少年犯罪での判決では3年以上5年以下や5年以上10年以下の
ような不定期刑が出ますが、これらの刑の実際の長さはどれくらいでしょうか?
平均の長さを教えてください。
また、この刑期をきめる要素は事件の重大性と反省しているのどちらを
考慮するのでしょうか?また両方考慮するのでしょうか?
ご教授お願いいたします。

A 回答 (2件)

「実際の長さ」の趣旨が曖昧ですが、実際に服役している期間、と言うことでしょうか?それとも、宣告される刑期、と言うことですか?



前者だとすると、これは各事案に応じてまちまちですので、平均で説明するのは困難です。手元に資料もありませんので、詳しいことは申せません。締め切りに間に合えば、できる限り調査の上、回答しますが。
法律の定めで言うと、不定期刑を宣告された場合、宣告刑の短期の三分の一の執行を終えた場合、仮出獄を許すことができます。また、服役期間の最長は、当然宣告刑の長期までですので、その範囲において刑務所で服役することになります。
もちろん、仮出獄を許された場合も、刑の執行期間中は保護観察が付され、社会内で刑を執行していることになりますし、仮に、仮出獄中に再犯を犯した場合、あるいは保護観察の遵守事項に反し、情状が重いときなとは、仮出獄が取り消され、再び刑務所で服役することになります。

で、後者(宣告される刑期の通例)を問題にされると、これは何とも言えません。

そして、刑期を決める要素は、少年法の趣旨をふまえつつ、犯罪の内容の重大、悪質さ、被害者の処罰感情等と、少年の未熟性、可塑性等にも考慮を加えつつ、事案の程度、内容と均衡のとれた科刑をし、少年を改善更生に努めさせることが重要と判例(東京高判平3・7・12)で指摘されているので、事件の重大性も、その少年がどれだけ反省を深めているのかなども、どちらも考慮しているのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
質問をしていたのは前者の方です。
5年から10年など大きな差があるので、実際はどのようなものか
知りたいと思い質問をしました。

お礼日時:2002/02/23 14:54

 判決で不定期刑を言い渡すまでは裁判所が判断しますので事件の重大性が主で反省などの後発的なものは従ですが、実際の執行となりますと、行刑当局が改悛の状、出所後の再生の意欲などを主に決定することになります。

事件の重大性は社会の感情に置き換わり判断することになります。
 少年犯罪の「5年以上10年以下」は成人であれば死刑にあたるような犯罪も含まれていますので、本人の精神状態に問題があるものも多いと思われますので、10年満期というのも少なくありません。
参考記事
http://www.weeklypost.com/jp/000602jp/brief/opin …

参考URL:http://osaka.cool.ne.jp/kotaro1979/ks19.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
やはり凶悪事件は10年満期という形が多いのでしょうか?
参考のHPも大変役に立ちました。

お礼日時:2002/02/23 14:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少年法52条(相対的不定期刑)について

少年事件で、検察官送致、実刑判決となる場合の話です。少年法52条には
第1項 少年に対して長期三年以上の有期の懲役または禁錮を持って処断すべきときは、その刑の範囲内において、長期と短期を定めてこれを言い渡す。(以下但し書き略します)
第2項 前項の規定によって言い渡すべき刑については、短期は五年、長期は十年を超えることはできない。
第3項 (略します)

とありますが、第1項の不定期刑は必ずどの案件にも適用されるというわけではないのでしょうか。
現に、5~7年程度の量刑の場合、不定期刑が適用されているのを結構見ますが、懲役10年を超えるような量刑の場合、あまり見受けられない(特に、マスコミ報道に取り上げられるような殺人事件)のですが、条文の解釈の仕方がいまいち分かりません。第2項の「長期は10年を超えられない」ということなのでしょうか。

Aベストアンサー

要するに、

1)とりあえず少年ということは忘れて、刑を決めてみる。
2)決めた刑が有期の懲役・禁錮で、上限が三年以上だったら不定期刑。

ということです。そして、

3)決めた刑の上限が十年を超えていたら、十年に引き下げる。
4)決めた刑の下限が五年を超えていたら、五年に引き下げる。

という処理をして、その範囲内で不定期刑を宣告するわけです。

> 懲役10年を超えるような量刑の場合、あまり見受けられない(特に、マスコミ報道に取り上げられるような殺人事件)

「あまり」ではなく「全く」ないのです。少年に対して言渡せる刑を簡単にまとめると、

1.犯行時18歳以上

死刑、無期刑、最長十年の不定期刑

2.犯行時18歳未満

無期刑(51条1項で死刑を緩和)、十年から十五年の定期刑(51条2項で無期刑を緩和)、最長十年の不定期刑

となります。したがって、十年を超える刑を言渡しているのは、「本当なら無期刑だけど18歳未満だったから緩和」というケースです。

#少年法の改正で、犯行時18歳未満で無期刑相当の事案の場合、51条2項の適用は裁判所の裁量となったので、2.で無期刑となるのは死刑を緩和した場合だけでなく、無期刑相当で緩和しなかった場合も含まれます。

ちなみに、

> 無期刑が相当の事案である場合は、
> 犯行時14歳~17歳の場合・・・無期刑を科すか少年法51条2項を適用して> 有期の定期刑を科すかを裁判所が判断(酌量減軽を施す場合は不定期刑)
> 犯行時18歳~19歳の場合・・・無期刑(酌量減軽を施す場合は不定期刑)

酌量減軽を施すのであれば、その事案はそもそも有期刑相当の事案です。括弧内の記述は不要でしょう。

要するに、

1)とりあえず少年ということは忘れて、刑を決めてみる。
2)決めた刑が有期の懲役・禁錮で、上限が三年以上だったら不定期刑。

ということです。そして、

3)決めた刑の上限が十年を超えていたら、十年に引き下げる。
4)決めた刑の下限が五年を超えていたら、五年に引き下げる。

という処理をして、その範囲内で不定期刑を宣告するわけです。

> 懲役10年を超えるような量刑の場合、あまり見受けられない(特に、マスコミ報道に取り上げられるような殺人事件)

「あまり」で...続きを読む

Q少年刑務所の生活と、その後の就職活動について

息子が少年刑務所に行くことになりそうです。
息子にはきっちり自分の行いを反省し、刑期を務めて誠実な人間になるよう更生してほしいとは強く思っていますが、その反面、親として刑務所内での生活でうまくやっていけるのか、また刑期を終えた後の社会復帰・就職活動ができるかという心配もあります。
少年刑務所内(川越少年刑務所など)の生活について、自分なりにインターネットなどで調べてもみましたが、はっきりとわからないことも多く、今回このような質問をさせていただきました。
お分かりになる範囲で構いませんので、どうかお答えいただければと思います。
ちなみに息子は大卒で、犯した罪は女性への準強姦罪(女性がお酒に酔っているときに性交渉したもの)、初犯、懲役の年数はおそらく5~6年です。

以下が質問内容になります。

(1)少年刑務所と普通の刑務所はどう違うのでしょうか。(運動、厳しさ、食事、職業訓練など)

(2)工場は様々な工場があるようですが、どの工場が良いとか、もしくは仮釈放の日にちが増えるという工場・仕事はあるのでしょうか。

(3)職業訓練は希望するものが大抵受けられるのでしょうか。面接や職歴、IQテスト?の結果によるのでしょうか。息子はプログラミングの経験があるので、情報処理?の職業訓練を受けたいと言っていました。

(4)少年刑務所はいじめが多いと聞きました。やはりそれは本当なのでしょうか。
息子は今回このような事件を起こしてしまいましたが、普段は普通の人と変わらない性格だと思っています。社交的で協調性はありますし、優しい方だと思います(こんな事件を起こしておいて何を言うんだとは思われるかもしれませんが・・・)。今まで周りの友人も普通の人達ばかりだったので、おそらく刑務所にいるような人とは付き合いがなかったと思います。そのため、刑務所内でうまくやっていけるのか不安です。また、性犯罪を犯した人はいじめの対象になりやすいとも聞きますし・・・

(5)性犯罪の場合の仮釈放は、本人の受刑態度が良好でも、被害者の方が同意しないと認められないのでしょうか。

(6)仮釈放の日数は、問題を起こさず真面目に過ごしていても、1/3程度もらうのは難しいのでしょうか(インターネットで調べてみると、1/3(3ピン?)もらうのは現在難しいと書いてありましたので)。もしそうだとしたら、一般的に初犯で真面目に過ごしていたら、どの程度の日数をもらえるのでしょうか。

(7)受刑者との手紙の内容は、良し悪しによって仮釈放の日数に影響するのでしょうか。(反省していないと見受けられたら、仮釈放がもらえないなど)

(8)息子は服役中に英語や資格等の勉強をしたいと言っていましたが、資格の勉強や、ビジネス系の本・雑誌を読んでいる人はいるのでしょうか。周りから浮いてしまいますでしょうか。

(9)出所後はどのような仕事につくのでしょうか。息子は大卒の資格はもっていますが、やはり前科を隠して面接を受けようとすると、履歴書に空白期間ができて怪しまれてしまうとも思いますし、かといって正直に言っても、大抵の会社は履歴書・面接で落とされてしまうでしょうし・・・出所された方達は、どのように就職活動をして、どのような仕事をしているのでしょうか。(もしくは、仕事はもらえないのでしょうか?)


以上が現在気になっていることになります。
質問内容が多く、また文章にまとまりがなくて申し訳ありません。
服役するのは本人ですが、親としても刑務所の実情がわからないため、息子がどのような生活を送ることになるのか、毎日不安な気持ちでいっぱいです。
少しの項目だけでも分かる方は教えていただければと思います。
大変恐縮ではありますが、どうかよろしくお願い致します。

息子が少年刑務所に行くことになりそうです。
息子にはきっちり自分の行いを反省し、刑期を務めて誠実な人間になるよう更生してほしいとは強く思っていますが、その反面、親として刑務所内での生活でうまくやっていけるのか、また刑期を終えた後の社会復帰・就職活動ができるかという心配もあります。
少年刑務所内(川越少年刑務所など)の生活について、自分なりにインターネットなどで調べてもみましたが、はっきりとわからないことも多く、今回このような質問をさせていただきました。
お分かりになる範囲で構...続きを読む

Aベストアンサー

NO5です。補足です。

刑務所では職業訓練はあります。
情報処理もあります。他にはボイラーなどもありますね。
職業訓練の場合、期間中だけ他の刑務所に行く場合がありますが、川越は職業訓練が充実しているので移送はないかも知れません。

本はエロ本以外は好きなものが持てますし、数もかなり持てます。
エロ本は刑務所によりますが。

刑務所での勉強は多人数部屋(雑居)では厳しいかも知れません。
理由は上下関係だのいじめだのですね。

刑務所ではテレビは観れます。
食事も一人暮らしの貧乏学生の数倍いいですね。
ただ、上下関係やいじめでおかずを取り上げられたりはありますが。


罪を犯したのは本人ですので、まずは本人が更正する意志を持つ事が大事です。
出所してから同じ過ちを繰り返さないように頑張って下さい。
質問者様もご自分のこれまでをよく振り返って下さい。


ちなみに26歳を超える時点で成人刑務所に移される事もありますので。
その時点での残りの刑期にもよるでしょうが。

参考までに。

NO5です。補足です。

刑務所では職業訓練はあります。
情報処理もあります。他にはボイラーなどもありますね。
職業訓練の場合、期間中だけ他の刑務所に行く場合がありますが、川越は職業訓練が充実しているので移送はないかも知れません。

本はエロ本以外は好きなものが持てますし、数もかなり持てます。
エロ本は刑務所によりますが。

刑務所での勉強は多人数部屋(雑居)では厳しいかも知れません。
理由は上下関係だのいじめだのですね。

刑務所ではテレビは観れます。
食事も一人暮...続きを読む

Q少年刑務所での仮釈放について教えて下さい。

息子が強盗傷害で少年刑務所に居ます。
未成年の時(現在成人)強盗傷害で少年刑務所に入りました。
裁判所の判決は4年以上7年以下の不定期刑です。
刑務所内での行いが良い場合、仮釈放はもらえるのでしょうか?
ネット内で三分の一より面接の結果で仮釈放と言う事を目にしますが
三分の一とは7年の三分の一でしょうか?
予想でも前例でも構いません大体で結構ですので、お分かりになる方、どうか教えて下さい。
以下の事も考慮されるのでしょうか?
◆数件の強盗傷害を起こし被害者様とは示談成立。
◆就職先、身元引受人などは決まっています。
◆逮捕時、未成年。
◆刑務所内での行い現在良し

本人も家族も今までの生き方を反省し日々過ごしています。
示談成立とはいえ、被害者様への申し訳ございませんと言う気持ちは
本人、家族共々一生背をうつもりです。
乱文ではございますがご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.moj.go.jp/content/000097856.pdf

上記のよると短期(4年)のようですね。

Q懲役4年6ヶ月、仮釈放までの最短期間を教えてください。

まったくの素人で、何もわからないので、教えてください。
弟が、昨年の8月、懲役4年6ヶ月の判決を下されました。
拘留期間を引いて実質、3年10ヶ月の懲役になりました。
執行猶予はありません。
 収容されてから、更生に向け、頑張っている様子で、
中では、就くのが難しいと言われている、係りについたり、異例の抜擢といわれる仕事についたりしているようです。
弟は、息子が生まれたばかりで、足を洗ってやり直そうとしていた
時に逮捕され、(罪はおかしているので当然なのですが)
本人は、心底後悔したようで、一日も早く、家族の元に帰ってこれるようにと、人一倍努力している様子です。 
 判決が出たのが昨年の8月なので、まだ、刑に服して8ヶ月くらいです。 最短で、どのくらいで仮釈放がつくものなのでしょうか。
また、平均的には、どの程度の期間、収容されているものなのでしょうか。  
 教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

経験上で,参考になればです。

>弟が、昨年の8月、懲役4年6ヶ月の判決を下されました。
>拘留期間を引いて実質、3年10ヶ月の懲役になりました。
未決通算を引いて,持込が3年10月の「服役」ね。
未決通算で,8ケ月も引かれてるってことは,実際の拘留期間は長かった
ですね。一年半ぐらいかな。

>中では、就くのが難しいと言われている、係りについたり、異例の抜擢といわれる仕事についたりしているようです。
いわゆる,係りで言えば工場の雑役ね。仕事なら混成工場かな。
工場での雑役につけていれば,仮釈放には一番近道で早いエリート
コースですが,服役8ケ月にして,その職務は難しいなと思います。
8ケ月の月日の経過ですから,おそらく6ケ月無事故と進級の報告と
推測いたします。
きっと,進級(4級→3級)になったのでしょうね。
大変にいいことで,後は工場担当のおっさんに好かれることだけです。

>足を洗ってやり直そうとしていた
組織のことかな?仮釈放なら絶対に脱退届けを書かせます。

>最短で、どのくらいで仮釈放がつくものなのでしょうか。
実際には服役刑期の三分の一が仮釈放に値すると思っていいです。
以前に違う書き込みで類似した質疑がありまして,三分の一なんて,
法律上だけで実際には,そんなに貰えないって未経験者のコピペ君
が言ってましたが,現実にはアリアリです。心配しないで。
(ここじゃないですよ,過去の私の回答欄で見て下さいね)

半分強の刑期が過ぎた時点でパロール(更生審査)にはかかると思い
ます。仮釈放での身元引受人,更生意欲,保護氏の活動などの条件で
まっすぐに事故なく進級していればかなりの可能性で三分の一は,
充分に狙えます。

>平均的には、どの程度の期間、収容されているものなのでしょうか。
分類されて送られた刑務所によって,相当にケースが違います。
例えば初犯刑務所なら,更生目的での刑務所ですので,かなり事故なく
仮釈放目的が受刑者のほぼですから,見込みアリアリ。
逆に累犯刑務所では,収容目的であり事故が多すぎて困難なものです。

事故=つまり懲罰ね。累犯刑務所Gマーク(暴団ね)では喧嘩が日常
茶飯事ですから,足の引っ張りあいですからね。
近畿で言うと,大刑や京刑ね。初犯刑務所が滋賀の膳所とかね。
弟さんてことで,もしも少年刑務所なら(26才まで)奈良,加古川と
コテコテの姫路などの違いね。奈良なら3分の一だらけです。
姫路でも,いい子で大目の仮釈もらってる連中も居ましたよ。

生まれたばかりの子供の写真の差し入れを見れば,どんな状況でも
我慢と辛抱して,中での人間関係での摩擦にも耐えられるはずです。

最も肝心なことは,つまり無事故で2級にでも進級した頃にゴールは
おのずと見えて来ます。

外から出来ることは,子供や奥さんの為にも,早く戻る事を認識させる
為の,手紙の差し入れを随時に渡してやって下さい。
早い社会復帰を,私も願っております。
外からのプッシュも頑張ってあげてね。

経験上で,参考になればです。

>弟が、昨年の8月、懲役4年6ヶ月の判決を下されました。
>拘留期間を引いて実質、3年10ヶ月の懲役になりました。
未決通算を引いて,持込が3年10月の「服役」ね。
未決通算で,8ケ月も引かれてるってことは,実際の拘留期間は長かった
ですね。一年半ぐらいかな。

>中では、就くのが難しいと言われている、係りについたり、異例の抜擢といわれる仕事についたりしているようです。
いわゆる,係りで言えば工場の雑役ね。仕事なら混成工場かな。
工場での雑役につけていれば...続きを読む

Q保護司からの連絡

受刑者身元引きが受け人になったことがある方へ、教えて下さい
(1)刑務所に行ってからどれくらいで保護司から連絡(面接)がありましたか?
(2)保護司をどのように呼んでいますか?「さん」ですか?「先生」ですか?
(3)最初の保護司面接から仮釈放までの期間はどれくらいでしたか?
(4)保護司面接は全部でどれくらいの回数でしたか?
(5)保護司にはどんな事を聞かれ、話ましたか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

身元引受人(法律上は引受人といいます)ではなく、保護司をしています

まず大まかな流れを説明します
1、刑が確定し刑務所に収監されると、仮釈放(仮出場、仮退院を含む)の希望があれば本人の帰住予定地を管轄する保護観察所の長などに対し身上関係の通知等がなされます。(身上関係事項の通知といいます)
2、保護観察所は帰住予定地、身元引受人を調査をします。
通常この調査を保護司が担当し、本人が申告した帰住予定地と引受人の意志などを確認します。(環境調整といいます)
なお、引受人とは受刑者本人が指定した者で、本人以外が指名することはできません。
したがって、本人が仮釈放を希望しない場合は、連絡がありません。

>(1)刑務所に行ってからどれくらいで保護司から連絡(面接)がありましたか?
刑期や罪状によって異なりますが、早ければ保護観察所から保護司に対し1週間程度で連絡があります。このときに環境調査書、身上関係書類が送られてくるのでその書類を受け取った後に引受人と接触します。(事前に引受人と連絡を取る場合もあります)
遅い場合は1ヶ月以上かかる場合もあります

>(2)保護司をどのように呼んでいますか?「さん」ですか?「先生」ですか?
「先生」と呼ばれることもありますが、「○○さん」で結構です。
保護司は職業ではなく、基本的にボランティアです。

>(3)最初の保護司面接から仮釈放までの期間はどれくらいでしたか?
仮釈放までの期間は面接(環境調整)開始とは関係しません。
有期刑の場合は刑期の3分の1、無期懲役の場合は10年以上経過していることが最低の条件です。
 
>(4)保護司面接は全部でどれくらいの回数でしたか?
刑期が長い場合は6ヶ月に1度、短期の場合は1回だけのこともあります。
通常3~4ヶ月に1度です。

>(5)保護司にはどんな事を聞かれ、話ましたか?
まずは 引受人になる意志があるかどうかを聞きます
ほかに調査しなければならないことは法律に定められていて
1 引受人及びその家庭の状況、 2 近隣の状況、  3 本人の犯罪又は非行に対する社会の感情、 4 被害弁償の状況及び被害者の感情、 5 矯正施設に収容前の生活状況及び交友関係 、 6 釈放後の学業又は職業及び生計の見込み、 7 犯罪又は非行の動機及び原因、 8 その他参考となる事

引受人が引き受けを断った場合はその理由
 
環境調整(調査)を受け持った保護司が保護観察を担当するのが通常なので、仮釈放後の保護観察が順調になるためには、保護司に対して本音を語ってもらえればよいと思います。
 
<注> 
法律により、身上関係書類を引受人にお見せすることはできません。
また、環境調整、保護観察が終了した時点ですべての書類を保護観察所に返還し、保護司のところには記録を残さないことになっています。

(参考までに)身上関係書類には引受人でも知らない可能性のあることも書いてあります。法律上記載しなければならないことは
氏名、年齢及び本籍、言渡しをした裁判所や確定の年月日、罪名、刑名及び刑期又は非行名及び収容すべき期間、 収容した日並びに刑期の起算日及び終了日又は収容すべき期間の終了日など 犯罪に関すること。
本人の申告による 
心身の状況、生活歴、犯罪又は非行の概要、動機及び原因、帰住予定地及び引受人の状況、共犯者の状況、被害者の状況、釈放後の生活計画、その他事項 などが記載されています。

 

身元引受人(法律上は引受人といいます)ではなく、保護司をしています

まず大まかな流れを説明します
1、刑が確定し刑務所に収監されると、仮釈放(仮出場、仮退院を含む)の希望があれば本人の帰住予定地を管轄する保護観察所の長などに対し身上関係の通知等がなされます。(身上関係事項の通知といいます)
2、保護観察所は帰住予定地、身元引受人を調査をします。
通常この調査を保護司が担当し、本人が申告した帰住予定地と引受人の意志などを確認します。(環境調整といいます)
なお、引受人とは...続きを読む


人気Q&Aランキング