんな事情が重なってしまったとのことでした。
謝りに行ったところ3~4回呼んでも無視され、そして、いきなり
「謝りにくるには遅すぎる!親を連れて来い!」との事。
息子といろいろ話したところ、今までずーと無視されつづけていたようです。
授業態度が悪くても1度も注意されたことはなく先生に質問等しても無視され
グループの中でも「お前が一番むかつく!」とか言われていたそうです。
私としては子供の話を全て信じることができず教科の先生に連絡したところ
「あなたのお子さんが、1学期の最初の授業のときに注意したら、ふてぶてしい態度をとりかまわないでくれ!と言ったので無視している。」と
はっきり言われてしまいました。
授業態度が悪いのは息子の責任があると思います。
でも1学期から2学期の終わり今まで注意もせず無視しつづけていた先生にも
問題があると私は思うのですが?

話は長くなってしまいましたが、みなさんはどう思いますか?

息子とは親子の会話もあり普通の高校生です。
確かに時々ふてぶてしい態度をとることもありますがこの年頃は当たり前だと
おもうのでが・・・
来週面談があります。
先生が無視しつづけた事でいったい何を息子に教育したいのか納得いく説明をして頂きたいのですが・・・・おかしいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私の父親は現役の教師をしておりますが、この話をしたところ、いくら生徒に問題があってもそれで教師が口も聞かないなどとは、何事だ!怒ってましたよ。

私もカウンセラーの勉強をしているので興味あるテーマです。教師が一生懸命話し掛けても、生徒が無視することはあっても、こういうケースは悪い意味で珍しいですね。でもまあ、先生も人間ですから、よっぽど腹がたったのか、それにしても無視する期間が長すぎます。よっぽど、性格的に子供っぽいのか、自分勝手な人なのか...学問的には優れているかも知れないですが、人間の心を育てるのが教師本来の仕事なのに、その方面での勉強が足りないと思います。教科の先生が無視してるんですよね。担任の先生は何とかしてくれないのでしょうか?それにしてもただ怒っているだけでなく、異常に嫌っている感じが文面からよみとれましたが、こうなると、もう完璧に生理的に嫌っているんだと思います。生徒にとってもどうもあの先生だけは好きになれないって人いるでしょう。あんな感じです。でも息子さんはよっぽどこたえたのか、何度も誤りに行っているので反省していることでしょう。それなのに、先生が聞く耳もたないのであれば今のところ、その先生に対しては受け入れてくれるまでなす術はありませんね。ほんとはひたすら先生の方が生徒に働きかけなきゃならないと思うのに。多分この先生は心を息子さんに開いてないんだと思います。息子さんも家ではいい子であると思うし優しい子なのでしょう。でも人間の心というものは、別の場でしかも集団になると違った態度をとるものなのです。きっと軽い気持ちで悪乗りというか悪ふざけをしただけのこととは思います。この場合、先生が無視するなら、もう第三者の力を借りるしかないと思いますが。だれか熱心で生徒好きの先生がまわりにいて助言してくれたらいいのですが。私も中学時代に先生を怒らせてしまったことはありました。(怒ると叱るはまったくべつですが。)女性教師だったのですが、みんなのいる前で「先生、チャック開いてます」って言っちゃって...それ以来、口を聞いてくれなくなりました。自分が悪いことはわかっていたのでひたすら、話かけたり、謝ったりしました。先生にみんなの前で恥をかかせてごめんなさいって。そしたらその熱意としつこさに負けたのか、先生がやっと挨拶を返してくれて...。通じたのかなって思いました。先生も人間なので時が経てばそれなりに変わってくれるとは思いますが。それにしても授業中しゃべるのはいけないですね。先生にも失礼ですが、何より他の、まじめに授業を受けている生徒に対しても申し訳ないと思います。授業を受ける権利の侵害にあたりますから、欧米では厳しく、つまみだしたり、体罰を行うこともあるぐらいなので。日本でもそういう意識が高まれば授業中しゃべる生徒も減るかもしれませんが。まとまりない文ですみません。最後の息子に何を教育したいのか、というところですが、教育したいも何もないと思います。ただ腹が立ったから無視しているといったところでしょう。人間は話合って初めてコミュ二ケーションができて教育もできるのであって、無視は何も生み出さず、一番いけないことであり関係を破壊するものであります。納得いく説明をぜひ求めてください。無視することだけは、子供の喧嘩の範囲であり、逃げていることの行為の裏返しであるので。とにかく話さなければ前に進みませんし、解決も望めないでしょう。それから本来、子供の性格や人格を造るのは、学校の役目だけではないので、(幼児期にどう育てたか、あるいは育ったか、この頃の環境は非常に大事です)家庭でもこれからもできるだけ、父親も交えて、(父親の教育や存在も重要であると精神医学でも考えます)コミュニケーションをとり続けていってくださいね。家で息子さんと会話があるだけでも救いがあるというか大丈夫でしょう。無言の家庭もあるくらいの現代ですから。学校は、将来社会に出て集団生活していくために今から慣れておくための準備期間でもあるのです。勉強だけでなく。ですからこの経験はこれから先の人間関係においても解決できる能力を身につけるいい試練だと思ってください。先生たちともコミュニケーションをとってなんとかいい方向へいけるよう息子さんとがんばってください。息子さんのことでこうした形で相談してくるのは、子育て(心の)に熱心で息子さんとはいい関係が機能しているからだと思います。この関係が家庭で機能できるのは信頼関係が根底に成り立っているからですよ。これからも家庭での話し合いを持てる関係を持続できたらいいですね。がんばって!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

適切なアドバイスありがとうございます。

信頼できる先生がいればいいのですが…
担任の先生も教科の先生以上に変わりものの先生です。
その事についてまた新しい質問をしようと思いますので、できれば
その時もアドバイスよろしくお願いします。

お礼日時:2001/12/16 18:29

私は学習塾の講師です。

公立の学校ではこの手の話がかなりあると認識しています。第一に先生が大人気ない、第二にお子さんの形成しているグループがよくわからない、これが正直な感想です。年長者は常に年下の人たちを受け止める役目を背負っていると思っています。ましてや教員採用試験に合格した教師がおっしゃるような現状では、教員採用試験が間違っていることの証明ですし、厳しい言い方で申し訳ないのですが、お子様が通っていらっしゃる学校は、将来的な展望をもちにくい学校に思えます。私はどちらかというと目立ってしまう人間です。学生の間はそれでもよく、自分でそれがマイナスだとは思いませんでしたが、社会人になって、それはこの国ではマイナスなのだと気付きました。出る杭は打たれるのです。お子様は平均でいたくないという希望があるのかもしれません。ただ、私は一人で大勢を相手にして勝つことが理想なので、グループで年長者や上司に対したことはありません。個人の自由を最大限に守るのがグループだと思っています。教師に合わせるかグループに合わせるかを考えるならば、お子様はグループに合わせることをお選びになると思います。その結果を後悔しないのであれば、中退・転校を視野に入れた将来設計を立てるべきかと思います。それから、他の方のご意見にもありましたが、「何かを教育したい」という理念を持ち続けている教師は極めてまれだと思います。教員採用試験そのものが間違っているのですから、そこでセレクトされた教師が良い訳がないのです。身もふたもない言い方でとても心苦しいのですが、私は、グループを採るか先生を採るかの選択で決めることが良いと思えます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>お子様は平均でいたくないという希望があるのかもしれません。

目立つ存在ではなく、普通の高校生だと思います。
我が道をゆく!てところです。

教員採用試験そのものがどういうものかわかりませんが、
勉強ができ頭の良い方々なんですよね。
でもそれだけじゃない。
子供達の心をどうとらえるかを考えて欲しいです。

お礼日時:2001/12/20 17:41

理由は何であれ、とにかく、先生(相手)のところに謝るために何度も足を運んでいるのは認められることですね。

息子さんに自分の行為を反省している心があることの表れでしょうから。
それを前提に、気になる部分があるので、現場(高校教育の)に近いところにいる身から投稿します。

どこが気になるかといいますと、まず、授業態度に問題があるのがグループであるということ。
質問は息子さん個人のことに限定されていますが、授業中の態度の悪さは、一人でそうしているのか、グループでしているのかではまるで性質が違いますので。一人で勝手に授業態度を悪くしている生徒は普通そんなに学校に行かないでしょうから、一人ではしないこと、いえないことを仲間がいるから授業中にしていたということはないでしょうか。そうだとすると、態度の悪さの質はずいぶんと問題になってきます。

次に、担任の先生に言われてから謝りに行くまでに2週間たってるというところ。
長いとは思いません。先方の先生だって、実際に会えるまでにそんなに何回もたずねてきてるんだったら、他の先生から伝えられて謝りにきたことを知っていたはずです。考えなければいけない時間は「2週間」ではないでしょう。
>1学期から2学期の終わり今まで注意もせず無視しつづけていた先生にも問題がある
この「1学期から2学期の終わり」が、「遅すぎる」といった時間のことでしょう。息子さんは啖呵を切ったときから、つまり1学期の最初から2学期の終わりまでどんな態度で授業を受けていたのか。良い授業態度同様、悪い授業態度を続けるのも大変ですが、仲間がいれば簡単です。その先生はその間ずっと、その態度で授業を受けられていたわけです。(ずっと無視し続けたという息子さんの言葉からすると、対応してそう考えられます。)だとすると、相当長い期間ですね。
もし、「2週間」を長いというのであれば、それだけの長い期間のことを言いに行くのには時間をかけすぎだということでしょう。

こう考えていくと、面談の時に「納得のいく説明を」というよりも、息子さんの学業についての心配、親に対してはとってもいい失礼な態度を他人の目上の人にとってしまっていないかなど「落ち着いた大人の感じで相談する」としたほうが賢明だと思います。
息子さんのためにも教え育てる親として頑張ってください。(自戒入り)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

授業態度の悪さは、グループでの事です。
この質問をしてからも子供といろいろ話しあっております。

先生にあやまりに行ったのは、本当に反省しているからでは
なかったようです。

でも子供達は子供達で考え、自分達がそばの席だからいけないんだ、
3学期からは別々に座ろう!話しているらしいです。
先生の前では素直にはなれないけど、みんな反省はしていると思います。
損をする正確ですよね。

お礼日時:2001/12/17 02:31

>先生が無視しつづけた事でいったい何を息子に教育したいのか


 「教育したい」という感じではないですね。
ただ、この件をあなたを含め、周りの大人がどのように対処して行くかという点から、息子さんは何かを学ぶことでしょう。

たとえば、
・先生も一個の人間であり、
>ふてぶてしい態度をとりかまわないでくれ!と言っ
たら怒るということ。
・無視されることはどんな気持ちなのかと言うこと
・謝っても許してくれないことがあるということ

また、仮にあなたが教師を追い詰めて、教師のほうが立場が悪くなったとします。
そこで、息子さんは、また学習します。
ふてぶてしい態度を取って、先生に「かまわないでくれ」といっても、いいんだ・・と、
たとえ先生であっても最後は、オレのほうが勝つだ・・・と。
(大人が見ると、相当飛躍しているますが、子供というのは非論理的に学習しますよ)
etc...etc...

まぁ、他人の私から見ると、息子さんがどのような人になろがかまいませんが・・・

私の子供なら、

>授業態度が悪いのは息子の責任があると思います。
>・・先生にも 問題があると私は思うのですが?

ここの部分を、次のようにいい聞かせると思います。

「無視する先生も悪いのかも知れないが、
元はといえば、授業態度が悪い自分の責任なんだ。
親をつれて来いといってるんならいっしょにいって謝ってやるから、今後態度を改めなさい」

先生には、特に大人になってないような先生には・・・逆らわずにひたすら謝ります。
いま悔しくても、そうすることが将来子供のためになると思うからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

息子には、授業態度が悪いのは自分の責任だよ。と重々言っております。

>逆らわずにひたすら謝ります。

私にはできません。
でも子供の事を考えるのなら私の考えも変えなくてはいけない時も
あるのでしょうね。

お礼日時:2001/12/17 02:12

今までの方の回答と同感、教育者としては欠点を持った人でしょう。

偉そうなこと、まったくいえませんが。

う~ん、どこの教師も同じですか。私も小学校に勤めているから、嫌がらせをしているのかなあ???と自問自答しつつ。
その先生に感じられるのは、大変に感情的で、陰険で、粘着質なところです。が、まあ真相はわかりません。「かまわないでくれ」というお子さんの態度を真に受けて、教師は学ぶ権利の放棄、ととらえ、授業態度の悪さ(=学ぶ権利の放棄)についても、本人なりの責任でやっているものだと教師は考えて、「本当にかまわなかった」のではないでしょうか。

これが小学校だったら、「そんな態度ではあなたは大事なことを学ぶことができないよ」と指導が入り、保護者との連絡も取り合うものでしょうが、高校では、どうなのでしょう??その年齢になって繰り返す授業態度は、ある程度「自己責任」と感じられなくもありません。そんな授業態度をとって、どうするつもりだったのでしょう?その教師に抗議するなら、わざわざ自滅に向かうような方法をとることもなかったでしょうに。

だって、高校生にもなって、「あなたのお子さんの授業態度が悪いが、家で指導してください」もないでしょう?といっても、本当は、情報ぐらいほしかったですね。

問題は、やはりあなたのお子さんがこれからどうするか、です。

これだけの、心のもつれを繰り返して、これからどのように授業を受けていけそうなのでしょうか。それを中心に考えるべきです。おそらく、お互いに、すでに人間的な信頼関係を結ぶには、修復不可能でしょう。それでも、あなたのお子さんは学生。「学問」を学んでいるのです。

授業が円滑に進むように考え、一つでも多くのことを学んでいくことはできるはず。親としては、今後お子さんがそれに徹することができるかどうかを確かめるべきです。「嫌いな人のいうことは聞かない」では損です。

そして、その教科の先生には、まず、お子さんがやってきたことを聞いた上で、なぜ今まで連絡をくれなかったか、など不審な点についてははっきりと主張してもよいと思います。結構私の予想が当たっているかもしれません。その上で、今後の具体策を話し合うのがよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

>心のもつれを繰り返して、これからどのように授業を受けていけそうなので しょうか。それを中心に考えるべきです。

一番の問題だと思っております。

面談にいってよけい先生方の反感をかわないように、
でも、疑問をもっている事は聞きたいと思っております。

お礼日時:2001/12/17 01:48

落ち着いて、対応するのが一番いい…確かにそうなんですけれど、実際に荒立てたらどうなるか。



高校ですから、義務教育ではありません。子供が騒ぐというのは授業妨害に他なりませんから、反省の色を見せなかったということは…それだけで高校生としてのマイナスポイントはでかい(常識はずれ)。高校はそこを突いて来るでしょう。

一方先生の側はどうか。1学期の1回の問題点がそれほど重要な問題であれば、その時点で保護者を呼び出すべきであった(過失1)。そのときに適切な対処を取らなかったばかりか、以降もそれを理由に適切な指導をしなかった(過失2:これは授業料を納めていることからすれば契約を履行していないことになるので重大な責任を伴います)。さらにこうした年代の子供に対して適切なコミュニケーションをとらずに一方的に謝れという指導方針(過失ではないが、常識はずれ1)。これは場合によっては裁判でも勝てそう。

こうやって普通にシュミレーションすれば、『ボディー3発くらっても相手をKO可能』って感じでしょうね(表ざたになれば損するのは教師ですからネ。)やろうと思えば学校側に謝らせて、その問題教師の首飛ばすことまでもできるでしょう。どうせやるならココまでやっておかないと、子供が影で嫌がらせされますからね。(←こういうのは何処の教師でも同じです。必ずあると考えておきましょう。)やるなら、子供の安全を考えてココまでへこまさなければいけないと思いますよ。(ココまでやっておけば向こうも戦意喪失しますからね。)

結局は、子供さんと親御さんの考え方次第でしょう。
ただ、一人くらい飛ばしたって次も同じようなもんでしょうし(所詮教師なんてそんなもの)3年間つつがなければ後はサイナラですからね。無用に荒立てるよりは、適当に単位だけ取らせておいて、他で勉強させた方が得かもしれません。一般常識のない教師を信じるのは危険ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

単位はくれないそうです。

問題な教師はこの先生だけではないのです。
もっと訳のわからない先生がいるのです。
それは担任の先生です。

お礼日時:2001/12/17 01:59

  こんにちは。


  まくし立てるのでは無く、やんわりとした口調で、
  まず今までのことを息子さんとともに謝って、
  ある程度先生の怒りが鎮まってからでしたら、
  良いコミュニケーションの場になるのではないでしょうか。
  
  先生にも少し大人気ないところがあったことは事実ですし。
  
  息子さんにも自我があるでしょう。
  なのであくまでも
   息子さんを含めた「大人同士の話し合い」
  ということで。
  
  先生に納得のいく説明をしていただいた上で、
  うまく解決できるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとございます。

「大人同士の話し合い」ができればいいと
思います。

お礼日時:2001/12/16 18:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教師に対して無視する生徒に対して

どのようなアプローチが有効でしょうか?
正直、信頼関係を築けていないからというのは勿論その通りなのですが
それでも授業中に授業に集中してもらいたいのです。
作業をさせている時に、携帯をいじっていて集中してくれません。
携帯を取り上げることは難しくないでしょうが何の改善を見ないことは明らかです。
話を聞こうにも目を合わせてくれません。
また、迎合した態度をとるのも何か違うと思うのです。
挨拶は返してくれなくても必ずしていますし、見かけたら声をかけるようにしています。
何かほかに有効な手段はないでしょうか?具体的な回答・アドバイスをいただけるとうれしいです。
授業に進めるに当たっては別に迷惑をかけているわけではないし、ほっておけば良いのですがそれでは嫌なのです。
なにぶん人生経験が浅いせいか、挨拶と声をかけるぐらいしか思いつきません。
ちなみに対象は16~22歳くらいと想定してもらえれば良いです。

Aベストアンサー

>話を聞こうにも目を合わせてくれません。

「人の話を聞くときは、相手の目を見なさい」と教育された方ですか?^^;
本来礼節では、そうですよね。
でも、高校生ぐらいで「自分が苦手な教科」を「得意としている人(教師)」に目を合わせないって、こどもっぽい抵抗ですよね。(その子が自閉的な傾向があるのならば、話は別ですが)

>携帯を取り上げることは難しくないでしょうが
難しくないのならば、されてはどうですか?私には出来ません。というか、それに費やす時間も気力もありません。
「授業に関係ないものは出さない」「見かけたら取り上げるよ」
とは宣言しますが、実際にやったことは1度くらいです。(この時は、授業時間がほぼつぶれました)それ以降、この脅しだけで済んでるのは幸いだと思っています。

私は美術を教えていますが、「話しべただ」と自分でも思っているので、授業の説明はなるべくプリントや掲示を多用して、話自体は5分。後は作業の進行に合わせて、また5分。とやっています。後からの説明で、普段目立たない生徒の作品で、いい感じで進められているものを「みんな見て~」と参考作品に取り上げたり。

きちんと全員が自分のほうを向いて、話を聞く授業が出来る教師って尊敬してしまいます。

>話を聞こうにも目を合わせてくれません。

「人の話を聞くときは、相手の目を見なさい」と教育された方ですか?^^;
本来礼節では、そうですよね。
でも、高校生ぐらいで「自分が苦手な教科」を「得意としている人(教師)」に目を合わせないって、こどもっぽい抵抗ですよね。(その子が自閉的な傾向があるのならば、話は別ですが)

>携帯を取り上げることは難しくないでしょうが
難しくないのならば、されてはどうですか?私には出来ません。というか、それに費やす時間も気力もありません。
「授業に関...続きを読む

Q教師の苦情はどこに言えばいいのでしょうか

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るのを見たが先輩は何も言ってくれず先生に何を言っても聞いてくれなかったそうです。
その後暴言を言われ続けたそうで6時の帰宅がその日は8時過ぎでした。

親が学校に電話をし顧問の先生と話したのですが、学校に出向いて来いと言われたため校長先生を含め三人で話をし、校長先生が「(教師を)指導しておきます」と言って下さったのでそこで帰ってきたそうです。

あれから1ヶ月以上経ち、また妹が泣きながら帰ってきたので話を聞くと、部活中は正座させられ、妹と口を利いたらいけないと先生が命令しているためシカト状態だったそうです。部活外でも苛められ始めたそうです。

長くなりましたがこういう状況なので苦情を言いたいと思ったのですが、ドラマでよくあるように教育委員会に言えばいいのでしょうか。
また、苦情を伝える方法は手紙でしょうか。
ご存知の方どうか宜しくお願いします。
苦情の体験談もありましたら是非お願いします。

ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかったそうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこういう学校体制にも問題はありますよね。
それともこれはよくある話でしょうか。

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るの...続きを読む

Aベストアンサー

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明言した訳ですから、その後校長は顧問にどう伝え、顧問はそれに関してどういう改善を行ったか。
校長が問題があるのに顧問を指導しないのは、管理責任を負う者として失格ですから、ここで初めて教育委員会に実情を訴え、教育委員会から報告をしてもらうというのがよいでしょう。
クレームの為のクレームではないのですから、第三者がなるほどと思うような流れを示すことが肝心で、それでも改善がなければ、場合によっては、地域選出の地方議員に相談してもよいかも知れません。
地域に依っては日教組の力が強く、校長と現場教師が対立してる県もあるとは聞きますが、それとこれとは別問題ですから、校長も具体策を示すべきです。

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q温和な性格の教師が、授業中の私語をやめさせるには?

よろしくお願いします。

私は新任の英語教師で、私立高校で働いています。高校一年生を教えています。学校の学力レベルは、中堅校です。

授業中の私語をやめさせるにはどうすればよいのか迷っています。

穏やかな性格のため、私語をしている生徒に対して大声で注意してやめさせるということは私にはできず、「私語をしていたら他の人に迷惑になるし、君自身も授業についていけなくなってしまうから、私語はやめよう」というふうに、静かな口調で説得する方法が中心になるのですが、それだと生徒が甘えてしまって、数分後にはまた私語が出てきてしまいます。私自身、生徒たちがいとおしく思えるので、変に子どもたちに理解がありすぎて、あまり怒りの気持ちが出てこないのです。

そのように私語が出る状態では、真面目に授業を受けようと思っている生徒たちにとってよくないので、何とかしてやめさせたいのですが、なかなかいい方法が思いつきません。私の性格では、どなってみても多分中途半端になってしまうでしょう。(一度どなってみたことがありますが、性格に合わないことなので精神的にすごく疲れて、二度とできないと思いました)

一つ考えているのは、「私語を何度注意しても聞かない場合は減点する」ということなのですが、他にそのようなことをしている先生はおそらくほとんどいないので、反発されて逆効果になる不安もあります。あるいは、別に生徒に憎しみの気持ちはもたずに、「しゃべってたら減点するから、私語だけはやめような~」というふうに淡々と話していけば、それほど対立も生まないかな、とも考えています。もしこの方法について賛成、反対など、ご意見があれば、ぜひよろしくお願いします。

それ以外にも、私の温和な性格に合った、私語撃退方法がなにかあれば、お教えいただけませんでしょうか?新任なもので、分からないことだらけで、困っています。よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

私は新任の英語教師で、私立高校で働いています。高校一年生を教えています。学校の学力レベルは、中堅校です。

授業中の私語をやめさせるにはどうすればよいのか迷っています。

穏やかな性格のため、私語をしている生徒に対して大声で注意してやめさせるということは私にはできず、「私語をしていたら他の人に迷惑になるし、君自身も授業についていけなくなってしまうから、私語はやめよう」というふうに、静かな口調で説得する方法が中心になるのですが、それだと生徒が甘えて...続きを読む

Aベストアンサー

まず私語といっても、いい私語と悪い私語があります。いい私語とは授業に関することを友達に聞いたり話したりする私語で、静かな授業が一番良いというわけではありません。

もちろん全く関係のない私語は悪い私語なので、注意をしなければいけません。注意の仕方も先生によって様々で厳しくできないようでしたら、軽く言うだけでもいいです。

大切なのは、自分自身が授業を楽しむことだと思います。どんなに魅力的な授業でもどんなに分かりやすい授業でも聞かない生徒はいますし、クラスの雰囲気によっても聞きません。

でも学力レベルが中堅で真面目な生徒もいるようですので、まず真面目な生徒がより分かりやすく面白く、そして狙いは学力が少し下で少しは授業を聞こうとしている生徒です。

そして、授業を聞かない生徒にはときどき授業に参加すれば楽しいのにという風にアピールするように注意することが肝心です。

授業で自分自身を楽しくしようとすると生徒が楽しくなければ本当に楽しい授業をすることができません。もちろん毎回そんな授業をすることは無理ですが、時々やほんの数分間でも楽しい授業を目指すことが大切です。

授業が分かりやすい以外に今やっていることに関係する雑学なども話されたらいいと思いますよ。

僕の大好きだった英語の先生の雑談を何個か書きます。
「eyeは絵文字なんです。目(e),鼻(y),目(e)でしょ。英語は漢字みたいに絵文字の単語もあるんですよ。他に何があるかって、それはみんなで調べて下さい。(笑)」

「蜂は飛び回る音からbeeってなったんですよ。そしていつも飛んでいるでしょ、だから忙しいはbusyなんです。そして、今はサラリーマンをbusinessmanっていいますね。大変なんですよ~(笑)」

「平行っていう単語はparallel(パラレル)っていうんですけど、スキーにパラレルって板を平行にして滑る方法があるんですが、この真ん中のl(エル)の2つが棒なんですよ、この棒は交わらないでしょ、だから平行なんです。」「笑、先生、そんなん嘘やろ~、笑」
「本当ですよ。(笑顔) 例えば solo のlは棒じゃなくて、人なんですけど、一本ですのでひとりですし、sellは2人いないと成立しませんよねー。他に・・・」

みたいに面白く単語を簡単な単語を山ほど復習がてら紹介してくれました。その先生の一番影響を受けた言葉は

「私は図書館です。私が死んだらその図書館の本までなくなってしまうなんてもったいないでしょ。だから生きている間に私の知っている知識や本は全て皆さんに貸しますよ。もちろん、返して下さいね(笑)。定年退職したとたん図書館でなくなるのももったいないので、私は無料で教えるところを作っていってます。みなさんも一生、人に何かを伝えるところを作っていって下さいね。年を取って家や公園で座っているだけなんてもったいないですから」

長くなりましたが、参考になれば幸いです。

まず私語といっても、いい私語と悪い私語があります。いい私語とは授業に関することを友達に聞いたり話したりする私語で、静かな授業が一番良いというわけではありません。

もちろん全く関係のない私語は悪い私語なので、注意をしなければいけません。注意の仕方も先生によって様々で厳しくできないようでしたら、軽く言うだけでもいいです。

大切なのは、自分自身が授業を楽しむことだと思います。どんなに魅力的な授業でもどんなに分かりやすい授業でも聞かない生徒はいますし、クラスの雰囲気によっても...続きを読む

Q先生の態度を訴えたらとんでもない行動をとられて

高校の教師の態度を担任に話しましたが、改善するどころかとんでもない行動をとられてしまいました。

子供が通っている都立高校の世界史の先生で、子供は選択でも世界史を選択しております。子供は今までおしゃべりなど授業態度が悪かったと認めています。しかし将来のこともあるのでキチンといなくてはいけないと自覚し授業に望みました。周りがうるさくしても自分は関わらないで授業を受けていたそうです。その日先生は「俺はお前たちを落第させるか決める特権を持っている。いつもうるさくしている十何人覚えておけよ。特に選択をしてる奴俺が2教科赤点をつけたら落第だから進級出来ないな」と言っていたそうです。そこまでは私も何だか嫌な言い方する先生だな、で済んだのですが、子供が配られたプリント書いている最中質問しても無視され、あきらめて教科書を見ながら解きプリントを提出しましたが、その時先生は「お前はそっちの部類(うるさい生徒)だから頑張っても無理だよ」と言われました。もう頭っから決め付けて頑張りを見ようとしません。先日テストの成績も80点以上取ったから「先生頑張ってしょ」と言えば「お前は態度がマイナス65点だからな」と少し前にいわれ、今回その言葉を言われ、もう先生も落第って言っているのだから学校行く意味ないじゃないと言い出す始末で。学校の担任に電話をして訴えてみました。
そして次の授業でその先生のとった行動は成績順に席替えをすると言い、前の席から先生が決めた成績の良い生徒達、後ろに成績の悪い生徒を座らせ、「これから俺は何も言わない」と言い授業を始めましたが、後ろには聞こえない小さな声で話し、聞こえないと言っても無視、黒板には後ろの席ではまったく見えない細かい地図を張り、その地図を指しながら授業を進めたそうです。絶対私が電話したからだと思います。今後どういう行動をとったら良いかどうか教えてください。
自分のクラスの生徒が悪いことをしても、生徒は認めているのに自分のクラスの生徒は一緒にいただけで関係ない。やったのは〇組の生徒達だと他のクラスの生徒が全部やったと罪を押し付ける様な先生です。人間的にいかがなものかなと思いました。子供の人生をあんな先生に左右されたくないです。どうぞよろしくおねがいします。

1度目の電話はかなり感情的になってしまったので今回は慎重に行動したいのでぜひ良いアドバイスをお願いいたします。

高校の教師の態度を担任に話しましたが、改善するどころかとんでもない行動をとられてしまいました。

子供が通っている都立高校の世界史の先生で、子供は選択でも世界史を選択しております。子供は今までおしゃべりなど授業態度が悪かったと認めています。しかし将来のこともあるのでキチンといなくてはいけないと自覚し授業に望みました。周りがうるさくしても自分は関わらないで授業を受けていたそうです。その日先生は「俺はお前たちを落第させるか決める特権を持っている。いつもうるさくしている十何人覚え...続きを読む

Aベストアンサー

お礼読ませていただきました。 #2です。

さらに補足をさせていただきます。

『テストが80点以上取っても態度がマイナス68点だからな』
『俺はお前たちを落第させるか決める特権を持っている』
確認事項その1です。
都立高ということですから、評価をする以上、評価基準というものがあるはずですが、マイナスの68点の根拠はなんなのか、学校の評価基準がその教員の言ったとおりかどうか確認しましょう。
また、評価には教員個人の恣意的な判断があってはいけないのですが、その点はどうなのか、これも確認しましょう。
場合によっては管理職に登場していただかなくてはならないかもしれませんが・・・。

『後ろには聞こえない小さな声で話し、聞こえないと言っても無視』
『後ろの席ではまったく見えない細かい地図を張り、その地図を指しながら授業を進めた』
確認事項その2です。
これが事実であれば、教員として不適切な指導になります。
この1点だけでも都教委は指導できるはずです。

『1度子供(ちなみに娘です)の話を聞いていただいて、後は先生にお任せします』
確認事項その3です。
どういう経緯で、どういう措置を取った、あるいは取る予定なのか? それぞれの主張で、食い違いはないのか?


>1度ついたレッテルはもう駄目なのかも知れませんね。
レッテルと言うと過激ですが、たしかに印象としてはそうですね。
しかし教育現場では、それは絶対にしてはいけないことのひとつでもあります。
まずは、娘さんにしっかり反省をしていただいたうえで、毅然として学校と対峙してください。
検討をお祈りします。

お礼読ませていただきました。 #2です。

さらに補足をさせていただきます。

『テストが80点以上取っても態度がマイナス68点だからな』
『俺はお前たちを落第させるか決める特権を持っている』
確認事項その1です。
都立高ということですから、評価をする以上、評価基準というものがあるはずですが、マイナスの68点の根拠はなんなのか、学校の評価基準がその教員の言ったとおりかどうか確認しましょう。
また、評価には教員個人の恣意的な判断があってはいけないのですが、その点はどうなのか、これも確認...続きを読む

Q恐ろしい担任の先生に、「子供が怖がっている」と言っても大丈夫でしょうか?

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱い。厳しくしなければ」というのがその先生のポリシーだそうです。
私も最初のうちは、厳しくされるのもいいかもと思っていました。
周りの子でとても過保護な子もたくさんいて、先生の仰ることも、それはそうだと思うところもあったので。
(うちはとしごの二人兄妹で、私も世話に手が回らないところもあり、小さい頃から何でも子供に自分でやらせているし、過保護に育てたつもりはありませんが。と言うより単に過保護になどできない状況だっただけですが)

小2の娘は先生のことをとても怖がっていて、
「学校に行きたくない。先生がいつも怒っていて怖い。みんな怒られる。先生の目が怖い。」と言って大変なビビリようです。
もともと明るくのんびりした子だったので、最近の様子は尋常ではありません。
漢字の宿題も、「先生に怒られる」と言って必死で何度も何度も書き直して少しでも字が乱れると泣きそうになりながら書き直し続けています。
半泣きで消しては書き直し、消しては書き直しを何度も続け、1時間半もかかり1ページ。
傍で見ていても可哀想で、先生に無性に腹が立ちます。

50代の女の先生ですが、冷たい雰囲気、目つき鋭く、私も授業参観のとき、先生と目が合って思わずぞおっとするぐらいでした。(その時初対面でした)

来週、家庭訪問ばあるので、その時に、
「娘が先生のことをものすごく怖がっていて学校に行くのが嫌がっていて困っています」と言おうと思うのですが、はっきり言うとやはり失礼でしょうか?
子供が異常に怖がっているので、できれば先生が子供に与えている恐怖感について、ご配慮をお願いしたいのです。
でも、そのやり方で今まで30年やってこられたであろう先生なので、言ってもムダか、逆効果なような気もします。
とても陰険な感じの先生で、「あの先生は子供のことが嫌いだもんね」という噂のある方なので、親がそういうことを言うと、逆に子供に当たられそうな感じがして、言うかどうか迷っています。
やはり黙っていたほうがいいのでしょうか。
先生に直接言って子どもに当たられたりしたらますます子供がかわいそうなことになるので、学校のスクールカウンセラーに匿名で相談したほうがいいでしょうか?
それとも、何もせず、黙って我慢するほうが無難でしょうか?
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱...続きを読む

Aベストアンサー

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側に対しては正式な申し入れという形になりますので、良い方法だと思いますが、効果がどの程度期待できるかというと、担任、学年主任、校長などの先生方の個性によるところもありますので、学校により、そのときによって色々です。

ところで、この事態をいくつかの面から考えていただきたいと思います。こういったタイプの先生は、一部の保護者には大変評判が良いということもあるのです。先生がクラス全体をしっかりと統制してくれていて、宿題もしっかり出してくれて、字もきれいに書くようになって・・・ということですね。また先生ご自身も長年こうした方法で指導をして実績をあげてこられたわけで、ご自分に自身を持っておられることが多いので、お話しする場合には相応の配慮が必要なのは言うまでもありません。

ここでさらに見方を変えて、お嬢さんの今後10年間ぐらいを考えてごらんになると、また別の視点も生まれるかと思います。この先生の元で普通に学校生活を送っておられるお子さんもたくさんおられるわけです。お嬢さんとの違いは何でしょうか?うちの子がおそらくお宅のお子さんと似たタイプではないかと思います。違うかもしれませんので、あくまで参考程度にとどめていただければ幸いです。うちの子は他人から見ると場合によってはちょっと「繊細すぎる」ととらえられかねない子で、「先生が自分ではなく他の子を大声でどなっているだけで、どきどきしてしまって、自分もきちんとしなければ、と非常に強く思ってしまう」という状況があります。字を丁寧にかかなければ、というのは先生ご自身は一般論として、あるいは別のお子さんにおっしゃったのかもしれませんが、お嬢さんはそれを「完璧に書かないと許されない」と受け取っておられますし「先生に怒られるのは大変悪いことで、先生に怒られないように完璧な字が書ける自分でなければ許されない、先生に期待された行動を完璧にこなして当然だ」といったとらえ方も見られますね。学校では、先生に怒られて、怒られたらそれを直す、そういう経験をするのが当然のことで、まったく先生にしかられない完璧な子で居ようと思っても難しいのですが、お嬢さんはそれは困ると思っておられるように感じます。先生に字が汚くてしかられても平気で「はい、次はもっとがんばります」って明るく言ってがんばる、というお子さんもおられるわけで、完璧でなくても大丈夫なわけです。

お嬢さんはこういうタイプの先生に出会ったは初めてで、こういうタイプの先生に指導されると萎縮してしまって、できることもかえって出来なくなるのだと思いますから、可能であればクラスを代えていただくなどの対応が必要かと思われます。でも一生親御さんがそのたびに対応していくわけにもいきませし、たとえば就職してこういうタイプの上司にあたる可能性もあります。実際はお子さんは成長するにつれて少しずつ慣れていかれると思います。そういう意味では今回のことは成長の一つの過程でもあると考えられてはいかがでしょうか。うちの子は小学生の時は大変で、先生がこわくて学校に行かないと泣いておりましたが、そのときは担任の先生にご理解をいただいて、少しずつ慣れていき、高校生になった今はそういうことは全く平気です。先生に叱られながらも、完璧を目指さず、自分のやりたいことをやって、安心して学校生活を送っています。中学の頃はまだそういう傾向が若干見られました。

だからといって、今回何もしないということではなく、しっかりとお嬢さんが満足する結果になるように各方面に相談されるのがいいと思います。

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側...続きを読む

Q生徒になめられており、よくからかわれます。

こんにちは。
新卒で正規採用され、4月から中学校で1年生の副担任をしている者です。

私は、背が低いぽっちゃりめの女で、顔は幼く、体力はなく、はっきり言って見た目からして貫禄が全くありません。
また、厳しく注意をしても生徒に口答えをされてしまいます。
4月当初は中途半端な注意しかできずにいました(なのでなめられて当然だと思います)が、最近やっと徹底した注意ができるようになりました。
が、生徒からはやはりなめられています。

さて、「なめられている」と感じた瞬間を具体的に述べようと思います。
 ・名前をもじって変なあだなを付けられ、呼んでは私の反応を見ている
 ・私が教室に入っても静かにならないのに、担任が廊下を通るだけで静かになる
 ・「ええ~朝から先生の授業なんですか~?」と言われる
 ・授業変更で私の教科がなくなると「よっしゃー!」と言われる
 ・下校時、「やったーこれで先生の顔を見なくて済みますね」と言われる
 ・「先生、太りましたね」と言われる
 ・担任の代わりに朝のSTをした時のこと、出席をとる時に「担任の先生に呼ばれないと大きい声で返事できません」と言われた
 ・ときどき「下の名前+先生」で呼ばれる

けれど、別に嫌われているというわけではありません。
そう思う理由を挙げさせていただきます。
 ・私の担当でない教科の質問を、わざわざ私にしてくる
 ・担任の先生には話せない悩みを聞いて欲しいと言われる
 ・授業が終わると教卓に生徒が集まってくる
…少ないですけど。

生徒は本当に私のことを嫌いというわけではなく、私の反応を見たいだけなのだろうと思います。
軽い冗談のつもりなのでしょうが、精神的にまいってしまっている時なんかはつらく感じることもあって…
とにかく、私をからかう雰囲気をなくしたいと思っているのですが、なかなか改善されません。

ご意見くださると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

こんにちは。
新卒で正規採用され、4月から中学校で1年生の副担任をしている者です。

私は、背が低いぽっちゃりめの女で、顔は幼く、体力はなく、はっきり言って見た目からして貫禄が全くありません。
また、厳しく注意をしても生徒に口答えをされてしまいます。
4月当初は中途半端な注意しかできずにいました(なのでなめられて当然だと思います)が、最近やっと徹底した注意ができるようになりました。
が、生徒からはやはりなめられています。

さて、「なめられている」と感じた瞬間を具体的に述...続きを読む

Aベストアンサー

「なめられている」かどうか?を判断するのは、その人の主観によるものであり、「私はなめられています。」と言われれば、第3者が否定してもあまり意味はないかも知れません。

でも、ご質問中の
1.「なめられている」と感じた具体例と、
2.別に嫌われているというわけではないと思う理由
を合わせて考えてみると、貴女は「なめられている」と言うより、生徒に親近感を持たれているように感じましたよ。

新卒・新人の先生であれば、良きにつけ、悪きにつけ、未だ先生然とした風格が生徒たちには感じられないのでしょう。
きっと生徒たちは、貴女に対してお姉さんのような、年上の友達のような、そんな感情も抱いているようにも思えます。

一家に、厳しい父親と優しい母親が居て、バランスの取れた良い子が育つように、勉強やルールに厳しい担任が居て、お姉さんさんのように優しい副担任がいるのでバランスの取れた学級運営が出来るのではないですか。。。??

これまでの経験から見て、子供たちは、親近感が持ってて、尊敬できる先生に出会ったときに、進歩が著しくなるように思います。

中学1年生と言えば、小学校時代の幼児期を卒業して、やっと小人(大人に対する子供)になったばかりの生意気盛りと思います。
「なめられている」と感じた具体例の幾つかは、彼らは無意識なのでしょうが、生意気を言って、自己主張してみたり、自分の存在を認めてもらいたかったりすることの彼らなりの表現とは捉えられないでしょうか!?

彼等が貴女に何か言ったら、貴女も彼らに、彼等がギャフンというような言葉を返してみてはどうでしょう。
そうすれば、貴女のストレスも少しは解消されかも知れませんし、彼らも貴女に一目を置くようになるかもしれませんよ。

例えば、「やったーこれで先生の顔を見なくて済みますね」と言われたら、「そうですね!、良かったですね!先生もあなたの顔を見なくて済みますね。ハッピーですね!」とか。。。
一寸、ウィットやユーモアーが加わると良いですが。。。

でも、生徒達が、あなたに認められようと思ったり、自分の存在を主張するかのごとく、雑言を言って来るなんて、観点を変えてみれば、先生冥利に尽きるように思いますが。。。どうなんでしょうか??

「なめられている」かどうか?を判断するのは、その人の主観によるものであり、「私はなめられています。」と言われれば、第3者が否定してもあまり意味はないかも知れません。

でも、ご質問中の
1.「なめられている」と感じた具体例と、
2.別に嫌われているというわけではないと思う理由
を合わせて考えてみると、貴女は「なめられている」と言うより、生徒に親近感を持たれているように感じましたよ。

新卒・新人の先生であれば、良きにつけ、悪きにつけ、未だ先生然とした風格が生徒たちには感じ...続きを読む

Q先生にきついことを言う生徒の心

 
 中学生をみていると、先生にたいして非常にきついことをいっています。

 たとえば、私が直接間接に聞いたのでは

「(若い女の先生に向かって)先生って、男とやったことあるの?」

「(男性の教師に向かって)バカ・ティーチャー!」と授業中大声で連発して教師を馬鹿にしほとんど授業を聞いていない。一回ならまだしも授業中10回ぐらいは言うそうです。(しかし、その生徒は家で勉強して成績はトップだそうです。)

「(教師が教室に入ってきたとたん)おめえなんか、来るんじゃねえ!」とにらんで罵声を飛ばす。(その教師は毎度のことなので、我慢してそのまま淡々と授業をこなすそうです。)
 ・・・
 学校にもよるでしょうけど、実際にあった話です。

 質問をさせてください。

 1、そういう生徒はなぜこんな態度に出るのでしょうか?
 教師にも原因があるということは認めますが、それ以外の原因を知りたいのです。(なお、そういうことを言っていた生徒の家庭環境は荒れていないようです。)

 2、教師の方でこういうような経験をされた方がいらっしゃたら、そのときのお気持ちとか、あるいは何か私に対するアドバイスがあれば教えてください。

 3、実際、中学生ごろ、そういう態度で教師にきついことを言った経験のある方がいらっしゃったら、そのときなぜそういう態度をしていたのか、わかりやすく教えていただけますか?
 また、大人になったとき、そのことについてどのように思っているかを教えていただけますでしょうか?

 よろしくお願いいたします。 

 
 中学生をみていると、先生にたいして非常にきついことをいっています。

 たとえば、私が直接間接に聞いたのでは

「(若い女の先生に向かって)先生って、男とやったことあるの?」

「(男性の教師に向かって)バカ・ティーチャー!」と授業中大声で連発して教師を馬鹿にしほとんど授業を聞いていない。一回ならまだしも授業中10回ぐらいは言うそうです。(しかし、その生徒は家で勉強して成績はトップだそうです。)

「(教師が教室に入ってきたとたん)おめえなんか、来るんじゃねえ!」と...続きを読む

Aベストアンサー

私は、教師ではないのですが、心理、福祉関係の大学にいき、相談員と言われるような仕事をさせてもらっています。その関係で、学校や福祉施設などに関わり、子供たちと接し、そのご家族の状況というのもいろいろと見ているのですが、問題行動のある子供の家で、家庭環境が荒れていないということは絶対にありません。

一見は、きちんとした家庭のようにしか見えませんが、家庭の中というのは、家族にしかやはり分からないものです。子供にとってやはり一番基本となるのは家庭であり、両親です。子供に問題が起きるということは、問題にもよりますが、たいていの場合は家庭で、両親で見直していかなくてはいけないことが多いと言えます。

家庭の中で反抗も問題も起こさない子供は、外にストレスなどを持っていくしかないという現状もあります。子供にも息抜きする場が必要ですし、それが家庭であるべきなのですが、家庭が一番息苦しく、気が抜けず、自分の感情を持っていく場所がないのだと思いますよ。

それを解決するためには、これもやっぱり家族なのです。教師や相談員やいろんなサポートする人間は必要ですが、一番は家庭であり、両親が本気で子供と命がけで向き合っていくかどうかということです。子供を産んだ以上はどんなに忙しくても、子供にしっかり向き合っていかなければいけません。それだけが子供に必要なことです。

私は、教師ではないのですが、心理、福祉関係の大学にいき、相談員と言われるような仕事をさせてもらっています。その関係で、学校や福祉施設などに関わり、子供たちと接し、そのご家族の状況というのもいろいろと見ているのですが、問題行動のある子供の家で、家庭環境が荒れていないということは絶対にありません。

一見は、きちんとした家庭のようにしか見えませんが、家庭の中というのは、家族にしかやはり分からないものです。子供にとってやはり一番基本となるのは家庭であり、両親です。子供に問題が起...続きを読む

Q担任の先生が好き過ぎて辛いです

高1女子です。
長くなりますが、良かったら相談に乗って下さい。

私は今、担任の先生に恋しています。
入学式の時から気になっていて、
4月の時点で既に大好きでした。

先生は30代前半独身で、
彼女は居ません。
全然カッコ良くないんですが、
優しくて面白くて、
生徒に慕われる人気者です。

最初の頃は話すだけでも幸せで、
先生に会えると思うと、
学校に行くのが凄く楽しみでした。
先生に褒めてもらうために、
定期考査の勉強もたくさんして、
苦手だった先生の教科で、
良い点数をとることが出来ました。

私は悩みやすい性格なので、
度々先生には相談に乗ってもらったり、
雑談に付き合ってもらったりしていました。
6月の中旬くらいに、
メールアドレスを聞いたら、
「良いよ」と快く教えてくれました。

しかし、最近、先生のことが好き過ぎて、
毎日とても辛いです。
四六時中先生のことしか考えられなくて、
先生のことを思うと泣いてしまいます。

先生が他の生徒と喋っているところを見たり、
メールが返ってこなかったり、
上手く話しかけることが出来なかったり、
そういう些細なことでも、
「私のこと嫌いなんじゃないか」
「迷惑なんじゃないか」
と考えてしまいます。

先ほども書いたように、
私はよく先生に相談に乗ってもらっています。
長い時は2時間以上、
放課後二人で喋っています。
勿論、相談以外の話題にもなるので、
面白いことで笑ったり、
お互いにからかったりして、
それは、凄く楽しい時間です。

でも、先生が他の生徒と喋っているのを見ると、
私と喋っている時より楽しそうに見えたり、
私だって先生とたくさん喋っているのに、
その生徒が凄く羨ましく思えてきてしまいます。

先生と二人の時は普通に会話できるのですが、
周りに人が居ると、意識してしまって、
言葉が出てこなくなって、
せっかく先生と話せるチャンスなのに、
全然上手に会話が出来ません。

本当はもっとたくさん、
周りに人が居ても喋りたいし、
毎日でもメールしたいです。
流石に負担をかけてしまうのは嫌なので、
メールしたい気持ちを抑える時もありますが、
そうすると寂しくて寂しくて仕方がなくなってしまいます。

先生が来年担任じゃなくなってしまったら、
先生が結婚してしまったら、
先生が私と喋ってくれなくなったら、
先生が転任してしまったら
(先生は今年赴任してきたので可能性は低いですが)、
と、考えてしまうと本当に辛いです。

先生は私の気持ちによく気づいてくれて、
私が思ってることを、言わなくても、
「○○って思ってるでしょ?」
と当ててしまいます。
だから、私の気持ちに気づいている可能性も高いし、
私も、「先生が居ないと寂しいです」とか、
「先生が居ないとダメです」とか、
言ったことがあるので、
愛情が重い面倒な生徒だと思われているかも知れません。

先生を好きになって、
成績が上がったり、学校に行くのが楽しみになったり、
良い面もたくさんありますが、
毎日何時間も泣いたり、
執拗にケータイを開いて、
先生からのメールが来ていないか確認したり、
精神的に不安定になってしまったり、
今は先生に依存し過ぎている状態で、
他のことが手につかなくなってしまいました。

先生を嫌いになりたいわけではないのですが、
こんなに辛い状態が続くのは嫌です。
どうしたら、先生のことを考え過ぎず、
依存しないで生活できるのでしょうか。
ちなみに告白したいという気持ちは、
全くありません。
するなら卒業後…それまで好きか分かりませんが。

まとまりのない文章でごめんなさい。
回答、よろしくお願いします。

高1女子です。
長くなりますが、良かったら相談に乗って下さい。

私は今、担任の先生に恋しています。
入学式の時から気になっていて、
4月の時点で既に大好きでした。

先生は30代前半独身で、
彼女は居ません。
全然カッコ良くないんですが、
優しくて面白くて、
生徒に慕われる人気者です。

最初の頃は話すだけでも幸せで、
先生に会えると思うと、
学校に行くのが凄く楽しみでした。
先生に褒めてもらうために、
定期考査の勉強もたくさんして、
苦手だった先生の教科で、
良い点数をと...続きを読む

Aベストアンサー

●先生が来年担任じゃなくなってしまったら

学校で会えるじゃないですか♪

先生の顧問の部活に入ることは出来ないのかな?

●先生が結婚してしまったら

縁がなかったと思いましょう。でも、恩師と教え子という繋がりは
消えません♪

●先生が私と喋ってくれなくなったら

そうなるには理由があるでしょう。そうならない為に日頃からある程度の距離間は保ちましょう。先生を困らせることをしなければ、そんな心配は不要でしょう。

●先生が転任してしまったら

メールで、お互いの近況を話せてより親近感を増してくれるかも♪

※あなたが恐れる先生との別れの後は、新しい出会いと恋が待っていますよ♪
とにかく、在学中は良き生徒として、先生と良い関係を育ててください。
教え子と結婚する先生もいるしね~

※他の事にも目を向ける努力はしてみましょう。

Q先生に告白されました。

先生に告白されました。
どうしたら良いか分かりません。

私は今高校一年生です。
先生は30代後半で未婚です。
私は入学仕立ての頃から先生のことが好きで、かなりアタックをしていました。
しかし、告白するつもりはまったくなく、するとしても卒業式や卒業後のことだろうと思い、あまり深く考えていませんでした。
でも最近やけに優しかったり2人で出掛けることになったりと、様子がおかしいと思っていたら、電話で告白され、今は成り行き的に付き合っていることになっています。

しかし、よくよく考えてみると、先生と生徒の在学中の恋愛は現実的に考えづらいですし、リスクもかなりあります。
そんな中告白してきたと言うことはそれだけ愛されているのだろうとも思うのですが、それ以前に、これからの高校生活が封鎖されたような感覚に陥って急に怖くなりました。

先生のことはすごく好きで付き合いたいとも思うのですが、おそらく先生は私が卒業したら結婚するつもりでいるんじゃないかなと思います。
だから、卒業してからしたいことがほとんど出来なくなるのはこわいです。

でも先生とは付き合っていたいです。
子供の意見で申し訳ありません。
同年代の方の意見も年下の方の意見も年上の方の意見もそれぞれ大切な問題だと思うので、良かったら回答お願い致します。
乱文失礼致しました。

よろしくお願いします。

先生に告白されました。
どうしたら良いか分かりません。

私は今高校一年生です。
先生は30代後半で未婚です。
私は入学仕立ての頃から先生のことが好きで、かなりアタックをしていました。
しかし、告白するつもりはまったくなく、するとしても卒業式や卒業後のことだろうと思い、あまり深く考えていませんでした。
でも最近やけに優しかったり2人で出掛けることになったりと、様子がおかしいと思っていたら、電話で告白され、今は成り行き的に付き合っていることになっています。

しかし、よくよく考えてみる...続きを読む

Aベストアンサー

その先生という人とほぼ同年齢の既婚の男です。
さて君の家庭に父親はいるかな。または父親が父親として充分な役割を果たしているかな。
答えなくていい。結論だけ書いておく。左様に年上の男性に心を奪われる子というのは、大抵家庭に父親がいない。またはいても、その存在が希薄であるか、役割を充分に為していない。

さて君が今悩んでいる件だが、君がまだ年少であることや教師×生徒の組み合わせであること以前に、その年齢差が最大の問題になる。君が今16歳だと仮定すれば、相手は20歳以上年長だろう。こういう人に心を奪われている君は、実はそれは恋愛ではないということに早く気付いて欲しい。君はその人に父性を感じ、父親像を投影しているだけなんだ。と、すればその恋愛らしきものは君にとっては最初から甘える一方のものになり、その時点で君の人としての成長は止まってしまう。心身ともに成長すべきその年齢で、これは毒にしかならない。
世間には10歳差15歳差なんて夫婦はたまにはある。だがそれは結果だ。それを以て自分らも大丈夫だなんて考えないで欲しい。

さて恋人として交際をするとなると互いに心の支えになって欲しい場面は大小必ず出てくるが、さてその人が何か仕事上の悩みでも抱えてしまったような時に、君の才覚でその人を支えることが出来るのか甚だ疑問だ。君がよろけそうになった時、その人は支えてくれるだろう。では君は?・・・これでは相手の人は疲れてしまうよ。一方で君はその甘えが常態化し、いつか飽き足らなくなるだろう。

次に極めて現実的な問題だが、君も「結婚適齢期」という言葉を聞いたことがあるだろう。その人は、申し訳ないんだがその頃をとうに過ぎている。
結婚適齢期といわれる年齢は、何も感覚的なものだけで言い継がれているのではない。健康な子供を産める体力、その時の経済状態、子育てをするための体力や資力、子供が大きく成っていくにつれその時々の体力資力・・・こうしたものについて先人の経験則や医学的見地、そうしたものから導き出されている一種の結論なんだ。
ちょっと今後のロードマップを描いてごらん。
卒業後すぐ結婚するとしたら、一体何のために高等学校へ進学したのだろうという疑問に当たってしまう。これは君自身も気がついてるはずだが、親御さんとしては絶対に納得がいかないことだろうね。ここまで手塩にかけ愛情を注いで育てたのに、卒業したらすぐに持っていかれるなんて、俺でも納得しないよ。
それから君らの場合、男性の側が只今現在で既に流産リスクの高い年齢に達してしまっている。医学で高齢出産というと母体の年齢しか問題にしないが、実は男性の側にも年齢リスクというものは厳然とある。しかし今既にこの時点で、その人はそのリスキーとされる年齢を超えている。それは君の体にとっても危険なことだ。

さあどうだろうか。
この回答は、後半部分よりも前半部分をよく考えて欲しい。そっちの方が怖い。
差し当たり明日から気をつけて欲しいのは、相手から何か言われても動じないで欲しいということだ。多分今の君はフラッといってしまうと思う。が、それだけは何とかブレーキをかけて欲しい。

ちなみに俺は冒頭に書いた通り既婚だ。家内は6歳年上の元高校教師だよ。
そう、俺自身がそういう恋愛をした後に結婚をしているんだよ。それも君と同じ年齢の時に、相手からの告白でね。その点でも全く同じだ。その俺がなぜこうまで否定をするのか。それはただただ、性差と年齢差が理由だよ。
わからないことや不安なことがあったら遠慮なく訊いてくれていいよ。しばらくこの質問は気にして見続けるようにするから。

その先生という人とほぼ同年齢の既婚の男です。
さて君の家庭に父親はいるかな。または父親が父親として充分な役割を果たしているかな。
答えなくていい。結論だけ書いておく。左様に年上の男性に心を奪われる子というのは、大抵家庭に父親がいない。またはいても、その存在が希薄であるか、役割を充分に為していない。

さて君が今悩んでいる件だが、君がまだ年少であることや教師×生徒の組み合わせであること以前に、その年齢差が最大の問題になる。君が今16歳だと仮定すれば、相手は20歳以上年長だろう。こうい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報