今週末に初めて海外旅行でグアムに行く予定なんですが、あちらで買い物などもしたいと思ってます。
 そこで疑問なんですが、「トラベラーズチェック」と「現金」はどれくらいの割合で持っていった方がいいですか?買い物するのはトラベラーズチェックの方がいいんですか?
 また、通貨交換するのはどの金融機関がいいですか?
 教えて下さい、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

グアムであれば、クレジットカードが2-3種あれば、後は1万円程度持っていれば十分です。


ただしチップ用として1$は、たくさん持っていたほうが良いでしょう。
また、現金しか受け付けないオプショナルツアーなども中にはあるので、予め確認しておくか、初めてであれば、
US$のトラベラーズチェックを持って行けば良いでしょう。トラベラーズチェックは、ホテルでも
たぶん無料で現金に交換してくれますので、必要になった時点で現金化すればOKです。
余って持って帰った場合の再両替は、#2さんの回答の通り再度手数料が取られますので確かに損になりますが、現金のUS$よりもトラベラーズチェックの方が
ずっと手数料が低く設定されていますので、ドルの”現金”はたくさん持っていかない方がいいですよ。また、残っても、US$なら
次回に使えます。
それと、ぜいたくにお金を使う場合にチョット不安なのは、”為替相場”で、帰ってから円高が進めばカードで支払っていれば
円高分の”差益”になりますが、現金を残してくると”差損”になります。その反対でカードで払ってくると
その支払いレート確定日(約1週間から1ヶ月後)までに急激に円安が進めば損する可能性もあります。

カードでも、トラベラーズチェックでも現金でも、いずれにせよ両替のための手数料と為替リスク(得になることも)があるのですが
持ち歩きを考えれば、カード+トラベラーズチェック+現金50$程度ですね。

また、日本円をグアムで両替するとレートが悪い(特にホテルはみな最悪)ですので要注意です。
US$に両替するなら国内がお勧めです。

以下の”為替”の項目も参考にしてください。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=214875
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございますm(._.)m
初めての海外旅行ということで本当に分からないことがたくさんあって周りの人に聞いているんですがいまいち要領を得なくて困ってました(>_<)
 でも今回すごく良く分かって良かったです!

お礼日時:2002/02/18 23:54

keiko731さん、こんにちは。



はじめての海外旅行ということですが、私はトラベラーズチェックをお勧めします。
旅行中のおこづかいを、$500-とか$1000-とかに決めて持っていかれると、必要以上に使いすぎることがないと思います。

T/Cは、海外旅行初心者の方が行かれるグアムでは、ほとんどのところで使えますよ。ショッピングセンターはもちろん、Kマート、ローカルなスーパー、ABCストア全部T/C使えますよ。

keiko731さんが言われている、「トラベラーズチェック」と「現金」では両替の交換レートがT/Cの方が安く、また残ったT/Cも、現金より安い手数料で交換してくれます。

通貨交換するところは、T/C、現金とも$なら殆どの銀行で同じ手数料でしてくれますし、空港の銀行出張所でもしてくれるので、出発までの時間に両替も可能です。
T/Cも$500-、$1000-のパックがあると思いますのでそれが良いと思います。
$20-、$50-、$100-、$200-のパックになっていて、高額な商品を買われるときに$200-のT/Cを使われるのをお勧めします。
現金は、ホテルのフロントにT/Cを持っていくと、手数料なしで現金に交換してくれるので、ホテル到着と同時に両替されれば良いと思います。

それから、万が一の為に、カードは1枚もたれていた方が良いと思います。
グアム、海がきれいで、とっても楽しいですよ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございますm(._.)m
T/Cもパックとかがあるんですね。知りませんでした(>_<)勉強になります。
両替のことが詳しく分かってよかったです。グアム楽しんできますッ!(^。^)

お礼日時:2002/02/19 00:06

短期の海外旅行の方とは、違うのかもしれませんが。


(2年以上、アメリカ滞在。)
私は、現金をほとんどもちあるかず、トラベラーズチェックで済ませました。
20$のトラベラーズチェックにしてくださいね。
それ以上の金額のトラベラーズチェックじゃ、拒否されても、当然です。
下手に、100$のトラベラーズチェックなんて持ってったら、
おつりないと思いますよ。

サインとパスポートがいるのが難点ですが・・・。
ただ、チップとかいるので、現金も少しは持っていってください。
ちょっとしか買い物は、1$紙幣と、20$紙幣なんて、小さなことであれば、この二つの紙幣で、事足りるはずです。
(たとえば、現地のマクドナルドで、本当にRargeサイズが日本のサイズと違うのか確認とか(笑))

クレジットカードは、身分証明程度に使い、絶対に、支払いには使わないでください。
大幅に、金額上乗せされていても、たんなる旅行者じゃ、区別つきませんから。


とにかく、現金にしろ、トラベラーズチェックにしろ、20$紙幣以上のものは、使えないと思っていればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございますm(._.)m
クレジットカードは使う派の方と使わない派の方がいらっしゃるので少し迷いますが、やはりクレジットカード自体にも慣れていないので安全策として使わないようにしようと思います。

お礼日時:2002/02/19 00:00

トラベラーズチェック(以下T/C)に否定的な意見が多いですが


T/Cもまんざらではありません。
盗難において一番リスクが低いのがT/Cだと思います。
一々サインするのが面倒ですが。

あと、買い物をT/Cでするのはかなり不便です。
場合によっては相手が受け取ってくれません。
私の場合カードを使わないケースですと、ホテルの宿泊費分だけT/Cで持っていきます。
ホテルは大概T/Cがスムーズに使えますし、ホテル代は必ず出費しますしね。
事前にクーポン等を購入するのであれば話が別ですが。

通貨交換はレートでいくと割のいい両替屋が現地にあると思いますが、
探すのが面倒であれば、日本で交換していくのがいいでしょう。
現地で両替屋を探すという作業は結構時間もかかり、
せっかくの海外旅行が台無しです。ご注意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます!参考にさせて頂きます(^。^)

お礼日時:2002/02/19 00:09

自分も「カード」&「現金」派です


旅程にもよりますが出発空港で1万円程度両替していけばよいのでは?
ブランドものなどのショッピングならカード払いの方がスマートですし
小さいお土産ものは現金で支払う機会が多いと思います
マリンスポーツをするのにも日本人向けの店は円で支払い出来るとこが多いです
両替のポイントですが$1札はチップで使うことが多いので重宝します
日本人は950円の買い物をするのに1000円と50円を出して100円の
おつりをもらったりしますが海外では面倒がられるので控えめにしましょう
余ったコインはベットメイクのチップにしたり記念に持ち帰るといいですよ
米ドルは東南アジアを中心に使える国が多いです 帰国して小額なら無理して
円に両替するよりも次回の旅行の時のためにとって置いた方がよいかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます!参考にさせて頂きます(^。^)
円で支払いが出来る所もあるんですね!びっくりしました☆

お礼日時:2002/02/19 00:11

トラベラーズチェックって使いづらいですよ。


レートが有利とか盗難でも安全、と言われても
交換手数料で額面の1%は必要だし盗難分の再発行には
チェック1枚1枚の通し番号を届けないといけないし
パック売りだとちょっと値の張るものを買い物すると
少額のチェックに何枚にもサインを書かなきゃならんし
(ハワイのトイザらスで約500ドルの買い物で
 20枚近くレジでサインして列の後ろの客とレジの兄ちゃんの失笑を
 買った覚えあり)

2万円くらいのドルキャッシュとカード1,2枚が一番使いやすいですよ。
小物・飲み物・チップ用にキャッシュ、食事・買い物・レンタカー
・オプショナルツアーなどはカード決済で。
現金が万一足りなくなってもCDでキャッシングでしのげるし。

常識はずれに大量の現金を持って歩かなきゃ大丈夫ですよ。

日本でコンビニとかに行くのに10万20万持ち歩かないでしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます!参考にさせて頂きます(^。^)

お礼日時:2002/02/19 00:12

remonpakiraさんと同意見です。


ハワイなら現金2万円とカードで充分です。
トラベラーズチェックは取り扱ってくれる店は少ないですし、余って日本円に返金しようとしても条件が不利で損します。
カードもVISA、マスターかアメックスがいいと思います。
今週末に行くのなら、おそらく成田ならアメックスがカード入会の勧誘をしていますので、そこで加入してカードを作るのもいいでしょう。
ここで加入したら3000円分の割引など、好条件ですよ。(経験者)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます!参考にさせて頂きます(^。^)

お礼日時:2002/02/19 00:13

ちょっとご質問の趣旨とはずれますが、一番のお勧めは


カ-ドと一万円分ぐらいの現金を持っていくことです。
トラベラ-ズチェックは個人的には不便なのであまり使わないです。
(あくまで個人的な感想で海外旅行の達人の方ではまた違うかも
しれませんが)
カ-ドは世界中で通用するVISAなどの4つの会社の物を一枚持っていて、
意外と小さな買い物などには現金も便利なのですが一万円分ぐらいあれば
事足ります。
カ-ドならもし盗まれても電話一本でストップできますし、保険もありますし
、かさばらないしで便利ですよ。。
(まぁこの利点はトラベラ-ズチェックにも当てはまったりもしますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます!参考にさせて頂きます(^。^)
盗難には遭わないように気をつけます・・・(>_<)

お礼日時:2002/02/19 00:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグアムのシェラトン・ラグーナ・グアムに来年の1月に泊まる予定なんですが…

どんな感じのホテルか教えて頂けないでしょうか?
初グアムで小学生一人、夫婦3人で行く予定です。 

ここのホテルは喫煙可能でしょうか?あと、グアムで喫煙できる場所ってあるのですか?どなたか教えて頂けないでしょうか…

Aベストアンサー

度々失礼します。#1です。

まだ申し込みをされていないということですので、思い切って?書いちゃいますね。

泊まったのはクラブルームですが、お部屋のレイアウトはスタンダードでした。
まず狭い。確かベランダ込みで33m2だったと思いますので、その分客室が狭く感じられます。
ベランダには一応椅子とテーブルのセットがありました。
一番使い勝手が悪かったのはバスルームですね。
壁がガラス張りでブラインドがついていました。
恐らく広く見せるためとオシャレっぽく見せるためだと思いますが、
これがすごーく不便でした。
落ち着かないのでブラインドは下ろしたままにしていたのですが、
バスルームのドアの開け閉めをする際にブラインドが邪魔になるどころか、
ブラインドを上げないとドアの開閉が出来ないのです。
面倒なのでブラインドを下ろしたまま無理矢理出入りしていたと思います。
このブラインドに関しては、お子様が女の子だったり、
小学校高学年だとそろそろ気になるお年頃ではありませんか?
それから、中も狭く、シンクも使い勝手もあとシャワーの出も悪かったです。
ハンドシャワーだったかどうかは忘れてしまいました。
ここはスイートルームの種類と数の多さがウリらしいので、
お部屋の広いスイートの方がいいと思いました。

それから、シェラトンホテルとしては新しいのですが、建物自体は古いホテルですよ。
別の名前で営業していたホテルですからね。名前は忘れましたが。
スタンダードの客室に関してはインテリアを中心にオシャレに改装しただけって感じです。
また、スイートの多さは、元々狭い部屋ばかりでしたらか、
二部屋ぶち抜いて広くしたように見受けられますね。

参考になりましたでしょうか?

度々失礼します。#1です。

まだ申し込みをされていないということですので、思い切って?書いちゃいますね。

泊まったのはクラブルームですが、お部屋のレイアウトはスタンダードでした。
まず狭い。確かベランダ込みで33m2だったと思いますので、その分客室が狭く感じられます。
ベランダには一応椅子とテーブルのセットがありました。
一番使い勝手が悪かったのはバスルームですね。
壁がガラス張りでブラインドがついていました。
恐らく広く見せるためとオシャレっぽく見せるためだと思いますが...続きを読む

Qトラベラーズ・チェックの通用度

こんにちは。
アメリカでのことに限定してお聞きします。

旅行中に使うことを考えると
ドルの現金よりもトラベラーズ・チェックのほうが
いろいろと利点があります。
売買時のロスの少なさや紛失・盗難時の安全性などです。

私もずーっと昔には
それらのことを考慮してTCを使っていましたが、
フォトIDを見せなくてはいけなかったり、
円に戻すときに、すべてにサインをするなど
ささいなことが面倒で
便利さをお金で買うつもりで
クレジットカード95%+キャッシュ5%・・・
ぐらいの割合で使っています。

それで、質問なのですが、
あまりいろいろなところでTCを試さずに
利用をやめてしまったので、
実際に使えるところと使えないところ、
使えるけれど使いづらいところ・・・などを
教えてください。
けっこう知りたい人がいるのでは・・・と思いますので。

(例)マクドナルドなどファーストフード
   ホールフーズなどのスーパー
   ガスステーション
   ガスステーション併設のミニマート
   セブンイレブンなどのミニマート(コンビニ)
   国立公園のゲート
   モーテル、ホテル
   KOAなどのキャンプ場
   モニュメントバレーのようなインディアン・リザベーション
   美術館、博物館の入場料
   交通違反の支払い
   ホットドッグスタンドなどの屋台
   ニューススタンド
   地下鉄の切符売り場??
   スポーツイベントの入場料

・・・など、どうでしょうか。
なんか、うっとうしい質問になってしまいました。

こんにちは。
アメリカでのことに限定してお聞きします。

旅行中に使うことを考えると
ドルの現金よりもトラベラーズ・チェックのほうが
いろいろと利点があります。
売買時のロスの少なさや紛失・盗難時の安全性などです。

私もずーっと昔には
それらのことを考慮してTCを使っていましたが、
フォトIDを見せなくてはいけなかったり、
円に戻すときに、すべてにサインをするなど
ささいなことが面倒で
便利さをお金で買うつもりで
クレジットカード95%+キャッシュ5%・・・
ぐらいの割...続きを読む

Aベストアンサー

私もTCは面倒で嫌いです。
質問者さんと同じでアメリカ本土でも現金+カードです。

もう10年以上前のことですが
初めての海外旅行のとき、一回だけガイドブックにそそのかされてTCを作りました。
行き先はハワイでした。

質問者さんのリストの中では
スーパー、コンビニ、ホテル、GSでは普通に使えました。
デパートやレストランでも当然のように使えました。
身分を証明するものの提示も求められませんでした。
驚いたのは、(最近はいなくなったようですが)歩道上の露天でも普通に使えたことです。
(多分)無許可でTシャツとかを売ってた人たちです。

日本と違い個人小切手が珍しく無い社会ですから
かなり幅広く通用するのではないでしょうか?


でも、それ以来20回くらい海外に行きましたが
一度もTCを作ったことはありません。

Q【グアム】グアムのマップを見ていたんですが「US ネイバル・マガジン US Naval Magazi

【グアム】グアムのマップを見ていたんですが「US ネイバル・マガジン US Naval Magazine」というスポットがヒットしてどんなところか画像表示したら兵器の弾頭らしきものを弄っている作業員の姿が出てますがこのUS Naval Magazineって何をしてる場所ですか?

一般人が行って見学出来ますか?

Aベストアンサー

合衆国海軍の倉庫、弾薬庫です。

>一般人が行って見学出来ますか?
無理

Qトラベラーズチェック(T/C)の払戻し手数料など

海外旅行にトラベラーズチェック(T/C)をやや多めに発行して持っていこうか考えています。
帰国後、払戻してもらい現金化する場合、手数料やレートなどはどのようになりますか?また、現金やクレジットと違い盗難にあった場合でも現地での再調達が容易そうだと考えているのですが、ややT/Cを多めに持って行き剰余分は帰国後現金化というのは一般的でしょうか?
AMEXかVISAでヨーロッパを考えています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

T/Cを持参する場合は、あまったらそのまま持ち帰って買い取りしてもらうことが一般的です。これは現地で現金化して持ち帰るよりよいという意味です。
理由はT/Cと現金では買取レートが全く違うからです。手数料は購入時のみ1%必要となりますが、買取の際には手数料は不要です。その分レートが悪くなると考えてよいでしょう。
参考までに東京三菱銀行のレートをご紹介しておきます。
T/Cの場合、購入(円⇒外貨)は『T.T.S.』、買取(外貨⇒円)は『T.T.B.』です。現金購入は『CASH S.』、買取は『CASH B.』です。T/Cを現地で現金化して日本で買取すると大幅な為替差損が出てしまうことがお分かりいただけるかと思います。
金融機関によってレートは異なりますが、どこの銀行を利用するにしても、買取では大幅に存してしまうことが一般的です。

http://www.btm.co.jp/list_j/kinri/main.htm

個人的にはレートがよいということで、数万円分のT/Cを日本で両替して、現地で現金化して使うことをオススメすることは多いのですが、T/Cをメインにすることはあまりオススメ出来ません。
特にヨーロッパの場合は、アメリカのようにT/Cの使い勝手がよいわけではありませんし、カードの方が安心だと思ういます。
例に挙げられている盗難に遭った場合については、カードもそれなりに面倒だと思いますよ。私なら数万円分のT/Cとカードを二枚以上持参し、盗難時に備えて分散して持つようにします。

T/Cのブランドについてですが、ヨーロッパ、特に英国の場合は『トーマスクック』もオススメです。

参考URL:http://www.travelex.jp/

こんばんは。

T/Cを持参する場合は、あまったらそのまま持ち帰って買い取りしてもらうことが一般的です。これは現地で現金化して持ち帰るよりよいという意味です。
理由はT/Cと現金では買取レートが全く違うからです。手数料は購入時のみ1%必要となりますが、買取の際には手数料は不要です。その分レートが悪くなると考えてよいでしょう。
参考までに東京三菱銀行のレートをご紹介しておきます。
T/Cの場合、購入(円⇒外貨)は『T.T.S.』、買取(外貨⇒円)は『T.T.B.』です。現金購入は『CASH S.』...続きを読む

Qトラベラーズチェック

トラベラーズチェックを購入したいのですが、郵便局や銀行ではだいたい取り扱っていますか?また、どこで買っても同じですか??VISAとか、JCBとかのマークが入っているトラベラーズチェックを見たことがあるのですが、何が違うのでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは。

銀行や郵便局でも扱っていますが、店舗によって取扱内容に差があるようです。出来れば事前に確認した方がいいでしょう。
また、最近では両替専門コーナーを設けた銀行もありますし、東京三菱銀行系列の東京クレジットサービス・ワールドカレンシーショップや都内ならトラベレックスという両替専門店もあり、豊富に取り揃えているので便利です。
レートは金融機関によって若干差がありますが、個人で使う金額(日本円にして数万円程度)なら、たいした差にはなりませんから、便利なところで両替すればいいでしょう。
また、サービスの一環として通常1%の発行手数料を優遇してくれるところもあります。ただし、この場合は通貨や金種が限られていることが多いです。

http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/index.html

http://members.financialone.co.jp/shikumi/shikumi.html

T/Cのブランドについては、オフィスが多いこと、T/Cのメリットでもある再発行が比較的簡単なことから、AMEXが万能だと思います。ヨーロッパやオーストラリアならTHOMASCOOKもいいです。

http://www.travelex.jp/index.html

いずれにしても、旅行先や旅行スタイル、日数、目的に応じて違ってきますが、カードと上手く併用することをお勧めします。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9995/travelway.html#cheque

こんにちは。

銀行や郵便局でも扱っていますが、店舗によって取扱内容に差があるようです。出来れば事前に確認した方がいいでしょう。
また、最近では両替専門コーナーを設けた銀行もありますし、東京三菱銀行系列の東京クレジットサービス・ワールドカレンシーショップや都内ならトラベレックスという両替専門店もあり、豊富に取り揃えているので便利です。
レートは金融機関によって若干差がありますが、個人で使う金額(日本円にして数万円程度)なら、たいした差にはなりませんから、便利なところで両替...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報