人生のテーマを教えて下さい。
皆様は、生きていくうちに、人生のテーマはどのように変わっていったのでしょうか。人生のテーマとは何なのか。人によって様々な物と、共通の物もあるかもしれません。テーマを探す人生がテーマなら、謎々のようで、分からなくなります。テーマを聞かせて下さい。御願い致します。私は、わかりませんが、ぼんやり思っているのが、有難うと言われる人生、これが、私の、難しいテーマです。と言っても、その概念自体もアヤフヤで、大声で言える物ではないのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私の意識できた人生のテーマは、次のようになりました。


幼い頃は、父母をはじめとする周囲の人たちの庇護を受けながら、勉強をしたり周囲を見習ったりのよく学びよく遊べに専念しました。
少し成長して自我を意識した頃より自分のことは、庇護を受けずに自立できるように早くなろうというのがテーマでした。
学校を卒業し社会人になっては、今までの、自分の面倒を自分で見ることに加えて出来るだけ多くの人や社会に役立つように考えました。ちなみに私の仕事は、産業に役立つ製品を開発したり設計したりの仕事でした。
その後、その仕事を若い人に指導したりチームで仕事をするリーダーになったりしました。
今現在、それも卒業し、人生のテーマは、今までは時間が無くて出来なかった自分の趣味も色々有りますが、全部やろうとしています。同時に、人生の共有者である妻と仲良く子や孫達に負担を掛けないで健康でできるだけ長生きするのがテーマとなりました。
このサイトでも、出来ることなら、大勢の方のお役に立ちたいのもテーマの一つです。
平凡ですが、正直このようですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ikkyu3さん、こんにちは。御答え、有難う御座います。とても、勉強になります。テーマを、はっきりと持たれていて素晴らしいと、羨ましくも思います。私の人生には、テーマという物が無いような感じでした。あやふやですが、毎日が精一杯で、努力こそしていませんでしたが、生きる事を邪魔する物事に抵抗するのに、疲れ果てる毎日でした。巧く言えませんが、テーマという物を持てない子供でした。やる気が無いのではなく、次から次へと迫りくる恐怖に感情を押し込め、逃げる事だけを考えていたのかもしれません。私も、長生きしたいと言える人生を送れるように、大勢の方のお役に立てるように、勉めてまいります。ikkyu3さん、誠に有難う御座います。

お礼日時:2002/01/24 13:50

中・高生時代は暗中模索で、「世界中の宗教で共通するテーマというものがあったら、それが真実かもしれない」と文献を読み漁りました。


大学時代は、哲学にはまりました。あやふやですが、真実を追い求めることに人生のテーマがある、と考え、では世の中にあふれる真実のうち、どれが人生のテーマか?などまた模索しました。そうこうするうちに行き着いたのはやはりどう生きるか、ですかね。
会社に入って、たくさんのすばらしい人たちに出会いました。人から、物事から、まだまだ学ぶことがたくさんあります。毎日充実してるなあ、としみじみ思ったりして、人に「なんかうれしいことがあったの?」と毎日言われるくらいにこにこしています。
とりあえずこれがずっと続いたら、すごく幸せなことだと思います。毎日楽しいことや美しい事に会えて、喜んで感謝して、時間がたっていったら、と思ってます。あら、いつの間にかテーマを追い求めてませんかね?うーむ。
読み返すとなんか年をとってシンプルになりましたかねえ?あはは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shibako74さん、御答え、有難う御座います。笑ってすごす事は大切ですよね。そうなるようにしなければならないし、そうすることが、当たり前なのかもしれない。周りの人から、羨ましがられる自分であるように勉めます。
shibako74さん、本当に、有難う御座います。

お礼日時:2002/02/02 20:24

私は、やっぱりテーマを探すこと自体が人生のテーマなんじゃないかなぁと思います。

自分の生きている意義を自分なりに見つけること、気づくことでしょうか。serotoninさんは人のために何かをされること、でしょうか。そう思えるのはすごいことだと思います。

今の私にとっては「今という時間を大切にして少しずつ自分を成長させること」です。まだまだ未熟なところも多いし、年々すてきになっていけたらなぁと思います。

あと、私はちょっと自己中心かもしれないけど、自分だからできることができるようになりたいなぁと思います。別に大きいことでなく、日常の小さなことにおいてですが…。いつか自分なりの生き方を見つけられたらなぁと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

acherryさん、今晩は。御答え、有難う御座います。「今という時間を大切にして少しずつ自分を成長させること」
素晴らしいです。やはり、勉めていく人生こそ、希望を現実に変える術なのですね。「自分」が出来る事を探し、形にしていく。そうすれば、自分が「自分」になれる。過去の自分が、明日の「自分」を羨ましく思えるような成長にしていく。そうですよね。acherryさん、本当に、有難う御座います。

お礼日時:2002/01/27 18:17

こんにちは。


私の人生のテーマはある時期でがらっと変わりました。
以前は
「いかにして他人から必要とされる、愛される自分になるか、
それが不可能ならば、いかにして他人をコントロールするか」
でした。
現在は「いかにしてより気持ちよく楽しく生きるか」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mimosa2001さん、こんにちは。御答え、有難う御座います。
「いかにして他人から必要とされる、愛される自分になるか」 よりも、
「いかにしてより気持ちよく楽しく生きるか」の方が、確かに、楽で、明るい人生が送れそうですね。気持ち良く楽しく!!これをモットーに生きていきたいですね。そう言うだけでも、明るい気分になれますね。mimosa2001さん、誠に、有難う御座います。

お礼日時:2002/01/25 14:01

私は現在、物づくりに携わっているものです。


現在発表している作品には、”これ”という強いメッセージ性は特に持って
いないのですが、作品をつくりつづけていくうちに、ぼんやりですとが、
作品のテーマが無意識に固まりつつある・・と思っています。
ですが、技術的にもまだまだ日々勉強の毎日です。

人生のテーマ。。という大きなことはいえないのですが、
作品のテーマとは別に考えるとしたら、「作品をつくり続けることで」です。
目・手・心を一体として作品を創造し、たくさんの人がその作品と対話して、
癒されたり、笑顔になったりして下さることが、私にとってもかけがえの
ないことだと思います。

あと、どんなに小さな仕事(創作に関する)でも粗末にしないように
して、自分の糧となるよう、努力していかなければなな・・
と最近痛感しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hana12さん、おはよう御座います。御答え、有難う御座います。つまり、テーマは日々を生きていく、積み重ねていく、前に進む、勉めていくということなのですね。創造、仕事、表現が、生きがいで、癒し、安らぎを与え、心からの笑顔を見たい。人を幸せな気分にさせて、自ずからも幸福になる。創作する者だけに与えられた充実感を積み重ねて、感情も、人間性も豊かになり、大きな果実を実らせていく。素晴らしいテーマです。私も、美しい果実を実らせられるよう、勉めてまいります。hana12さん、御答え、誠に、有難う御座います。

お礼日時:2002/01/25 10:33

こんにちは。



人生のテーマ

時代ごとでよいでしょうか。

子供時代:自分が大人になることに対しての
      ばくぜんとした不安。
     
学生時代:将来に、自分がなにをしたいかということを
      探したり、調べたり。
      自分というものとそれに適合する型は、なにがあるか、
      自分は、どういう人間なのか、どうしていきたいか。

さいきん:自分がすきなものがわかったので、それをどのようにして
      自分にもっと、なじませるか、自分に取り入れるか。
      人生を楽しんで生きるために、たのしいことを
      たのしめる土台つくり。たとえば、健康や情報収集など。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tipsさん、おはよう御座います。御答え、有難う御座います。自分が好きな物を取り入れる努力は素晴らしいですね。人生を楽しむ土台造り。私の場合は、造るのではなく、創ろうとしていたのかもしれません。実際に行動して、揺ぎ無い土台を持てるよう、勉めてまいります。詳しく書いて戴いて、tipsさん、誠に、有難う御座います。

お礼日時:2002/01/25 10:21

人生のテーマですかー。


うつ病になったこともあり、生きる意義を感じないことが今までに何度もあったわたしですが、
どんなことがあっても人生のテーマと言うか、こういう人生でありたいというのは一緒。

「死の床についたとき、自分がいい人生だったと思える人生」です。

人生山あり谷ありですので、最後に振り返ったときにいい人生だったと思えれば最高だと思っています。
昔は、「自分の葬式でたくさんの人に涙を流して惜しまれたい」などと思っていたこともありましたが、
自分の人生を評価できるのは自分だけなんだ、と思い直しました。

serotoninさんもテーマにこだわらず、悔いのない充実した人生のために、日々を一生懸命生きてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rubyredさん、こんにちは。御答え、有難う御座います。
死の床についたとき、自分がいい人生だったと思える人生
が、送れたら素晴らしいでしょうね。逆に、今、自分が死んだら、そう思えるだろうかという事も考えてしまいます。gevaさんにも御指摘戴きました様に、テーマに、こだわらず、悔いのない充実した人生の為に、日々を一生懸命生きていきます。rubyredさん、本当に、有難う御座います。

お礼日時:2002/01/24 13:39

人が人によって教えられるテーマなどありません。


自らが悟るものです。そして、真に悟ったときはそれに気付かないものです。
さらに、死ぬまで、いえ死んでも気付かないことがあるのでは…。
生きて行くことにテーマなど必要ありません。
喜怒哀楽を感じられれば、それでいいのでは…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gevaさん、御答え戴きまして誠に有難う御座います。やはり、無いのですね。求める事こそが、愚かでした。生きる強さを聞いてみたいという感情は、幼稚な自分から出た疑問でした。でも、今の私には、何かが必要な気がしてならないのです。生きて行く事にテーマは必要無いと思える強い自分になれるよう勉めます。gevaさん、本当に有難う御座います。

お礼日時:2002/01/24 12:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスカートをはかない女性の心理

スカートをはかず1年を通じて毎日ズボンをはく女性がこれまでに何人かいました。
スカートが似合いそうな人だったので何ではかないのか不思議で訳を聞きたかったのですが、聞いてはいけない事情があると思い聞きませんでした。
スカートを絶対にはかない女性はなぜはかないのでしょうか?
スカートのほうが男性にもてると思うのですが。

Aベストアンサー

その女性がどんな方なのかによりますが…
理由はいろいろ考えられますね
(1)単にズボン(パンツスーツ等)が好き
(2)パンティストッキングが苦手←余談(1):私はこれです
(3)足に傷がある
(4)腹が冷える(結構風通しが良いものです)
(5)機能性の問題(経験談:スカートでは動きに制限が生じます。事務所と工場を行き来する仕事をしていたのでスカートでは工場のはしごの上り下りは大変でしした)
(5)女性らしい格好が嫌い←余談(2):私はこれもあてはまります

まだいろいろあるかもしれませんね
ただその方のプライベートに関わる問題かと思われますので年齢にもよるかと思いますが近しい関係でなければあまり触れないほうが良いかも…

Q大声などを出してもよくある程度運動ができる場所

私は声優になりたいのですが、自分を追い詰めて演技をしてみたいと
思い、考えたのですが中々いい考えが浮かばず・・・
車の多いところで走りながら・・・ある程度までは大丈夫なのですが
今回の事となるとどうしても・・・家でやるにしてもご近所さんに迷惑ですしお金もまだ子供ですしないのでそういう所へは今のところいけません。
しかしまだまだ基礎の基礎をしっかりやっていくつもりなので
少し経験しておきたいな・・・とゆう感じですので^^;
お暇なときにお願いします
色々とすいません;

Aベストアンサー

どちらにお住まいかはわかりませんが、川・できれば川幅のある様な・・が良いですね。

私の近所では大きな川がありますので、大声も・・まあ、大声と言ってもそれほどは届かない・・
安心してできるかと・・

Q外人 パンツはかない

外人はパンツをはかないと言いますが、冬はさすがに履きますか?

Aベストアンサー

国や民族によります。
一部では、下着をはかない民族衣装もあります。スコットランドとか・・
日本の着物も同じですが。
もちろん、現代では特別な場合だけでしょうけどね。

Q何をしても満たされない。好きな物をたらふく食べても、何時間寝ても、好きなテレビをみても、素敵な場所へ

何をしても満たされない。好きな物をたらふく食べても、何時間寝ても、好きなテレビをみても、素敵な場所へ旅行に行っても、仲間とワイワイやってても。
何が足りないんでしょう?

Aベストアンサー

目的がないからでしょう。

Qスカートをはかない女性って、変ですか?

こんにちは。
私はほとんどスカートをはきません。
会社は私服なので、いつもパンツスタイルです。
そして、職場の人のほとんどが「どうしてスカートをはかないの?」と聞いてきます。

私の感覚では、スカートかズボンか、というのは、少なくとも現代の日本女性においては、いちいちポリシーをもって決めるものではなく、
ただ何となく選択するもの、なのですが。
(また、健康上の理由(冷え性だからスカートは嫌・など)、体系カバー(足首が太いからスカートは嫌・ウエストは細いのに太股だけは太いからズボンは嫌 など)、外見(大怪我をして、足に傷痕がある など)という人もいるかと思いますが)

人によっては何度も聞いてくるので、うんざりしてしまいます。
ちなみに今の職場は経理課で、お客さんが来るようなところではありません。なので余計「スカートはかなくても、あんたに迷惑かけてない!」と反論したくなるところですが、後輩より先輩の方が圧倒的に多いので、反論もできません。
もし私がスカートをはいて出勤しようものなら、「どうしたの~?」とまた五月蝿く聞かれそうです。(「おまえのせいだよ!」と心の中で叫ぶことになるだろうな・・・)

そもそも、スカートをはかない女性って、他から見ると違和感とかあるんでしょうか?
それから、「どうしてスカートをはかないの?」攻撃にうってつけの受け答えがあったら教えてください。

こんにちは。
私はほとんどスカートをはきません。
会社は私服なので、いつもパンツスタイルです。
そして、職場の人のほとんどが「どうしてスカートをはかないの?」と聞いてきます。

私の感覚では、スカートかズボンか、というのは、少なくとも現代の日本女性においては、いちいちポリシーをもって決めるものではなく、
ただ何となく選択するもの、なのですが。
(また、健康上の理由(冷え性だからスカートは嫌・など)、体系カバー(足首が太いからスカートは嫌・ウエストは細いのに太股だけは太いか...続きを読む

Aベストアンサー

男ですが、一般論としては、せっかく女性なんだからスカートもはいてみたら?とは思うかもしれませんね。

全然違う例ですが、私はスーツのズボンにいわゆるサスペンダーをつけています。これがよく指摘されます。
単に金具で吊っているものではなく、わざわざズボンにサスペンダーボタンを縫込み(お店で有料でやってくれます)、太目の三角の形状になった皮のベルトでつっています。

いわゆる、アメリカの金融機関の人がよくするサスペンダーですが、これが日本では、とくに私の業界では皆無に近く、人が見ると「どうしていつもサスペンダーなの?」とか「おー、またサスペンダーだねえ」といわれます。

でも、自分がそれがいいと思ってつけているわけですし、人と違っている部分を私は楽しんでいるので、自信をもって「いいでしょー」とか「こういうの金払ってまでつける気ないでしょー」とか言っています。
逆に、つけたくてもつけられない人は、まわりの目とかスーツの平均像というポリシーにしばられているのかもしれません。あるいは、サスペンダーは彼らには感心がないか、ある人でも自分がやるには、アンタッチャブルなものらしいです。

スカートをはかないことに関してまわりは言うかもしれませんが、「女性だからいわれるのかな」「女だからってスカートはかなくても‥」など、ネガティブにとらえないことです。
パンツをはくことに自信があれば、いちいち反論や攻撃を考えることはないはずですので、自然にパンツルックを着こなして、気にしなければよいと思います。

男ですが、一般論としては、せっかく女性なんだからスカートもはいてみたら?とは思うかもしれませんね。

全然違う例ですが、私はスーツのズボンにいわゆるサスペンダーをつけています。これがよく指摘されます。
単に金具で吊っているものではなく、わざわざズボンにサスペンダーボタンを縫込み(お店で有料でやってくれます)、太目の三角の形状になった皮のベルトでつっています。

いわゆる、アメリカの金融機関の人がよくするサスペンダーですが、これが日本では、とくに私の業界では皆無に近く、人が...続きを読む

Q感情的であっても大声を出さないようにするには

友達からの厳しい意見に反論してしまう時や、
誤解を解かなければならない時など、
感情的になり焦ってしまうため
どうしても大声を出してしまいます。

なるべく反論しないように気をつけていても、
悔しくなってカッとなった時には何も考えず
すぐに大声で反論してしまいます。

友達から何度も注意されているのに直すことができません。
しかも、10秒前に注意されても、10秒後に反論してしまう時には再び大声を出してしまいます。
本能的なのか反射的なのか、いずれにせよもう直らないのかもしれません。
それでも直せるように頑張りたいです。

皆様はこのことに関して普段気をつけていることなどはありますか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

反射的ですね。
きっと自分の意見が否定される事を嫌う性格なのでしょう。
誤解を解かなければならない時、、、それは焦りもあるでしょうが、
誤解を解きたいが為にムキになるんですね。
誰しも多少はそういう面はあると思います。
私も話し合ってて、相手が声を荒らげるとイラついてきてキレそうになります。

気にしている事ですか、、、
そういう事をしてしまう自分に気づいていますか?
自分で、そういった場面でどういう行動をとってしまうかを知っているのであれば
カッとなって大声で喋りそうになったその瞬間に歯を思い切り噛んで食い縛って下さい。
一呼吸置き、冷静になれます。

私の場合はそうなだけで、効果的かどうかは分かりませんけどね^^;

Q関西の女子高校生はなぜ?ミニスカートをはかない?

関西の女子高校生はなぜ?ミニスカートをはかないのでしょうか?
奈良、大阪、京都、いずれも、めったに、ミニスカートの制服ではないみたいです。
こりからもこの傾向でしょうか?

Aベストアンサー

 関西人の女性の足は大根足かカブ足しかいないからかもしれませんね。……ま、冗談はさておいて、雰囲気的にミニスカートがあわないからじゃないでしょうか?京都、奈良は昔の日本女性みたいに露出は控えめにするのが良いとされ、一方、大阪の雰囲気にミニスカートは合わないからです。大阪の女性は、おばちゃんやおかんな方が雰囲気的に合ってそうですし。

Qあなたにとっての,「人生におけるテーマ」とは?

ひとりひとりが,みずからの「人生におけるテーマ」をもっていると,わたしは考えています。

あなたにとっての「人生におけるテーマ」とは,どのようなものですか?

それは,あなた自身が常日頃から「問題意識」として持っているものかもしれません。


たとえば,わたし自身は「台湾系日本人」という立場から,「マイノリティである“わたし自身”が,いかにして“日本教(山本七平氏の主張するところの日本社会論)”のなかで生を営み,次の世代を活きるマイノリティの人々に,どのような“メッセージ”を伝えることができるのか?」です。

Aベストアンサー

 わたしの生涯のテーマは「すべての人が、お互いを理解し、尊重しあい、差別や格差がなく、次の世代がそれぞれの夢に向かって希望を持って突っ走って行ける世の中を作る事」です。
 そりゃあ、まことに古典人類とか誇大妄想とか言われながら、色んな方法論を身に着けて努力してきましたが、そろそろ次の世代に渡す準備を始めてます。少しはできたかな、かえって悪くしたかな、20年後に若い人たちに恨まれないかなと思う事しきりです。
 
 ちなみにこのライフワークにおいて、他国にルーツがある方、二か国以上のアイデンティティを持っている方ってもの凄いアドバンテージを保有していて、「相互理解」例えば「ノルウェーと日本の架け橋」という事において実に素晴らしい貢献をなさるなあと思わせられます。純日本人の私は本当にチンケだと頭が下がります。
 ご質問者様は素晴らしい社会を作る方だと拝察します。
 わたしの心のよりどころ。 

 国際連合教育科学文化機関憲章 (ユネスコ憲章)

前文
 この憲章の当事国政府は、その国民に代って次のとおり宣言する。
 戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない。
  相互の風習と生活を知らないことは、人類の歴史を通じて世界の諸人民の間に疑惑と不信をおこした共通の原因であり、この疑惑と不信のために、諸人民の不一致があまりにもしばしば戦争となった。
  ここに終りを告げた恐るべき大戦争は、人間の尊厳・平等・相互の尊重という民主主義の原理を否認し、これらの原理の代わりに、無知と偏見を通じて人間と人種の不平等という教義をひろめることによって可能にされた戦争であった。
  文化の広い普及と正義・自由・平和のための人類の教育とは、人間の尊厳に欠くことのできないものであり、且つすべての国民が相互の援助及び相互の関心の精神をもって果さなければならない神聖な義務である。

 長い引用をして申し訳ありませんが、この手の物は全部、終わりまで、すべての条文を読まないとお話にならない。と、痛感しております。

 わたしの生涯のテーマは「すべての人が、お互いを理解し、尊重しあい、差別や格差がなく、次の世代がそれぞれの夢に向かって希望を持って突っ走って行ける世の中を作る事」です。
 そりゃあ、まことに古典人類とか誇大妄想とか言われながら、色んな方法論を身に着けて努力してきましたが、そろそろ次の世代に渡す準備を始めてます。少しはできたかな、かえって悪くしたかな、20年後に若い人たちに恨まれないかなと思う事しきりです。
 
 ちなみにこのライフワークにおいて、他国にルーツがある方、二か国以...続きを読む

Q山口茜選手はスコートをはかないのでしょうか。リオでは見られませんでしたね。可愛いのにね。

山口茜選手はスコートをはかないのでしょうか。リオでは見られませんでしたね。可愛いのにね。

Aベストアンサー

履きたくないのでは?
分からないけど。

Q人生がつまらない・希望も無い・良い思い出も無い

 22歳の男性です。
 実家に金も無く、家庭も不和状態で両親は別居。兄も父から仕送りを貰って(働いてはいるが)独り暮らししています。
 私は専門学校(場末の)卒業後、その業界でバイトをはじめましたが、1月でついていけずにやめてしまいました。

 学生時代には持病に苦しめられ人間関係でも苛められる事が多かったです。これといった青春の記憶も無く、ろくな恋愛もしてきませんでした。

 これから良いことがあるとは思えせん。
 どうせ仕事に就いたら、毎日仕事・仕事で生きる希望が見出せません、。
 私はどうやって生きる活力を得ればいいんでしょうか?。

Aベストアンサー

こんにちは、いわゆる生きることについてと言うことでしょうか、、。

>これから良いことがあるとは思えせん。
どうやらここがポイントかと思いますが、誰しも最初から良い人生が
用意されているわけではありません。
また世の中や周囲のせいにしても事態は変わるわけでもありません。

私の場合、生まれてすぐに実母が家出、それは酒飲みで粗暴の父の
せいなのですが、それからすぐに義母が入ってきて私や妹などは冷たく
される毎日が続きました。
中学の2年を過ぎる頃に義母から私を高校に行かせたり家で養う気は
ないので中学を卒業したら家を出ていってくれと言われました。

もともと私も義母の世話になる気もなかったので中学卒業と同時に
家を出て昼は働き、夜からは自分の好きな機械の勉強をしたくて定時制の
高校に通うことにしました。

もう中年を過ぎる現在の私にとってその定時制高校の時代が一番充実し
た日々であったのではないかと思います。
朝は8時から働き、夕方過ぎに学校に行き部活などをして会社の寮に
帰るのは11時過ぎ、それから深夜ラジオなどを楽しみ寝るのは2時ぐ
らいになりましたが本当に楽しかった。

もちろん色々とありましたよ、会社の同僚からは忙しい時にも残業も
しないとか、どうせ学校を卒業したら別の会社に行くのだろうとか、、。
また学校でも定時制という事で年代の違う人や地方から来た人など
でややこしい人間関係になってました。

でもそれは社会に出ればそんな環境は当たり前であって自分が何かを
しようとすればそれなりの障害や壁があるのが普通でしょう?
私は自分が自分で好きな道を選択し、それを実行出来る今の日本にいる
ことだけでも幸せだと思っています。(結果はともかくとして、。)

あなたはまだ若い、これから希望あふれる人生を選択することが出来る
のですから自分を大切にして生きてください。
まずは何かにつけて楽しい、面白いと思うように意識してみてください。
テレビなどのバラエティ番組や漫才を見て笑うことを味わってください。
出会い系サイトで恋愛の駆け引きを楽しむのもいいかも、(笑)

こんにちは、いわゆる生きることについてと言うことでしょうか、、。

>これから良いことがあるとは思えせん。
どうやらここがポイントかと思いますが、誰しも最初から良い人生が
用意されているわけではありません。
また世の中や周囲のせいにしても事態は変わるわけでもありません。

私の場合、生まれてすぐに実母が家出、それは酒飲みで粗暴の父の
せいなのですが、それからすぐに義母が入ってきて私や妹などは冷たく
される毎日が続きました。
中学の2年を過ぎる頃に義母から私を高校に行かせたり...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報