事故を起こしましたで質問した者です。
また不安なことがあるのです・・。事故の時に同乗してた
方が「首が痛いような気がする」といいながらも遠方の方で、すぐに帰ってしまいました。 その後、「忙しいので
病院にはまだ行ってない」といわれました。
事故は11日に起きました。今日は16日・・。
こんなに日があいていても事故のせいだといわれて
保証しないといけないのでしょうか?
また、人身事故にする為には運転手の方か首が痛いと
いっている同乗者の方かどちらが警察にいくのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

軽微なけがの場合、人身事故にするかどうかは、事故の当事者であって、警察・病院が決める訳ではありません。


相手の運転者・同乗者のどちらでもかまいません。場合により、過失のある方がけがをして人身事故にする場合もあります。
注意するのは、今回のような場合、人身事故にしない変わりにあなたへずるずると治療費や休業損害などを請求してくる場合です。被害者側が善意の人ばかりでなく、悪意のある方(もしくは、保険金を受け取るなら、少し多く受け取りたいと考える方)もいますので。
このあたりの判断は現地にいる人がよくわかることなので、代理店・保険会社に相談するのがベストと言った訳です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。事故の相手の方がいい人で
よかったです。

お礼日時:2001/12/28 12:43

今日が19日ですから、遅いかもしれませんが、


すぐに、ご自身の加入している保険会社、代理店に相談して下さい。
こちらで回答を待っているよりはずっと良いと思います。
なお、人身事故扱いになった場合、行政処分があります、それがいやであれば、
自腹を切って、対物のみにする方法があります。
どうするにせよ、保険会社、代理店があるので至急相談するがベストの方法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。 保険屋さんや、代理店の方
にも聞いているのですが「後は病院と警察次第なので
わかりません」と言う答えしか返ってこないのです。
とりあえずは待つしかないようですね・・・。

お礼日時:2001/12/19 21:49

病院に行って、事故が原因で痛くなったことを証明してもらう必要があります。


そして、警察に報告する必要と、保険会社を入れての場合は、そちらにも報告が必要です。
まず、日柄が余り経過しますと、事故のための痛みと診断されなく成る可能性がありますよ。
それが認められなければ、保険から出ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。 その後、何もなく過ぎていってます。

お礼日時:2001/12/28 12:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故の慰謝料について質問です。 人身事故で最初は過失割合が8(相手):2(旦那)となっていました

人身事故の慰謝料について質問です。

人身事故で最初は過失割合が8(相手):2(旦那)となっていましたが、8:0にしていただけました。
私は妊婦で事故当時運転する旦那の車に同乗していました。

事故の翌日に整形外科を受診したところ、
私→腰推捻挫 頸椎捻挫 左骨盤打撲 切迫流産
夫→腰推捻挫 頸椎捻挫
と診断をうけたので警察に報告をし、人身事故に切り替えてもらいました。

私 治療期間 125日 通院期間 90日 です。
私の方はこの事故により切迫流産になり仕事を止め自宅安静しています。
なので休業損害を主婦へ切り替えてもらいました。

夫 治療期間 125日 通院期間 90日 です。
旦那は夜勤の仕事をしている為夜勤明けで通院をしていた為特に仕事を遅刻早退休むことはありませんでしたが、首からの痛みで常に手に痺れあるので現在後遺症障害を申請中です。

以上の状況を踏まえて、慰謝料の計算に関してアドバイスをお願いします。

私 治療期間 125日 通院期間 90日×2=180日なので
通院慰謝料→125日×4200円=525000円
主婦休業損害 通院期間90日×5700円=513000円
全て足した金額 525000円 + 513000円 =1038000円でお間違いはなかったのでしょうか?

交通費は16800円でした。
治療費用は保険会社から直接払って貰うようにしていました。

夫 治療期間125日 通院期間90日
仮に後遺症障害が認められなかった場合。
通院慰謝料 125日×4200円=525000円

交通費は私と一緒に行っていた場合はどうなるのでしょうか?
治療費用は私と同じく保険会社に直接払って貰うようにしていました。

以上の計算法や認識でお間違いなかったでしょうか?

無知なので詳しく教えて頂ければと思います。

人身事故の慰謝料について質問です。

人身事故で最初は過失割合が8(相手):2(旦那)となっていましたが、8:0にしていただけました。
私は妊婦で事故当時運転する旦那の車に同乗していました。

事故の翌日に整形外科を受診したところ、
私→腰推捻挫 頸椎捻挫 左骨盤打撲 切迫流産
夫→腰推捻挫 頸椎捻挫
と診断をうけたので警察に報告をし、人身事故に切り替えてもらいました。

私 治療期間 125日 通院期間 90日 です。
私の方はこの事故により切迫流産になり仕事を止め自宅安静しています。
なので休業損害を主...続きを読む

Aベストアンサー

自賠責のみの計算ですとそうなりますが、
治療費を含め総額が120万円を超えると任意保険
での計算となります。

これは120万円を超えた部分ではなく根っこから
計算しなおします。
その場合には、家事従事者の損害5700円は実通院日数
分はもらえず、また慰謝料も低減されますので、
計算は異なります。

これは裁判での計算方式も同じで、別に保険会社が
値切っているわけではありません

8:0にしてもらったのは物損の方ではないですか?
物損ならそれは片賠方式と言って、ありえますが、
人身事故は自賠責は貴方の過失が7割以上ない限り
減額はありませんが、任意保険での計算では貴方の
過失分の2割は引かれる可能性があります。

その点相手の保険会社に確認していますか?



さらに

Qもらい事故で物損事故から人身事故に切り替わりそうです・・・

自動車と自動二輪のもらい事故で、物損事故から人身事故(軽傷)に切り替わりそうです。

A(ぶつかられた自動車)、B(危険運転でぶつかってきた自動二輪、軽傷)はどうなりますか?

物損事故の時は、保険会社の判断は過失割合0(A):100(B)でしたが、人身事故に切り替わった場合、どうなりますか?

Aベストアンサー

事故の事実関係は変わりません。
そして、「B」の方が重過失ですので、人身事故に切り替えても、「A」には行政処分・刑事処分はまずありません、もちろん「B」が怪我をされ人身事故に切り替えるなら、自分に対して訴える事は出来ませんからね。処分もありません。「B」にとっては自損事故のようなものです。

警察での調書を簡単に取り消せません。安心してください。一転・二転する証言に信頼性は無いと判断されます。
それに警察での過失割合は、検察庁(検事)が決める物です。
賠償に関する過失割合は保険会社が決めます。

この場合は
 人身でも物損事故でも何も変わらないです、現場検証が増え面倒が増えるだけです。

Q人身事故で通院中です。 現在1ヶ月仕事は14日休みましたが、 三ヶ月の平均で計算してゴールデンウィー

人身事故で通院中です。
現在1ヶ月仕事は14日休みましたが、
三ヶ月の平均で計算してゴールデンウィークの休みが多かったので11日分しか出ませんでした。
パート勤務の為。
主婦休業保証の方は通院が終了した時点で差額があれば支払って下さるとの事でしたが、
例えば2、3カ月通院して、その日数×5700円ですか?
ちょっと良く分からなくて。
保険会社に確認するのもちょっとガツガツしてる様に思われそうで聞けません。
旦那の運転の同乗者の為、連絡してるのは自分の加入している保険会社とやり取りしています。
旦那の方が過失か多いので、人身事故扱いでは無く、物損扱いで処理しています。
相手の方は怪我はしていません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

それ・・自賠責ではなく、人身傷害保証なのではないですか?
何れにしても勤務先で書いて頂く書類次第です。

Q物損事故→人身事故へ

三週間前に事故を起こしました。
内容は、こちらが病院の駐車場に車を停め診察時間を聞くだけだったのと急いでいたせいもあり、エンジンをとめキーは差したまま車を降り診療所の入り口にいた方に時間を聞いているとすぐに外からクラクションが鳴りガッツン!!外をみると私の車が見当たらない!!はっ!と思い道路へ駆け出したら私の車が!!そしてその後ろに軽自動車が・・。
私の車がサイドを引いていなかったのと、もしかしたらPではなくNモードだったようでそこの地形がやや傾斜の為、車が無人のままバックしてしまい車に接触してしまったようです。私は接触した所は見ていなかったのですが相手方によれば「走っていたら車がバックしてきてクラクション鳴らしても変化がなくおかしいと思い徐行していたのだが接触してしまった。怪我は大丈夫です!」とのこと。相手の車は前バンパーが少しこすれた感じでこちらは後ろがへこんでしまっていました。警察にも来て頂きました。相手はたいしたこと無いから示談でもいいと言っていましたが、私の車が修理代がかかりそうだったので保険屋さんに連絡して対応していただきました。翌日相手方に電話すると「保険使われるんですね~そしたら一応念のため膝だけ診てもらいに医者にいきますね!」とのこと。相手の方は感じがいい人で私に悪意が無かった事だからとか自分も大げさにするつもりはないと言っていました。
そして3週間後保険屋からTELがきて「相手の方が何日か通院してて、物損事故から人身に切替えたいと連絡がありましたので、警察に行って下さい。」と言われました。
事故、保険の知識が全く無いのですが人身事故だと具体的にどんな扱いをされるのでしょうか?警察でなにをするのでしょうか?罰金が科せられたりするのでしょうか?
それと相手の方は何故人身に切替えると言ってきたのでしょうか?
私の対応に落ち度があったのでしょうか?

三週間前に事故を起こしました。
内容は、こちらが病院の駐車場に車を停め診察時間を聞くだけだったのと急いでいたせいもあり、エンジンをとめキーは差したまま車を降り診療所の入り口にいた方に時間を聞いているとすぐに外からクラクションが鳴りガッツン!!外をみると私の車が見当たらない!!はっ!と思い道路へ駆け出したら私の車が!!そしてその後ろに軽自動車が・・。
私の車がサイドを引いていなかったのと、もしかしたらPではなくNモードだったようでそこの地形がやや傾斜の為、車が無人のままバック...続きを読む

Aベストアンサー

>それと相手の方は何故人身に切替えると言ってきたのでしょうか?
事故直後は一種興奮状態なのでどこかしら打ち付けたりしても痛みを感じなかったり、その時大した事がなかったとしても後から傷みがひどくなったりする
事は珍しくなく、相手の方も事故時に「念のため膝を見てもらう」と言っているので、その時点で多少の傷みを感じていたんでしょう。
何日か通院されているということですから、今後の治療費のことも考えて人身事故に切り替えたいと言ってきたんでしょう。
(人身事故にしておかないと治療費が保険から出ないので)

>人身事故だと具体的にどんな扱いをされるのでしょうか?警察でなにをするのでしょうか?罰金が科せられたりするのでしょうか?
単純な物損事故でしたら修理代支払いなどの後、示談書をかわせばそれで終わりですが、人身事故となると刑事処分と行政処分がからんできます。
具体的には刑事処分としては罰金(懲役)、行政処分としては事故に対する付加点(点数によっては免停処分)が累積されます。
刑事処分では治療日数によって簡易裁判で罰金額など処分が決まりますが、相手側が重い処分を望まなかったり治療期間が短かったりの場合は必ずしも
罰金があるわけではなく、不起訴処分で事実上お咎め無しになる場合もありますから一概にこうですとは言い切れません。
刑事事件となりますから警察からの事情聴取ののち後日検察からも呼び出しがあり事情を聞かれると思います。
行政処分に関しては安全運転義務違反で2点(人身事故の場合必ず付きます)+治療日数に応じた点数がつき、事故前の累積点などによっては免停処分となります。
具体的には相手側が治療期間15日以上の診断書を出したら免停となります。

詳しくはこちらを参考にどうぞ

http://rules.rjq.jp/jinshin.html

相手側が怪我をしているようですから今後の心証をよくしておく意味でも早めにお見舞いに行かれたほうがいいですよ。
(一応保険会社の担当にもどうしたらいいか相談してみては)

>それと相手の方は何故人身に切替えると言ってきたのでしょうか?
事故直後は一種興奮状態なのでどこかしら打ち付けたりしても痛みを感じなかったり、その時大した事がなかったとしても後から傷みがひどくなったりする
事は珍しくなく、相手の方も事故時に「念のため膝を見てもらう」と言っているので、その時点で多少の傷みを感じていたんでしょう。
何日か通院されているということですから、今後の治療費のことも考えて人身事故に切り替えたいと言ってきたんでしょう。
(人身事故にしておかないと治療費が...続きを読む

Q人身事故か物損事故

1週間程前に事故にあいました。
こちらがバイクで相手は車の左折巻き込み事故です。相手はウィンカー無し左寄り無しでしたのでおそらく8:2か9:1になるだろうと言われています。
私の怪我自体は骨折等の酷いものでは無く、打撲と擦り傷でした。因みにまだ傷自体は治っていません。
親からは怪我は軽くても人を跳ねたんだから人身事故にするべきと言われていますが、友人からは治療代や、仕事に出れなくなった分の必要なお金がもらえれば物損事故でいいのではないかと言われています。
そこで質問なのですが、物損事故でも治療代や、破れた衣服類、仕事に出れなくなった分のお金はなんとかなるのでしょうか。
酷い怪我をしていたのなら遠慮無く人身事故扱いにできるのですが、怪我が軽かった為、どちらにするべきか迷っています。

Aベストアンサー

多少でもけがをしていれば人身事故扱いにできますので、
まずは人身事故扱いにしてもらってください。

その後、示談を含め、ご納得の行く謝罪を得られたら、示談書と嘆願書を添えて、改めて物損に扱いにしてもらいましょう。
※手続き上、人身でも、処罰が物損同等に下げてもらえます。

この逆の手続きは面倒かつ受理されない場合が多いので、必ずスタートは人身で行きましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報