Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

伊丹十三監督の作品には、やらしいシーンが多いらしいんですが、
家族と観たいので、そういうシーンのない映画はないですか?
教えて下さい。

A 回答 (7件)

#5です。


「スーパーの女」のスポーツ感覚でやろうとしているところは
お茶の間には不向きに思えます。
質問者のご家庭がオープンではないのでしょうから。
乳が出てる出てないの問題ではないのでしょう。きっと。
違ったらゴメンナサイ。
    • good
    • 1

伊丹さんの映画って、濡れ場のないものってほとんどないんですね。


私は好きな監督なので、ほとんど全部見ています。

「スーパーの女」は大丈夫と思いますよ。
中年の主人公二人でホテルには行くけど、下着姿にまでなって、結局笑っちゃってぜんぜんダメだったから。 胸も出なかったと思う。
この監督の作品で胸が出ない映画って珍しい。

「スイートホーム」はたしかに濡れ場ありません。
でもこわいですよー。 ホラーです。
    • good
    • 1

「タンポポ」は濡れ場あったよ。


役所さんのナインハーフごっこ
「スーパーの女」「マルサの女」も濡れ場あったなぁ
    • good
    • 2

「マルサの女」はダメですよ。


いきなりお年寄りがおっぱい吸っているシーンが出てきて、家族で見ていた私は引いてしまいました。
「静かな生活」も他の方が上げられていますが、レイプ未遂シーンがあるので、これもあまり・・・。
「スーパーの女」なんてどうですか?
    • good
    • 1

「たんぽぽ」と「お葬式」は濡れ場がありますよ。


「たんぽぽ」はとてもいい映画ですけどね。
    • good
    • 1

「たんぽぽ」(私は一番好きな作品です)


「お葬式」
「スウィートホーム」
は無かったような気がします。

津川雅彦さんが悪者役で出ている作品は、たぶんHなシーンあります(^^;;
    • good
    • 0

義弟である大江健三郎原作の


『静かな生活』はいかがでしょう。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!