どうしてもはやく知りたいのでよろしくお願いします。
「心と造形はどのような関係にあると思うか」
どんなに考えても分かりませんでした。
お願いします。
レポート課題なので参考にしたいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

参考になるかどうかはわかりませんが・・。


まず、「心」をどのようなものとするかによって「造形」との関係は変化してくると思います。私の場合「心」と聞いて「モチーフ(動機)」を思い浮かべました。
すべての芸術は「モチーフ」から生まれてくるからです。一般に「モチーフ」はただ単に絵画の題材(例えば果物等)と考えられていますが、訳すと「絵画などで創作の動機となった中心的な題材、動機・主旨」となります。つまり絵画の場合なら絵を描こうと思い立った動機ということです。人体をモチーフにしている画家は、人体を見たときに何らかの「感動」を受けて制作のモチーフとし、それを再現しているわけです。

対象を見て(聞いて、触って、感じて)感動を受けることが制作(造形)へのモチーフになる。このあたりが「心」と「造形」の関係ではないでしょうか?
どんなに機械的・先進的なものでも、具象でも抽象でも必ず「モチーフ」が存在するものです。「こうしたら面白い!」と考えて制作したとするとその人の「イメージ」と「アイディア」がモチーフになったというわけです。制作者が受けた感動(イメージ・アイディア)が作品に忠実に再現されていれば、同じような感性の鑑賞者にも同じ感動を与えることができるのです。

最後に、心から造形が生まれる過程は人それぞれです。佐伯祐三のように情熱的な線で描かれる場合もあるし、レオナルド藤田のように繊細で美しい線でかかられ場合もある。また、マーク・ロスコのように抽象の世界へ表現を求める場合もあるでしょう。それも制作者が生きてきた環境や過程で形成された「心」が表現方法を変化させているのではないでしょうか?

佐伯   http://www.enchanteart.com/week/we17b.htm
藤田   http://www.enchanteart.com/week/we33a.htm
ロスコ  http://www.ne.jp/asahi/muse/na-chan/rothko/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ものすごく参考になりました。自分の考えととても似ていたので参考にいしてレポートを作成していきたいと思います

お礼日時:2002/01/14 22:04

地方によって言い方が違いますが、アールブリュットという芸術の分野があります。


これは、簡単にいうと、知的障害のある方がつくりあげた心の芸術を意味する言葉で、
世界的にも芸術として認知されつつある分野で、どこだったか忘れましたが、専門の
美術館もあります。知的障害のある方たちの場合、一般に言葉とされている方法で心の
中を話すというのが難しい方もいます。たとえば心の中にある思いやテレビや雑誌を
見て、風景を見た感想や印象を見たままを陶芸作品などの造形にあらわし、悲しみ・
嬉しさ・楽しさ・傷つき・怒り・叫び・切なさなど多くの気持ちを表現しています。
それがたとえ夕日が紫でも、コップとしての機能を果たすオブジェになっていなくても、
その人にとっての心の言葉がそこには記されていると思います。
また、それを見る側も、うれしかった事があった日に見るのと、悲しかった事があった
日に見るのとでは、見受ける印象がまったく異なると思います。そのように、作り手も
鑑賞する者も、造形と携わる気持ちに左右される事は多いにあると思います。
素人なのにえらそうに言ってごめんなさい。ただ、私自身このアールブリュットを見て、
心動かされた一人なのです。ちょっと質問の趣旨とは違うのかもしれませんが、大いに
心と造形は密着した存在だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。知的障害のことまでも考えていなかったので、ものすごくためになりました。

お礼日時:2002/01/14 22:22

「心と造形はどのような関係にあると思うか」、該当しているかどうかわかりませんが、心の中に浮かんだイメ-ジを忠実に具象化できるかできないか。


いくら良きイメ-ジが心の中に浮かんでも忠実に具象化できなければ意味はなく、その為にイメ-ジの具象化に先人の技法を切磋琢磨して勉強(極端なのは有名な画家は無名時代に盛んに先人の技法を学ぶ為に模写をしています)。
ロダンの遺言(詳しくは調べて見て下さい)に芸術家の前に先ず職人であれ、その後はそれらの技法を基礎にして心に浮かんだイメ-ジの適切な技法を創造し、造形を可能にした努力、苦悩が心ではないでしょうか。
それを極端に表現した言葉(誰の文章か忘れましたが茶人か陶芸家と思います)は御茶を飲む茶碗は外形等は何の意味も無く大事なのは御茶が入る空間との文章を覚えています。
恐らくこの言葉の意味は造形で努力、苦悩した後に到達した人の『造形と心』を意味していると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

考えがとても大人だなと感じました。こんな考えもあるなんて感じませんでした。ありがとうございました

お礼日時:2002/01/14 22:23

参考になれるとは、思いませんが、すごい課題だと思ったので、書き込ませてください。

私は、リトミックを、教えているので、イメージを、ピアノ即興演奏するためにクロウしています。 

心に限らず、イメージを、形、音楽、文学など、何か他の方法表現ですることは、簡単ではありません。
しかし、私たちは、五感を使って、色々なものから、イメージを、感じています。
心、代表的なのは、ハートのマーク、でも、色によって、同じハートも暖かいor冷たい、優しい、清らか、などいろんなことを感じさせてくれますね。素材自体、それの持つイメージが、ありますね。それをすべて感じるのが、心ですよね。

または、心というタイトルの作品を観て、何故、どんな所が,どのように心なのか感想を考えても、課題に、少しは近づきませんか?

こういう課題が出るのは、美術系の勉強をなさっているかたなのでしょうね。

違う分野のものにも接して、沢山、イメージを蓄えてくださいね。無責任な回答??で、お邪魔しました。
    • good
    • 0

参考になれば。

。。
芸術に関係することであれば
「目・手・心」が一体になった時。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/14 22:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教えてください。よろしくお願いいたします。

日本語を勉強している外国人ですが。今論文の要旨を書いています。文法として正しいかどうかわかりません。直してください。よろしく。
 
 現在、日本では、様様な問題を抱えているが、その中で、現在、そして将来においても、特に先進国でも、回避することができない、早急な対策を取る必要がある問題がある。それは「高齢化」である。
 日本高齢化は死亡率の低下と平均寿命の伸びと出生率の低下によるものである。日本高齢者人口の増大に伴って、日本経済にわるい影響をもたらしてきている。年金、医療、介護制度の改革などは必要となる。これら影響に対して、日本政府はどのように、直面するのか?どのような対策を採用するのか?それについて述べようと思う。
本論は三部からなっている。第一部では、高齢化の形成の原因を述べる。第二部では、高齢化は社会への影響を述べる。第三部では、日本政府が高齢化に対して取った対策を述べる。もうすぐ高齢化に入る中国は、その介護保険の政策から何か参考になればいいというのは本論文の目的である。

Aベストアンサー

一文が長く、意味が分かりにくいところがあるので、多少直してみました。


 現在、日本は様々な問題を抱えている。その中で、現在、そして将来において、
先進国でありながらも回避することができない問題がある。それは「高齢化」である。
高齢化の原因は死亡率の低下、平均寿命の伸び、出生率の低下によるものであり、
早急な対策を取る必要がある。
 高齢者人口の増大は、日本経済に悪い影響をもたらしており、
年金、医療、介護制度の改革などが必要である。
これらの影響に対して、日本政府はどのように対応し、
どのような対策を採用するのか、それについて述べようと思う。
 本論は三部からなっている。
第一部では、高齢化の形成の原因を述べる。
第二部では、高齢化による社会への影響を述べる。
第三部では、日本政府の高齢化に対する対策を述べる。

「もうすぐ高齢化に入る中国は、その介護保険の政策から
何か参考になればいいというのは本論文の目的である。」
↑この文章の意味がよく分かりません。

Q自転車道路の法的課題などは?

自転車がよくエコロジーだと言われていますが、自転車専用道路やドイツのように歩道や車道の一部に自転車優先部分を設けることについて、法的な課題や実務上の課題をまとめているサイトなどをどなたかご存知であればお教え頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

参考URLのとおり法的課題はないに等しいと思います。
あえて言えば工作物によって区画されていることが条件になりますが、それは今の「自転車歩行者専用道路」でもそうですから、問題にはならないでしょう。

現状では自転車+歩行者と乗用車に分けるのが合理的だという行政の判断によるところが大きいと思いますね。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A%E5%B0%82%E7%94%A8%E9%81%93%E8%B7%AF

Q原子力発電技術に関する課題 アドバイスを下さい

課題:原子力発電技術が解決しようとしている社会問題の背景と、技術の導入・運用にかかわるメリット、デメリット(含むリスク)を分析し、現在の賛成・反対両論の論点を整理・評価、今後の原子力発電技術の運用のあるべき姿を提言せよ。

というものが出されました。
しかし、私には全く専門的知識がなく困っています。
参考になるホームページ等を教えてください。

このような点を考えると良い。
このようにまとめると良い。
等のアドバイスもお願いします。

Aベストアンサー

まずは、日本原子力発電(株)のホームページを見ましょう。
fhttp://www.japc.co.jp/

下記のページもご覧ください。
http://www.nupec.or.jp/

原子力発電のいま
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/seikan/gentai/chisiki/02ima/top.htm

原発の安全性
http://www.atom.meti.go.jp/siraberu/qa/00/anzen/anzen.html

その他
http://www.atomnavi.jp/uketsuke/qa05_17_020142-1.html

http://www.fepc-atomic.jp/basic_study/now_nuclear/02.html

Q理科の課題で「光化学スモッグ」について調べています。

理科の課題で「光化学スモッグ」について調べています。
光化学スモッグは、温暖化が原因の一つなのでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

大気汚染関連の仕事を生業としているモノです。

何でもかんでも「温暖化」に結びつける昨今の状況に辟易しております。

まずは、基本的なことから解説します。

光化学オキシダントは窒素酸化物、VOC、太陽光(紫外線)により生成されます。

NO等の窒素酸化物の主要な発生源は工場・事業場、自動車
VOCの主要な発生施設は塗装工場・印刷工場・ガソリンスタンド等のVOC発生施設及び自動車です。

光化学スモッグは大気中のNO2が太陽光に含まれる紫外線により光分解し
基本的には以下のようなサイクル構造となります。

(1)NO2+hν→NO+O* (2)O2+O*→O3 (3)O3+NO→NO2+O2

しかし、都市大気中にはVOC(揮発性有機炭素)が多く含まれているため、これらも光分解を受けラジカルとなるため、

 (4)O2+RH*→O3+RH' という反応が進むため、(3)の反応によるオゾンの分解を上回るため
オゾン濃度(光化学スモッグ)が高くなるのです。

NO等の窒素酸化物の主要な発生源は工場・事業場、自動車
VOCの主要な発生施設は塗装工場・印刷工場・ガソリンスタンド等のVOC発生施設及び自動車です。

なお、近年九州や日本海側で光化学スモッグ濃度が高くなる日が増加していますが、これは中国大陸からの移流が主要因であると国立環境研究所の研究・解析で明らかにされています。

近年濃度が上昇しているのはO3と反応するNOが減少していることが主要因で、VOC/NOxの変化も光化学反応に影響を与えていることが示唆されています。

以上、ご参考まで。

参考URL:http://www.env.go.jp/air/osen/pc_oxidant/conf/ir/full.pdf

大気汚染関連の仕事を生業としているモノです。

何でもかんでも「温暖化」に結びつける昨今の状況に辟易しております。

まずは、基本的なことから解説します。

光化学オキシダントは窒素酸化物、VOC、太陽光(紫外線)により生成されます。

NO等の窒素酸化物の主要な発生源は工場・事業場、自動車
VOCの主要な発生施設は塗装工場・印刷工場・ガソリンスタンド等のVOC発生施設及び自動車です。

光化学スモッグは大気中のNO2が太陽光に含まれる紫外線により光分解し
基本的には以下のようなサイクル構造となりま...続きを読む

Q60Hz電力を50Hzエリアに展開する課題は?

 日経ビジネスオンラインに興味深い記事がありました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110328/219174/
 西日本の60Hz電力会社にコンソーシアムを作って60Hz電源をそのまま50Hzで使う(売る)というものです。
 無論高圧変電所は別途製作するものの、東電が公証している周波数変換設備よりもはるかに安く早くできるそうです。高圧鉄塔はレンタルしてとなるそうですが・・・。

 確かに従来の考え方からすると60Hzを変電所無しで持ち込めない、工場やエレベータ等によっては50Hz専用設備もある、「何考えてんだ!」となる所ですが、

 私も大きな各種の工場に何度も入る仕事をしていますが、いまや一部の精密設備を除き工場でも周波数を気にしない設備がごまんとあります。というか多くの設備が西日本専用とか東日本専用とか分けて考えていない共通のが殆どです。(旧い設備ははありますが)
 ・・・・そして、今年の夏、復興支援のためにも本当ならば工場をフル稼働させたいので喉から手が出るほど電力が必要です。
 
 もし仮に上記の様な記事を実行するとなると、
変電所の新設や高圧線鉄塔の件はもちろんの事、60Hz対応不可の設備の電源ラインは従来の50Hzのままとしておく。等適切に使い分けを徹底する等
としたら、それ以外に何か問題はありますか??(政治的な問題や東電が苦しむは別として)

 日経ビジネスオンラインに興味深い記事がありました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110328/219174/
 西日本の60Hz電力会社にコンソーシアムを作って60Hz電源をそのまま50Hzで使う(売る)というものです。
 無論高圧変電所は別途製作するものの、東電が公証している周波数変換設備よりもはるかに安く早くできるそうです。高圧鉄塔はレンタルしてとなるそうですが・・・。

 確かに従来の考え方からすると60Hzを変電所無しで持ち込めない、工場やエレベータ等によっては50Hz専...続きを読む

Aベストアンサー

この手の質問には否定的回答ばかり出てきますね
今回のような非常事態にそんな言い訳ばかりしていては
ハヤブサもアポロ13号も帰ってこれないね

現実的に可能な案としては
静岡東部と神奈川県西部に60Hz地域をつくるかでしょうか

そこに中電のケーブルを直接張って
東電に加えて中電とも平行して受電契約する
それも6.6kv配電ならケーブルでOKなんだから
つまり需要家に東電と中電の2台のキュービクル設置

>50ヘルツと60ヘルツの混在をどのように整理するのですか?
整理の必要性など無いでしょう

>になるのは「積算電力計の誤差」です。
東電と中電と積算電力計が2台になりますので問題なし

>そのために変電所を作るくらいなら、周波数変換所を増設する方がよほど安全確実では?
周波数変換所を増設する工期は何年?恐らく数年以上
火力発電所なら10年か?
その間エアコン無しで40℃の猛暑を過ごす?

>でもそれを関東広域で行うことは非現実的です。
現実的可能性では東京以西のみ限定でしょうね(東京は含めず)


>東京電力の50Hz送電線に50Hzの送電をする銅線重量25%増
33kv以上の特高では無理かも知れないが
http://toolbiru.web.fc2.com/denki/kyokyu-denatu.htm
6.6kvなら可能性は高いと思う
地中配電で良いのだし
なにより小型キュービクルで可能な工場や商店で使える

33kv特高受電の工場で対応できれば良いのだが
今年の夏までに対応可能な案からは外れる
とにかく3ヶ月以内に対応可能な案としては以上だと思う
さもなくば今年の夏はエアコン無しだ

工場の機械類で60Hzで使えないのはファンとブロアとポンプくらい
コンプレッサも大型機で現行機種ではインバータ無しは珍しい
小型機なら50/60Hz共用
工作機械やロボットでは問題なし
プレス機でも50Hz限定は恐らく無いか有っても少ない
コンベア系は問題なし
つまり一般工場で60Hz送電して使えないのは全機械のせいぜい2割程度
たった2割の為に60Hz送電を諦めるのは早計


ところで、一般家庭用家電で50Hz固定で60Hz不可のって何がある?
旧式インバータ無しエアコン
旧式インバータ無し掃除機
旧式インバータ無し蛍光灯
旧式インバータ無し冷蔵庫
旧式インバータ無し洗濯機
換気扇
http://panasonic.jp/kanki/kankisen/index_basic.htm
インバータ無しでも50/60共用だね
他には思い当たらない
テレビ、オーディオ、パソコンは50/60共用だし
冷蔵庫や洗濯機は昨年のエコポイント騒動で新型に買い換えてるし
問題なし
エアコンでインバータ無しは10年以上昔の骨董品だし

この際、一般家庭でも中電と直接契約しちゃえば?
鉄塔も送電線も工事も中電持ちだし
今すぐ申し込めば運が良ければ今年の夏に間に合う
(もちろん静岡東部限定)

この手の質問には否定的回答ばかり出てきますね
今回のような非常事態にそんな言い訳ばかりしていては
ハヤブサもアポロ13号も帰ってこれないね

現実的に可能な案としては
静岡東部と神奈川県西部に60Hz地域をつくるかでしょうか

そこに中電のケーブルを直接張って
東電に加えて中電とも平行して受電契約する
それも6.6kv配電ならケーブルでOKなんだから
つまり需要家に東電と中電の2台のキュービクル設置

>50ヘルツと60ヘルツの混在をどのように整理するのですか?
整理の必要性など無いで...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報