例えばここにベストセラーの
チーズはどこへ消えた?
スペンサー ジョンソン (著), Spencer Johnson (原著), 門田 美鈴 (翻訳)
価格: ¥838
単行本 - 94 p (2000/11/01)
扶桑社 ; ISBN: 459403019X ; サイズ(cm): 18 x 13
があったとします。この場合は、どの数字を見て値段を付けているのですか?設定として外見は新品同様とします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

バイト経験者です。



買い取り価格ですが単行本の場合は
S=200円、A=100円、B=50円、C=20円です。
定価は関係ありません。
Sを付けることはめったにないのですがその本の人気と「新品同様」と言うことなのでSかAです。
その本が人気がまるでなければ(例えばどんなにきれいでも「ドロンズ日記」みたいに今ではまったく売れないモノならCです。)

販売価格は単行本は半額の50円単位で切り上げですので
450円です。
ただし店によっては新しい本は規定より高く売るという店もあります。

もうひとつ、ただで引き取った本を商品として店に出すと言うことはブックオフではやっていません。
(ブックオフの規定では絶対にやってはいけない)
「価格の付かない引き取り商品」はすべてリサイクルセンターに引き取ってもらいます。
    • good
    • 1

前にテレビの特集でチラッと聞いたんですけど、クラス分けするんですよね、A,B,Cに・・。

Aが新品同様、Bが普通、cが状態悪いもの。だったかな。黄ばみとか折れとかで見るんです。
皆さんのおっしゃっている通り、本それ自体は関係ありません。いくら今プレミアのつく商品でも、ブックオフでは原則的に本の状態のみで買い取り価格を設定します。
おそらくAが3割、Bが1割、Cが引取りであると思います。
参考になれば幸いです
    • good
    • 1

基本的に、タイトル&内容は、値段に関係ないそうです。



もし、関係があるとしたら、
そういったことを熟知している人しか店員になれないので、
指導が大変で、全国展開で店舗を増やすというようなことが難しくなるからです。
だから今までは、古本屋のチェーン展開は無理だといわれていました。
そこに革命を起こしたのがブックオフです。
完全にマニュアル化して、見た目だけで、値段を決めるようにしたんです。
具体的な値段は、furuichi9さんがおっしゃるように
「新しいものは3割買い、5割売り、古いものは1割買い、3割売り」だったと記憶しています。
    • good
    • 1

直接回答ではありませんが、この本は支店が違いましたが、ある店舗では100円で、ある店舗では500円で売っていました。

どちらも見た目は変わらないと思いましたが。同じブックオフです
    • good
    • 0

ちょっと前に社長(代表取締役?)が



新しいものは3割買い、5割売り。
古いものは1割買い、3割売りって言ってましたが?
単行本は出回り具合で上下されますが。
今はどうでしょう?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q書店の検索機の書籍タイトルとISBNについて

資格取得にやる気が湧いて、善は急げ!で参考書を買うことにしました。
昨日ネットで1冊に選定しておいて、今日少しの空き時間にダッシュで大手書店へ行きました。
急ぎだし、本が決まっていて買うだけなら、検索機もある大手が確実…と思ったので。
参考書はメジャーなシリーズで、置いてある場所もすぐ見つかりましたが
「~2」だけあって、買いたい「~1」がありませんでした。
店員さんに「これの『~1』ありませんか?」と聞くと、調べてくれたのですが…10分たっても反応なし。
無言のまま延々と検索してるし、時間もなくなりハラハラして
他の店員さんに訊いて自分でも検索しましたが、結局見つかりませんでした。
キーワードもいろいろ試して結果も全てチェックしました。
(帰宅後その書店のHPで漢字入力したら出版社は出ても、参考書は見つからず…ISBN入力すると出ました)
店員さん達によると、
「入力する担当者によってまちまちにタイトル登録するので、見つけられないこともあるんです」とのこと。
パッと買って帰りの電車からがっつり勉強するつもりだったので、がっかりしてしまいました。
今こうして質問文を書いている時間も、勉強している予定だったんですが…(^^;)

私がISBNを控えてから買いに行けば良かっただけの話かもしれませんが、
事情がわからないので、ご存じの方教えて頂けないでしょうか。

1.書店の検索データベースは、その店独自のものなのでしょうか。
 それともISBNの総合データベースが存在し、そこへアクセスしているのでしょうか。
 「入力担当者」とは、この書店の社員・ISBNの内容を登録する人どちらのことでしょう?
2.ISBNに登録されているタイトルは、実際の本の表紙のタイトルと全く同じですよね?
3.ネットでこの本のISBNを検索してみると、サイトによってタイトルが端折られたりしていましたが
 これは各サイトでそれぞれ膨大なデータベースを持っているのでしょうか。
4.余計なお世話ですが、本屋さんは仕入れに検索システムを使っていないのでしょうか?
 (個人客が指定しなさそうな「○○と○○のセット」という、セット販売のタイトルはけっこうありました。)
 POSでデータが飛んで売れた本だけ自動で補充されるのかな…最初の入荷はどうやって決まるのでしょうね?
 
ISBNも少し調べたのですがあまり把握できず、的外れな質問だったらすみません。
よろしくお願い致します。

資格取得にやる気が湧いて、善は急げ!で参考書を買うことにしました。
昨日ネットで1冊に選定しておいて、今日少しの空き時間にダッシュで大手書店へ行きました。
急ぎだし、本が決まっていて買うだけなら、検索機もある大手が確実…と思ったので。
参考書はメジャーなシリーズで、置いてある場所もすぐ見つかりましたが
「~2」だけあって、買いたい「~1」がありませんでした。
店員さんに「これの『~1』ありませんか?」と聞くと、調べてくれたのですが…10分たっても反応なし。
無言のまま延々と検索し...続きを読む

Aベストアンサー

書店の検索データベースは、大手書店であれば独自のデータベース。
小さい書店であれば取次店のデータベースを利用していると思います。

表紙は変更になる可能性があるのでISBNコードは一緒でもタイトルが多少変わる可能性があり得ると思います。
但し2007年にISBNコードが10桁から13桁に変更になっているようです。
(消費税が変わると表紙カバーが変更となる可能性が大きいですが・・・)

出版業界は、
【版元】(出版社)→【取次店】→【書店】のルートで販売されます。
書籍は書店が購入しているのではなく、預かり在庫として書店に並べられており販売されたら手数料を引いた売上金額が取次店経由で支払われます。

販売されなかった書籍は返品となり出版社へ返されます。

版元はたくさんの出版社がありますが、取次店は少なくてトーハンと日販の二大巨頭でほとんど扱われます。(三番目以降の取次店は扱い量が極端に少なくなります)
大手の書店であればトーハンと日販の両方の取引があり得ます。

書籍の目録の基本データが新刊が出るときに書店に配信されているはずです。
大手出版社であればそこに表紙の画像データを追加して独自のデータベースを作り上げています。




余談になりますが、
1000円の本が売れると200円の手数料を引いた800円が取次店によって集金されます。
返品すれば基本的に金額の移動は無いですが・・・
1000円の本を万引きされると、本来売上利益として入る200円の損失以外に800円の損失が付いてきます。
5冊販売しても利益が出ない計算です。
書店にとって万引きされると死活問題となりますので・・・・

書店の検索データベースは、大手書店であれば独自のデータベース。
小さい書店であれば取次店のデータベースを利用していると思います。

表紙は変更になる可能性があるのでISBNコードは一緒でもタイトルが多少変わる可能性があり得ると思います。
但し2007年にISBNコードが10桁から13桁に変更になっているようです。
(消費税が変わると表紙カバーが変更となる可能性が大きいですが・・・)

出版業界は、
【版元】(出版社)→【取次店】→【書店】のルートで販売されます。
書籍は書店が購入しているので...続きを読む

Q最新、ベストセラー、推理小説

すみません、人から頼まれたのですが、私が趣味じゃないので教えてください。

新しめで、よく売れている推理小説をお薦めしてください。
本屋で色々見たのですがどれが推理小説なのかわからず。。。ネットでも推理小説限定で探すのがよくわからなくて。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 読み応えのある重量感溢れる1冊を・・・・

『邪魅の雫』(京極夏彦著、講談社新書)
 京極堂シリーズ最新作!探偵榎木津礼次郎に魅了されるはずですから、シリーズ前7作品は自分で探して下さいとお伝え下さい。
 私も今、通勤電車の中で読破中ですが、あまりの厚さに周りの目が気になり、クーラーも効きません。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4061824384/ref=pd_ecc_rvi_5/250-8675623-5389831?ie=UTF8


 無難なところでは、文庫版が出たばかりの伊坂 幸太郎の『重力ピエロ』(新潮社文庫)、デビュー作の『オーデュボンの祈り』(新潮社文庫)といったところでしょうか・・・。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4101250235/sr=1-2/qid=1159982080/ref=sr_1_2/250-8675623-5389831?ie=UTF8&s=books

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4101250219/sr=1-4/qid=1159982114/ref=sr_1_4/250-8675623-5389831?ie=UTF8&s=books

 読み応えのある重量感溢れる1冊を・・・・

『邪魅の雫』(京極夏彦著、講談社新書)
 京極堂シリーズ最新作!探偵榎木津礼次郎に魅了されるはずですから、シリーズ前7作品は自分で探して下さいとお伝え下さい。
 私も今、通勤電車の中で読破中ですが、あまりの厚さに周りの目が気になり、クーラーも効きません。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4061824384/ref=pd_ecc_rvi_5/250-8675623-5389831?ie=UTF8


 無難なところでは、文庫版が出たばかりの伊坂 幸太郎の『重力ピエロ』(新潮社文庫...続きを読む

Q某有名ベストセラー小説のヒロイン松原倫子って?

「私の死亡記事」(文芸春秋)という本の中で篠田節子さんが松原倫子という名に触れていたのですが、これって誰のなんという本なのでしょうか。
とても気になっています。
それと、この本の中に出てくる「本」で実際に読んでみて面白かったというのがあったら教えてください。

Aベストアンサー

松原凛子(字が違いますが、、)なら「失楽園」(渡辺淳一著)ではないでしょうか?「私の死亡記事」は知らないです。

Q個人で自費出版したいのですが、出版社に頼まないでISBN(国際図書番号

個人で自費出版したいのですが、出版社に頼まないでISBN(国際図書番号)を取得する方法を教えてください。

Aベストアンサー

詳しくはこちら
http://www.isbn-center.jp/shutoku/index.html

Qジョン・クラカワー著 「空へ」

Jon Krakauer著のIn to thin air(日本語では「空へ」)という本を読んだ方いらっしゃいますか?
もしいらっしゃれば、だいたいのあらすじみたいなのを教えていただけませんか?

Aベストアンサー

著名な登山家が素人を募って営業として組成したエベレスト登山隊が、やや無理めなアタックの結果、シェルパを含む多数の死者を出した際の、一参加者による記録です。
極限状況で生還者の記憶もマチマチな中、死者も奇跡的生還者も含め、著者の目から見た参加者一人一人を細かく描写しています。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報