これからHPを作ってみようかなと考えています。
映画に関係するものをと思っています。
それで、画像をHPにのせることについて質問です。
いままでも同じような質問があったと思いますが、
ビデオのパッケージなどは著作権に引っかかると
いうことはわかりました。
それでは、ビデオのパッケージをまねて自分で
描いたイラストならばOKなのでしょうか?
(絵に自信はないので私には無理ですが・・・)
それから、ツタヤ等のHPは映画会社と契約して
ビデオの画像をHPで紹介する許可を得ていると
いうことなのでしょうか?
そしたらそのHPの紹介等は可能ですか?
めんどうな質問ですみませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>>ビデオのパッケージをまねて自分で


>>描いたイラストならばOKなのでしょうか?
模写ではなく、元の絵をモチーフにしたオリジナルといってもいい創作ならば、問題ありません。
原画のまるで引き写しだと問題ありますね。
実際、こういう問題は判例によっても解釈がちがったりして、グレーゾーンなのです。

>>それから、ツタヤ等のHPは映画会社と契約して
>>ビデオの画像をHPで紹介する許可を得ていると
>>いうことなのでしょうか?
映画会社、というかビデオの販売元と、ですね。

>>そしたらそのHPの紹介等は可能ですか?
それはもちろん可能です。
www上で他のサイトを紹介すること、リンクを張ること、は原則として法的に制限されません。
リンク元のサイトが「リンク禁止」「紹介禁止」を明言している場合はその限りではありませんが(そうした禁止事項自体が無効であるとする過激な意見もあります)、基本的に企業や公的機関の公開ページへのリンクは、許可なくしても良い、というコンセンサスがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます。
オリジナルの創作っていうのも難しいですね。
リンクは可能ということで安心しました。
もちろん許可は得ようと思っています。
勉強になりました。

お礼日時:2002/02/17 00:10

特定のWebPageの管理者が本当に許可をえているのかはわかりませんが、許可をえてから引用すべきものです。


まねて描いたものでも「OK」ではありません。

ですから、著作権にうるさい「ディズニーランド」をマンガ等で背景に描くときにモザイク処理するというギャグもちらほら見かけます。

ただ、「著作権に引っかかる」罪は親告罪なので権利者が申し立てなければ、とりあえず黙認状態にはなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
まねたものもダメなんですね。
なかなか厳しいですね。

お礼日時:2002/02/17 00:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビデオ紹介のビデオの箱の写真掲載について

個人のホームページで映画紹介をしております。
ビデオの箱に張ってある、もしくは差し込んでおりますカバー写真ですが
それをスキャンしてHPに画像で張ってもよいものでしょうか?
あくまでも個人のホームページですのでそれで利益を得るとかは
ないのですが・・・・映画の宣伝にもなるとおもうのですが・・・
どうでしょう!!

Aベストアンサー

法律的に言えば、無断で行えば、複製権と公衆送信権の侵害になります。
パッケージをスキャンすることが「複製」で、インターネット上で公開することが「公衆送信(送信可能化)」ということになります。
この場合、「利益を得る得ない」「個人のホームページ」「宣伝」ということは関係ありません。
これらの要素は、「載せたいんだけどいいですか?」とあなたが映画会社(大抵映画会社が権利を持っています)に尋ねた場合に、映画会社が許可を出すかどうか、許可条件をどうするか、ということを決めるために考慮する要素にはなります。
映画会社に、「こういうことで載せたいんだけど」と言えば、許可してくれるところもある、かもしれません(ちょっとこれは自信がないのですが)。

Q父親の死・遺産相続についてすみませんが、お分かりの方教えていただけませんでしょうか?

父親の死・遺産相続について
すみませんが、お分かりの方教えていただけませんでしょうか?

父親が死にました。父親は私の母とは離婚しています。父親は3回結婚していて、一回目→子供1人、二回目→子供1人(私)
3回目(現在)→奥さん、子供3人です。

その父親の死を知ったので、遺産相続がどうなるのか確認するために、現在の奥さんへ連絡しました。
その結果、
奥さんの主張
1、「死後2ヶ月しか経っていないので、遺産分割自体考えていない。まだ資産がいくらあるかも分からないし、借金もいくらあか分からない。生前、サラ金からも借りていたようなので、いつ請求が来るか分からないので、今はなんともいえない。
また、1回目の結婚のときの子供が、今どこにいるかも分からないので、連絡が取れない。」

2、「資産といえるものが、土地・建物しかない。たぶん借金との清算をしてもトントンなので、私の方で負債も全てかぶるので、そちらはプラスマイナス関係なく、相続自体を放棄してくれれば嬉しい。」

と、言われました。

そこで何点か疑問があるのですが、

(1)、1の主張の中で、「遺産分割がいつできるかわからない」と言われましたが、こちらの立場としては、それを信じて、ただ待つしかないのでしょうか?仮に遺産が借金になってしまった場合、このままずるずるといってしまい、3ヶ月を過ぎた場合は、放棄も出来なくなるのでは?と心配しています。

(2)、2の主張で「財産が土地建物しかない」と言われました。←これに関しては一概に信じがたく、私もどこまでが遺産分割の対象になるのか分からないのですが、父親の死を知らせてくれた叔父の話では、車や預貯金もあるとのことでした。
これはどのように証明してもらうものなのか?また、その内容を確かめる方法とかはあるのでしょうか?

(3)、父親の死を知らせてくれた叔父の話では、父親が死んだ当日に、現在の奥さんが、葬儀屋に言われて、預貯金の大半をATMで引き出したそうなのですが、この分は当然遺産分割の対象になると思うのですが、どのようにしてその事実を証明できるのでしょうか?「死亡当日の金銭の履歴が載っている通帳のコピーをほしい」と言う主張は成り立つのでしょうか?

父親の死・遺産相続について
すみませんが、お分かりの方教えていただけませんでしょうか?

父親が死にました。父親は私の母とは離婚しています。父親は3回結婚していて、一回目→子供1人、二回目→子供1人(私)
3回目(現在)→奥さん、子供3人です。

その父親の死を知ったので、遺産相続がどうなるのか確認するために、現在の奥さんへ連絡しました。
その結果、
奥さんの主張
1、「死後2ヶ月しか経っていないので、遺産分割自体考えていない。まだ資産がいくらあるかも分からないし、借金もいく...続きを読む

Aベストアンサー

何度も個人で自分の相続手続きをしたので少々詳しいです
さて、預貯金を下ろされるのは自分でとめるしかありません。
こころあたりの銀行に照会をかけて死亡を証明すれば、以後下ろされることはありません。
不動産については、質問者様は法定相続分に、他の相続人の同意無しに登記することが出来ます。それはあまり意味がないのでお金で解決しましょう。相続税の対象でなければ時間がかかっても問題ありませんが。先伸ばししても意味がないので、調停などで解決が可能です。
死後の通帳のコピーなどをみせてもらうことはもちろん出来ます。
ただ現金は隠しやすいですよね。

とにかくパワーがいります。相続はお金でなく愛の奪いあいなどと言う人もいます。ではがんばってください。

Q告訴ってめんどうですか?

公道を歩いていて、きちんと繋がれてなかった近所の大型犬に左腰を噛まれてしまいました。当初から、「接触しただけ、噛んでいない」と言い、救急車を呼んでほしいという私の願いを無視しようとしました。
保健所でも、同じ主張を繰り返しています。
警察に被害届を出し、現場検証も終わりましたが、動物愛護条令での適用のようです。
過失傷害で告訴した方が良いでしょうか?
飼い主は私を見かけても一ヶ月間知らん振りです。

Aベストアンサー

 告訴の意思表示は,「告訴状」を作成して捜査機関(警察や検察庁など)に提出するのが通常ですが,口頭での告訴も有効とされています。口頭での告訴の意思表示があった場合,捜査機関では告訴調書(供述調書みたいなものです)というものを作成しなければならないので,告訴自体はそれほど面倒なものではないと思います。
 ただ,口頭で告訴しようとした場合,捜査機関側から「告訴状を提出してください」と言われることが多いと思われますので,そのように言われたら,「口頭の告訴でも有効じゃないの?」と突っ張れるかどうかは,ご自身で判断してください。
 過失傷害罪は,親告罪と言って,被害者側の告訴がなければ処罰ができない罪なので,現時点で,警察が動物愛護条例違反のみで捜査しているのは,そのためだと思います。ですから,より厳重な処罰を望むのなら,告訴は必須ということになります。
 今回の飼い主のような場合,過去にも同じように通行人に噛み付いたり,通行人が恐怖や危険を感じたりして,保健所や警察に相談や通報をしていることも考えられるので,告訴しようと決意したら,保健所などにそのようなことが今までなかったか確認してみるのも,相手の処罰を求める上で重要なことだと思います。
 事件があってから1ヶ月が経過しているようなので,警察の捜査終了間近というも考えられますので,警察に捜査の進み具合を確認して,行動を起こすなら,早めに対処した方がいいと思います。

 告訴の意思表示は,「告訴状」を作成して捜査機関(警察や検察庁など)に提出するのが通常ですが,口頭での告訴も有効とされています。口頭での告訴の意思表示があった場合,捜査機関では告訴調書(供述調書みたいなものです)というものを作成しなければならないので,告訴自体はそれほど面倒なものではないと思います。
 ただ,口頭で告訴しようとした場合,捜査機関側から「告訴状を提出してください」と言われることが多いと思われますので,そのように言われたら,「口頭の告訴でも有効じゃないの?」と...続きを読む

Q他人のHPを勝手に紹介すること

掲示板などで、友達にこんなサイトがあるって他人のURLを勝手に紹介することは違反ですか。例えば好きな音楽を流しているサイトのURLを紹介するとか。

Aベストアンサー

こんにちは。
それはもう、倫理観の問題くらいしかありません。
例えばここだっていろんなサイトが紹介されていますよね。
でもほぼ間違いなく許可をいちいち取ってはいません。
ただ、著作権、肖像権などに違反するサイトは紹介しないという
ルールにのみしたがっています。

基本的にサイトを作る、というのは「公開」することですので、
明示的にガードされていない以上、何ら違法ではありません。
あとは個人の判断です。
目的にもよりますよね、よくつるし上げ目的でリンクをさらしたり、
「攻撃目標」とされているような場合がありますが、
僕としてはそれはどうかと思いますし。
(でも、WEB上には様々な悪意が潜んでいます)

あなたの場合、ちょっと気になるのは「音楽」が絡んでいることですね。
自作曲なら良いですが、所謂有名曲の場合、公式で無いサイトはほとんど違法ですから。
まあ、よその板の規約なのでなんとも、と言うところですが、
そのサイトの運営者に迷惑がかかる場合もあるので確認は取った方がよいかと。

*「違反」と表現されていますが、それが掲示板の規約を指すのであれば、
それぞれ異なりますので自分で規約を読むしかありません、あしからず。
「違法」かどうか、なら違法ではありません。

こんにちは。
それはもう、倫理観の問題くらいしかありません。
例えばここだっていろんなサイトが紹介されていますよね。
でもほぼ間違いなく許可をいちいち取ってはいません。
ただ、著作権、肖像権などに違反するサイトは紹介しないという
ルールにのみしたがっています。

基本的にサイトを作る、というのは「公開」することですので、
明示的にガードされていない以上、何ら違法ではありません。
あとは個人の判断です。
目的にもよりますよね、よくつるし上げ目的でリンクをさらしたり、
「攻撃...続きを読む

Q<個人のHPで学術論文の紹介及び論評>は著作権違反?

学生ではありませんが、個人的な趣味で大学紀要や文学系の雑誌に掲載されている学術論文を国立国会図書館などの郵送サービスで取り寄せて読んでいます。
中にはあまり知られていないであろう論説で、愛好家にとっては非常に興味深いもの・感銘を受けるものが良くあります。また、自分がかつて卒業論文を書こうとした際に、どのような内容なのか分からずタイトルのみを頼りに、参考文献を一生懸命探した記憶があります。(今となっては、それも大変良い勉強になりましたが)
そこで思ったのですが、個人のHPで学術論文の紹介&論評のようなものを掲載するとしたら、それは著作権に違反するのでしょうか?紹介する内容としては<タイトル・著者・掲載雑誌・発行年月日・簡単な解説文>を考えています。解説文は自分の文章で内容を簡潔にまとめたものと個人的な感想で構成し、本文の直接的な引用は避けるつもりです。
いわゆる小説の書評サイトの論文版のようなものが出来れば・・・と思っておりますが、法律を犯す事まではしたくないので躊躇しています。著作権についてお詳しい方にアドバイスを頂けましたら幸いです。

Aベストアンサー

こんばんは。

専門家ではないのですが。(ごめんなさい。)
ご覧になった、論文などが掲載されているサイトには、おそらく抜粋・転載してもいいかどうかの言葉が書かれているのではないかと思います。

そのサイトに問い合わせてみるのが一番かと思いますが、先方も何かとお忙しいかもしれませんので、何かご参考になればと思い、検索してみました。

http://www.cric.or.jp/

著作権について載っているサイトです。
Q&Aに、色々載っているようですよ。

参考URL:http://www.cric.or.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報