「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

 自転車の詳しい方のお知恵を拝借したいと思い質問します。

 今ジャイアントのRock4800と言うMTBに乗っています。長距離(片道50Km位)を走る事になり、走行時の姿勢変更のためにエンドバーを付けようと考えています。そこでふと思ったのですが、エンドバーを握って走行時はブレーキがかけられない(つまりブレーキレバーを操作出来ない)と言う事に気づきました。

 そこで長めのエンドバーの先端にブルーホンバーに付けるブレーキレバーを取り付け、ブレーキレバーとVブレーキを繋いでいるワイヤーの中間にブレーキスプリッターをつけて元々のブレーキレバーと新たなブレーキレバーの2つのレバーでブレーキを操作出来るようにしたいと考えています。これっておかしい事でしょうか???

 上記の改造についてのご意見、またはもっと適切な方法が有りましたらご教授お願いします。改造予算としては2万円位までを予定しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

信頼区間 意味」に関するQ&A: 信頼区間の意味

A 回答 (9件)

初めまして。



自転車や泣かせなご希望ですね(笑)。既製品がない、ワイヤ回りが煩雑になる、重量の増加などデメリットを上げればきりがないですね(笑)。

でも正直、私はこういうのは大好きです。

JTEKのダブルコントロールスリッター¥5880(1個)なんて使うと良いかもしれませんね。

バーエンドはポジションを多彩にし、疲労度を下げてくれるパーツです。また、平地での巡航や、上りなどでも効果を発揮してくれます。それは手首の位置が異なるからです(肩の角度も関係ありますが今回は置いておきます)。体には角度を変えると使用される筋肉が変わるスイッチがいくつかあります。手首もその一つです。

一文字の部分を握ると押す力、いなす力が強くなり基本的に自転車の進行方向に対して横方面の力に強くなります。

対してバーエンド部を握ると縦方向に力が掛けやすくなります。綱上りをするのと一緒です。直進しているかぎりは上半身の固定にも役立ち、より効率的な走りが出来ます。

ただ、ここでキーポイントです。

上記でも述べたように、直進している限りなのです。曲がったり、止まったりする状況ではバーエンドは握ってはいけないのです。

ほぼ全員がバーエンドにブレーキレバーを使用していないのはそのためです。MTBレーサー(海外)がバーエンドを余り使用しなくなったのもコース設定がバーエンドを握れるほどリラックス出来る区間が少なくなったからだと思います。

一度やってみると良いと思いますよ。それが結果的に気に入らなくても、経験値として自分の中に残るのは何よりの財産だと私は思います。

参考URL:http://www.occn.zaq.ne.jp/itocycle/frame.htm
    • good
    • 1

>ブレーキレバーの先端にエンドバーと同じように取り付けるバーがあります。


私もこれで充分かなと思いましたが。
スポーツオーソリティの自転車コーナーで有りましたよ。
実物を見て判断されたら?
ブレーキアシストレバーか補助レバーと言う名前だったと思います。
1300円ぐらいです。
    • good
    • 0

私も皆さんとおなじようにバーエンドのみでよいと思いますが。



 手が小さい方は無理ですが、デュアルコントロールレバーをグリップギリギリまで端に寄せて取り付けると、バーエンドを握った状態からでもレバーに指がとどきます。
 装備してあるブレーキと握力によりますが、スピードコントロールや信号で止まるくらいはできます。(さらにシフトチェンジもできる)
しかし、緊急時の急停車ができない上、バーエンドを握ることのコントロール力の低下など車道などで走るときには危険です。
そう考えると、歩道で歩行者をよけてゆっくり走るときくらいしか使えなくなるので、バーエンドでブレーキは不要という結論になります。

参考URL:http://www.cb-asahi.co.jp/image/shimano/2005/st- …
    • good
    • 0

こんにちは、


再度#3です。

>もしきちんとブレーキが利くレバーを・・・(中略)・・・どうお考えになるかお教えください。

というより、エンドバーのみで長距離走ることはありません。
ロードでも下ハンのみで走ることはありません。
たとえスピナッチをつけてもそれだけ握って走ることもありません。
同じ姿勢で50kmモ100kmも走れませんから・・・(´・ω・`)ショボーン

また、登り時、下り時でもポジションは変化します。
その場合、どの状況でもエンドバーに付いたブレーキレバーを握るシチュエーションはない気がします。
もちろん100%ないわけではないですが・・・

要はブレーキが必要ならばブレーキの握れるポジションで、そうでないなら違うポジションで走るということです。

エンドバーだけならば1000円あればつけられるのですから、費用対効果は絶大だと思うんですが・・・

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/ride-on/barend001/
    • good
    • 0

エンドバーだけで十分だと思いますよ



自分もMTBで100km以上のツーリングをこなしますが
エンドバーにブレーキが無くて困ったことは有りません
(ドロップハンドルではフラットバーのつもりでブレーキを握り焦った事はありますが)

長距離ツーリングの場合は、人がいないような場所を走る事が多いので、その場合はエンドバーを握って走ります
町中や危険が予測される場合は、フラットバーを握る
で十分だと思いますよ
エンドバーを持っていても、パッとブレーキを握ることは可能です

あと、シクロクロスにされたいのでしたら
やっぱりドロップハンドルにした方が良いと思いますよ
それでも二台目を買うより安いでしょうし・・
    • good
    • 0

>ブレーキレバーの先端にエンドバーと同じように取り付けるバーがあります。



とする回答がありますが、最近の2フィンガータイプのブレーキレバーですと、ブレーキレバー自体の長さが短く出来ていますので、そのばーをつけても、エンドバーを握った状態で旨く操作できるポジションにならない場合がありますので注意が必要です。

更に、No.1の回答に対する補足に書かれていますことに関しまして、想定されている改造費用を更に上回ることが懸念されます。
現在付いているコンポーネントパーツのレベルが、ブレーキレバーとシフトレバーが一体であることから想像しますと、おそらくコンポーネントパーツとして市販されているレベルの製品ではなく、メーカー完成車向けの廉価版であると思います。

相した場合、一般にパーツとして販売されているコンポーネントとは、互換性が無い場合が出てきますので、ブレーキレバー/シフトレバー/ブレーキワイヤー/シフトワイヤーの交換に加えて、ブレーキ本体の交換やフロント/リアのディレイラーの交換が必要になる場合があります。
更に、発生する可能性がある交換部品としては、フロントディレイラーの変更によりチェーンラインの変更が必要となった場合は、B/Bの交換を要します。
また、そのB/Bに現在のクランクが対応できなければ、クランクも交換することになります。

ご承知かとは思いますが、クランクはコンポーネントパーツの中で一番高い金額に位置する部品ですので、
出費もかなり大きくなりますし、そこまで交換すると言うことは、殆ど全てのコンポーネントパーツを好感することになりますので、費用対効果と言う面でお勧めできません。
今の状態の自転車の新車価格を軽く上回る部品代と工賃が掛かります。
    • good
    • 0

こんにちは、



エンドバーの本来の使用目的は他の方が仰っていますが、
それ以外の実用時の使い方は

・同一乗車姿勢で長距離を走ると疲れるので、姿勢を変えるため。
・転倒時、手やハンドル周りのパーツの危険回避(プロテクター代わり)

などがあげられます。

実際使っていると元々、ダンシングするためなので平地走行で長時間握ることはありません。
(もちろんブレーキが付いてないからという理由はありますが・・・)

少なくとも利くか利かないかわからないものをつけてまで・・・というほどではないと思います。
私ならつけません。

この回答への補足

 早速の回答ありがとうございます。

 今回の質問内容を考えた理由は#1さんの補足の所に記載した通りなんです。
 もしきちんとブレーキが利くレバーをエンドバーに取り付ける事が可能ならats_atsさんはエンドバーを握っての長距離運転をしますか??それとも元々の目的が違うため、ブレーキがきちんと利くレバーが付けられてもエンドバーを握ったままの長距離の運転はしませんか??どうお考えになるかお教えください。

 また何か良い知恵が有りましたら、ご教授お願いします。

補足日時:2006/03/10 13:29
    • good
    • 0

そんなに難しいことをしなくても、ブレーキレバーの先端にエンドバーと同じように取り付けるバーがあります。

名前がわかりませんでした。ショップを探せばあるかもしれません。以前はつけている自転車を時々見かけましたが、最近はショップでもこのパーツはあまり見かけないので入手に苦労するかもしれません。
数千円で買えるはずです。

この回答への補足

 早速の回答ありがとうございます。

 回答に記載のあるバーがもし本当に使えるものなら、使ってみたいと思います。ですから何とか名前(または名前の一部)またはもっと詳しい情報が解れば調べて見たいと思っています。出来るだけ名前等思いだして頂けないでしょうか??
 勝手なお願いですが、よろしくお願いします。

補足日時:2006/03/10 13:22
    • good
    • 0

俗に言うエンドバーをつける意味について…。



きつめの上り坂で、ダンシング(立ち漕ぎ)にて走行する場合に、ハンドルの両端に取り付けて、ダンシングのしやすいハンドルの握り方が出来るようにするためのものです。
そのことから、ブレーキをかけることは考慮されていませんので、ご承知おきください。

その上で、Vブレーキに2つのレバーを取り付けると言う改造についてですが、Vブレーキの場合、それ以外のタイプのブレーキと違って、ブレーキレバーとは支点と作用点の長さ関係が違っています。(レバー比が違う)
そのため、追加して取り付けるレバーのレバー比が同じ物を使う必要があります。
しかし、Vブレーキに対応できるレバー比のブレーキレバーで、エンドバーを握った状態で操作可能な場所に取り付けられるものという条件では皆無です。

ブレーキレバーを複数取り付けて操作できるようにすることは、特におかしいことではありませんが、安全に関する部分ですので、部品の問題や、その取り付けや調整を含め安全性を充分考慮して、リスクを最小限に出来るようにして使うべきです。

予算的には、自分で出来るのならば、2万円あれば充分可能でしょうが、スキル他テクニックが無く、ショップなどスキルやテクニックがある人に依頼する場合は、その品質レベルや性能レベルが高ければ高いほど高額になるでしょう。(レベルが高くなれば、当然信頼性もその分高くなるでしょう。)

安全には充分に注意してください。

この回答への補足

 早速の回答ありがとうございます。

 本当の事を言うとシンクロクロスバイクが欲しいのですが、マンション住いの為駐輪場代が掛かる事と2台の自転車を持っていてもどちらかが乗らなくなるだろうと言う事で、質問に記載した通りのシンクロクロス風化する事を考えました。
 当初はハンドル自体をドロップハンドルに代える事を考えたのですが、現在のMTBがスフターとブレーキレバーが一体化している物の為、ドロップハンドル化することでシフトレバー・ブレーキレバー等の交換が起こり(もしかしたらデュレーラーも??)改造費が3~4万円してしまいそうに思えるんです。そこまで出すなら、シンクロクロスバイクを買っても・・・と思うわけです。

 予算内で何か良い方法が有りましたらお教え頂けないでしょうか??

補足日時:2006/03/10 13:07
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロスバイクにバーエンドバーなんか付けるよりもドロップハンドルのほうがいいのでは

クロスバイクにドロップハンドル付けても無意味だとか能無しだとか言う奴がいますが
クロスバイクのハンドル低くしてバーエンドバーを付けて乗るよりもドロップハンドルのほうが良いのではないでしょうか。
バーエンドバーはネジでハンドルに付いてるだけで危険だしブレーキも無いから
握って走っていても咄嗟の時にブレーキかけられなくてこれも危険だ。
その点、ドロップハンドルだったら全てハンドル1体になってるから丈夫だし
Vブレーキ専用のレバーと補助レバー付ければ、どこを握って走っていてもブレーキかけられるから
安全ですね。
だから、ドロップハンドルのほうが有能で有意義なのではないでしょうか。

Aベストアンサー

バーハンドルで最適化されたポジションにバーエンドバーを、たとえバーハンドルの両端を切って短くして付けたとしても実際に握ってみればわかりますが腕は開くわ腕は遠いわでロクなことがないんですね。

実際に私も体験してます。
そんなバーエンドバーを握るんだったらドロップにしたほうがよっぽど良いんです。
で、何でバーエンドバーをつけるのかと。
実際にバーハンドルで長時間乗るとわかるんですけど手首や肩がコチコチに固まるんで、握りを変化させて分散緩和したいがためなんで。

けっしてクロスバイクでロードバイクを喰うためのもんじゃないんですけど、「自称バイクに詳しい人」の変な偏り方をしている人ほど否定したがるんですよね。なぜか。
だって自身のライディングスタイルに最適化し、最効率を図る人力車でしょ?自転車って。
ならばクロスバイクにドロップハンドルは全然変じゃない。

ロードバイクにバーハンドルのフラットバーロードってカテゴリめいたものが存在してその逆は否定されるなんて変じゃないかと思うんですよね。


ちょっと余談。
エンド幅130のロードバイクのホイールと135mmのクロスバイクホイールでは構成素材・ギヤ枚数が同一なら断然135mmホイールのほうが潜在的性能は上になる。耐久性や機械的強度において。
これは反フリー側のスポークテンションがフリー側のテンションに近くなるためなんですけど、なぜかロードバイクの130mmホイールをありがたがるんですよね。
荷物を積んだツーリング・ブルベバイクなんかはクロモリなら135mmに拡大するも良し、クロスバイクフレームを使うも良しだと思いますよ。
多分ね、誰かから聞いた事を背景も考えずに話すからそんなことが起きるんだろうなって思ってますけど。

レースオンリーじゃないでしょう。ロードバイクって。クロスバイクって。


なので私的にはそのバイクの使い方、かかるコストや改造度合いによっても変化し得るものであり最適解は常に変化し得る。
ドロップハンドルでもバーエンドバーでも良いんじゃない?
本人さえ現時点で「良しとする」なら。
ただし、その解を卑下・否定する必要は決して無いってことなんじゃないかと。
そう思うんですよね。

バーハンドルで最適化されたポジションにバーエンドバーを、たとえバーハンドルの両端を切って短くして付けたとしても実際に握ってみればわかりますが腕は開くわ腕は遠いわでロクなことがないんですね。

実際に私も体験してます。
そんなバーエンドバーを握るんだったらドロップにしたほうがよっぽど良いんです。
で、何でバーエンドバーをつけるのかと。
実際にバーハンドルで長時間乗るとわかるんですけど手首や肩がコチコチに固まるんで、握りを変化させて分散緩和したいがためなんで。

けっしてクロスバイク...続きを読む

Qハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤専用の為、
取り敢えずメカ的には、ドノーマルのまま乗る事にしました。
ですがメカ的以外にアクセサリーなどで、R3をカッコ良くしたいんです。
今付けているアクセサリーは、LEDライト・サイコン・ボトルグリップ
携帯ポンプ・着脱式ワイヤーロック・サドルバック・テールライト
バックミラー(SPYミラー)・フロントバック・バルブキャップ等です。
今回バーエンドを購入しました。取り付けてみると何だかハンドルの幅が、
広く感じて不細工に見えるんです。実際には、取り付けの為、グリップ・
シフト・ブレーキレバーを内側に移動したので、従来よりは通常運転時の
グリップの位置は約4センチ内側になり実質的には有効幅が、狭くなってます。
ちなみにR3のハンドル長はノーマルで、54センチなので、未だカットは、
してませんんのでエンドバーからエンドバーまでの幅が54センチ、
グリップからグリップまでの幅が50センチです。ネットで、ハンドルバー
カットのレビューを色々検索しましたが、50・52・54センチと色々で、
中にはドロハンの長さ位まで、大丈夫と言うような極端な意見も有ります。
良く言われる肩幅プラス〇センチと言う数値はどうもピンと来ません。
通勤専用ですので、実際の運転は、グリップを握っての運転が主体ですが、
途中に3ヶ所あるアップダウンだけはエンドバーを握っての運転です。
安全を重視すれば見た目を考えずに今のままで良いと、重々承知してます。 
非常に答えにくい質問だと思いますが、安全とカッコ良さを考えた場合
何センチが適正だと思われますか?出来れば私は何センチにして、
成功だった、失敗だったと言う経験談がお聞きしたいです。
ちなみに私の身長は168センチ体型はガッチリタイプです。

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤...続きを読む

Aベストアンサー

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グリップ部の適正幅は肩幅+10cmになりますから10cm以上の違いになります。ですから一概にどの幅が適正ですとは言えません。例えばドロップに乗り慣れている人は上ハンドルでは30cm程度のハンドル幅で使用しています。ですからバーエンドを肩幅近くに合わせようとします。方やグリップが中心でバーエンドは風が強いときやスピードを出す場合のみに使用するならばずっと幅が広くなります。

ご質問者さんよりも少し体格が上ですが、R3を街乗り用に使用していますが、グリップエンドからグリップエンドまでが52cm強にカットしてあります。子供がバーエンドを付けるかも知れないといった親心で少し長めにカットしたのですがいらないと言われまして両側1cm程度私には長くシフト部を持って乗っています。ご質問者さんの場合にも現在の長さでグリップ部の違和感なくどこまで内側を持てるかでカット幅を決めたら如何かと思います。

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グ...続きを読む

Qバーエンドバーにブレーキ付けたら何か問題有りますか。

ドロハンクロスの他にルック車ベースのクロスバイクも有るのですが
このクロスバイクにバー径が22.2のバーエンドバーを付けてそれにブレーキレバーを付けてみました。
水平部のバーハンドルにもVブレーキ専用の補助ブレーキも付けました。

これで乗ってると安全だしとても良い具合なのですが
何か問題って有りますか。

ブレーキは無いよりは絶対に有ったほうが便利で良いと思うのですが。
実際に乗ってると頻繁に使いますよ。

Aベストアンサー

何も問題はありません。
安全でとても良いことだと言えます。


人気Q&Aランキング