エンジンオイル交換についてですが、A誌では「安いオイルで、ちょくちょく(3000キロ~5000キロ)交換してれば、水のうがいのようなもので、いい!」とかいてかりますが、B誌では「安いオイルで、ちょくちょく交換するよりも、高いオイルで長い距離乗って、交換するほうが、全然いい!安いオイルではダメ」とかいてありましたが、どちらが、正しいのでしょうか?オイルの規格さえ最低限のものを使って規格クリアしてても、高いオイルの方が、いいのでしょうか?回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

エンジンの性格や使い方によって大きく異なります。

ツインターボ、ツインカムの高性能エンジンを性能一杯に使うような場合は、できるだけ高品質なオイルを使用しないとエンジンをいっぺんでだめにする可能性があります。この場合は最高級のオイルをこまめに交換する必要があります。一方、ファミリーカーのエンジンにいくら高級なオイルを入れてもあまり効果は無いでしょう。この場合安いオイルでいいからこまめに交換と言うことになります。一番いけないのが最高級のオイルを使っているから長持ちするだろうと言う考え方です。

さてなぜこのようなことになるかと言うことを、間単に説明しますと、高性能なスポーツ用のエンジンではエンジン各部の摩擦面にかかる圧力や、その摩擦面の摺動速度が速く高い圧力と速い速度・高い温度にさらされる可能性が高くなるためこれらの限界性能の低いオイル(安いオイル)では油膜が切れてしまう(即焼きつきや摺動面の傷つき)などの現象が起きてしまい、エンジンに致命傷を与えかなねません。しかしファミリーカーなどのエンジンでは、エンジンの設計段階からそんな過酷な状況になることは無いように設計していますので、高級オイルでも安いオイルでも大差は無いと言うことです。オイルに各部の潤滑や冷却以外にもう一つ重要な役割があります。それはエンジン内部の洗浄です。エンジンは燃料を燃やして動作していますので必ず、燃焼に伴う煤などが発生します。これが燃焼室の壁面やバルブの軸(ステムと言います)などに付着したままだとエンジンの円滑な動作に不都合が生じますし、またどんなに高性能なオイルを使っても、必ず摩擦面では金属が少しずつ削れて行きます。これらの煤や金属紛などを洗い流し常に表面を清浄に保つ役目も担っているのです。この性能は高性能オイルでも安価なオイルでもそれほどの差はないのでいくら高性能なオイルを入れたからと言って交換時期が延びるというものではありません。

要は適材適所ということです。普段の使用でせいぜい4000rpm程度しかまわさないエンジンにどんな高性能オイルを入れてもほとんど無意味ですし、普段から8000rpmもまわすエンジンに安いオイルは使用できません。

ただし、一部の摩擦低減剤を混入したオイルでは低回転向きエンジンでも燃費向上の効果はあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結構まわす方なので、高いオイルですかね。有難うございました。

お礼日時:2002/01/19 11:42

こんにちは。



オイルについては専門家でも意見が分かれるといいますか、市販用
オイルは性格がありますから難しいです・・・
車用の市販オイルで高級(値段が高い)なものでも、レーシング用
でスラッジの洗浄効果、油膜保持性能の高い物と、耐酸化性と他の
性能のバランスを高めた物があるというように。

話は変わりますが、何年も航行が可能な原子力潜水艦の軸受けの状
態をオイルから判定する行うトライボロジーとかトライボテックというアメ
リカの軍事技術から発達した技術を扱う企業が日本にも入って来て、
オイルの分析から色々な性格のオイルを調合することもやっています
が添加剤次第で結構性格の違うオイルを作ることが可能です。

ですからこの質問の回答は難しいんですが、あくまで私がオイルを持
ち込んだりして実験した結果を踏まえた個人的な意見と言うことで書
きますと、高級オイルを長いサイクルで変えた方がいいと思います。

高級オイルでも色々あり、ベースオイルを作っている会社は限られて
います。車用品店に行くと良くチューニングメーカなどが自社ブランド
で出しているものも置かれていますが、こうした物は大手に依頼して
一部の性格を高めた物か、先の企業みたいなところと共同でブレンド
した物で、ロングライフに主眼をおいてはいないと思われます。

個人的にはイギリスの大手オイルメーカーの製品で、100%化学合成
油で似たような価格でレーシング用?と高性能車用?みたいに2種
類出ているうちの高性能車用(5W-50)を1年又は1万kmで交換して
います。(高速走行が多いけど通常の乗り方です。この状態でも粘度
的にはまだ十分に使えるレベルですが洗浄性能が落ちてきます)

値段は倍以上だけど、安いオイルは明らかに洗浄能力とかが劣りす
ぎます。安いオイルに別に添加剤を買って入れるなら、最初から高
いオイルの方がバランスがいいです。
ベースオイルの性格は、性能の高いオイルと低いオイルを混ぜると、
少量でも性能の低い方に引っ張られます。

ですが、ぶっちゃけた話エンジンヘッドを開けてみたりしても10
万km程度では、高いオイルを長く使っても、安いオイルでも差は
でないんではないか?というくらいのレベルですよ(笑)オイルは
思っているほど劣化しないもんです・・・
環境問題もありますが、BMWとかでは特別ブレンドですが、最初の
オイル交換は2万5千kmに設定されていませんでしたっけ?
会社の営業車なんか、純正の安い鉱物油のオイルで真っ黒になるま
で苛酷に乗り回されても10万kmくらいでも平気じゃないですか?

まあ、ある意味自己満足ですので自分で納得した周期で交換するの
が精神衛生上宜しいかと思います(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、自己満足なのか。んーー。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/19 11:46

結論はただ一つで、「高いオイルをこまめに」でしょう。


それでは質問した意味がないかもしれませんが。

安いオイルには、スラッジ(油の変質したゴミ?とでも言いましょうか?)のモトになりやすいモノもありますので、「安いオイルをこまめに」がイイとも限りません。

私は、カーショップ(オート○ックスや、オート○ック)で買うとオイルはとても高いので、ホームセンター(の特売)等で、高級なオイルを安く仕入れて交換しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホームセンターが安いφ(..)メモメモ有難うございました。

お礼日時:2002/01/19 11:45

エンジンオイルはエンジン内の潤滑材ですので


オイルに安い高いは有りません
要するに潤滑材の役割を果たす為の粘度が重要なのです
安いオイルは短い走行距離で粘度がなくなります
高いのは長く持ちます
粘度がなくなるとピストンとシリンダーが擦った時などに
鉄粉などが出ますので寿命が短くなります
粘度がなくなったときに交換したエンジンオイルを見ると
鉄粉が底にたまっているのが解ります

本来は毎日ではなくても点検で量と汚れ具合そして手で触って粘度を診ると良いです
新品の時との比較してみて下さい
新品は粘りが歩けど4-5千キロ走るとサラサラしているはずです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さわって見るのも大事なのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/19 11:44

簡単に。

。。

高性能オイルを長時間使用

…無理。

基本的に高性能ゆえにライフも短いと考えた方が安心ですね
逆に言えばライフを削って高性能を手に入れていると言う見方もできますね
また、一度でも120度以上になってしまったら著しく性能は低下していると考えて良いでしょう…どんなに高性能な物ででもですよ
↑まぁ、サーキット走行でもしない限りなりませんが(笑)

先に話しましたように、一般に高性能オイルと呼ばれる物は性能重視でライフはあんまり考えられていない事が多いので、高性能オイルこそ短いサイクルでの交換は必須ですよ
一部のオイルには"使用期限○○以内"と言う風にかいてある物さえありますよ

そして、オイル交換による効果として見逃しがちなのが"洗浄効果"です
A誌の"うがいのような物"とは上手く例えた表現でしょう
エンジン内部の汚れをオイル自身が取り込み、交換時に廃油としてエンジン外に不純物も一緒に排出します
そして、これまた高性能オイル場合ですとこの洗浄性も高められている事が有りますのでますます、劣化が早まる事は想像できますね

この"オイルに取り込む"と言う事は塩を水に溶かそうとしてもある一定量よりも多くは溶けないのと同じで取り込める量には限界があります…だからこの限界値になってしまわないようにこまめに交換しましょうと言うことですね

よって、どんな銘柄のオイルでも定期的かつこまめな交換は必要であると思います
また、劣化しやすい高性能オイルこそ早めの交換がオススメです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

使用期限があるのは、知りませんでした!有難うございました。

お礼日時:2002/01/19 11:43

比較の問題ですが、同じ頻度で交換するならば高いオイルのほうが良い場合が多いことは確かです。


しかし、高いからといってすべての用途に適合するわけではありません。
バルブとカムシャフトの接触面の油膜切れを重視するエンジンの場合は固めのものを選択した方がよいことがあるのはそのひとつの例です。
また、安い=低性能とは限りません。
量販効果で価格が下がっているものは性能が良いから使われている結果だということもできます。
過去の質問を検索していればお解りだと思いますが、オイルについてはいろいろな意見があります。
専門家の間でも意見が分かれています。
個人的な見解と断ってアドバイスさせていただけば、自動車で指定しているオイルの規格をクリアしたものなら価格の安いものを頻繁に交換したほうが、高級品を長く使うよりもエンジンのためにはよいでしょう。
洗浄性に関しては頻繁に交換した効果があります。
潤滑性はオイルメーカーの丸秘事項ですから関係者以外本当のところはわからないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。やはり、専門家でも、意見わかれるんですねー

お礼日時:2002/01/19 11:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンオイルの交換時期

2~3ヶ月前新車を購入しました。(ホンダ・シビック・ハイブリッド)

取り説(全車種用メンテナンス・ノート)に、エンジンオイルの交換時期が、15,000KM毎、(又は12ヶ月毎)となっています。

免許取得時~前所有車では、新車1ヶ月後、以降5,000KM毎(又は6ヶ月毎)が常識と思っていました。

素人考えでは、最初あたりがつく間は金属粉がでるので、一ヶ月後には換えた方がいいのじゃないかと思いますし、日本の気候の変化を考えると、一年は長いような気がします。

最近はエンジンの加工精度が上がったので、そのような頻度で問題ないということになったのでしょうか?

また、より短距離で交換すれば、燃費、エンジンの耐用年数などに多少良い効果はあるのでしょうか?(特に燃費)

余談ですが、確かベンツが長期の交換時期を指定しはじめたと聞きます。それ準じる(マネする)ところから、そうなってきたのかなぁとも思いますが、邪推でしょうかね?

Aベストアンサー

以前そのことに悩みました。
ディーラーで相談したところ、まあ15000kmでも大丈夫でしょう。でも、心配でしょうから7500kmで交換すればどうですか?と言われました。

そこで、6000-8000kmの間で交換しています。結構適当ですよ。9万km走行しましたがなんとも無しですよ。
恐らくエンジンはそうそう傷まないでしょう。それよりも他の箇所が悪くなりますから、エンジンにばかりシビヤにならなくても大丈夫では?

Q今どき安オイル入れて故障するクルマが有るとは思えませんが、安オイルで失

今どき安オイル入れて故障するクルマが有るとは思えませんが、安オイルで失敗した経験がある方がいましたらその不具合について教えてください。
軽自動車に乗っていますが、ホームセンターで4リットル980円のピットペンという韓国製のなんですが、自己満足の為に高価なオイルを入れるより、問題が無ければこれを入れ用と思います。

Aベストアンサー

私は、常に安いOILを探して購入し交換しています。
※ペコ缶の安売り大好き。

>ホームセンターで4リットル980円のピットペン

たぶん、コーナンで売っていた(特売です)よね。(プラ・ボトル)
私も4缶買って、今3缶目です。
5W-30 SMのミネラルです。
特に問題は無いです 交換時期は3000km程度です。
一昨日の交換時は4000km超えてました、かなり汚れていました。
今日で総走行距離93300km走行ですが、先週の土曜日の高速道路では21.7Km/Lの燃費でした。(これは過去最高です。10モードは17Km/Lです。)

安いのばかり入れていると、偶にハズレOILがあります。
(SJとか・・・)
まず疲労するとエンジン・ノイズが大きくなります、
数百kmでも駄目なOILは有り、そんな時は即交換が良いですね~。

私の車は、OILは悪くなると排気管の内側にカーボンが付き始めます。
今の車は排ガスが綺麗なので、排気管の内側が汚れてきたらOIL交換しています。(いつも内側はSUSでピカピカでびっくりします、昔では考えられないくらい、排ガスが綺麗です)(M13Aは、シリンダーヘッド代わりの組み付け治具を付けてのボーリングで、精度が良いんでしょうね)

私は、常に安いOILを探して購入し交換しています。
※ペコ缶の安売り大好き。

>ホームセンターで4リットル980円のピットペン

たぶん、コーナンで売っていた(特売です)よね。(プラ・ボトル)
私も4缶買って、今3缶目です。
5W-30 SMのミネラルです。
特に問題は無いです 交換時期は3000km程度です。
一昨日の交換時は4000km超えてました、かなり汚れていました。
今日で総走行距離93300km走行ですが、先週の土曜日の高速道路では21.7Km/Lの燃費でした。(これは過去最高です。1...続きを読む

Qエンジンオイルの交換時期

エンジンオイルってどのくらいの時期に交換するのがよいのでしょうか?
スズキのチョイノリに1年ぐらい乗っていて、1度も交換していないのですが、この状況ってやっぱりよくないんでしょうか?少し前に、半年ぐらいで交換するものだって聞いて不安になったもので・・・。

Aベストアンサー

こんばんは。。
 
 早めのオイル交換をお勧めいたします。
 文面から、新車で購入された、と理解いたしましたが、それならば、なおさら交換をなさった方がよいと思います。
 走行距離に関係なく、オイルは劣化しますし、特に新車の場合、新しい部品同士が摩擦するため、エンジン内の微細な金属粉が出ますから、新車購入から500キロまでか、半年以内に一回目のオイル交換をすることが望ましいです。
 といいつつ、自分も、最初のうちだけ気をつけていて、あとはそんなに神経質にはなっていませんでしたけど・・・
 記憶が正しければ、チョイノリはオイルフィルターが無いんじゃなかったかなぁ(←この部分は定かでないです。すみません。)
 オイル量自体も少ないと思うので、理想を言えば、ずーっと半年に一回ぐらいのペースで交換をお考えになるとよろしいかと思います。
 やろうと思えばご自身で交換可能だと思いますよ。
(ホームセンターで4スト用オイルと、目盛りがあって、短いホース状の注ぎ口がついたポリ容器を購入すれはOK)

 キカイは目をかけた分、答えてくれますから。それでは安全運転を。

 

 

こんばんは。。
 
 早めのオイル交換をお勧めいたします。
 文面から、新車で購入された、と理解いたしましたが、それならば、なおさら交換をなさった方がよいと思います。
 走行距離に関係なく、オイルは劣化しますし、特に新車の場合、新しい部品同士が摩擦するため、エンジン内の微細な金属粉が出ますから、新車購入から500キロまでか、半年以内に一回目のオイル交換をすることが望ましいです。
 といいつつ、自分も、最初のうちだけ気をつけていて、あとはそんなに神経質にはなっていませんでし...続きを読む

Qエンジンオイル、ATオイル、パワステオイルの交換について

今日ガソリンを入れに行ったら、スタンドのお兄さんに
「エンジンを見ましょう」
と言われ、その後、
「エンジンオイルとオートマオイル、パワステオイルを交換した方がいい」
と言われました。よく分からなかったので、
「今日は急いでいるからで次にきた時にします」
と断ったのですが…。

ちなみに、購入後1年3ヶ月、走行距離は12,000キロいってます。
そろそろ交換の時期なのかな?と思いながらも、今日行ったスタンドはいつも行くところではなく、ちょっと不安にもなったので。

オイルのことと交換の時期、それとどのくらいの費用がかかるのかもお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、johnpaulさん。
スタンドのお兄さんは売上げ貢献に燃えていたと思われます(笑)

「エンジンオイル」
交換もスタンドよりオート○ックスとかの方が安いし、ホームセン
ターみたいなディスカウント店で好きなオイルを買って持ち込むと
交換工賃だけで出来ます。オイルが安く買えるので工賃(私がよく
利用するところは500円)を払っても安いです。これなら、廃油
処理材を買って自分でやるのと変わらないので。。。

交換頻度は、スタンドやカーショップでは6ヶ月もしくは3000
キロ毎の交換を進めていますが、私の車についている整備手帳には
1年もしくは15000キロ毎と書かれています。

オイル容量にもよりますが、ティーノならば1年もしくは6000
キロ毎くらいに交換して、2回に1回の割合でフィルターも交換す
れば問題無いと思います。

カーショップではオイル交換5千円くらい。フィルター交換1300
円くらい。

「ATフルード」
オートマオイルと言うか正確にはATフルードですが、ATが出始
めたころの機械式の時は2万キロ毎と言われましたが、最近の電気
式のものはメンテナンスフリーの物が多くなっています。(ATフ
ルードもメーカー独自のものなのでメーカーはスタンドなどで交換
するのを嫌います)
これも、カーショップでは2万キロ毎と説明してくれますが、こう
いうところで交換すると上から抜かれますし、当然フィルターの交
換はやってくれませんので、ディーラーで5万キロ毎にATフルード
とフィルターを同時に交換すれば十分です。
ディーラーでATフルードとフィルターの交換で2万5千円くらい。

「パワステオイル」
エンジンオイルなどと違い熱にもさらされないので、劣化も少なく
交換する人も少ないと思います。5年くらい平気ですがそんなに高
くもないので車検2~3回毎に換えておけば気分もいいでしょう(笑)
ディーラーで4千円くらい。

ATフルードとパワステオイルよりは、冷却水とブレーキフルード
の方が交換周期が短いので気を付けた方がいいです。

冷却水はエンジンの冷却の他に冬に凍らない働きと、エンジンとか
配管が錆びない防錆の役割もあるので、2~3年で交換するのがい
いです。特に寒い地方でなければ35%くらいの濃度でいいと思い
ます。料金は3500円くらい。中古車などで冷却水のホースを握
ってみて、ジャリジャリと音がするものは中に錆びがついているの
で、そうなってしまったものはもう下手に交換すると詰まるので店
では交換してくれません。

ブレーキフルードはブレーキの熱で沸騰しないように沸点が200度
くらいになるように作られていますが、空気中の湿気を吸湿しやす
く、水分を吸うと沸点が下がり連続でブレーキを使った際に沸騰し
て泡が発生し、ブレーキが利かなくなることもあるので2年毎くら
いで交換するのがいいです。ミニバンならDOT3くらいの物でい
いと思います。値段は3500円くらい。

この他に、オイル類としてはディファレンシャルオイル。3万キロ
位で交換すればいいと思います。これも3000円くらいで交換し
てくれると思います。4WDの場合リヤだけでなくフロントにもデ
フがあるので交換してあげましょう。

こんにちは、johnpaulさん。
スタンドのお兄さんは売上げ貢献に燃えていたと思われます(笑)

「エンジンオイル」
交換もスタンドよりオート○ックスとかの方が安いし、ホームセン
ターみたいなディスカウント店で好きなオイルを買って持ち込むと
交換工賃だけで出来ます。オイルが安く買えるので工賃(私がよく
利用するところは500円)を払っても安いです。これなら、廃油
処理材を買って自分でやるのと変わらないので。。。

交換頻度は、スタンドやカーショップでは6ヶ月もしくは3000
キロ...続きを読む

Qエンジンオイルの交換時期について

ホンダのスクーター、Smart Dio(2005年9月に新車で購入)に乗っています。
このスクーターを買った時、販売員から「エンジンオイルの交換は、最初は1000Km、その後は2500Kmごと」と言われたので、その通りに交換していました。
ところが今説明書を読んでみたら「初回は1000Kmまたは1か月、以後6000Kmまたは1年ごと」と書いてありました。
これはもしかして、交換し過ぎの状態ですか?
販売員に文句を言う話ですか?

Aベストアンサー

>販売員に文句を言う話ですか?

何でいつもそうなの?一言余計なんですよ。
2005年で新車で買って、今頃取説読むなんて
あり得ない。だから冷却水も空になるんです。
不信感があるならショップを変えればいいだけの話。
油と水、保安部品は、日常点検レベルの話で
ユーザーに始動前点検が義務付けられてるんです。
これは車でも大型でも同様です。

エンジンオイルに限れば、2500~3000キロで
交換しているなら個人的にはエンジンに対しては
ベストと考えます。小排気量車はオイルが元々少なく
HONDAの原付だと0.6~0.7Lが多い。
しかも、交換しても10~15%古いオイルが残るので
100キロ走れば、色も交換前とほぼ同じになるんです。
ただし、オイルとしてのパフォーマンスは交換前とは
雲泥の差があります。

仮に、あなたの運転が荒く、6000km毎で交換していたら
新車から11年持たなかった可能性もあります。
なので、どちらが正しかったかは、結果論なんです。
お金を節約しつつ、バイクに詳しくなり長く安く乗りたいなら
オイル交換~自分でするのが理想です。

自分でするようになると、徐々にいろんな事が気になる
ようになります。
・タイヤの空気圧、ひび割れ、摩耗
・オイルの減り具合、色、におい、漏れ
・冷却水の色、量、リザーバーの量
・ブレーキパッド、シューの残量
・電球切れ、バッテリー電圧
・エアフィルターやプラグの状態

なので、故障や異常に気付くのが早くなり、結果的に
バイクがいい状態で長く乗れるようになるんです。
当方も、常時動いている車とバイク合わせて6台ありますが
オイルやバッテリー、ブレーキパッド、フルード、フィルター
冷却水交換くらいは、ネットで交換事例調べて部品も買って
車検も自分でします。(かなり安くなるからね)
「Smart Dio 整備」で検索するといろいろあるよ。
元整備士の人いますが、殆どは素人か趣味レベルの人。
結構参考になるし、ネットはこう活用すべきかと。
http://minkara.carview.co.jp/car/honda/smart_dio/note/
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=6170567/
http://www.bike-trouble.com/index.php?%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%BBZ4%E3%80%90AF55%E3%83%BBAF56%E3%83%BBAF57%E3%83%BBAF63%E3%80%91%E3%81%AE%E9%A7%86%E5%8B%95%E7%B3%BB%E5%88%86%E8%A7%A3%E6%96%B9%E6%B3%95

>販売員に文句を言う話ですか?

何でいつもそうなの?一言余計なんですよ。
2005年で新車で買って、今頃取説読むなんて
あり得ない。だから冷却水も空になるんです。
不信感があるならショップを変えればいいだけの話。
油と水、保安部品は、日常点検レベルの話で
ユーザーに始動前点検が義務付けられてるんです。
これは車でも大型でも同様です。

エンジンオイルに限れば、2500~3000キロで
交換しているなら個人的にはエンジンに対しては
ベストと考えます。小排気量車はオイルが元々少なく
HONDAの原付だと0...続きを読む

Qオイル交換、安すぎて不安です

全国展開の中古車売買のB○○モータースが毎週土日にオイル交換1リットルあたり100円でやっていますが、あまりにも安すぎて不安です。
品質なんか大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。
書き忘れましたが、オイル交換をするかしないかは、質問者様のご判断で
お願いします。あくまで、「一般人」の「参考意見」ですので・・・
念のために、、

Qエンジンオイル交換時期について

3000km交換が妥当らしいんですがメーカー推奨は5000kmだったり6000kmだったりしますよね(4STのバイクで)
MOTULのエンジンオイル使ってるんですが、4000km毎くらいで交換しても支障はないのでしょうか?
ちなみにバイクはCB400SF(NC31)です

Aベストアンサー

使い方・環境に左右されますが、MOTULは劣化が早いので、
比較的早めに交換したほうがいいとか。
一般的に高性能オイルは早めの交換がいいですね。

私は5100Vですが、5000kmで交換してます。
交換すると体感できるので、もう少し早めに交換したほうがいいのかな(笑)
まあ、MOTUL以外もいろいろ使って6万kmノートラブルなので問題ないんでしょう。
タペットも規定範囲でしたし。
ちなみにメーカー推奨は1万kmで、ハードな走行の場合は3000kmと記載されてます。

オイルは、カリカリに改造した車体でない限りはそんなにシビアに選択する必要はないと思うので、自分の好みで良いと思います。

Qメーカーが指定しているオイル交換サイクルでは駄目ですか?

唐突ですが、メーカーが指定しているオイル交換サイクルでは駄目でしょうか?
私の車の整備書を読んでみると、15,000(シビアコンディションの場合はそれ以下)キロ交換となっています。
ところが、整備工場やカー用品でオイル交換を頼むと、次の交換時期シールを貼られて、3,000キロか5,000キロ後に交換となっています。
この場合、整備工場やカー用品店では、私の車を観察した上で最適な交換時期を指定しているのでしょうか?
それとも適当に次の交換時期を指定しているのでしょうか?
詳しく分からないので、よろしくお願いします。

ちなみに、私の車はごく一般的な使用環境であり、モータースポーツなんかはしていません。

Aベストアンサー

こんにちは。#10です。ちょっと詳しく補足します。

私は電気関係のエンジニアですが、オイルブレンドにも関わり勉強したことが
ありますので、一応経験者とさせていただきます。

まず、オイルの使用距離を論じる前に、オイルの規格と言うものをどれだけ
ご存知でしょうか?

スタンドやカー用品点の整備士さんだけでなく、ディーラーの整備士さんでも
オイルに関して、例えば最新規格であるSL/GF-3という規格がどのような
条件で、どのような試験をクリアしたものか答えられる人はいないと思います。

これを説明するだけでも、何十ページにも及びますが、簡単に書くと
・米国のCAFE基準値のクリアー
・オイル消費低減
・ 高温酸化安定性に対する基準の 強化
で、省燃費性向上に関しては、従来の規格では製品の初期性能だけが評価されて
きましたが、新規格においては、省燃費性の持続性も評価の対象となっています。

具体的には、8000km相当使用されたオイルで基準値をクリアーする必要が
あります。

5000kmで交換でなく、8000km使用して、なお更に基準をクリアーする
ことが最新オイル(2001年7月1日以降)には求められています。

そのために、長期安定性、オイル消費の低減、オイルの蒸発性の抑制、高温酸化安定
性の強化を行っていますし、エンジン試験機の部品供給性の問題から10年以上前の
エンジンで試験されています。(勿論最新エンジンの方がオイルの劣化は少ないです)
この試験エンジンの問題は、新規格導入に伴って、日本製のエンジンが初めて採用
されました。

次に簡単に米CAFE基準値の試験項目を一部抜粋すると、
○エンジン試験項目
防錆性 Ball Rust Test(ラボ試験)
高温清浄性 Seq.III
高温酸化安定性 Seq.IIIF(無鉛化)
高温動弁摩耗 ※1Seq.IIIF、Seq.VE あるいはP≧0.08wt%
触媒被毒防止性 ≦0.10%P
(中)低温動弁摩耗 Seq.VIA (KA24Eエンジン)
(中)低温清浄性 Seq.VG
軸受腐蝕 Seq.VIIF Ball Rust Test
高温清浄性 ※2TEOST MHT (ラボ試験)
省燃費性(ILSACのみ) Seq.VIB
※1 IIIF試験機はカムの材質上、摩耗が起こりづらいため、IIIFに
よる摩耗評価は実質上、形式的な評価になる。
 次世代試験のIIIGが完成するまでは、"VE試験"もしくは"オイル中の
P含有量(摩耗防止剤のZDTP由来分として)を 0.08wt%以上"と
することで摩耗評価と代替する。
※2 Thermo?Oxidation Engine Oil Test、Middle and High Temperature

○ベンチ試験項目
防錆性 Ball Rust Test
蒸発性(どちらか一方)・NOACK法 15以下 ・ガスクロ法※1 10以下
ろ過性 〇
泡立ち性
   ・Seq.I&II&III
   ・High Temp Foarming 100/0以下
触媒被毒(P含有量)0.1以下
均質性と混和性 〇
せん断安定性 Seq.VIII
高温清浄性(デポジット)TEOST MHT
低温ゲル化 〇
粘度特性 SAE J300
引火点 (どちらか一方) 200以上(COC) 185以上(PMCC)
※1 SJではASTM D2887かD5480で測定
SLではASTM D6417で測定

○ラボ試験項目
高温高せん断粘度(TSB粘度)3.5以上
蒸発性能(ASTM法、NOACK) 13%以下
フィリタビリティー性能 ○
引火点、消泡性能、混和性 ○
せん断安定性能 ◎(ボッシュ、インジェクター)
オイル中のリン分量(触媒に影響するため) ◎(1%以下)
オイル中の硫酸灰分量 ◎(1.5%以下)
オイルシール適合性

などなど、本当はもっと多くの試験が行われています。

おそらく、これらの試験項目だけでも、一般の人はこれを見て理解できないと
思いますが、これらの試験を行って作られたオイルで、自動車メーカー技術者
と実際の過酷な使用をも考慮して決めたのがメーカー推奨値だと思ってください。

ただ、本当にレッドゾーンで連続運転した場合は、メーカー推奨値の半分の距
離が交換時期になりますが、市販車でそんな運転をする人は存在しません。

オイルの、規格、認証システムは複雑なため詳しく知っている人は少ないと
思いますが、「エンジンオイル認証システム(EOLCS)」は 「API」と「AAMA」が
共同でスタートさせた「ILSAC」と「API」規格を認証するた
めの システムで、新基準が制定されると旧規格のマークの表示が出来なくなります。
現在はGF-3のマークのある新商品は「国際潤滑油規格化認証委員会(ILSAC)」
の認証を受け、「SL=GF-3」であることを表しています。 単に、SH、SJ
認証されただけのオイルもあります。
ILSAC規格はAPI+省燃費性能ということで、 「SL」だけのオイルは
「SL+GF-3」と同じか、それ以下の省燃費性能になります。

省燃費性評価エンジン試験での基準油「5w-30」(条件として:全合成油・
摩擦調整剤なし・粘度指数向上剤なし) に対し
0w-20・5w-20・・・1.4%以上の省燃費性
0w-xx・5w-xx・・・1.1%以上の省燃費性
10w-xx・・・・・・・・0.5%以上の省燃費性
であればILSAC GF-2が認められます。

ついでに、オイルの粘度も色々と存在し、サーキットを走る人は硬めのオイル、
省エネを目指す人は柔らかいオイルを入れたがりますが、これもメーカー推奨の
ものを入れてください。
もしサーキット走行するにしても、温度管理に気を付ければ十分です。
フィットをはじめとした、低燃費を謳う車は5w-20(だったかな?)などの
低粘度オイルを指定していますが、これは、摺動面の耐摩耗性能が格段に向上
した設計のエンジンでしか使用出来ませんし、逆に固いオイルもloftybridgeさん
の書かれている通り良いことはありません。

オイルの組成についても勉強すると、面白いと思いますが植物油、鉱物油、合成油、
これらの混成油があり、合成油には、PAO(ポリアルファオレフィン)、高度水素
化分解油VHVI( Very High Viscosity Index)、エステルの3種に代表され、
最新の合成油はエステルが増えて来ています。他にもAN(アルキルナフタレン)
がありますがほとんど使用されません。
これらに、減摩剤、酸処理剤(清浄分散剤)、粘性維持剤、抗泡剤、流動点改良剤を
ブレンドしていきます。ですからエンジンオイルは添加剤の集合のようなもので、
芸術作品のように計算されて設計されていますから、後から市販の添加剤を加える
と言う行為はまさに百害あって一利無しです。

まとまり無く書いてしまいましたが、オイル交換によるデメリットはほとんどありま
せんので、お金があって自己満足を得たい方は3000kmで交換することを止めは
しませんが、普通の人は環境のためにもメーカー推奨距離できっちりと交換していけば
20万km走ってもオイルが原因でエンジンが壊れる事はありません。
逆に添加剤を入れてサーキット走行したためにエンジンブローした事例は沢山あります。

こんにちは。#10です。ちょっと詳しく補足します。

私は電気関係のエンジニアですが、オイルブレンドにも関わり勉強したことが
ありますので、一応経験者とさせていただきます。

まず、オイルの使用距離を論じる前に、オイルの規格と言うものをどれだけ
ご存知でしょうか?

スタンドやカー用品点の整備士さんだけでなく、ディーラーの整備士さんでも
オイルに関して、例えば最新規格であるSL/GF-3という規格がどのような
条件で、どのような試験をクリアしたものか答えられる人はいないと...続きを読む

Q車のエンジンオイルの交換時期は3000Km? 5000Km?

以前H社の車(2000cc)に10年ほど乗っていました。ディーラーの
方から、オイル交換は5000Kmごとにと言われ、そのとおりにして10年
間エンジン関係のトラブルは有りませんでした。

昨年T社の車(2400cc)に乗り換え、同社ディーラーの方から、オイル
の交換は3000Kmごとに、と言われました。何回かはその通りにしていた
のですが5000Km近く走ってからオイルの交換を依頼したところ必ず
3000Kmで交換するよう言われました。

1年に2万Kmから2万5000Km走行しますが、かなり大人しく乗るほう
です。3000Kmで交換したほうが車には良いと思いますが、耐久性が高い
と思っていたT社の車のほうが交換時期が早いとは。

車はどちらもNAエンジンで、ファミリー向けの車です。

Aベストアンサー

ボンネットの内側にラベルが貼ってないですか?
エンジンに関するデータの書いてあるラベルに
OILの交換時期の記載があったと思います。
もしくは取り扱い説明書のメンテナンス等のページを
探してみて下さい。
最近の車は良く知りませんが、
5000kmごとの交換でいいと思います。

Qエンジンオイル&オイルフィルター交換について

教えてください。

これから、トヨタのお店でエンジンオイル&オイルフィルター交換をお願いします。

提示された金額は、「6240円」でした。
これは、妥当なのでしょうか?
もっと安く出来る所は、ありますか?

Aベストアンサー

 何台かのっていますが、エンジンオイルの量は4Lから8Lまで、
異なります。排気量何cc?、規定オイル量 何L? オイルの
ブランドとその価格などがわかればあれば、詳しい方も答えられ
るとおもいますが。
 オイル交換だけの場合ですが長年つきあいのトヨタ系ディーラーでトヨタ
キャッスル20Lキープ、1回使用量4Lで,工賃0です(1回のオイル交換代は
総額約2000円となります)。もしあれば、キープ制はお得だと思いますが。


人気Q&Aランキング