ソニーのサイバーショットを購入予定なのですが、P5とP3どちらにしようか迷っています。仕事で使用しないので、P3でも十分だと思うのですが、どうしてもP5が気になります。
画素数のちがいで、動画のきれいさにはかなりの違いがでてくるのでしょうか。その他いくつかの違いをしりたいです。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前の方が詳しく書かれているので、他の部分で書きますね。


P5は電源を入れるとレンズ部が伸びます。ちょっと時間が必要です。
その分P3はレンズの伸びる動作が無いので気持ち的にイライラしません。
以前P1を使っていて、P1はレンズ部が伸びる少しの時間が気になりました。
最近F707を買いましたがレンズの伸び縮みが無いのでスタンバイが早いです。
P3とP5で直接比べたことはないですが、どちらもバイト先に売っているので試せることがあれば試してみますよ。

あと、ビデオカメラはVX2000、デジタルスティルはP1、S75と使ってきてF707を使ってますので、ビデオカメラとデジカメの動画の具体的なことは答えられるかもしれません。
動画を撮影したいならDVカメラを選ぶのが無難です。デジカメのそれとは全く別物です。デジカメの動画機能では撮影中にズームができないものもありますので注意です。(P5とP3については次の日曜に試してみたいと思います)
    • good
    • 0

画素数は綺麗さの基準(画質)ではないのですが・・・


基本的に画素は画像のサイズ(大きさ)を表す物です。
画質はホワイトバランス、感度(最近は先入観からプロでも感度が高いのは画質の基準にはならないと言う方も居られますが、感度は画質にかなりの影響を与えます)などが関係します。

さて本題です。どちらが良いかは印刷するならどのぐらいのサイズで印刷するか、何に使うかです。
もともと、CCDは同じ面積のものでは画素が高い物ほど感度が低く暗部のノイズが増加しやすいという特徴があります。(デジタルならではの特徴です)
場合によっては印刷するサイズなどでノイズが目立つ場合もあるのです。これは実際に撮影した画像を比較しないと分からないかな?人によって画質に好みがありますからね。

次に、動画についてですがデジカメの動画はあまり当てにしても・・・確かにmpeg動画ですから画質は圧縮次第でVHS並にありますが、mpeg1は元々画質が320×240程度ですから100万画素単位のCCDで違いをといわれてもその差を感じることは難しいでしょう。
動画はあくまでデジカメの付加機能ですから動画画質にこだわるならデジカメ機能付きのデジタルビデオカメラを買われた方がいいですよ。

他の違いは、レンズの格納方式が2段型のP5と固定のP3の違いがあります。P5は光学ズームがあり、利便性が高いです。p3はデジタルズームしかありませんからあまり良い商品とはいえません。

よって、私ならP5を買いますね。
ただし、もっと大事なのは使用感やホールド性ですこれらはきっちり店頭で持って確認してください。

<用語>
デジタルズーム=撮影画像そのものをズームするズーム方式、CCD(電子の目)でとらえた画像をデジタルでズームする。簡単に言えば、パソコン上で画像を開いてそれを拡大するような行為と同じでズームをすれば必然的に劣化する。

光学ズーム=レンズの倍率を上げてズームする。デジタルズームとは異なり、レンズの倍率を上げるため画質は劣化しない。誰でも知っているレンズによる本来のズームです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング