テレビ番組等で、霊能者と称する人達が、討論したり実演されておられました。
 見る限り、殆んど話題作りの代物で、真偽の程は疑わしい限りのもののようでした。
 現在、何か怪奇現象が起ると、この手の方達が、来訪され、御祓いした方が良いといって、莫大な代金を請求されておられます。
 この手を利用した詐欺もあるようです。
 正しい人が居るとしたら、どこがどう違うのでしょうか?
 それで、本当に解決出来るものなのでしょうか?
 霊が、存在し、それによるとしている証拠は、何なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

結論から言うと、いわゆる霊など存在しないし、世界中のどこにも、霊能力などというものを持った人は存在しません。



わたしは昔からその手の超常現象の話が大好きで、可能な限りのTV番組を見、本を読み、人の話を聞きました。

で、結論は先に記した通りです。
巷で超常現象とされているものは次の三つのどれかです。
1 ウソ
2 無知による誤解
3 脳・精神の異常による幻覚や幻聴、思い込み

*わたしの書き込みを見た自称霊能力者の方がいらっしゃいましたら、どうぞ、わたしを霊的な方法で呪ってみてください。死なない程度に(笑)。私の身に何かあったら、わたしの眼を覚ましてくれた方として逆に感謝いたします。ホント、お願いします。(- .-)y----
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難う御座いました。
正論だと思います。
そうなると、称している人は、皆、詐欺ということになりますよね。

お礼日時:2002/02/03 00:04

霊の存在自体があやふやなのに、それを語る正しい霊能力者の見分け方となると更に難解です。

しかし、このような自称霊能力者の方には3通りの考え方が出来ると思われます。

1、実際に霊といわれる科学で解明できない存在が見えている。
2、まったくの作り話をそれらしく語っている。
3、霊ではないが、その人には何かが見えている。

1と2に関しては、いくら議論したところで、「私には見えてるんだから仕方ない!」と言われるとどうしようもない上に、両者を区別するのは非常に困難であると思われます。
マスコミに取り上げられる人は如何にも"2"に見えると感じることは私にもあります。実際、作り話だけで霊能力者と呼ばれている人は確実にいるでしょう。それでも霊能力者のアドバイスが外れた所で大して問題にはならないし、意外とその霊能者が信用おけるかおけないかは、見た目の印象の違いだけなのかもしれません。
では"3"であった場合どうなるのか。

なんらかの要因の為に脳内で幻覚かその類のものを見ているという事がまず思い当たります。またそれが幻覚ではないとして、相談者の記憶の一部を断片的にでも脳内で投射して見ているのであれば、それまでの記憶を元に適当なアドバイスが出来ても理屈が通ります。

視力、聴覚などに障害がある場合、人間は失った能力を補う為に脳内にある記憶を元にして、別のものを創造して補てんしようとする事があります。
このあいだも脳内出血で倒れた人が、その後頻繁に天使や悪魔の幻覚を見るようになったエピソードについて医学的説明がテレビでされたりしていました。
そうすると、その霊能力者が意識しなくても、その人だけに何かが見える事の説明がつきます。(これは医学的には、シャルルなんとか症候群というのですが忘れてしまいました。) そういえば、霊能力者で有名な“あのおばさん”も、弟子にガスを撒かせて捕まった“あのおっさん”も、片目が不自由でしたね。実は自称霊能力者には、“身体のどこかが不自由”のパターンが当てはまる人が昔からとても多いです。特に眼が多いのです。
ただこれはあくまで霊能力者の能力を考える上での一つの推測です。現代医学では脳内の事は半分も解明できていません。

こうなると、それが詐欺なのかどうかは更に判別しにくくなります。
その自称霊能力者自身が、当人は意識していない“何か”を見ており、それが霊なのか幻覚なのかは見ている本人にさえ判別できないことになるからです。
というわけで、脳の仕組みが全て解明できない事には結論は出ない・・・事になりそうなのです。これ以上突っ込むとまた、「だって見えているんだもん。」という所に戻ってしまいますから。(^-^;
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有り難う御座いました。

お礼日時:2002/02/03 07:56

TVに出てる人の信憑性はわかりませんが、私の知り合いで霊感が強い人がいます。

彼女は何ができるというわけでもないのですが、美容師で人の後ろに立つ仕事なため、お客さんが何か背負ってるとそのまま背負ってしまうそうです。お葬式なんかがあったあとで来たお客さんを相手にした日などは体調も悪くなるため、俗に言う霊能力者に清めてもらえるそうですが、すっきりはするそうですが診てもらってる(っていうのかな)時がかなりツライ、吐いたりするんだそうです。私は霊感がないのでなんとも言えませんが、霊感のある知り合いが霊能力者に助けを求めてお金を払って…という図があるってのは、霊現象とかそういうのがあるかと思います。

この回答への補足

 あくまでも、感応によるものです。

補足日時:2002/02/03 08:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座いました。

お礼日時:2002/02/03 07:54

 私には、怨霊や霊現象が存在するとは思えません。

もしそういうことが実際にあるなら、昨年9月の同時多発テロも起こってすぐ、アメリカが空爆するまでもなく、その首謀者はとり殺されていなければならないし、原爆も投下されたあと少なくとも20万人の怨霊によってアメリカ政府はつぶれていなければならないことになります。また暴力によって他種属を討ち滅ぼしてきた人類が地球上で生き残れるはずはないと思いますがどうでしょう。

 またもし私が本当の超能力者ならテレビなどは相手にせず、その正確な予知能力で目立たないようにギャンブルで稼いで地味に遊んで暮らすことでしょう。逆にテレビに出たがるほどのお節介なら、金など取らずに完全にボランティアで相談に乗ってやるのが、たぐい希なる能力を授かった者の努めだと思うのですが。

 最近のテレビは特に、確かに腹が立つほどばかばかしい話が多いですね。しかし自称霊能者という人々の存在が不要なものかというと私はそうは思いません。

 と言うのは、人間のささやかな願望である長寿や健康といった願いに対してさえも、科学はほとんど絶望的に無力です。また、理屈では理解できても、心の奥底では受け入れられない不条理で人生は埋め尽くされています。そういう現実に救いを与え、慰めとなるのはとうてい科学の役割ではないと思うからです。

 また、自称霊能者が主張することや、迷信と思われていたことが、よく調べてみると実質的な裏付けが存在することがわかったというような事実もない話ではないですし。

 同時に、自称霊能者の連中の一方的な理屈によって、金儲けや悪徳商法の手段となったり、障碍者や私生児が祟り呼ばわりのあげく差別されたり、深刻な心の病にかかった人に治療と称して暴力が加えられ、命すら奪われるという歴史があったことをどれほど彼らが認識しているかについても絶望的にならざるを得ません。

 ですから、霊能者の資格を社会化し、それ以外の者の営業活動を刑法で徹底的に取り締まるとともに、資格を取得するためには、心理学や社会学、民俗学、宗教学、カウンセラーとしての技術などを網羅した試験に合格してもらい、精神福祉の分野で社会に役に立ってもらうというのはどうでしょう。

 馬鹿高い金を要求するような霊能者や悪徳商法に手をだすような霊能者はたちまちその資格を剥奪され、「商売」ができなくなるようにするとか、いっそ料金を統一し社会保険が適用されるようにした方がいいかもしれません。

 日本人にとっては「お上」=「お神」ですから、意外とうまくいくと思うのですが。

この回答への補足

 或る面で、誤まった情報により、信受されること程、惨めなことはありません。
 救われると信じ、疑わないのでしょうから。

 私自身も、ここのサイトで回答し、霊自体を否定しています。
 先程も、この手の質問に回答し、他の回答者より罵倒されました。
 その内容は、
 殆んどの霊能者と称する人達は、眉唾物であります。
 解決したいならば、「南無妙法蓮華経」と何度も唱えてみなさい。
 私たちの生命は永遠であり、生といい死といっても、それは同じ宇宙法界の生命体の中にあって、一個の生命体として生ずる時と、死して法界に冥伏するときの違いがあるにすぎません。
 かつて、人々は不幸や災害があると、それが特別な霊魂(悪霊)によってもたらされたものと信じ、悪霊を恐れるあまり、これを神としてまつり、そのたたりを鎮めようと考えました。 しかし仏法では因果律(いんがりつ)が根底となって一切の人々の救済が説かれております。すなわち、過去の行為が因となって報い(結果 )をもたらすのです。悪い因を作れば必ず悪い果報があり、善因には善果があるのですが、つい自分の過去の因を知らずに悪い結果 を見ると、それをたたりと考えてしまうのです。
 たしかに、死後の生命の状態が、ときには生きている人に感応することもあり、また故人の受けた十界の業果 が遺族などになんらかの影響を及ぼすこともありますが、それはあくまでも因果応報(いんがおうほう)によるもので、たたりや呪いとはまったく違うものであることを知るべきです。
 その他にも、私たちの意識ではとうてい説明のできない不思議な現象はたくさんあると思いますが、それらのすべてを究めることは凡夫の私たちにはとうてい不可能なことです。
 ですからこれらのものをむやみに恐れることはあやまりであり、これらを悪用する低級な宗教や思想に惑わされることは自らの悪業をつくることになるのです。
 私たちは、宇宙法界を貫く成仏の一方である大御本尊を信仰することによってのみ、自分自身はもとより、故人の苦しみを消滅し、共々に永遠の幸福を築きあげることができるのです。

 また、以前には、
 守護霊云々ということですが、生命の本質を知らないがゆえの妄説といえます。
 私達凡夫は、過去世のことや未来のこと、また死後のことを、明らかに見ることはできません。したがって霊能者などの、さも見てきたかのような話に、つい惑わされてしまうのでしょう。
 また、科学や物理学がさほど発達していなかった頃の人々は、霊魂とか悪霊・守護霊といった存在に畏れを抱いてきたようです。
 しかし、死後の生命には能動性がありませんから、私達の背後に霊が付く、などということはありえません。
 また、死後の生命といっても、この現実世界の中に、科学的に観測することのできない幽霊だとか霊魂といった実体をもって、存在しているわけではありません。
 そのような、能動性も実体もないものが、人間に幸・不幸をもたらすとか、人生を守るなどということは、できようはずもありません。
 ですから、霊能者と称する人が、どんなに不思議な話を確信ありげに語ったとしても、それは守護霊とか霊魂によるものではないのです。
 むろん、世の中には、いわゆる霊的現象といわれるような不可思議なことが起きる場合もあります。
 しかし、それは、実際に幽霊や霊魂が引き起こした現象などではなく、感応の作用によるものです。
 感応について、わかりやすくお話すると、たとえば、私達が生活している空間には無数の電波が流れていますが、普段は、それらを私達の目や耳で認識することはありません。しかし、テレビやラジオ・無線機などを置いて、その電波に波長を合わせれば、そこから画像や音声が出てきます。
 これと同じように、死後の生命は、自らが作った過去世の業因によって苦楽を感じつつ、この宇宙の中に渾然一体となって溶け込んでいます。が、ときとして、生きている人間の生命力が落ちて、死後の生命が感じている苦しみなどと波長が合ってしまった(感応した)場合に、人によっては、死者の言葉が聞こえたり姿が見えたりすることがあるのです。
 昔から、同じ場所にいながら、ある人には幽霊が見え、別の人には見えない、という違いが起きてくるのも、また、いわゆる心霊写真において、同じ所で複数の人がカ
メラのシャッターを切っていながら、ある人の写真にしか幽霊が映らないというのも、それは、そこに、幽霊や霊魂などという実体が存在していないからです(心霊写真の場合も、シャッターを切った人がたまたま死後の生命と感応し、それを自らの念の作用によってフィルムに映し出したものと考えられます)。

というように、回答させて戴いております。

補足日時:2002/02/03 08:12
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難う御座いました。

お礼日時:2002/02/03 07:52

再びbeat118です。


誤解をとくために‥‥

自称霊能者が、「みな」「詐欺」とは言っていないんですよ。
下記の2・3の理由で、自分には霊能力があると思い込んでいる人もいるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難う御座いました。
前は、霊など存在しないし、世界中のどこにも、霊能力などというものを持った人は存在しません。
という事でしたので、本人は、知ってか知らずか、騙しているつもりはなくても、結果的には、人智を迷わす、あくどいものということでしょ。
詐欺かどうかは、金品を搾取された方次第です。

お礼日時:2002/02/03 00:29

あの手の方々は二通りに別れます。


1つ目は、お金に霊がいようがいまいが、自分自身信じていようがいまいが、それを生業としてる人です。

2つ目は霊は存在すると信じ込んでいる人です。

どちらも、どこかで幽霊が出る等と云う話を聞くとどこからとも無く現れ、頼みもしなくてもお祓いをします。
そこで、奇妙な現象が起きなくなると自分の霊力が強かったからと、宣伝になるからです。

テレビ等を観てると、霊能者同士で意見が全く違う事も珍しくは有りません。

世の中には霊の存在を信じて疑わない人たちも多いようですね。
どちらに頼んでも、解決する事は有りません。
私は霊等は全く信じてないので、彼等の必要性は感じません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速、有り難う御座いました。
私自身も疑問視しているのですが、霊に関し、盲信者がおられるようで、逆に、こちらを愚弄されておられます。

お礼日時:2002/02/02 23:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q霊媒師について

本物の霊媒師と偽物の霊媒師を見極める方法ありますか?

Aベストアンサー

霊媒師=霊を自分の体に降ろして霊から話を聞くって事で良いんですかね。
本物も偽者も居ますが人間に善人も悪人も居るように霊魂も良いのと悪いのが居ますよ。

他人の振りをして嘘八百なんて霊魂もありますから霊媒師が本物かどうかも大切ですが
降りている霊魂が名乗っている本人かどうかも気にしたほうがいいですね。

見極める方法はあるといえばあるけどここにあまり詳しく書くと
偽者が本物っぽく見せるための演技に使われるのでちょっと躊躇します。

私がお世話になっていた霊能者は霊媒師とか言うレベルを超えていて
天台宗の方でしたが見た目は普通の人ですが神仏と会話が出来る人で私も
何度も助けてもらいました。こういう人は知人の紹介でないと会えませんし
見ず知らずの人に聞かれても霊能力があることを明かしません。

例えばですが
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/special/omoshiro/hito06_04.php
ここに出ておられる伏見稲荷大社の支所・扱い所の先生の所に一見さんで紹介なしで
いきなり訊ねて行っても門前払いですし、もし会ってもらっても神仏を試そうなんて
思っていると神様は降りてこられませんね。

霊媒師=霊を自分の体に降ろして霊から話を聞くって事で良いんですかね。
本物も偽者も居ますが人間に善人も悪人も居るように霊魂も良いのと悪いのが居ますよ。

他人の振りをして嘘八百なんて霊魂もありますから霊媒師が本物かどうかも大切ですが
降りている霊魂が名乗っている本人かどうかも気にしたほうがいいですね。

見極める方法はあるといえばあるけどここにあまり詳しく書くと
偽者が本物っぽく見せるための演技に使われるのでちょっと躊躇します。

私がお世話になっていた霊能者は霊媒師とか言うレベル...続きを読む

Q東京、もしくは埼玉で生き霊をお祓いしてくれる所を教えて下さい

東京、もしくは埼玉で生き霊をお祓いしてくれる所を教えて下さい

私の友人が、DV夫と離婚する決意をし、相手に話をしたら、相手は断固として離婚を拒否しました

その頃から、原因不明の肩の痛みに悩まされ、整骨院に通っても、いっこうに良くならず仕事に支障をきたす程です

確かに生き霊だと、決めつけるのは間違っているのかも知れませんが
DV夫は自殺未遂をする程の執着心が強い人なのです
仮に生き霊だとしても、相手を改めさせないとお祓いをしても意味が無いのは分かっています

どなたか、そのような類のお祓いをしてくれる所をご存知でしたら教えて下さい

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

もし、相手に大きなストレスを与えるほどのプレッシャーを生霊と呼ぶなら生霊でしょうが、この場合は純粋にストレスと考えた方が良いです。
整骨院ではだめで、弁護士に相談の上、きちんと医師の診断を受けるべきでしょう。
医師の診断で夫のDVが認められれば裁判にかけれ離婚することも弁護士費用を負担させる事も可能ですし、身近に近寄らないようにする事も可能です。

生霊と決定できる条件は、少なくとも、被害者の近くに加害者が居ないこと、ストレスを受けていると言う自覚がない事があります。
DV夫が自殺しようとしているのは執着心が強いのではなく、単にプレッシャーをかけているだけです。

逆に相手の意固地を崩す秘法もありますが、人を呪わば穴二つ。それが生霊でも、跳ね返すためには尋常な体力では務まらないので、現代ではやってくれる人やできる人は殆どいないといったほうがいいでしょう。
逆に安易に引き受ける人は要注意です。

Q霊媒師と縁を切るのにお金がかかるものでしょうか?

ある方からの相談。知り合いが自分の娘が失踪、奥さんが精神病で入院ということで、ある霊媒師にお祓いしてもらうおとしたが、100万円とあまりに高額なため、ある方ふくめ廻りの方々が説得。その霊媒師との縁を切るべく行動を起こしたら、お礼代として100万円請求されたそうです。霊媒師にお願いする内容や、それに応じた価格の相場がわかりませんが、あまりに高額ゆえ疑問に思っての質問です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その霊媒師にお祓いをしてもらってないなら,全くかかりません。
まして縁を切るのに,お礼代に金額を請求とは…
まー,その霊媒師は,”こうして出会ったのも縁だ”,”私はこの力を授かるために数で表現できない苦行をしたのだ”,あげくには不安を煽ったり,突然同情したり等,いろいろなことをし,話すと思います。
それこそ,詐欺師ですよ。
一般的な,祈祷,霊視,の相場をネットで調べて見てください。
そうすると,その霊媒師は”ネットなんかに出てるのは偽物だからだ”,といった感じのことを言ってくるでしょう。
あー言えばこー言う,そして人の心の中に入り込もうとします。
人の心の中に入り込めないと思うと,脅します。
私は霊的なものを否定しているわけではありません。
むしろ逆です。
本当の見鬼はその力を隠すものなんですよ。(なぜ隠すかは,言えませんが)
ましてそれで金銭を得たり,人前でひけらかすようなことはありません。
(占いはまた,別の話しです)

Q亡くなった人に霊視して、会話したりするひ人を霊能力者と言うと思うんですが、このサイトでは信用できる霊

亡くなった人に霊視して、会話したりするひ人を霊能力者と言うと思うんですが、このサイトでは信用できる霊能者をご存じでしょうか。もし信用できる霊能者をご存じであればご紹介ねがいたいのです。
申し遅れました私は、福島県いわき市在住です。
相談事は、今から14年前に亡くなった妻の霊と対話してみたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問者さん、霊と話をしたい、と言うからには仏教を信仰していますか?
生まれ変わりである輪廻転生をどう考えます?

奥さんは未だに成仏せず、地縛霊で苦しんでいると思うんですか?
生まれ変わり、新しい命を輝かせているとは信じられないんですか?

あなたがいずれ召されたときに、何年も何十年も現世で地縛霊でさ迷っていたいんですか?
そろそろ奥さんを解放してあげようとは思えないんですか?

いつまでも束縛してて、可哀想だとは思いませんか?

奥さんがいるとしたら、会話ができるとしたら、あなたの胸の中だけですよ。
誰にも手助けができない代わりに、誰にも邪魔はされない。
二人っきりの大切な時間です。

いいですか?
奥さんだった実体は遠い天上へ行きました。
今は輪廻転生し、新しい生活をしているわけ。
でも魂はいつもあなたと一緒。
早く気付いてあげなきゃ。

明日にでも外に出掛けてごらん。
前から女子中学生のペアが来たら、元気なほうはあなたの奥さんの生まれ変わりかもしれない。

中学校のグラウンドでサッカーの練習をしている男子がいたら、その子が奥さんの生まれ変わりかもしれない。
 
芸能界でアイドルとして活躍している若手の芸能人かもネ。

もしかしたら人間じゃないかも。
湖に越冬に来た渡り鳥のうち、1羽が奥さんの生まれ変わりかもしれない。
それなら去年の春に産まれた子鳥も大きくなったろう。
お母さん鳥は大忙しだ。

ね、命は連綿とつながるわけ。
あなたは奥さんを偲び立ち止まるのもいい。
でも奥さんだった「命」は常に変化を続けている。
今日も。
明日も。
ずっとずっと。
だから、あなたもさまざまな命を大切にしなきゃ。

それが奥さんの願いであり、あなたと話したい気持ちじゃないのかな?
「私はあなたと結婚して、最後まで幸せだった。
本当にありがとう。
私はもう心配いらないよ。
あなたも体に気をつけて、無理しないでね。」
って言ってるよ。

私は隠れ霊能者だから、この質問文からあなたを特定して、14年前の奥さんの「意識」とコンタクトを取ったからさ。

さ、元気出さんかい!

奥さんだけじゃなく、あなたの先祖もみんなあなたの胸の中にいるし、ずっと見守っているんだからね。
そこのところも忘れないように。
奥さんの魂を胸に抱き、これからも二人三脚で上を向いて歩け。

質問者さん、霊と話をしたい、と言うからには仏教を信仰していますか?
生まれ変わりである輪廻転生をどう考えます?

奥さんは未だに成仏せず、地縛霊で苦しんでいると思うんですか?
生まれ変わり、新しい命を輝かせているとは信じられないんですか?

あなたがいずれ召されたときに、何年も何十年も現世で地縛霊でさ迷っていたいんですか?
そろそろ奥さんを解放してあげようとは思えないんですか?

いつまでも束縛してて、可哀想だとは思いませんか?

奥さんがいるとしたら、会話ができるとした...続きを読む

Q霊媒師の方にみてもらいましたが‥

以前霊媒師にみてもらったことがあり、そのとき経済面はどうかと聞いたら問題ないとのことでした。

それから半年くらいしてから、知人が強引に居候してきて、生活費もほとんど出してくれず、その関係で引越しもしなければいけなくなりました。

この知人のために50万円以上の余計な出費がかかってしまいました。知人は親にお金を借りて私に返すと言って出て行ったきり消息不明です。

この霊媒師さんには友人もみてもらったことがあり、よく当たっていたそうです。友人の意見では私が訪ねたときは、霊媒師さんにその未来は見えてなかったのではないかということです。

100%当たるわけではないと言われればそうなのでしょうが、この霊媒師さんと相性があわなかったと解釈すればよいのでしょうか?長文で申し訳ないですが、ご意見ありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

西洋占星術とタロットの占師 ジプシーキャットです。


まずはさておき、

『占師』と『霊媒者』は別物です。ハッキリいってこの混合は間違いです。

バターとマーガリン、お寺と神社、保育園と幼稚園ぐらい差があります。

占いの出来る坊さん神主さんもいますが『占師』ではありません。
占いのできる○○さんと占師は別物ですよ。

占いをしたい時は『占師』の所にいきましょう。

ちなみに、『霊感占い』も類も避けた方がいいです。

占いに『霊感』は必要ありません。
医者や料理人のように『学んで』得た知識です。
けっして、『霊感』の類ではありません。

霊感で判る事と占いで判る事は違います。

っで今回の質問に対して『占師』としてお答えします。

この霊媒師さんは『問題なし』の一言で終わったのですか?
対人関係の事はなんと言ってましたか?

占師の場合は『根拠』を示しながらお話をします。

時期にも運気の良し悪しも相性にも『根拠』を説明します。

だからその場で『あぁ、そっか』って感じで話が進んでいきますよ。

また、相性が悪いから『当たらない』って事も占師では無いことです。

ただし、占師も人間だから『話が判りづらい人』とか『占師さん自身の考えと合わない』って人はいるでしょう。
でも、『占い』自体では占師と占われる側の相性は存在しません。個人レベルでは別ですけどね。

西洋占星術とタロットの占師 ジプシーキャットです。


まずはさておき、

『占師』と『霊媒者』は別物です。ハッキリいってこの混合は間違いです。

バターとマーガリン、お寺と神社、保育園と幼稚園ぐらい差があります。

占いの出来る坊さん神主さんもいますが『占師』ではありません。
占いのできる○○さんと占師は別物ですよ。

占いをしたい時は『占師』の所にいきましょう。

ちなみに、『霊感占い』も類も避けた方がいいです。

占いに『霊感』は必要ありません。
医者や料理人のように...続きを読む

Q動物の霊と人の霊

動物の霊と人の霊には何か違いがあるのでしょうか。特に違いはないのでしょうか。

Aベストアンサー

動物の霊は、集団霊を構成することが多いですね。つまり魂は、死んだ後は「犬の魂の集団」「馬の魂の集団」に戻るようです。ただし、ペットとして人間に接する時間が多くなると動物の霊でも個性化するようです。
例えばペットの猫は死んでも「猫の魂集団」には戻らず、特に愛された猫は、飼い主に再会するために、転生しないで飼い主が来るのを待っているようですよ。
ちなみに、知人の愛猫が先日死んだので、その人の友人で守護霊と自在に対話できる方をを通じて、その猫が天国に行くまでの物語を教えてもらいましたが、涙と笑いのストーリでした。
なお、猫も人間と同様に霊視線が切れるまで、ちょっと時間が必要なようで、友人の場合、火葬までの時間が短かったらしく、「三途の川、じゃなく三途の崖はとりあえず上り終えたから、のんびり行こうぜ」と迎えにきた猫とのんびり歩いていたようですが、火葬が近いと分かって、あわてて駆けていったようです。
そのあと、猫の遺体といっしょに山盛りの好物を入れておいたそうですが、あちらの世界で、仲間の猫たちと山盛りの食料のまわりでパーティやっていたそうです。
このときの猫ちゃん昇天ストーリを聞いた友人は、「マンガ化したらヒットしそうだな」と思ったそうです。

動物の霊は、集団霊を構成することが多いですね。つまり魂は、死んだ後は「犬の魂の集団」「馬の魂の集団」に戻るようです。ただし、ペットとして人間に接する時間が多くなると動物の霊でも個性化するようです。
例えばペットの猫は死んでも「猫の魂集団」には戻らず、特に愛された猫は、飼い主に再会するために、転生しないで飼い主が来るのを待っているようですよ。
ちなみに、知人の愛猫が先日死んだので、その人の友人で守護霊と自在に対話できる方をを通じて、その猫が天国に行くまでの物語を教えてもらい...続きを読む

Q霊媒師などの発言は故人の遺言になるか

いつもお世話になっております。

遺言状を書かずに人が亡くなった場合、
家族の者が霊媒師やイタコの様な人に依頼して
故人の遺言を代替えして発言したような状況
になった場合、この発言は遺言と見なせるのでしょうか?

また、「その他言いたいことは、後から霊媒師を通して言う。」
などと、正規の遺言状に明記されていた場合、
霊媒師の発言は遺言と見なせるのでしょうか?

つまらないこととは思いますが、ふと疑問に思いました。
ご存じの方、おられましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

緊急時の遺言というものもあります。
死が迫っており、とても自力では遺言が書けないと思った場合は「臨終遺言」。
利害関係の無い証人3人以上の立会いの下で死の迫っている本人が遺言を言葉で話し、これを受けたものがそれを書き取り、遺言者と他の証人に読み聞かせ、証人がそれぞれ、筆記が正確なことを認めた上で署名押印する。
他にも遭難した場合とか伝染病で隔離された場合とか非常事態での遺言はあります。
これは立会人が船長とか警察官とか要件が決まってるので省きます。
こうした要件を考えれば、相続人全員が霊媒師の言葉を信じれば遺言といえなくも無いですが、無理にこじつけても3人の霊媒師が同じことをする必要がありますし、裁判所が認める可能性も低いと考えます。
故人の意向という形で、遺言とは別に遺族が参考にする程度と思います。

Q霊が映ったビデオと霊の色

先日、観光に行った場所で、ビデオカメラを撮影し、帰って来て見ると霊のようなものが映っておりました。
撮影した場所が歴史ある建物で、そこにある物も、当時の物なのですが、鏡台に白い顔らしきものが映っていました。
最初は鏡の汚れかと思いましたが、それが動き、顔にしか見えません。
誰もいない場所なので、誰かが鏡に映ったということはありません。
 せっかく記念に撮ったものなので、出来れば手放したくありませんが、供養するべきなのでしょうか?
あと、霊の色によって階級といいますか、悪い霊か支障のない霊かがあると聞いたこともありますが、ご存知の方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

背景にいろいろなものが写っていると、心霊写真と間違う事は良くある事です。
でも、撮影後にあなた自身か、被写体になった人に何もなければ、とりあえず気にする必要はないでしょう。
(よく、知人や親戚にまで広げて考える人が居ますが、その様な事はほとんどありません。)

啓示的なものであれば、一定期間が過ぎると映像が変化してきます。
変化がなければ、問題外として良いでしょう。
偶然に写ってしまったものは、通行人が写ったのと同じです。
気持ち的に良くないかもしれませんが、保存しておくならそれでも構いません。
いずれにしても「よく見ればそうみえる」と言うものにはさほど大きなメッセージ性はないので、気にしなければそれまでです。
捨てる場合でも、供養をするかどうかは貴方の気持ち次第で、特にしなければならないというものではありません。

Q映画のタイトルを教えて下さい。手品師 象 霊媒師

映画のタイトルを教えて下さい。
キーワードは、手品師 象 霊媒師 プロバンスです。

世界的に有名な手品師が仲間から霊媒師のトリックを見破って欲しいと依頼を受け、フランスのプロバンスあたりに出向く話。
冒頭のシーンでは、中国人の恰好をした主人公が象を消す手品を披露する。
霊媒師が主人公の叔母に初めて会った時に、過去の事を完全に当てるシーンなど。

国際線の機内で見ていたのですが、途中で上映が終了してしまい、続きが気になります。航空会社へ聞くというのも手ですが、皆さんに聞いてみたいと思いました。

Aベストアンサー

ウディ・アレンの「Magic in Moonlight」
ではないでしょうか。

http://www.youtube.com/watch?v=LAwbwKURvm0

Q皆さんは霊や霊障を信じますか?

皆さんは霊や霊障を信じますか?私は信じませんが、個人の意見としてお聞かせください。

Aベストアンサー

以前にも別の質問で同じような回答をしたことがあるのですが、
私は「霊を信じません」という人を信じません。
100%、少なくとも心のどこかでは信じているはずです。

もしもあなたが「霊などバカバカしくて信じません」というなら、
身近な人が亡くなったら、遺体はゴミ箱に捨てても、葬儀はしなくても
線香はあげなくても、四十九日の法要はしなくても、位牌はなくても、
なーんにも気にしないのですね?

違うでしょう?
近親者が亡くなれば、きちんと葬儀をあげ、線香をあげ、お盆といっては
ある程度の対応はし、法要もし、でしょう?
それは何のためですか?
世間体がうるさいからですか?
ただ残された者の、なぐさめのためだけですか?

違うでしょう?
心のどこかに、亡くなった方の魂、霊を慰めてあげたいと思っているからでしょう。
だから、日航機の墜落や、今回の震災の現場でも鎮魂の黙祷をし、慰霊碑を建てるのでは
ないですか?
それは皆さん心のどこかになくなった方々の霊を信じている部分があるからでしょう。

それをいくら否定しても、仕方がないのではないですか?
霊障まではわかりません。そういうことと霊を信じることとは別の話だと思います。

ですが、全く霊を信じない人は、まずいない 私はそう思います。

以前にも別の質問で同じような回答をしたことがあるのですが、
私は「霊を信じません」という人を信じません。
100%、少なくとも心のどこかでは信じているはずです。

もしもあなたが「霊などバカバカしくて信じません」というなら、
身近な人が亡くなったら、遺体はゴミ箱に捨てても、葬儀はしなくても
線香はあげなくても、四十九日の法要はしなくても、位牌はなくても、
なーんにも気にしないのですね?

違うでしょう?
近親者が亡くなれば、きちんと葬儀をあげ、線香をあげ、お盆といっては
ある程度の対応は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報