最新閲覧日:

同じブランドのタイヤでも、新車購入時に付いているタイヤとタイヤ屋さんで購入したタイヤでは、パターンこそ同じですが、コンパウンドが違うと聞きました。
新車購入時のタイヤの方が、静粛性が高く、長持ちするように出来ているそうです。(グリップ力は低い)
本当でしょうか?また、見分け方はありますか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

タイヤのコンパウンドは異なるものが同一ブランドでもたくさん存在します。


質問にあるようなことは現実に当たり前のように存在します。
私はB社にコンパウンド指定で納品していただいた経験もあります。
見た目は全く同じでした。識別記号があるはずなのですが教えてはいただいていません。自分でつけていました。
タイヤ選択のやり方としては、
>静粛性が高く、長持ちするよう
は、ユーザー本位の考え方ですから全く問題ないと思います。
さらに高グレードを要求するユーザーへの対応としてコンパウンドの異なるモデルを用意していると考えれば、サービスの点から考えても好ましいことだと思います。
ただし、問題なのはこのことが広くユーザーに伝わっていないことです。
これはユーザー側の知識不足に原因があると思います。
タイヤ選択の基礎知識を持たないユーザーが、情報だけ持ってしまうと混乱すると思われるからです。
せっかくの機会ですからタイヤメーカーの相談窓口にも同様の質問をしてみましょう。
タイヤに対する知識を深める機会となると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同一ブランドでもたくさん存在するんですか?
純正用と市販用だけではないんですね。
識別記号ですか?探して見ます。
相談窓口は思いもつきませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 12:18

B社計タイヤ販売店の技術の人が



「新車についてくるタイヤの大半はメーカー専用のタイヤで
 市販の同種同系のタイヤと型はまったく同じだがゴム質は
 まったく違う。見た目では判断できないが触るとわかる」

と言っていました。大体が硬くてグリップが悪く(安全レベルはクリア
している)、乗り心地が悪い。燃費もかなり違うそうです。
やはりコストを下げるための手段らしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Bというのはやはり大手メーカーのBの事ですよね。
さすがに私は触っても判断できないきがします。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 12:10

違いますね。

。。
見た目はそっくりですが、純正の宿命からかライフを伸ばす方向に向けられていますね(その分、グリップ力は落ちます)

確か小さく印が付けられていたような気がしますが…忘れてしまいました
ごめんなさい。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり違うんですね。
機会がありましたら、今度見比べてみます。

お礼日時:2002/01/18 12:06

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ