最新閲覧日:

最近安部公房に目覚ました。
といっても砂の女しか読んでません。

次に読むのにおすすめな名作はありますでしょうか??

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

砂の女」の後で読むとなると、「箱男」などの後期の代表作もありますが、


ここはひとつ、日本でより海外での評価が高い「燃えつきた地図」はどうでしょうか。
「砂の女」が新潮書き下ろしシリーズの一冊として発表されたように、
「燃えつきた地図」もまた書き下ろしシリーズで発表された共通点があり、じつは、
それ以外にも、この二作品にはストーリーはもとより、どうも心的に繋がっているように
思えてなりません。

「砂の女」が失踪した男の生活を描いていて、いざ家に帰れる時になると、
もうどうでもよくなって、巻末の報告書が示すように、ほんとうに行方不明になってしまう。
いっぽう「燃えつきた地図」では、巻頭に捜索依頼書のようなものがでてきて、
興信所の探偵が、行方不明の人物を捜索するのですが、迷路のようなところに
はまり込んで行って、結局探偵自身が、行方不明になっていきます。

とすると、この探偵が実は「砂の女」の失踪した男なのだろうかと、
私などは考えてしまうのですが、そうするとここに見事に円環したストーリーが
出来上がってしまいますね。
本当のところ「燃えつきた地図」のテーマは、行方不明者=自分だったという
「自分探し」がテーマになっているのでしょうけどね。
ですから、この感覚は、作者の意図かどうかも分かりませんし、
これに類した批評も見かけませんので、個人的な思い入れが大きいのかもしれません。

と言うわけで「燃えつきた地図」を紹介したのですけど、
SF的なものから戯曲まで、扱っているテーマは深いものの、
どの作品も読みやすく、代表作だけ読むのも良し、
初期のものからじっくり読んでいかれるのもまた良しでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文によるご回答、とても参考になりました。
どうもありがとうございました。

回答者さまの知識の深さが伝わってきます。
「燃えつきた地図」是非読んでみたいと
思います。どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/07/07 09:44

小説も宜しいかと思いますが、エッセイは如何。


「砂漠の思想」題名にそそられるのです。

参考URL:http://homepage.mac.com/nsekine/SYW/book/b012.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

しばらく公房の代表作から読み進めていき、
ひと段落したらエッセイにも進みたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/07/07 09:45

「砂の女」は安部公房というより日本文学史上の奇跡的傑作ですからねぇ。

次に読むとなると、やはり「箱男」か「他人の顔」でしょうね。

わたしは、ちょっと面白主義のほうへ傾いてみて「第四間氷期」「終りし道の標に」「飢餓同盟」なんかもいいと思います。

「無関係な死」「棒」などの短編もオススメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

やはりあの作品は傑作なのですね。
かなりの衝撃でした。

箱男は次に読んでみたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/07/07 09:46

安部公房の名作というと 他に 箱男や壁などがあげられるのかと思いますが、個人的には 第四間氷期を挙げたいです。

内容的に比較的分かりやすい具体的なストーリーでありながら、内容は深く、未来を見据えた内容になっていたと思います。

高校3年の時に読んだきりで細部は覚えていないのですが、非常に感銘をうけたのを覚えています。後に大学で地質学を勉強することになったのですが、砂の女の冒頭の描写を始め、地質に関連するテーマ・記述がある作品としても個人的に愛着があります。

阿部公房は一編があまり長くないので、ある程度時間があれば主要な作品は読破できますね。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101121 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

とりあえず次に箱男を読んで、
その次に第四期氷期を読んでみたいな、と思います。

若いときに感銘をうけた本というのは
本当にいい本ですよね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/07/07 09:47

はじめましてaplpさん



安部公房なら「箱男」を是非。
砂の女にならぶ代表作だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

とても参考になりました。
箱男、ぜひ次に読んでみたいと思います。

お礼日時:2006/07/07 09:48

単純に回答します。

箱男、他人の顔何かが面白かったです。
あと、最近は図書館で登録すると自宅のパソコンで検索したり、あらすじを見れたり、予約が出来たりと便利なサービスが有りますから、近所の図書館にお聞きになられては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

箱男、次に読んでみたいと思います。
次の次には他人の顔も読んでみたいです。

参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/07/07 09:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ