AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

先日、義父の1周忌法要をすませたばかりです。
家族関係は、義父(亡)・義母・長男(施主)・長男嫁(私)・長女・長女夫です。

法事会食の初めの挨拶は、長男(施主)がしました。
終わりの挨拶について揉めました。
旦那(長男施主)は「初めの挨拶は施主がするけれど、終わりの挨拶は施主がするものではない!」と断言するのです。
単純に考えて、会食の終わりはどうなるのでしょう?
誰かが御開きらしき事を言わない限り、帰るに帰れないのでは…と思うのです。
私は「終わりも施主が言うのでは?」と言ったのですが、義母も旦那も「それは違う!施主や義母は動くものではない!」とキツク言われてしまいました(泣)

ちょうど、運よく会食場所(ホテル)から駅までの送迎バスの案内をしなければいけなかったので、その案内が御開きの合図になった形になり、最後皆さんに「ありがとうございました」と言う言葉もなく、個々に挨拶して御開きになりました。
ちなみに、その送迎バスの案内をみなさんに伝えてくれたのは長女でした。

私としてはどうも納得行きません。
本当に、施主は終わりの挨拶をしなくてもいいものなのでしょうか?
終わり方がどうしても不自然すぎました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ホテルではありませんが、ご法要の会食会が催される場所に仕事で出入りしている者です。



終わりの挨拶(お礼の挨拶)は、親族代表の方がなさることが多いです。
kazuhaさんのケースでしたら、義母様か、義父様にご兄弟がいらっしゃればその方とか、あるいは義妹様でも構いません。
施主様が初めと終わりに挨拶なさる場合もあります。
ですが、その人その家のお考えがあり、強制すべきことではないでしょう。

司会の方がいれば、ご親族の最後のお礼の言葉は無くても、
「故人の思い出話は尽きぬことと存じますが、会場とのお約束の時間になってしまいました。この辺りで・・・」
というようなアナウンスでお開きになり、その際に送迎バスの案内等して頂いても問題ありません。
司会といっても大げさなものではありません。故人のご友人で司会をされる方もいれば、身内の方がなさる場合もあります。
最初に「施主で故人の長男の○○様よりご挨拶がございます。」
「それでは、故人を偲び、献杯のご発声を○○様にお願いします。」
最後に「ご親族を代表して○○様よりお礼のご挨拶がございます。」
もうちょっと丁寧な言い回しですが、お話をされる方のご紹介役という感じです。
ですが、これも、進行役が必要かどうか、どなたにお願いすべきかは、その人その家のお考えがありますので、一般的にはこうだからそうしなければならない、という話ではございません。

それから、ご参会された方々はお酒が入るとどうしてもくつろいでしまいますし、会場の時間の事も知らなくて当たり前です。
会場を借りてる以上、決められた時間に全員ご退室頂くのも施主様のお役目のひとつと考えて頂きたいです。
「施主や義母は動くものではない!」と、おっしゃられても他のどなたかに動いて頂かなければなりません(会場側も勝手に動けない)。
今回は、義妹様の送迎バスの案内と"個々に挨拶して御開き"で、結果的には最後の挨拶がなくても特に不自然ではなかったと思います。

もし三回忌も同じようにするのでしたら、
1)親族代表としてお礼の挨拶を義妹様かどなたかにして頂く
2)進行役をどなたかにお願いする
3)施主様の初めの挨拶の際に「この会場は○時までのお約束となっております。短い時間ではありますが、ごゆっくりご歓談ください。」という事もお伝えしておいて、時間になったら(施主様・義母様が動かないと言うのであれば)kazuhaさんと義妹様が各卓を回ってその旨をご案内する

その他にもあるかもしれませんので、会場に相談してみてください。
長文失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

進行役の人がいればスムーズに事が運びそうですね。今後の参考にさせて頂きます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/08 08:43

故人を偲ぶ事に終わりはありません(一周忌なら)



 自宅での法要であれば、時間を区切るという失礼(故人を偲んでのお話しをいくらでもしていただいても構いません、せっかく遠くから時間を割いて来てくださったのですから慰労の意味も含めて、3日でも4日でも構わないということです)を犯さないという意味で、終わりの挨拶をすることはありません。

場所を借りての席では、施主が、「今日はご会葬ありがとうございますと礼を述べ」て食べ初めて
「ありがとうございます」と締めくくるのが一般的ですね。

今回の場合、施主や義母の方は前者の手順に従ったのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
義母も旦那も、会食場所が2時間しか借りれない!と言う事は知っています。だからこそ御開き(帰る)のタイミングはどうするの?誰が?って思ってしまったのです。

お礼日時:2006/01/24 16:12

一般的にどうかはわかりませんが、私の祖母の法事の時は、いつも施主である父が挨拶していました。


挨拶といっても、「そろそろ時間ですから・・・今日はありがとうございました」みたいな感じで、私や母が皆さんにお礼を言いながら引き出物を配り、会場を出るといった感じです。
誰が言うとか明確な決まりがあるかどうかはわかりませんが、招待した施主が挨拶しても問題ないのではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私も同じように思ったのですが却下されてしまいました(泣)
招待した施主が挨拶すべきだと思いますよね?他の人が言うのってなんか変な感じがしますけど…
今後、法事に呼ばれた際には、御開きのタイミングをしっかり見ておきたいと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/01/24 16:19

別に会食の後の挨拶はいらないです。


ちょうどよいような頃合いを見て、帰っています。帰る時に、個々に施主に挨拶していけばよいことです。

たいていの場合は、和尚さんも同席すると思いますけれど、用事があると言って最初に帰るケースがほとんどです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

挨拶はいらないのですか…
会食場所が2時間の時間制限があったので、時間間際になっても、まだ帰られる素振りがなく、皆さんお話されていたので、こちらとしても焦っていました。送迎バスの案内を聞いて、やっと帰る準備をされた感じでした。私たちが帰る準備を始めるのも変ですしね。タイミングって難しいです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/24 12:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1周忌会食前の挨拶について。

先日も皆様にお尋ねしたところですが、自分なりに文章を作成してみました。
祖母の23回忌と叔父、父の1回忌をまとめて行うのですが、下記のような文章でよろしいでしょうか?
もしよろしければ、手直し箇所がありましたら、更正していただきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

本日は皆様お忙しい中、祖母の二十三周忌、叔父、そして父の一周忌法要にご参列いただきまして、私たち遺族一同はもとより故人もさぞかし喜んでいることと思います。
この一年皆様には様々なお力添えをいただきまして、本当に感謝しております。
本日は格別なおもてなしも出来ませんが心ばかりのお食事の席をご用意させていただきました。
どうぞ、お時間の許す限り、ご歓談くださいますよう、お願い申し上げます。
本日は誠に有難うございました。

Aベストアンサー

 少しばかり添削を。

 本日は皆様お忙しい中、お参りくださり誠にありがとうございました。
 おかげを持ちまして、祖母の二十三周忌、叔父、そして父の一周忌法要を滞りなく執り行うことが出来、さぞかし故人も喜んでいることと思います。
 また、この一年皆様には様々なお力添えをいただきまして、本当に感謝しております。
 本日は格別なおもてなしも出来ませんが、心ばかりのお食事の席をご用意させていただきました。
 どうぞ、お時間の許す限り、ご歓談くださいますよう、お願い申し上げます。
 本日は誠に有難うございました。
 
 というのはいかがでしょう。

Q33回忌法要での「終わりの挨拶」

夫が本家の33回忌法要での会食で、「終わりの挨拶」を依頼されました。
施主側の親族代表ということで列席者に感謝の気持ちを述べるのだと思うのですが、
夫の曽祖父の代に分かれた家の本家で、現在は他県在住なので普段は近しい親族という意識はないようです。
また故人とは小学生の頃数回会ったことが(というより見かけたことが)ある程度の間柄で
33回忌なので、どのような挨拶にすればよいのかわからず悩んでいます。
相応しい挨拶の例文・サイト等ご存知の方がいらっしゃいましたら
教えていただけると助かります。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

33回忌では故人の事もわからない・・・と言う方もおられるのでしょうし、終わりの挨拶ということですから、手短に・・・でよろしいかと思います。

「このような事(会)でもない限り、親族が顔を合わせることも少ないと思いますし、まだまだ皆様のお話をお聞きしていたいのですが、お時間となりましたので、そろそろお開きにしたいと思います。
皆様、本日はお忙しいところ誠にありがとうございました。」

という感じで如何でしょうか・・・

Q四十九日法要の会食での挨拶(喪主)

近々父の四十九日の法要があります。法要の後、親族やお世話になった方に集まっていただき会食を予定しています。そこで喪主である私が挨拶をするのですが、会食の場ではどのような挨拶をすればいいのかよくわかりません。いろいろ検索してみたのですが法要自体での挨拶の例文は載っているものの会食での挨拶の例文が見当たりません。

父はずっと田舎に住んでいたのですが去年から体を壊し入院していました。それ以来田舎には戻っていません。お通夜・葬儀も街中で行いました。今回納骨をするために田舎で法要を行います。
長年お世話になった隣近所の方達にも来ていただくので、どういう挨拶が失礼にならないか悩んでいます。

挨拶の例文、またこんな挨拶をした、という事例がありましたら教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

まずは、お忙しいところから始まり、49日を無事に(滞りなく)迎えられることは皆様のおかげで・・・。(故人の名)○○も喜んでいると思います。これからも家族一丸となり・・・これからもご指導ご鞭撻・・・皆様のご家族に関しましても益々のご健勝とご繁栄を・・・簡単ではございますが、挨拶に代えさせて・・・・また先の1回忌もよろしくお願いします。(同時開催なら必要なし)
私どもは最初の葬式で49日の法要まで執り行い、次回は1周忌にしています。49日は親族のみ。

(1)ご足労かけました挨拶
(2)今回の回忌を無事迎えられたのは皆様のおかげです。
(3)故人を追悼しまた家族一丸となり頑張ります(前向き)
(4)参列者のご家族のご健勝祈願
(5)これからの(も)家族へのご指導ご鞭撻のお願い
(6)終わりの挨拶

これに尾ひれはひれを付ければいいと思います。
この雄大な自然の中で(地域の褒めの言葉)家族以上に暖かく接してくれた皆様には言葉に代えがたい感謝をいたしております。
父もこの地に戻ってこれたことを本当に嬉しく思っており・・・安心して成仏し今、この空から私達を眺めていると思います。
皆様にはこれからもご迷惑・面倒をかけるかも分かりませんが暖かく見守っていただければ・・・。

まずは、お忙しいところから始まり、49日を無事に(滞りなく)迎えられることは皆様のおかげで・・・。(故人の名)○○も喜んでいると思います。これからも家族一丸となり・・・これからもご指導ご鞭撻・・・皆様のご家族に関しましても益々のご健勝とご繁栄を・・・簡単ではございますが、挨拶に代えさせて・・・・また先の1回忌もよろしくお願いします。(同時開催なら必要なし)
私どもは最初の葬式で49日の法要まで執り行い、次回は1周忌にしています。49日は親族のみ。

(1)ご足労かけました挨拶
...続きを読む

Q父の一周忌 会食の席順

今週末、父の一周忌の法要があります。
お寺での法要後、割烹で会食を行うのですが、その際の席順について質問です。

一番の上座はお寺様、隣に施主でその他遺族は末席、父と関係の深い方から上座ということは調べたのですが、私の夫の両親はどのあたりの席に着いていただくのが良いのでしょうか?
参列者はだいたい以下のようになります(私が勝手に父と関係が深いと思われる順に書いています)。
・母
・弟(施主、未婚)
・私
・私の夫
・父の弟一家(3人)
・父の妹の娘一家(3人)
・父の従兄弟(3人:父と大変仲が良く、葬儀などの際もいろいろとお手伝いいただいたので、ないがしろにできない存在です)
・母の弟の奥さんと娘(叔父自身は仕事のため欠席)
・父方のその他の親戚(7名)
・夫の両親

夫とは結婚3年目で、実家の親戚たちと夫の両親は結婚式、葬儀の際に面識があります。夫の両親と父が会ったのは3回程度です。
実家の親戚は仲が良く、これまで法事の際などでは故人との関係や年齢などで臨機応変に席順が決まっておりましたので、あまり気に留めていませんでした。
今回も年配の方が仕切ってその場でうまく決めてくださると思っていたのですが、夫から「前回の葬儀のとき、うちの親がどこに行けば良いかわからず困っていた。あらかじめ席を決めておいて」と言われてしまいました。
実家の親戚の仲が良すぎて、少し疎外感を味わってしまわれたようなのです。
義母は社交的なので、親戚とも楽しく会話されているように見えたのですが...。気付かずに申し訳なかったと思います。

夫としては、私を嫁にもらったのだから、自分の両親は私の実家からもっと大切に扱われるべきだ(ここまで露骨な言い方はしていませんが、そんなニュアンスでした)と思っているようです。

母も弟も「はじめてのことなので、申し訳ないがそこまで気が回らなかった。mi-hhyの好きにして良いよ」といった感じです。
あまり上座にしても他の親戚に申し訳ないですし、私たち夫婦の隣では下座すぎるので、どうしたら良いか悩んでいます。
私と夫が離れて座っても良いとも思いますが、皆様の経験やご意見を伺えればと思います。

長文になってしまいましたが、よろしくお願いします。

今週末、父の一周忌の法要があります。
お寺での法要後、割烹で会食を行うのですが、その際の席順について質問です。

一番の上座はお寺様、隣に施主でその他遺族は末席、父と関係の深い方から上座ということは調べたのですが、私の夫の両親はどのあたりの席に着いていただくのが良いのでしょうか?
参列者はだいたい以下のようになります(私が勝手に父と関係が深いと思われる順に書いています)。
・母
・弟(施主、未婚)
・私
・私の夫
・父の弟一家(3人)
・父の妹の娘一家(3人)
・父の従兄弟(3...続きを読む

Aベストアンサー

何度か法事を経験した♂です。
#1さんが仰る通り、そこまで考える事はないと思いますよ。

法事の場合は、お寺様は別格として、他の参加者は故人と血縁の濃い方が下座となります。そして施主は一番出入り口の近い位置となります。(お通夜と告別式で逆になったのと同じです)
ただ夫婦は一対と見なされます。一般的には血縁順より筆頭家族が上座となりますし、成人していないお子様方は夫婦の内とみなしてOKです。
従って旦那様はあなたの隣で、施主である実弟、お母様の傍となり、出入り口付近の挨拶が出来る場所となるのが基本です。旦那様のご両親は記載されている参列者の中では故人と一番血縁が薄いと思われますので、一番の上座となります。

とは言え、一周忌であれば余り格式にとらわれなくていいと思いますよ。

例えば、あなたのご両親が上座となり、お寺様の相手をする事になりますが、あなたのご両親次第ですが、故人の従兄弟(あなたがないがしろに出来ない存在と言われている方々)に一番の上座としても良いと思いますよ(イメージ的に話し好きのイメージがありました?!)。またあなたの旦那様はあなたの隣で、末席に近い所が基本だと思われますが、あなたも参列者の相手で色々とお世話に忙しいでしょうから、旦那様のご両親の横に置かれてもいいと思います。

面白い記事を見つけたので添付します。
http://www.sousai.com/hp/library/taiken/tkn0905.htm

何度か法事を経験した♂です。
#1さんが仰る通り、そこまで考える事はないと思いますよ。

法事の場合は、お寺様は別格として、他の参加者は故人と血縁の濃い方が下座となります。そして施主は一番出入り口の近い位置となります。(お通夜と告別式で逆になったのと同じです)
ただ夫婦は一対と見なされます。一般的には血縁順より筆頭家族が上座となりますし、成人していないお子様方は夫婦の内とみなしてOKです。
従って旦那様はあなたの隣で、施主である実弟、お母様の傍となり、出入り口付近の挨拶が出...続きを読む

Q法事での最初の挨拶の言葉は?

 お葬式で、喪主側に最初にお目にかかってご挨拶する場合や、香典をお渡しする場合など、

「この度は誠にご愁傷様です。...」と言えば良いと思います。が、


 法事(新盆、1周忌、3回忌...)の場合は、何と最初の最初に挨拶すれば良いのでしょうか?

・「新盆」の場合
・「1周忌以降」の場合

についての、最初の挨拶の仕方(言葉)について良い言い方が有ればお願い致します。時節柄、この時期、法事が多いのも事実ですので。

Aベストアンサー

新盆は季節柄「暑い日が続きますが、みなさんお変わりありませんか?」と相手を気遣ったり
「新盆とは、はやいものでございますね」と故人の思い出に触れるのもよいと思います。
法事の場合、「はやいもので、もう○回忌ですね。」と始めるのが良いと思います。
お子さんやお孫さんの成長といったお話をされるのはどうでしょうか。
ご仏前は、「ご仏前にお供えください」といってお渡しすればよいと思います。

Q四十九日法要の進め方

父の四十九日法要と納骨をお寺さんで行う予定ですが、
段取りがわからず悩んでいます。

お布施を渡すのはいつ?
来てもらった人へ引き物を渡すのはいつ?
施主の挨拶はいつ?

また、お寺さんを招いて、近くの料亭で
お斎を行うのですが、どのタイミングで
開始して、どのタイミングでお開きに
すれば良いのでしょうか?

質問が細かくてすみませんが、
何卒ご回答よろしくお願い致します。
また、他にも注意すべき点などございましたら
お知らせいただけると幸いです。

Aベストアンサー

ご愁傷様です。
私も長男で数年前に喪主をやりました。

> お布施を渡すのはいつ?
普通はお帰りになるときでしょう。
以前法要の前に渡したらえらくお経が長くて、あしがしびれ嬉し悲しいことが有りました。(w)

> 来てもらった人へ引き物を渡すのはいつ?
これは荷物になりますし、お帰りになる時がよろしいかと。

> 施主の挨拶はいつ?
納骨の後一言の挨拶と料亭のご案内
正式な挨拶はお斎の最初でしょう。

> 近くの料亭でお斎を行うのですが、
> どのタイミングで開始して、
> どのタイミングでお開きにすれば良いのでしょうか?
事前に大体のスケジュールを知らせておいて、納骨が終わった所で
もう一度開始予定時刻をご案内します。
全員揃えば早くても開始します。
揃いが悪い場合定刻を過ぎて主要メンバーが揃って居れば適時の判断で開始していいでしょう。

お斎は1時間から1時間半でしょう。
お寺さんは1時間くらいで退席されるでしょうから
その後少しして施主の締めの挨拶で締めくくればいいでしょう。
まだ飲みたい、まだしゃべりたい人には残ってもらえばいいわけです。
でも早く帰りたい人も居るでしょうから。

> 他にも注意すべき点などございましたらお知らせいただけると幸いです。
仏事の飲食の始まりは乾杯に代わって「献杯:けんぱい」です。
出来れば長老にお願いするのがいいかと。
もちろん施主から「何もありませんがどうぞお召し上がりください」というようなことを言われて始めてもいいですね。

ご愁傷様です。
私も長男で数年前に喪主をやりました。

> お布施を渡すのはいつ?
普通はお帰りになるときでしょう。
以前法要の前に渡したらえらくお経が長くて、あしがしびれ嬉し悲しいことが有りました。(w)

> 来てもらった人へ引き物を渡すのはいつ?
これは荷物になりますし、お帰りになる時がよろしいかと。

> 施主の挨拶はいつ?
納骨の後一言の挨拶と料亭のご案内
正式な挨拶はお斎の最初でしょう。

> 近くの料亭でお斎を行うのですが、
> どのタイミングで開始して、
> どの...続きを読む

Q49日の喪主の挨拶について。 

先月父がなくなりもうすぐ49日があります。
私は23歳の長男で、喪主なので49日に挨拶をすることになると思うのですが、どのような事を言えばいいのでしょうか?葬儀の時にもいろいろ喪主の挨拶があり、精神的にまいっていたということもあるのですが、全然まともな挨拶ができませんでした。49日には喪主らしくしっかりした挨拶をしたいと思うので何かいいアドバイスがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ちょうど良さそうな、挨拶の例文を見つけました。ご参考までにどうぞ。

参考URL:http://www.butsuji.co.jp/butsuji/houyou-aisatsu/aisatsu-titino.html

Q一年忌法事の献杯はだれがするの?

 私が施主で今度、父親の一年忌の法事を行います。
法事の後、食事を用意してあります。その際の献杯の音頭は誰が
すべきなのでしょうか?
 私がすべきか、それとも出席者の誰かに頼むべきか悩んでいます。
教えて下さい。

Aベストアンサー

私も先月亡父の一周忌を済ませましたが、
うちの場合は内輪だけの法事でしたので、直前に私から伯父に献杯の音頭をとっていただけるように頼みました。喪主挨拶などと違って、献杯の音頭は故人と親しかった人、席上の年長者などにお願いすればいいのではないでしょうか。

Q一周忌に出席する血縁関係について教えてください。

知識がないのに突然やってくるのが葬祭ですが、この年になって親戚世代の突然の訃報が増えるようになりました。お葬式はもちろん知人であればかけつけますが、一周忌などはいったいどの程度のお付き合いの方まで(親戚)出席するものなのでしょうか?正しい答えということより、皆さんだったらどうするかのアドバイス程度で良いのですが、と言うのも夫が最近伯母の一周忌に招かれたのですが、出席の返事を出したあとに連絡をとった夫の兄弟は「姪っ子、甥っ子が出る義理はない!!」「社交辞令で招待してるのに、出席する必要はない」と言う意見なのです。
確かに甥や姪の中で出席するのは夫だけのようです。夫が特にかわいがってもらったわけでもない普通の伯母、甥の関係です。
今回はすでに出席の返事を出しましたが、今後参考にさせていただきたいので、宜しければご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ご参考までに・・

今年4月に父親の一周忌がありました。
出席者は私から見て
母親
兄弟姉妹(とその配偶者)、同居している甥、姪(兄の子供)
兄嫁の兄
母親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
父親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
同じ父親の兄弟姉妹でも遠くに住んでいる人は出席されませんでした。

>姪っ子、甥っ子が出る義理はない!

というより当家との付き合いで、違うと思います。
法要の案内(連絡)があって、都合がつけば出席すればいいと思います。

私なら時間が取れれば出席すると思います。
或いは、伯母との関係で「やんわりお断り」するかもしれません。

でも「社交辞令」で呼ぶ事はないと思います。
当家としては今後とも「甥、姪」の関係でも付き合っていきたいとの
現れだと思います。

Q7回忌の法要の挨拶では、どのような事を話せば良いのですか?大勢の人の前だと緊張してしまいます

7回忌の法要の挨拶では、どのような事を話せば良いのですか?大勢の人の前だと緊張してしまいます

Aベストアンサー

正式な作法は分かりませんが、一般的な冒頭の挨拶…
「本日は○○の七回忌法要にご足労頂き、心より御礼申し上げます」で始めて下さい。
法要の冒頭での挨拶であれば、そのままご住職に「それではよろしくお願い致します」。
法要が終わった後の食事の前の挨拶であれば、この7年間で起こったお身内の出来事などを披露して「故人も喜んでくれたのではないか・笑っていたのではないか」とかと、故人と結びつければ無難だと思いますし、そのまま、「それでは続けて献杯(けんぱい)の音頭もとらせて頂ますので、皆さま、さかずき(又はグラス)をお手に。…献杯!」で、皆さん、好きなようにお食事歓談なさって下さいます。
(献杯の音頭は別の人がやってももちろん良いです)
終わりの挨拶は、皆さんのお食事が終わった頃に。
陰膳(故人の遺影やお線香やお花を飾った場所)を塞がないように立って、
「本日はこんなにたくさんの方々にお集まりいただき、故人も喜んでいることと思います。また、家族一同を代表し、心より御礼申し上げます。誠に有難うございました。」

私の実家は親族もざっくばらんな人が多いので、献杯の音頭や終わりの挨拶などは、次兄がいきなり次兄の息子を指名して、しどろもどろの甥の様子をみんなで笑ったりしていました。

本来なら思ったことをそのままお話された方がいいのですが、今では披露宴の挨拶などでも、綺麗な白い紙に文章を書いてそれを読む人も多いですから、そうなさってもいいと思います。(その用紙がヨレヨレにならないことだけ注意して下さい)

正式な作法は分かりませんが、一般的な冒頭の挨拶…
「本日は○○の七回忌法要にご足労頂き、心より御礼申し上げます」で始めて下さい。
法要の冒頭での挨拶であれば、そのままご住職に「それではよろしくお願い致します」。
法要が終わった後の食事の前の挨拶であれば、この7年間で起こったお身内の出来事などを披露して「故人も喜んでくれたのではないか・笑っていたのではないか」とかと、故人と結びつければ無難だと思いますし、そのまま、「それでは続けて献杯(けんぱい)の音頭もとらせて頂ますので、皆さま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング