先日も同件で質問してます。プラグ火花有り、ガソリン新品、キャブO/H、キャブフロート部ガス来ている、直キャブ状態、プラグ新品、他…。でキック始動してますがかかる気配が一向にありません。時々マフラーからプシュッと
アフターファイヤーじみた音がします。キックは一応負荷ありますがなんか軽いような気もしなくありません。こんなもんだといえばどうかというよう感じです。ちなみにバッテリー死んでます。というよりこのバイクどこにバッテリーあるんですか?(汗)どなたか教えてください…。CA1HCという型式です。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

キックしたときにマフラーから排気が有るのでしょうか?


有るとしたら、ガソリンのにおいはマフラーからしますか?
キーを抜いてやってくださいね(^_^;)
両方とも有る場合はガソリンが濃い(カブっている)場合が考えられます。
セピアZZは分かりませんが、チョークが引かれていませんか?
それと、キックするときにアクセルを開きすぎていませんか?
エンジン始動時はちょっとだけアクセルを開ける位の方がカブり気味の場合は
よくかかります。

また、混合比の調節は通常キャブのメインジェットの交換で調整するのですが、
元々エンジンがかかる組み合わせをそのまま使っている場合、キャブフロートの
位置が狂っている場合が考えられます。
取りあえず現在のジェットを中心として番数の低い(カブっている場合)ジェットを買ってきて交換してみたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0

セピアZZに乗ったことは無いんですが。



> プラグ火花有り
> 時々マフラーからプシュッとアフターファイヤーじみた音がします。
「かぶって」いるんじゃないでしょうか?
プラグを一回取り外して確認して見てください。

「アクセル全開」でキックすると良いと思います。(回数が必要かも)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOS 25F ABCエンジンのコンロッドの向きについて

ベアリング交換のため解体したのですがコンロッドに向きがある事にきずきました。潤滑穴が前寄りなのか後ろ寄りなのか解りません。
ご存知の方は、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

コンロッドのクランクピン側に圧入してあるブッシュの穴の内側の角が片側だけ面取りしてあると思います。
面取りしていない面をバックプレート側に組みます。

Qローレル(HC35)前期,RB20DEのプラグ交換

プラグを交換しようと考えていますが,エンジンを見たところ色々外さないと出来ないみたいに思います。経験された方がいると思いますのでやり易い方法があればお教え願います。

Aベストアンサー

残念ながらある程度バラさないとプラグのカバ-は外れません。地道に邪魔なものは外してください。

余計なお世話ですが白金プラグだからタイベル交換の時に一緒にやればいいのでは?

Qエンジンルームに余計なものがあると、車検上問題になりますでしょうか

エンジンルームに余計なものがあると、車検上問題になりますでしょうか。

オイルクーラーのコアが右フェンダー内に設置済みなのですが、
ホースとブロックはオイルブロックに取り付けず、
エンジンルーム内の適当な場所に固定してあります。
※詳細は画像を参照願います。

やはり『コアのみ残し、ホース以降は一時的に外す』などの対策が必要になりますでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

車検自体は、エンジン関係で言えば排気ガスを悪化させない改造、オイル漏れなどの問題がなければ まず通ります。
不正改造でなく オイル漏れや水漏れ 排気ガスが規定内なら エンジン関係の検査は、まず通りますよ。

ただし 写真を拝見して 気になったのは、固定されていない点。
また 干渉部分を軍手らしき可燃物で覆っている点。
もし 振動等で、保護しているものが破れ マスターバック(制動倍力装置)につながる太い負圧ホースやその他のホース類 燃料系のパイプ ホース等に当たってしまったら非常に危険ですから ボルト等で確りと固定することをお勧めします。

位置からして その危険が今後考えられますから、是非この機会に固定して置いて下さい。

Qプラグから火花が飛びません。(AF35)

ライブDio ZX(AF35)のエンジンを載せ替えたのですがセルをいくら回しても、どんなにキックをしてもプラグから火花が飛びません。
載せ替えたエンジンは載せ替え前に実働確認済みです。
AF35のエンジンは前期/後期とあるらしく配線図も2種類見てるのですが、おかしい所が見当たりません。
アースも導通してますし仕方なしに違うZXの実働車からCDIとイグニッション・コイルを交換してもダメです。
セルを回すとライトが点くのでジェネレータは大丈夫だと思います。
パルス・ジェネレータの確認方法がわかりません。
当方の測定器は普通のテスタで電圧(AC/DC),電流,導通,抵抗値の測定ならできます。

どなたか確認方法を教えてください。
よろしくお願いします。

p.s バッテリ新品,ウインカ,ホーン,ブレーキ灯などは問題なく動作します。

Aベストアンサー

p.s バッテリ新品,ウインカ,ホーン,ブレーキ灯など
は問題なく動作します。
> >プラグから火花が飛びません。
> というのは目視して確認してますか?

>はい。
>黙視で火花が確認できません。

てことはバッテリーからプラグにいくまでの間でどこかで電気が切れてるんですよ。
1)エンジンを載せ替えた理由はなんですか?
2)プラグコードを中途半端にねじ込んだり等接触不良になってませんか。
3)エンジンへのアースはきちっとしてますか?
 ※アーシングもかねてバッテリー「ー」とエンジン
  ブロックを繋いでみてください。
4)ヒューズは切れてませんか?

これ以外の場合は手がかかりそうですね~

Qカブのエンジンの50→110ボアアップについて

カブの49ccのエンジンにうちにある107ccのカブ系エンジンのヘッドを載せれるか検討しています。
そのまま、ヘッドとピストン周りだけで載せ代え可能でしょうか?
腰下もコンロッド等、総交換になるでしょうか?
載せ代えした事のある方、または検討した事ある方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

75ccにしておくのが無難だよ~。

Q始動させようとキックするとキャブから燃料漏れ

車両をレストアしたのですが、(主にエンジン腰上、キャブ)エンジンをかけようとキックを数回するとキャブレターから燃料が結構勢いよくこぼれてきます。(特にオーバーフロー管?から)です。何もしない状態だと漏れてこないのですが、キックを何回かすると漏れてくる状態です。何が原因と考えられるでしょうか?ちなみにバイクは2サイクル・KDX250SRです。

Aベストアンサー

KDX250SRは知らないですが、燃料コックがオートコック(負圧式バルブ)だからキックをした時だけ漏れてくるのだと思います。
オートコックは吸気系の負圧で燃料コックを開けるので、キックしてない時は出ないんです。

問題はキャブです。

燃料がキャブに入ってフロートが上がっても燃料供給が止まらないからです。
また、燃料ホースを間違ったところにセットしてしまったなんて事もあります。

再確認してみてください。

Qエンジンコンディショナーでウォーターハンマー的現象

お世話になります。

予測・予想でも結構ですのでご回答いただけると助かります。

週末にマイカーのエンジンのプラグを抜き、プラグホールから
エンジンコンディショナーを5秒ほど全4気筒に吹き込みました。

その後5分ほど経過してから、プラグホールを開放したまま
セルによるクランキングを軽くやりました(近所迷惑を考えて1秒もしなかったと思います)。
そしてさらに数分置いてから、また1秒に満たないクランキング実施。

プラグなどを取り付けエンジン始動しようとしたところ、
エンジンはかかりづらいとは思っていましたが、
いつものセルが回る軽快な「チチチチ」という音ではなく、
「ドゥルン、ドゥルン」という感じで軽い上下振動を伴い
低い回転数で鈍く回転したのち、エンジンがかかりました。
セルがとまることはありませんでした。

これはエンジンコンディショナー排出不十分で起きた
ウォーターハンマー的な現象だと思うのですが、
車の状態は、距離にして50kmほどアイドリング回転数(600rpm程度)から
5000rpm程度(レッドは7000rpm)まで実走行してみましたが、
どの回転数でも異常振動など感じられず、吹け上がりもスムーズです。
アイドリングの不安定さも見られません。

気になるのは、今回のことでコンロッドがゆがんでしまったのではとか、
コンロッドの最弱部にダメージがのこり、数年のうちにエンジンブローにつながるのでは
と心配が残ってしまいました。

エンジン再始動時のクランキング時には、
音から判断して各気筒とも燃焼はしていなかったと思います。

今回の現象からエンジンダメージの程度予想をいただきたいのですが、
よろしくお願いします。
(気になるのはセルの力だけでエンジン各所にダメージをきたすことはあるのでしょうか。)

お世話になります。

予測・予想でも結構ですのでご回答いただけると助かります。

週末にマイカーのエンジンのプラグを抜き、プラグホールから
エンジンコンディショナーを5秒ほど全4気筒に吹き込みました。

その後5分ほど経過してから、プラグホールを開放したまま
セルによるクランキングを軽くやりました(近所迷惑を考えて1秒もしなかったと思います)。
そしてさらに数分置いてから、また1秒に満たないクランキング実施。

プラグなどを取り付けエンジン始動しようとしたところ、
エンジンはかかりづらいと...続きを読む

Aベストアンサー

全く心配ありません。スターターモーターのトルク程度でコンロッドやクランクシャフトに損傷を与えることはありません。いわゆるウォータハンマーでのエンジン破壊は、運転中のエンジンに水などの液体が吸い込まれることで起こる現象で、運転中のエンジンの回転よるフライホイールマスが破壊のエネルギーとなります。スターターモーターにはそのような大きなエネルギーは有りません。また、始動直後の燃焼状態の変化はエンジン内部に残ったエンジンコンディショナーよるものと考えて問題ないでしょうけれど、これはガソリン以外の燃料(もしくは不燃物)を含んだ状態の混合気に点火するために正常な燃焼とならずフィードバック機能も想定外の物質を含んでいるために正しく動作しなかった可能性があるため、一時的な異常な燃焼状態となったためでしょう。

実際にウォーターハンマーでエンジンが破損する場合は、ほぼ瞬間的に起こります。またガソリンエンジンでは比較的おきにくい現象です。これはガソリンエンジンは破壊を起こすフライホイールマス自体がそれほど大きくないこと、もともとの圧縮比がそれほど大きくないこと、燃焼室内や吸気管ないぶに水などの液体の進入が有ると点火ができなくなりエンジンの運転自体ができなくなるからです。そのためガソリン車は管水路に突っ込んだ場合などでもウォーターハンマーによるエンジンの破損は意外と起きないのです。一方ディーゼルエンジンではフライホイールマス自体が大きい上に圧縮費も高く、液体が混入しても断熱圧縮による温度が十分に上昇しある程度の空気が有れば燃焼を続けられるので、エンジン運転中に液体を吸い込むなどするとかなりの確率でコンロッドの折損やクランクシャフトの捩れなどの大きな損傷を受けます。


私の手がけた限りガソリンエンジンでのウォーターハンマーが原因でエンジン破損にいたった実例はガソリン車では、インテークマニホールドのガスケットが破損(組み付け不良)により、高速道路走行中に冷却水がシリンダー内部に流れ込み、コンロッドの折損およびシリンダーブロックの破損を招いた一例だけです。


まぁ、スターターで回せる程度であれば液体が残っていても何の問題も無いということです。

全く心配ありません。スターターモーターのトルク程度でコンロッドやクランクシャフトに損傷を与えることはありません。いわゆるウォータハンマーでのエンジン破壊は、運転中のエンジンに水などの液体が吸い込まれることで起こる現象で、運転中のエンジンの回転よるフライホイールマスが破壊のエネルギーとなります。スターターモーターにはそのような大きなエネルギーは有りません。また、始動直後の燃焼状態の変化はエンジン内部に残ったエンジンコンディショナーよるものと考えて問題ないでしょうけれど、これ...続きを読む

Qエンジンがかからない、プラグ火花飛ばないんです。

ホンダのディオ7年くらい前の物です。
 エンジンのかかりが良いときはキック一発でかかっていました。調子よくないときには何回もキックするとかかっていました。
 でも最近何回キックしてもかからなくなってしましました。しかし数日後にキックするとかかるのです。
 プラグはずしてみると火花が飛んでいないようです。ガソリン等は供給されています。
完全に壊れてしまっていればあきらめもつくのですが、中途半端にエンジンかかるので治せる物ならなおしたいのです。
このような説明ではなはだ恐縮ですが、考えられる原因をお教え下さい。
ちなみにイグニッションコイル(プラグケーブル一体型)中古ですが取り替えてみました。そのときにはかかったのですが数日後にはまた依然と同じ状態になりました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

点火系なら、どこかでリークしているようですね。
コイルを取り替えられるぐらいですから、フラマグからクランクケースのケーブルの貫通部ぐらいは、見られているとはおもいます。
そうなってくると、原因はもうわかりますよね。

全てのハーネスを全部はずしてください。

どうですか。エンジンかかりましたね。

次はどこの線をつないだらエンジンが止まるかだけです。
この作業はヘッドライト、テールライトをはずしておくと万一きれてしまっていて、買いに走ることが不用になります。
方向指示器も同様です。いつスイッチが入ってしまうかわかりませんので。やっぱはずしておきましよう。
貧乏人(私の話です)は細心の注意を払うものです。

最後にアースしていた線をビニールテープで絶縁しておきましょう。
以上

Q水平対向エンジンはどうやって

一度も購入したことも、いじったことも、整備書見た事もありませんが水平対向
エンジンはどうやってメインベアリングキャップを締めるんでしょうか?
組み立て順もクランクにコンロッド・ピストン

着けてから両シリンダーを合わせる?感じ?結構なぞです。詳しい方御願いします。

Aベストアンサー

モナカ
http://minkara.carview.co.jp/userid/271921/car/165727/395405/note.aspx

Q50ccMT車のバッテリーとマフラーから火花??

こんにちは。
先日友人とバイク(TZR50R)でツーリングしにいこうとしてエンジンをかけようとしたら、かからず押しがけしました。
なぜかかからなくなってからプラグを交換したりしてるのにもかかわらず、エンジンがかかりません。(押しがけすればかかります)
バッテリーがもうだめなのでしょうか?ただ、バイクのテールランプなどはつきます。バッテリーがだめだった場合、いくらくらいで交換できるのでしょうか?そこらのバイク専門店(南海部品など)でうっているのでしょうか?またそれ以外の原因はありますでしょうか?可能性のあるものを教えていただけないでしょうか?
その後バイクでツーリングにいって直線で夜だったこともあり道路には自分と友達しかいなかったので飛ばしていたところ、後ろを走っていた友達から、マフラーから火花が出てるといわれました。
これはなんなのでしょうか?マフラーを変えたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

TZR50Rという事は、型式で言うところの4EUでしょうか
だとしたら適合バッテリーは

GSユアサ YT4B-BS
古河バッテリー FT4B-5

です
他にも様々なバッテリーメーカーから出していますので型番は各バッテリーメーカー様々です
大体どこのメーカーでもTZR50Rに適合するバッテリーは8千~1万前後くらいです

ホームセンターのようなところでの入手可能ですし無ければ注文も出来ます
もちろんバイク屋でも南海部品でも注文できます
南海部品などの場合は店頭在庫があるかもしれません。
バイク屋のほうが、古いバッテリーを無料もしくは数百円で処分してくれるので古いバッテリー処分の手間を考えるとバイク屋のほうが楽かと思います


セルを回してエンジンを始動させるためにはかなりの電流量を必要とするため、バッテリーが弱くなっていればテールライトが点く程度の電流量が残っていたとしてもセルが回らない場合はあります


チャンバー(マフラー)から火花が出るとのことですが、それはどのような時でしょうか?
アクセルを戻した時なのか、アクセルを開けたときなのか、一定速度で走行中の時なのか、はたまたずっとなのか

チャンバーを交換している場合はキャブセッティングが合ってない可能性もあります
アクセルを開け気味に走行している時に急にアクセルを閉じるとエンジンは回り続けているけど空気が足りなくて燃え残ったガソリンが外気に触れた瞬間に自然発火してしまう現象を アフターファイヤー と言います
カリカリのレース仕様に改造したのであればある程度は仕方ないのですが、街中仕様で頻繁に出るようであれば、チャンバーの特性とキャブセッティングが合ってないことにより発生します

キャブもチャンバーもノーマル状態でその症状がでるのであれば、なにかしらの不具合が考えられます
例えば、エアーフィルターの目詰まりで慢性的に空気量の不足になった場合や、チャンバー内に燃えカスなどのカーボンが溜まった場合などです


具体的にどのような状態で火花がどの程度でるのか分かりませんので、バッテリーの件も含めて とりあえずバイク屋に持っていったほうが良いかと思います

TZR50Rという事は、型式で言うところの4EUでしょうか
だとしたら適合バッテリーは

GSユアサ YT4B-BS
古河バッテリー FT4B-5

です
他にも様々なバッテリーメーカーから出していますので型番は各バッテリーメーカー様々です
大体どこのメーカーでもTZR50Rに適合するバッテリーは8千~1万前後くらいです

ホームセンターのようなところでの入手可能ですし無ければ注文も出来ます
もちろんバイク屋でも南海部品でも注文できます
南海部品などの場合は店頭在庫があるかもしれません。
バイク屋のほう...続きを読む


人気Q&Aランキング