最近、ワールドベイスボール絡みのスポーツニュースみているとイチローさんには珍しく答えたりしている野でイチローさんの子供は何人くらいいるのか気になってしまいました。お子さんの話題は殆ど話題になってないからね。イチローさんは年上のアナと結婚して数年たつもの、子供が複数いてもおかしくないからね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

結婚されてもう長いですが、お子さんが出来ないそうです。

別に本人も隠しているわけではなく、インタビューなどで「お子さんはまだですか?」などの質問に対して「欲しいと思っているけど出来ない」と答えておられます。

いやぁ、しかし、よく天才には子孫が出来ない言いますが、今のところイチローさんもこのとおりですね。
モーツァルト、ベートーヴェン、画家のゴッホ、物理学者のアインシュタイン、ニュートンなどなど、まれに見る天才には皆、子供がありません。

とはいえ、イチローご夫妻は子供を希望しておられるそうなので、授かるといいですね(*^-^*) 一般ファンとして、天才イチローのお子さんを見てみたいものです♪ 今後もご活躍応援しています! 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

他の優れた人たちの情報なども教えていただき、ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/20 01:00

イチロー選手個人ならともかく、家族に関わる質問は差し控えた方が良いと思います。

    • good
    • 5
この回答へのお礼

そうですね、ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/20 00:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイチローの安打数

先月月間50安打以上して話題になりましたが、今月もあいかわらず好調で量産していますね。
現在の総安打数はすぐにわかりますが、8月の月間安打数がわかりません。
そこで7月終了時のイチローの安打数がわかるかた教えてください。

Aベストアンサー

4月  26本
5月  50本
6月  29本
7月  51本

の合計156本です。

Qイチロー嫌いの私でも思わずイチロー好きになってしまうような話

野球自体は好きだし興味もあるのでテレビ観戦もするのですが
今回のWBCのような国際大会を開催する時期になると
必ずと言って良いほど「イチロー」の名を耳にします。
(大リーグ自体はスポーツニュースで結果を見る程度です)

彼の言動がどうしても好きになれないのですが
(会見時の高慢な態度、たまに出てくる関西なまりの言葉遣いなど)
そんな私でも思わずイチロー好きになってしまうような
「おっ」と思わせるエピソードなどはありますか?
インタビュー記事などを教えて頂くだけでも構いません。

Aベストアンサー

10数年前、初の200本安打を打った21歳のイチローは、本当に素直で清々しい青年でした。ファッション音痴の江夏に一生懸命ジーンズの良し悪しを説明して、江夏をして「エエやっちゃなあ」と言わしめたこともありました。

当時はオリックスで1番を打っていましたが、地方球場でこんなことがあったと聞いています。

始球式で地元のリトル・リーグの中学生がボールを投げ、1番のイチローが空振りする。そのとき、単に空振りするだけではなく、ワザとよろけて見せたそうです。それは、スタンドの笑いを取るためではなく、投げた中学生に、君のボールは凄いね、というメッセージを送るためだった。

もちろんイチローが芝居でよろけて見せたことは、中学生にも分かるでしょう。しかし、プロ野球の大選手が自分に送ってくれた励ましは一生、彼の心に残ると思う。これほどの思いやりをいま、21歳の若者がどれほど持っているでしょう。

それほど素直で心優しかったイチローが、ここまでひねくれた用心深いものの言い方をするようになったのは、揚げ足取りに鵜の目鷹の目のスポーツ・ジャーナリズムと、彼らの無責任な報道を鵜呑みにするファンのせいです。

野茂がアメリカに渡ったとき当時のクリントン米大統領は、日本の最高の輸出品と讃えた。イチローの業績は、あきらかに野茂を上回っています。どんな外交官の働きもイチローの果たした民間外交には遠く及びません。

世界に対して日本のイメージをこれほど高く上げたイチローは、国宝級の人物にほかならない。彼の態度や物言いが気に入らないなどと、枝葉末節に目くじらを立てるのは所詮、ケチな小人物のやることです。

10数年前、初の200本安打を打った21歳のイチローは、本当に素直で清々しい青年でした。ファッション音痴の江夏に一生懸命ジーンズの良し悪しを説明して、江夏をして「エエやっちゃなあ」と言わしめたこともありました。

当時はオリックスで1番を打っていましたが、地方球場でこんなことがあったと聞いています。

始球式で地元のリトル・リーグの中学生がボールを投げ、1番のイチローが空振りする。そのとき、単に空振りするだけではなく、ワザとよろけて見せたそうです。それは、スタンドの笑いを取るため...続きを読む

Qイチロー選手はなぜ安打数が多いのですか

イチロー選手はなぜ安打数が多いのですか。

Aベストアンサー

バットコントロールのうまさ
長打を狙わないバッティング
内野安打の多さ
四球の少なさ

Qイチロー選手のニュース

テレビを観ていたら、
「イチロー選手移籍」がニュース速報として流れました。
わたしは野球に興味がなく、
日本のプロ野球のこともメジャーリーグのことも全くわかりませんが、
イチロー選手の移籍はニュース速報で流すほどの
大きなニュースなのでしょうか?
たとえば他の日本人のメジャーリーガーでも
同じような扱いになると思いますか?

Aベストアンサー

「ニュース速報で流すレベル」というのが妥当だと思いますよ。
イチローじゃなくても、海外スポーツの大きな大会で日本人が勝利した場合や記録を作った場合はニュース速報で流れる事はままあります。

またイチローの移籍ショックには経済的な背景もあります。
イチローが長年弱小球団マリナーズに所属していた背景として、日本の企業・任天堂がマリナーズを買収している事もあげられます。
マリナーズがイチローを擁することによって、シアトルには多額のジャパンマネーが流れていたのですが、今回の"事件"を受けてどのように状況が変化するか、というのも大きな注目点です。

これがもしも、通常番組を中断して緊急特番を組むようならやりすぎと誰もが思います。そこまでのニュースじゃありません。

Qイチローの成績の打率・安打数の低調は年齢的な衰え?

イチローの成績の打率・安打数の低調は年齢的な衰え?
それとも、一時的なスランプなり、新たなレベルアップへのフォーム他の改造過程でしょうか・・・


◇そこで、質問は本人も一番こだわりの10年連続のシーズン200本安打記録についてです。
<現在165安打→残り32試合で35本以上)

Q1 :200安打達成の可否(予測)を教えてください。

Q2 :その最終予測の理由・根拠は?



~因みに、私の推論~

(1)達成する<個人的な願望も大きいが・・・>

(2)203安打
残り試合数×打席予想=打席数 → 32×4.5=144打席
打席数-犠打・四死球=打数  → 144-(32試合×0.5=16)=128打数
残り打数の打率予想=安打数  → 128×3割=38本

∴現在安打数165本+38安打=203安打<ギリギリ達成の見込み>

Aベストアンサー

Q1 :200安打達成の可否(予測)を教えてください。

達成します!

Q2 :その最終予測の理由・根拠は?

根拠:WBCのときも絶不調だった。しかし、決勝戦で値千金のヒットを打った。つまり追い詰められてからバカスカ打つのさ。

Q先のWBCにおけるイチロー選手へのマスコミの腫れ物扱い美化・カリスマ的な対応に疑問?

神格化・美化し過ぎ?一部スポーツ選手へのマスコミの対応と豹変ぶりに疑問。

                ↓
WBC優勝(V2)おめでとうございます。
29人の選手、監督・コーチやスタッフの皆様ありがとうございました。

決して、揶揄・イチャモンをつけたり、試合結果を野次馬的に<たら・れば>遊びをする意味ではありませんが・・・
例えば、イチロー選手のプレーや試合に臨む姿勢は→さすがにプロ、勝負師だと感動を覚え賞賛に値すると思いました。

然し、余にも日頃の努力・練習や期待に応える重圧・プレッシャーからは目を覆い、知らず語らず伝えずの、神格化(偶像崇拝?)し、過剰演出や野球以外の周辺エピソードの→これでもか、これでもか・・・の美化・美辞麗句・チヤホヤ報道には、少し疑問を感じました。
(大会期間・試合中は、侍ジャパン応援の素直な気持ちから、余り気になりませんでしたが)

真剣勝負・ファインプレー・懸命な練習や選手以外の家族のプライバシーが、間違ってもショービジネス・バラエティ・興味本位のスキャンダルネタにはして欲しくない!
そんなマスコミの思い違いに同調する視聴や観客、フーリガンにはなりたくない!

プレーの素晴らしさ、打撃の上手さ、活躍の評価は妥当・客観的、他のプレイヤーと現実の活躍に対し、公平だったのかと、私には少し疑問が残りました。

チームプレー&チームワークと個々の選手の闘志・技量が活かされた優勝だと思うが、イチロー讃歌のコメント、天才だ神だの褒めちぎりの中に、老婆心ながら→危うさ、脆さ、商業主義(ヤラセでも過剰でも売れれば良い)の、ダーティな底浅い(驕り:スターは創るもの、使い捨てるもの)姿勢を垣間見た思いです。

お節介、嫌味、杞憂だとは思いますが、勝ち馬に乗り・持ち上げるだけ持ち上げ(利用できるものは食い尽くす)のマスコミの正体を見たように感じ思います。

思い過ごしであれば良いが

◇星野ジャパンを散々に持ち上げていて→北京オリンピック敗退で、ある事ない事、コテンパンに豹変した・・・

◇亀田兄弟&一家の礼儀・マナー・言動の非常識さを糊塗し、思い上がりを散々利用していたTV局・マスコミが、大輝選手の論評も出来ない暴走には、さすがに覚醒、内藤選手をヒーローにして体裁を整えていた。
それが、何時の間にか、何の反省もせずに、またも同じ手法で賞味期限内は利用価値さえあれば・・・と、亀田兄弟を過剰演出で再び食いつぶそうと利用し始めている。

◇杞憂であれば良いが、そんな持ち上げて利用しつくして、いつの日にか手のひらを返したようなしっぺ返しや無視、バッシングをハンカチ王子・はにかみ王子・天才少女「愛&藍ちゃん」に向けないで欲しい。


※何が言いたい、質問は?
と指摘されたり、そんな事は見聞する我々のレベルの問題であって心配無用!
と言われ、無視されるのが、こんな駄文を寄せながら矛盾しますが、何より&一番と思ってます。
「お時間が許す時に→お気軽に、そんな事は無いと、嗜め、叱正を賜れば幸甚です」

神格化・美化し過ぎ?一部スポーツ選手へのマスコミの対応と豹変ぶりに疑問。

                ↓
WBC優勝(V2)おめでとうございます。
29人の選手、監督・コーチやスタッフの皆様ありがとうございました。

決して、揶揄・イチャモンをつけたり、試合結果を野次馬的に<たら・れば>遊びをする意味ではありませんが・・・
例えば、イチロー選手のプレーや試合に臨む姿勢は→さすがにプロ、勝負師だと感動を覚え賞賛に値すると思いました。

然し、余にも日頃の努力・練習や期待に応え...続きを読む

Aベストアンサー

というか「それこそが視聴者が求めている物です」が正しい気がします。
(視聴者ってTVの場合の表現をしていますが、新聞や雑誌の読者やネットでの閲覧者も含みます)


ぶっちゃけていえば、現状のメディア(報道系)とは「疑似いじめエンターテイメント」が大半を占めています。



「いじめ」とは、対象者が必要で、その人には激しい不利益があるという最大かつ致命的な問題点があります。

しかし「それを完全に無視してしまえば」
元来は絶対に許されない事ですが、もしその「if」を仮定するとものすごく効率的な「娯楽」である事がわかります。

優越感・連帯感・嗜虐・比較する事で感じる自己の幸福感・要求される技量の低さによる容易さ・利益を得られる人と不利益を被る人の比率(利益を得られる人が圧倒的に多い)…
どれをとっても非常に優れた大衆娯楽要素です。


とは言っても、最初に述べたとおり、現実にはそれをそのままいつでも実行できるわけじゃありません。

ということで、もしそれっぽい娯楽を提供したいと思えば、何らかの理由を付けて、正当化する口実が必要となります。


そこで狙われるのが
・高い期待を受けた人の失敗
・通常の人が起こした失態(犯罪事件も含む)
という事になります。


そこから、視聴者側は失敗した人に対し、その揚げ足を取る事で正当性をもって疑似いじめを楽しむ事ができる。
人々はそれを非常に楽しみにしているのではないかと感じます。


イチローのように高い実績をあげた人は、普通の人なら偉業のレベルでも失敗・落ち度としてあげられます。
期待も高いので、失敗した時の落差も大きいでしょう。
そういう意味で、格好の題材でしょう。

というか「それこそが視聴者が求めている物です」が正しい気がします。
(視聴者ってTVの場合の表現をしていますが、新聞や雑誌の読者やネットでの閲覧者も含みます)


ぶっちゃけていえば、現状のメディア(報道系)とは「疑似いじめエンターテイメント」が大半を占めています。



「いじめ」とは、対象者が必要で、その人には激しい不利益があるという最大かつ致命的な問題点があります。

しかし「それを完全に無視してしまえば」
元来は絶対に許されない事ですが、もしその「if」を仮定するとも...続きを読む

Qイチロー選手、年間安打数世界記録樹立おめでとう!でも・・・

今日、イチローが1シーズンの年間安打数の世界記録を塗り替えました。
本当にすばらしい!
同じ日本人として誇りに思うし、この瞬間をともに生きていたことに本当に感謝しています。
確か今までの記録は今から84年前の記録とか。。。
でもちょっと疑問に思ったことがあります。
前記録保持者、シスラー選手がこの記録を作ったときと今とでは年間の試合数も違うし戦う相手チーム数も違うし。
とにかく環境が違いすぎると思うのです。
そこで野球ファンの方。あるいは自称、野球評論家の方。
実際にシスラーとイチロー。どちらがやっぱり凄いのでしょうか?
地元アメリカ人は本当にイチローの記録達成を喜んでいるのでしょうか?
いろんな観点から捉えて、意見を聞きたいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 何にでもいえる事だと思うのですが創成期(1846~)程選手のレベルのバラツキが大きい。
最近のこと大リーグでチームが増(93年マーリンズ・ロッキーズ 98年ダイヤモンドバックス・デビルレイズ)によりそれまでのホームラン記録が更新されました。それは本来メジャーで投げる能力の無い選手までが登板していたからだとも言われています。
 新技術や新技法を習得すればそれまでより上のレベルになると思います。それにより今までの記録が塗り替えられるのは当然だと思います。
たとえば走り高跳び東京オリンピックまでは、ベリーロルの飛び方でしたが次のメキシコの時背面跳びが紹介されて以降現在では、ベリーロルをする選手を競技会で見たことが無い気がします。
道具やルールの違いによりそれまでとは大幅にかわります。(ボール・バット)・(スキー複合など)
時代が大きく違っていますので本来比べてはいけない数字だと思います。
しかしイチローが凄いのは野球の原点回帰(投・攻・守)を示した事じゃないかなと思います。

Qイチロー選手関連の疑問

「ホームランを打たなくていいのなら、オレだってそれぐらいのヒットは打てるさ」とシェフィールドという選手が話したそうですがこれは

本当でしょうか?(又はありえない話ではない?)
それともただの負け惜しみでしょうか?

またMLBのホームページには「イチローの総塁打数はリーグ6位にすぎない」と報じたようなんですが、なんでこんな皮肉めいたことを書く必要があったんでしょうか?
(MVPの選考基準のため?)

あと私は野球にかんして素人なので、初歩的な質問なのですが、ヒットをうつよりはホームランを打ったほうがいい/それに越したことはないのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんは。
単純に考えればシングルヒットより打点ですよね。
実際、彼があれだけヒットを量産したのにチームは記録的な敗戦数を数え、勝率がイチローの打率以下なんて時期もあったくらいです。
ようするにチームへの貢献度で見たら、シングルヒットよりホームランの方が分かり易い、と。

この点はことあるごとにイチロー自身も言っていることです。(チームが勝たなければ意味がないという部分)
ただ、シェフィールドの談話は冗談としか思えません。これまでにも打率で稼ぐタイプの選手は沢山居ましたが、それでも破れなかった記録なのですから。
万が一彼がホームランを捨ててヒットに専念するシーズンを過ごしてもこの記録は抜けないでしょう。
でも、イチローもシェフィールドに匹敵するホームランバッターにはなれません。
そもそも同じ土俵でどちらがすごいなんて言うことが間違いなのです。

思うにそのインタビュアーが意地悪にそういうどちらが上みたいな聞き方をしたのでしょう。もしくはマスコミの風潮自体気に入らなかったのかも知れませんし。
ホームランバッターは打撃の花形。プライドも高いのです。そういう選手にチームメイトでもない選手を手放しで褒めろと言うことに無理があります。

こんばんは。
単純に考えればシングルヒットより打点ですよね。
実際、彼があれだけヒットを量産したのにチームは記録的な敗戦数を数え、勝率がイチローの打率以下なんて時期もあったくらいです。
ようするにチームへの貢献度で見たら、シングルヒットよりホームランの方が分かり易い、と。

この点はことあるごとにイチロー自身も言っていることです。(チームが勝たなければ意味がないという部分)
ただ、シェフィールドの談話は冗談としか思えません。これまでにも打率で稼ぐタイプの選手は沢山居ました...続きを読む

Q安打数の多い打者はどうして安打数が多いのでしょうか

野球にぜんぜん詳しくないので、教えて欲しいのですが、

野球選手で、安打数の多い打者は、なぜ安打数が多いのでしょうか?

これは、素人のあさはかな考えなんですけど、
安打数が多いのは、「 ボールの球を打つから 」でしょうか?
つまり、
  『ボールの球を打つ』→『四球が少なくなる』→『安打数が増える』
というわけでしょうか?

例えば、ピート・ローズ選手は、悪球打ちだったから、安打記録を作れたのでしょうか?
もし、ピート・ローズ選手が、ストライクしか打たない打者だったら、四球が増えて、安打数が少なくなり、安打記録は作れなかったでしょうか?

王貞治監督が選手のときは、生真面目にストライクしか打たなかったから、四球が多くなり、安打数を損していた、と聞いたことがありますが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

『ボールの球を打つ』→『四球が少なくなる』→だがボールの球を安打にするのは良い打者でも非常に困難ですので『安打数は増えない』→『凡打だけが増える(最も重要視される打者の評価数値である打率が下がる。)』

『ストライクの球を打つ(ボール球には手を出さない)』→ボール球を空振りしたりファールすることがないのでかえって『四球は多くなる』→ストライクは安打にしやすい球なので、ストライクのみ打っていれば『安打数も増える』

以上。


ボール球は見逃せば打者にとって有利になることは100%確実です。ですが安打にする確率は絶対に100%ありません。有利になることを放棄してまで、アウトになる危険を冒してまで、わざわざそれを打つことはありませんね。
明らかなボール球に手を出して仮に安打となったとしても誉められることではないと私は思います。(俗に結果オーライ)と言います。私も「結果オーライ」は指導者にきつく戒められましたし、指導者となった時もそう言い続けました。

選球眼が優れた打者に勝る「良い打者」は存在しないと思います。

Qイチロー選手の打席での疑問

打席がイチローの時、もう少し相手チームの外野が前に来れば少しはポテンヒットが
減るように思うのですが、なぜあの守備位置なのでしょうか。

Aベストアンサー

イチローのヒットがすべてポテンヒットだったらそうでしょうが、イチローのヒットの多くはゴロや
内野安打、ライナーだと思います。
それに、狙えばホームランを打てる長打力もあります。

となると、長打のリスクを負ってまで、外野が内寄りになる必要性はないと考えます。


人気Q&Aランキング