近頃どんどん女性も社会に貢献し、家庭の経済面は男だけでなく
女も同じように仕事をし、家事を分担して行くのが理想の形だという傾向が世の中では
進んでいるようですが、本当にそれが一番いい形なのですか?
特に男性の方にお伺いしたいのですが、男性も本当にそれを望んでいるのですか?

私には現在結婚を考えている彼がいるのですが、彼は依然として
「家族を養うために稼がなければならないのが男の責任で、
女はそこまでの責任を負わない変わりに、家事をするという責任を果たす」
という考え方を断固として持っています。
男は一家を養うという責任を背負っているのだから、やはり男が一家の大黒柱であるべきで、
権限は父親にあるんだという事だと思います。

男も女も同じレベルで仕事をし、一家を担い、家事も分担するとなると、
どちらかに権限があるのではなく、二人にあるという事になりますよね。
それがやはり男としてのプライドというか、嫌なんだと思います。
男の人ってやはりそういうのは嫌なものなんですか?
それとも彼は今時珍しく、時代の流れに逆走しているのでしょうか?

私的にも、やはり女性が一家を養えるだけの稼ぎをするというのはまだまだ
難しいし世の中だし、それだけの能力はないので、一家のためにがんばってくれる夫の
ために、良い家庭環境を作ってあげたいと思っていますし、それを彼も望んで
いるのだと思います。

ただ経済的に私も稼がなければならない状況になる事もあるとは思いますが、
それでもやはり男は(彼は)、「俺が一家を養っているんだ」という
考えは持っていたいのだと思います。

今だにこんな考えを持っているのは古いのですか?
それともそれが男の本音ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

難しく考える必要はないと思いますよ。

俺が一家を養っているんだっていう気持ちを、もうちょっと持ったらどうなんだい!!っていう女性もいらっしゃるでしょう。それよりも、rothaさんには、不都合だと感じる問題があるのでしょうか?それとも、ただ、時代背景や精神理念に興味があるとか、家族とは何かという概念に疑問を感じられる方なのでしょうか?いずれにせよ、うまくいっている家庭であらば、世間が何と言おうが、公序良俗の範疇にある限り、問題無いと思われます。むしろ、私は、rothaさんの旦那さんが、羨ましい。だって、rothaさんのような、優しくて思いやりのある方に愛されていらっしゃるのですから。純粋に御意見を御伺いしたいだけなのでしょうが、あまり、このことで、旦那さんと精神理念の衝突を起こされないように。家族平和が一番です。羨ましい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>不都合だと感じる問題があるのでしょうか?時代背景や
精神理念に興味があるとか、家族とは何かという概念に
疑問を感じられる方なのでしょうか?

家族とは何か?とかよく考えます。
#2のお礼のコメントでも延べましたが、両親の仲が悪く、
お互いの考えが違っていて、どっちも「相手が悪い」
というような感じでした。
絶対に両親のようにはなりたくないという思いが強くあり、
自分の結婚生活は絶対に幸せに送りたいのです。
父と母、一体どちらの考えが正しくて、私はどのような
心構えでいれば、夫婦仲良く過ごせるのかがわかりません。

なら衝突を起こさないように、彼の望むようにしていた方が
平和でいられるのではないかと思ったのです。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 10:49

その人のスタンダードが受け入れられないのであれば結婚しなければ


済む話では?

日本ではダメだけど一夫多妻がスタンダードだ!って言われても受け入れる人が
世界にはいるわけでしょ?

いい形かどうかなんて誰も保証しないし結果論でしか語れないものだと思います。
自分のビジョンがどうかってのがまず第一でしょう。

あなたがここでそういう質問をしているというのは彼の考え方が受け入れられない
からではないのでしょうか?

個人的に言えばそういう考えの人いまどきいたんだ、ってのが正直なところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>その人のスタンダードが受け入れられないのであれば結婚しなければ
済む話
なんですよね。

>あなたがここでそういう質問をしているというのは彼の考え方が受け入れられない
からではないのでしょうか?
もしかしたら完全には受け入れられていないのかもしれません。
「受け入れてしまっていいのだろうか?」
という不安があるのかもしれません。

私の両親は共働きで、父は今の彼のような考えを持っている人で、
母はその考えに大反対でとても仲が悪く、母に
「男女は平等でなければならない。」という考えを植え付けられて育ってきました。
なので始めは彼の考えは全く受け入れられませんでした。
しかし、話しをしているうちに「男の人にもこういう考えがあるのかもしれない」
と思うようになり、全く拒否する事もないのかもしれないと思いまいしたが、
母の影響から、でももしかしたら彼の考えは間違っている事
なのかもしれないという思いが
少しあって、他人の意見を委ねているのかもしれません。

>自分のビジョンがどうかってのがまず第一でしょう。
そうです。それが一番大事ですよね。
でも自分のビジョンって難しいですよね。
結局は彼も彼の育った環境からそういった考えを
持つようになったんだと思います。
じゃあ私はやはり母親のビジョンをどうしても第一にした
ものになってしまうのでしょうか。
人は自分のビジョンのつもりでも、誰かの(親だったり)
ビジョンで生きてしまうものなんですかね。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 10:47

本当にそれはもう、カップル次第だと思うので、どういう考え方が良い悪い・普通おかしいという事はないと思いますよ。

ただ傾向的に言うと、彼の考え方は古いと言うより、結構多数の男の人が持っているプライドの問題かも知れませんねぇ・・・。

私の同棲相手も私が働くことは何とも思ってないようですが、収入が私より下の頃は何かとヒガミっぽい発言をしていました。職を変わり上になってからは、急に余裕ができましたねー(笑)。何かと言えば自分の方が負担したがります。そのことで、私より優位性を示したいのかも知れませんね。別にそれを恩に着せて、権限を握るなんて事はありませんが・・・。

別に金を稼いできた者が権限を握る、と言うものでもないと思うんですけどねー。家事を分担していようと、どちらかがになっていようと、どんな形でも二人が二人の生活を作りあげているのに、なんで「俺が」養ってるとか、だから権限は「俺に」あるなんて言えるんでしょう。そういうのを聞くと、ああ、そうやって金に物を言わせないと、自分の存在価値を誇示できない人なのかナァ、って思ってしまいます。昔は父親が権威があり・・・って一口に言いますけど、父親ってだけで。。きっと情けない男だっていっぱいいたはずなのに・・・なんかそういう風潮に乗じて何とか権力を死守してきたみたいな見方しちゃうと気があって、あんまり固執するのは格好悪いナァと思ったります。

が、やっぱりこだわるんでしょうね。私の彼も、なにかにつけて、彼より私がうまくやると機嫌が悪くなりますから(笑)。主導権は自分が握っていたいみたい。こっちはどっちがうまくやっても、事が治まれば良いと思っているので、適当におだてて、彼に隠れてすることはやって、あとは全部彼に任せてまーす、みたいな顔してるけど(笑)。

もっと柔軟な人も沢山いると思いますけど・・・何だかんだ言って男の沽券にはこだわっている人、多い気がします。会社でもそうですね。スッゴイ要領悪いことやってる上司に、正攻法でこっちのほうが効率的ですって言っても機嫌を損ねますから。さっさと処理して、そのうえでその人の意見を尋ねたりしてご機嫌とらないと、スムーズに進まないこと、多いですから。馬鹿らしいですけど、それも仕事だと思っています。

で、結論。男の人には一歩下がった「ふり」をしていたほうが、何ごともスムーズに進む事が多い、です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>本当にそれはもう、カップル次第 の問題で、
>彼の考え方は古いと言うより、結構多数の男の人が持っている
プライドの問題
なんですね。

>男の人には一歩下がった「ふり」をしていたほうが、何ごとも
スムーズに進む事が多い
覚えておきます。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 10:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男のひげの永久脱毛はいくらぐらいでできますか?

男のひげの永久脱毛はいくらぐらいでできますか?

Aベストアンサー

8年位前に某有名メンズエステで説明だけ聞いたのですが月1で1年ぐらい通うことが必要で総額30万円台の見積りでした。

Q自殺する人が毎年3万人以上いる日本はやはり異常だと思うのですが・・・?

自殺する人が毎年3万人以上いる日本はやはり異常だと思うのですが・・・?

最近、お隣の韓国でも自殺する芸能人の方が続々と報道され悲しい気持ちになります。
韓国と日本とではまたちょっと違うのかも知れませんが、それにしても日本での毎年
3万人以上の一般の人々が自殺するこの現状は異常というか恐ろしいです。

会社の倒産や病気や介護や借金やいじめやそれらの複合的要因などそれは人それぞれ
様々な理由があるとは思うのですが、自殺を防ぐための対策が日本では遅れている?
そんな気もします、心療内科や精神科やカウンセリングを受けることができる窓口の
絶対数が不足しているのではないでしょうか!?それとそのようなカウンセリングを
受ける事、それ自体が恥ずかしいことであるとか、気軽に受けられないとかいう
意識(風潮?)があるようにも思われます。

今の日本社会、閉塞感に満ち満ちています、先の見通しも暗く長い霧の中、トンネルの中
って感じです、いったいどうすれば明るい気持ちで暮らせるようになり自殺者も減少する
のでしょうか・・・・。

Aベストアンサー

 現代に限らず有史以来人は自殺という行為に、なにかしらの救いを求める生き物です。その形態や経過も無数に存在します。自殺に関してその原因を探ろうと思えば、膨大な量の素因が出てくるでしょう。人間という根源的な存在からいえば、社会問題から精神内部の探求まで際限はないはずです。

 自殺者の多寡は確かに社会環境や、いくつかの効果的な防止策などで減少することもあるでしょうが、完全になくなることは絶対にありえません。自殺者が今のレベルの半数になったからといって、それをもって今の社会は健全になったとは誰も思わないでしょうし、そう考えるべきでもないでしょう。

 私は人間の生は精神的な生と生物的な生のふたつに分けられると思っています。生物的な生が人間の大部分を占めているのなら、自殺に対しての対処法はかなりの効果的な手法が取られると考えます。しかし精神的な生の問題であるのなら、これは大変に困難な仕事になるでしょう。

 残念なことに今も昔も、自死は余人の預かり知らないところで決められるのです。そのような人が他人に相談することがあるのなら、その人は絶対に自殺を選びません。ほんとうに生きたい人は生きていきます。ほんとうに死にたい人はどんな方法をとっても死んでいきます。

 そして哀しいことに真面目に必死に生きている人に限って、死にたいと思う頻度は多くなるばかりです。絶望しても生きぬく人がいるのに、絶望にあっけなく取り込まれて死んでいく人もいます。

 そこに哲学やカウンセラーの入り込む余地はありません。人が人であるが故に自死があると考えます。そしてそれを批判し詰る権利は誰にもありません。ただ黙して彼らの決心を尊重することしか出来ないのです。

 とはいえそれを目の当たりにして看過するほどの度胸は私にはありません。遺された者たちの悲しみを見るにつれ、一人死んでいった者へのうらみつらみも確かに有ります。何かをしなければという焦燥感もありますが、個々人に出来ることはわずかなことだけです。

 ずいぶん昔に目にした一文があります。いまはもう他界されたかもしれない老道師のことばです。必要なときがあれば、いつもこのような気持ちで自分にも他人にも接したいと思います。

「ひとはだれでも真剣に生きるかぎり、ふと死にたくなるものです。私も90歳をとっくに過ぎた今日まで”死にたい”と思ったことが度々あります。「自殺志向」は、人生の通過駅です。しかし通過駅なのですからけっして停車してはなりません。臨時停車したくならないように、日ごろから心中に生き抜くエネルギーを貯えることです。」

 

 現代に限らず有史以来人は自殺という行為に、なにかしらの救いを求める生き物です。その形態や経過も無数に存在します。自殺に関してその原因を探ろうと思えば、膨大な量の素因が出てくるでしょう。人間という根源的な存在からいえば、社会問題から精神内部の探求まで際限はないはずです。

 自殺者の多寡は確かに社会環境や、いくつかの効果的な防止策などで減少することもあるでしょうが、完全になくなることは絶対にありえません。自殺者が今のレベルの半数になったからといって、それをもって今の社会は健...続きを読む

Q永久脱毛について

30歳、男です。すね毛の永久脱毛を考えております。
そこで質問なのですが
体毛は体の毒素を排出する役目があると思うのですが
永久脱毛をすると、毒素排出ができなくなり、体にたいして副作用などあるのでしょうか。

毒素は主に排便や排尿、汗などでも排出されると思うのですが
すね毛くらいの永久脱毛では特に副作用はないと考えてよいのでしょうか?

10年後、20年後、先のことも含めご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

質問拝読しました

女子です

20年前に両ワキの永久脱毛をしましたが、副作用は一切ありません

そのような事例があるなら厚労省が待ったをかけると思います

Q曽我さん一家の羽田から都内の移動で??

曽我さん一家が今日帰国(来日)しました。
航空会社のチャーター便の入札をして今回JALが5万円で飛ばしました。損得は解りませんが色々な試算が有るのだろうと納得しています。
ところが、羽田から病院(都内)迄のバスは、入札しているとしたら何故「三菱ふそう」のバスに決めたのか疑問です。
今、問題になっているメーカーのバスを何故使わせたのか外務省の考え方が解りません。
5万円でチャーター機を飛ばす会社に失礼だ・・っと思いました
ジェンキンスさん達が燃えなくて良かった!
「三菱ふそう」に決めた経緯をご存知ですか?

Aベストアンサー

信じられないかもしれませんが、三菱ふそうはかなりのシェアを占めています。

日野・日産UD・いすゞのトップ2は三菱と日野ですね。特にバスについては三菱ふそうのものはかなり評価が高いです。
観光バス等、1ヶ月ごとにきちんとメンテナンスを行っていれば不具合の発見も容易ですからね。ちなみにバス運転手の友人は「三菱が一番いい」と言っています。

他の方のおっしゃる通りバス会社がのバスが三菱だっただけです。

Q永久脱毛剤

本当に永久脱毛される永久脱毛剤はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

聞いたことがありません。

永久脱毛とは、脱毛すれば一生毛が生えてこないことを言います。
そのためには、毛穴の一番根本にあって、発毛の基となる毛乳頭あるいは毛母細胞を破壊しなくてはなりません。
当然、これらを破壊できたとしても、それ以外の肌の部分に影響があってはなりません。

脱毛剤として一般的なのは脱毛クリームです。
このクリームの主成分はチオグリコール酸で、パーマ液と同じものです。
強アルカリ性で、毛のタンパク構造に働きかけ、ケラチン結合を切り離します。
つまり、アルカリの化学作用によって脱毛するものです。
確かにこれによって脱毛はできますが、毛乳頭あるいは毛母細胞を破壊することはできません。

また、永久脱毛法としてはニードル脱毛という方法があり、その中の電気分解法では、毛穴に針を挿入し、直流電流を流すと毛穴の中の組織液が電気分解し、塩素、水素、水酸化ナトリウムに別れます。
水酸化ナトリウムはアルカリ性ですので、この作用によって発毛組織を破壊します。
これは針先を発毛組織まで到達させることによってのみ可能です。

さらに、発毛組織が皮膚の下のどの深さにあるのかは、毛穴毎にバラバラです。
ヘアサイクルがあるためですが。

その溶剤が、皮膚に塗布して浸透させ、発毛組織を破壊できるとすると、周辺組織も破壊することになりますし、塗布した肌表面へも重大な影響を及ぼすはずです。

従って、もし「永久脱毛」を謳う市販品があるとすれば、ウソということになります。

因みに「永久脱毛法」として世界で認められているのは、先ほどの「ニードル法」だけです。

聞いたことがありません。

永久脱毛とは、脱毛すれば一生毛が生えてこないことを言います。
そのためには、毛穴の一番根本にあって、発毛の基となる毛乳頭あるいは毛母細胞を破壊しなくてはなりません。
当然、これらを破壊できたとしても、それ以外の肌の部分に影響があってはなりません。

脱毛剤として一般的なのは脱毛クリームです。
このクリームの主成分はチオグリコール酸で、パーマ液と同じものです。
強アルカリ性で、毛のタンパク構造に働きかけ、ケラチン結合を切り離します。
つまり、アルカリの化学...続きを読む

Q私は死刑反対派の人は無責任だと思います。

世の中には何人殺しても何とも思わない人もいます。
被害者の親族のことを考えれば、死刑は必要でしょう。
実際、死刑執行しなかったとしても、凶悪犯に心理的ダメージを与えることができます。
死刑の存在が、犯罪の抑止効果にも繋がるのではないでしょうか。

みなさんは どう思いますか?

Aベストアンサー

犯罪の抑止効果に繋がる人と繋がらない人がいます。死刑になるべき人が先に自殺してしまったケースは山ほどいます。死というものは万人に恐怖の対象であるわけではありません。

Q永久脱毛と自己処理

永久脱毛と自己処理

現在除毛クリームを使ってムダ毛を処理しています。

思い切って永久脱毛しようと考えているのですが
永久脱毛前は抜く処理はダメで剃るようにというのを聞いたことがあります。

除毛クリームでの処理を続けた状態で永久脱毛に行ってもいいのでしょうか?

ダメな場合はやめてからどのくらいすればOKになるでしょうか??

Aベストアンサー

私が永久脱毛に行った時は、二ヶ月は抜いたりはしないで、剃るのみで対処して下さい、と言われました。脱毛をやめ二ヶ月経てばいつでも永久脱毛が可能だと思うので、エステ?脱毛機関に行って下さい。行く前は一週間くらい毛の処理は行わず、どの程度の毛の密度なのかを正確に知ってもらう為に生えてきた毛の状態を見せて下さい。
エステによっても、注意や毛の未処理期間なども違うかもしれないので確認するのが一番だとは思いますが・・・
永久脱毛を考えているなら抜く、はしばらく止めておいたほうがいいでしょう。

Q自己責任ではなく、安倍責任では?

後藤さんに言わせたコメントにあるように、「人質である湯川さんを殺したのは安倍」。安倍首相はイスラエル国旗の前で「テロには屈しない」と演説した。これはアラブの人々には「お前、ケンカ売ってるのか?」というレベルの会見。安倍首相は理解してなかったのだろうが、罪は重い

Aベストアンサー

自己責任とは、民間(個人間)における責任感です。
国家はそれを構成する国民の安全・安心を確保するためにあるので、いかなる場合でも国民に対しての責任があります。
人質事件のさなかに関係国への援助金を出すことを公表演説しましたが、その英訳文では「人道支援目的」とは読み取れない内容といわれており、「イスラム国」にとってはまさに「お前、ケンカ売ってるのか?」というレベルでとられてもよい内容のようです。
かつての靖国参拝(隣国の刺激が目的)と同じで、安倍晋三首相の言動はまさに「喧嘩を売っている」と言えるでしょう。
兵器産業振興や輸出自由化も進め、米軍のお手手伝いで国軍派遣・戦争参加も進めていることが「喧嘩を売る」ことができる背景なのでしょう。「過去の敗戦は繰り返さない」強い信念の持ち主。
戦争派遣する国軍はそれを進める政府与党議員で構成し、現地作戦本部長には安倍首相本人がつく、そのような覚悟ですすめるはずです。そのため、関係党員・親族の入隊の閣議決定もされるでしょう。
安倍首相自身の行動は国民を全く理解していないといえます。沖縄県知事に対する面会拒否は子供のいじめ(仲間外し)そのもの。
本人からいえば「なぜおれのやることが理解できない国民ばっかりなのか?」。
国民とは違う世界に住んでいるので(生活に制限がない財産持ち)、社会保障なんかはどうなっても関係ない、なので、なんでも自在です。
その周辺も、国民の聞くべき声であるデモを「デモはテロ」「デモは業務に支障」と公言する人々です。

自己責任とは、民間(個人間)における責任感です。
国家はそれを構成する国民の安全・安心を確保するためにあるので、いかなる場合でも国民に対しての責任があります。
人質事件のさなかに関係国への援助金を出すことを公表演説しましたが、その英訳文では「人道支援目的」とは読み取れない内容といわれており、「イスラム国」にとってはまさに「お前、ケンカ売ってるのか?」というレベルでとられてもよい内容のようです。
かつての靖国参拝(隣国の刺激が目的)と同じで、安倍晋三首相の言動はまさに「喧嘩を売...続きを読む

Q永久脱毛について。

永久脱毛について、教えてください。
普通の脱毛でも、毛を抜いたら、皮(皮膚)がふさがって皮をつきやぶる
事なく、皮のしたで、毛が成長して(皮膚の下で成長している)、ヒリヒリ痛い時があります。永久脱毛したいのですが、こんな事おきないのですか?
又、永久脱毛永久脱毛とか言ってますけど、マジで、そんな事できるのでしょうか?(レーザー)又、やった場合、後遺症は、のころないでしょうか?
火傷による内部からの皮膚癌とか?どなたか、詳しいかたおしえてください。

Aベストアンサー

医療機関であれば、永久脱毛できます。
何回か通う必要がありますが、ほんとに永久です。

ちゃんとした医療機関であれば、火傷を起こしてどうこう、ってことはまずありません。
火傷を起こすことがあっても、適切に対処してくれます。

私は男ですが、顔の脱毛をやっている途中で、結構いい感じです。
レーザーをあてて1週間くらいは毛穴が盛り上がったみたいに、ぼこぼこするんですが、それが抜け落ちて、するっとつるっときれいになります。
超楽です。

Q天皇一家について

日本では、




天皇が日本の象徴だということは分っているのですが、

(象徴→あるものに対してその性質や量を表すには通常言葉(言語)や数値が用いられる。たとえば、日本に対してその性質を表すならば「ユーラシア大陸の東端に位置する列島、及びそれを領土・領海・領空とする国家の国号」となろうし、その量を表すならば領土の面積や日本標準時子午線の経度、あるいは各月の平均気温や湿度、平均降水量などを挙げることとなる。このような具体的表す方法のほかに方法がある。それは、あるものを、その物とは別のものを代わりに表象することによって、あるものを間接的に表現し、知らしめるという方法である。そのことを“象徴”といい、象徴を用いて表現することを“象徴する”という。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%A1%E5%BE%B4)

(象徴主義(しょうちょうしゅぎ)またはサンボリスム(仏:Symbolisme)は、19世紀末を中心に台頭した芸術運動。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%A1%E5%BE%B4%E4%B8%BB%E7%BE%A9)

(象徴主義→http://100.yahoo.co.jp/detail/%E8%B1%A1%E5%BE%B4%E4%B8%BB%E7%BE%A9/)



民主主義国なので、

(民主主義は個人の人権である自由・平等・参政権などを重視し、多数決を原則として意思を決定することにより、人民による支配を実現する政治思想である。→​http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%BB%E7%BE%A9​)

(かつては国を統治する王など一部の権力者が、政治を思いのままに動かす「専制政治」を行っていましたが、やがて重い税金や厳しい労働に苦しんでいた民衆が立ち上がり、「国民の意思や、個人の人権を尊重してくれ!!」と主張しはじめます。そして、その主張は専制政治をうち破り、国民は多くの権利を獲得しました。→​http://www.city.yokohama.jp/me/senkan/u20/01_minshu.html​)

(「民主主義(デモクラシー)」の語源は、ギリシャ語の「デモス(人民)」である。民主主義国においては、立法者や政府ではなく、国民に主権がある。世界各地のさまざまな民主主義制度には微妙な違いがあるが、民主主義政府を他の形態の政府と区別する一定の原則と慣行が存在する。→​http://aboutusa.japan.usembassy.gov/j/jusaj-principles1.html​)




天皇も国民ですか?




自由がなさそうな感じがして、
息苦しさは見受けられますが、
素敵な暮らしをしていそうだし、
当たり前なのかもしれませんが、
国民よりも、
とても特別な価値があるように、
見受けられるのですが。。。

日本では、




天皇が日本の象徴だということは分っているのですが、

(象徴→あるものに対してその性質や量を表すには通常言葉(言語)や数値が用いられる。たとえば、日本に対してその性質を表すならば「ユーラシア大陸の東端に位置する列島、及びそれを領土・領海・領空とする国家の国号」となろうし、その量を表すならば領土の面積や日本標準時子午線の経度、あるいは各月の平均気温や湿度、平均降水量などを挙げることとなる。このような具体的表す方法のほかに方法がある。それは、あるものを、その...続きを読む

Aベストアンサー

天皇も国民ですか?
人間であるとはいえ、普通の国民ではないですよ 政治に関する権利や義務がまったく違ってます 将来的には 神→象徴→伝統をもった国民と変化することが天皇も国民も望まれる事かもしれません 本当の国民にしてやらなければ申し訳ないと思うのが人間です 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報